※時間がなくて記事は読めない、でも育毛はしたい!そんな方へ。当サイトのイチオシ育毛剤であるチャップアップを購入しましょう!(在庫が少なくなっているようなのでご購入はお早めに!

ジャニーズ事務所所属で少年隊のメンバー・東山紀之さん。
端正な顔立ちで今もドラマや映画などで活躍されていますが、ある番組に出演した際に起きた事件でハゲていると噂されています。
今回は東山紀之さんの噂の真相に迫ります。

スポンサーリンク

東山紀之のプロフィール

現役で活躍している東山紀之さんですが、まずはどういう人なのかプロフィールをご紹介していきます。

東山 紀之(ひがしやま のりゆき、1966年9月30日 - )は、日本の俳優・歌手。ジャニーズ事務所所属の三人組グループ・少年隊のメンバー。1979年5月にジャニーズ入所。血液型はA型。愛称はヒガシ。妻は女優の木村佳乃。

驚くべきは今年(2016年)で50歳になると言うこと。
全く老けないイメージがありますよね。
父方の祖父がロシア系の血を引いているということで、あの顔の綺麗さはそういう遺伝もあるのでしょうか。
2010年10月23日に女優の木村佳乃さんと結婚し、ご夫婦揃って活躍されています。

1979年、あと1か月で小学校を卒業という春先、当時、NHK放送センターの理容室に勤務していた母親から音楽番組『レッツゴーヤング』の公開収録のチケットを貰い受け、友人3人とNHKホールへ観覧に行った。その帰り道、渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしていた東山の姿に、たまたま車で通りがかったジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川の目が留まった。すぐさま社長自ら車から降りて声をかけたという。

家族が履歴書を勝手に送ってオーディションに行ってと言うジャニーズのよくある話ではなく、いわゆるスカウトだったようです。
そして、公開収録に行った帰りにたまたまジャニー喜多川社長にスカウトに合うという、偶然が重なり合って芸能界入りするなんて、やはり何か天性の才能があるのでしょうね。
ちなみにジャニー喜多川社長に直接スカウトされたタレントは数少ないそうです。

体脂肪率は10%以下をキープ。1か月に100km走るというのが自分に課したルールだと語っている。腹筋は1日に1000回、20年以上欠かさず続けている。
ジャニーズ事務所のタレントとして、初めて本格的な時代劇に進出した。これまで初挑戦の時代劇で演じた沖田総司に始まり、源義経、浅野内匠頭、松平容保、藤原道長、足利義満、大岡越前などの歴史上の人物や、光源氏を演じている。
NHK大河ドラマの主演(『琉球の風』 1993年1月10日 - 6月13日)を初めて務めたジャニーズタレントでもある。
シリアスな二枚目役からコミカルな役まで幅広い役柄をこなす。

体脂肪10%以下の体がこちら。



見てください。文句のつけようがない彫刻のような美しい体を。
50歳になるというのにお腹も出ておらず割れています。
いつまでもその色気を保って頂きたいです。
そういえばジャニーズタレントで時代劇というイメージがあまりないですが、東山さんが先駆者だったようですね。
そして、演じる幅も広くドラマ「○○妻」では仕事が出来るニュースキャスターながら家ではダメ亭主な部分を演じたり、最近出演したドラマ「ふつうが一番 —作家・藤沢周平 父の一言—」では家族を愛する優しい小説家の役を演じたりと本当に幅広く演じています。

憧れの人物に王貞治、ブルース・リー 、マイケル・ジャクソンを挙げている。王貞治の精神、ブルース・リーの肉体、マイケル・ジャクソンの軽やかさが自身の目標だと語っている。

この3人を特に尊敬しているようで、王さんとマイケルさんの2人とは実際に会ったことがあるそうです。
ブルース・リーさんが亡くなった頃はまだジャニーズ事務所に入る前でしたから、会う機会なんてある訳ないですよね。
しかし、マイケルさんには6~7回会っているらしく、日本人でそんなに会った人はあまりいないような気がします。
何ともうらやましい話です。
日本の芸能界の交友も広く、大御所俳優やミュージシャンなど幅広くお付き合いされているそうです。
人がそれだけ集まってくるということは、魅力的な人柄を持っているのに間違いありません。

東山紀之の水落下事件

仕事も私生活もかなり充実している東山紀之さんですが、ある番組に出演した際に起きた水落下事件が物議を醸しています。
その内容とは、水に落ちたことが問題ではなく水から上がってきた時に何か様子がおかしいと騒がれていました。
問題の画像がこちら。

これはやっちゃいましたね。
隠しようがないハゲです。
そして注目すべきは、ああいう状況の場合普通水に濡れたら、髪をかきあげたりするはずですが、不自然に濡れたまま下ろしているあたり、ハゲを自覚しているのではないかと感じます。

Twitter上でも騒がれています。

 

 

 

 

 

 

体や顔など老けないイメージがある完璧なスーパーアイドルも髪まではやはり年齢に勝てないのでしょうか。
念のため昔の画像を見ながら振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

東山紀之の過去を振り返る

少年隊デビュー時


一番右が東山さんです。とにかく若い!!
少年っぽい幼さがあり可愛いです。
流行の髪でしょうか、パーマをかけています。
かなりボリュームがあり髪質もしっかりしています。

1991年


映画「本気!(マジ)」より。
この時で25歳。
額は広く感じますが、このくらいの広さのたくさんいます。
髪質はデビューの頃と変わりないようです。

1995年


テレビガイドの表紙を飾った時。
前髪を下ろしていて額の広さは分かりませんが、パーマはかけているようです。
毛量や髪質は特に変化がありません。

2000年


ドラマ「平成夫婦茶碗~ドケチの花道~」の時。
毛量を減らしたスタイルした髪型にしているのか分かりませんが、ボリュームが減ったように感じます。
前髪はやはり上げないようです。

2006年


ドラマ「喰いタン」出演の頃。
最近の髪型になってきました。
前髪を下ろしたパーマスタイルです。
前髪部分が長く感じるあたり額の広さが感じ取れます。
もしかして、この頃から本格的にハゲが気になってきたのではないのかと疑ってしまいます。

2008年


雑誌「Tarzan」の表紙。
見てください。この完璧ボディ!!!
余分な脂肪がなく、筋肉もあります。
髪はと言うと、無理矢理額を隠しているように感じます。

2010年


ドラマ「GM~踊れドクター~」の時
あまり変化がありません。
とりあえず維持はしているようです。
ちなみにこの劇中に、得意とするダンストともにバック転、側転、バック宙を披露しているそうです。

2015年


ドラマ「○○妻」より。
最近の東山さんです。
髪型はもう定番になっており変える気配がありませんね。
パーマをかけ、前髪で額の広さを隠しているようにしか感じません。
ただ、髪の量自体は維持しているようですので、何か対策をしているはありそうです。

結局真相は?

過去の画像を見ながら検証してきました。
結局の所、最近の画像で前髪を上げている画像がないと言うことは、かなり額の広さを気にしている様です。
ここ数年、髪型を変えてない辺りも、一番ハゲが隠せる髪型が今の髪型なのでしょう。

また、数年前に週刊誌にある記事が出ました。


当時、超高マンションの住居者専用ジムを東山さんが使用していたそうです。
そこで、トレーニングしている東山さんが、ポーズを変えて薄ら笑いを浮かべながら半裸を見せつけ気持ちが悪いと評判になり、入居者がジムを使えない状況になっていたとのことです。
さらに「エレベーターで香水の臭いが強烈過ぎる」「仕草も意識しすぎで芸能人オーラムンムン」など他にも苦情が続き、住人との直接対決になってしまったそうです。
そこで住人が「オカマ野郎が!マンションから出て行け、このナルシスト男!」と言われ涙を流しながら泣き出してしまったそうです。
こう見ると体を鍛えるストイックさと、外見を気にするナルシストは近いものがあるように思います。
この事件から分かるように、東山さんは見た目や世間のイメージを崩したくない完璧主義の性格を持っているようです。
ですから、髪にももちろんその完璧主義が働き「前髪は絶対上げない」「パーマをかけてボリュームをカバーする」など徹底しているのでしょう。
何が何でも薄毛を隠したいという想いが伝わってきます。

それにしても、あまりにも同じ髪型なのは逆にカツラ疑惑が浮上しそうなものですがその辺は特に噂にはなっていないようです。
しかし、毛量や太さを維持している辺り何かしら対策を行っているはずです。
放っておけばきっと目も当てられない状態になっている可能性があります。
気になる対策は恐らくクリニックと育毛剤などを使用しているのではないかと思います。
それぐらいであれば、ランニングコストもあまりかかりませんし、薄毛対策の敷居も低いので取りかかりやすいでしょう。
少し薄毛が気になり始めた人はもちろん、「これからなるのでは!?」と不安を抱えている人も今からでも遅くありません。
早めの対策が今後の薄毛になる可能性を左右します。
始めるならこの記事を見ている今からです。

まとめ

今回はジャニーズ事務所のベテランタレント東山紀之さんのハゲの真相に迫ってきました。
かなりストイックで良くも悪くもナルシストな東山さんですが、一つ気になったことがあります。
あの水落下事件ですが、東山さんらしくないなと感じました。
完璧主義なはずですが、事前に番組の打ち合わせをして防げなかったのかと疑問に思います。
ドッキリ的な感じでやられたのなら仕方ありませんが、それにしてもマネージャーは聞かされているはずですのでこれだけは不思議でたまりません。
やはり、世の中に完璧なものはないということなんでしょう。
ただ、完璧すぎると近寄りがたいですから、少しくらいスキを見せてくれた方が人間らしさが伝わり、逆にあの事件は良かったと個人的には思います。
今後もその魅力的な容姿と体型、演技力を高めていくことを応援していきたいと思います。