若ハゲドットコム・人気育毛剤ランキングTOP3
チャップアップ
日本で今もっとも売れている育毛剤

 

  • 編集部評価:98
  • 定期便価格:7,400円(税込)+送料無料
  • 成分:センブリエキスグリチルリチン酸ジカリウムジフェンヒドラミンHCL、その他天然成分55種類+アミノ酸15種類
  • 返金保証・特典:定期便は全てのコースで永久返金保証

 

数々の育毛剤ランキングで堂々の1位を獲得してきた、業界注目度No1の育毛剤。圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!
薬用プランテルEX
育毛成分リデンシルを驚異の5%配合

 

  • 編集部評価:94
  • 定期便価格:9,700円(税込)+送料無料
  • 成分:リデンシルペブプロミンα、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩など
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
編集部イチオシ!毛髪診断士・製薬会社・スカルプケアサロンの共同開発!育毛効果の高いリデンシルを製品許容量の限界である5%という最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!



※薬用プランテルEXは現在品薄状態で、次回の供給は11月下旬まで遅れるようです。現在、公式販売サイトでは予約注文のみの受付となっています。育毛を早めにしたい人は人気No1育毛剤のチャップアップもチェックしましょう!

フィンジア
スカルプケアの2大成分を豊富に配合

 

  • 編集部評価:90
  • 定期購入価格:9,980円(税込)+送料無料
  • 成分:キャピキシルピディオキシジルカプサイシン、パンテノール、ボタンなど
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
元K-1世界王者の魔裟斗氏が推薦していることでも人気の育毛剤「フィンジア」。スカルプケアの2大注目成分である「キャピシル」と「ピディオキシジル」を豊富に配合しており、その効果の高さから楽天リサーチの調査ではスカルプ部門2冠に輝いています!また、角質層までしっかり届くので今までのスカルプケアより効果を実感できると評判です!

■後頭部や側頭部だけハゲてる人ってあまり見かけないですよね?

「おでこが気になってきた」「つむじのあたりが気になってきた」こんな髪の悩みはよく耳にしますが「最近耳の上が…」「後頭部がなんだか薄くなんてきて…」なんて話は、あまり聞きませんよね?

実際、薄毛に関する悩みの約90%以上は前頭部や頭頂部から始まるものと言われているため、後頭部や側頭部のハゲはかなり珍しいものと言えますが、実はこのことにはちゃんとした理由があります。

■そもそも「ハゲるメカニズム」って?

まずはしっかりと、ハゲるメカニズムについてご説明しておきましょう。

いわゆる、現代でいうハゲは男性型脱毛症(AGA)と呼ばれているものに分類されるものがほとんどです。

AGAになってしまう原因は、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる男性ホルモンが増えてしまうことによっておきます。

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンのテストステロンが、酵素の5αリダクターゼによってジヒドロテストステロンへと代謝されることによって生成されてしまいます。

そしてこのジヒドロテストステロンがホルモンレセプター(受容体)と結びつくことによって髪の成長や生え変わりを阻害してしまいます。

結果として、髪がすぐに抜けてしまったり、生え変わるはずの部分の発育がうまくいかずそのままになってしまったりします。

■ジヒドロテストステロン(DHT)が作られてしまう原因

では肝心の、ジヒドロテストステロンが生成されてしまう原因についてご説明しましょう。

・遺伝的理由

テストロテンをジヒドロテストロテンに変えてしまう5αリダクターゼの量は、遺伝的要因によって決まるとされています。

「親がハゲてるから子どももハゲる」などとよく言われるのには、ちゃんと理由があるということです。

ちなみにこのハゲる遺伝子については母方の遺伝子が密接に関係しているのではないかとされています。

・ホルモンバランスの乱れ

ジヒドロテストステロンの大元は男性ホルモンです。その為、何らかの要因でホルモンバランスが乱れてしまうと過剰に生成されてしまう可能性があります。

ストレスが薄毛の原因になってしまうと言われる由縁はこのホルモンバランスの乱れにあります。ストレスを感じてしまうと交感神経に狂いが生じてしまい、ホルモン生成がうまく行かなくなってしまうためです。

ストレスを感じることが多い方、溜め込んでいる方は要注意です。

・血行の悪化

髪の成長が阻害されてしまう原因の一つが、血管の血行が悪く、頭皮や毛根に十分な栄養素がいきわたらないケースです。

油っぽい食べ物を好んで食べていると血液がドロドロになってしまいますし、ストレスを感じれば血管が縮小してしまい、血液の流れが悪くなってしまうなど、結構の悪化を引き起こす原因もさまざまあります。

ここで特に気を付けたいのがタバコを吸っている方。タバコはホルモンバランスの乱れを誘発するだけでなく、吸いすぎてしまうと血管が固くなり血の巡りが悪くなってしまいます。

動脈硬化の原因とされているタバコですが、AGAとの関係も非常に強いようです。

■では何故、後頭部や側頭部はハゲないのか?

AGAの原因を見てみると、ジヒドロテストステロンの他には遺伝的理由やストレス、遺伝的な理由など、別段「前頭部や頭頂部だから」という限定的な理由にはならなそうですよね?

「前頭部と後頭部」「側頭部と後頭部」何故これだけハゲやすさに違いが出るかというと、秘密はホルモンレセプターの数の違いにあります。

つまり、ホルモンレセプターが後頭部や側頭部には非常に少なく、前頭部や頭頂部には多いため、ジヒドロテストステロンが生成されてしまった場合に影響を受けてしまう割合が大きいということなんです。

これが、前頭部と頭頂部ばかりがハゲてしまうメカニズムとなっています。

■とはいえ“絶対にハゲない”訳ではありません!

後頭部と側頭部はあくまで「AGAによってハゲる可能性が低い」だけであって、決して脱毛や薄毛のリスクが無い訳ではありません。

では、後頭部や側頭部がハゲてしまう原因にはどういったものがあるのか、ご紹介しましょう。

・円形脱毛症

円形脱毛症に関しては、発症しやすい場所というものがある訳ではありません。頭皮のどこにでも発症する可能性があります。

そもそも、円形脱毛症には主に3種類の症状が存在します。

単発型:いわゆる十円ハゲがポツンとできてしまう症状。円形脱毛症の大半は単発型だといわれています。
多発型:単発型が何個もできてしまう形。
蛇行型:側頭部から後頭部にかけての脱毛症。時には円形ではなく帯状にぐるりと脱毛する可能性もあります。

もちろん「単発型」や「多発型」が側頭部に発生する可能性もありますが、側頭部の薄毛でもっとも気にしなくてはならないのが蛇行型円形脱毛症です。

側頭部から後頭部までがぐるりと毛が抜け落ちてしまい、症状がひどい場合は全治まで数年を要することもあります。

円形脱毛症の主な原因は「自己免疫疾患」と言われていますが、実はちゃんとした原因はわかっていません。アトピー性皮膚炎が関係しているということや、遺伝なども原因として考えられています。

何より、今や円形脱毛症に悩む人の割合は100人に1人~2人であり、誰でもなってしまう可能性があります。

・脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症の場合、ホルモンバランスの異常によって皮脂が過剰分泌をしてしまうケースもありますが、頭皮を不潔にしている場合や、ストレスによる場合、そして油分の多い食べ物を多く摂りすぎたりしている場合でも発症することがあります。

症状があまりにも進行した場合、上記でお伝えした症状に加えて頭皮にカビが発生したり、化膿してしまうケースもあります。

脂漏性脱毛症に対して有効な手段としては、生活環境の改善はもちろんのことヘアケアの方法を見直すという手があります。

これは一例ですが、脂漏性脱毛症を誘発する原因の一つとして「朝シャン」があります。

なんとなく、髪を洗って清潔に保った気分になるかもしれませんがそもそも頭皮や髪にとって「洗いすぎ」は厳禁です。

「皮脂は少ないほうがベトベトしなくていいんじゃないか?」と考えがちですが、実際はある程度頭皮に皮脂がある状態でなければなりません。

皮脂の役割の一つに、頭皮を紫外線から守る役割があります。紫外線は頭皮にとってあまりいい影響を与えるものではありません。

朝シャンによって皮脂を流されてしまえば、頭皮がモロに紫外線を浴びてしまうことになります。

また、皮脂はあまりにも少なくなりすぎるとそれを異常と感じ、生成する量を増やします。すると本来の適切な皮脂量以上に過剰分泌されてしまい、フケやかゆみ、そして脂漏性脱毛症の原因に繋がります。

「なんだか頭が脂っぽいな?」と感じる方は、もしかするとその脂っぽさを気にするあまり「洗いすぎ」なのかもしれませんよ!

・牽引性脱毛症

髪を一方向へずっと強い力で引っ張り続けていると、やはり毛根は緩くなってしまい抜けてしまいます。これをけん引性脱毛症といいます。

長い髪を後ろで束ねる、いわゆる「ポニーテール」などをずっとしていると、おでこや側頭部の生え際、要は束ねている部分から遠い位置の一番負荷がかかるポイントがだんだんとハゲて来てしまいます。

男性の場合はドレッドヘアにしていたり、場合によってはずっと同じ分け目で「七三分け」をしている場合などでも、頭皮が弱っている場合は牽引性脱毛症になる可能性があります。

予防する方法としてはやはり長時間の間、頭皮や髪に負担がかかるような髪型にはしないことが重要でしょう。

■現代の病ともいえる「眼精疲労」に要注意!

円形脱毛症や脂漏性脱毛症などとはまた違う原因で側頭部のハゲが起きてしまうことがあります。それが「眼精疲労が原因によるハゲ」です。

パソコンやスマートフォンを頻繁に使用する現代では、眼精疲労に悩んでいる方は非常に多いかと思います。

眼精疲労が起きてしまう原因は、目を酷使しすぎて緊張してしまい血管が細くなり血の巡りが悪くなってしまうことが原因です。

目の欠陥はおでこや側頭部の頭皮の血管とつながっています。つまり眼精疲労によって目の血行が悪くなってしまえば、必要な栄養素が頭皮にも行きわたりづらくなってしまう訳です。

誰しもが陥ってしまうハゲの原因にして、気付きづらい部分でもある眼精疲労。「目が疲れたな」と思ったその時は無理をせず目を休め、頭皮にも栄養が行き渡るようにしましょう。

■ハゲる前にしておく!後頭部や側頭部ハゲへの予防策!

後頭部や側頭部が何故ハゲないのか、そのメカニズムはお分かりいただけたと思います。そして同時に「ハゲにくいだけであってハゲてしまう可能性はある」ということも、覚えておかねばなりません。

そこで覚えておきたい後頭部や側頭部のハゲ予防策をお教えします!

・睡眠をしっかりとる

これは脱毛の悩みにおいてすべてに言えることでもあるのですが、特に円形脱毛症や、眼精疲労によるハゲに対してはしっかりと睡眠を摂るということが非常に重要です。

睡眠不足に陥ってしまうと、髪を生やすための成長ホルモンの生成が阻害されてしまうため、円形脱毛症の悪化やなりやすい可能性が出てしまいます。

眼精疲労も同じです。起きている間はどうしても目を休めることが難しい為、睡眠はかなり重要です。

・食生活の改善

脂漏性脱毛症の主な原因のひとつに数えられるのが食生活です。脂っぽいものやアルコールを好んで食べていれば、頭皮で分泌される皮脂や汗もかなり質の悪いものになり、脂漏性脱毛症の危険性が高まります。

また、髪に良い食べ物とされている「亜鉛」「タンパク質」「イソフラボン」といったものが多く含まれている食材を意識的に食べることも重要です。

これらの栄養素をいい具合に摂取できるのが魚介類です。肉類中心の生活をしている方は、魚中心のメニューに変えるだけでも、髪にとっては良いといえるでしょう。

■ハゲにくい=ハゲるとヤバイ!と考えましょう!

後頭部や側頭部がハゲにくいメカニズム。そして「油断していると危ない」ということをお伝えしました。

後頭部や側頭部がハゲにくいのは事実なのですが、その分この辺りがハゲてしまった場合はかなり「ヤバイ状態に陥っている」と考えたほうが良いとも言えます。

日頃の予防策は少し意識すれば実践できるものばかりです。後頭部や側頭部のハゲにならないためにも、しっかりと日頃から予防をしていきましょう!