生え際部分から進行するタイプの薄毛は、額の部分がアルファベットのMの様に見えるということからM字ハゲと呼ばれています。根本的な原因は男性ホルモンであり、発症には遺伝が関与しています。現在では、高確率で進行を防ぐ治療薬が開発されていますが、元の状態に回復させるのは簡単ではありません。

ただし、ヘアスタイルを工夫することにより、ある程度カバーすることは十分に可能です。そこで、これから進行状態に合わせて適切な髪型を紹介することにします。

若ハゲドットコム・人気育毛剤ランキングTOP3
チャップアップ
日本で今もっとも売れている育毛剤

 

  • 編集部評価:98
  • 定期便価格:7,400円(税込)+送料無料
  • 成分:センブリエキスグリチルリチン酸ジカリウムジフェンヒドラミンHCL、その他天然成分55種類+アミノ酸15種類
  • 返金保証・特典:定期便は全てのコースで永久返金保証

 

数々の育毛剤ランキングで堂々の1位を獲得してきた、業界注目度No1の育毛剤。圧倒的育毛力の秘密は、独自監修による3種類の配合成分。利用者の約90%が効果を実感した男女ともに人気の育毛剤。永久返金保証付き!
薬用プランテルEX
育毛成分リデンシルを驚異の5%配合

 

  • 編集部評価:94
  • 定期便価格:9,700円(税込)+送料無料
  • 成分:リデンシルペブプロミンα、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩など
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
編集部イチオシ!毛髪診断士・製薬会社・スカルプケアサロンの共同開発!育毛効果の高いリデンシルを製品許容量の限界である5%という最高濃度で配合しながら、頭皮にダメージが少ない無添加成分を使用の育毛剤の決定版!全額返金保証付き!



※薬用プランテルEXは現在品薄状態で、次回の供給は11月下旬まで遅れるようです。現在、公式販売サイトでは予約注文のみの受付となっています。育毛を早めにしたい人は人気No1育毛剤のチャップアップもチェックしましょう!

フィンジア
スカルプケアの2大成分を豊富に配合

 

  • 編集部評価:90
  • 定期購入価格:9,980円(税込)+送料無料
  • 成分:キャピキシルピディオキシジルカプサイシン、パンテノール、ボタンなど
  • 返金保証・特典:30日間全額返金保証付き
元K-1世界王者の魔裟斗氏が推薦していることでも人気の育毛剤「フィンジア」。スカルプケアの2大注目成分である「キャピシル」と「ピディオキシジル」を豊富に配合しており、その効果の高さから楽天リサーチの調査ではスカルプ部門2冠に輝いています!また、角質層までしっかり届くので今までのスカルプケアより効果を実感できると評判です!

M字ハゲの隠し方

初期の隠し方

これは、ご存じサッカー日本代表の岡崎慎司選手の画像で、生え際部分がMの形になっているのがおわかりいただけると思います。これだけ見るとかなり進行しているように感じますが、この程度であれば充分に隠すことは可能です。

このように、髪の毛を伸ばしてフロントを前に持っていくだけで、薄毛には見えません。つまり、岡崎選手程度のM字ハゲであれば、小細工を弄するのではなく、長い目のヘアスタイルにすれば良いだけということになります。

少し進行してからの隠し方

なお、M字ハゲは前述したように男性ホルモンが原因で、正式名称はAGA(男性型脱毛症)と言います。この症状は、男性ホルモンが変化した物質がヘアサイクルを狂わせることにより、頭髪の寿命が極端に短くなってしまうという内容です。ちなみに、この物質の生産には、生え際から頭頂部の毛根に存在しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素が関与しているので、薄毛はこの部分に集中することになります。

このために、進行するに従い、髪の毛を伸ばして薄毛部分を自然に隠すということは難しくなります。無理に隠そうとすると、かなり不自然な髪型となるので、注意しなくてはなりません。

このように、無理に伸ばしても薄毛部分は隠れないだけではなく、逆に強調される様な状態となってしまいます。また、このような段階に進行した場合に頭髪を長くするのは、育毛という観点からもマイナスとなります。

何故なら、AGAは頭皮の皮脂の分泌量が急増するというのが基本的な内容で、これにより毛根が塞がれることにより、頭髪の成長が阻害されます。ちなみに、最終段階は生え際から頭頂部までの毛根が機能を喪失する状態です。この段階にまで進行すると、対象の範囲の頭髪は全てなくなってしまいます。

この様な状態に進行させないためには、毛根への負担は少しでも軽くしなくてはなりません。頭髪を長く伸ばすということは、それだけ毛根への負担も大きくなるので、隠せない段階にまで進行した場合は守りに入るという認識を持つべきです。

具体的には、AGAは通常であれば3年から5年程度は続く頭髪の成長が半年前後で寿命となってしまうので、1カ月に1cm成長するとして計算すると5~6cmで抜けてしまうということです。このために、これ未満の長さでキープするのが適当です。

このように、短くしてしまえば毛根へのダメージは最低限に抑止できるうえに、さっぱりとした見た目となります。M字ハゲを隠せてはいませんが、明るいイメージを与えることには成功できるのでオススメです。

M字ハゲを生かしたヘアスタイル

M字ハゲの原因であるAGAは、日本人では約30%に発症すると推測されており、X染色体がカギを握っていると言われています。つまり、遺伝により左右されるので、自身の努力ではいかんともしがたいということです。

このために、個性として開き直るという潔さも重要なポイントです。そもそも自分の責任ではないので、少なくとも蔑まれる様な問題ではありません。逆に、M字ハゲを強調する様なヘアスタイルも自己アピールとして使うことが可能です。

この画像を見ていただければ分かる様に、ソフトモヒカンに関しては上の画像のM字ハゲの人の方が、はるかにワイルドでシャープです。また、不潔な感じがしないということも好感度へとつながります。このように、髪型によってはM字ハゲであることをプラスに変えることも十分に可能です。

まとめ

M字ハゲは、男性の薄毛の代表的なタイプで、女性にはほとんど見られない状態です。このために、一番ダメージを受けるのが、ユニセックスな顔立ちの人です。逆に、ワイルドなタイプの顔立ちは、それほど不細工にはなりません。

つまり、M字ハゲが進行したらそれを受け入れて、大人の男としてふるまうということが最も大切なポイントです。下手に隠すのではなく、清潔な状態をキープしながら個性として生かすのが好印象を周囲に与えることになります。