※時間がなくて記事は読めない、でも育毛はしたい!そんな方へ。当サイトのイチオシ育毛剤であるチャップアップを購入しましょう!(在庫が少なくなっているようなのでご購入はお早めに!

女性のみなさんは、自分は薄毛とは無縁だ。そんな風に思ってはいませんか?実は残念ながら女性でも薄毛に悩む人は年々増えているそうです。そのため、女性にとって髪は命です。なくなってしまうと、やはり周りからの目がとても気になりますし、おしゃれをしても髪の毛が薄いため全くキマリません。さらに、髪の毛が薄いことで全体的にかなり淋しい印象になってしまいがちです。そのため、薄毛に悩まされる前に何とか食い止めたいところですね。薄毛はセルフケアで改善するのがとても難しいこともありますが、中にはセルフケアである程度改善することができる薄毛もあります。今回は、そんな薄毛にお悩みのみなさんに向けて、女性が薄毛になる原因とその対処方法について解説致します。みなさんも薄毛の症状が出てしまっている場合はこちらを参考に正しい対処方法で美しい髪の毛を取り戻してください。

【女性が薄毛になってしまう原因とは?】

では、初めに女性が薄毛になる原因には、どのような原因があげられるのでしょうか?実は女性の薄毛には、男性と同じ原因が関係しているものや、そうでないものが存在します。1つずつ詳しくその原因についてみていきましょう。

[ストレス]

女性の薄毛が最近増え始めている原因で最も多いのがストレスです。ストレス社会と呼ばれる現代において、ストレスとはうまく付き合っていかないと言われていますが、あまりにも酷いストレスを抱えてしまっている場合は、髪の毛にその影響が出る可能性があります。ストレスが原因で引き起る体のトラブルはさまざま。うつ病、自律神経失調症、片頭痛、過換気症候群、メニエル病などがあげられますが、頭皮に与える影響もとても大きく、そのような人が最近とても増えているのです。さらに、薄毛になってしまったことが大きなストレスになり、それが原因で改善がかなり遅れることもあります。この状態を改善するために最も大切なことは、休むことです。家庭内の問題、職場の人間関係、さまざまな原因でストレスを抱え込むことになってしまっていると思いますが、ストレスが髪に現れるということは、それだけ精神もまいってしまっている状態で、休養がとても大切になります。心身ともにリラックスできる環境に身を置いてストレスから少し離れましょう。

[ヘアケア商品]
また、女性の薄毛が最近増えてしまっている原因には、ヘアケア商品の影響も考えられます。ヘアケア商品とは、シャンプーやトリートメント、スタイリング剤、市販のカラー剤などがあげられますが、これらは商品や体質によって頭皮のトラブルを引き起こしてしまうことがあります。特にシャンプーやトリートメントの影響は大きく、毎日することでもあるため、髪の毛に合っていない商品を長期間使用することで、頭皮環境が悪化してしまい薄毛になる原因にもなります。また、スタイリング剤は間違った使い方や、スタイリング剤の洗い残しなどが頭皮に悪影響を及ぼす可能性があります。頭皮環境が悪化してしまうと、フケや痒みとして現れることが多く、それらを放っておいてしまうと、薄毛の原因にもなってしまいます。この場合は、シャンプーやトリートメントは低刺激のものを使用する必要があります。特に敏感肌の人はノンシリコンやアミノ酸系のシャンプートリートメントを使うと、比較的頭皮トラブルが起こりにくいと言われています。

[加齢]

髪の毛が抜ける原因として実感することがとても多いのが、加齢からくる薄毛です。では、なぜ歳をとると抜け毛が増えてしまうのでしょうか?それは女性ホルモンと深い関係性があります。閉経後特に更年期になると、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと呼ばれる物質の分泌が極端に減少します。エストロゲンには髪の毛の発育をサポートする作用があるため、これが減少することで髪の毛が正しい成長をできなくなり、細く、弱くなってしまいます。では閉経後女性ホルモンが減少したら、薄毛は諦めなければならないのでしょうか?実は、そうとも言えません。確かに女性ホルモンのエストロゲンは今まで髪の毛の発育をサポートしてきました。しかし、直接的に髪の毛の発育に関わっている訳ではなく、あくまでもサポート。実際に髪の毛を作っているのは、毛母細胞と呼ばれる細胞が分裂して作られた毛乳頭という部分です。ということは、サポートを受けられなくなっても、毛乳頭にしっかりと栄養が渡れば、髪の毛は十分に発育できるということ。髪の毛の栄養とはタンパク質やミネラル、ビタミンなどの栄養素です。これらをしっかりと摂り、さらに血流を良くしてしっかりと毛乳頭に栄養をおくることができれば、薄毛の改善を期待することができるでしょう。また、女性ホルモンは女性の一生の内で分泌できる量は決まっていて、スプーン一杯分ほどしか分泌しません。そのため、増やそうとして増えるものでもないのです。

【脱毛症】

女性が薄毛になってしまっている原因には、脱毛症も考えられます。次は女性が引き起こしやすい脱毛症についてみていきましょう。

[ひこう性脱毛症]
ひこう性脱毛症とは、乾燥が原因でフケが毛穴に詰まってしまい、皮膚呼吸ができない状態になってしまっていることが原因で頭皮のバリア機能が失われ、細菌の過剰に増殖してしまい、細菌が原因で頭皮に炎症が起こり脱毛してしまっている脱毛症です。乾燥の原因として考えられるのは、ホルモンバランスの乱れや、栄養失調、間違ったヘアケアなどが考えられます。ひこう性脱毛症に最も有効な改善方法は保湿です。育毛剤やトニック剤などを使用して、極力頭皮が乾燥しないように心がけてください。

[びまん性脱毛症]
びまん性脱毛症は女性男性型脱毛症(FAGA)とも呼ばれる脱毛症の一種で、基本的には加齢により、女性ホルモンが減少することで男性ホルモンが優位に立つことで、男性型脱毛症と似たような脱毛の症状が現れる脱毛症です。症状は、髪の毛全体のボリュームが落ち肌が透けて見えてしまうという症状が現れます。びまん性脱毛症は、しっかりと治療することで改善が期待できますが、セルフケアのみでの改善はあまり期待できません。育毛外来でしっかりと治療を受けてください。育毛外来では外用薬と内服薬などさまざまな治療薬を用いて正しい治療が行われます。また、同時に体質改善や生活習慣病の改善指導なども行ってもらえるので、トータル的に健康な体を手に入れることができるでしょう。

[円形脱毛症]
先ほど、ストレスで薄毛になる可能性があることについてお話ししましたが、ストレスが原因で脱毛症にもなります。それが、脱毛症のなかでも代表的な円形脱毛症です。症状は10円玉ほどのサイズが一気にゴソっと抜けてしまうという書状が現れ、いざなってみるとかなりショックなものです。さらに円形脱毛症のなかみも、単発型、多発型、蛇行型、全頭型、汎発型などの種類があり、最も重症の汎発型は全頭が抜けてさらに眉毛やまつげ、体毛などの、毛という毛が全て抜けてしまうという恐ろしいものです。治療方法にもさまざまなものがあり、皮膚科では血流を良くする塗り薬を処方されたり、重症化してしまっている場合は、ステロイドを注射したり、局所免疫治療といって薬を使用してわざとかぶれを引き起こし、その刺激で発育を促すという治療法があります。しかし、治療よりもまずは予防が大切ですね。薄毛になる前にしっかりとストレスを解消して、髪の毛に良くない要素を根底から取り除きましょう。

[牽引性脱毛症]
髪の毛を上げる機会が多い人に起こりやすい脱毛症が牽引性脱毛症です。牽引性脱毛症はその名の通り、引っ張ることで毛根がダメージを受け発生する脱毛症です。髪の毛を引っ張るシーンは意外にも多く、アップ、エクステ、ブラッシングなどがあげられますが、基本的には強い力で長時間引っ張っていることが原因となることが多いようです。対処方法はさまざまで、引っ張られた個所をしっかりとマッサージして血流をよくしてあげたり、エクステの場合は、根元付近からつけてしまうことで毛根の負担になりやすいので、根元から少し浮かせて付けるなどの工夫が必要になります。

[脂漏性脱毛症]
脂漏性脱毛症は、頭皮の油が原因で引き起っている脱毛症で、ホルモンバランスが乱れてしまい皮脂が過剰に分泌しているにも関わらず、洗髪を怠ることで引き起こります。皮脂が大量に分泌すると毛穴が塞がり髪の毛の発育を阻害します。さらに、塞がってしまった毛穴の内部で、細菌が繁殖してしまい、炎症が起こり髪の毛が抜けてしまいます。改善方法はやはり頭皮環境を良くすることから始めるべきです。頭皮環境を良くするためには、美容室でのヘッドスパなどがおすすめです。ヘッドスパはできればスクラブ入りの頭皮用トリートメントなどを使用している美容室で行いましょう。スクラブが毛穴に詰まった皮脂をしっかりと落とし、毛穴のつまりを改善できます。さらにプロにマッサージをしてもらうことで効率的に頭皮の血流を促進することができるため、頭皮環境がとても良くなり薄毛の脱毛症の改善も期待できます。

[分娩後脱毛症]
子供を産んだ後にいきなり抜け毛が増えてしまい、薄毛になってしまったという方も少なくないはずです。その症状は分娩後脱毛症と呼ばれており、妊娠中に女性ホルモンの働きが増加して、ヘアサイクルが乱れることで引き起るものです。しかし、焦ることはありません。分娩後脱毛症は自然回復する可能性がとても高く、いつの間にか元の髪質に戻っていたということが多いのです。ホルモンバランスが正常化し、ヘアサイクルも元に戻れば、おのずと症状は緩和されるでしょう。

【ホルモンバランスを整えることが改善への近道】

いかがでしたか?今回は女性の薄毛の原因に迫りました。こうしてみてみると薄毛になってしまう原因にはさまざまなものがありますね。それほど髪の毛というものは精神的にも肉体的にも影響を受けやすい部分なのです。そのため正しい対処法を身に付けておくということがとても大切です。あなたも正しい対処法を身に付け、その状態にあった対処法で美しい髪を取り戻してみてください。

【本日更新】おすすめ育毛剤 人気ランキングTOP3

順位 商品名 イチオシのポイント
CHAP UP(チャップアップ) 日本で一番売れている育毛剤!圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!
薬用プランテルEX 編集部イチオシ!毛髪診断士と製薬会社の共同開発!育毛効果の高いリデンシルを最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!
FINJIA(フィンジア) 楽天リサーチ【スカルプケア商品・支持率No1】を獲得!科学研究の専門紙でも話題になっている、2018年大注目のヘアトニック。 全額返金保証制度あり。

編集部おすすめ厳選記事はこちら

おすすめの記事