スポンサーリンク

薄毛の人やくせ毛の人に中には、自分がどのような髪形に合うのかよく分からない!という方も少なくないはずです。

確かに薄毛の人や、くせ毛を持つ人にはできる髪型はとても限られており、その中で自分に似合う髪型を探すというのは非常に難しいですよね。

今回はそんなあなたに向けて、薄毛でもくせ毛でも似合うような髪形をご紹介致します。

あなたも自分に似合う髪型を確認して、かっこいい男を目指してみてください。

薄毛に似合う髪型

まず薄毛の方に似合う髪型をご紹介します。

薄毛というのは一見コンプレックスの塊のように感じる方も多いと思いますが、薄毛こそしっかりと髪形を調えるべきなのです。

ダラダラと他人の目をごまかすような髪形は逆効果。

あなたも薄毛を味方に付けダンディーな髪形に挑戦してみてください。

1.ツーブロックソフトモヒカンオールバック


出典:ホットペッパービューティー
薄毛に似合う髪型の代表格と言っても過言ではない、ソフトモヒカンは最近ではその形を変え様々なソフトモヒカンが誕生しています。

こちらの写真のソフトモヒカンは、耳周りは完全に刈り上げトップの長さとの差を大幅に出している「ツーブロックソフトモヒカンオールバック」というスタイルです。

この髪形は主に、M字型に前髪が後退してきている方にとてもよく似合うスタイルで、ワイルドな印象を与えることができるでしょう。

また、こちらの写真のようにヒゲを生やすことでよりワイルドに見せることができます。

日本人の場合は髪の毛が完全に黒で、肌の色との差が出てしまうことで薄毛が協調されてしまうので、できるだけ明るい色にした方が良いでしょう。

しかし、お仕事などで、明るくできないという方も多いと思います。

そんなときは、自然に明るいくらいの8レベルのブラウンなどでカラーリングしてあげると、とても自然に仕上がります。

2.オールバック

薄毛の方は、基本的にオールバックがとても良く似合います。

さらに、童顔ではなくどちらかと言えば老け顔の方は、オールバックは最高に似合います。

全体の長さは約5cmほどの「セイムレイヤー」というスタイルでカットをしてもらい、ワックスを使いなるべくふんわりとオールバックに髪を撫でつけることで、ワイルドにキメることができます。

同時に撫でつけるようにセットしているので、頭頂部からハゲてしまっている方にもおすすめの髪形です。

是非挑戦してみてください。

3.坊主


カッコよさと潔さ、清潔感など兼ね備えたおすすめのヘアスタイルはやはり坊主です。

しかし、東洋人の場合は頭の形に問題がある人が非常に多い傾向があります。

まず、欧米人のように生え際から頭頂部までの長さがない。

これが最大の問題になり、坊主にしても欧米人のように素敵なシルエットにはなりにくいのです。

そのため、坊主のカットはバリカンで行うのではなく、床屋でカットしてもらいましょう。

床屋は頭の形に合わせてしっかりと長さの調節をしながら手刈りしてくれます。

現代では美容室が主流ですが、刈り上げや坊主に関しては100%床屋の方が正確にカットしてもらえます。

是非床屋を利用してみてください。

4.スポーツ刈り

薄毛の定番スタイルとして人気のある髪形は「スポーツ刈り」。

こちらは、坊主よりも長さがあり、全体的につながりのあるスタイルです。

とても清潔感があり、さらにスタイリングも特に必要のない髪型のため、とても楽です。

ただし、スポーツ刈りは、モミアゲの長さがないと似合わせがとても難しいのです。

そのため、モミアゲがない人はモミアゲ付近の髭を伸ばし、フェイクのモミアゲを作るなどして工夫する必要があります。

5.ツーブロックフロントアップ


出典:ホットペッパービューティー
スポーツ刈りにしたくても、どうしてもモミアゲが生えない!そんな方におすすめの髪形は「ツーブロックフロントアップ」です。

こちらのスタイルはスポーツ刈りのサイドをカチッと刈り上げた髪形で、あえてフロントをアップスタイルにすることでハゲ特有の前髪が薄く見えてしまうのをカバーできます。

セットはジェルを使うとベタベタしてしまい、薄毛が目立ちますのでワックスを使用しましょう。

くせ毛に似合う髪型

次にくせ毛の方に良く似合髪形をご紹介します。

くせ毛の方の場合は無理矢理くせを縮毛矯正などで伸ばすような不自然な髪形ではなく、元々持っているくせを活かすという形のスタイリングが必須になります。

是非こちらを参考に今まで無理して伸ばしていたスタイルを改善してみてください。

1.ツーブロックマッシュショート


出典:ホットペッパービューティー
ツーブロックマッシュショートはくせ毛の方に最もおすすめしたいスタイルです。

くせ毛の人の中にはモミアゲが特にクリンクリンになってしまう人が多く、そのような人の場合、モミアゲガ邪魔をして、スタイリングを難しくなることもあります。

そのため邪魔なモミアゲはツーブロックで刈ってしまい、そのうえから髪をかぶせるようにします。

さらに全体的にマッシュルームで丸みを持たせることで、くせ毛でもセットをしやすいようにします。

セット方法はとても簡単です。

ワックスを全体になじませ、くせの流れに逆らわないようにセットしてください。

そうすることで、より自然に仕上がります。

2.フロントリバースツーブロック


出典:ホットペッパービューティー
前髪に強いクセのある方には、こちらのスタイルがおすすめです。

「フロントリバースツーブロック」。

こちらのスタイルは、前髪の強いくせを活かすようなスタイルで前髪がリバースして後ろに流れるようになっているのが特徴です。

また、先ほど言ったようにくせの出やすいモミアゲはスッキリとしたツーブロックにしてしまい、清潔感をアップさせています。

また、大人っぽく爽やかな印象を持たせることのできるスタイルなので、スーツ姿がとても良く似合うため、営業マンや接客業を行っている方に人気のある髪形です。

スタイリング方法は、オールバックを作るように後ろにかき上げ、かき上げたサイドの髪の毛を顔のラインに沿うようにスタイリングするという方法が最も簡単でしょう。

3.クラウドマッシュツーブロック


クラウドマッシュというのは、その名の通り、クラウド(雲)のようにフワフワしたイメージのスタイルで、通常はパーマでこのようなボリュームを出しますが、フワフワしたくせ毛をお持ちの方は、上手くセットすればこのようなスタイルになります。

セット方法は簡単。

くせ毛の方向に合わせ毛先をねじり、束にしていくだけです。

ワックスは繊維が入っているファイバーインワックスをおすすめします。

ファイバーインワックスは柔らかめのテクスチャーで伸びが良いものが髪に合うはずです。

しかし、大学生に人気のあるこちらのスタイル、正直言ってしまうと、ありきたり。

そのため、スタイリング方法を自分なりに工夫して個性を出すようにするという努力が必要かもしれません。

4.ツーブロックオールバック


ツーブロックオールバックは、あの有名なサッカー選手「デビッド・ベッカム」で人気が急上昇した最近のスタイルです。

スタイル自体はとても単純で、ハチの高さと同じ高さでツーブロックを入れ、かき上げるようなに自然にオールバックを作るというスタイルです。

しかし、東洋人の場合直毛の方がとても多く、中でもトップからフロントにかけて前に向かって生えている方が多いのでこのようなスタイルに向いている方はほとんどいないため、通常ならパーマが必須となります。

しかし、元々くせ毛の方はあちこちに違った毛流れを持っている人が多く、特にフロントが上に向かって生えてしまっている人がいます。

そのような方におすすめのスタイルです。

耳周りからバックに向けてスッキリとツーブロックが入っているので、清潔感はもちろん、男らしくワイルドな印象に仕上がります。

また、カラーを少しくすんだ色にすることで外人風な印象を持たせることも可能です。

是非ベッカムを目指してスタイルチェンジに挑戦してみてください。

5.ネオ七三


最近特に注目を集めているスタイルがネオ七三です。

こちらのスタイルは、俳優でモデルの伊勢谷祐介さんがしていて人気が出たスタイルで、通常の七三に比べるとツーブロックが入っており、さらにハチの高さを同じくらいの高さで刈込み、7:3の3側を大きく刈り込むことでアシンメトリーにし、奇抜な雰囲気で非常に個性があるスタイルとなっています。

こちらのスタイルの魅力は、奇抜ながらもスタイリングに変化をつければ、フォーマルなスーツとカジュアルなお洋服の両方に合うという点で、スーツの時にはカッチリ分け、カジュアルの時にはラフなボリューム感を出すことで、2Wayでお楽しみいただけます。

また、セット方法も非常に簡単で特にくせが強い人であれば、元々ボリュームが出やすいので、ぺちゃんこになってしまう心配もなく、ワックスで撫でつけるようにセットするだけで簡単にセットができます。

スポンサーリンク

自分に合った髪形を見つけることが大切です!

いかがでしてか?今回は、薄毛の方やくせ毛の方でも似合う髪型を10選でお届け致しました。

薄毛の方やくせ毛の方のできるスタイルというのは、確かに限られています。

しかし、アレンジ一つで様々な形に変化する髪は、最近では奇抜と呼ばれるスタイルも徐々に認知されるようになっており、薄毛やくせ毛の方でも様々なアレンジが楽しめるようになってきています。

そのため、自分に似合うスタイルのベースをしっかりと覚えて、そのスタイルにアレンジを加え個性を出すという形で、様々なヘアスタイルを楽しんでください。

また、ワックス種類や使い方に関しては薄毛の方は要注意で、基本的にはベタベタしているものは使わずに、乾いたテクスチャーのスタイリング剤を使用するようにしてください。

では、こちらを参考にあなたも素敵な髪形になれるように努力してみましょう。

スポンサーリンク