病院

脂漏性脱毛症を治すには?〜治療法おすすめ〜薬・病院・皮膚科・AGAクリニックの前に食生活を見直そう。

■誰でもなってしまう可能性がある脂漏性脱毛症とは!

脂漏性脱毛症とは、皮膚の病気である脂漏性皮膚炎が頭皮にも発症してしまった結果、脱毛につながってしまう症状です。

脂漏性脱毛症の怖い点が

「髪に良かれと思ってやっていたことが逆効果」
「日常生活の中で誰でも発症する可能性がある」

などなど…、どんな人にも起こり得てしまう脱毛症なんです。

特に、間違ったヘアケアをしていた結果、脂漏性脱毛症になってしまう方も少なくはありません。

今回はそんな脂漏性脱毛症を徹底解説するとともに、その治療方法をお伝えします!

■そもそも脂漏性脱毛症とは?

頭皮や、髪の生え際などは皮膚の中でも非常に皮脂が出やすい箇所になります。そしてあまりにも過剰に分泌されてしまうと、元々皮膚に存在する菌であるマラセチア真菌と呼ばれる菌が大量に繁殖してしまいます。

このマラセチア真菌が皮脂を分解することによって、皮膚炎症を起こしてしまう状態が「脂漏性皮膚炎」です。そこから脱毛につながることを「脂漏性脱毛症」と言います。

■脂漏性脱毛症になるとどんな症状が?

脂漏性皮膚炎、そして脂漏性脱毛症になってしまうと、まず発症した部分が赤くなんてしまい、かゆみを伴うことになります。

m_img_0839-thumbnail2
出典:http://sukoyakajihada120.blog.so-net.ne.jp/index/2

ここからさらに悪化すると…

・フケの大量発生
・かさぶたや皮脂のかたまりが発生
・膿んでしまいグズグズする

など、症状が悪化していくと見た目にもキツイ状態になります。

最終的には髪や頭皮の毛穴に皮脂が過剰分泌され、取り除いてもまたすぐに皮脂がたまってしまうというかなりの悪循環に陥ってしまいます。

そしてさらに悪化すると脱毛が発生。これが「脂漏性脱毛症」です。

■注意!「頭ニキビ」とは別物です!

脂漏性皮膚炎及び脂漏性脱毛症は、頭に出来物であったり炎症が起こるといった症状から「ニキビ」と勘違いしてしまうケースが非常に多いようです。

頭皮にも「頭ニキビ」と呼ばれるニキビが出来てしまうことがあるので、勘違いしてしまうかもしれません。

「頭ニキビも脂漏性脱毛症も同じじゃないの?」と、思われる方もいるかもしれませんが実はまったくの別物です

ニキビの原因となってしまう菌は「アクネ菌」と呼ばれる菌なのに対し、脂漏性脱毛症の原因となってしまう菌は先ほどもご紹介した「マラセチア真菌」です。

有効な成分なども変わってきますので、自己判断で治療をしようとするとさらに悪化してしまう可能性もありますので、頭皮の状態が良くないなと感じたら医師へ相談することも視野に入れましょう。

■脂漏性脱毛症の原因における3大要素!

脂漏性脱毛症の原因は「皮脂の過剰分泌」が主な原因とされていますが、その皮脂の過剰分泌が起きてしまう原因が何なのかをご紹介していきたいと思います。

ちなみに、大きく分類すると以下の3つのようになります。

・ストレス性
・食生活の乱れ
・間違ったヘアケア

どれも、日常生活と密接に関係しているものになりますので、しっかりと詳細を把握しておきましょう!

■ストレスは皮脂の分泌を加速させる!

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因のひとつとして挙げられるのがストレスです。

ストレスを感じると、交感神経が過剰に作用してしまい男性ホルモンが過剰に分泌されます。男性ホルモンは皮脂を分泌させる効果があるので、男性ホルモンが増えた分だけ皮脂が余計に増えてしまうのです。

また、人間はストレスを感じるとそのことを感じさせないために興奮成分であるアドレナリンが分泌され、それによって活性酸素が増えて皮脂の分泌量を増やしてしまうという原因も考えられているそうです。

皮脂の過剰分泌が原因とされる脂漏性脱毛症にとって、ストレスほど大きな原因はないといってもよさそうですね。

■“食生活”が大きなカギを握る!?

AGAや円形脱毛症などにももちろん食べ物は大きなかかわりを持っていますが、脂漏性脱毛症の場合は食生活が原因として直結している可能性も高いとされています。

では実際、どんな食生活が脂漏性脱毛症を引き起こすのかをご紹介しましょう。

★中性脂肪

中性「脂肪」というくらいですから、やはり脂肪となって体についたり、皮脂として肌や皮膚に浮き上がってきます。

わかりやすい例を挙げるなら、焼き肉を食べた後や次の日の朝なんかに、皮膚がベトベトすることがありませんか?これは、肉に含まれる動物性脂肪分が浮き出てきているのも原因のひとつと言えるでしょう。

主な食材:バター・生クリーム・チーズ・肉の脂身・砂糖・果糖など

★高GI食品(血糖値が高いもの)

血糖値が上がることによって分泌されるインスリンには、皮脂の分泌を促進させる効果があるため、脂漏性脱毛症の原因につながります。

「糖を取りすぎるのはいけない」という認識が一番わかりやすいかもしれません。

主な食材:白米・パン・麺類・砂糖・お菓子・ジャガイモなど

★アルコール

アルコールを摂取しすぎると、脂漏性脱毛症の原因につながるのはもちろんのこと、そもそも頭皮や髪自体に非常によくない効果が多いとされています。

アルコールを飲むと、のどが渇きませんか?アルコールには脱水作用があり、飲みすぎると体が水分を欲するようになり、皮膚や頭皮も乾燥してしまいます。

また、肝臓は髪の生成に必要な亜鉛などを消費してアルコールを分解しようとするので、頭皮だけでなく髪自体にも悪影響が及ぶことや、ストレスの項でご紹介した「活性酸素」も分泌されてしまいます。

飲むお酒の種類にもよりますが、穀物から作られているお酒には脂肪分や糖類が多く含まれているものもあります。ビールなどは麦から作られていますから、その分糖類が多いです。

ちなみに、最も糖類が多く含まれているお酒は何だと思いますか?

答えは「梅酒」なんです。梅酒は約20%が糖類で作られており、米から作られる日本酒の約4倍。ビールの約5倍もの量が含まれています。

飲みやすいからと言ってぐいぐい行けてしまうお酒だけに、注意が必要です。

また、アルコールを肝臓で分解すると発生するアセトアルデヒドは、処理しきれなくなるとDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれるAGAの原因となるホルモンを生成します。

飲みすぎは頭皮や髪にとって百害あって一利なし…。ということですね!

■シャンプーをすると皮脂が増える!?

「皮脂が増えてしまう=不潔な状態」と考えて、シャンプーを洗浄力の高いものであったり、ゴシゴシと強くこすって皮脂を落とそうとする方、いらっしゃると思います。

確かに、そうすると皮脂がきれいに落ち、頭もさっぱりし、正常な状態に戻ったと“錯覚”するかもしれません。しかしこれが大きな落とし穴なのです!

そもそも、人間の頭皮において皮脂は頭皮に潤いを与え、紫外線やほこりから守る役目をしています。

つまり、シャンプーによって過度に皮脂を取ってしまうと、頭皮はカサカサになり、外的要因から守ってくれるものがなくなるため、頭皮にとってあまりいい状態ではなくなってしまいます。

そして皮脂があまりにも少ないと体が感じると、皮脂をこれまで以上に多く分泌させようと皮脂腺が働き、結果的に皮脂の過剰分泌へつながってしまう可能性があります。

■脂漏性脱毛症を治すために出来ること4選!

脂漏性脱毛症につながる原因を3つほどご紹介しました。結構心当たりのある方も多いのではないでしょうか?

逆に言えば日常生活が大いにかかわっている脱毛症のため、治療する方法や手段も様々に存在しますが、ひとつ大前提があります。

それは「脂漏性皮膚炎」の治療をしっかりと行ってから発毛に取り組むという点です。

皮膚炎の状態で発毛や育毛をしても効果はほとんどありません。病気の土に作物が育たないのと同じことですね!

また、皮膚炎が治癒した時点で髪がまた生えてくることもあるそうです。

そういった前提をお知らせしたうえで、治療のための4つの方法をご紹介します!

1.食生活の改善

中性脂肪・糖類・高コレステロールこういったものを控えるだけでも、皮脂の分泌量はかなり変わってくるといえます。

また、大食いや夜中の食事などは非常に内臓器官に負担をかけてしまい、結果として体全体の働きが悪くなり、頭皮や髪にも栄養が行き渡りづらくなってしまいます。

脂肪や糖をなるべく控えること、やりすぎてしまうと今度は栄養が少なすぎて髪がやせ細ってしまいますので、何事もほどほどが大切です。

2.シャンプーの改善

シャンプーの仕方やシャンプーそのものを変えるのもおススメします。

皆さんは、きちんとしたシャンプーの仕方をご存知ですか?きちんとシャンプーをしようとすると、時間にして約15分前後かかることとなります。

ポイントを簡単に抑えておくと…

・お湯の温度はぬるま湯(38度前後)にすること
・シャンプーで洗う前に、ぬるま湯だけで最低でも5分ほど流す
・シャンプーは手で軽く泡立てる
・指の先ではなく指の腹で揉むように洗う
・必ず自然乾燥ではなくドライヤーで乾かす

これらが、きちんとしたシャンプーの仕方において重要なポイントです。

また、シャンプー自体は頭皮にとって「刺激物である」という認識を持っておかねばなりません。皮脂が過剰に分泌されてしまう方は、洗浄力が弱い「アミノ酸シャンプー」を使ってみることをお勧めします!

3.飲むお酒を変える

「食生活は改善できるけど、お酒はやめられない!」という方に是非おススメしたいのが、飲むお酒の種類を変えるという方法です。

砂糖が大量に使われている梅酒はもちろんのこと、ビールや日本酒はそれぞれ麦や米が原料のため、比較的糖が多く含まれています。

逆に蒸留酒であるウイスキー・ウォッカ・ブランデー・焼酎にはほとんど糖が含まれていないため、お酒を飲む際もこれらを選ぶとよいでしょう。

ただ、注意しなくてはならないのがいくら蒸留酒であったとしてもジュースなどで割ってしまっては意味がないという点です。

飲む際はロックや水割りなどにし、何よりも飲みすぎないようにしましょう。

4.メソセラピー治療

メソセラピー治療とは、発毛部分に超音波やレーザーをあてることによって発毛成分を直接頭皮に注入していく方法になります。ここ最近、新たな発毛方法として注目されつつあります。
photo002
出典:https://www.rs-clinic.com/menu/aga_meso.html

効果は画像をご覧いただくとわかるように、かなりのものが期待できるといえるでしょう。また、最短で半年ほど、最長でも1年前後で治療が終わるというのもかなりうれしい点です。

ただし、内服薬との併用を行うことなどから、1回の治療費が1万円強~3万円ほどとかなり高額になってしまうことがデメリットです。

また、頭皮の状態を正常に戻してからでないと効果が薄いため、まずは皮膚炎の状態を治療してからメソセラピー治療を行うようにしましょう。

■今からできることばかりです!

脂漏性脱毛症に関しては今からできる予防や改善策が非常に多いです。

たった少し日常生活で気を付けるだけでも、状況が劇的に改善することも少なくありませんので、しっかりと意識付けすることが大切ですね!

また、あまりにも脂漏性皮膚炎、脂漏性脱毛症がひどい場合は必ず医師へ相談しましょう、場合によっては頭皮や髪だけの問題では済まなくなってしまいます!

プロペシアってドラッグストアで購入できる?いや、買えません!処方箋or個人輸入で入手

■プロペシアがドラッグストアで買える!?

怪しげな薬が蔓延していた一昔前に比べると、インターネットの普及によって実際に使用した方の口コミなどが閲覧できるようになり、より育毛剤・発毛剤の真偽や効果のほどを手軽に調べられるようになりました。

その中でもプロペシアはかなり評判が良い発毛剤です。その為、試してみたい方も多いのではないでしょうか?ドラッグストアなどで「ヘアケアコーナーに置いてないかな?」なんて、探してみた方も少なくないはずです。

結論から先に申し上げますと、残念ながらプロペシアはドラッグストアでは買えません!

そもそもプロペシアは「医療用医薬品扱い」ですので、日本では医師の処方箋なしで販売することは禁じられています。

では一体、どうすればプロペシアを手に入れることができるのか?そして、実際問題プロペシアはどれだけの効果があるのか?

入手方法やその使用感までをご紹介します!

■そもそもプロペシアってどういう薬?

000830_propecia_minox10
出典:http://goodjob.click

そもそもプロペシアがどういった効果を持つ薬なのかご存知ですか?

プロペシアに含まれているフィナステリドは男性型脱毛症(AGA)患者の実に9割以上に効果があるとされている、数ある発毛成分の中でも非常に優秀な発毛成分とされています。

AGAの原因となっているのは、男性ホルモンであるテストステロンが、皮脂腺の過剰反応を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)へと変換されてしまうことにより引き起こされます。

テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されてしまうメカニズムは、5α-レダクターゼと呼ばれる酵素が結びついてしまうことによって分泌されてしまいます。

フィナステリドはこの5α-レダクターゼがテストステロンと結びついて変化されてしまうのを阻害させる効果がある成分のため、AGAにも効果があるとされているんです。

要は脱毛する原因を抑止するので「発毛剤」というよりかは「脱毛抑止剤」と表現したほうが適切かもしれません。

ただ、脱毛改善において最も重要なのは「脱毛自体を止めること」ですから、プロペシアはこの点において非常に優秀ということですね!

プロペシアが発毛効果もあるとされているのは、薬品自体の効果もあるかもしれませんが脱毛を阻止することで、頭皮本来の発毛をすることが可能になるからという部分が大きいでしょう。

■プロペシアを手に入れる方法は?

プロペシアがドラッグストアで購入することができないのは冒頭でお伝えしましたが、では一体どうすればよいのでしょうか。

今現在入手する方法は大分して3種類ほどありますのでご紹介します!

★医師による処方箋

プロぺシア(フィナステリド)は、ミノキシジル・デュタステリドらと同じように日本でも数少ない発毛効果を認められた「認可医薬品」であり「AGA治療薬」です」。今では専門医の診断の下で処方してもらうことが可能となりました。

医師による処方がもつ最大のメリットはやはり医師の指導の下でフィナステリドを使用することが出来るということです。

正しい知識や服用法で使用すれば、個人で使用するよりも安心であり、効果が高い可能性があります。

デメリットとしては、後ほどご紹介する入手方法に比べると少々費用が高いという点でしょうか。

プロペシアに関する医療行為は「保険適用外」になりますので、すべてが自己負担になります。診断1か月で約1万円前後の治療費がかかるとされています。

費用の部分に関しては、通院する病院によって様々ですので、まずは問い合わせてみるのもよいでしょう。

★個人輸入

プロペシアは日本では購入できないものの、海外では普通に販売されています。その為、海外サイトなどで個人的に購入、輸入して使用する方法です。

最大のメリットは最も安価にプロペシアを手に入れることが出来る点です。海外サイトからの物品購入の経験や、英語が理解できる人にとっては悪くないかもしれません。

ただしデメリットも大きいです。まず、医師に相談せず個人的に使用するため、すべてが“自己責任”となってしまいます。

また、こういった薬品関係は偽物が横行していることもありますので、注意しましょう

★代行輸入

発毛剤を代行輸入してくれる業者・サイトもあります。個人輸入が難しく、かつ医師への相談も難しい方は代行輸入がもっとも適切でしょう。

メリットは医師に処方されるよりも安価に済む点と、個人輸入のように偽物をつかまされる可能性がないという点です。

デメリットはやはり使用に関しては“自己責任”という点です。この部分に関しては個人輸入と同じですね!

以上の3つの方法が今現在プロペシアを手に入れる方法となっています。

一番オススメしたいのはやはり医師の指導の下病院で処方してもらう方法です。

確かにプロペシアはAGAの解消に有効な薬品ですが、薬であることに変わりはありません。

「ドラッグストアで販売していない」このことが示す意味は「一般人が容易に入手してよい薬品ではない」という考え方も出来ますよね!

■プロペシアのデメリットって?

先ほどから何故“自己責任”という部分を強調させていただいているかというと、プロペシアは何も万能薬ではなく、デメリットも持っているからにほかなりません。

★副作用の危険性

プロペシアにはわずかですが副作用の危険性があります。代表的なものが食欲減退や性欲減退といったものになりますが、最近では肝機能疾患を起こす可能性もあると発表されました。

現段階ではまだはっきりとした数値が出ていないという点も、少し不安ですね。

どういった症状であれ「副作用のリスクがある」ということは、必ず認識しておいてください。

★AGA以外の脱毛症には効果がない

プロペシアはAGAにこそ絶大な効果を発揮しますが、AGA以外の脱毛症には基本的にほとんど意味を成しません。

冒頭で、プロペシアに含まれる成分フィナステリドの役割は「5α-レダクターゼがテストステロンと結びついて変化されてしまうのを阻害させる効果がある」とご紹介しましたが、この流れで脱毛が起きてしまうのがAGAのみだからです。

ここで厄介なのが、プロペシアが効果を発揮するまでにかなり時間を要するという点。

プロペシアが服用を始めてすぐに効果の表れる薬ならいいのですが、最低でも3か月。一般的には半年から1年。場合によっては3年ほど服用しないと効果が表れないケースもあります。

その為、医師の診断を受けずに、自分に起きている脱毛を勝手にAGAによるものだと決めつけて服用を始めても、全く改善されず。時間だけが過ぎ、さらに脱毛が悪化してしまう可能性があります。

プロペシアを「優秀な発毛剤」と勘違いしている方も多いかもしれませんが、実際は「優秀なAGA治療薬」と、考えた方が適切といえますね!

■ドラッグストアで買える“発毛剤”も実はあります!

プロペシアはドラッグストアで購入することができませんが、実は日本で認可されている発毛剤の中で、ドラッグストアでも購入することができる発毛剤があります。

それが、大正製薬から発売されているリアップです。

リアップには、プロぺシアの成分であるフィナステリドと同様にAGA治療薬として認められているミノキシジルが配合されています。

日本で“唯一”の発毛剤と、大々的に宣伝している裏側には、こういった理由があったんですね!

ただし、リアップが分類されている「第一医薬品」は「効果も高いが、リスクも高い」というのが基本です。事実、リアップもこういった副作用が発生する可能性があると、取扱説明書に記載しています。
xplus_5-jpg-pagespeed-ic-czqhc_fj9z
出典:http://www.africanfashionint.com/riup_sub.html

ミノキシジルは元々、血管拡張剤として開発された成分です。

頭皮の血行を良くすることは、発毛にとって非常に重要なポイントではありますが、同時に一気に血の巡りが良くなると、副作用として体に何らかの変化が起きる可能性があります。

「ドラッグストアで買えるなら絶対に安心できる!」といった訳ではないので注意が必要です。

■知らないと損!?「育毛剤」と「発毛剤」の違い!

少し、プロペシアの話からそれてはしまいますが、皆さんは「育毛剤(リアップ)」と「発毛剤」の違いをご存知ですか?

リアップは「第一医薬品」というカテゴリーに分類されています。これは「高い効果が望めるものの、それ相応のリスクや副作用が発生する可能性がある」

対して、育毛剤の多くは「医薬部外品」というカテゴリーに分類されます。第一医薬品ほどではないが効果も期待でき、その分副作用のリスクが軽減されていると

ちなみに、なぜ「AGA治療薬」の中でもミノキシジルだけがドラッグストアで購入できるのかというと、ミノキシジルは「第一医薬品」扱いでありプロペシアの成分フィナステリドは「医療用医薬品」であり、医師の処方が必要な為です。

「なら、育毛剤なんて効果がないんじゃないの?」
「ドラッグストアやネットで買えるものなんてたかが知れてるんじゃないの?」

上記の紹介をご覧いただいた方の中には、こんな感想をお持ちになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが、それは大きな間違いです!

その人の頭皮の状態や、体の性質などで発毛剤を使用するより育毛剤を使用するほうが発毛を実感できるそんなケースもあります。

プロペシアに限った話ではありませんが、大事なのは自分に合った薬を見つけることなんですね!

■出来ることなら医師への相談を!

プロペシアについてご紹介してきましたが、最後にもう一度認識を持っておいてほしいことがあります。

それは「何故プロペシアが医療用医薬品として認可されているのか?」ということです。

確かに、個人輸入や輸入代行業者といった方法で、処方箋なしでもプロペシアを手に入れることは可能です。日本では通常販売が認可されていなかったとしても、海外では購入することが出来る地域がある為です。

逆に、日本においてそういった形をとらないのは、やはり「基本的には医師の指示の下で使用するのが望ましい薬品である」と、考えられているからです。

確かに、プロペシアはAGA治療において有効な薬品ですが、良いところだけを見るのではなく、リスク面もしっかりと認識した上で使用しましょう!

フィナステリドとデュタステリドを比較してみた!〜どちらが自分に合うか?~違いは5αリダクターゼにあった

■AGA治療の救世主!

フィナステリドとデュタステリド。この両薬品は男性型脱毛症であるAGA治療における救世主といっても過言ではありません。

両薬品とも、特徴として「AGAの根底に直接作用する」という効果があります。つまり「発毛促進」だけでなく「脱毛抑止」の効果もあるということです。

薄毛の悩みの解決において最も重要なのは「脱毛を抑止すること」ですから、フィナステリドやデュタステリドは正にAGA治療に打ってつけという訳ですね!

ただ、ここで気になるのは「フィナステリドとデュタステリドは何が違うの?」という点ですよね?

さらに言えば「結局、どっちの薬を飲めばいいの?」というのが、皆さんの本音ではないでしょうか。

しっかりとフィナステリドとデュタステリドの違いを知った上で、どちらを使用するべきか判断しましょう!

■2つの薬の“基本ライン”は同じ!

フィナステリドとデュタステリドは、実際全く別の薬品という訳ではなく、実は共通点も非常に多い薬品です。

フィナステリドもデュタステリドも元々は「前立腺肥大」の症状を治療するための薬品として開発されましたが、研究を続けていくにつれて男性型脱毛症(AGA)に対しても効果があることが判明しました。

そもそも、AGAの原因は男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼ還元酵素と呼ばれる酵素と結びついてしまうと「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる脱毛作用のあるホルモンを生成してしまい、脱毛につながります。

両薬品は、原因となる5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑止して、AGAの発症や進行を防ぐ働きを持っています。

また、発毛剤についてまわる「副作用」の種類についてもほぼ同じであり、主に性欲減退や勃起障害になる可能性があります。

つまり「基本的な効果」に関しては、両方とも同じなんです。

■2つの大きな違いとは?

とはいえ、フィナステリドとデュタステリドは「AGAに対しての効果作用の仕組み」や「副作用」が基本的に同じだけで、もちろん大きな違いも存在します。

・効果のある5αリダクターゼに違いがある!

実は、AGAの原因ともなる5αリダクターゼ還元酵素には『1型』と『2型』の2種類が存在します。

フィナステリドは『2型』のみに効果があります。
デュタステリドは『1型』と『2型』の両方に効果があります。

長い間、AGAの原因や進行の80%は『2型』が原因であるとされており、フィナステリドの効果だけでも十分にAGA治療としての役目を果たせるものだと思われてきました。

『2型』が毛乳頭や毛根といった、髪に直結する部分に表れるのに対して『1型』は皮脂腺に表れる為『2型』の治療を重視していたという裏側もあります。

ところが、最近になってAGAが発症してしまうと『1型』の量が増えてしまうことが判明しました。

DHTを含んだ皮脂が生成され、毛穴に詰まって炎症を起こしてしまい結局フィナステリドのように『2型』を抑止するだけでは脱毛改善が難しいそういったケースに直面ことも増えてきました。

その為「フィナステリドよりもデュタステリドは効果が高い」とよく言われる大きな所以はここにあります。

これまで『1型』に対して有効な手段は、頭皮に直接薬品を塗布する「外用薬」による治療がほとんどでした。

外用薬は副作用が少ない反面、体内に直接摂り込むことのできる内服薬に比べて効果が薄いのが難点でしたが、デュタステリドの場合は「内服薬」ですので『1型』に対して非常に高い効果を発揮することが可能ということです。

これが、フィナステリドとデュタステリドにおける一番の大きな違いといっても過言ではありません。

・発毛効果に1.5倍の差が!

フィナステリドに比べて、デュタステリドは発毛効果が1.5倍あるとされています。

ただ、忘れてはならないのが基本的にフィナステリドもデュタステリドも「脱毛抑止」の効果に期待するものであって「発毛効果」が専門ではありません。

これはフィナステリドの話になりますが、服用した人のうち70%~80%の方は発毛まで実感することが出来たものの、20%前後の方は「脱毛こそ止まったものの、発毛までは実感できなかった」という結果が出ています。(※両方に効果がない方も2%前後居るそうです)

発毛効果には人によって差がありますし、必ず「フィナステリドの1.5倍デュタステリドは効果がある!」ではないことに注意しましょう。

また、発毛に関してはミノキシジルの併用やヘアケアの改善をするなど、別の方法も一緒に取り組むことも大切です。

■フィナステリドはこんな方におすすめ!

propecia
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

効果の部分だけを見ると、どうしても「フィナステリドは必要ない」と思われがちですが、こんな良い部分もあります。

・より“安定性”を求める方

フィナステリドが日本で認可されたのは2005年。
対して、デュタステリドが認可されたのは2015年のことです。

その為、日本国内で服用回数や公的なデータが多いのは必然的にフィナステリドということになります。

もちろん、デュタステリドもしっかりと安全性の確認をした上で認可にこぎつけてはいます。ですが、フィナステリドに比べればデータがまだまだ不足している部分もあるでしょう。

効果はもちろん、安全性も考慮するのであれば、フィナステリドを使用するという選択肢も決して悪いものではありません。

・安価で治療を続けたい方

専門医の診察を受けて、AGAの治療を行おうと考えている場合、フィナステリドがデュタステリドよりも優位な点が「正規ジェネリック医薬品」であるファイザーが存在することです。
0406_img01
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

2015年に認可を受けたばかりですから、先発薬(プロペシア)に比べると格段に安い!とまではいきませんが、それでも1000円近く価格差があり、今後の展開次第によっては更に価格が抑えられる可能性もあります。

ただし、ファイザーは処方箋が必要な医薬品ですので、医療機関に診断を受け、処方箋を出してもらわないと入手は不可能です。

■デュタステリドはこんな方におすすめ!

aga-img16
出典:http://united-clinic.com/aga/zagallo.html

デュタステリドはこんな方におすすめです!

・高い効果を求めている方

当然ながら、これまでの研究や実験データの結果デュタステリドの方がプロペシアより単純に効果が高いとされています。

特に、発毛効果に関して言えばフィナステリドはあくまで脱毛抑止効果の副産物的な扱いをされていたのに対し、デュタステリドは「発毛効果も期待できる」という扱いを受けています。

効果の高さはデュタステリドにおける最大の魅力ですね!

・フィナステリドで効果がなかった方

フィナステリドも非常に優秀なAGA治療薬ではありますが、全く効果がなかった方や脱毛抑止効果は感じられるものの、発毛効果までは実感できない方もいらっしゃいます。

そういった方は、より、効果範囲が広く、強いデュタステリドを試してみると、効果が感じられる可能性があります。

ただし、フィナステリド自身は効果を発揮できるまでに半年から長いと2~3年を要する可能性があります。

例えば「1か月間フィナステリドを使ってみたけど、効果がないからデュタステリドに変えよう」というのはフィナステリドが効果を発揮しなかったのではなく、単純に服用を止めるのが早すぎただけかもしれません。

また、薬を乗り換える際は、十分に間隔を空けてから服用するようにしましょう。

血中にフィナステリドの成分が残っていると、急性冠動脈症候群と呼ばれる血栓が作られてしまう症状が発生するリスクが、フィナステリドやデュタステリドを普通に服用している際の3倍にもなってしまうとの結果が出ています。

したがって「デュタステリドを買ってきたけど、フィナステリドも余っててもったいないから一緒に飲もう」なんてことは、絶対にやめてください。

■両方に通ずる“欠点”

プロペシアもフィナステリドも「AGA治療」には効果がありますが「円形脱毛症」をはじめとした、ほかの脱毛症には全く効果を成さないということです。

AGAの原因と、プロペシアやフィナステリドがAGAに対してどういった効果を持っているのかという部分について冒頭で説明したように、この2つはAGAの原因のメカニズム“のみに”関与する薬品です。

ちなみに、同じくAGA治療薬として日本で認可されている「ミノキシジル」は血管拡張の効果があり「AGAの原因」ではなく「発毛促進」に効果がある薬品とされています。

もしも、AGA以外の脱毛症で悩んでいる場合は、フィナステリドやデュタステリドを服用するのではなく、専門医への相談や、他の発毛方法を試しましょう。

■こんな方は使用する前に要注意!

まず、肝機能が弱い方や障害のある方は、作用の強い薬品ですので使用を控えるか、必ず専門医に相談してから服用しましょう。

また、フィナステリド、もしくはデュタステリドに対して過敏症や既住歴がある方は、例え使おうとしている薬品がその時と別のもであっても使用は禁じられています。

女性や小さな子供などは触れることすらタブーとされています。特に妊娠している女性は胎児に悪影響を及ぼす可能性があるので、絶対に触ってはいけません。

たとえ、服用者が上記に該当しなかったとしても、身近にこういった方々がいる場合は必ず手の触れないところに保管するなど、厳重に管理しましょう。

■発毛剤はどこで買える?

ここまで、ご紹介してきたフィナステリドとデュタステリド。

メリットもデメリットもしっかりと把握した上で「使ってみたい!」という方もいらっしゃると思います。

ですが、2つとも「医療用医薬品」というカテゴリーの薬品であり、日本国内においては医療機関の処方箋なしで入手することは不可能です。

基本的には専門の医療機関で診察を受けながら医師の指導の下で服用するのが望ましいのですが、保険適用外の治療となるため、医療費が高額になってしまう可能性もあります。

医療機関から入手する以外の方法としては「個人輸入」と「輸入代行業者」があります。

メリットとしては、診察料などが省かれるため全体的な治療費を安く抑えられる点があります。

また、海外で発売されている“ジェネリック医薬品”と呼ばれる「効果は同じで価格が抑えられている」ものを購入することも可能です。

しかし、個人輸入の際のトラブルや副作用など、服用にあたってはすべてにおいて「自己責任」となってしまう為、それ相応のリスクも背負わなければならないことは、忘れてはいけません。

■どちらも有効なAGA治療方法です!

確かに、効果はフィナステリドよりデュタステリドの方が高いという試験結果や論文が多いことも事実です。

ただし人によって薬の合う合わないがあるというのもまた事実です。これは何も効果のことだけではなく副作用といったマイナスの面でも同じことです。

フィナステリドやデュタステリドは、昔こそ海外からの輸入で手に入れるしか方法はありませんでしたが、今は「医療用医薬品」として日本国内でも処方箋があれば医療機関で購入することができます。

それであればなおのこと、しっかりと医師と相談して、どちらを服用するか決めたほうがより確実かもしれませんね!

AGAスキンクリニック・オリジナル治療薬「リバース」の効果と副作用とは?

AGAスキンクリニックをご存知でしょうか?
その名前の通りAGAの治療を行う専門クリニックです。
そのクリニックが処方するオリジナルの治療薬「リバース」が話題となっております。
今回はその「リバース」の効果や副作用について解説していきます。

オリジナル発毛薬「リバース」

chiryo_rebirth

(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php
リバースはAGAスキンクリニックの患者ほとんどが利用している、AGAを改善するための治療薬です。

内服薬の「リバースタブレット」と外用薬の「リバースリキッド」があります。

リバースタブレットはA・B・Cに分かれており、Aがミノキシジル、Bがフィナステリド、Cがビタミンと言う風になっております。

リバースリキッドはミノキシジルが配合されてお濃度は6.5%です。
日本で有名な発毛剤リアップは5%ですから、それよりも濃度は濃くなっています。

この数種類の発毛剤を組み合わせることで、発毛実感率は驚異の99.4%という事です。
効果はかなり高いようですが、どんな成分が含まれているのでしょうか。

リバースの効果は?

リバースの効果は一体どういうものなのか?
その前にAGAの原因について解説していきます。

AGAの原因

AGAの原因は、5αリダクターゼと言う還元酵素と男性ホルモンのテストステロンが結び付くことで、ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されるのですが、このDHTこそが、男性の薄毛を起こす原因物質なのです。
DHTが毛髪のヘアサイクルの成長期を短くすることで、毛髪が長く太く成長する前に脱毛してしまい全体的に薄毛が目立つようになります。

chiryo02_02chiryo02_03
(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php

また、血流の悪化によっても薄毛を起こします。
髪の毛は毛包と呼ばれる部分でつくられるのですが、毛包の深いところに毛球があり、毛球は毛母細胞と毛乳頭からできています。
毛母細胞は毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養素を元に髪を育てるため、血流の流れが悪いと正常に酸素と栄養素を毛髪に届けられず、長く太い髪に育たずに抜け毛が目立つようになります。

リバースの作用

リバースはそんなAGAの原因に対して作用する治療薬です。

リバースタブレットに含まれる有効成分は、5αリダクターゼの働きを抑制し、DHTへ変換されるのを防ぎます。
このことによりAGAの改善がされると言う訳です。

chiryo02_04_l

chiryo02_05

(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php

リバースリキッドは血管を拡張させて血流を増加させます。
そうすることで髪の成長に必要な栄養分をより多く毛母細胞に届けることができ、それが発毛力を高め髪の成長を早める働きをすると言う訳です。

この二つの有効成分で構成されているおかげで、効果が高く発毛実感率99.4%となっているのです。

リバースの成分

ではその有効成分とは何なのか?
また、その他の成分にもふれていきます。

有効成分①フィナステリド

フィナステリドは当初、薄毛治療薬ではなく前立腺肥大症の治療薬として開発されました。
AGAの主な原因は、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことで変換されるDHTがヘアサイクルの成長期を短くするのが原因と先述しましたが、フィナステリドは5αリダクターゼの働きを抑制することができ、そのおかげでDHTの生成を防ぐことができます。
脱毛を抑えることが主な作用で、直接的に発毛させる訳ではないのですが、利用者からは発毛したという実感があるのだそうです。

有効成分②ミノキシジル

ミノキシジルは当初、高血圧の治療薬などの血管拡張剤として開発されました。
血管拡張剤は血管を拡げることで血圧を下げる効果があるのですが、服用患者から毛髪が濃くなったと報告があり、発毛薬として使われるようになりました。
血管を拡張し血流を促進することで毛髪に必要な栄養素を届けやすくすることができます。
また、毛母細胞に働きかけて活性化させる効果もあります。

日本で有名な発毛剤「リアップ」はこの成分が配合されています。

有効成分③ビタミン・ミネラル

ビタミンB群や亜鉛も配合されています。

ビタミンB群は細胞の成長や、成長ホルモンの合成に欠かせないビタミンです。
また、たんぱく質の吸収を促す効果やケラチンを再合成する亜鉛の働きをサポートする作用もあります。

亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸をケラチンタンパクに再合成するために欠かせない栄養素で、タンパク質をアミノ酸に分解する助けをします。
薄毛に影響を及ぼすと言われている、5αリダクターゼを抑制する働きがあります。
数種類あるミネラルの中でも亜鉛は育毛に欠かせない大切な栄養素です。

これらの栄養素を摂取することで発毛を更に効率的に進められるという事になります。

リバースの副作用ってどうなの?

効果的な有効成分が配合されているリバースですが、もう一つ気になるのが副作用です。
リバースに配合されているフィナステリドとミノキシジルについては副作用がありますので、リバースももちろん副作用があります。

フィナステリドの副作用

フィナステリドの副作用としてはまず、勃起不全や性欲減退などの性機能不全があります。
フィナステリドは男性ホルモンの生成を抑制しますので、勃起不全や性欲減退などの男性機能が低下する可能性はあります。

嘔吐や肝機能障害など内蔵不全も起こる可能性があります。
腹痛や下痢、食欲不振などの症状や倦怠感、薬剤性肝炎などの肝機能障害が確認されています。
また、他にも唇・顔・手・足にむくみの症状が見られることもあるようです。

そして、女性の使用は禁止されています。
妊娠中の女性が使用又は接触するだけで、男性胎児の生殖器に異常を起こす可能性があるとのことです。
使用ならまだしも触れてもいけないなんて驚きですよね。
また、使用者の血液が輸血される可能性がありますので、使用中は献血もNGです。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用としてまずは、動悸・息切れがあります。
元々は高血圧などの血管拡張剤として開発され、薬の影響で心臓に送られる血液量が増加することで、動悸や息切れを起こしやすくなります。

また、血圧を下げる効果があるので必要以上に血圧をが下がることで低血圧症になる可能性もあります
低血圧症になると慢性的な疲れや悪寒、発汗などが起こります。

その他にも多毛症や初期脱毛などの症状や血管拡張作用の影響でかゆみが出ることがあるそうです。

副作用は必ずしも出るわけではないですが、副作用があることは頭に入れておいたほうが良いでしょう。

こんな人におすすめ

効果や副作用を見てきましたが、実際どういう人におすすめなのか?
まとめました。

今までの薄毛治療で効果を感じられなかった人

これまでにたくさんの薄毛治療を行ってきた人。
育毛剤、発毛剤、その他生活習慣や食生活改善などこれといった効果を感じられなかった人。
そういう方は一度リバースを試してみる価値はありそうです。
リバースはフィナステリドとミノキシジルを同時に使い、更に内側と外側から薄毛に働きかけるので相乗効果が期待できます。
これまでに効果を感じられなかった人ももしかすると効果を感じるかもしれません。

また、リアップを使っていた人はそれよりもミノキシジル濃度が濃いリバースを使うことで、発毛を実感できる可能性があります。

費用が高くても効果を実感したい人

薄毛治療は基本的に保険が適用されません。
したがって、負担額は10割になります。
価格もクリニック独自で設定できるので、決して安いとは言えません。

リバースの治療は内服薬は1ヶ月14,000円〜21,000円、外用薬で14,000円となります。
これは初診料や血液検査などは別で費用が発生します。
そうなると30,000円前後はかかるかもしれません。

ただ、発毛実感率はかなり高いですので、費用は気にせずとにかく薄毛を治療したい人にはおすすめです。

こんな人は使用を検討しましょう

逆に次に挙げる人は使用をもう一度考え直した方が良いかもしれません。

薄毛治療の費用を抑えたい人

先程も述べたようにリバースは比較的費用が高い治療薬です。
また、治療は1回で終わりではなく続ける必要がありますので、ランニングコストもそれなりにかかってしまいます。
費用を低く抑えたいと思っている人にとっては少々高く感じるかとしれません。
無理をせずに費用を抑えた治療方法もありますので検討してみてください。

副作用が心配な人

副作用は誰もが心配なもの。
日常生活で支障をきたしてしまう恐れがあります。
元々低血圧の人は更に血圧が下がってしまうので、慢性的な疲れや悪寒がひどくなるかもしれません。
また、心臓などに疾患のある人も動悸や息切れが起こりますので、使用は控えた方が良いでしょう。

そして、これから子供を作ろうかと考えていたり、妊婦が周りにいる人は胎児に影響か出るので使用を控えた方がいいかと思います。
いずれも副作用の発症は確立としては低いので、そこまで敏感になり過ぎなくても良いですが、健康体でどこも悪くない人でも突然副作用が出たりするので、毎回使用する度に体に変化が起きていないか注意深く観察しましょう。

薄毛が比較的軽度の人

薄毛は気になるけど、実は思ったよりも進行していない人は他の治療方法でも良いかもしれません。
費用も掛かり、副作用のリスクを考えると、わざわざリバースではなくてもいいように思います。
また、薄毛が進行しきってつるっぱげの人もリバースではなく他の治療方法で治る可能性がありますので、いま一度自分の薄毛の状態を確認しましょう。

AGA治療の一つとして

今回はAGAスキンクリニックオリジナルの発毛剤「リバース」について解説してきました。

とても効果的に作られている一方で、副作用もあることはご理解頂けましたか?
費用や副作用など心配はあると思いますが、効果を実感したい人にとって見れば救世主になるかもしれません。
AGA治療が思うように上手くいってない場合は、治療の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

飲む育毛剤の効果と、その恐怖の副作用徹底解説

薄毛の人が薄毛対策として使用する育毛剤。
塗るタイプと飲むタイプなど形態は様々です。
しかし、気になるのが副作用ですよね。
今回は飲む育毛剤の副作用について解説していきます。

飲む育毛剤があるの!?

「育毛剤」と聞くとほとんどの人が頭皮に直接つけるものを思い浮かべるのではないでしょうか?
しかし、最近は飲むタイプの育毛剤もあります。
効果が高いと人気があるのですが、注意しなければならないこともあります。

飲む育毛剤は便利なのです

飲む育毛剤は専門クリニックで診察を受ければ薬を処方してもらえます。
効果が出るのに数ケ月掛かることもありますが、体の内側から有効成分を届けるので効果を実感しやすいのだそうです。
さすが医薬品と言うだけあり、効果が高いですが副作用が現れる人もいる様です。

効果が高い飲む育毛剤

効果が高い飲む育毛剤ですが、実際にどういった成分の影響で効果が高いのか。
配合成分から見ていきましょう。

ミノキシジル

まずはミノキシジルです。
ミノキシジルは当初、高血圧の治療薬などの血管拡張剤として開発されました。
血管拡張剤は血管を拡げることで血圧を下げる効果があるのですが、服用患者から毛髪が濃くなったと報告があり、発毛薬として使われるようになりました。
血管を拡張し血流を促進することで毛髪に必要な栄養素を届けやすくすることができます。
また、毛母細胞に働きかけて活性化させる効果もあります。
「リアップ」という日本で有名な育毛剤はこの成分が配合されています。

フィナステリド

フィナステリドは当初、薄毛治療薬ではなく前立腺肥大症の治療薬として開発されました。
薄毛の主な原因は、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことで変換されるDHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルの成長期を短くするのが原因と言われています。
フィナステリドはその5αリダクターゼの働きを抑制することができ、そのおかげでDHTの生成を防ぐことができます。
脱毛を抑えることが主な作用で、直接的に発毛させる訳ではないのですが、利用者からは発毛したという実感があるのだそうです。

効果の反面、副作用が…

効果的な成分が配合されている飲む育毛剤ですが、効果の高い反面、副作用も報告されています。
主な副作用は次のようなものです。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用としてまずは、動悸・息切れがあります。
元々は高血圧などの血管拡張剤として開発され、薬の影響で心臓に送られる血液量が増加することで、動悸や息切れを起こしやすくなります。

また、血圧を下げる効果があるので必要以上に血圧を下げることで低血圧症になる可能性もあります
低血圧症になると慢性的な疲れや悪寒、発汗などが起こります。

その他にも多毛症初期脱毛などの症状、血管拡張作用の影響でかゆみが出ることがあるそうです。

フィナステリドの副作用

フィナステリドの副作用としてはまず、勃起不全性欲減退などの性機能不全があります。
フィナステリドは男性ホルモンの生成を抑制しますので、勃起不全や性欲減退などの男性機能が低下する可能性はあります。

嘔吐肝機能障害など内蔵不全も起こる可能性があります。
腹痛や下痢、食欲不振などの症状や倦怠感薬剤性肝炎などの肝機能障害が確認されています。
また、他にも唇・顔・手・足にむくみの症状が見られることもあるようです。

そして、女性の使用は禁止されています。
妊娠中の女性が使用又は接触するだけで、男性胎児の生殖器に異常を起こす可能性があるとのことです。
使用ならまだしも触れてもいけないなんて驚きですよね。
また、使用者の血液が輸血される可能性がありますので、使用中は献血もNGです。

副作用を事前に防ぐには?

副作用を聞いてちょっと怖くなった人もいるかと思いますが、事前に防ぐことができます。
少しでもリスクを減らすために以下のようなことが必要です。

クリニック受診時に自分の状態を伝える

7c671c26

(出典: http://www.phenix-zemi.jp/category/1192114.html
副作用のリスクを減らすためには、クリニック受診時から始まっています。
あなたの持病や現在の体調などできるだけ詳しく正確に伝えてください。
状況によっては薬を処方して貰えないかもしれませんが、重篤な副作用で体が危険な状態になるよりはマシだと思います。
また、処方してもらうにも正確に伝えた方が、育毛剤の効果を最大に発揮できるような薬を処方して貰えると思います。

病院にいき「医師」と話すのが苦手な人は結構多いようですが、自分の体のためと想い正確に情報を伝えましょう。

用法用量を守る

5e612efc9999307562d0359cceec9bb9

(出典: https://www.kango-roo.com/sn/a/view/1883
薬を処方される際に必ず、用法用量の説明があると思います。
必ずそれを守りましょう。

飲み忘れたからといってまとめて飲んだり、1回で必要以上に服用しても効果は変わりません。
逆に副作用のリスクを高めてしまう可能性がありますので、注意してください。
決められたタイミングで、決められらた量だけ服用してください。

飲む育毛剤はこんな人に

AGAで悩んでいる人

飲む育毛剤はAGA(男性型脱毛症)にとても効果的です。

AGAは遺伝・生活習慣、食生活など様々なことが原因で発症します。
他にもホルモンの影響で発症する場合もあります
それは、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという還元酵素結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)へと変換され、ヘアサイクルの成長期を短くするというメカニズムで薄毛になります。

フィナステリドはその5αリダクターゼを抑制する作用がありますので、DHTを生成しにくくできます。
そのためAGAにはとても効果的なのです。

塗るタイプの育毛剤で効果を感じられなかった人

薄毛で長年悩み、様々な方法で薄毛を改善しようと試み、その一つに塗る育毛剤を使用したことがある人は多いと思います。
しかし、ほとんど効果を感じずに使用を止めてしまった方。
そういう方は飲む育毛剤は試す価値があります。
外側からの働きかけが効かないなら、体の内側から働きかけることで効果を感じられる可能性はあります。

女性で薄毛に悩んでいる人

近年女性も薄毛で悩む人が増えています。
FAGA(女性男性型脱毛症)で悩んでいる女性も飲む育毛剤を試す価値はあります。

女性の場合、フィナステリドは使用しない方が良いのですが、ミノキシジルを使用すると血管拡張作用により毛髪に必要な栄養素を届けやすくすることができます。
ストレスや食生活などが原因で血行不足になり栄養が届かずに薄毛になるケースもありますので、女性の薄毛にも効果的と言えます。

飲む育毛剤は医薬品となりますので、できればきちんと病院で診断し処方して貰いましょう。
輸入で手に入れる方法もありますが、正規品ではないため危険なのと、副作用が出た場合などは自己責任となりますので、やはり病院で処方して貰うのが安全です。

副作用が出たらどうすれば良いの?

気を付けて服用していても副作用が出てしまうことがあります。
では、副作用が出た場合どうすれば良いのか?

まずは、使用を中止してください。
それ以上飲み続けると症状が重篤化する可能性があります。
そして、処方して貰っているのであればその病院に行き医師に相談してください。
処方して貰う際に、事前に副作用の対処方法を聞いておくのをおすすめします。

また、飲む育毛剤は根本的に治療するものではなく基本的に飲み続けることで発毛を促進させます。
ですから、使用を中止すると飲む前の状態に戻ってしまいます。
元の状態に戻りたくないからと言って、副作用を無視し飲み続けるのは危険ですのでやめてください。

そして、先ほども少し触れましたが、輸入品を使用し副作用が出た場合は自己責任となり相談相手がいません。
自己判断は危険ですので、病院で処方して貰うのが一番良いでしょう。

それでも薄毛対策が必要な場合

飲む育毛剤を使用してみたものの、副作用が出てしまった方。
これで、有効的な薄毛対策は絶たれたと諦めてはいけません。
他にも薄毛対策があります。
薄毛対策には5αリダクターゼを抑制する作用と血行促進作用があれば良いので、似たような効果のある代替品を使用する方法があります。

それには、副作用の心配が比較的少ない育毛サプリメントを試してみてはいかがでしょうか?

block_i_catch2
(出典: http://cinemacafri.com/haigou.php

5αリダクターゼを抑制する作用

先述しましたが、薄毛対策としてテストステロンをDHTに変換させないために、5αリダクターゼを抑制する必要があります。
飲む育毛剤にはその作用があるため、効果が高いと言われています。

飲む育毛剤よりも作用は穏やかではありますが、育毛サプリメントにも5αリダクターゼを抑制する作用があります。
ノコギリヤシは有名ですが、他にもいくつか抑制できるものがあるようです。

血行促進作用

飲む育毛剤に含まれているミノキシジルは血行促進作用があります。
血行を促進することで、毛髪に必要な栄養を届けやすくします。
また、栄養が届くことで毛母細胞の細胞分裂を活発にしてヘアサイクルを正常化することができます。

育毛サプリメントにも血行促進作用があるものがあります。
センブリエキスやカプサイシン他ビタミンEには血行促進する作用があります。

毛髪の生成をサポートする作用

毛髪を生成する上でタンパク質を摂取するという事は大切になります。
タンパク質は体内に入ると一度アミノ酸に分解されてしまいます。
その体内で分解されたアミノ酸を、ケラチンタンパクに再結合させるのが亜鉛です。
毛髪のためにタンパク質だけ摂っていても効率が悪いため、亜鉛を同時に摂取する必要があります。

他にもビタミン類は、成長ホルモンの合成、タンパク質の代謝に必要不可欠なものですので、このようなサプリメントも薄毛には効果的と言えます。

飲む育毛剤はくれぐれも注意を!

今回は育毛剤の副作用について解説してきました。
効果が高く、薄毛で悩む人にはありがたいものですが、同時に副作用の心配があるのも事実です。
副作用が出た場合、育毛をとるか、副作用をとるか選択をする時は必ず副作用をとり使用を中止してください。
薄毛がコンプレックスのため冷静な判断ができないと重篤な状態に陥るかもしれません。

服用の際はくれぐれも体の変化に注意して、薄毛対策を行ってください。

クリニック「ヘアメディカル」の評判まとめ

薄毛治療を実施している医療機関の中で、トップクラスの人気を誇っているのがタレントのビートたけしさんのCMも好評な「ヘアメディカル」です。果たして、このクリニックは何が優れているのでしょうか?利用した人たちの口コミを紹介しながら、実態に迫っていきたいと思います。


(出典:http://www.menshealth-tokyo.com/special/images/common/group_bnr.jpg

ヘアメディカルとは?

ヘアメディカルは、メンズヘルスクリニック東京、AACクリニック銀座、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡の5つのクリニックにより構成されている医療グループで、同一の治療プロトコルを共有しており、薄毛を改善するための様々な先進サービスを提供しています。

17年間の実績を積み重ねてきた国内ナンバーワンの薄毛クリニックで、AGAやびまん性脱毛症など男女の悩みを多数改善しています。また、皮膚科、形成外科、メンタルヘルスなど各分野の専門家が連携しており、最先端の医学情報を共有しながら研究を重ねて治療に生かしているということが強みとなっています。


(出典:http://glow-hair.info/wp-content/uploads/hairmedical.jpg

ヘアメディカルの特徴

テレビコマーシャルでも「薄毛はお医者さんで治せます」と宣伝されているように、医療機関での薄毛治療は10年ほど前から本格的にスタートしています。これは、男性の薄毛の大部分を占めているAGA(男性ホルモン型脱毛症)という症状に対しての治療薬が2,005年に承認されたことが関係しています。このために、現在の薄毛治療の大半は、このAGA治療薬の処方が中心です。

これに対してヘアメディカルの場合は、総合頭髪治療という概念に基づき、様々なタイプの薄毛を発毛の促進により改善することを目的としています。これは、聖マリアンナ医科大学や日本医科大学、順天堂大学、東京女子医科大学、防衛医科大学校病院との医療連携や共同研究をベースとしたうえで、個別の生活環境や原因に応じて総合的にケアすることにより実現しています。

通常の医療機関が実施している薄毛治療との一番の違いは、髪の毛を太く長く成長させて密度を増やすという治療効果です。具体的には、最新技術を用いて検査により原因を究明した後に、内服薬や外用薬の処方による治療とメンタル面のケア、さらに食生活を含めた生活習慣の指導などを行ないます。1万人以上の実績を積み重ねてきたドクターによるテーラーメイド医療で、薄毛を食い止めるだけではなく、フサフサの状態に戻りたいという人にオススメできる内容です。


(出典:http://fusamen.net/wp-content/uploads/2016/05/sbeforeafter600.png

ヘアメディカルの脱毛症治療1.AGA

ヘアメディカルでは、様々な種類の脱毛症を取り扱っており、最新医療により発毛を実現しています。この節では、その中で特に多くの人に対して実施されているAGAという症状に対しての治療を紹介します。

AGAとは?

AGAは、男性の薄毛の大部分を占めている症状で、生え際から頭頂部の範囲に薄毛が集中するのが特徴です。これは、この部分の毛根内部に、原因物質のDHT(ジヒドロテストステロン)の生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素が存在しているからです。これにより、この部分の頭髪のヘアサイクルのみが狂わされてしまうので、M字ハゲやO字ハゲと呼ばれている特殊な形態の薄毛が進行します。

この症状は、遺伝とホルモン、加齢が密接に関与しており、日本人男性の約30%が該当すると考えられています。テストステロンの分泌量が急増する思春期以降に徐々に進行し、20代の後半から30代にかけて著名となるのが一般的な傾向で、40代以降には生え際が後退して頭頂部までの髪の毛が全てなくなる最終段階に到達します。


(出典:http://www.garden-mens.com/aga/images/faq/image_faq013_1.gif

AGA治療の内容

一般的なクリニックが実施しているAGA治療は、プロペシアという内服薬の処方が中心で、脱毛症の進行を遅らせるということを目的としています。この内服薬の作用は、Ⅱ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するというもので、髪の毛や毛根に対しての直接的な効果は全くないからです。

これに対してヘアメディカルでのAGA治療は、プロペシアに加えて発毛剤のミノキシジルや毛根に栄養を補給するビタミン類、頭皮環境を正常化する抗炎症剤も投与します。これにより、脱毛症の進行を防止するとともに、発毛の促進と髪の毛の健やかな成長がサポートされるので、薄毛が改善されるという結果につながります。


(出典:http://rich-hair.jp/new-img/clinic/hairmedical/hairmedical01.jpg

AGA治療の体験談

それでは、ヘアメディカルで治療を受けた人の体験談を見ていくことにしましょう。公式サイトでは画像付きで口コミが掲載されているので、髪の毛に生じた変化が一目でわかる様になっています。

ボクは6年ほど前から額の生え際と、頭頂部の薄毛が気になりだしました。劇団で役者をやっていることから、夜勤のバイトと両立する日々が続き、今、思うとそんな不規則な生活がいけなかったのかなと。現在、治療4ヶ月になりますが、正直驚いています。
経過とともに、食生活にも気遣う様になりました。

引用:http://www.hairmedical.com/aga-syourei/man/

経過
(出典:http://www.hairmedical.com/aga-syourei/man/

私は発毛治療を始めて約3年になります。25歳を過ぎた頃から自分で薄くなってきたな、と感じるようになりました。仕事終わりにエレベーターの鏡に写る自分の姿を見ると、髪のボリュームが全然なくて…。営業職でお客様と会う仕事をしていますので「これはまずい」とクリニックを探したのがきっかけです。HPを見ると治療の流れや金額が詳しく載っていたため分かりやすかったし、発毛治療専門のクリニックというのも、決め手になりました。また、カウンセリングや先生からの治療の説明があったので、安心して治療を始められました。いつも後頭部を誰かに見られているんじゃないかと、人の視線が気になって仕方なかったのですが、半年くらいで効果を実感。どんどん髪が回復するにつれ、他人の視線が気にならなくなったので自分自身本当に楽になりました。私の治療代は月に3万3千円くらいですが、元々、お酒もタバコもしませんので、無理なく続けられています。副作用もまったく感じたことはないし、毎日のケアも習慣になっているので面倒は感じていません。治療して良かったと思っています。

引用:http://www.hairmedical.com/taikendan/

経過

(出典:http://www.hairmedical.com/taikendan/
このように、短期間で薄毛の改善に成功したという感想が記されており、髪の毛に悩んでいる人にとっては期待が持てる内容です。しかも画像付きということで、信憑性が高いということも魅力です。全ての人に同じ効果が発揮されるというわけではありませんが、薄毛の経歴が似ているのであれば類似した結果を体験できる可能性は高くなります。何故なら、投与する治療薬はほぼ同じなので、同様の効果が発揮されるからです。

ヘアメディカルの脱毛症治療2.FAGA


(出典:http://xn--aga-j59d975ke7lwx6acz0a.com/img/69.gif

FAGAとは?

FAGAは、女性男性型脱毛症やびまん性脱毛症とも呼ばれている女性の薄毛で、DHTが原因で進行する症状です。基本的には、AGAと同じで、DHTが根本的な原因です。ただし、女性の場合はDHTが広い範囲に分布しているので、頭部全体が薄毛になるという違いがあります。

ちなみに、女性ホルモンのエストロゲンの状態が正常な場合は、テストステロンの活動は抑制されているので、FAGAが発症することはありません。しかし、加齢やストレスなどでエストロゲンの分泌量が低下した場合は、テストステロンが優位な状態になるので、DHTが生産されることによりFAGAが発症することになります。近年は特に増加傾向にあると報告されており、女性の約10人に1人が悩んでいるとも言われています。

FAGA治療の内容

ヘアメディカルでは、年間で3万人の女性が通院しており、男性の症状と同様に発毛促進を目的としたハイレベルな治療が実施されています。ただし、FAGAに対してはAGA治療薬のプロペシアは無効であることが判明しているので、違う種類の治療薬が投与されます。

具体的には、体内のホルモンや生理活性物質(cytokine)に作用する内服薬や外用薬で、根本的な原因のホルモンバランスの乱れを改善します。さらに、ビタミンやミネラルによる栄養補給など様々な角度からアプローチすることにより、3ヶ月~ 6ヶ月で発毛の兆候が見られることになります。

FAGA治療の体験談

それでは、FAGA治療を受けた人の体験談を見ていくことにしましょう。

私は中学生の頃から髪が薄く、どうしていいか分からない状況がずっと続いていました。大学生になってストレスも増えたせいか、どんどん薄毛が進行していく中でワラにもすがる気持ちでクリニックへ行きました。スタッフの方は皆大変親切で、話も親身に聞いてくださったので精神的にも助かりました。当初に比べて髪のボリュームも増えて満足しています。(20代)

引用:http://www.hairmedical-l.jp/chiryou/

女性でも薄毛治療ができることに驚きました。病院と聞いて最初は躊躇しましたが、実際は雰囲気も良く、女性専用の待合室があるので安心して通えました。もっと早く悩みを聞いてもらえばよかったです。(30代)

引用:http://www.hairmedical-l.jp/chiryou/
引用:http://www.hairmedical.com/woman/
このように、若い世代の女性も通院しており、気軽に利用できそうな内容が記されています。ちなみに、FAGAは毛根が機能を喪失するような段階にまで進行することはほとんどないので、適切な治療を行いさえすれば元の状態にまで回復させることが可能です。このために、上の口コミでも記されているように、出来るだけ早い段階で治療を受けるのが適当です。


(出典:http://www.hairmedical.com/woman/

まとめ

ヘアメディカルの薄毛治療は、年齢や性別を問わず実施しており、症状ごとに適切な方法を選択しています。このために、今回紹介したように、体験者による感想はかなりの高評価となっています。

また、無料のカウンセリングを行っているので、疑問や不安を解消してから治療を受けることが出来ます。公式サイトでは、専用の申し込みフォームを用意しているので、気軽に利用することが出来ます。興味があるのであれば、まずはカウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか?

円形脱毛症に、ドライアイス等の冷却療法は効くのか?

突如として髪の毛が抜けてしまう円形脱毛症は、現在でも完全に解明されていない厄介な症状です。様々な種類の治療法が考案されていますが、いずれも決定打とはならないのが現状です。そんな中で、かなり効果を見込めると考えられているのが、脱毛部を冷やし発毛を促す冷却療法という施術です。この治療法の仕組みと信頼度について、検証していくことにします。

(出典:https://jooy.cdn-dena.com/images/352330/480779575-boiling-dry-ice-with-vapor-gettyimages.jpg/normal?1473240070

円形脱毛症の概要

円形脱毛症は、身体の防御機能が毛根部分の自己抗原を誤って攻撃してしまう自己免疫疾患で、10円ハゲとも呼ばれている症状です。全体の60%は自然に治るのですが、髪の毛のみならず体毛が全て抜けてしまうという深刻な状態に発展するケースもあります。

私は19歳から円形脱毛症にたり30歳の今でもなってます。2年前までは頭のみでしたが、一昨年から眉毛も抜けてしまいました。頭は大体、半年で生えてきますのであまり眉毛も気にせず自然に治るのを待っていましたが、もう1年半以上経っても生えてきません。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14160023184

4年位前から円形脱毛症になり頭部に20箇所以上の円形ができていて、 それは3年程かけて半分以下という所まで治ったのですが…去年の6月に再び再発。今回は2ヶ月間で脱毛が急ピッチに進み、8月にはとうとう全身の毛が抜け落ちる悪性の円形脱毛症(汎発性脱毛症)になってしまいました…。近所の皮膚科や大学病院を何件も回り、一般的なグリチロン・セファランチンの服用に加えてステロイド剤服用や強力なステロイドの塗り薬を続けましたが治る兆しはなく、汎発性脱毛症の治療で一番有名だと聞いて順天堂大学病院にも行きました。しかしそこで妊娠が発覚し治療を休まざるを得なくなり、今まで中断していました。無事お産が終わったのでそろそろ治療に戻ろうかと思うのですが…これまで脱毛症が完治した事はなく、今となっては頭髪全部・眉毛・まつ毛・わき毛・鼻毛・陰毛・手足の毛と全てが抜け落ちて宇宙人のような見た目になってしまっているのでこのまま治らなかったら…と不安で仕方ありません(泣)

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462855819
中年以降の男性に多く見られるAGAとは異なり、円形脱毛症は老若男女問わず発症するのが特徴です。また、若いからといって直りが早いというわけではなく、何十年も苦しまなくてはならないというケースも起こり得ます。ちなみに、発症頻度は人口の0.1~0.2%程度です。

なお、以前は精神的なストレスによる症状と言われていたのですが、現在ではアレルギーやウィルス、肉体的なストレスなどが原因という考え方が主流となっています。これは、精神的なストレスを受けるとは考えにくい乳幼児にも発症するケースがあるからです。ただし、完全に原因を特定するまでには至っていません。

このために、原因を突き止めて根本的に改善する標準治療は確立されておらず、個別の症状に合わせての対処療法が行われています。


(出典:http://clinic.e-kuchikomi.info/theme/clinic/img/guide/aga/guide_aga_img_Alopecia_areata01.png

円形脱毛症の治療

髪の毛は、漢方で血餘(けつよ)と呼ばれているように、エネルギーの余りの部分により構成されているので、全て抜けてしまったとしても寿命が縮むということはありません。このために、AGAなど脱毛症の治療は美容目的と認識されており、健康保険が適用されない自由診療に分類されています。

これに対して、円形脱毛症の場合は、他の病気の二次作用で発症するケースがあるということで疾患として認められており、健康保険が適用されます。専門は皮膚科ですが、一部の大学病院でも専用外来を設置しており、幅広い選択肢が用意されています。

なお、具体的な治療の内容は、ステロイド局所注射、局所免疫療法、ステロイドパルス療法、セファランチン内服などがあります。ちなみに、日本皮膚科学会が作成した円形脱毛症診療ガイドラインでは、単発型や多発型の比較的軽度の成人症例にはステロイド局所注射、多発型や全頭型など難治性の症状には局所免疫療法を用いるべき治療法として推奨していますが、あくまでも一応の目安であり、現場では違う施術を選択するケースも少なくはありません。


(出典:http://sd-beaute.angfa-store.jp/column/wp-content/uploads/2016/08/d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s-450×300.jpg

円形脱毛症の冷却療法とは?

円形脱毛症の冷却療法は、マイナス196℃の液体窒素やドライアイスで脱毛部位に刺激を加えることにより、発毛を促すという内容の治療法です。具体的には、頭皮に軽い凍傷を負わせることにより、免疫機能をそちらに集中させて脱毛を治すという仕組みです。

ちなみに、冷却療法の発毛促進効果を評価するランダム化比較試験は実施されていませんが、1編の非ランダム化比較試験と3編の症例集積研究によるデータが存在しています。これらでは、脱毛範囲が縮小することを示唆する弱い根拠が見出されているので、円形脱毛症診療ガイドラインでは、単発型及び多発型の症例に対して併用療法の一種として行っても良いと評価しています。

ただし、発毛効果については低い水準の根拠しか存在していないうえに、治療自体の有益性についても十分には実証されていません。このために、ステロイド局所注射や局所免疫療法と比較すると低い評価にとどまっています。


(出典:http://www.datumousyou.com/j/ad131.jpg

冷却療法のメリット

冷却療法は、科学的根拠が乏しい一方で、簡単に実施できるうえに副作用が少ないというメリットがあります。これが、他の治療との併用が推奨されている理由で、安全性が高いという点が魅力です。

なお、短期間での効果が認められる半面、12か月~15か月以降は頭打ちとなるケースが多いので、この辺りが他の治療法に変換する時期と考えられています。


(出典:http://aga-guidebook.com/wp-content/uploads/2016/09/0926usen05icat-304×202.jpg

冷却療法のデメリット

冷却療法は、基本的には安全性が高い治療法ですが、皮膚に刺激を与えるので異常が生じるケースもあります。

円形脱毛症の治療中です。火曜日に冷却した気体を吹き付ける治療を受け、今朝部位が軽いやけどになっているのに気づきました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1494788169
このような状況になると続けて治療が出来なくなるので、十分な効果を期待することが出来ません。このために、皮膚が弱いタイプの人には向いていない治療法ということになります。


(出典:http://www.fromshibuya.com/img/097445.jpg

冷却療法が向いている人と向いていない人

円形脱毛症の治療は、状況に合わせて適切な方法を選択されており、冷却療法も例外ではありません。この節では、向いている人と向いていない人について、説明していくことにします。

向いている人

冷却療法がオススメできるのは、単独の脱毛班ができる単発型と複数の脱毛班ができる多発型の症例に対してで、これ以上重度な場合は適当ではありません。ちなみに、比ランダム化比較試験では、全頭型と汎発型にも63.6%の割合で発毛率が確認されていますが、単発型と多発型は100%なので、かなり見劣りすることになります。

また、頭皮の状態が良好であることも条件で、強い疼痛や水疱形成を生じないレベルで実施することが推奨されています。
・単発型か多発型
・頭皮が丈夫

向いていない人

一方、冷却療法が向いていないのは、難治症と呼ばれている重度な症状で、これらに対しては適応外と認識されます。また、皮膚が極端にデリケートなタイプは、冷却療法により生じる凍傷の痛みに耐えられないので、治療を継続することが困難となります。このような場合は、別の治療法を選択するのが適当です。
・難治症
・皮膚がデリケートなタイプ
・子供

冷却療法以外の治療法

冷却療法が向いていない場合や実施しても効果を体感できなかった場合は、他の治療法を選択しなくてはなりません。この節では、それらの内容についてご紹介します。

ステロイド局所注射

ステロイド局所注射は、冷却療法を実施しても良いとされている単発型や多発型の成人症例の第一選択肢に位置付けられている治療法です。これは、3件の非ランダム化比較試験より、プラセボと比較して発毛の評価指標が改善することを示す信頼性の高い根拠が見出されているからです。

なお、ステロイド局所注射を実施した部位には皮膚萎縮が報告されており、十分な注意が必要です。また、脱毛が広範囲に及ぶ場合にはかなりの回数と総量を必要とするので、他の治療法を検討するのが適当です。さらに、小児に関しては長期経過をみた症例が少なく、危険性と有益性を比べることが出来ないので、行わないようにするのが一般的です。


(出典:http://image.healthil.jp/item/image/normal/282466.jpg?time=

局所免疫療法

局所免疫療法は、冷却療法の適用外となる全頭型や汎発型の第一選択肢と位置づけられている治療法で、意図的にかぶれを発生させることにより、免疫機能を他の部位に集中させることでCD8陽性Tリンパ球の誤作動を改善するという内容です。このために、基本的な仕組みは冷却療法とよく似ており、副作用の危険が少ないということも共通しています。

ただし、こちらの治療法では、7編の症例集積研究と2編の症例対象研究により、脱毛範囲が縮小することを示す信頼性の高い根拠が確認されています。このために、円形脱毛症の診療ガイドラインでの推奨度も高くなっています。ちなみに、実際に体験した人の感想は次のような内容です。

病院によって違うのかもしれないけど多発でひどくなると免疫治療が効果あると思います人によると思うんですが私は二ヶ月ぐらいで生えてきました今治療五ヶ月めなんですがほとんど円形箇所がなくなりました。今は月一で病院に治療に行ってます。あと再発しないために体に免疫力をつけるようにしてます。

引用:http://enkeidatsumou.progoo.com/bbs/enkeidatsumou_topic_pr_871.html
このように、短期間で顕著な効果を発揮するケースも報告されており、重度な症状に悩んでいる人にオススメできます。


(出典:http://www.okumura-cl.com/images/sadbe/sadbe-img.png

まとめ

円形脱毛症は、若い女性でも短期間でツルッパゲになってしまうケースもあり、間違ったアプローチは非常に危険です。このために、出来るだけ早い段階で皮膚科で診察を受けるのが適当で、根拠のない自己判断は慎まなくてはなりません。

今回紹介した冷却療法も、完全無欠の治療法というわけではなく、軽度な症状に対しての併用療法として行っても良いという位置づけに過ぎません。安全性が高いという点は魅力ですが、過剰な期待を寄せるのは禁物です。他の治療法も含めて正確な知識に基づき、真摯に症状に向き合うようにしましょう。

壮年性脱毛症と男性型脱毛症(AGA)ってどこが違う?

男性型脱毛症(AGA)は、いくつかの誘因が重なって発症します。遺伝的な体質や、男性ホルモンの多少にかかわらず、その発症には個人差が有ります。そのAGAの一つが壮年性脱毛症です。壮年性脱毛症とは、発生する年齢は、30~50代の男性の脱毛現象を指して言われていますのが、一般的と言えましょう。厚労省の見方は、「31~44歳」を壮年期の働き盛り、「45~64歳」を中年期と定義し、この二つを合わせたものが壮年期としています。それ以降は「老人性脱毛症」、若年性脱毛は、「15~30歳」までで、いわゆる”若ハゲ“としています。ここでは壮年性脱毛症と本来の男性型脱毛症の違いについて検証して行きます。

男性型脱毛症(AGA)のメカニズム

薄毛や脱毛は老若男女、あらゆる階層で、起っています。
中でも髪の脱毛に悩んでいる人が多いのは、AGAと言えましょう。
AGAとは、男性特有の脱毛症を指し、若年層から壮年層まで、薄毛、脱毛に悩む男性の約8割が該当すると言われています。
AGAの羅漢率は、20代で10%、30代で、20%、50代以降は40数%と加齢とともに高くなる傾向を示しています。
AGAそのものは、高血圧や糖尿病のように、髪の毛以外の肉体を、直接むしばむことはありません。
肉体より、むしろ精神に強い影響を及ぼすものです。
精神面の様々な悪影響を考慮すると、AGAの治療は優先順位が高いので、心臓やガンのように、精子にダイレクトに結びつく病気の方が、研究は進む傾向にあります。
それは研究開発費が優先的に回されるからです。
そうしたアウェイな環境の中で、AGAの治療薬の研究は、なかなか進みませんでしたが、1990年代に入って相次いでAGAの治療薬に使える、有効成分が研究開発されました。
それがフィナステリドとミノキシジルです。

プロぺシアとリアップの登場は日本の毛髪業界を大きく変えた!

フィナステリドは商品名「プロペシア」、ミノキシジルが商品名「リアップ」として、日本では知られている薬です。
AGAの治療が、日本で軽視されていた傍証に、プロペシアは、前立腺肥大の治療薬、リアップは高血圧の治療費として、それぞれ開発されていました。
そのプロセスの中で、偶然抜け毛を抑制する効果が発見されたという経緯があるのです。ちなみにプロペシア、リアップも、日本の厚労省は、保険適応から外しています。
医療費の削減という理由からです。
それは「AGAは生死に関わりがないから」という単純な理由で、保険適用から外れているのでしたら、納得がいかないのではないでしょうか。

髪の毛はこうして生まれる

髪の毛は大きく分けて「毛根」「毛幹」に分けられます。
毛根は、皮膚の中に潜り込んで外からは見えない部分、毛幹は皮膚の外に出て、いる部分です。
毛根は「毛包」という鞘の様な膜に覆われています。
そして毛根の下部には、卵形に膨らんでいます。
この部分を「毛球」と言います。
毛球には髪の毛を成長させる「毛母細胞」がぎっしりつまってているのです。
この毛母細胞は、毛乳頭に通じている、毛細血管から酸素や糖質の様な栄養素を吸収し、24時間休みなく、細胞分裂を行っているのです。
一方毛幹は、3層構造をしています。
鉛筆のようだと思えば理解しやすくなります。
鉛筆の芯に当たるのが、髪の毛の中心を占めている「毛髄質」です。
毛髄質は、大量に空気を含んでいます。
空気は、断熱材として働き、直射日光の熱から頭を守っているのです。

AGAのメカニズム

AGAは、ヘアサイクルの成長期が短くなり、太く、硬く、長い髪の毛が減り、細く、軟らかく、短い髪の毛が増えてくることで、進行度を増します。
これを専門的な用語で言いますと、「硬毛の軟毛化」と呼ばれています。
生まれた時は誰でも太く、硬く長い毛はなく、全身は細く軟らかく短い毛でおおわれています。
これを「うぶ毛」と呼んでいます。
軟毛は、メラニン色素が少なく、短く、細いために目立たないだけなのです。
成長とともに、軟毛は、太く、硬く、長い硬毛に置き換えられます。
つまり「軟毛の硬毛化」が起きるのです。
AGAではそれと反対の「硬毛の軟毛化」が起こり、地肌が見えるようになります。
通常なら4~5年の成長期が、AGAにより、短くなりますと、髪の毛が十分に成長する時間的な余裕がないので、毛根も太く深くならない内に、休止期に入り、抜け落ちてしまいます。
そして毛根はみるみる委縮し、さらなる軟毛化が進むと言う悪循環に陥ります。
このような状態が進むと、休止期から成長期に移行しなくなり、つまり新しい毛を生やさなくなる毛根が増え、毛の本数さえも減って来ると言う訳です。

AGAのシンプルチック

AGAのメカニズムを知って、自分もAGAかもしれないと思ったら、次の項目をチェックして判明します。
1抜け毛が増えてきた
2家族・親族に抜け毛の人がいる
3頭皮が硬い
4同世代より頭髪の量が少ない
5日頃からストレスを感じている
6慢性的な睡眠不足
7食生活が乱れ、バランスの良い食事が摂れていない
8人と比べて体毛が濃い
9喫煙の習慣がある
10飲酒の習慣がある
以上の10項目のうち、5個以上にあてはまればAGAの可能性が高いと思った方がいいでしょう。

壮年性脱毛症のメカニズムとその原因

壮年性脱毛症の特徴として挙げられますのが、抜け毛が増えるようになり、やがて髪が薄くなったことを始めて実感します。
症状の現れ方として、生え際、M字ハゲ、U字ハゲ、頭頂部がハゲてくる、O字ハゲ、髪の毛が細くなり、いっそう薄毛に見える等が挙げられます。
壮年性脱毛症は、男性ホルモンであります、テストステロンが還元酵素の5αリダクターゼによって、DHT(ジヒトロテストステロン)という物質に変換されます。
DHT発毛を抑制することで起こると考えられています。
この現象は、加齢により30代、40代に起り始めることから「壮年性脱毛症」と呼ばれています。
その原因となりますのは、ストレスや、遺伝、食生活、生活習慣の乱れで、若い年代の男性に発症する傾向が高いと言われています。
日本人の薄毛傾向は、外国人と違って、頭頂部からハゲてくる傾向が高いと言われています。
壮年性脱毛症にこの傾向が高くなっているようです。

AGAは女性にも起こる症状

AGAは男性だけでなく、女性にも起こる症状と言えましょう。
女性の場合は、男性の頭頂部からハゲて来るのとは違って、全体的に薄くなる「びまん性脱毛症」が多いようです。
女性の薄毛で最も多いタイプである「びまん性脱毛症」とは、生え際が後退するのではなく、頭髪全体が薄くなり、脱毛部分の限界がはっきりしないと言うことです。
特に、髪の分け目が透けて見えるようになります。
その原因となりますのが、老化、ストレス、過度なダイエット、誤ったヘアケアなどとされています。
また髪の変化と女性ホルモンは、深く関係してきます。
その女性ホルモンでよく知られていますのが、「エストロゲン」と「プロゲステロン」です。女性らしい体つきを維持し、妊娠、出産に大きく関わってくるホルモンです。
この女性ホルモンの分泌は、20歳代をピークに、30歳代を過ぎると徐々に減少し、45~50歳代の更年期頃に急激に下降します。

壮年性脱毛症と男性型脱毛症の違いは?

壮年性脱毛症と、男性型脱毛症(AGA)は、共にAGAの一種なので、症状はほとんど同じなのです。
一般的に両者の違いと言えば、年齢による分け方で、それぞれ壮年性脱毛症とAGAと呼ばれ、薄毛の進行度も、幾分違っているようです。
壮年性脱毛症の場合、頭頂部からハゲテ行くのが多いのですが、AGAの場合は、M字型、U型、O型、ハゲていく部位が多岐に渡っていると言うことでしょうか。
そしてAGAのメカニズム、壮年性脱毛症では幾分異なっている部分があると言えそうです。年齢による区分では、壮年性脱毛症が、厚労省の発表から見ますと、31~44歳の働き盛りの壮年期、45~64歳の中年期のこの二つを合わせて「壮年性脱脱毛症と呼んでいます。

AGAは遺伝する

「テストステロンは男性なら、年齢に関係なくだれでも持っているのに、AGAになる人と、ならない人がいる」のはなぜでしょうか?当然こうした疑問がわいてきます。
フサフサから、つるつるの分かれ道は、AGAを誘発するDHTに対する毛乳頭と毛母細胞のDHTをキャッチする受容体を備えています。
この受容体の感度が高いと、少量のDHTにも敏感に反応し、AGAが進みます。
逆に、感度が低いと、DHTに分泌されてもAGAが進みにくいのです。
これらの違いを生んでいる理由の一つに、遺伝があると言われています。
「親父が剥げていると息子もハゲル」という風に、単純化できません。
全身は60兆個もの細胞から成りますが、モトを正すと、たった1個の受精卵が、細胞分離したものです。
ですから「親父がハゲているから息子もハゲル」とは言えないのです。
AGAには食生活や運動といった、日常的な習慣が、要因として関係してくるのです。
遺伝的にAGAになりやすい男性でも、ライフスタイル次第では、薄毛や脱毛のない人が出てもおかしくないのです。

フサフサのための体内の環境作り

AGAになっても、プロペシアやリアップを使っていれば、後は何をしてもいいと言う訳ではありません。
自ら発毛しやすい体内環境を作るための努力が必要です。
自から出来る体内環境改善としては、頭皮コンディションの改善と、食生活改善が重要となります。
頭皮コンディションを改善する第一歩としましては、毎日正しいシャンプーを行うと言うことにつきます。
農業でも、「良い作物作りは土壌から」という言葉があります。
発毛でも農地の土壌である頭皮の環境が悪化していますと、元気な髪の毛は生えて来ません。
そのために重要なのがシャンプーなのです。

大人の常識 正しいシャンプーの4つのポイント

1アミノ酸系の泡で、充分に泡立てする
2指の腹を使って丁寧に洗う
3きれいに流し、しっかり乾かす
4自分に合ったシャンプー剤を選ぶ
この4つが、シャンプー洗いのキーポイントと言えましょう。

薄毛治療に保険って効くの?【費用が気になるあなたに】

最近、薄毛治療のCMをよく目にするようになりました。
薄毛が年々進行しているから、そろそろ治療をしてみようかと考えている人は結構いるのではないでしょうか?
しかし、一体費用はいくらかかるのか?
そして、保険は適用されるのか?
その辺は気になるところです。
今回はそんな薄毛治療の保険にまつわる話や費用について解説していきます。
薄毛治療の費用が気になる方は必見です!

薄毛の治療方法

現在、薄毛の治療方法はいくつかあります。
その中でも、最近は薄毛を病院で治療する方法があり一般化しつつあります。
この記事をご覧の方もCMなどを見て、病院に行ってみようかと考えたことがあるかもしれません。
本当に効果があるのか、副作用など体に異変が起きないかなど心配な部分もあり、その中でも費用はいくらかかるのか、保険は適用されるのかは一番気になる事なのではないでしょうか。

日本の保険制度

私たちが住んでいる日本は国民皆保険制度というものがあり、すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度です。
医療保険の加入者が保険料を出し合い、病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする保険制度です。
その特徴は次の様になります。

① 国民全員を公的医療保険で保障。
② 医療機関を自由に選べる。
③ 安い医療費で高度な医療。

負担額は
・75歳以上 1割負担 (現役並み所得者は3割負担)
・70歳から74歳 2割負担※ (現役並み所得者は3割負担)
・義務教育就学後から69歳 3割負担
・義務教育就学前 2割負担

となっており、保険が適用される治療であればかなり負担は少なくなります。
ちなみにアメリカは国民皆保険制度がなく、保険に入るのは強制ではありません。
しかし、保険料が高いことで加入できず満足な治療が受けられないと社会問題になっています。
その点、日本はお互いに支えあう保健師度ですので、安い医療費で平等な医療が受けられます。

薄毛の治療は保険が適用されるの?

正直薄毛は命にかわることはないかもしれませんが、精神的に辛く気持ちが暗くなる人もいるかと思います。
その精神的苦痛を治療によって無くせるのならば、薄毛の人にとってはとても希望があることです。
しかし、治療する上でお金はつきもので、心配事の一つとなります。

残念ながらほとんどの薄毛治療は保険が適用されません。
適用されないというとつまり10割負担となり、自由診療と言われます。
診察費から、薬代、検査費などすべてが実費になってしまいます。
更に、自由診療の場合、治療費は病院ごとに設定できますので、同じ治療法でも病院によって金額は違ってきます。
必ず金額は確認した方が良いでしょう。

では、なぜ適用されないのでしょうか?
保険が適用される原則として、生命が脅かされる疾患かどうかが基準とのこと。
薄毛に関して言えば生命は脅かされませんので保険が効かないのです。

例として下記のものも保険が適用されません。
・病気に該当しないもの(正常分娩、美容整形、歯列矯正、視妊娠中絶)
・業務上の事故、通勤中の事故など労災に該当するもの
・喧嘩や泥酔などによる事故が原因の病気や怪我
・自傷行為や犯罪行為などにやる怪我

などか挙げられます。
しかし、薄毛治療も一部適用されるものがあるようです。

保険が適用される治療方法

円形脱毛症

hair_enkei_datsumousyou

(出典: http://2.bp.blogspot.com/-03oLNLjNA4Y/Vf-aOAGW7rI/AAAAAAAAyEc/Ccci8f3xm-s/s800/hair_enkei_datsumousyou.png
十円ハゲなどとも言われる局所的に薄毛になったり、重症の場合は毛髪がほとんどなくなる場合もあります。
円形脱毛症は、自己免疫疾患が原因で起こる場合もあり、他の疾患の2次作用で表れることから保険が適用されます。
つまり、疾患として認められているのです。

皮膚の炎症による薄毛

皮膚の炎症が原因でその部分がハゲてしまうことがあります。
これも皮膚の炎症が原因で、薄毛は2次作用として起こっているので保険が適用されます。

医療用ウィッグ

治療法ではないですし、保険適用とも関係ありませんが、医療用ウィッグの購入費を助成している自治体があります。
ガン患者が抗ガン剤治療を行う際に、髪がごっそり抜け落ちるため治療が終わるまでウィッグを被る人が最近は多いです。
ウィッグは決して安くありませんし、ガン治療が終わると必要がなくなるので、なるべく費用は抑えたいと思います。
自治体によってまだまだバラツキはありますが、助成金が出ますので一度確認してみてください。

保険が適用されない治療方法

では、薄毛治療が適用されない治療方法はどういったものがあるのか。
見ていきましょう。

植毛

img01

(出典: http://www.umedabiyou.jp/mens/clinic/
植毛は後頭部や側頭部の髪が生えている部分から採取した髪を薄毛の部分に植え付ける自毛植毛と、人工的に作られた髪を薄くなった部分に植え付ける人工植毛があります。
どちらも植毛することに変わりはありませんが、それぞれにメリットデメリットはあります。
共通しているのはどちらも費用が高いことです。
植毛範囲や植毛本数によって60万から200万弱掛かることもあります。
保険が適用されませんのでもちろん全額自己負担となります。

内服薬

sokko002

(出典: http://www.55hair.net/sokko/
最近は薄毛治療と聞くと内服薬を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
フィナステリドやミノキシジルなどと言われるものです。

フィナステリドは当初、前立腺肥大の治療薬として開発されましたが、その後研究され男性の薄毛に対して毛髪の成長が確認されたことで薄毛の治療薬として認可されました。

ミノキシジルは当初、高血圧治療などの血管拡張薬として開発されましたが、脱毛症を回復させる効果が発見されたことで薄毛治療に使われるようになりました。

この2つは併用するとより効果が上がったり、育毛サプリと併用しても効果が上がります。

費用は5,000円から20,000円弱くらいかかります。
これにプラスして診察料などが5,000円前後かかります。

クリニック施術

sample_photo2

(出典: http://battle-stance.com/kuriniltuku.php
薄毛治療は薬による治療や植毛以外にもクリニックを受診し、薄毛治療の施術をする方法があります。
具体的には育毛メソセラピーやHARG療法などと呼ばれています。

育毛メソセラピーは、薄毛部分に直接、発毛・育毛に効果的な薬液を浸透させ薄毛の改善をする治療方法です。
毛根へ直接、ミノキシジルとフィナステリドなどの薬や成長因子を浸透させます。

HARG療法は脂肪肝細胞から抽出した成長因子・ビタミン・アミノ酸などの栄養素を成分とするHARGカクテルを頭皮に注入してヘアサイクルを正常にすることで発毛させる治療方法です。

両方とも高い発毛効果がありますが、費用は決して安くはありません。
クリニックによって料金設定は違いますが、育毛メソセラピーは1回辺り2万~8万円位で、HARG療法は安いところでも1回8万円ほどします。
しかも、1回で済めば良いですが、最低でも3~4回行う必要があります。
もちろん保険適用外ですので全額負担となります。

薄毛治療を安くする方法

保険が適用外の薄毛治療ですが、それでも薄毛に悩む人にとっては費用も惜しくありません。
しかし、なるべくなら安く済ませたいと思うのは当然だと思います。
次は薄毛治療をなるべく安くする方法をご紹介します。

個人輸入で薬を購入

実は薄毛の治療薬は処方せずに購入することができます。
それは個人輸入で薬を手に入れるという方法です。
輸入代行のサイトがあり手軽にミノキシジルやフィナステリドといった薬がネットで購入できます。

しかし、気を付けたいのは副作用が出たとしても自己責任となり、国や制度が守ってくれないというデメリットもあります。
他にも厚生労働省の認可を受けていないのでその薬が安全かどうかの保障もありません。
更に正規品かどうかもわからず、偽物や類似品の可能性もあります。

これらは全て何か問題が起こったとしても自己責任になりますので気を付けましょう。

ジェネリックの薬にする

「ジェネリック」というのは最近よく耳にすると思います。
ジェネリックとは新薬と同じ有効成分で作られ厳しい基準や規制をクリアした薬です。
開発期間が新薬と比較して短く済むことで開発費用が安く済むため、価格を安くできるのだそうです。
通常、薬というものは開発した会社が特許を取り、20~25年間はその会社が独占的に製造販売できます。
この特許が切れてから、開発した会社とは別の会社が、同じ有効成分を使用し製造販売して作られるのがジェネリックなのです。
開発にかかる期間は新薬の3分の1~4分の1程度で済むため、開発にかかるコストを抑えられ新薬の約2~6割に設定しています。

クリニックで処方してもらう薬では、フィナステリドを有効成分としたジェネリック医薬品はありますが、ミノキシジルについては国内で認可されていませんのでありません。
したがって、ミノキシジルについては個人輸入で購入するしかありません。

今後の日本の保険制度

薄毛治療が保険適用されないことが分かりましたが、今後はどうなのか気になるところ。

結論から申し上げますと、今後も適用されないでしょう。

日本の保険制度は収支のバランスが崩れているため財政状況が悪化しています。
収入とは国民が納めている保険料と患者の窓口負担、支出とは医療にかかる費用のことです。
現在日本は高齢化社会が進んでおり、高齢になると病院にかかる頻度も多くなり、医療費の負担が増えます。
更に労働者人口が減っているので、保険料収入も減少しています。

そのため、今後も保険が適用される原則は、生命が脅かされる疾患かどうかが基準のまま変わりはないでしょう。
むしろ、このままの状態が続くといずれはアメリカの様に貧富による医療格差が起きてもおかしくありません。

薄毛治療を検討している人へ

今回は薄毛治療に保険が効くのかを解説してきました。
現在、薄毛治療を検討している方は慎重に治療方法を選びましょう。
費用はもちろん、効果や体質に合うかなど様々なことが薄毛治療をするうえで関わってきます。
また、自由診療のためクリニックによって価格は様々です。
よく下調べをした上で、自分に合った治療方法とクリニックを選びましょう。

AGAの対策にはサプリメントが効くのは本当だった!【根拠あり】

これを読んでいるあなたはもしかしてAGAでお悩みですか?
悩んで色々調べてはいるけど一体何が効くのかわからない!
こう思っている人は多いと思います。
今回はAGA対策のサプリメントについて徹底解説していきます。

そもそもAGAとは?

最近CMなどでもよく耳にする「AGA」。
CMを見る限り薄毛に関係するのは分かるけど、説明しろと言われると説明できないAGA。
AGAとは男性型脱毛症のことで、成人男性に見られる髪が薄くなる状態を指します。
思春期以降に頭頂部や生え際の髪が、薄くなっていきます。
どちらか一方の場合もありますし、両方の場合もあります。
ハゲ方にも種類があります。

kind-img2
(出典: https://www.rs-clinic.com/menu/aga_kind.html
このように一箇所ずつハゲることもあれば、合わさってハゲる混合型もあります。

AGAの原因

では、AGAの原因は何なのか?
原因は男性ホルモンが影響しています。
男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと言われる還元酵素と結びつくことで、ジヒドロテストステロン(DHT)へと変換されます。
DHTは毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルを乱れさせ、毛髪の成長期を抑制させてしまいます。

kind-img
(出典: https://www.rs-clinic.com/menu/aga_kind.html
そのため毛髪が太く長い毛に成長する前に脱毛を起こします。
成長しきれずに、細く長い毛髪が多くなることで、全体的に薄毛に見えてしまいます。

他にも、遺伝・乱れた食生活・不規則な生活習慣・極度のストレスなど様々なことが原因でも起こる様です。

AGAに効果的な対策

バランスの良い食事

normal

(出典: https://cafy.jp/images/89714
人間の体は口から入れたもので作られ、健康を左右します。
そのため食事は生きる上で非常に重要となります。
髪の毛も栄養を摂取するため、食事の内容は非常に重要となります。
バランスの悪い食事ですと、髪の毛に必要な栄養が摂取できずに、薄毛となっていきます。
食事一つ改善しただけでも、薄毛を改善できる可能性が高まります。

生活習慣の改善

夜更かししたり、喫煙習慣がある方は気を付けたほうがいいでしょう。

人間の体は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
特に22時から2時の間は成長ホルモンが活発に分泌されますので、極力この時間に寝るようにし睡眠時間も最低でも6時間は確保しましょう。
睡眠時間が足りていないと、毛髪も成長しにくくなりますので薄毛になりやすくなります。

また、タバコは血管を収縮させる働きがありますので、血液によって運ばれる栄養素が、頭皮に行きにくくなります。
必要な栄養素が届かないので、結果的に薄毛となっていきます。

このような生活習慣は薄毛を招きますので、改善したほうが良いでしょう。

ストレスを発散する

ストレスは交感神経を興奮させ血管を萎縮させます。
そうすると、血行が悪くなっていきますので栄養が届きにくくなり、薄毛になります。
仕事や人間関係など現代はストレス社会です。
必ず自分なりのストレス発散方法を見つけておきましょう!

正しいスキャルプケア

top 2

(出典: http://www.galvanicspa.jp/scalp.html
正しいスキャルプケアと聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、簡単に言うとシャンプーを正しい方法で行うということです。
毎日のことで作業になりがちですが、正しい方法で行うことで頭皮環境を改善できます。

① 髪の絡まりやホコリを取るためにブラッシングする。
② シャワーの温度を38℃くらいにし頭皮を温め、ある程度の汚れをすすぐ。
1〜2分間行う。
③ シャンプー剤を手の平で泡立ててから付ける。
④ シャンプーは2度洗いし、1度目は髪の汚れを、2度目は頭皮の汚れを落とすイメージで洗う。
その際は爪を立てずに、指の腹を使ってマッサージする。
⑤ シャンプー剤が残らないようによくすすぐ。

一つ一つポイントがあり、意味がありますので一度自分のシャンプー方法を見直しましょう!

育毛関連商品を使用する

育毛剤や育毛シャンプーなどをAGA対策として使用するのも一つの方法になります。
これらの製品は、フケかゆみや保湿作用、抗炎症作用など頭皮環境を整える効果があります。
そして、薄毛になる原因とされている5αリダクターゼを抑制する成分も配合されています。
しかし、即効性はありませんので数ヶ月使用してから、やっと効果を感じられますので根気強さが必要となります。

植毛する

530ac19c5f042

(出典: http://www.nhtjapan.com/more/transplant/fue.html#prettyPhoto[317]/0/
自身の後頭部や側頭部など髪が生えているところから毛包ごと髪を採取し、薄い部分に移植す自毛植毛と、人口毛を薄毛に移植する人工植毛植毛があります。
特に自毛植毛は定着率も高く、一度定着すると髪が生え続けるのと自分の髪を使用するので拒絶反応もないことから人気があるようです。
しかし、費用が高く傷跡が残ったりすることがあるので注意も必要です。
AGAの根本的な治療にはなりますが、医師の腕も左右するので検討する場合はよく調べてから踏み切りましょう!

AGA専門クリニックを受診する

これはAGAの治療薬を処方してもらったり、毛髪の成長因子を頭皮に直接注射する治療法をやってもらう方法です。
AGAに対して効果を感じやすいことから最近は主流の治療方法となっています。
特に治療薬は、血行促進作用や5αリダクターゼを抑制したりするものもあり、AGA治療にはとても効果的です。
しかし、副作用などもあることから薬での治療ができない人もいます。
また、ネットなど通信販売もあるようですが、出どころがわからないので、なるべく病院で処方してもらうようにしましょう。

サプリメントがAGA対策に効く!?

ここまでは、AGAに効果的な対策を紹介しました。
ここからは本題のサプリメントについてお伝えしていきます。
AGAに効果的な対策として食生活が良いと先述しましたが、仕事や生活リズムによって、毎回バランスの良い食事が難しいことがあります。
そんな時にサプリメントは効果を発揮します。
サプリメントはタンパク質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が手軽に摂取できます。
これらの栄養素は毛髪の成長にとって欠かせないもので、これらが不足すると薄毛になってしまいます。
また、5αリダクターゼを抑制したり、女性ホルモンと同じような働きのする効果のあるものもあります。
普段バランスの良い食事が難しい場合に飲むのも良いですが、バランスの良い食事にプラスして飲む方が効果的です。

サプリメントの効果

では、具体的にサプリメントは薄毛にとってどのような効果があるのか?

男性ホルモンの生成を抑制する成分

サプリメントには男性ホルモンの分泌を抑制する効果のある成分があります。
男性ホルモンが多く分泌されることでヘアサイクルが乱れ薄毛となります。
それを抑制する成分が「ノコギリヤシ」と「大豆イソフラボン」です。
これらが配合されているサプリメントは多く探すのに苦労はしません。
薄毛に聞くサプリメントを探すとすぐに見つかりますよ。

タンパク質の合成を助ける成分

毛髪の成長にはタンパク質を摂ることがとても大切です。
タンパク質は体内で一度アミノ酸に分解され、体内で分解されたアミノ酸をケラチンタンパクに再合成するために欠かせない成分が「亜鉛」になります。
亜鉛は薄毛の原因とされている5αリダクターゼを抑制する働きもあり、疲労回復効果もあり寝起きが良くなったという人もいます。
牡蠣などに多く配合されているのは有名ですが、その他丹の食物で配合量の多いものは限られるため、気軽に摂取できる亜鉛のサプリメントは非常に人気が高いです。
また、ビタミンB6を同時に摂取すると亜鉛の働きをサポートしてくれます。

成長因子を増やす成分

先に紹介した、大豆イソフラボンはカプサイシンと同時に摂取することで、毛髪の成長を更に促進できるのだそうです。
カプサイシンは「IGF−1」と言うインスリン成長因子を増やし、それは毛乳頭を活性化して毛母細胞の成長を促進する効果があります。
大豆イソフラボンはIGF−1を増やすのに必要なCGRPという物質を増加するのに必要なのです。

血行を促進する成分

サプリメントには血行を促進する成分もあります。
血行を促進することで、頭皮に必要な栄養素を届きやすくすることができますので、薄毛対策になります。
薄毛対策には血流改善は必要不可欠です。
主な成分は、ビタミンB3、ビタミンB7(ビオチン)、ビタミンE、納豆に含まれるナットウキナーゼ、玉ねぎに含まれるケルセチン、青魚に含まれるDHA、イチョウ葉エキスやニンニクエキスにもその効果があります。

サプリメントをもっと効果的に!

決められた数を服用する!

サプリメントを服用する際に、飲む量は何粒なのか必ず確認すると思います。
「1日1粒」とハッキリ記載されていたり、「1日3〜4粒」など曖昧な場合もあります。
日によって飲む量を変えるよりも、一定数を飲んだ方が効果が出やすい可能性があります。
最初に服用するときに何粒飲むか決めて、その後はその数を守って飲むようにしましょう。
また、昨日飲むのを忘れたからと言って、記載されている量よりも多く飲まないようにもしましょう。
過剰摂取により体調不良を起こすことがありますので注意してください。

飲むタイミングは一定に!

医薬品の服用薬は「食間」「食後」など飲むタイミングが決められたりしていますが、サプリメントは特にそういう記載がありません。
サプリメントはあくまで栄養補給のためのものです。
食べ物を消化・吸収するタイミング、つまり食後に摂取すると、効率よく吸収してくれます。
空腹時に服用すると胃の粘膜を傷つけ逆に吸収を妨げる可能性がありますので、必ず何か食物をいに入れてから服用しましょう。
そして、寝ている間に成長ホルモンは多く分泌されますので、夕食後や寝る前に飲んだ方が効果が上がる可能性があります。

育毛関連商品と併用する

サプリメントによっては育毛剤を発売しているメーカーから発売されているサプリメントもあるくらい、併用することはとても効果的な方法です。
サプリメントで体の内側から対策を行い、育毛剤などにより外側から頭皮環境を整えることで更に効率よく対策を行うことができます。
育毛剤にも血行を促進作用や、男性ホルモンを抑制する成分が配合されています。
費用などに余裕があるなら併用をおすすめします!

サプリメントを上手く使いましょう

今回はAGA対策から見るサプリメントについて徹底解説してきましたが、いかがでしたか?
サプリメントは手軽で価格もそこまで高くないものもあります。
また、医薬品のAGA治療薬の様に副作用も出にくいですので、安心して服用することもできます。
食事だけではやはり限界がありますので、こういったサプリメントを活用することはとても効率よくAGA対策が行なえます。
また、健康にも良いですので、1度検討してみてください!

【早めのハゲ予防】高校生でも簡単、若ハゲ改善法

「ハゲ」と聞くとハゲ散らかったオヤジの頭を想像しませんか?
しかし、最近では高校生などかなり若い世代もハゲに悩んでいたりします。
髪型でお洒落を楽しみたい年頃なのに、自分がハゲだと言う現実を知ったときはかなりのショックでしょう。
また、今はハゲではなくても今後すぐにハゲる可能性もあります。
間違った習慣や行動により更にその可能性は高くなります。
でもご安心を!
そうならないために今から予防が大事です。
今回は高校生でも簡単にできるハゲ予防〜薄毛改善法までをご紹介します。

高校生の薄毛

本当にそんな若いうちからハゲるの!?と疑いたくなりますが、現実なのです。
人間の髪は一日100本前後は抜けるのですが、それ以上に抜けて生えてこなくなると薄毛になります。
高校生でもその可能性はあり、「最近額が広くなってきたような気がする」「寝起きの枕についた抜け毛が増えている」「毎朝かっこよくスタイリングしていても、トップのボリュームが出にくい」など様々なところで薄毛を疑いたくなる事が起きます。
薄毛になるメカニズムは年齢問わず変わりませんが、その原因は高校生ならではのものかもしれません。

高校生の薄毛の原因

では、そんなに若く成長期のはずの高校生がなぜハゲるのか?
原因を見ていきましょう!

ホルモンの影響

pp03_illust

(出典: http://jcrgh.com/shikkan/ppuberty_kikuchi/ppuberty3.html
高校生などの思春期は体毛が濃くなったり髭が生えたりと体に変化が起こります。
これは男性ホルモンが増えているため起こることで、大人の体へと変わっていきます。
この男性ホルモンはテストステロンと呼ばれるもので、これが5αリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)という強力な男性ホルモンに変換されます。
このDHTが毛乳頭細胞と結合してしまうと、毛髪を作るための細胞分裂が少なくなります。
これにより、毛髪の成長を抑制させ成長途中で脱毛したり、細い毛が生えてきて薄毛になります。
よく言われるヘアサイクルが乱れることになります。

遺伝

遺伝と言われると元も子もないと思ってしまいますが、遺伝もハゲる可能性としては十分あり得ます。
父方の家系に薄毛の人が多くいるよりも、母方の家系に多くいる方がハゲになる確率は高くなるそうです。
あなたの家系はどうですか?
ただ、遺伝だからといって打つ手がないわけではありませんのであまり悲観的にならないようにしてください。

極度のストレス

社会人から見ると学生は大したストレスを抱えているようには見えないことがあります。
しかし、今の高校生も社会人並みにストレスを感じていることが多いのです。
・塾などで勉強漬けになる
・キツイ部活動
・学校での人間関係
・通学時間が長い
・アルバイト

など。
この他にも個人個人ストレスを感じるところが違い、学校が終わってからの予定もぎっしり詰まっています。
かなりタイトなスケジュールの人もいて、忙しさのあまり知らぬ間にストレスが体を蝕んでいきます。
交感神経を興奮させ、血管を萎縮させますので血行が悪くなり、それが薄毛の原因へと繋がります。
ストレスも見逃せない原因の一つなのです。

ヘアスタイリング

とにかくオシャレをするのが好きなお年頃です。
服装はもちろん髪も入念にキメます。
ワックスやジェル、スプレーなどを巧みに使い一番いい状態を作り上げます。
ここまでは特に問題はありません。
そのスタイリング剤を落とさないで寝るのは問題があります。
スタイリング剤のほとんどは油分を中心に処方されています。
洗い落とさずに寝てしまうと、油分が毛穴に詰まり炎症やかゆみなどを引き起こし頭皮環境を悪化させます。
それが毎日だと抜け毛が増えハゲになってしまいます。
使うことは問題ありませんが、使用したらその日の内に洗い流すようにしましょう。

食生活

食べ盛りの高校生は質より量を求めます。
とにかくお腹が減っています。

放課後、友達同士でファミレスやファーストフード店に行ったり、小腹がすいたからコンビニで揚げ物を買ったり、家で勉強する際の夜食にカップラーメンばかり食べたり。
思い当たる節が結構あるのではないでしょうか?

上記のような食事は炭水化物と脂質が中心の食事になります。
特に脂質が多いと皮脂分泌が多くなり、頭皮の毛穴をつまらせる原因になります。
また、コレステロール値も上がりますので、ドロドロな血液になり流血が悪くなります。
結果、頭皮に栄養が行き渡りにくくなり、抜け毛が増えて薄毛へとなっていきます。

社会人だけでなく、高校生でも友達や先輩との付き合いがありこのような食事になりがちです。
時々なら良いでしょうが、しょっちゅう食べている人は将来のために一度食事を見直した方が良いかもしれません。

睡眠不足

夜更かししている高校生は本当に多いそうです。
夜遅くまで好きなテレビ番組や深夜のアニメを見たり、塾で遅くなり寝る時間が遅くなったりなど。
様々な理由で睡眠時間が削られています。
慢性的な睡眠不足は血行を悪くし、成長ホルモンの分泌も妨げてしまいます。
つまり、毛髪が成長しにくい状態になってしまうのです。
しっかり寝ないと、髪だけではなく疲労が蓄積されイライラすることで他のことにも悪影響が出ますので、睡眠時間はしっかり確保しましょう。

高校生のハゲ予防

高校生の薄毛の原因を見てきましたがどうでしたか?
では、原因がわかったところで予防策を見ていきましょう。
始めるなら今からです!

食生活を見直す

image-preview30

(出典: http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/treatment/diet01.html
バランスの悪い食生活から今日で卒業しましょう!
カップラーメン、コンビニ食、ファーストフードなど、脂質ばかり摂っていては髪はもちろん体にもよくありません。
バランスの良い食事をしましょう。
具体的には、緑黄色野菜や果物からビタミンやミネラルを、肉魚などからタンパク質を摂取しましょう。
髪のもとになるタンパク質は成長を促進する上で大事になります。
また、ビタミンやミネラルはそれを助ける効果や血行を促進する作用があります。

学生だと自宅に帰るとご飯を作っていてくれるはずです。
恐らく栄養を考えて作っていると思いますので、まずは自宅でご飯を食べて、間食などのカップラーメンやファーストフードは止めましょう!

よく寝る

676

(出典: https://sokkadayo.jp/676/
寝る子は育つと言われるように成長のためには寝ないといけません。
塾で帰りが遅くなったり、いつまでもTVを見たりゲームをして夜更かししていませんか?
体の成長もそうですが、髪の成長も十分な睡眠の上で成り立ちます。
成長ホルモンが最も多く分泌されるのが、22時から2時の4時間の間です。
遅くてもこの時間内にベッドに入るようにしましょう。
髪の成長のためはもちろんですが、十分な睡眠により疲れが取れ体も軽く、勉強などがはかどったりもします。
パフォーマンス向上のためにも睡眠はとても重要なのです。

夜に必ずシャンプーする

1352147

(出典: http://healthil.jp/images/1352147
疲れてしまいお風呂に入るのを翌朝にしていませんか?
勉強に部活に遊びに、高校生は意外と忙しいものです。
帰りが遅くなり、疲れからお風呂も入らずにスタイリング剤が付いたまま寝てしまうのは良くありがちです。
学校があり、一応匂いは気になるので朝シャンをして行きます。
しかし、それはかなり危険なのです!
朝シャンプーして、一度髪をリセットしていますが、スタイリング剤はほぼ24時間ついたままになっています。
スタイリング剤の油分が毛穴を詰まらせ炎症やかゆみなどの症状として現れます。
これを何年も繰り返していると確実にハゲ街道まっしぐらです。
スタイリング剤でセットするのは良いのですが、必ず夜にシャンプーしてリセットし、髪と頭皮を休める時間を作ってあげましょう。
そして、シャンプーの際はしっかりすすぎ、指の腹でマッサージするなどのような正しい方法でシャンプーしましょう。

以上の3つがハゲの予防策となります。
今からでも始められることですので、未来の自分のために今すぐ始めましょう!

既にハゲが気になっている人は?

予防策はわかりましたが、既にハゲが気になってきている場合はどうすれば良いの?
あくまでこれまでは予防であって、改善ではありません。
では、既にハゲている人はどうするかというと、次の3つを参考にしてみてください。

クリニック治療を行う

これは育毛メソセラピーやHARG治療法などの注射をしてもらうことです。
これは成長因子を直接頭皮に注射して、発毛を促進するという方法です。
費用は学生にとって安いものではありませんが、一定の効果があるそうです。
ただ、頭皮に注射するので苦手な人は難しいでしょう。

薬による治療を行う

クリニックで処方してもらったりネットなどで販売していることがあります。
主に内服薬で、最近TVで「AGA治療」などという言葉を耳にする機会が多いと思いますが、まさにそれです。
育毛を促進させる内服薬を処方してもらい育毛を体の中から促進させます。
血行促進作用や薄毛の原因となるものを抑制させる効果があります。
飲んですぐに効果は現れませんが、早くて1、2ヶ月後には発毛を実感することができます。
しかし、未成年は服用できないものもありますので、ネットや店頭などで購入せずに必ず医師や薬剤師に処方してもらったものを飲みましょう。

自毛植毛する

最終手段と言っても過言ではありません。
自分の毛が生えている後頭部から移植して植毛する方法です。
かなり高い効果があり、自分の毛を使うので拒絶反応もなく自然に仕上がります。
一度生えてくると生涯生えてくると一方で、傷跡が残ったりの後遺症や、費用が高いことが懸念材料です。
学生の場合はお金もないのと、植毛手術には親の承諾書が必要になります。
まずは、親に悩んでいることを打ち明けてからの話となりそうです。

育毛剤を使う

これまでに紹介した3つの改善方法はちょっと敷居が高く感じるでしょう。
そんな人のためには育毛剤を使うという方法があります。
高校生なのにもう育毛剤を使うの!?と感じるかもしれませんが、育毛剤に頼るのはとても賢い選択です。
育毛剤には毛髪の成長を促進する成分が含まれており、また薄毛の原因となるものを抑制する成分が含まれています。
薄毛になってしまってからより、なり始めた頃に使ったほうが効果を感じやすいのだそうです。
最近は男女問わず使用していますし、年齢も若い人も使っていたりします。
恥ずかしからず育毛剤という選択肢を選んでみてはいかがですか?

今から早めの対策を!!

今回は高校生のハゲ予防と薄毛改善法について解説してきました。

予防法と改善法は即効性のものではなく、根気強く行うと結果がついてくるものです。
コツコツ積み重ねた行動が何十年後に現れ始めます。
薄毛になってからでは改善も大変になるので、若い今だからこそやる必要があります。
何かと忙しいでしょうが、面倒臭がらずに根気よく続けましょう!

円形脱毛症でもパーマ・カラーは大丈夫? 〜ハゲだっておしゃれしたい〜

自分では気づかずに人から言われて気づいた円形脱毛症。
初めての円形脱毛症だと「まさか自分が!?」と思うでしょう。
同時に「白髪があるからカラーしたい」とか「ボリュームがないからパーマかけたい」と思うけど大丈夫なのか?
もう一つ悩みが増えるのは辛いもの。
今回は円形脱毛症とおしゃれについて解説します!

パーマ・カラーのメカニズム

パーマやカラーはおしゃれをする上で人をとても美しく魅せてくれるものです。
髪色を変えて気分を変える、白髪で老けて見えるから白髪隠しで染める、ボリュームを出して若々しく見せるためにパーマをかけるなど、人によって様々な理由でパーマ・カラーに頼る部分も多いと思います。
しかし、パーマやカラーは科学的な薬剤で体質によっては刺激を感じる人がいるのは事実です。
だとしたら、やはり円形脱毛症の人はパーマ・カラーをしないほうが良いのでしょうか?
パーマがかかる仕組みとカラーが染まる仕組みについて解説し、円形脱毛症の原因から関連性を検証していきます。

パーマがかかるメカニズム

images-3-jpg

(出典: http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/4403
パーマ剤の成分表と働きの表をご覧ください。
■1剤の成分

成分 働き
還元剤 毛髪のシスチン結合を切断する。
アルカリ剤 毛髪を膨潤・軟化。

還元剤を活発に働かせる。

コンディショニング成分

毛髪保護成分

補修成分

毛髪の手触り向上

毛髪補修・保護

その他 品質保持

■2剤の成分

成分 働き
酸化剤 切断したシスチン結合を再結合させる。
コンディショニング成分

毛髪保護成分

補修成分

毛髪の手触り向上

毛髪補修・保護

pH調整剤 薬剤のpH保持
その他 品質保持

パーマは1剤と2剤に分かれており、還元作用と酸化作用によってかかります。
1剤中の還元剤が毛髪のシスチン結合という比較的強い結合に水素を与えてシスチン結合を切断します。
その後2剤中の酸化剤が還元剤と逆の作用の水素を奪うことでシスチン結合を再結合させます。
この1剤と2剤は混ぜて使用しないで、順番に塗布していきます。
毛髪がロッドに巻かれた状態でこの還元・酸化作用が起こることで、毛髪をクセ付けることができパーマがかかります。

カラーが染まるメカニズム

images-4-jpg

(出典: http://mnky.jp/25479/2
次にカラー剤の成分と働きをご覧ください。
下記はアルカリタイプの酸化染毛剤です。
■1剤の成分

成分 働き
酸化染料 発色させる
アルカリ剤 毛髪を膨潤・軟化。

還元剤を活発に働かせる。

コンディショニング成分

毛髪保護成分

補修成分

毛髪の手触り向上

毛髪補修・保護

その他 品質保持

■2剤の成分

成分 働き
酸化剤 1剤中のアルカリ剤と結びつき活性酸素を放出させる。
コンディショニング成分

毛髪保護成分

補修成分

毛髪の手触り向上

毛髪補修・保護

pH調整剤 薬剤のpH保持
その他 品質保持

アルカリタイプの酸化染毛剤とは一般的におしゃれ染めや白髪染めで使われており、1剤と2剤に分かれているタイプです。
① 1剤中のアルカリ剤が毛髪を膨潤させ、キューティクルを開きます。
② 1剤中のアルカリ剤が2剤中の酸化剤(過酸化水素)を分解することで活性酸素を放出しメラニン色素を分解します。
③ その活性酸素は酸化染料を酸化して発色させます。
これらの反応が毛髪内で同時に起きています。
要はメラニン色素を分解することで髪を一度明るくし、そこに染料で色を乗せていくということです。
使用するときは1剤と2剤を混合して使用します。

円形脱毛症の原因

images-5-jpg

(出典: http://xn--8dr584ai6i0a810jsc914h2f0a.com

① 自己免疫疾患

通常人間は免疫機能を持っており体内に異物が入ってくると排除する機能があります。
この機能が何らかの影響で自分自身の正常な細胞や組織を異物と判断し攻撃をしてしまうのだそうです。
円形脱毛症の場合は毛根を異物と判断して攻撃し、毛根が傷んで抜け落ちてしまいます。
このような異常が起こる原因はまだ解明されていないそうです。

② ストレスの影響

強い精神的ストレスを受けることで交感神経が活発に働きます。
長くストレスが続いたり、ストレスが強かったりすると交感神経が異常をきたし、血行に影響が出てきます。
その結果、頭部の血流が悪くなり毛根へ栄養がいかなくなることで毛髪が抜け落ちてしまいます。

③ 遺伝的な影響

様々な国が円形脱毛症と遺伝の関連性について研究をしており、その中で親等が近いほど発症する確率が高いというデータもあります。
2親等(兄弟・祖父母・孫)よりも1親等(親・子)の方が高いと言われています。

④ アトピー素因

アトピー素因とは気管支喘息・アトピー性皮膚炎・結膜炎・アレルギー性鼻炎のうちいずれかを持っている人のことです。
円形脱毛症を発症した人の半数近くがアトピーの人であると報告されています。

円形脱毛症とパーマ・カラーの関係

ここまではパーマとカラーの成分とメカニズムと円形脱毛症の原因について解説してきました。
原因を見る限り直接パーマとカラーが円形脱毛症の原因とはなっていないようですが、すでに抜けてしまった所に薬剤が付くとどうなるのか解説していきます。

円形脱毛症とパーマについて

パーマの成分で刺激がありそうなのは、シスチン結合を切断する還元剤と、毛髪を膨潤させるアルカリ剤、シスチン結合を再結合させる酸化剤です。
その中で特にアルカリ剤は、直接的な刺激の元となっていたり、髪や皮膚のタンパク質を溶かしてしまう可能性があります。
頭皮や髪に対しての負担はかなり大きい成分です。

円形脱毛症とカラーについて

カラーの成分で刺激があるのは酸化染料とアルカリ剤、過酸化水素です。
アルカリ剤はパーマ同様髪と頭皮に対して負担の大きいものですが、アルカリ剤と過酸化水素が結びつくことで強力な活性酸素を放出します。
頭皮や髪はただでさえ空気でも酸化しているのに、活性酸素により酸化スピードが上がります。
活性酸素により負担が更に強まります。
また、酸化染料はジアミン染料と言われるアレルギー物質です。
体質によってはかなり負担の大きい成分となります。

パーマとカラーが及ぼす影響

パーマとカラーが円形脱毛症に影響を及ぼすとは100%言い切れませんが、メカニズムや成分を見ると少なからず円形脱毛症に関係する様な気がします。
円形脱毛症は毛根が傷んで抜け落ちているので、パーマやカラーなどの薬剤は更に刺激になり傷ませる可能性があります。
上記のような成分などが刺激になって、頭皮の環境が悪化することで円形脱毛症の範囲が広くなるのと、1ヶ所だけだった円形脱毛症が複数になる多発型円形脱毛症になる可能性もあります。
治療のために内服薬や外用薬を使っているのに、パーマやカラーの影響で治療が思うように進まないことも起こり得ます。
ですから、円形脱毛症の人にはパーマやカラーはあまりお勧めできません。

どうしてもパーマ・カラーをしたい時は

円形脱毛症の人はあまりパーマ・カラーをお勧めしないとは言いましたが、どうしてもやりたいという人もいると思います。
そういう人は

美容院で染める

fa37bac79026a7ce2381bd07ea82cfdf

(出典: http://keanu.wp.xdomain.jp/wp-content/uploads/fa37bac79026a7ce2381bd07ea82cfdf.jpg
自分で染めないで美容院で染めるようにしましょう。
自分で染めるとどうしても患部にもカラーがついたり、染まりが良いように刺激も強い場合があります。
美容院だと患部を避けて塗布してくれますし、市販のものよりも刺激は抑えてあります。
値段は確かに高いですが、仕上がりは自分でやるよりもキレイですしリラックス効果もあります。
どうしても染めたい場合は円形脱毛症の期間だけは必ず美容院で染めましょう。

ヘアマニキュアを使う

6854

(出典: http://www.minx-net.co.jp/staffblog/satoru_tsuchiya/upload_images/6854.jpg
美容院に行くお金もないし、時間もないと言う人はヘアマニキュアをお勧めします。
ヘアマニキュアはイオン結合により染料が吸着し、髪の表面に色が付くものです。
強い刺激もありませんし、酸化染料でかぶれる人が行うこともあります。

しかし、注意があって一つは明るくしたい人には不向きです。
先程も言いましたが、ヘアマニキュアは髪の表面に色が付くものです。
酸化染料の様に明るくしてから色を入れるものではありませんので、向いている髪は白髪隠しをするケースになります。
白髪ですと、白い部分に色がきれいに入りますのでヘアマニキュアを最大限に楽しめます。

もう一つは、皮膚に付くとすぐには色が落ちないということです。
酸化染料の様にクリーム状で油分が多いわけではなく、ヘアマニキュアはジェル状でイオン結合で素早く吸着します。
専用リムーバーもあるようですが、完全に落ちるわけではなくシャンプーなどで徐々に落ちていくことが多いです。
自分で施術する際には細心の注意を払い塗布しましょう。

パーマは酸性パーマでかける

c7a9f0c4

(出典: http://blog.livedoor.jp/place1126/archives/cat_50050817.html
最後にアルカリパーマでかけないで酸性パーマでかけるです。
基本的に円形脱毛症の場合はパーマもお勧めしませんが、頭皮の刺激の原因となるアルカリ剤が未配合の酸性パーマなら頭皮の刺激もかなり減ります。
酸性パーマも還元剤と酸化剤を使ってかけていくのですが、ダメージの一番の原因となるアルカリ剤が入っていませんので、かなり負担が少ないです。
もし、どうしてもかけたい場合は医師と相談し大丈夫であれば、酸性パーマ剤を扱っている美容室でかけましょう。
そして、なるべく円形脱毛症部分にパーマ剤が付かないような工夫をしてもらいましょう。

こんな人は注意が必要

大丈夫なケースをお伝えしましたが、次に挙げる人は注意が必要です。

ステロイドで治療している人

ステロイドの外用薬や内服薬を免疫機能が過敏になっている可能性がありますので、アレルギーを引き起こす可能性があります。
それにより円形脱毛症が悪化する可能性は高いです。

自己免疫機能が原因の円形脱毛症の人

この場合も免疫機能が、過敏になっている可能性があります。
更に症状が悪化するのと、アレルギーを引き起こす可能性がありますので注意しましょう。

アレルギーやアトピーなどがある人

円形脱毛症の時は通常よりも毛根が傷んでいる可能性があります。
アレルギーやアトピーがあると頭皮も敏感になっています。
そうなると発毛する環境ではなくっているところに科学的な成分で刺激のあるパーマやカラーが付く事で治りが遅くなるかもしれません。
自分の体質を把握しておきましょう。

円形脱毛症の人は細心の注意を

基本的に円形脱毛症の人はパーマやカラーをしない方が良いのは前提ですが白髪が気になったり、芸能人が素敵な髪型だと真似したくなりますよね?

そういう場合は美容室で染めたり、ヘアマニキュアにしたり、酸性パーマにしてみたりなど工夫をしてみてください。
それと同時に医師と美容師に相談してみましょう。

一番は円形脱毛症症の完治ですので、それを第一にして医師などに相談しておしゃれを楽しみましょう!

円形脱毛症に効く市販薬と病院での処方薬の効果の違い【ハゲを賢く治す】

ある日突然コインサイズの脱毛班が出来る円形脱毛症は、ストレスやアレルギー、遺伝などとの関連性が指摘されていますが、基本的には現在でも原因不明の症状です。ただし、専門外来が設置されるなどの研究により徐々に明らかになっており、かなりの確率で治癒することが可能となっています。

ちなみに、通常の脱毛症とは根本的な原因に違いがあるので、市販されている育毛剤では効き目が表れない場合があります。このために、自己流で対応するのではなく、一刻も早く医師の診察を受けるのが適当です。何故なら、汎発性脱毛症などの悪性の円形脱毛症は治癒が見込めないケースもあるので、早期の段階で適切な治療を受けなくては取り返しのつかない状態になってしまうからです。

それでは、こうした事態にならないために、市販薬と病院での処方薬の効果の違いなど円形脱毛症について説明していくことにします。


(出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/ee/cc2dbca0543b0d34ec5a87c4cf969bbb.jpg

円形脱毛症の基本的な内容

円形脱毛症は、何らかの原因で防御機能が誤作動を起こし、毛根部分の自己抗原を攻撃してしまうという自己免疫性疾患です。単発型、多発型、全頭型などの複数の種類があり、治療の方法や難易度はそれぞれに異なっています。

この内で、内服や外用といった薬による治療の対象となるのは、単発型と多発型のみです。これらよりも深刻な症状は治癒が困難という意味の難治型に分類されており、局所免疫療法やPUVA療法といった治療法が選択されます。

なお、AGA(男性型脱毛症)などの通常の脱毛症は加齢や性別により発症頻度が変化しますが、円形脱毛症はどの年齢でも罹患するうえに男女差もほとんどありません。これは、性ホルモンとは無関係で、老化現象でもないということを示しています。

ちなみに、円形脱毛症のアメリカでの発症率は0.1%~0.2%で、日本でも概ね同程度と考えられています。つまり、国内の罹患者数は10万人~20万人程度ということになります。1,000万人を超えると考えられるAGAの50分の1未満と、脱毛症の中では少数派になります。

ただし、円形脱毛症は疾患として取り扱われているので、最初に述べたように医療機関で治療を受けることが出来ます。しかも、健康保険が適用される保険診療であり、それほど大きな負担にはなりません。それでは、円形脱毛症の種類と治療法について、次節以降見ていくことにしましょう。


(出典: http://mouhatu.yp-japan.jp/mouhatu/wp-content/uploads/2015/11/o0800038312277613864.jpg

単発型円形脱毛症

円形脱毛症の単発型は、単独の脱毛班が発生するタイプで、円形脱毛症の中で最も多くを占めている症状です。子供から老人まで幅広い年代で発症しており、男女の発症率もほぼ均等です。なお、10円ハゲと呼ばれているものに該当するのですが、必ずしもすべてがコインサイズというわけではありません。

ちなみに、全体の約80%は1年以内に改善しますが、他のタイプに移行するケースもあります。

(出典:http://type-88-saiun.net/wp-content/uploads/2016/06/hair_enkei_datsumousyou.png

単発型の治療法

単発型に対しての治療法として最も一般的に実施されているのが、ステロイドを脱毛班に直接注入する注射療法です。これは、ステロイド局所注射と呼ばれており、高水準での発毛作用が確認されています。このために、症状が固定化した成人症例に推奨されています。

なお、脱毛が広範囲の場合は注射回数はかなりの量が必要となるので、他の治療法が優先されるケースもあります。また、小児に対しては、症例が少なく危険度と有益性を比較することが出来ないために、基本的には行われていません。


(出典:http://image.healthil.jp/item/image/normal/1180715.jpg?time=

単発型に対しての治療薬

単発型の円形脱毛症に対しては、薬による治療が選択されるケースもあります。この場合に処方されるのは、塩化カルプロニウムの外用とセファランチンの内服です。

ちなみに、塩化カルプロニウムはかってはフロジン液と呼ばれていた成分で、毛細血管を拡張する作用があり、セファランチンはツヅラフジ科の植物から抽出したアルカロイドで、抗アレルギー作用と血行促進作用とがあります。

なお、この内でセファランチンは、小児の円形脱毛症の治療薬としても利用されています。


(出典:http://tetsu8.com/wp-content/uploads/2015/11/FullSizeRender4.jpg

単発型に対しての処方薬と市販薬の違い

塩化カルプロニウムはカロヤンという育毛剤に配合されていますが、病院で処方されるものが含有率5%なのに対して、半分未満の1~2%です。これは、市販薬はAGA(男性型脱毛症)やびまん性脱毛症など円形脱毛症以外の症状も対象としていることも関係しているようです。

いずれにせよ、処方薬の方が強力な効果を期待できるうえに、保険が適用されるので値段も安くなります。ちなみに、カロヤンシリーズが4,000円程度なのに対して、処方薬は1,000円程度です。

(出典:http://ikumou-goodlife.com/wp-content/uploads/2015/06/927b1904544ef542ef2d20b807e14892.png

多発型円形脱毛症

多発型は、脱毛班が複数以上発生するタイプのことです。なお、単発型から発展するケースだけではなく、いきなり発生する場合もあります。基本的には、単発型よりも改善するまでに時間がかかる傾向にあり、半年~2年程度が一般的です。また、治ったと思っても何度も再発することも少なくはありません。


(出典:http://image.healthil.jp/article/original/12897.jpg

多発型の治療法

多発型に対しての治療は、、かぶれを起こす特殊な薬品を脱毛部に塗布し、弱い皮膚炎を繰り返し起こさせる局所免疫療法という治療法が第一選択肢となります。治療ペースは、1~2週に1回程度で、有効率は60%です。なお、年齢は問わないので、小児にも適用されます。


(出典:http://www.wakaba-hifuka.com/wp-content/uploads/2013/09/SADBE-e1380250264356.jpg

多発型に対しての治療薬

多発型の円形脱毛症で使用する治療薬は、単発型と同様に、塩化カルプロニウム外用とセファランチン内服です。


(出典:http://mr-ikumou.com/wp-content/uploads/2016/02/img_0.jpg

多発型に対しての処方薬と市販薬の違い

多発型と単発型は、使用されるのは同じ薬です。先ほどは、塩化カルプロニウムについて説明したので、こちらではセファランチンについて記述します。セファランチンは、医療機関で処方される場合は、1ヶ月分が2,700円~5,400円で、これに健康保険が適用されます。

一方、セファランチン配合の市販薬ではハツモールという第2類医薬品がありますが、こちらは税込み5,550円で販売されています。6錠中のセファランチンの含有量は0.015mgで、1錠1㎎の処方薬とは大きな違いがあります。このために、こちらの治療薬を希望する場合でも、医療機関で処方された方がお得なうえに効果的です。


(出典:http://ikumozai.tokyo/wp-content/uploads/2016/04/hatumoru-250×300.jpg

円形脱毛症に効果が期待できる育毛剤

最初に述べたように、通常の脱毛症とは原因に違いがあるので、市販されている育毛剤の大部分は円形脱毛症に対しては有効ではありません。しかし、中には効果が期待できるものも一部あります。この節では、それらの商品を紹介しながら根拠について説明します。


(出典:http://usuge-measures.com/img/ikumouzaiirasuto.gif

リアップ

大正製薬が提供しているリアップは、国内の商品で唯一第一類医薬品に指定されている育毛剤です。効能・効果は壮年性脱毛症にける発毛、育毛および抜け毛の進行予防です。ちなみに、壮年性脱毛症とは成人以降のAGAのことで、徐々に進行する遺伝性の症状です。

このために、円形脱毛症とは全く違う症状なのですが、リアップは円形脱毛症に対しても改善効果を期待できます。これは、リアップの主成分ミノキシジルに関して、2,010年に日本皮膚科学会が作成した円形脱毛症診療ガイドラインの中で次のように記されているからです。

5件のランダム化比較試験件より、3%ないし5%ミノキシジルの外用がプラセボに比べ脱毛範囲を縮小させることを示唆する弱い根拠が、また2件のランダム化比較試験では、5%ミノキシジル外用剤が、1%ないし3%ミノキシジル外用剤に比べ脱毛範囲をより縮小させることを示唆する弱い根拠が見いだされている。しかし、整容的に十分な効果は得られず、広範囲に脱毛している場合には無効である。以上のように、ミノキシジルの有益性は現段階では十分に実証されていない。しかし海外における診療実績も考慮し、単発型および多発型の症例に併用療法の一つとして推奨する。

引用:https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/1372913324_2.pdf
このように、何故改善効果を発揮するのかについては明確ではありませんが、有効性を示すデータが複数存在しています。また、ミノキシジルによる育毛の仕組みは、実は壮年性脱毛症に対しても完全には分かっていないので、作用機序が明確でないということは評価を下げる理由にはなりません。

なお、ミノキシジルを配合している育毛剤は国内ではリアップ以外にないので、このガイドラインで併用療法として推奨しているのはリアップが該当すると考えるのが自然です。
(出典:http://aglee.biz/mouhatu/wp-content/uploads/2014/05/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.png

プランテル

リアップほどではありませんが、薬用プランテルも円形脱毛症に対して効果を発揮する可能性がある育毛剤です。これは、前節で紹介した有効成分セファランチンを配合しているからです。内服ではなく外用ということと、主成分ではないので配合量が少ないということはマイナスではありますが、他の育毛剤よりは有望です。


(出典:http://kids-health.net/wp-content/uploads/image38-300×200.jpg

まとめ

円形脱毛症に対して使用される治療薬には、効果が確認されている有効成分が配合されています。これらの有効成分を配合している育毛剤も少ないながらも複数の種類はあるので、市販薬の全てが無効というわけではありませんが、処方薬と比較できるレベルではありません。

また、円形脱毛症は保険診療に分類されているので、処方薬には保険が適用されます。一方、市販薬は当然実費となるので、金銭面でも大きな違いが生じてしまいます。この差は、治療期間が長くなるほど大きくなるので、1か月当たり数千円といっても最終的には、かなり大きな金額になってしまう可能性があります。つまり、処方薬はコストパフォーマンスにおいて市販薬を圧倒しているということです。

このために、円形脱毛症になった時には、素直に病院に行くのが適当です。何故なら、市販の育毛剤を利用するなど我流で挑んでも、お金がかかってしまう上に上手くいかないケースも十分に考えられるからです。

自己免疫疾患が原因の脱毛症、徹底解説。治療法からおすすめの病院まで

「ストレスで、急にハゲができた」という場合の脱毛は、円形脱毛症の人が多いようです。この円形脱毛症は、男女の差別なく、年齢も関係なく、場所も一定していなく、頭のどの部分にもできます。文字通り、10円玉の様な円形のハゲで、最初は小さな丸い円型のハゲですが、徐々に拡大し、放置しておきますと、全頭に広がっていく、脱毛症です。近年この円形脱毛症は「自己免疫疾患」説が有力になりました。そこで自己免疫疾患のメカニズムを徹底解剖しその対策、有力な病院を検証してみました。

免疫システムの異常によって起る自己免疫疾患のメカニズム

自己免疫疾患とは、免疫の異常により、自分の体の組織を外部の異物として攻撃し、排除してしまう病気です。
自己免疫システムが正常に働かなくなり、体が自分の組織を攻撃してしまうことです。
通常正常に働いている免疫システムであれば、外部から侵入してくる何らかの物質を異物、または危険な物質として認識すると、その物質から体を守ろうとします。
このような物質には、微生物、サナダムシなどの寄生虫、がんの細胞等があります。
免疫システムは、異物や危険な物質だけに反応、自己の組織や抗原には反応しない性質を持っているのです。

自己免疫疾患が円形脱毛症の一種と言われる理由

なぜ、自己免疫疾患が、ストレスなど精神的な背景がある、円形脱毛症の一種とみられるようになったのか、その理由を検証してみましょう。
人間の体には、細菌や、ウイルスなど、外敵からの侵入から自身を守ろうとする「免疫」機構があります。
その働きを担っているのが「リンパ球」です。
円形脱毛症の脱毛部分を良く精査すると、毛根にリンパ球が集まり、毛根が委縮しているのが解りました。
それは何らかの理由で、リンパ球が、自分の体の一部である毛根を、外敵、異物と間違えて攻撃し、髪の毛の成長が止められているのが判明したのです。

免疫システムの異常により、自分の組織を攻撃する理由

自分の組織を攻撃するのは、免疫が過剰反応するアレルギー要素を持っている時にも、自分の組織を攻撃してきます。
また、ストレスによって、免疫反応のバランスを崩すことで、免疫が異常な働きをし、自分の組織を攻撃します。
髪の毛の毛根も、異物と勘違いして、攻撃することもあり、こうしたことは全て脱毛減少につながることになります。
当然毛根を攻撃されれば、炎症を起こし、抜け毛が増えてくることになります。
こうした成長期の毛根が攻撃されることにより、成長期の毛根が、休止期状態に陥ることとなります。

自己免疫疾患は臓器組織も攻撃対象になる

免疫システムの異常は、外敵として侵入する微生物や、寄生虫を攻撃するだけではありません。
移植されました臓器と組織を、異物として認識してしまい、攻撃する場合もあります。
免疫反応を引き起こす物質は、「抗原」と呼ばれています。
この抗原は、細菌、ウイルス、管細胞などの細胞の中や、表面に存在する分子です。
花粉や、食物の分子などは、それ自体が抗原となります。
この抗原は、人間の組織の細胞にも存在し、異常があれば、免疫システムは、異物や、危険な物質だけに反応し、自己の抗体には反応しません。

免疫システムの異常は「自己免疫反応」で、関節リューマチなどを引き起こす

免疫システムが、正常に機能しない時は、恐ろしい病気を引き起こす可能性間あります。免疫システムが正常でなければ、自己の組織を認識して自己抗体と呼ばれる抗体や、免疫細胞を産出し、特定の細胞や組織を標的に攻撃します。
そうした反応を「自己免疫反応」と呼んでいます。
これを起こすと、炎症や、組織の損傷を引き起こします。
こうした現象に多く見られますのが、関節リウマチ、全身性エリテスト―デス等があります。この他自己免疫疾患として、混合性結合組織病、多発性筋炎、シューグレン症候群、全身性進行性硬化症などがあります。

自己免疫疾患が引き起こす脱毛症

自己免疫疾患が原因で引き起こす、脱毛症は個人差が有りますが、次のようなパタ-ンがあります

単発型

最も多く見られる症状で、円形の脱毛が1~2ヵ所に起きるタイプで、治療しなくても自然治癒します。

多発型

頭部の数ヵ所から数十ヵ所に起るタイプです。
広範囲に脱毛する場合があります。

蛇行型

後頭部や側頭部の生え際が、帯状に、蛇行するように抜けて来る症状を言います。

全頭型

頭髪の総てが抜けて来る場合と、まばらに脱毛が進行する場合があります。
結果的には全てが脱毛します。

凡発(はんばつ)型

髪の毛だけでなく、眉毛、髭、陰毛、脛毛、つまり体全体の体毛が抜けてしまう、最も重い病型です。

逆蛇行型

極めてまれですが、頭頂部が脱毛し、生え際が残るタイプの脱毛です。

自己免疫疾患その治療について

自己免疫疾患の場合、脱毛箇所が、小さく、一つか二つ等に限られている、比較的軽い場合は、特別な治療はしなくても、ほっといても自然に治る例が多数あります。
このような軽症タイプは、比較的多いのがストレスが引き金で発症し、そのストレスが解消すればハゲは消えていきます。
しかし、帯状に脱毛するタイプや、頭全体の髪が抜けるような重症となると、そうはいきません。
治療法は、個々の症状や年齢に応じて選択します。
医師の治療に際しては、日本皮膚学会が出している「円形脱毛症診療ガイドライン」を参考に治療している医院が多いようです。

自己免疫疾患治療には 免疫機能を抑制するステロイド剤を

円形脱毛症の治療については、一般的に用いられている治療法です。
円形脱毛症が、自己免疫疾患の病気であることは明らかになっています。
そこで免疫機能を抑制する働きを持つ、ステロイド剤が、比較的治療に多く用いられる「ステロイド療法」です。
特に単発型円形脱毛症、の場合はステロイド薬が効果的です。
ステロイド剤には、外用タイプのほか、脱毛した部分に直接注射する液状タイプや、服用タイプもあります。
また多発型や、蛇行型など、慢性の症状を抱える人には、外用、局所注射、内服などいろいろ組み合わせて治療します。

自己免疫疾患治療 かぶれ療法の局所免疫療法を

先ず皮膚に、高濃度の(1%)の薬、を貼り付けて感作(かんさ)という処置をします。
2週間ほどでリンパ球が反応する準備ができます。
その後1~2週間の間隔で病変部に、薬を塗りますが、薬は低濃度のものから使い始め、ひどいかぶれにならないように注意しながら、徐々に濃度を上げて行きます。
これを「かぶれ療法」と呼んでいます。
こうすると、毛包周辺の自己免疫反応を起こしている、リンパ球を抑制する別のリンパ球が集まり、それによって発毛が促進されます。
これが「局所免疫療法」です。
この療法は、慢性化、重症化して完治が見込めない人にとって、一番効果的な副作用の少ない治療と言えましょう。

自己免疫疾患その他の治療法

円形脱毛症の治療は多岐に渡ってあります。

液体窒素療法

患部に特異的な刺激を与える治療法です。
脱脂綿や綿棒に含ませた、液体酸素を脱毛部分に塗ります。
比較的限られた面積の脱毛に適応します。
痛みが伴うので幼い子どもにはこの方法は使いません。

ドライアイス圧低療法

ドライアイスを患部に当て、刺激します。
これも子どもには使いません。

紫外線療法

紫外線を照射することで、リンパ球の異常な働きを抑制し、脱毛を促そうという方法です。ただし発毛してきますと、紫外線が照射できなくなるため、再発の可能性もあります。
その他の治療法としてアトピー性皮膚炎治療に使われる、免疫抑制剤や末梢神経の拡張効果がある塗り薬、レーザー治療や漢方療法などもありますが、その有効性については不透明なところもあります。

自己免疫疾患は、精神面のケアを重視した治療を

自己免疫疾患の治療は、数多くありますが、免疫学、内分泌学、分子生物学、威厳学など様々な分野での研究も、今大いに進んでおります。
しかし、残念ながら現在のところ、決定的な治療法はまだないと言うのが実情と言えましょう。
医師から「治りにくいタイプの円形脱毛症」と言われましても気を落とさず、これから開発されるであろう、新しい治療法を待ちましょう。
どうしてもと言うのであれば、植毛、かつらなどを利用するといいでしょう。
広い範囲で治りにくい病型の場合は、より深刻で、精神状態は著しく、低下するかもしれません。
この症状は、進学、結婚、就職などにも支障をきたすこともあるでしょう。
社会全体が、ハゲに対する偏見を失くしていくことが大事と言えそうです。

円形脱毛症を見つけたら、早めに病院、診療所の皮膚科へ

頭部に、脱毛を見つけたら、早めに皮膚科医などに相談することが大切です。
治療を始めるのが早いほど、症状を効果的に抑えることが期待できます。
日常生活では、睡眠をなるべく多く取り、バランスのいい食事に務め、心身のストレス緩和の工夫を心がけましょう。
自己免疫疾患の場合、特にどんな治療法が効果的かは、人によってさまざまです。
また治療に時間がかかることもあります。
医師とよく相談しながら根気よく治療に取り組んでほしいものです。

東京都内オススメの自己免疫疾患の病院、クリニック

ベル美容クリニック

主な治療内容;内服薬、頭皮のクレンジング剤、毛エッセンスを注入するヘアインパクトや、プラセンタなど。無料カウンセリングあり。
その他の特徴;発毛外来有DNN検査で6つのパタ―ン治療で選択可能。

慶應義塾大学病院

慶應義塾大学病院の皮膚科では、より専門的な治療や、診療を行うため、週2回の毛髪外
来を行っています。
毛髪外来は、予約制のためまずは皮膚科の受診から。

ヘアメディカルグループ

東京、大阪、名古屋、福岡に提携病院を有する頭髪治療専門クリニックです。
それぞれに合った最適の治療をし、メンタルケアや生活習慣について指導等が受けられ
す。
東京は男性用と、女性用と病院が解れています。大阪、名古屋、福岡は、男女とも
受診可能です。

無毛症の原因とその対策・治療法を徹底解説!

「無毛症」をあなたはご存知ですか?
以前に「無痛」と言うドラマで中村蒼さんが無毛症の患者を演じていました。
毛髪が全てない、又は一部ない状態のことです。
先天性のものが多いのですが、まだまだ認知が低い病気です。
今回はそんな「無毛症」の原因や対策など徹底解説していきます。

無毛症とはどんな病気なのか

「無毛症」とは、生まれつき毛がない状態か、一部に毛が生えてこない病気のことで別名「乏毛症」とも言います。
生まれてすぐは毛が生えているのですが、数か月から1、2年が経過すると毛髪のほとんどが抜け落ちてしまう場合もあります。
頭部全体に毛髪が生えないものを「全頭無毛症」といい、一部分のみに毛髪が生えないものを「限局性無毛症」といいます。

mutuuibara-e1444207549327
(出典: http://kiraringeyes.com/wp/wp-content/uploads/2015/10/mutuuibara-e1444207549327.jpg

主に女性が発症する確率が高いと言われています。

無毛症患者の中には無毛症の症状の他にも並行して様々な症状が起こる事があると言われています。
爪や歯などが十分に成長しないことや精神的な発達の遅れなどがあるそうです。

また、先天性と後天性がありそれぞれで原因も違うようです。

無毛症の症状

無毛症について何となくご理解頂けたと思具体的にどういう症状があるのかここでは無毛症を引き起こす症状について解説していきます。

脂腺母斑(しせんぼはん)

pic48

(出典: http://www.gobyou.com/plastic_surgery_exp
脂腺母斑は生まれつき、または幼い頃から現れる黄色調を呈するあざで、乳幼児期では皮膚表面は正常色調で軽度の凹凸のあざとなっております。
思春期になると脂腺が発達するに伴い、顆粒状に盛り上がり色調も褐色調になってくるそうです。
頭部に発症することが多く、発症するとその部分の毛髪が無くなります。
別名で脱毛斑とも呼びます。
単発性で自然に治ることはありません。

先天性皮膚形成不全症

img0059

(出典: http://www.dermis.net/dermisroot/ja/42355/image.htm
生まれつき毛のないへこんだ部位が見られる症状で、主に頭頂部に多く発生し、大きさは約1~3センチにまでなります。
この場合も、その部分からだけ髪の毛がなくなるそうです。

外陰無毛症(がいいんむもうしょう)

恥毛(ちもう)や腋毛(えきもう)といった性毛(せいもう)は、思春期に男性ホルモンの影響で、成人型性毛へと発育しますが、何らかの原因で性毛が生えてこない状態を外陰無毛症といいます。
原因として考えられるのは薬剤や放射線といった物理的・化学的な原因によるものと内分泌学的な原因によるものがあります。
この場合は、内分泌疾患が最もな原因として考えられるでしょう。
外陰無毛症は主に恥毛や腋毛といった性毛が生えてこない場合がほとんどですが、他の体毛の欠如など合併症として、体の様々な部分の毛が生えてこなくなることもあります。
毛髪もその例の一つです。

症候性脱毛症(しょうこうせいだつもうしょう)

何らかの原因疾患の影響でヘアサイクルが乱れて脱毛が起こる症状。
その原因はいくつかあります。

① 甲状腺疾患
甲状腺の疾患があると成長期の毛に対して休止期の毛の割合が多くなり脱毛していきます。

② 低栄養素状態
タンパク質、ミネラル、ビタミンなどが不足することで毛髪が脱毛します。
また、消化器系の疾患があると栄養素が上手く吸収できずに低栄養素状態となります。

③ 真菌感染症
空気中を漂っている真菌が、肺の中に入ったり肌に触れたりすることで真菌感染症になり、これがヘアサイクルを乱れさせる原因となります。
④ 化学療法剤
抗がん剤や抗生物質など科学的に合成した薬を服用する事で脱毛が起こります。
よくがん治療を行っていると髪が抜けると聞きますが、抗がん剤によって抜けるそうです。
薬自体が強い分、長い間使用することで脱毛が起こります。

⑤ 全身性エリテマトーデス
難病として認定されている「全身性エリテマトーデス」で自己免疫を攻撃することで発症することもあるようです。
発熱や倦怠感など全身性疾患が現れ、その一つに脱毛もあるようです。

瘢痕性脱毛症(はんこんせいだつもうしょう)

hankon-1

(出典: http://www.haircare.gr.jp/hankon.html
様々な原因で毛包が破壊され毛が生えてこなくなる症状です。
熱傷や外傷、腫瘍の浸潤や細菌、皮膚疾患などの影響など原因は様々です。
毛包のあった部位は瘢痕(はんこん)になってしまい、毛包はなくなってしまいます。

扁平苔癬(へんぺいたいせん)

紫紅色の発疹が体の様々な部分に出てきて、ひどいかゆみがでる病気です。
最初は小さな発疹が離れて発症しますが、しだいに複数に増えて融合します。
かきむしると新たに発疹が現れる等、再発性するので注意が必要です。
発疹が消えた後は色素沈着を起こし、跡が残ります
発疹は身体の両側に現れ、主に胴体、四肢、陰部、口内に現れることが多いようです。
顔に現れることはほとんどありませんが、頭部に現れると脱毛を起こします。

無毛症の主な原因

無毛症の詳しい原因についてははっきり判明されていないそうです。
これだけ医学が進歩していてもまだまだ難しい病気が多いのも現実です。
原因の確定こそありませんが、恐らくこれではないかという事は研究されているようです。

遺伝的要素

遺伝子

(出典: http://www.acdc.tokyo/wp-content/uploads/2015/10/image.jpeg
無毛症で一番多いのが遺伝的な影響だそうです。
毛髪の成長に必要な遺伝子に異常が見られ生えなくなるという症状です。
最近は徐々に研究が進んできており、遺伝子ごとにどういう症状が出るのか解ってきているのだそうです。
母親が無毛症の場合、その子供は約70%の確立で無毛症は発症すると言われています。
遺伝による無毛症は全頭無毛症であることがほとんどだそうです。
ちなみに脂腺母斑、先天性皮膚形成不全症などによる無毛症は限局性無毛症になります。

ホルモンの低下

外陰無毛症の様にホルモンが低下することで、毛髪が生えてこなくなることがあるように、無毛症の原因の一つに、副腎や卵巣から出る男性ホルモンの分泌が極端に少ないということ考えられています。
男性ホルモンが多く分泌されると薄毛に影響を及ぼすことはご存知の方も多いと思いますが、この場合は極端に少ない場合ですので、多くても少なくても体には良くないようです。

皮下脂肪型肥満

img04

(出典: http://healthil.jp/images/847706
内臓周りに脂肪がつく内臓肥満ではなく、皮膚のすぐ下の皮下に脂肪が多くつく肥満のことです。
男女とも一定の割合で皮下脂肪はありますが、女性の方が皮下脂肪をため込みやすく女性がなりやすい肥満症とも言われています。
生活習慣病にはなりにくいとされていますが、女性特有の病気「乳がん・子宮がん・卵巣がん・月経異常」の他「関節痛・貧血」などを引き起こすことがあります。
無毛症も引き起こすと考えられているようです。

放射線

外陰無毛症の様に放射線が原因で起こる場合もあります。
放射線の照射により、円形脱毛症の症状としてあらわれることもあるようです。

無毛症の対策や治療方法について

無毛症はまだメカニズムなどがはっきり解明されていません。
原因は遺伝やホルモンバランスなど様々であるため確実な治療法も確立されていません。
難病と言っても良いくらいではありますが、幸い命にかかわることはなさそうです。
無毛症は今のところ根気よく向き合って行くしかないのでしょうか。
念のため対策法をご紹介しますので、参考にしてください。

ウィッグを被る

medic004

(出典: http://www.ks-katsura.com/medi.html
いわゆる「カツラ」を被るという事です。
特に全頭無毛症の場合は頭部に全体の毛がない状態ですから、隠しようがありません。
無毛症患者は人目が気になり精神的にストレスになりますから、ウィッグはとても手軽に見た目を整える効果的なツールです。
最近はガン患者用の医療用ウィッグなどもあります。
髪がない状態でもとても被りやすく、抗菌・消臭・防汚などにすぐれたものもあります。
そして、なにより自然な仕上がりになりますので、バレバレな感じもなくストレスなく日々を過ごせるでしょう。
百貨店などの専門店や理・美容室経由で購入することができますので、気になる人は一度お近くの百貨店や普段通っている理・美洋室に確認してみてください。

遺伝子検査をする

index_flow03

(出典: http://www.wak-navi.jp/
無毛症の一番の原因は遺伝と言われていますので、遺伝子に異常がないか確認することも大切になります。
先天性のものは生まれて間もないになったりしますが、後天性のものはその後突然発症したりします。
無毛症が発症するという事は親族の誰かがその遺伝子を持っている可能性がありますので、できれば両親・兄弟・祖父母などは遺伝子検査をしておくのが良いかもしれません。

医師に相談する

説明をする医師

(出典: http://fusamen.net/agaclinic/kuchikomi/1209/
やはり、最終的に頼れるのは医者です。
治療法が確立されていないとはいえ、そのまま放置しておくのも不安な毎日を過ごし、精神的におかしくなってしまうかもしれません。
無毛症の症状はどういうもので原因は何かぐらいは知ることができると思います。
そして、それを知ることも今後根気よく向き合っていくにはとても大切になります。
悩んでいないでまずは医師に相談してみてください。

植毛する

正直最終手段と言っても良いくらいですが、本当に治るかどうかは確実ではありません。
無毛症の人が植毛手術を行った動画がありましたので、参考にしてください。

無毛症患者の声

実際に無毛症患者は無毛症に対してどういう風に考えているのか、どんな対策を行っているのか。
無毛症に悩む人のブログなどがありますので、まとめてみました。

当たり前ですが髪の毛等が生えてこないだけなので身体的や知能的には何の異常もありません。
でも、この病気はまだ治療薬が開発されていないため、ウィッグで生活するかそのままの状態で生活するかの二択を迫られます。
私はウィッグで生活することを選びましたが…。
私が一番言いたいのは外見だけで人を判断しないで下さい。ということです。
私は自分に自信がありません。
髪の毛がないし、容姿に恵まれたわけでもないので、その事で幼稚園の頃からずっと人にバカにされ続けてきました。
5歳のとき母に「どうして私には髪の毛がないの??私だってお友達みたいに髪を結びたい!髪を切りたい!」
そういって大泣きして駄々をこねたのを今でも覚えています。
中学生の時ウィッグをつけずに電車で外出した際、駅のホームで見知らぬ中学生くらいの部活の集団(女の子ばかりでした)がひそひそと私を指差しながらわらっていました。
それがどんなに悔しいことか…。
キッと睨みつけたら「ヤバイ!」と思ったのかすぐに話をしなくなりましたが。
(出典: https://www.cosme.net/beautist/article/772574

幼少期の切実な悩みが伝わります。
この人は治療薬がないので、やはりウィッグを選んだようです。
また、ブログではご自身の頭髪を掲載しています。
無毛症を知らない人にとってはどういう病気なのかが分かる画像で、とても勇気のある行動だと感動しました。
同時に、一日も早く有効的な治療法が見つかれば良いなと感じました。

私は、無毛症という病気で、生まれた時から髪の毛が1本もありません。幼稚園で「ハゲ」と笑われてからは、かつらをかぶって過ごすようになりました。ですが、帽子と同じでずれやすいので、「バレるんじゃないか」とハラハラして過ごしていました。

そして中学生になった時、恐れていた事件は起こりました。その日は、頭皮にかぶれがあって薬を塗っていたので、滑り止めがきちんとはまらず、かつらが少しずれてしまっていたのです。前の座席の女子が、私を見るなり目を丸くして、「髪どうしたの?」と指をさしてきました。そしてすかさず、ほかの男子が私の頭をはたいたんです。

今でも思い出すと胸が痛くなります。かつらは床へと落ち、クラス中が一瞬静まり返りました。そして、「パチンコ玉かよ」と誰かが叫んだのです。クラス中が冷たい笑い声に包まれ、私は死にたくなって教室を飛び出ました。

かつらもかぶらず帰宅した私をみて、母は驚いた様子でしたが、何も聞きませんでした。私は数日ほど部屋に引きこもり、食事は母が廊下に置いてくれたものを食べる。その間も母は、事情を聞いたり出て来いと責めたりもしませんでした。

数日後、私がトイレにと階下へ降りると、母が居間で新聞を読んでいました。「お、出てきたな」と笑う母の姿に驚いたのは私のほうでした。なんと母は、丸坊主だったのです。「誰が何と言おうと、あんたは私のかわいい娘。髪もおそろいにしてみたよ」と母は笑いながら私を抱きしめてくれました。

その後しばらくして復学。相変わらず、ひどいことを言う人はいたし、傷つくことはありましたが、母を思い出し、こらえられるようになりました。

そんな母は「洗うのが楽だし、かつら生活は楽しいから」と60才になった今でも丸坊主。今では一緒にかつらを共有して、いろんな髪形を楽しんでいます。

※女性セブン2015年4月2日号
(出典: http://www.news-postseven.com/archives/20150324_310875.html

30代女性の話です。
無毛症という病気は周りの理解と支えが必要なのを実感する内容でした。
この方もやはりウィッグを着用しておりますが、ズレたりしてバレるかもという恐怖と戦いながら着用していました。
無毛症なだけでも精神的にくるものがあるのに、プラスして日々そういったことと闘っているのはとても凄いことだと思います。
最近のウィッグは改良されていて自然でズレにくくなってきてるとはいえ、まだまだ着用者にとっては不安があると思います。
今後もウィッグメーカーには更なる改良をして頂きたいと感じました。
また、差別をしない世の中を作るのもとても大切だと痛感しました。

まとめ

今回は無毛症について原因や対策などを解説してきましたが、いかがでしたか?
またまだ、認知の低い無毛症。
白い目で見たりなど差別が中々なくならない現実があります。
そして、周囲の理解と支えが必要な病気だと思います。
以前から知っていた人も、この記事を見て知った人もこの機会に無毛症について理解を深めて頂ければとても嬉しいです。
一日も早い効果的な治療法が見つかることを切に願います。

円形脱毛症の治療にオススメの病院7選(都内編)

「円形脱毛症は、命にかかわる病気ではありませんが、人生が変わってしまう病気です」これは、アメリカの「円形脱毛症患者の会」が発行したパンフレットに書いてある言葉です。この言葉が示すように、円形脱毛症で、悩んでおられる患者さんは、日本でも大勢おられます。若くして発症する人も多く、男女区別なく発症します。したがって周囲の人々の理解が必要な病気と言えましょう。円形脱毛症の治療には信頼できるル病院を選ぶことが大切です。ここでは円形脱毛症の実態と、治療にオススメの病院を東京都に絞って紹介します。

円形脱毛症の全体像

「10円玉くらいの丸い形に脱毛する」「ストレスから発症する」円形脱毛症と聞いて、多くの人がイメージするのは、一般的この2点でしょう。
どちらも間違いではないでしょうが、円形脱毛症の全体像は、もっと複雑です。
男性型脱毛症は、前頭部と頭頂部の髪が次第にまばらになっていく病気ですが、円形脱毛症の場合は、ある部分の毛がまとめて抜け落ちます。
これが大きな特徴と言えましょう。
この病気は、ヘアサイクルの成長期にある、毛の毛母細胞が、一気に膨らんで、死んでしまうことで、脱毛が置きます。
そのメカニズムが最近ようやく明らかになったのです。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因は、ストレスなどによる自律神経障害説、内分泌性涯説、毛周期生涯説(病巣部の毛が一切に、休止期毛になる)、感染アレルギー説、末梢神経異常説(自分のけが、ケ根を攻撃してしまう)など、多岐に渡った説があります。
現在のところ、どの説が正しいのか明らかにされていない、と言うのが実情と言えましょう。
ただ一般的に言えば、神経質な、肩の凝りやすい、頭が重い、手足が冷え、下痢しやすい、特に胃炎や胃潰瘍のある人がなりやすい、と言うのが定説になっています。
円形脱毛症は、ただハゲるだけという場合は普通ですが、時には、爪や眼にも症状が出ることがあります。
爪や眼も発生学手には、皮膚から分化してできたものであることから何か関連性があるかもしれません。

円形脱毛症の治療荷はステロイドを

円形脱毛症の治療については、一般的には、ステロイド剤が使われています。
このステロイド剤には、外用タイプのほか、脱毛した部分に、直接注射する液状タイプや、服用タイプなど様々です。
多発型や蛇行型など、慢性の症状を抱える患者さんは、注射、内服などいろいろ組み合わせて治療します。
急速に進行する脱毛に対しては、ステロイド内服療法は、非常に効果的ですが、胃の病気や骨粗症などの副作用が出ることもありますので、余り長い間続けることは出来ません。また広い範囲の円形脱毛症を合併した患者さんには、ステロイドパルス療法が効果的と言えましょう。

円形脱毛症素に他の治療法

それ以外には、患部に刺激を与える治療法の「液体窒素」療法、
ドライアイスを患部に当てて刺激する「ドライアイス圧低療法」
紫外線を照射することで、リンパ球の異常な動きを抑制し、発毛を促そうと言う方法「PUVA療法(紫外線療法)、」
皮膚に高濃度の薬を塗りつけ、感作という処置をし、2週間ほどで患者さんのリンパ球が反応する準備ができます「局所免疫療法」
アトピー性皮膚炎治療に使われる「免疫抑制剤」
その他の療法としては、tr-ザー治療法、漢方薬療法などがあります

信頼できる病院を選ぶポイント

良い病院を選ぶポイントは、先ず何よりも、円形脱毛症の実際の治療を行う医師の知識や、経験技術を徹底して調べ、自分のライフスタイルに合った医師を選ぶことです。
そうした資料は、行きたい病院のインターネットのホームページを検索すると、すぐに解ります。信頼できる病院とは
1経験を積んだ医師がいる
2カウンセリングが充実している
3費用や治療違法についての情報が明確
4円形脱毛症の治療のメリット、デメリットについて十分説明してくれるか
こうした条件を明確にしてくれる病院を選ぶことが重要と言えましょう。

円形脱毛症治療のオススメ

円形脱毛症は、「心のストレスで、頭のどこかに、丸く髪の毛が抜け落ちて、しまうもの」と捉えがちです。
病院にかかることなく、知らないうちに治ってしまい、「そういえば私もなったことがある」という人も多いのではないでしょうか、
もちろんこうしたケースもありますが、もっと深刻な例も数多くあるのも確かです。
しかし円形脱毛症は、れっきとした病気なのです。
最近では、大手の大学附属病院の皮膚科で「脱毛症専門外来」を設けているところも見られるほど、患者さんも急激に増えているのが現状と言えましょう。
円形脱毛症の病院での治療では、日本皮膚科学会が2010年に発表した「円形脱毛症診療ガイドライン」に沿った治療が行われています。

円形脱毛症の病態に即した治療を

円形脱毛症の病態が、徐々に解明されてきた結果、その病態に即した治療法が検討されています。
2014年以降、最も注目されていますのがJAK阻害薬による治療と言えましょう。
円形脱毛症の病態の中心となる、インターフェロンというサイトカインは、細胞上受容体に結合すると、細胞内の、サイトカイン受容体に結合していますJAKが活性化します。こうした際、円形脱毛症の治療が日本の病院でも積極的に、取り上げられるようになりました。
つまり、円形脱毛症の治療も病態に即して、より標的を絞って、検討して行われるようになったのです。
今後の治療が大いに期待されています。

円形脱毛症の治療法は人それぞれ

円形脱毛症は、小さな1ヵ所の脱毛から、髪の毛が徐々に抜け、やがて全身の毛が抜けるなど、症状は、多岐に渡っています。
またどういった患者さんに、どのような治療法が有効かについても様々なケースが見されます。
一般的には、塗薬の塩化カルプロ二ウムや飲み薬のグリチルリチン、塗り薬のステロイド、セファランチン、ミノキシジル等が使われているようです。

円形脱毛症を見つけたら速いうちに医院の皮膚科へ

東部に円形脱毛を見つけた時には、早めに皮膚科医などに相談することをオススメします。治療を始めるのが早いほど症状を効果的に、抑えることが期待できます。
日常生活では、睡眠をなるべく良くとり、バランスのいい食事に務め、心身のストレス緩和の工夫を心がけましょう。
円形脱毛症の場合は、特に、どんな治療が効果的かは、人によってさまざまです。
また治療にかなり時間がかかることもあります。
それが円形脱毛症の特色でもあるのです。
そうした時は、医師とよく相談しながら、根気よく治療に取り組んでほしいものです。

オススメの円形脱毛症治療病院7選(東京都内)

順天堂大学医学部付属順天堂医院 皮膚科

円形脱毛症の治療実績は東京都内で第一位を誇る病院です。
大学病院での総合医療としての実績もあり、その規模とスケールと充実した最先端の設備、が整っています。
円形脱毛症専門の医師も在籍していますので、安心して治療が受けられます。
特に、難治性汎発型円形脱毛症に対し、少量ステロイド内服と、全身PUVA両方を併用、集中的な治療法には定評があります。
「所在地」東京都文京区本郷3-1-3
「TEL」03-3813-3111
「アクセス」お茶の水駅徒歩5分

東京医科大学病院 皮膚科

実績は、順天堂大学医学部付属順天堂医院に次いで、円形脱毛症治療の第2位位の実績を誇っています。
円形脱毛症は、比較的軽度な患者さんから、全頭まで幅広い治療を行っています。
もちろん円形脱毛症の専門医が在籍しています。
「所在地」東京都新宿区西新宿1-71
「TEL」03-3342-6111
「アクセス」新宿駅西口より徒歩約10分

慶應義塾大学病院 皮膚科

専門の毛髪外来を設置、円形脱毛症だけでなく、全身疾患に伴う脱毛症や、遺伝性毛発疾患など多岐に渡って治療しています。
「所在地」東京都新宿区信濃町35
「TEL」03-3353-1211
「アクセス」信濃町駅下車徒歩1分 国立競技場駅下車徒歩5分 四谷三丁目駅下車徒歩15分、青山一丁目駅下車徒歩15分。

日本赤十字医療センター 皮膚科

円形脱毛症にはいくつかの種類があり、半発型、多発型、全頭型など円形脱毛症、全般の治療を行っています。
また難治性の円形脱毛症患部に、かぶれを起こす物質を塗布して、発毛を促す方法など積極的に取り組んでいます。
「所在地」東京都渋谷区広尾4-1-22
「TEL」03-3400-1311
「アクセス」広尾駅徒歩15分、渋谷駅東口からバス15分 恵比寿駅西口からバス10分

日本医科大学附属病院 皮膚科

円形脱毛症に関し、全身の、免疫異常の有無を検査したうえで、病態に応じた治療法を選択、感染症や、貧血、分泌異常による脱毛の診断、治療を実施しています。
「所在地」東京都文京区 千駄木1-1-5
「TEL」03-3822-2131
「アクセス」東大前駅徒歩7分、根津駅徒歩7分、白山駅徒歩10分

香杏舎銀座クリニック

円形脱毛症の治療実績も豊富なクリニックです。
病院の特徴としては、薬と整体という東洋医学で、円形脱毛症に挑んでいます。
「所在地」東京都中央区銀座二丁目、2-4ヒューリック西銀座第2ビル3階
「アクセス」JR有楽町駅徒歩10分

東京メモリアルクリニック・平山

男性型脱毛症(AGA)の治療実績は7000人を誇る人気のクリニックです。
円形脱毛症か、男性型脱毛症なのか判断御できない症状の人は、特におすすめのクリニックです。
「所在地」東京都渋谷区代々木2-16-7山葉ビル2階
「アクセス」JR新宿駅南口より徒歩7分
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=sXHByStV3iiIwQM0lQ28BSehF47B096MRwdwvRPcGc.DlASaA0s9hEbAWTGne6lOEP3gFtGziLfx9etsauJF8laqvd8aZmolP7FozU6WMH1DzkwHKog3GtwQOInrE1HoMv2geMsHRl12jsc3AJ_cQRAUIs668hH3BjKzhwVMbIIsP5Iv8IRfWx4DEnXfwhw0vJgpZEYLqGLGk5B7NrYk7f3B/_ylt=A2RA0mSC2sZXLAEAiSGDTwx.;_ylu=X3oDMTEybDRoY2xjBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMjY-/SIG=11lnsne6o/EXP=1472750658/**https%3A//hagelabo.jp/articles/1883

円形脱毛症の8割以上が単発型か、多発型

円形脱毛症の症状として多いのは、単発型と多発型で、その内20歳未満で発症すると言われています。
多発融合型は、難しいとされていますが、その他の症状に関しては、精神不安などの原因がなくなれば、半年から1年で髪が伸び、正常に髪が生えて来ることが多いようです。
なお気を付けたいのは、円形脱毛症と並行して、爪にゆがみや横筋などが表れると言う症状がありますから、抜け毛と同時期に、確認したなら病院の皮膚科で、一度診察を受けることをオススメします。

円形脱毛症に効く薬は?飲み薬と塗り薬はどっちがいいの?

円形脱毛症の治療方法はいくつかありますが、飲み薬や塗り薬で治療する方法があります。
クリニックでの最新医療機器での治療法もありますが、比較的敷居が低く効果もある薬での治療方法。
今回は円形脱毛症の薬についてご紹介していきます。

円形脱毛症について

円形脱毛症とは、主に頭部に10円玉大くらいの脱毛ができる症状で10円ハゲとも言われます。
自己免疫疾患の一つとされ、10円玉位のものが一つ又は複数出たり、全体が脱毛したり、頭部だけではなく全身の毛が抜ける場合など4つの症状があります。

原因はストレスや遺伝も考えられますが、自己免疫疾患やアトピーから発症する場合もあるようです。

発症年齢は比較的若い30歳以下で発症するケースが多く、女性に現れることが多いです。

症状としては、痛みや痒みなどもないので自覚症状がなく日常生活に影響を及ぼしませんが、脱毛しているというストレスにさらされることから、同時に対人恐怖症や視線恐怖症を発症する人もいるようです。

治療方法は様々で、市販薬や処方薬に分けられ、更に飲み薬と塗り薬があります。

皮膚科に行き処方薬の他に、最新機器や患部に注射をして治療する方法もあります。
しかし、効果がある反面費用が高いことや、副作用、そして単純に頭部に注射をするという怖さなどから薬に頼る人が多い様です。

薬ですと比較的敷居も低く、費用も安く済みます。
処方薬の場合は保険も適用されますので思ったほど、費用も掛かりません。

しかし、薬と言っても先ほども申した通り「飲み薬」と「塗り薬」に分けられます。
うーん…。
一体どっちが良いのだろうか?
迷うはずです。
数多く薬が存在するので迷ってしまいますが、実は迷うのには他の理由があります。

円形脱毛症の治療薬を迷う理由

原因が人それぞれ違うから

最初にも少し話しましたが、円形脱毛症の原因はいくつかあります。
①自己免疫疾患
人間は免疫機能を持っており体内に異物が入ってくると排除する機能があります。
円形脱毛症の場合は毛根を異物と判断して攻撃し、毛根が傷んで抜け落ちてしまいます。
②遺伝
親等が近いほど発症する確率が高いというデータもあります。
③ストレス
強い精神的ストレスを受けることで交感神経が活発に働きます。
長くストレスが続いたり、ストレスが強かったりすると交感神経が異常をきたし、血行に影響が出てきます。
その結果、頭部の血流が悪くなり毛根へ栄養がいかなくなることで毛髪が抜け落ちてしまいます。
④アトピー素因
気管支喘息・アトピー性皮膚炎・結膜炎・アレルギー性鼻炎のうちいずれかを持っている人のことです。
円形脱毛症を発症した人の半数近くがアトピーの人であると報告されています。

このように代表的な原因は4つあります。
これが一つの場合もありますし、人によっては複数の場合もあります。
原因によって薬も効果的なものを使用するのが治療としては最善ですが、複雑になっているとやはり迷ってしまうでしょう。

副作用など体質的に合う合わないがあるから

円形脱毛症の薬は比較的強いものがあります。
副作用もかゆみなどの軽い物から、胃の不快感、頭皮の刺激、吐き気、頭痛などもあります。
薬によっては、子供への使用ができないものもあります。
効果があっても体質に合わないこともありますので非常に難しいのです。

治療法が確実ではないから

円形脱毛症の原因はいくつかあるのを申しましたが、その原因もまだ詳しくは解明されていません。

自己免疫疾患も何らかの影響で毛根を異物と判断し攻撃しているようですし、遺伝についてもそれに対処する方法が確立されていません。
アトピーもそれがなぜ円形脱毛症と結びつくのか詳しくはわかりません。
そのため、治療薬も血行改善や抗アレルギー作用といったものが多く、それも確実ではありません。
試しに飲んでみて効き目がないなら、他の薬を飲んでみると言ったことをする場合があります。
費用と時間もかかり本人の根気強さも必要になります。

また、人間と同じ体質の動物もいないので、研究も進まないそうです。

飲み薬と塗り薬の特徴

円形脱毛症の薬はいくつかありますが、その一部を紹介したいと思います。参考にしてください。

飲み薬

①ステロイド内服

861409
(出典: http://healthil.jp/images/861409
アレルギーや炎症を抑えることで、免疫疾患を改善する効果があります。
非常に強い薬で子供には使用はできません。
主に成人で広範囲の円形脱毛症の症状がみられる場合に処方します。
育毛効果は高く一般的な治療方法ですが、飲むのを止めてしまうと再発する恐れがあります。

②セファランチン

277972
(出典: http://healthil.jp/images/277972

マサキツヅラフジという植物から抽出した薬のことです。
抗アレルギー作用や血流を良くする働きがあり、そうすることで毛根に栄養を供給する環境を整えることができます。
毛根への栄養供給がスムーズに行くことで、健康的な毛髪も育ちやすくなります。
副作用として胃の不快感や、軽い吐き気や頭痛を起こすことがあります。
いずれも重篤な症状ではありませんが、心配であれば医師に相談しましょう。

③第2世代抗ヒスタミン剤(抗アレルギー薬)

dsc_0762
(出典: http://www.kafun-season.com/ebasutel.html
アトピーからくる円形脱毛症の場合の治療薬として使用されます。
アレルギー症状を緩和し、脱毛範囲の縮小を促進します。
副作用は重度ではありませんが、眠気程度の軽いものです。
他の薬と併用さる場合はこの限りではありませんので、医師に確認しておきましょう。

④グリチロン

IMG_2590
(出典: https://ecoyaku.com/products/9c1b4e9e-a349-485b-b865-db7e2414f0ae
グリチルリチン酸、メチオニン、グリシンが含まれている複合剤です。
グリチルリチン酸は甘草と言われる生薬の一種です。
非常に甘く甘味料や炎症を抑える薬、育毛シャンプーにも使われています。
メチオニンとグリシンはアミノ酸の一つです。
グリチロンは抗炎症作用や抗アレルギー作用があるため円形脱毛症にも効果があると言われています。
副作用は低カリウム血症、血圧上昇、浮腫、尿量減少、体重増加、脱力感、筋力低下、筋肉痛、四肢痙攣・麻痺などの症状があります。
これはグリチルリチン酸の過剰摂取により起こるもので、普通に摂取していれば問題ありません。
漢方薬に入っていることが多いですので、他の漢方薬を併用している人は注意してください。

塗り薬

①ステロイド

10ccea7008399744208155ccb52cf5981-300x223
(出典: http://matome.naver.jp/odai/2145430654160161501/2145681030566159703
ステロイドの塗り薬で、炎症や免疫機能を抑制する効果があります。
ステロイドは下記図の様にランク分けされています。

 最強  デルモベート、ダイアコートなど
 より強い  アンテベート、マイザーなど
 強い  リンデロンV、ボアラなど
 穏やか  リドメックス、ロコイドなど
 弱い (現在、単剤では存在しません)

ステロイドランク

(出典: http://www.oki-hifuka.jp/original29.html
首より下に使う場合はリンデロンVや、ボアラなどのストロングクラスとなりますが、円形脱毛症の場合はアンテベートやマイザーと言ったより強いランクになります。
そのため、副作用があり使用量や使用期間は医師の指導を良く聞き正確に使用してください。

②ミノキシジル

roge
(出典: http://www.intimes.jp/aga06.html
元々は高血圧症のために開発されたもので、副作用で多毛症を起こすことで、AGA(男性型脱毛症)の治療薬にも使用されています。
血管拡張作用があり、毛母細胞などに直接働きかけ発毛を促進します。
副作用として頭皮のかゆみや低血圧症などがあるようです。

③塩化カルプロニウム(フロジン液)

cosmetic_01_1b
(出典: http://www.tsunashima-dc.jp/treatment/cosmetic_01.html
本来飲み薬として胃液の分泌を高める薬として使用されてきましたが外用薬として円形脱毛症の薬として使用されています。
血流を良くし、頭皮に栄養を運ぶ助けをしてくれます。
副作用は少ないと言われていますが、発汗や刺激などアレルギー反応を起こす場合があるようです。

薬を使用する際の注意点5カ条

用法・容量は守りましょう

薬には必ず決められた量と使うタイミングがあり、それを守らないと副作用が出たりします。
例えば、飲み忘れていて一日の終わりに飲んでいない3回分をまとめて飲んだりや、全然効かないから少し多めに服用した方が効くのではないかと勘違いするなどと言ったことです。
薬によっては1回でもかなり強く体に負担がかかるものもあります。
必ず医師や薬剤師の話を聞いて正しく使用し、飲み忘れた場合などの対処法を事前に聞いておきましょう。

薬に頼り過ぎるな

「薬を飲めば安心だ」と勘違いして生活習慣や食生活、ストレスを解消しないなど薬に頼り過ぎる場合です。
確かに円形脱毛症の治療に薬はとても効果的なことがありますが、円形脱毛症の根本原因は詳しく解明されていませんので、安易に薬に頼り過ぎても、中々回復しないかもしれません。
様々な原因が複雑に絡まりあいますので、怪しいと思う原因については徹底的に直していきましょう。

自己判断で薬を止めるな

「前より改善したしそろそろ飲まなくても大丈夫だろう」や「やはり服用するのは怖い」と言った理由で薬を止めてしまう場合。
特にステロイド系の薬の場合は止めるタイミングには注意した方が良いです。
突然止めると円形脱毛症が再発する恐れ又は悪化する場合がありますので、自己判断で止めないで必ず担当医師に相談しましょう。

また、効果が一向に現れないから止める人もいるようです。
効果を実感するにはある程度の期間が必要です。
これについても担当の医師と相談しながら決めましょう。

合わない薬を使い続けるな

先述しましたが、体質によって合わない薬もあります。
効果を感じられないという場合はもちろん、副作用で体調が悪くても使い続ける人がいます。
そこは無理せずに医師に相談して違う薬か治療法に変えてもらうようにしましょう。

自己判断で他の薬やサプリメントを併用するな

実は薬にも相性があるのをご存知ですか?
「サプリメントだから大丈夫だよ」と軽く考えてませんか?
併用することで症状悪化させてしまう場合もありますし、効果が実感しにくくなるかもしれません。
元々他の薬やサプリメントを服用しているなら、事前に医師や薬剤師に相談しましょう。

結局「飲み薬」と「塗り薬」どっちが良いの?

円形脱毛症の薬について解説してきましたが、結局「飲み薬」と「塗り薬」どっちが良いの?と疑問に思うかもしれません。
結論を申し上げると、どっちも効くし、どっちも効かないと言う結論に至ります。
曖昧な結論ですが、円形脱毛症の根本原因について解明されない限り最も効果的な治療法が確立されません。
現状は医者の方も、試して効かなければ別の方法と言ったように、手探り状態の様に感じます。
また、薬自体はどれも一定の効果が出るように作られていますが、体質によって効かなかったり副作用も出てしまいます。
こうなると根気よく円形脱毛症と向き合う必要があります。

ただ、薬選びのポイントとして、飲むのと塗るのではどちらの方が抵抗が少ないかが分かれ目です。
人によって飲み薬は飲みにくいし体内から作用するので怖いと言う人もいれば、塗り薬は面倒と言う人もいます。
まずは抵抗の薄い方から試してみて、効かなければ違う方法に変えてみると言ったようにするのが良いのではないでしょうか。
薬のせいでストレスがかかることこそ本末転倒ですからね。

とにかく自分に合った方法を選び、円形脱毛症のが発症したらまずは医師に相談しましょう。
それが治療の第一歩となります。

円形脱毛症の原因って結局何?おすすめの対策は?

円形脱毛症になったことありますか?
目立たない所ならまだマシですが、目立つところにできると気になって仕方ありません。
なぜできてしまったのか?
「生活習慣が悪かったのか?」など後悔も出てきます。
今回はそんな円形脱毛症の原因と対策を紹介していきます。

円形脱毛症とは?

そもそも、「円形脱毛症って何?」と思う人もいるかもしれません。
念のため解説すると、通常生えている箇所の毛が部分的に抜けてしまう症状のことで、まれに頭髪全体、眉毛、まつ毛、体毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまう事もあります。
頭部のてっぺん等にできると見つけやすいが、髪がかぶさっていると気づかない場合が多いですが、特に痛みや痒みなどを伴わないので自覚症状がなく、人から言われて気がつくことが多いです。

そして、円形脱毛症と一言で言っても実はいくつか種類があります。

単発型円形脱毛症

比較的軽い症状の円形脱毛症で、円形や楕円形に脱毛します。
発症する方も多くきちんと治療すればほとんどの人が治ります。

多発型円形脱毛症

円形脱毛症が複数箇所で出ており、治ったとしても繰り返しでてしまう症状。
治療を根気よく行っても半年から2年くらいかかると言われています。

全頭型円形脱毛症

部分的に起こっていた脱毛症が頭部全体に起こってします脱毛症。
早めの治療が必要だが、中々治りにくい場合が多く長期にかけての治療が必要です。

汎発型円形脱毛症

全頭型が更に進行して、眉毛・まつ毛・全身の体毛が抜け落ちる症状。
最も重度な症状で長期にわたる治療が必要。

o0420036012999689953
(出典http://mens-ikumou.com/hagesyurui

円形脱毛症には以上の4タイプがあります。
良く知られているのが、「単発型円形脱毛症」ではないでしょうか?
「多発型円形脱毛症」もクセになってしまうので気を付けなければなりませんが、もっと怖いのが「全頭型円形脱毛症」「汎発型円形脱毛症」でしょう。
全体が脱毛するなんて考えただけでも怖いです。
毛髪が抜けてしまうなんて想像以上に恐ろしいですけど、原因は一体何なのでしょうか?
次は原因について説明していきます。

円形脱毛症の原因

WS000202

(出典: http://xn--8dr584ai6i0a810jsc914h2f0a.com/hairtonic_effect/alopeciaareata_hairtonic
では、今回の大きなテーマの円形脱毛症の原因について説明していきます。

 

原因① 自己免疫疾患

通常人間は免疫機能を持っており体内に異物が入ってくると排除する機能があります。
この機能が何らかの影響で自分自身の正常な細胞や組織を異物と判断し攻撃をしてしまうのだそうです。
円形脱毛症の場合は毛根を異物と判断して攻撃し、毛根が傷んで抜け落ちてしまいます。
このような異常が起こる原因はまだ解明されていないそうです。
また、円形脱毛症はそれ以外にも様々な疾患を発症させていると言われています。

原因② ストレスの影響

昔から言われている説です。
強い精神的ストレスを受けることで交感神経が活発に働きます。
長くストレスが続いたり、ストレスが強かったりすると交感神経が異常をきたし、血行に影響が出てきます。
その結果、頭部の血流が悪くなり毛根へ栄養がいかなくなることで毛髪が抜け落ちてしまいます。
現代社会はストレスが当たり前と思っていると、知らず知らずに円形脱毛症になる可能性があります。
今やストレスは様々な病気を引き起こす可能性があると危惧されています。
自分では軽いストレスと思っていても体はかなりの拒絶反応を起こしている場合がありますので、中止しましょう。

原因③ 遺伝的な影響

様々な国が円形脱毛症と遺伝の関連性について研究をしています。
その中で親等が近いほど発症する確率が高いというデータもあります。
2親等(兄弟・祖父母・孫)よりも1親等(親・子)の方が高いと言われていますので、一度両親に確認してみても良いでしょう。
これに関しては事前に防げるものではありませんが、事前に原因の一つとして知っておくことはもやもや考えるよりも精神衛生的にとても重要です。

原因④ アトピー素因

アトピー素因とは気管支喘息・アトピー性皮膚炎・結膜炎・アレルギー性鼻炎のうちいずれかを持っている人のことです。
円形脱毛症を発症した人の半数近くがアトピーの人であると報告されています。

円形脱毛症の原因は以上の4つと言われています。

円形脱毛症の治療

円形脱毛症の治療にはいくつか方法があります。
軽い症状であればまずは市販薬を飲み様子を見つつ、病院の処方薬や病院での治療に移行していくのが良いのかと思います。

外用薬(塗り薬)での治療

外用薬で多く見られるのはステロイドやミノキシジル等を配合した薬です。
ステロイドは国内で多くの治療実績があり皮膚科で採用しているケースがほとんどです。
外用薬のメリットは副作用があまりないので副作用を心配する人は良いかもしれません。
ミノキシジルは一般的な薄毛(AGA)治療に用いられる薬で、円形脱毛症に対しては多少効果があるようです。
海外では診療実績があるようです。
外用薬のデメリットはステロイド以外の外用薬は効果が薄いため、重度の症状の場合は他の治療と併用して行うことになります。

内服薬(飲み薬)での治療

内服薬では、ステロイドやアレルギー、炎症を抑える薬があります。
こちらもステロイドは高い効果がありますが、ひとたび飲むのを止めてしまうと再発する恐れがあります。
内服薬のメリットは効果が非常に高いことや、漢方などは体質改善になるので根本的に治療できる可能性があります。
また、繰り返し症状が出る人にも効果的と言われています。
デメリットは副作用があるものが多いということです。
外用薬と違い体の中に作用しますので副作用は出やすいでしょう。
胃の不快感や食欲不振、糖尿病や肥満や消火器不全を引き起こす場合もあると言われています。

病院での処方薬の方が効果は高いようですが、市販薬は初期症状で試しに使う場合や症状を抑えるために使用するのが良さそうです。
それでも効かない場合は病院で薬を処方してもらった方が良いかもしれません。
処方薬は保険適用されますので、費用も安心です。

病院での治療

円形脱毛症は薬物治療の他に病院へ行き、施術を行う治療もあります。

① ステロイド局所注射
円形脱毛症の治療で一般的に行われており、また推奨されている治療方法です。
円形脱毛部分に直接注射する方法ですので、強い痛みを伴い副作用なども起こる可能性がありますが、注射部分だけに高い効果があるとされています。
治療期間は半年ほどで、費用はクリニックによりますが1回5,000円前後となっております。

② 冷却治療
ドライアイスや液体窒素を当てて、免疫細胞の働きを抑えて再生をさせる治療方法。
施術時に軽い痛みはありますが、副作用等もないのが特徴です。
治療期間は半年程掛かるそうですが、保険適用になり一回1,000円以内で治療を受けられますので、費用はあまり心配しなくても良さそうです。

③ 低出力レーザー治療
低出力のレーザーが血管を広げ、血行を促進させる治療方法。
血行が良くなることにより頭皮に栄養が行きわたるため円形脱毛症を改善できます。
一回の費用はかなり高く1〜2万円すると言うことです。

④ 紫外線療法
紫外線を受けやすい薬を塗ってから紫外線を当てる治療方法。
自己免疫に影響を与えることで育毛を促進できると言われています。
保険適用外ですが、一回の費用は2,000円前後です。

⑤ HARG療法
人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された「成長因子」を直接頭皮に注入します。
注射する際に痛みを伴いますが麻酔などもあるようですので相談された方が良いかもしれません。
費用は6回コースなどといったコースになっていることが多いですが、一回辺り10〜15万円とかなり高額な費用になります。
ただし、効果は高いようです。

病院ではこの他にも様々な治療法がある様ですので、検討されている方は皮膚科や専門クリニックに一度相談してみてはいかがでしょうか?

ご紹介してきたように治療法は外用薬・内服薬・クリニック治療などがありますが、まずは市販の薬から試してみて効果が感じない様なら病院に行き相談するのが良いのかと思います。
自分に合った治療法で治すのが一番良いと思います。

円形脱毛症の予防法

円形脱毛症の予防法は二つほど挙げられます。

まずストレスを解消することが挙げられます。
仕事やプライベートな出来事などストレスを受けることは多いはずです。
最近はスマホなどで簡単に人と連絡を取り合えて便利ではありますが、逆にそれがストレスの原因になっている人もいます。
ストレス解消法は人それぞれで、アルコールを飲む・カラオケに行く・友人と話す・ショッピングなどが挙げられますが、一人になりゆっくりするのもストレス解消方法です。
自分に合った解消法で常にストレスと向き合っていきましょう。

予防法のもう一つは食生活を変えることも重要です。
円形脱毛症には抗ストレスホルモンを作り出してくれるパントテン酸が含まれたものが良いです。
具体的にレバー・納豆・鶏肉・うなぎなどです。
また、円形脱毛症の原因でも述べたように血行が悪くなると発症する確率が上がりますので血行が良くなる食べ物も積極的に摂っていきましょう。
生姜、胡麻、梅干し、大豆製品などは血行を良くしてくれるそうです。
他にもビタミンCは血管を丈夫にし、ビタミンEは毛細血管を拡張し流れを良くしますのでそういった栄養素も積極的に摂っていきましょう。

ストレスを解消したり、血行を良くすることは普段の生活でもできますので一度見直していてはいかがでしょう。

まとめ

今回は円形脱毛症の原因とその対策について解説してきました。

もし、発症してしまったら外用薬や内服薬など試したり、一番良いのは皮膚科を受診して治療していくのがベストだと思います。
クリニックによって治療方法は様々ですので、医師と良く相談の上、治療方法もそうですが費用も含めて自分に合った方法で治療していきましょう。
直ぐに効果はなくても半年ほど継続治療してみてください。

気づいたら円形脱毛症になっていたりするので、予防のためにも日頃からバランスの良い食事を摂るように心がけたいものです。

自毛植毛の疑問を徹底解説!特徴・費用・デメリット・クリニックの選び方

今この記事をご覧になっていると言うことは自毛植毛に興味があって読み始めたことと思います。または、「自毛植毛ってなんだよ」と疑問を持った方もいらっしゃるでしょう。今回は植毛の中でも「自毛植毛」について徹底解説していきます。

自毛植毛とは?

植毛には大きく分けて「自毛植毛」と「人工植毛」があります。「人工植毛」は人工的に作られた髪を植毛していくものです。「自毛植毛」は名の通り自分の毛を植毛する医療技術のことで、男性ホルモンの影響を受けにくい後頭部や側頭部から髪を採取して薄毛部分に移植する治療法です。移植先では環境に左右されずに髪は生え続けるのだそう。薄毛で悩んでいる人にとっては効果的な治療法です。しかし、「自毛植毛」と言っても手術方法は一つではありません。ここで、種類と特徴を説明します。

・FUT法(毛包単位植毛)

52f1e6869196b

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
メスを使って毛根ごと髪を採取して移植していく方法。自毛植毛の一般的な移植方法でアメリカではこの方法が主流となっています。メスを使うなんて恐ろしい!と思うかもしれませんが、移植後の定着率はかなり高く仕上がりもかなり自然に仕上がります。最新の実体顕微鏡(マンティス)を使って植えつけていくので、自然な仕上がりになるそう。
しかし、傷跡が残ってしまうので その後のヘアスタイルを短くすると傷跡が見えてしまう可能性があります。広い範囲の薄毛にお悩みで確実に髪を生やしたい場合は有効的でしょう。
ちなみにFUTとは「Follicular Unit Transplantation」の略です。

・FUE法(くり抜きグラフト採取)

5317d95fcd34d

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
こちらはメスを使わずに直径1mm前後の機械を使って毛根をくり抜き、手作業で植えつけていく移植方法。メスを使わないことから傷跡が残りにくい反面、ドナー毛根の切断率が20~50%と高く、移植後の定着率が低いことが特徴です。また、FUT法と比べ時間と手間もかかるので費用も高額になります。
範囲が狭い薄毛でお悩みの方や頭皮の皮膚が硬くメスが入りにくい方には有効的になります。
FUEとは「Follicular Unit Extraction」の略です。

・ニードル植毛

jimou_img08

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
こちらは韓国の教授が開発した植毛方法で、サイズが異なる数種類の植毛針を使用し、穴あけと植え込みを同時に行っていく移植方法。こちらも傷跡が残りにくくアジア人のような太くて硬い髪質に適しているようで日本や韓国で取り入れられているそう。しかし、採取した際に短時間で株分けを行い移植しなければ定着率に影響が出てくることから熟練のスタッフを数人必要としますので費用もかかってしまいます。また、広範囲だと時間もかかることから狭い範囲で薄毛に悩んでいる方に適しているそうです。

自毛植毛のメリット

自毛植毛についてどういったものかわかってきたところで実際に自毛植毛を行う際のメリットとデメリットを説明していきます。

・自分の髪を使用するので拒絶反応がない

人の体は異物が侵入してくると花粉症のアレルギー反応の様に拒絶反応が起こります。頭皮も同じで人工植毛の様に自分の髪の毛以外のものが入ってくると拒絶反応が起こりますが、自毛植毛は自分の髪を使用しているので拒絶反応はありません。

・自然な仕上がり

taiken_sb_img02

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

o0800038213278666639

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

ehr1

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
自分の髪を植毛しているので生え方や髪質などは施術部位だけ浮いてしまうということなく自然な仕上がりになります。また、周りの髪と同じく白髪になるので後々も自然な仕上がりが期待できます。

・メンテナンス費用がかからない

植毛を一度行えば普通の髪と同じ様に洗えますので、薬を塗ったり飲んだりといった特別なメンテナンスは不要です。診療費や薬代などの費用は掛かりません。

・高い効果がある

絶対とまでは言い切れませんが、かなり高い確率で頭皮への定着率に成功しています。他の治療法は個人差があり誰もが薄毛を治療できるわけではありません。特にFUT法はかなり高い定着率となっていますので薄毛で悩んでいる人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

自毛植毛のデメリット

・費用が高い

他の治療法に比べ高い効果がある一方で、保険がきかないので費用が安いとは言えません。特にFUE法やニードル植毛は費用が高額になります。医療ローンなどもありますので慎重に検討しましょう。

・何度か手術を行う

1度の施術で増やせる髪の密度には限界があり、必要な箇所に全て行うためには何度かに分けて行う必要があります。もし、1度に全てやってしまっても定着率が悪くなり結果的に何度か行う必要が出てくるようです。

・傷跡が残る

43

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

img_kizuato1

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
植毛する髪を採取し、それを薄い部分に植毛するので最低でも2つの傷跡が残ります。植毛時の傷跡に関しては2週間から1ヵ月で傷跡が消えていきます。しかし、髪を採取する際についた傷はメスを使う手術、使わない手術に関係なく傷跡が残ってしまいます。特にメスを使うFUT法は広い範囲に渡って傷跡が残ります。髪を長めにしていればあまり目立ちませんが、短くすると目立つと思いますので、ヘアスタイルは極端に短くしない方が良いかもしれません。ただ、年齢を重ねていき全体的に薄毛になった際はどうしても目立ってきます。傷跡が残るのが絶対に嫌という方は自毛植毛をお勧めしません。

・本数制限がある

自分の髪から採取するため必然的に本数に制限が出てきます。箇所によって生えてる本数も違いますし、全体的に薄毛になっていると採取する髪も少ないですので植毛ができない可能性があります。クリニックの先生と相談し計画的に行いましょう。

自毛植毛の費用

よし!いざ植毛しようと決意したものの最終的に気になるのが費用。正直言って他の薄毛治療などに比べて費用は高くなります。その代わり効果は抜群に高いです。お金をかけるだけの価値はあると思います。

手術法 FUT法 FUE法 ニードル植毛
費用 手術費用20万~

採取面積によって手術費用プラス5~160万円

手術費用20万~

1株1200円前後×植毛株数によって手術費用にプラス

採取面積によって異なります、3㎠36万円~

上記の費用はおおまかなものとなっております。クリニックによって料金の設定が違いますので気になるクリニックがあれば一度問い合わせしてみてください。

クリニック選びのポイント

さあ、いよいよ植毛すると決意したもののクリニックはどこがいいのか沢山あって迷うと思います。ここからはクリニック選びのポイントをお伝えします。

専門クリニックかどうか

植毛を扱っているクリニックはたくさんあり、美容整形全般を扱っていたり専門で植毛を扱っていたりと様々です。その時は迷わず植毛を専門で扱っているクリニック選びましょう。手術方法も色々ありますが、自分の検討している手術法に力を入れているか確認して選びましょう。

症例を確認できる写真があるか

ホームページで植毛クリニックを検索するといくつかクリニックが出てくると思いますが、色々うんちくやクリニックの売りを重視する内容ばかりで症例の写真などが全くないクリニックがあります。何らかの事情で載せられないのかもしれませんが症例写真がないクリニックは不安を感じます。もしかすると症例件数が豊富ではないのかもしれません。もし、自分と似た症例がいくつかあれば、それだけ症例に対して経験がある証拠です。

カウンセリングを重視しているかどうか

初診の際にきちんと専門医がカウンセリングをしてくれたかも重要になります。クリニックによってはカウンセリング担当の人がいて手術の時だけ医師が現れるという場合もあります。生えてくれさえすれば良いというクリニックの考えが見えます。専門医がカウンセリングしてくれることで専門知識を解説しながら患者側の抱えている不安も軽減されると思います。カウンセリングは手術をするうえで非常に重要です。お互いの話の行き違いにより、後々のトラブルにもなりかねませんので聞きたいことは医師にきちんと確認しましょう。

術後の保証内容

いざ植毛をしたものの、生えてこなかったり頭をぶつけたり、寝ている間に頭を掻いてしまったら等不安要素はあるはずです。そんな術後の保証があるかどうかもクリニック選びの基準になります。クリニックよって保証は様々で、「再手術可能」や「全額返金」など様々です。高いお金を掛けて行うものですので、保証内容についても確認しておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回は自毛植毛についてお送りしてきました。決して安い費用とは言えませんが効果についてはかなりの高い効果が見られるようです。育毛剤やAGA治療でクリニックに通院しても中々改善されず薄毛に長年悩まされた人は一度検討してみても良いのではないでしょうか。その際は、クリニックは慎重に選び、少しでも不安がある様なら質問して不安を解消し、薄毛の悩みから解放されましょう!

植毛はやるべき?植毛のメリットデメリットを徹底解説!

taiken_sb_img26

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
植える毛と書いて「植毛」。一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。その名の通り、毛がない箇所に毛を植えていき薄毛を目立たせなくする医療技術の一つ。今回はそんな「植毛」について徹底解説していきます。

植毛とは?

植毛と言っても種類がありまして、「地毛植毛」と「人工植毛」の2種類に分けられます。どちらも髪がなくなった箇所や薄くなった部分に植毛していくのですが、植毛する髪の違いや手術方法などが違ってきます。その関係上それぞれにメリット・デメリットがあります。

地毛植毛

まずは地毛植毛から。こちらは後頭部や側頭部の髪が生えている所から毛髪を採取し、薄くなった部分に植え付けることで薄毛を目立たせなくする医療技術。

sbc-003
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

メリット

・自分の髪を使用するので拒絶反応がない

人の体は異物が侵入してくると花粉症のアレルギー反応の様に拒絶反応が起こります。頭皮も同じで人工植毛の様に自分の髪の毛以外のものが入ってくると拒絶反応が起こりますが、自毛植毛は自分の髪を使用しているので拒絶反応はありません。

・自然な仕上がり

自分の髪を植毛しているので生え方や髪質などは施術部位だけ浮いてしまうということなく自然な仕上がりになります。また、周りの髪と同じく白髪になるので後々も自然な仕上がりが期待できます。

jimou-photo3
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

・メンテナンス費用がかからない

植毛を一度行えば普通の髪と同じ様に洗えますので、薬を塗ったり飲んだりといった特別なメンテナンスは不要です。診療費や薬代などの費用は掛かりません。

・高い効果がある

100%までとはいきませんがかなり高い確率で頭皮への定着率に成功しています。他の治療法は個人差があり誰もが発毛を実感できるわけではありません。地毛植毛は誰もが高い確率で薄毛の治療に成功する可能性があります。

デメリット

・費用が高い

他の治療法に比べ高い効果がある一方で、保険がきかないので費用が安いとは言えません。後述しますが数十万~数百万かかる場合もあります。医療ローンなどもありますので慎重に検討しましょう。

・何度か手術を行う

1度の施術で増やせる髪の密度には限界があり、必要な箇所に全て行うためには何度かに分けて行う必要があります。もし、1度に全てやってしまっても定着率が悪くなり結果的に何度か行う必要が出てくるようです。

・傷跡が残る

植毛する髪を採取し、それを薄い部分に植毛するので最低でも2つの傷跡が残ります。植毛時の傷跡に関しては2週間から1ヵ月で傷跡が消えていきます。しかし、髪を採取する際についた傷はメスを使う手術、使わない手術に関係なく傷跡が残ってしまいます。髪を長めにしていればあまり目立ちませんが、短くすると目立つと思いますので、ヘアスタイルは極端に短くしない方が良いかもしれません。ただ、年齢を重ねていき全体的に薄毛になった際はどうしても目立ってきます。傷跡が残るのが絶対に嫌という方は自毛植毛をお勧めしません。

o0640083612875559099
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

・本数制限がある

自分の髪から採取するため必然的に本数に制限が出てきます。箇所によって生えてる本数も違いますし、全体的に薄毛になっていると植毛ができない可能性があります。クリニックの先生と相談し計画的に行いましょう。

人工植毛

次に人工植毛。自分の髪の代わりに人工的に作られた髪を薄くなった部分に植え付けて薄毛を目立たせなくする医療技術。

rehair02
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

メリット

・本数に制限がない

人工的に作られた髪を植毛するので本数に制限がありません。必要な箇所に必要なだけ植毛できます。

・一度の施術で髪が生えそろう

地毛植毛だと1度に増やせる髪に限界がありますが、人口植毛の場合は特に制限がありません。1度の手術でヘアスタイルがつくられます。

・長さを自由に決められる

人工の髪を植毛するので長さは自由に決められます。自分の思い通りの長さやヘアスタイルにできます。

・1回の費用が安い

費用については1回で手術が終わることもあり地毛植毛に比べると安いです。植える本数によりますが数万円~数十万となります。植える本数が少なく済む場合はかなり安く費用が抑えられます。

デメリット

・拒絶反応がある

自分の髪以外のものを植えこみますので、体が異物と認識し炎症やかぶれといった拒絶反応が起こります。悪化すると感染症にかかる危険性もあります。あらかじめリスクがあることは頭に入れておきましょう。

・メンテナンスが必要

人工植毛の場合は植えた髪は抜け落ちてきます。そのため、半年か年に1回の植え直しが必要となりますのでその度に費用も掛かります。1回の費用は安い場合がありますが繰り返しすることでトータルコストはもしかすると地毛植毛よりもかかる場合があります。

・今後禁止されるかもしれない

先ほど述べた様に感染症の危険性があり、既にアメリカやカナダで1980年から禁止されています。今のところ日本は禁止されていませんが今後禁止される可能性があります。

植毛が必要/向いている人・そうではない人

ここまで聞いてきて植毛にどんなイメージを沸きましたか?怖いから止めとおくという人もいれば、やっぱりやってみたいと思う人もいるのではないでしょうか。ここからは植毛が本当に必要か向いている人向いていない人について説明していきます。

植毛が向いている人

薄毛がかなり進行している人

先ずは薄毛がかなり進行している人。進行度合いによって育毛剤や発毛薬も効かなくなってくるのだそうです。確実に薄毛を改善するのに植毛は最大の手段になります。

薄毛であることでネガティブになっている人

薄毛であることでネガティブ思考になり、自分を責めている人も検討しましょう。人によっては受け入れられなく苦しんでいることでしょう。そして、何をするにもつまらない毎日に感じてしまっていてはもったいないです。植毛を検討し人生を謳歌しましょう。

育毛剤や発毛薬で効果を感じられなかった人

育毛剤や発毛薬で改善が見られなかった方は検討しても良いでしょう。これ以上無駄なお金を使うよりは植毛の方が効果は上がり結果的にコストも低く抑えられるかもしれません。

植毛が向いていない人

まだあまり薄毛が進行していない

現段階で薄毛があまり進行していなければ他の方法で改善ができる可能性があります。無理に植毛を検討しなくても育毛剤や発毛薬などで改善できる可能性があります。

現在発毛を実感している

現在発毛の為に育毛剤や発毛薬、クリニックに通っていて更に発毛を実感している場合は植毛をしなくても良いかと思います。今の治療法を続ければ薄毛を改善できるかもしれません。

実はあまり薄毛を気にしていない

薄毛薄毛と言ってきましたが、実はそんなに気にしていない場合。思い詰めるほど気にしていないのに植毛をしても危険性やお金もかかりますのであまりメリットがない可能性があります。今一度本当に植毛が必要なのか良く考えましょう。

植毛にかかる費用

ここまで聞いてきて植毛を検討しようとしている方が気になるのは費用だと思います。他の治療法と比べて高いのか安いのか気になるところ。下記に記しましたので植毛を検討している人は参考にしてください。

植毛 クリニック治療 育毛剤 カツラ
費用 【自毛植毛】

60万~180万円

【人工植毛】

10万~150万円

★☆☆☆☆

費用は高いので星一つ。

12,000円~

(診察費・処方薬料1か月分込)

 

★★★☆☆

費用は効果が早ければ安く抑えられる。

1本6000円~

 

 

 

★★★★☆

1本あたりの費用は安いが効果がなく何本も購入する場合もある。

10万~100万円

 

 

 

★★☆☆☆

安いものから高級品まである。

効果 ★★★★★

費用は高いが効果があるので星5つ

★★★☆☆

個人差があるが効果が出る場合が多い

★★☆☆☆

個人差が激しいので星2つ。

★★★★☆

根本的な治療にはならないが着けるだけで薄毛を隠せる。

植毛する際の注意点

さあ、いよいよ植毛すると決意したもののクリニックはどこがいいのか沢山あって迷うと思います。ここからはクリニック選びのポイントをお伝えします。

専門クリニックかどうか

植毛を扱っているクリニックはたくさんあり、美容整形全般を扱っていたり専門で植毛を扱っていたりと様々です。その時は迷わず植毛を専門で扱っているクリニック選びましょう。また、地毛・人工植毛はどちらも同じように感じるのですが技術内容は全く違うものです。できればそれぞれ専門で扱っていればそのクリニックにした方が経験も豊富で症例も多いはずです。迷わずそれぞれの専門クリニックにしましょう。

症例を確認できる写真があるか

ホームページで植毛クリニックを検索するといくつかクリニックが出てくると思いますが、色々うんちくやクリニックの売りを重視する内容ばかりで症例の写真などが全くないクリニックがあります。何らかの事情で載せられないのかもしれませんが症例写真がないクリニックは不安を感じます。自分と似た症例があればそれだけ症例に対して経験がある証拠です。

カウンセリングを重視しているかどうか

初診の際にきちんと専門医がカウンセリングをしてくれたかも重要になります。クリニックによってはカウンセリング担当の人がいて手術の時だけ医師が現れるという場合もあります。生えてくれさえすれば良いというクリニックの考えが見えます。専門医がカウンセリングしてくれることで専門知識を解説しながら患者側の抱えている不安も軽減されると思います。カウンセリングは手術をするうえで非常に重要です。

術後の保証内容

いざ植毛をしたものの、生えてこなかったり頭をぶつけたり、寝ている間に頭を掻いてしまったら等不安要素はあるはずです。そんな術後の保証があるかどうかもクリニック選びの基準になります。クリニックよって保証は様々で、「再手術可能」や「全額返金」など様々です。高いお金を掛けて行うものですので、保証内容についても確認しておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回は植毛についてお送りしてきました。やっぱりちょっと怖いなと少しでも思った方は植毛をやるかどうかはもう少し検討した方が良いかもしれません。傷跡や感染症、思うような仕上がりに満足しない可能性があります。反対に「やってみよう」と決心した方。くれぐれもクリニック選びは慎重に行ってください。そこを間違えると取り返しのつかない事が起こるかもしれません。拒絶反応や感染症、金銭面についてもう一度計画的に考えましょう。実際にクリニックにいき医師の話を聞いた上で不安が解消できたのであればやる価値はあるかと思います。何はともあれ、簡単な事ではありませんので一つ一つ確認して慎重になることをお勧めします。