みなさんは「カンゾウエキス配合!」と書かれている商品を見たことはありませんか?

多くはドラッグストアなどで販売されている育毛剤や、美容液などの化粧品などに配合されています。

また、シャンプーなどにも配合されていることの多い成分です。

これほど色々な製品に配合されていますが、カンゾウエキス自体はコラーゲンやビタミンC誘導体などの成分と比較するとかなり影が薄い成分です。

そんな影が薄いカンゾウエキスはいったどのような成分で、どのような効果を持っているのでしょうか?

今回は「カンゾウエキス」という成分の検証をしていきます。

育毛剤に含まれていることの多い成分ですが実際どのような効果があるため配合されているのか?

また、使用した際に出る副作用などの有無などもみていきましょう。

【厳選!】おすすめ育毛剤ベスト3

商品名 イチオシポイント

チャップアップ

出典:Amazon

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 7,400円/本(税込み)
保証・特典 永久返金保証

日本で一番売れている育毛剤!圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!

プランテルEX

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 9,700円/本(税込み)
保証・特典 30日間全額返金保証

編集部イチオシ!毛髪診断士と製薬会社の共同開発!育毛効果の高いリデンシルを最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!

フィンジア

出典:Amazon

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 9,980円/本(税込み)
保証・特典 30日間全額返金保証

科学研究の専門紙でも話題になっている、2018年大注目のヘアトニック。全額返金保証制度あり。

チャップアップ

出典:Amazon

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 7,400円/本(税込み)
保証・特典 永久返金保証

日本で一番売れている育毛剤!圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!

プランテルEX

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 9,700円/本(税込み)
保証・特典 30日間全額返金保証

編集部イチオシ!毛髪診断士と製薬会社の共同開発!育毛効果の高いリデンシルを最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!

フィンジア

出典:Amazon

満足度
使いごこち
コスパ
定期便価格 9,980円/本(税込み)
保証・特典 30日間全額返金保証

科学研究の専門紙でも話題になっている、2018年大注目のヘアトニック。全額返金保証制度あり。

スポンサーリンク

カンゾウエキスってそもそもなに?

では、そもそもカンゾウエキスというのは、どのような成分なのでしょうか?

エキスというだけに、なにかから抽出できるエキスのはずです。

その大元となるのが、甘草(カンゾウ)という植物です。

甘草(カンゾウ)は、中国の東北部や中央アジア、シベリア、ヨーロッパの各地など、様々な場所に自生しているマメ科の多年草です。

基本的には乾燥している地域に自生することが多いようです。

甘草は、砂糖の約50~60倍という甘味を持つ植物で、その甘味成分は、グリチルリチンブドウ糖、ショ糖などが含まれています。

その昔東洋ではカンゾウエキスの茎をかじってその甘味を楽しんでいたのではないかと言われています。

現在でも欧米などでは、天然成分のため添加物が入っていないので安全であるとされ、お菓子などにも配合されています。

カンゾウエキスは、この甘草(カンゾウ)の茎の部分を乾燥させて抽出し様々な製品に配合されます。

カンゾウエキスが配合されている製品には、さまざまなものがありますが、その代表的なものが、育毛剤です。

育毛剤には主に、血流を良くする効果のある成分として配合されています。

その他には、美容液などにも配合されていることの多い成分です。

美容液の場合は、主にメラニンの生成を抑える働きをします。

カンゾウエキスには、グラブリジンという成分が含まれています。

こちらの成分にはチロシナーゼの生成を阻害するという働きがあります。

肌が日光を受けると、チロシンという物質がメラニン生成酵素であるチロシナーゼの作用でドーパキノンという物質に変わります。

ドーパキノンは徐々にメラニンに変化するので、ドーパキノンに変わる前にカンゾウエキスの作用により、メラニン生成酵素であるチロシナーゼを阻害します。

すると、メラノサイト内にメラニンが蓄積し、シミやくすみ、などになってしまうのを抑えることができるのです。

カンゾウエキスの育毛効果とは?

それでは次にカンゾウエキスの効果についてみていきましょう。

育毛剤に多く含まれるカンゾウエキスには実際育毛効果はあるのでしょうか?

抗炎症作用

育毛の分野はもちろんですが、その他の医薬品や医薬部外品、化粧品などの分野で活用されることの多いカンゾウエキスの最も有名な効果が優れた抗炎症作用です。

育毛の分野においては、この優れた抗炎症作用により、育毛を促します

そのメカニズムは、育毛をするうえで強敵となるのが、頭皮の炎症です。

例えば皮脂が過剰に分泌してしまい、その皮脂をエサにどんどん頭皮に住み着いている真菌などのカビの一種が繁殖し、増えてしまいます。

すると、毛穴の中真菌が増殖してしまい、炎症を引き起こします。

それを抑制するのがカンゾウエキスです。

カンゾウエキスの強い抗炎症作用は、カビが増殖し炎症を起こしている部分にアプローチ

効果的に炎症を取るという効果を持っているのです。

これは育毛に直接的に関わります。

血行促進作用

多くの育毛剤に配合されている理由は、その強い血行促進効果にあります。

髪の毛というのは、常に毛根から血液により運ばれてくる栄養を受け取っています。

これは髪の毛と同じ成分で作られている爪も同様です。

しかし、何らかの原因で血流が悪くなってしまった場合。

他の部分に血液を届けなくては生存できないので、髪の毛や爪などの部位にとどく血液の量を体が調整してしまい、結果髪の毛や爪に栄養が届かなくなり、毛根が徐々に弱くなり、最終的には抜け毛という症状で現れてしまいます。

これらの原因はさまざまです。

例えば脂質が多い食事ばかりを摂っているため、血液がドロドロになり血流が悪くなったり、生活習慣が原因で、血管が細くなり血液の状態が滞ってしまっていることが考えられます。

また、髪の毛に血液を送っている血管というのは、頭皮にある毛細血管です。

毛細血管というのは、その名の通り非常に細い血管のため、少し血液がドロドロになっただけで、流れが極端に悪くなってしまうのです。

また、毛細血管は長期間血液がなられていない状態になってしまうことで、消失してしまいます。

そのため、髪の毛に栄養が遅れない状態が永遠と続いてしまうのです。

これらの状態を回避するのがカンゾウエキスです。

カンゾウエキスには、皮膚に浸透し血管を拡張させるという効果があります。

つまり、道路で例えると、一車線のみで酷い渋滞を引き起こしていた道路が2車線になり、とても快適な走行ができる状態になっているのと同じで、血液の流れたとてもよくなるので、その分髪の毛にしっかりと栄養を届けることが出来るので、健康的な髪の毛が生えます。

しかし、栄養不足の場合は、カンゾウエキスの効果で血流が良くなったとしても、血液事態に栄養がないという状態なので、いくらカンゾウエキス配合の育毛剤を使用しても、全く効果は得られません。

カンゾウエキスの血行促進効果を最大限に活用するためには、まず血流を良くする前に血液の状態を良くしなければならないので、極力バランスの良い食生活を心掛けて、髪の毛に良いとされる亜鉛やミネラルなどの栄養成分をしっかりと摂取する必要があります。

ホルモンバランスを整える作用


女性の場合は女性ホルモンが乱れることで脱毛の症状が出ることがあります。

これは女性ホルモンであるエストロゲンが減少することで、プロゲステロンというホルモンが増加し、皮脂を大量に出すことが原因であると言われていますが、カンゾウエキスには、女性ホルモンの働きを活発にする作用があります。

すると、エストロゲンの働きも活発化し、プロゲステロンが増加することもなくなるので、皮脂の分泌量が増えることもありません。

頭皮は皮脂が分泌しすぎることで、さまざまなトラブルが発生するので、極力皮脂は抑えたいですね。

しかし、皮脂の分泌が全くなくなってしまっても、次は乾燥という問題が発生してしまうので、何事もバランスがとても大切ということです。

スポンサーリンク

カンゾウエキスには副作用はないの?

カンゾウエキスは、漢方薬などにも使われることのある生薬で、長い歴史があり、古くからさまざま用途で使用されてきました。

そのため、副作用はありません!と言いたいところですが、例え生薬だとしても、元々身体にはない成分のため、もちろん使い方によっては毒にもなります。

カンゾウエキスには、色々な働きがありますが、その一つとして、ナトリウムを蓄え、カルシウムを排出するという作用があります。

これは大きな副作用に繋がる可能性があります。

なぜなら、人間の身体には、体液というものが存在します。

この体液はナトリウムとカリウムの絶妙なバランスにより成り立っています。

しかし、カンゾウエキスを長期的に取り入れてしまうことで、そのバランスが崩れてしまいます。

もちろんこの作用は人によって個人差があります。

そのため、一概にカンゾウエキスは体液のバランスを崩してしまいます。

とは言えません。

しかし、体液のバランスが崩れることで倦怠感や筋力の低下、虚弱、便秘など、細かい副作用が出る可能性のなくはないのが現状です。

正しく使えば強い味方になってくれる成分です

いかがでしたか?

今回は、カンゾウエキスの効果や副作用について解説をしてきました。

カンゾウエキスは、とても優秀な成分ですが、縁の下の力持ち的な立ち位置の成分で、様々な製品にコッソリと配合されている成分です。

その効果は、美容化粧品などの場合は、主にチロシナーゼの生成を阻害し、メラニンを抑え、肌を美白したり、抗炎症作用で肌の調子を整えたりと、女性にうれしい効果がたくさんあります。

また、頭皮用化粧品や育毛剤などでも、抗炎症作用で、頭皮のトラブルを改善し健康的な頭皮にする働きや、血行促進効果で髪の毛にしっかりと栄養が行き渡るようにし、元気な髪の毛をはやす手伝いをしてくれます。

また、その他にも、古くから生薬として漢方薬などに用いられることのある、いわば万能薬です。

しかし、もちろん副作用もあります

副作用にはナトリウムを蓄積し、カリウムを排出すると作用から、カリウムが身体から足りなくなってしまい、倦怠感や筋力の低下、虚弱などの副作用が出ることもあります。

そのため、育毛剤として使用する分にはそれほど大きな副作用が出ることはありませんが、安心は禁物です。

薬というだけに毒にもなる可能性があるということを忘れないでください。

また、漢方薬として処方された場合などは、必ず医師の指示に従い、療法や容量を正しく守り、安全に使用しましょう。

育毛剤の場合は、血行促進効果がとても強いので、なるべくバランスの良い食生活をして、血液から栄養を効果的に髪の毛に与えられるように努力しましょう