後頭部

【新事実】後頭部の薄毛・はげは治るらしい!?

薄毛の多くは、生え際から頭頂部にかけての範囲に集中するのが特徴で、これらの部分がハゲてしまった場合でも側頭部や後頭部には髪の毛が残っているというケースは少なくはありません。しかし、全ての薄毛は同じ原因で発症しているわけではないので、後頭部がハゲてしまうということも起こり得ます。そこで、今回はこのような珍しいタイプの薄毛の原因と対処法について検証していくことにします。

(出典:http://blog-imgs-56.fc2.com/a/l/o/alopecia945/20120522d.jpg

薄毛の種類

髪の毛は、頭部を保護するために生えている体毛の一種で、毛根の内部に存在している毛母細胞という組織が分裂することにより、下から押し上げるようにして成長します。ちなみに、毛母細胞の活動は常に同じペースで行われるわけではなく、成長期(3年~5年)→退行期(2週間~週間)→休止期(3ヶ月~5ヶ月)という順番で繰り返し移行しています。このようにして髪の毛が生え変わる周期のことは、ヘアサイクルと呼ばれています。

このヘアサイクルが正常に機能している場合は、髪の毛が抜けても新しいものが直ぐに生えてくるので、心配することはありません。ところが、何らかの原因により狂ってしまった場合は、成長期が短くなったり休止期で停滞するような状況となるので、髪の毛が成長途上で抜けてしまう上に生え変わりにも時間がかかる様になります。

薄毛は、このような状態が慢性化したことで発生する症状で、様々な種類があることが判明しています。この節では、薄毛の種類ごとの原因と特徴について見ていくことにしましょう。

AGA

AGAは、男性型脱毛症とも呼ばれている症状で、ジヒドロテストステロンという物質の作用により発症します。思春期以降に徐々に進行する脱毛症で、前頭部から頭頂部までの範囲に薄毛が集中するのが特徴です。これは、この部分の毛根内部に、ジヒドロテストステロンの生産に関与している特殊な還元酵素が存在しているからです。ただし、後頭部や側頭部にまで及んでいるケースもあります。

なお、AGAの基本的な疾患概念は以下のような内容です。

毛周期を繰り返す過程で成長期が短くなり,休止期にとどまる毛包が多くなることを病態基盤とし、臨床的には前頭部と頭頂部の頭髪が軟毛化して細く短くなり、最終的には額の生え際が後退し頭頂部の頭髪がなくなってしまう現象である。

引用:https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/1372913421_2.pdfURL

これは、ジヒドロテストステロンが毛乳頭細胞の内部に存在しているアンドロゲンレセプターと結合することで、脱毛因子のトランスフォーミング増殖因子(TGF-β)などを誘導して毛母細胞の活動が抑制されることが原因です。また、皮脂の分泌量が過剰となるので、毛根もダメージを受けてしまいます。これにより、太い毛が細くなり、長く伸びることなく抜けるようになります。中年以降の男性に多く見られるM字ハゲやO字ハゲは大部分がAGAで、頭皮がオイリーで変色しているということが共通しています。

ちなみに、日本人男性の約30%がAGAと言われており、人口に直すと2,000万人前後ということになります。テストステロンが急増する思春期以降に開始し、時間をかけて徐々に薄毛となります。20歳代後半から30歳代にかけて目立つようになり、50歳以降のAGAの割合は40数%と半数に近づきます。

(出典:http://ys-tsu-hair.com/wp-content/themes/ys/images/results04-1.jpg

びまん性脱毛症

AGAに、男女で発症頻度に大きな違いがあるのは、男性ホルモンと女性ホルモンの体内の分量の違いが関係しています。つまり、テストステロン優位な男性はジヒドロテストステロンの生産量もそれだけ多くなるので、これに比例してAGAが発症する確率も高くなります。ちなみに、AGAは遺伝的な要因が極めて強いと考えられており、特に母方の祖父から受け継ぐ男性ホルモンレセプター遺伝子の多型が重要なポイントです。この遺伝子を持っているとジヒドロテストステロンがに対する感受性が強くなるので、高確率でAGAを発症することになります。

一方これに対して、女性の場合はエストロゲンが優位な状態であり、体内のテストステロンの分量は男性の10分の1程度にとどまっています。このために、AGAの決め手となるような遺伝子を受け継いでいたとしても薄毛になるということはありません。

ただし、エストロゲンの分泌量が低下した場合は、状況は一変してしまいます。つまり、テストステロンが優位な状態となるので、AGAに対しての歯止めが効かなくなるということです。この女性のAGAは、広い範囲が薄毛になることが特徴で、びまん性脱毛症とも呼ばれています。

これは、AGAの発症に関与している5α還元酵素が、男性よりも広い範囲に分布していることが理由です。このために、全体的に薄毛となるので、後頭部にまで及んでしまうケースも少なくはありません。

(出典:http://kindaikampo.net/Ekzemploj/Malofta8/malofta8_backhead_080905

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、名前が示しているように、髪の毛を引っ張りすぎたことが原因で薄毛になるという症状です。同じ髪型を長期的に行っていると生じやすくなり、負担を受けた部分が薄くなってしまいます。これは、引っ張られたことにより頭皮が硬くなるので、血液循環が悪化して毛根に栄養素を供給できなくなるからです。このために、毛母細胞が分裂する頻度が低下するので、髪の毛の成長も停滞した状態となります。

また、毛根へのダメージが特に強い場合は、機能を喪失して髪の毛は生えてこなくなります。仕組みとしてはブラジリアンワックスと同じであり、頭皮がデリケートなタイプほど薄毛になりやすい傾向にあります。このために、近年は若い世代の女性に急増していることが報告されています。

ちなみに、牽引性脱毛症で後頭部が薄毛になるのは、この部分に負担がかかるおさげなどの髪型をしているケースです。逆に、ポニーテールなど前方に負担がかかる髪型は、生え際や前頭部が薄毛になります。

(出典:http://blog-imgs-93.fc2.com/a/t/u/atussy0906/fc2blog_20160721055318f00.jpg

円形脱毛症

円形脱毛症は、10円ハゲとも呼ばれている症状で、突然脱毛班が発生するのが特徴です。基本的には、防御機能が誤作動を起こして毛根部分の自己抗原を攻撃してしまう自己免疫性疾患と考えられていますが、その直接の原因については遺伝やアレルギー、ストレスなど様々な説が唱えられており、現在でも完全に解明されたわけではありません。

なお、円形脱毛症の発生率はアメリカで0.1%~0.2%で、日本でも同程度と推測されています。このために、人口1億2,000万人で計算すると10万人~20万人程度ということになります。2,000万人前後にも達するAGAと比較するとかなり少数ですが、後頭部の薄毛に限定すれば、その差はかなり縮まります。何故なら、円形脱毛症は特定の範囲に限定して発生する症状ではないからです。

ちなみに、単発型・多発型・全頭型・汎発型などの種類があり、治癒が見込めない難しい症状に進行するケースもあります。ただし、専門外来を設置するなど医療機関での取り組みも本格的に行われており、全く希望が持てない状況というわけではありません。また、他の脱毛症とは違い明確に疾患として取り扱われているので、健康保険が適用される保険診療に分類されています。

(出典:http://believeinmyheart.com/wp-content/uploads/2016/01/21e86d43021e54f7a3b2299a026a028c.jpg

薄毛の治療法

後頭部の薄毛は、色々な原因で発生するということがお分かりいただけたと思います。この節では、これらの治療法についてご説明します。

AGAの治療法

AGAに対しての治療は、プロペシアという内服薬の処方が中心で、かなりの確率で進行を防止することが可能です。これは、AGAの原因物質ジヒドロテストステロンの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼの活性を阻害するという作用によるものです。これにより、ヘアサイクルと皮脂の分泌量が正常な状態に回復するので、髪の毛の成長が再開されることになります。

ただし、毛根に対して直接作用するわけではないので、発症してから年数が経過しているような場合は、改善効果が見られないというケースもあります。これは、機能を喪失した毛根を回復させることは出来ないからです。このために、後頭部にまで進行したような場合は、元の状態に戻すのは難しいということになります。ちなみに、プロペシアにより回復を望めるのは、発症後5年~10年がタイムリミットと考えられています。

(出典:http://www.hairmedical.com/propecia/img/image01.jpg

びまん性脱毛症の治療法

女性型AGAのびまん性脱毛症は、海外で実施された良質なランダム化比較試験により、AGA治療薬のプロペシアは無効であることが判明しています。ただし、現在では女性の薄毛に有効な治療法もいくつか開発されており、打つ手が何もないというわけではありません。その中で、特にオススメなのがHARG療法という老若男女問わず効果が期待できる治療法です。

なお、このHARG療法の基本的な内容は以下の通りです。

HARG療法は、人間のあらゆる細胞の元となる「幹細胞」から抽出した150種類以上もの「成長因子」を含むタンパクAAPEを直接頭皮に注入して発毛機能を蘇らせる再生医療です。HARGカクテルを注入した頭皮は「幹細胞」が強力に刺激されて活性化し、自らが「成長因子」を分泌し続けるため、発毛が継続します。あらゆる薄毛に効果を発揮し、治療が終わっても発毛が続く、薄毛を根本的に「治す」ための治療です。

引用:http://www.harg.org/aboutharg
この治療法は、発毛効果を見込めると共に安全性が高いということが特徴で、これまでに副作用が発生したというケースは1件も報告されていません。このために、エストロゲンの分泌量が低下しているという不安定な状態でも、健康を損ねてしまう危険はありません。

(出典:http://www.kyoritsu-biyo.com/shinryou/hair/img/graph_14_04_woman.jpg

牽引性脱毛症の治療法

牽引性脱毛症を改善するためには、まずは根本的な原因を取り除かなくてはなりません。最も良いのは髪の毛を短くすることで、これに加えて血行を良化する育毛剤を使用すれば、初期の状態であれば元に戻すことが可能です。

ただし、期間が長い場合は、これだけでは回復しないケースがあります。このような場合は、びまん性脱毛症同様にHARG療法が効果的です。また、これでも改善しない場合は、自分の毛根組織を薄毛部位に移植する自毛植毛という方法も用意されています。ちなみに、世界中で1年間に20万件実施されており、そのうちの約13%は女性です。行う条件は、移植できるだけの本数が残っているということのみで、原因や年齢、性別などは不問です。

(出典:http://xn--z3vu3ddymyry.asia/img/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E7%89%BD%E5%BC%95%E6%80%A7%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%A4%8D%E6%AF%9B2.jpg

円形脱毛症の治療法

円形脱毛症の治療は、皮膚科や専門外来で行われており、症状に合わせて適切な方法が選択されます。最も一般的な単発型の場合は、ステロイドを脱毛班に注入する注射療法により、1年以内に80%以上の確率で治癒を見込めます。なお、子供の場合は身体への負担が大きいということで、セファランチン内服など安全性を重視した方法が選ばれることになります。

(出典:http://www.enkei-soudan.com/img/chiryou/enkei2.jpg

まとめ

このように薄毛の中では珍しい部類に入る後頭部の症状に対しても、様々なアプローチによる改善が可能です。状況に合わせて適切な治療を実施することにより、薄毛を安全に改善することが出来ます。まずは、専門家に診てもらうということからスタートするのが、間違いのない確実な結果へとつながります。

自毛植毛の疑問を徹底解説!特徴・費用・デメリット・クリニックの選び方

今この記事をご覧になっていると言うことは自毛植毛に興味があって読み始めたことと思います。または、「自毛植毛ってなんだよ」と疑問を持った方もいらっしゃるでしょう。今回は植毛の中でも「自毛植毛」について徹底解説していきます。

自毛植毛とは?

植毛には大きく分けて「自毛植毛」と「人工植毛」があります。「人工植毛」は人工的に作られた髪を植毛していくものです。「自毛植毛」は名の通り自分の毛を植毛する医療技術のことで、男性ホルモンの影響を受けにくい後頭部や側頭部から髪を採取して薄毛部分に移植する治療法です。移植先では環境に左右されずに髪は生え続けるのだそう。薄毛で悩んでいる人にとっては効果的な治療法です。しかし、「自毛植毛」と言っても手術方法は一つではありません。ここで、種類と特徴を説明します。

・FUT法(毛包単位植毛)

52f1e6869196b

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
メスを使って毛根ごと髪を採取して移植していく方法。自毛植毛の一般的な移植方法でアメリカではこの方法が主流となっています。メスを使うなんて恐ろしい!と思うかもしれませんが、移植後の定着率はかなり高く仕上がりもかなり自然に仕上がります。最新の実体顕微鏡(マンティス)を使って植えつけていくので、自然な仕上がりになるそう。
しかし、傷跡が残ってしまうので その後のヘアスタイルを短くすると傷跡が見えてしまう可能性があります。広い範囲の薄毛にお悩みで確実に髪を生やしたい場合は有効的でしょう。
ちなみにFUTとは「Follicular Unit Transplantation」の略です。

・FUE法(くり抜きグラフト採取)

5317d95fcd34d

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
こちらはメスを使わずに直径1mm前後の機械を使って毛根をくり抜き、手作業で植えつけていく移植方法。メスを使わないことから傷跡が残りにくい反面、ドナー毛根の切断率が20~50%と高く、移植後の定着率が低いことが特徴です。また、FUT法と比べ時間と手間もかかるので費用も高額になります。
範囲が狭い薄毛でお悩みの方や頭皮の皮膚が硬くメスが入りにくい方には有効的になります。
FUEとは「Follicular Unit Extraction」の略です。

・ニードル植毛

jimou_img08

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
こちらは韓国の教授が開発した植毛方法で、サイズが異なる数種類の植毛針を使用し、穴あけと植え込みを同時に行っていく移植方法。こちらも傷跡が残りにくくアジア人のような太くて硬い髪質に適しているようで日本や韓国で取り入れられているそう。しかし、採取した際に短時間で株分けを行い移植しなければ定着率に影響が出てくることから熟練のスタッフを数人必要としますので費用もかかってしまいます。また、広範囲だと時間もかかることから狭い範囲で薄毛に悩んでいる方に適しているそうです。

自毛植毛のメリット

自毛植毛についてどういったものかわかってきたところで実際に自毛植毛を行う際のメリットとデメリットを説明していきます。

・自分の髪を使用するので拒絶反応がない

人の体は異物が侵入してくると花粉症のアレルギー反応の様に拒絶反応が起こります。頭皮も同じで人工植毛の様に自分の髪の毛以外のものが入ってくると拒絶反応が起こりますが、自毛植毛は自分の髪を使用しているので拒絶反応はありません。

・自然な仕上がり

taiken_sb_img02

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

o0800038213278666639

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

ehr1

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
自分の髪を植毛しているので生え方や髪質などは施術部位だけ浮いてしまうということなく自然な仕上がりになります。また、周りの髪と同じく白髪になるので後々も自然な仕上がりが期待できます。

・メンテナンス費用がかからない

植毛を一度行えば普通の髪と同じ様に洗えますので、薬を塗ったり飲んだりといった特別なメンテナンスは不要です。診療費や薬代などの費用は掛かりません。

・高い効果がある

絶対とまでは言い切れませんが、かなり高い確率で頭皮への定着率に成功しています。他の治療法は個人差があり誰もが薄毛を治療できるわけではありません。特にFUT法はかなり高い定着率となっていますので薄毛で悩んでいる人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

自毛植毛のデメリット

・費用が高い

他の治療法に比べ高い効果がある一方で、保険がきかないので費用が安いとは言えません。特にFUE法やニードル植毛は費用が高額になります。医療ローンなどもありますので慎重に検討しましょう。

・何度か手術を行う

1度の施術で増やせる髪の密度には限界があり、必要な箇所に全て行うためには何度かに分けて行う必要があります。もし、1度に全てやってしまっても定着率が悪くなり結果的に何度か行う必要が出てくるようです。

・傷跡が残る

43

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

img_kizuato1

(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
植毛する髪を採取し、それを薄い部分に植毛するので最低でも2つの傷跡が残ります。植毛時の傷跡に関しては2週間から1ヵ月で傷跡が消えていきます。しかし、髪を採取する際についた傷はメスを使う手術、使わない手術に関係なく傷跡が残ってしまいます。特にメスを使うFUT法は広い範囲に渡って傷跡が残ります。髪を長めにしていればあまり目立ちませんが、短くすると目立つと思いますので、ヘアスタイルは極端に短くしない方が良いかもしれません。ただ、年齢を重ねていき全体的に薄毛になった際はどうしても目立ってきます。傷跡が残るのが絶対に嫌という方は自毛植毛をお勧めしません。

・本数制限がある

自分の髪から採取するため必然的に本数に制限が出てきます。箇所によって生えてる本数も違いますし、全体的に薄毛になっていると採取する髪も少ないですので植毛ができない可能性があります。クリニックの先生と相談し計画的に行いましょう。

自毛植毛の費用

よし!いざ植毛しようと決意したものの最終的に気になるのが費用。正直言って他の薄毛治療などに比べて費用は高くなります。その代わり効果は抜群に高いです。お金をかけるだけの価値はあると思います。

手術法 FUT法 FUE法 ニードル植毛
費用 手術費用20万~

採取面積によって手術費用プラス5~160万円

手術費用20万~

1株1200円前後×植毛株数によって手術費用にプラス

採取面積によって異なります、3㎠36万円~

上記の費用はおおまかなものとなっております。クリニックによって料金の設定が違いますので気になるクリニックがあれば一度問い合わせしてみてください。

クリニック選びのポイント

さあ、いよいよ植毛すると決意したもののクリニックはどこがいいのか沢山あって迷うと思います。ここからはクリニック選びのポイントをお伝えします。

専門クリニックかどうか

植毛を扱っているクリニックはたくさんあり、美容整形全般を扱っていたり専門で植毛を扱っていたりと様々です。その時は迷わず植毛を専門で扱っているクリニック選びましょう。手術方法も色々ありますが、自分の検討している手術法に力を入れているか確認して選びましょう。

症例を確認できる写真があるか

ホームページで植毛クリニックを検索するといくつかクリニックが出てくると思いますが、色々うんちくやクリニックの売りを重視する内容ばかりで症例の写真などが全くないクリニックがあります。何らかの事情で載せられないのかもしれませんが症例写真がないクリニックは不安を感じます。もしかすると症例件数が豊富ではないのかもしれません。もし、自分と似た症例がいくつかあれば、それだけ症例に対して経験がある証拠です。

カウンセリングを重視しているかどうか

初診の際にきちんと専門医がカウンセリングをしてくれたかも重要になります。クリニックによってはカウンセリング担当の人がいて手術の時だけ医師が現れるという場合もあります。生えてくれさえすれば良いというクリニックの考えが見えます。専門医がカウンセリングしてくれることで専門知識を解説しながら患者側の抱えている不安も軽減されると思います。カウンセリングは手術をするうえで非常に重要です。お互いの話の行き違いにより、後々のトラブルにもなりかねませんので聞きたいことは医師にきちんと確認しましょう。

術後の保証内容

いざ植毛をしたものの、生えてこなかったり頭をぶつけたり、寝ている間に頭を掻いてしまったら等不安要素はあるはずです。そんな術後の保証があるかどうかもクリニック選びの基準になります。クリニックよって保証は様々で、「再手術可能」や「全額返金」など様々です。高いお金を掛けて行うものですので、保証内容についても確認しておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回は自毛植毛についてお送りしてきました。決して安い費用とは言えませんが効果についてはかなりの高い効果が見られるようです。育毛剤やAGA治療でクリニックに通院しても中々改善されず薄毛に長年悩まされた人は一度検討してみても良いのではないでしょうか。その際は、クリニックは慎重に選び、少しでも不安がある様なら質問して不安を解消し、薄毛の悩みから解放されましょう!

後頭部のハゲ・薄毛の症例画像7選

自分では気づきにくい後頭部の薄毛。

周囲も指摘しにくいデリケートな問題のため気付いた時には完全にハゲていた、なんてことがあるかもしれません。
今回は後頭部のハゲ・薄毛の画像をまとめました。

ご自分の状態と比較して進行具合を確認してみてください。

自分の後頭部、見たことありますか?

街行く人を見て、「あの人の後頭部ハゲているな」と感じたことありませんか?
では、あなたはどうですか?
もしかして、街中で「あの人の後頭部ハゲているな」と思われているかもしれませんよ。

進行度別後頭部のハゲ・薄毛

進行度0

tak3

(出典: http://www.beauty-box.jp/style/business/lip389/

全く心配ないような後頭部です。
ハゲのハの字もない程度です。

進行度1

6096f84fcb2d39aebd1993e0355f9c7e_s

(出典: http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/27/43/6096f84fcb2d39aebd1993e0355f9c7e.jpg

cuf8bmvukaah0pw

(出典: https://twitter.com/terugee/media

この辺は少し薄いかなーと感じるものの、こんなものだろうとあまり本人も周囲も気にしない程度の薄さです。
特に何かで隠さなくても大丈夫な範囲でもあります。

進行度2

c802a912cd1628605b8d51471d8aa8a3

(出典: http://www.ridepebblebeach.com/hagekakushi/zomo-powder/

2012-02-01-0-37-38

(出典: http://www.naocolle.net/bubuka/

ここからは明らかに後頭部がハゲてるなと感じるレベルです。
本人も気になり、後ろに人が居て欲しくないと感じます。

気になる場合は増毛パウダーやスプレーをすると隠せます。
また、部分かつらでも隠せます。

進行度3

2011_04140010s

(出典: http://chineko.blog1.fc2.com/blog-entry-1858.html

424x283xfotolia_7805599_xs-min-jpg-pagespeed-ic-_frkguuyel

(出典: http://konatoki.com/%E5%81%A5%E5%BA%B7/%E8%96%84%E6%AF%9B/1498/

ここまでくると完全にハゲと分かるレベルで、かなり周囲の目を気にして神経質になる人もいます。
また、隠しきれない程度ですので、病院や薬での治療が必要になります。

後頭部のハゲの原因

いかがでしたか?
あなたはどのくらい進行していますか?

でも、一体後頭部のハゲは何が原因で起こるのか?

頭頂部や生え際がハゲる原因はAGA(男性型脱毛症)が原因の場合がほとんどですが、後頭部のハゲる原因はAGAということは少ないと言われており、別の原因がある様です。

①血行不良

血行が悪いと後頭部ハゲになってしまいます。

私達の体は栄養を食物から摂取します。
摂取した食物は消化・吸収されることにより初めて体を動かすエネルギーになります。

血行が悪い状態ですと、上手く栄養素が運ばれないので生命維持ができません。
毛髪も同じで、必要な栄養素が届かないと抜け毛が増えたり、髪が成長しにくくなり、後頭部だけではなく他の部分も薄毛へとなっていきます。

②円形脱毛症

後頭部ハゲのもう一つの原因は円形脱毛症です。
円形脱毛症は、頭部に10円玉大くらいの脱毛ができる症状です。

1ヶ所の場合もありますし、複数できる場合もあります。
他にも、全体が脱毛したり、全身の毛が脱毛する場合もあります。

原因は自己免疫疾患や遺伝と言われていたり、アトピーやアレルギー体質の人が発症することもあります。
また、ストレスが原因でも発症しやすく、山本太郎議員はまさしく後頭部に円形脱毛症ができていました。

後頭部ハゲ予備群

気をつけているつもりが、あなたももしかして後頭部がハゲてくるかもしれません。
危険性のある人は次のような人です。

頭皮が固い人

頭皮が固い人は後頭部ハゲに注意してください。
頭皮を指で触ってみてください。
もし固い場合は確実に血流が悪くなっています。

血流が悪い原因は以下3つが考えられます。

■長時間同じ姿勢でいる

これはデスクワークもそうですし、立ち仕事もそうなのですが、長時間同じ姿勢でいることで筋肉が緊張し、「肩こり」や「首がこる」と言った症状となります。

肩や首には頭皮に繋がる血管が多く、こりは頭皮への血行も悪くなってしまうため、髪の成長に必要な栄養素が届きにくくなり、薄毛になっていきます。

■体の冷え

女性に多いというイメージの冷え性ですが、男性でも冷え性の人は多くいます。
私達の体は血液が正常に流れることで体を温めており、届いていないと冷えを感じてしまいます。

冷え性の場合、頭皮までの血流が悪く栄養素が正常に届けられなくなります。
これにより、徐々にヘアサイクルが乱れて薄毛になっていきます。

■毛穴が詰まっている

柔軟性のある頭皮は毛穴も柔軟になっていますので、毛穴の汚れも浮き上がらせることができますが、固い頭皮は毛穴に柔軟性が足りないため皮脂や汚れがつまりやすく血行が悪くなります。
ここでも、血行が悪いために薄毛になってしまいます。

慢性的にストレスを感じている人

過度なストレスを感じている人は円形脱毛症になる可能性があります。

先述しましたが、円形脱毛症の原因の一つにストレスがあります。
体はストレスを感じることで、交感神経が働き同時に心臓の動きも活発になり血圧が上昇します。
そうすると、血液をたくさん送り出すことができるため栄養を必要な場所に届けることができストレスに対応することができます。

しかし、ストレスを慢性的に感じていると、常に血管が収縮されるため血行不良となります。
たくさんのストレスに対応するために栄養やエネルギーが必要となりますが、生命維持のためそれらは内臓や脳に使われます。

髪の毛は正直、生命維持に必要ではありませんので、髪の毛に栄養が届かず抜け毛が増え、薄毛になってしまいます。

後頭部ハゲの対策

では、後頭部の薄毛にはどういった対策が必要なのか。

頭皮マッサージ

まずは頭皮マッサージです。

マッサージすることで新陳代謝が活性化し、血行改善になります。
また、頭皮のターンオーバーも活性化しまので、古くなった角質と毛穴のつまりが取れやすくなり、毛髪を生成する細胞も新たに作られ、抜け毛も減っていきます。

バランスの良い食生活

栄養バランスをしっかり考えた食事をするように心がけましょう。

髪の成長には栄養を内側から摂る必要があります。
主に、タンパク質・ビタミン・ミネラルは髪の成長に欠かせないものと言われています。
ビタミンは、B群、A、C、Eが良く、ミネラルは亜鉛が髪には良いとされています。

食事を改善することは、健康にも繋がりますので非常に良いことだらけです。

禁煙

まず、タバコですが喫煙は体だけではなく確実に髪に悪影響を及ぼします。

髪は血液から運ばれてきた栄養を毛細血管から吸収し成長が促進されますが、タバコを吸うと血行が悪くなりますので、毛髪に栄養が届きにくくなり薄毛になっていきます。

また、タバコを吸うと男性ホルモンが増えると言われており、薄毛を進行させてしまう可能性があります。

そして、タバコに含まれているニコチンは、体内のビタミンCを破壊する作用がある物質です。
ビタミンCには栄養の吸収を促進する働きがあり、正常に保つことで頭皮環境を整え薄毛を予防する効果があります。
しかし、ニコチンがビタミンCを破壊し、その吸収率が落ちてしまうと、毛髪に必要な栄養素が届きにくくなり、薄毛になってしまう可能性があります。

ビタミンCの一日の基準摂取量は100mgとされており、タバコ1本で25~100mgものビタミンCが破壊されます。

禁酒

アルコールは適量であれば問題ありませんが、飲みすぎは体にも髪にも影響が出ます。

アルコールは体内に入ると肝臓で分解されますが、飲みすぎてしまうとアルコールの分解が追いつかず肝機能が弱くなります。
肝機能が弱くなると肝臓で作られるタンパク質の量が少なくなり、髪に必要なタンパク質足りない状態になりますので、髪が成長できない状態になります。

また、アルコールを分解するために髪に必要な栄養素のビタミンB群が肝臓で消費されてしまいます。

アルコールは量にもよりますが、髪には悪影響となります。

睡眠時間をしっかり取る

睡眠時間はしっかり取れていますか?
人間の体は寝ている時に成長ホルモンを分泌するのですが、特に22時~2時の4時間が最も分泌すると言われており、髪の成長にはこの時間に寝るのがベストです。

しっかり睡眠を取ることで疲労回復や肌の調子も良くなります。

最近はパソコンだけではなくスマホでネットやゲームをする人が増えていますが、仕事や学業に影響が出ますのでダラダラ過ごさないで早く寝るようにしましょう。

ストレスを発散する

円形脱毛症の原因の一つとしてストレスがあります。
日々、職場や学校でストレスを感じていることと思います。

こまめに発散していれば問題ありませんが、慢性的に強いストレスを感じ続けると円形脱毛症になることがあります。

そのため、ストレスは溜めずに必ず都度発散しましょう。
ここで注意して頂きたいのが、発散方法を間違っても喫煙、飲酒、暴飲暴食にならないようにしましょう。
それだと、ストレスは発散していますが、結局抜け毛の原因を作ってしまうので、本末転倒になってしまいます。
こまめに適切な方法で発散しましょう。

皮膚科を受診する

円形脱毛症の場合は迷わず病院に行きましょう。
病院では外用薬と内服薬を処方してくれる他に、ステロイドの局所注射や成長因子を直接注射する施術もあります。

外用薬はステロイドやミノキシジルなどを配合した薬がありますが、治療実績の多さなどからステロイドを処方することがほとんどだそうです。

内服薬はステロイドやセファランチン、抗アレルギー薬、グリチロンなどがあります。
そのほとんどがアレルギーや炎症を抑える効果があります。

軽度だからと放置又は、自己判断せずに病院に行き医師の診断を受けましょう。
間違っても、放置したり自己流の治療方法などで行わないようにしてください。
症状が変わらない、もしくは悪化するかもしれません。

日頃から後頭部をチェック

今回は後頭部のハゲ・薄毛についてお送りしてきました。

生え際や頭頂部は自分で見える範囲ですのでハゲてきていると気づきやすいですが、後頭部は周囲に教えてもらうか、日頃から自分で鏡でチェックしないと気付きにくいです。

また、気付いた時にはかなり進行してしまっているということもあり得るえますので、鏡で自分の後頭部を毎日チェックするようにしましょう。

そして、ハゲてしまってからでは遅いですので、日頃から対策を行いたいものです。