若ハゲドットコム・人気育毛剤ランキングTOP3
チャップアップ
日本で今もっとも売れている育毛剤

 

  • 編集部評価:98
  • 定期便価格:7,400円(税込)+送料無料
  • 成分:センブリエキスグリチルリチン酸ジカリウムジフェンヒドラミンHCL、その他天然成分55種類+アミノ酸15種類
  • 返金保証・特典:定期便は全てのコースで永久返金保証

 

数々の育毛剤ランキングで堂々の1位を獲得してきた、業界注目度No1の育毛剤。圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!
薬用プランテルEX
育毛成分リデンシルを驚異の5%配合

 

  • 編集部評価:94
  • 定期便価格:9,700円(税込)+送料無料
  • 成分:リデンシルペブプロミンα、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩など
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
編集部イチオシ!毛髪診断士・製薬会社・スカルプケアサロンの共同開発!育毛効果の高いリデンシルを製品許容量の限界である5%という最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!



※薬用プランテルEXは現在品薄状態で、次回の供給は11月下旬まで遅れるようです。現在、公式販売サイトでは予約注文のみの受付となっています。育毛を早めにしたい人は人気No1育毛剤のチャップアップもチェックしましょう!

フィンジア
スカルプケアの2大成分を豊富に配合

 

  • 編集部評価:90
  • 定期購入価格:9,980円(税込)+送料無料
  • 成分:キャピキシルピディオキシジルカプサイシン、パンテノール、ボタンなど
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
元K-1世界王者の魔裟斗氏が推薦していることでも人気の育毛剤「フィンジア」。スカルプケアの2大注目成分である「キャピシル」と「ピディオキシジル」を豊富に配合しており、その効果の高さから楽天リサーチの調査ではスカルプ部門2冠に輝いています!また、角質層までしっかり届くので今までのスカルプケアより効果を実感できると評判です!

ミノキシジルとは

View this post on Instagram

 

坂本ひさあきさん(@sk.hisaaki)がシェアした投稿 -

ミノキシジルと言う成分は薄毛や抜け毛で悩まれている人にはかなり有名な薬なのではないでしょうか。

ミノキシジルはもともと高血圧の薬として開発されていました。

高血圧の患者さんに服用して血圧を下げるといった効果が得られていました。

そして高血圧でミノキシジルを服用していた患者に多毛症が見られたのがもともとの起源と言われています。

加えられて育毛剤として作られたのが今のミノキシジルの形になります。

もともとは髪の毛が生えるからといって飲ませるのには危険があるのではないかと言うことで塗り薬として元は作られました。

そして商品化されたのがロゲインです。

しかし、外用薬として頭皮に塗るだけでは十分に吸収されないと言うことで内服薬の研究が進んだと言われています。

本来人間には皮膚からそこの物質を侵入するのを防ぐバリアがあると言われています。

これがあるので体に有害な物質が皮膚についても吸収されずに普段から無事に過ごせているのですが、逆に薬の効果もこのバリアがあるために体内に浸透することが難しくなってしまいます。

外用のミノキシジルも効果はありますが飲むタイプのミノキシジルのタブレットに比べるとどうしても効果は劣ってしまうようです。

そして大きな問題なのがミノキシジルのタブレットを育毛剤として認可している国は少ないと言うことです。

内服薬としてミノキシジルを飲んだ方が発毛効果は高いと言うことがわかっているのですが、動物実験の際飲ませた犬が死亡してしまったりする事件があるなどして、内服薬として認可を受けるのはなかなか難しいと言われています。

今日本で手に入れられるミノキシジルのタブレットとしては個人輸入で手に入れるほかありません。

これは海外で高血圧の薬として売られている物を個人的に購入すると言う形になります。

ミノキシジルの副作用


そして効果が絶大で人気があるミノキシジルですが、ミノキシジルには注意するべき副作用があります。

これは医薬品であるミノキシジルは医薬品であるだけに効果も高いのですが副作用が伴うと言うことも知っておかないといけません。

ミノキシジルはもともと心臓疾患で高血圧を治療する薬です。

血圧が高いと毛細血管が閉じてしまって血流が悪くなってしまいます。

これを解消するために毛細血管が拡張して血圧を下げるためにできたのがミノキシジルです。

この効果を応用して細かい毛細血管が多い頭皮の血流が良くなることによって髪の毛を育てる最後にしっかりと血液とともに酸素や栄養そう届けると言うのが育毛剤としてのミノキシジルの役割になります。

しかしそうなると体は低血圧の状態になるのでそれに伴った症状として手足のむくみなどを訴える人がいます。

飲むタイプのミノキシジルのタブレットでは特にこのようなむくみを感じることが多いようです。

さらにひどくなると心臓に負担がかかり動悸やめまいといった症状が起きやすいと言われています。

そしてミノキシジルの副作用で痒みが起こる場合もあるそうです。

濃度が合わなかったりミノキシジル自体が体質に合わないといった原因によるものです。

濃度が濃いものについてはミノキシジルの外用薬に含まれる溶剤が合わない人が多いようです。

かゆみを我慢して使い続けると炎症が悪化してより抜け毛を促進してしまったり発毛の妨げになると言うこともありますので注意しましょう。

さらにミノキシジルのタブレットはもともと多毛症が出たのがきっかけで作られたので頭皮階の体毛が濃くなってしまうといった副作用もあるそうです。

さらに心臓に負担をかける心配があります。

動悸や胸の痛みなど循環器系の副作用が起こることがあるようです。

もともと高血圧だったり心臓に持病や障害がある方がミノキシジルを使用することで症状が悪化していると見える事例が複数報告されているようです。

そして1番有名なのが肝臓にダメージを与えると言うことです。

実際にミノキシジル配合した製品を使用して副作用として肝機能障害を起こしたと言う事例は少ないのですがまでに何らかの影響を及ぼすことがあるようです。

お酒を毎晩大量に飲むと肝臓はアルコールを処理するために動きます。

しかし肝臓が疲れてしまって毒素を抜くことができなくなってしまえば肝臓が機能しなくなり肝硬変などの病気になってしまいます。

ミノキシジルが肝臓に負担をかけるといったことがありますので肝臓がもともと弱い人はとても注意が必要です。

ミノキシジルに関して、肝機能障害の副作用があるという報告がなされたわけではありません。

この噂の事の発端は、ネットの掲示板などでミノキシジルを利用したら、γ-GTPとGPTの数値が上がったという報告があったからということのようです。

γ-GTPとGPTとはなんなのでしょうか?

これらはどちらも酵素であり、肝臓に含まれてる成分です。

肝臓に異常があった場合には肝組織が壊れて血液に溶け出すため、γ-GTPやGPTの数値が高くなるといわれています。

つまりこれらの数値が上がれば、肝臓に何かしらの異常があると考えられます。

掲示板への投稿者ですが、ミノキシジル使用後にこれらの数値があがったということでした。

本当にミノキシジルだけのせいなのか、ほかの要因があったのかは定かではないようです。

これらの数値は飲酒などでもみられるようです。

しかし注意しておきたい点があります。

たとえばアルコールの場合、体の中で解毒しないといけないので肝臓にアルコールが送られてアセトアルデヒドに変換されていきます。

ここでアルコールを過剰摂取すると肝臓が処理しきれなくなって異常をきたすといわれています。

ここでミノキシジルは、薬物なので肝臓は無害化しようと働きます。

ただ特殊なものなのでアルコールのように効率的に分解できるわけではないようです。

少量でも肝臓に異常がでる可能性は十分あります。

ミノキシジルが向いてない人はこんな人

医薬品であるミノキシジルは副作用や飲むときの注意点がありますので正しい用法と容量守って使用するようにしましょう。

①高血圧の人

もともと高血圧の人のために作られた薬ですので、すでに高血圧用の薬を飲んでいる人は合わせて飲むのはやめましょう。

②低血圧の人

ミノキシジルは血圧を下げる効果があるため、もともと低血圧の人は飲むことによって今以上に血圧が下がってしまう可能性があります。

③心臓や肝臓に疾患がある人

心臓や肝臓に疾患のある人は他の薬を飲んでいる可能性が高いので、併用をしてしまうとミノキシジルの使用に影響を及ぼしてしまう可能性があります。

育毛薬以外の薬を服用している人は充分注意してください。

④糖尿病の人

糖尿病の子とは体内の血糖値の調整がうまくできていない状態です。

体内の血液の血糖値を調整するのは、インスリンというホルモンであり食事なので上がってしまった血糖値をインスリンが下げてくれるので、体内の血糖値は一定を保っていると言われています。

しかしミノキシジルを服用することによって血管拡張作用の効果でインスリンの分泌が抑制されてしまうことがわかっています。

糖尿病の人がミノキシジルを使用する事は糖尿病治療にとても影響が出てしまうので基本的に信用しない方が良いといえます。

服用開始してから1か月ほどで不整脈が起きるようになり使用を断念しました。

ミノキシジルタブレットの副作用には「胸痛、急速な心拍昂進、気が遠くなったりめまいがする、突然の説明できない体重減少、手や足のむくみ、頭皮以外の体毛が濃くなる等の症状があるそうです。

引用http://ikumouzai.info/ranking-n/noxidil.html

ミノタブ単独使用6ヶ月目ですが、先々週から心臓がチクチクしだしたので怖くなってやめました。

回復途中にあっただけに残念ですが、命にかかわることなので仕方ありません。

使用を検討している人は、健康面に十分注意して服用するようにしてください。

引用http://ikumouzai.info/ranking-n/noxidil.html

以上のように服用して異常を感じて服用をやめた人も多くいるようです。

もし服用したのちに異常がでたら服用を一度中断しましょう。

また、できれば医者に相談することをお勧めします。

ミノキシジル服用時の注意点

ミノキシジルによる育毛効果は充分認められているものです。

しかし先ほど書いたように副作用の効果も必ず注意しなければなりません。

なのでミノキシジルを服用する際には以下のことを気をつけましょう。

①必要以上の量は飲まないようにしてください。

ミノキシジルは最大で1日10ミリグラムまでと決められています。

肝臓に与える影響を考えると初めから最大を飲むのはとても危険だといえます。

元は半分の量などから始めてみて体の反応を確かめながら服用する量を調節していきましょう。

②海外のサイトでは買わないようにしてください。

海外の薬は日本では認可が下りてない薬もあります。

薬自体の服用の難しさもあるので利用する際は必ずお医者さんに相談することをお勧めします。

そして個人輸入の代行などにも粗悪品等が出回っている可能性もありますのであまりお勧めはできません。

あくまで自己責任の範囲内で気をつけましょう。