スポンサーリンク

Q.「薄毛の人はやっぱり染めたりパーマをあてない方がいい?」

A.「できるだけ、刺激しないほうが無難です。」

パーマをあてるにしても、テンションをかけてパーマのロットを巻いていくという事は・・・それだけ髪の根元に負担をかけるということ。
負担をかけても大丈夫な髪もあれば、負担をかけたことによって抜けちゃう細くて弱い毛もあるから、その分抜けやすくはなると思うし、パーマの液が頭皮についたらあんまり頭皮にはいいことはないと思うのよね。
だから、どうしてもパーマをかけたい場合は毛先にゆるーくかけるようにしてみては?
縮毛矯正なんかはもっとアイロンで髪を引っ張るし、薄毛の人が縮毛矯正をしたら髪のボリュームが全くなくなるからおすすめしません。
そしてカラーはダイレクトに頭皮につけるもの。
妊婦さんもカラーは慎重になるくらいだから当然といえば当然なんだけど、やめといた方がいいと思います。
それにカラーを繰り返した髪は細くなるからね!
私がおすすめしたい、男の人の白髪隠しは「カラートリートメント」です。
特にグレーっぽく染まっていくものが、見た目にもきれいだしナチュラルで頭皮にも良く、「モテ」を意識するなら絶対にカラートリートメントのグレーを押します。

スポンサーリンク