【円形脱毛症必見】明日からでも食べたい効果的な食事15選!
スポンサーリンク

突如できる10円ハゲ。
これは性別や年齢に関係なく起こる可能性があります。またこの10円ハゲは突発的に起こることが多いのが特徴です。

そして特に違和感も痛みもなく急に怒ってしまうのがこの10円ハゲの強い所では無いでしょうか。
この10円ハゲ正式名称を円形脱毛性といいます。

円形脱毛症の発生原因と食事

全く症状などがなくある日突然頭にコイン位のサイズのハゲができます。

円形に脱毛している部分が1つでできているものからいくつか複数に重なり範囲を広げてしまっているものまで多種多様に存在します。

そして円形脱毛性が起きた日は周りの皮膚よりも少しへこんだ状態になっているそうです。

また赤みを帯びていることも見受けられるそうです。

通常は数カ月後には産毛が生えてきてそのままその後硬い髪の毛がまた生えてくると言われています。

そのほとんどが自然的に治ると言われていますが連携脱毛症にはなりやすい体質の人もいるそうです。

そしていちど円形脱毛性が起きてしまうと同じように円形脱毛性がまた繰り返される可能性があると言われています。

これは年齢関係なく小学生から大人まで、起こる可能性があります。

usami.mさん(@alopecia_areata2018)がシェアした投稿 -

その円形脱毛症の原因としてはいくつか存在します。

まずは免疫異常の状態です。

この状態はアレルギーとも呼ばれていますが髪の毛の根元へリンパ球が集まってくることから引き起こされると言われています。

特にアトピー体質の人に円形脱毛上は多く起こると言われています。

このアトピー体質の人にストレスなく終わって起こると考えられています。

遺伝の影響も考えられるそうですが今のところは詳しいところはまだ解明されていません。

世の中では昔から10円ハゲに関しては精神的ストレスが原因であると言われてきました。

しかし、強いストレスを感じた時に発症したと言う人も多いですがストレスをあまり感じてない人でも起こる可能性がありますので注意が必要です。

特に女性の場合は出産後などに髪の毛が抜ける現象が多いと言われています。

傾向が似ていることからこれは女性ホルモンが影響しているのではないかと言う説もあります。

その他にも髪の毛を引っ張りすぎでできる抜きでもあるようで女性であれば髪の毛を強くくくっている状態を長く続けているとその部分がはげてしまう可能性があるようです。

以上のように円形脱毛症の発生原因は未だ解明されていない部分が多いですが、原因がはっきりしなくても髪の毛や頭皮に良い行動をとることで脱毛症の症状を改善することは可能です。

その手段として食生活を見直すというものがあります。

食事から摂取される栄養は髪の毛の原料となるので、どのような食事をするかは非常に重要なのです。

円形脱毛症の種類

View this post on Instagram

 

銀座☆ティンガーラさん(@moyukogenka)がシェアした投稿 -

まず1つ目は単発型と呼ばれるものです。

この単発型は円形脱毛性の中では1番多く見られる10円玉位のサイズのハゲです。

ほとんどが自然に治る場合が多いですかわりに多発形に変化していく場合もあります。

View this post on Instagram

 

y_m_m_nさん(@s1h2i2n4o)がシェアした投稿 -

2つ目が先ほど挙げた単発型が2つ以上連なって発生すると多発形となります。

ここまでくると自然に治る事は難しくなってきます。

お医者さんの市場によって半年から1年ぐらいの期間をかけて直していくことが多いようです。

View this post on Instagram

 

akiakiさん(@akiaki_3)がシェアした投稿 -

3つ目は蛇行型と呼ばれるものです。

この蛇行型と言うものは後頭部から側頭部の廃業に沿って広がっていくことをいいます。

この蛇行型の完治は難しく数年にわたって治療を行う必要があるようです。

その他にも髪の毛が全て抜けてしまう全頭方や髪の毛だけではなく体毛まで抜けてしまう汎発型というものがあります。円形脱毛性の人が自分がどのタイプの円形脱毛性なのかを把握することがとても重要です。

円形脱毛症を起こしてしまいやすい体質の方としては親やおじいさんおばあさんなどが円形脱毛性を起こしている場合、発症率が高くなると言われています。円形脱毛症の性質が遺伝する可能性があると言われています。

スポンサーリンク

規則正しく、バランスの良い食事で薄毛改善

円形脱毛症などの薄毛症状を改善し、健康的な毛髪を手に入れるにはきちんとした食生活が欠かせません。

円形脱毛症が悪化する原因として、頭皮環境の悪化や栄養不足などが挙げられます。

これらはバランスの良い食事や規則正しい食事によって改善することができるのです。

偏りのない食事をすることで毛髪や頭皮の原料となる栄養素を摂取し、その食事を1日3回取ることで、常に身体が元気な状態を作っておくいてください!

健康的な髪と頭皮に有効な栄養素・成分

ここまでで食事から摂取する栄養が髪や頭皮にとって必要不可欠なもので、非常に重要なことがおわかり頂けたと思います。

では、健康的な紙と頭皮に有効な栄養素にはどのようなものがあるのでしょうか?

タンパク質

タンパク質は髪の毛にとって非常に重要な栄養素です。

というのも髪の毛の90%以上が「ケラチン」というタンパク質からできているのです。

したがってタンパク質が不足してしまうと、ハリ・ツヤのある髪の毛は成長してきません。

タンパク質が多く含まれている食材としては

  • 鶏肉
  • 納豆

などがおすすめです。

ビタミンB群

ビタミンはB群は体内で主に以下のような働きをしてくれます。

  • 脂質、糖、タンパク質の代謝のサポート
  • エネルギー捻出のサポート

すなわち人間の活動においてビタミンB群は時報に重要な役割を果たしているのです。

また、ビタミンB群の重要なポイントとして「体内でほとんど合成できず、外部から摂取するしかない」という見逃すことのできないポイントがあります。

ビタミンB群を多く含む食品としては

  • レバー
  • イワシ

などがおすすめです。

乳酸菌

View this post on Instagram

 

みよしさん(@wakaba_0728)がシェアした投稿 -


乳酸菌の摂取も円形脱毛症には効果的なようです。

これは円形脱毛症の原因である自己免疫疾患と腸内環境には深い結びつきがあるからです。

まず、自己免疫疾患とは自分を守るはずの免疫が誤作動により、自分を攻撃してしまうことを指します。

これに対して、腸内細菌は免疫の誤作動を正常に戻してくれる働きがあります。

乳酸菌で腸内環境を整えることで、円形脱毛症を改善することができるのです。

円形脱毛症に効果的な食べ物15選!

それでは円形脱毛性を予防し回復へ導いてくれる食べ物はあるのでしょうか。まず円形脱毛症を予防していくために考えていきたいのがストレス対策と血行を良くするということです。

パントテン酸を含んだ食べ物

まずストレス対策にどんな食べ物が良いかと言うとパントテン酸と言う成分を含んだ食べ物です。
パントテン酸とはストレスに対抗するホルモンを作り出してくれる成分になります。これがストレスと戦ってくれるのです。

パントテン酸は代謝を良くしてくれる成分でもありますのでタンパク質や炭水化物を素早くから何取り込んでくれる役割も持っています。
このパントテン酸を多く含んでいるのが

①レバー

View this post on Instagram

 

かっちさん(@kattikun)がシェアした投稿 -

なかなか食べる機会が無いですがレバーは多くのパントテン酸を含んでいます。

②納豆

納豆はイソフラボンも多く含まれているので髪の毛にとってはとても良い食材の1つだと言えるでしょう。またタンパク質も同時に補うことができます。

③鶏肉

鶏肉にも含まれているようです。こちらもタンパク質も同時に取れるのでオススメです。

④ウナギ


季節は絞られると思いますがうなぎもお勧めです。

⑤サケ

日本人の朝食には欠かせない鮭もこの成分を含む食材の1つです。

以上のものになります。

ビオチンを含んだ食べ物

さらにビタミンB群のビオチンと言う成分が不足すると髪が抜けると言われています。これは脱毛を予防する食べ物として有名です。このビオチンを含む食べ物は

⑥ピーナッツ

食卓で食べるのは難しいと思いますがおやつの代わりにいかがでしょうか

⑦イワシ

イワシを筆頭に青魚と呼ばれる食材に多く含まれているそうです。

⑧たまご

比較的いろんな食事に会う卵はタンパク質も同時に取ることが可能です。ただし取りすぎるとあまり良くないので適量を心がけましょう。

以上の食材です。

ビタミンCを含んだ食べ物

そして抗ストレス作用がある食べ物として有名なのがビタミンCを含む食べ物です。

⑨かぼちゃ

⑩ほうれん草

⑪ブロッコリー

⑫しゅんぎく

ここで紹介した野菜に関しては緑黄色野菜と呼ばれる野菜がメインに入ってきています。体に必要なビタミン類を多く含んでいる緑黄色食野菜。現在の日本でこの野菜たちを取るのはなかなか難しいといえますが率先してとることが重要です。髪の毛のみならず体に必要な成分が多く含まれているのです。ただし熱に弱い成分も多いので調理法には十分気をつけましょう。

料理を作る方でしたらスーパーで比較的手に入りやすい食材ばかりなのではないでしょうか。

亜鉛を含んだ食べ物

髪の毛の生成に欠かせない栄養素の1つに亜鉛が挙げられます。亜鉛が不足すると髪の毛が作られづらくなるそうです。この亜鉛を多く含んだ食べ物は以下のようになります。

⑬牡蠣

View this post on Instagram

 

chisampoさん(@chisampo_i)がシェアした投稿 -

冬の味覚牡蠣は亜鉛をかなり多く含んでいる食べ物の1つになります。

⑭チーズ

乳製品の中でもチーズは多くの亜鉛を含んでいます。特にパルメザンチーズがチーズの中では比較的多く亜鉛を含んでいると言われています。
エルゴチオネインは育毛剤などにも含まれている成分で、薄毛や抜け毛の原因を抑制する効果があるので、脱毛症予防に最適です。

エリタデニンを含む食べ物

さらに、エリタデニンという成分には血行促進作用があるので、血流が良くなる事で頭皮へ栄養素が行き渡りやすくなる環境を整えてくれるでしょう。
このふたつの成分をふくむのが

⑮しいたけ

脱毛症を悪化させる避けるべき食べ物

脱毛症を悪化させる食べ物については、日本皮膚学会等から正式な発表がなされておらず、医学的な根拠を持って「この食べ物は良くない」と断定されている食べ物は未だないようです。

しかし、食べ物から摂取される栄養素は髪の毛や頭皮の原料となるため、脱毛症予防や改善のためにはしっかりと食生活に気を配らなければなりません。

よくない食生活の例としては

  • スナック菓子ばかり食べる
  • カップラーメンで食事を済ます
  • ファストフードばかりを食べる

などが挙げられます。

偏った食事をせず、上で挙げたような髪や頭皮に良い食べ物を取り入れた食事を心がけるようにしてください!

健康的な食事も重要ですが、症状がひどいなら一度相談を!

本記事では食べ物で改善できる可能性のある食材をあげさせていただきましたが単発生ではない症状の円形脱毛症が発症した場合はすぐにお医者さんに相談するようにしましょう。

治療に関しては早めに対応したほうが早期回復する可能性が高くなっています。

まずは円形脱毛症を見つけた場合1人では悩まずに近しい人またはお医者さんに相談するようにしてひとりで抱え込まないようにしてください。

食事改善に加えて育毛剤・サプリメントで薄毛治療を!

円形脱毛症以外の通常の薄毛の症状にお悩みの場合には、育毛剤やサプリメントを使ってみるのも1つの手段です!

食生活を整えて育毛剤やサプリメントも使用すれば、乱れたヘアサイクルも改善にむかうでしょう

若ハゲドットコム編集部では様々な育毛剤やサプリメントがある中で、検証の結果、最も優れた育毛ケア商品として育毛剤「チャップアップ」の使用をおすすめしています。

現在チャップアップ公式サイトでは、満足いただけなかったお客様には、永久返金保証制度を設けています。業界で最も注目されている育毛剤チャップアップを手軽に試せるのは今だけです!在庫が少なくなっているようですので、ご注文はお早めに!

病院やクリニックで専門的な診断を受けるのも大切!

円形脱毛症などの薄毛や抜け毛の症状にお困りなら、治療の第一歩として病院やクリニックで一度カウンセリングを受けてみるのも有効です。

誤った知識を元に治療を行っても症状は改善しません。初診料無料のクリニックもあるので、まずはカウンセリングだけでも受けてみましょう!

編集部イチオシのクリニック【都内】

新宿AGAクリニック

新宿駅より徒歩5分圏内の新宿AGAクリニックでは、円形脱毛症専門の外来を設けており、治療実績も豊富です。

ステロイド内服を勧める病院やクリニックが多い中で、新宿AGAクリニックは一人ひとりの脱毛の症状に合わせたオーダーメイドの治療にこだわって、ステロイド内服以外の円形脱毛症の多くの治療法が用意されています。

Webからの予約だと初診料無料になるケースもあるようですので、まずはカウンセリング予約をおこなってみてはいかがでしょうか?

ウィルAGAクリニック

また、東京にお住まいの方で薄毛治療を受けたい方には、初回のカウンセリングが無料のウィルAGAクリニックもおすすめです!

今ならモニター募集中のため、オリジナル内服薬や、LDHV頭皮注入治療などの高額治療を、非常にお得なモニター価格で受けることができます!

表参道、銀座、立川の3箇所にクリニックがあり、いずれも駅近くでアクセスが便利です。

まずは、以下のリンクからカウンセリングの予約をおこなってみましょう!

円形脱毛症や薄毛の治療を受けられる病院・クリニック集

また、若ハゲドットコムでは、円形脱毛症や薄毛治療を受けられる病院・クリニックを紹介する記事も用意しております!

気になる方は、こちらの記事からお近くに病院やクリニックがないか確認してみてください。

スポンサーリンク