スポンサーリンク

生え際が後退するタイプの薄毛は前髪も少なくなっているのが特徴で、ありきたりの方法では広くなっているおでこを上手い具合にカバーすることが出来ません。

そこで、今回はこのようなデコハゲに悩んでいる人に向けて、とっておきの方法をお教えしたいと思います。

おでこが広くなる理由

おでこが広くなるような形で進行する薄毛はAGA(男性型脱毛症)という症状で、男性ホルモンのテストステロンの一部が変化したDHT(ジヒドロテストステロン)という物質が根本的な原因です。

この物資が、毛乳頭内のアンドロゲンレセプターと結びつくことにより脱毛因子が誘導されてしまい、毛母細胞の分裂が抑制されることになります。

これにより、本来であれば2~4年間は続くヘアサイクルにおける成長期が半年~1年程度にまで短縮されるので、長く伸びることなく髪の毛が抜けるようになります。

ちなみに、DHTの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素は、生え際から頭頂部にかけての毛乳頭内に分布しています。

このために、AGAの薄毛はこの範囲に集中することになります。

つまり、頭頂部が薄毛になるO字ハゲと呼ばれている状態も、おでこが広くなるタイプの薄毛と同じ原因で発症するということです。

なお、AGAは国や人種により発症頻度には違いがあり、ヨーロッパ系が40%を超えているのに対して日本人の場合は約30%程度です。

これは、遺伝と強い関係があることを示しており、特に母方の祖父から受け継ぐ男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型が発症の決め手と考えられています。

この遺伝子を受け継いでいた場合は、DHTが効率的にアンドロゲンレセプターと結合してしまうので、ヘアサイクルが狂わされてしまい薄毛が進行することになります。

何歳頃から広くなるのか?

AGAの原因物質DHTは、男性ホルモンのテストステロンとⅡ型5αリダクターゼが結合することにより生成されます。

このために、AGAが発症するのは、テストステロンの分泌量が急増する思春期以降です。

ちなみに、年代ごとの発症頻度は、20歳代約10%、30歳代20%、40歳代約30%、50歳代以降40数%と年齢を重ねるにつれて高くなっていきます。

これは、加齢により分泌量が低下するテストステロンをサポートするために、DHTの影響力が大きくなることが理由と考えられています。

つまり、言い方を変えると老化現象の一種ということで、日本人の場合は20歳代の後半から30歳代にかけての時期に顕著となります。

丁度、体力の低下が始まる時期で、この頃からおでこが広くなったり、つむじ周りが薄くなる人が目立つようになります。

そして、衰えが加速化する40歳代以降には該当箇所の髪の毛が全てなくなる状態にまで進行します。

おでこの薄毛を改善する方法

AGAが原因でおでこが広くなる薄毛に対しては、改善するための方法がいくつか考案されています。

この節では、それらの具体的な内容について紹介していくことにします。

内服療法

現在のAGA治療の基本は、プロペシアという治療薬による内服療法です。

この治療薬は、Ⅱ型5αリダクターゼの活性阻害剤で、原因物質DHTの生産を抑制する効果を発揮します。

これにより、DHTにより狂わされていたヘアサイクルが正常化するので、短い状態で抜けることなく成長するようになります。

なお、プロペシアは飲む育毛剤とも呼ばれていますが、髪の毛や頭皮に対しての直接的な作用はありません。

このために、AGAが発症してから長い年月が経過しているような場合は、変化が起こらないというケースもあります。

タイムリミットは、5年~10年程度と考えられており、悩みを解決するためには早めの対処が必要です。

ちなみに、プロペシアはAGA治療を行っている医療機関で処方されており、1か月分の費用は約8,000円程度です。

1日に1錠を水かお湯で飲むだけと服用方法は極めて簡単ですが、臨床試験では98%に不変以上の効果が確認されており、かなりの高確率で薄毛の進行を防止します。

前髪の薄毛に悩んでいる場合は、真っ先に選択すべき方法です。

また、どうしても医療機関で治療を受けるのに抵抗がある場合は、個人輸入代行業者を通して購入するという方法もあります。

こちらは、この方法でプロペシアを購入した人による口コミです。

元々おでこが広く、毛の量(密度)も多くない方でした。

20代半ばから、おでこが少し後退&地肌の見え具合が気になってきました。

それ以降、シャンプーや食べ物を気にしたり、市販の育毛トニックを使ったりしていましたが、効果はイマイチでした。

そんなとき、こちらのプロペシアを見つけました。

使い始めて1週間ほどで頭皮の脂が減少し2ヶ月ほどで、おでこに産毛が生えてきました。

気のせいだと思い込んでいましたが、やはり生え際が後退していたことがわかりました。

今は産毛も伸びて、10代後半の自分の髪(の生え際と量)に、ほぼ戻った気がします。

もし、薄毛でお悩みでしたら(病院は恥ずかしい、治療費が高い等)お勧めします!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

ノコギリヤシ


アサヒグループ食品 ディアナチュラ ノコギリヤシwithトマトリコピン 60粒

プロペシアには、性機能の低下などの副作用が起きる可能性があるので、状況によっては使用できない状況も起こり得ます。

このような場合に代替品としてオススメなのが、ノコギリヤシという天然ハーブです。

アメリカ大陸の先住民族であるインディアンが古くから愛用してきた歴史を持っており、彼らに薄毛が少ないのはノコギリヤシの作用によるものと考えられています。

なお、ノコギリヤシの作用機序は、プロペシアと非常によく似ており、5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという内容です。

ドイツやフランスでは前立腺肥大症の治療薬として認可されており、泌尿器科のドクターから高く評価されています。

ただし、日本では厚生労働省から承認されておらず、全て健康食品として提供されています。

このために、処方箋などは不要で、簡単に購入することが出来ます。

ちなみに、実際に使用した人のレビューは、以下のような内容です。

ノコギリヤシには、男性型脱脱毛症や薄毛、前立腺肥大の原因となるジヒドロテストステロンを抑制する効果があるとのことです。

私も、M字ハゲが進行し薄毛が徐々に進行していましたが、ノコギリヤシを飲み始めてからM字部分に無数のうぶ毛が生えてきており、毛周期の回復と成長を願ています。

3ヶ月ほどすると、うぶ毛がかなり増えてきてます。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B005KF5YD8/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent&pageNumber=2

育毛目的で使い徐々に増えてきました。

副作用もすくなく成分の含有量もおおいので体にも金銭的にもかなりお勧めです。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/003093_saw_palmetto.html

ここ数年は抜け毛が増える一方で、シャンプーを変えたり、育毛剤を使ったりしてみたが、ほとんど抜け毛は減らなかった(だいたい一回の洗髪で平均100本は抜けていた)が、最近になってたまたまネットで知った。

このノコギリヤシをダメもとで飲んでみたところ、ほんの一ヶ月ほどで抜け毛が確実に減ってきた。

(現在、一日おきの洗髪なのに平均50本以下)。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01BWLH2I8/ref=cm_cr_getr_d_paging_btm_3?ie=UTF8&filterByStar=five_star&showViewpoints=0&pageNumber=3

このように、効果を実感したという口コミも寄せられており、悩みを改善できる可能性があります。

また、プロペシアと比較するとお得な値段で購入できるので、コストパフォーマンスという部分でも魅力があります。

薬用プランテル


出典:Amazon

薄毛を改善するために使用する育毛剤は、現在では様々なタイプの商品が提供されており、目的に合わせて選択することが出来ます。

生え際の薄毛に悩んでいる人には、薬用プランテルという育毛剤がオススメです。

この商品は、M字ハゲを克服したユーザーからの支持率という項目でナンバーワンの評価を獲得しています。

ちなみに、プランテルが生え際の薄毛に効果を発揮する理由は、ヒオウギエキスとビワ葉エキス、牡丹エキスという3種類の成分の効果によるものです。

これらは、AGAの原因物質DHTの生産を抑制する作用があるので、薄毛の進行を防止します。

つまり、プロペシアやノコギリヤシと同様のアプローチにより、AGAに対応するということになります。

なお、実際に利用した人による口コミには、以下のような内容が記されています。

自分はM字ハゲの遺伝なのでプランテルを購入し使っていました。

それまでにもたくさんの育毛剤を使いましたが効果はあまりえられませんでした。

しかしプランテルは使い始めて2ヶ月くらいで効果を実感できました。

最初に抜け毛が減ってそれから産毛が少しずつ強くなっていきました。

いまだに使っていますが最初の頃より生えた気がしています。

また他の育毛剤と違ってしみたり、かゆくなったりすることが一度もなかったのでこれからも使い続けていきたいと思います。

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/plantel/

生え際の薄毛が進行して、薄毛が目立ってしまい、自分に自信が持てなくなってしまいました。

そんな時、この育毛剤の存在を知り、この育毛剤を数か月間使用し続けてみることにしました。

数か月後、生えていなかった生え際に髪の毛が生えてきて、生え際の薄毛が気にならなくなりました。

この育毛剤のおかげで、薄毛のことを気にせずに外出することができるようになりました。

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/plantel/comment-page-1/#comments

このように効果を期待できるプランテルは、パラペン・鉱物油・香料・合成着色料などの副作用の危険がある成分は一切配合されていません。

このために、頭皮がデリケートでかぶれやすい人でも安心して利用することが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ


このように、現在では前髪の悩みを解消できる様々な方法があるので、絶望する必要は全くありません。

ただし、ハゲてしまってから元の状態に回復させるのは非常に難しいので、早めに行動するようにしましょう。

スポンサーリンク