ミノキシジル

危険!ミノキシジルと併用してはいけないモノ6選

ミノキシジルは飲み合わせによっては危ない!?

薄毛を気にしてる人であればいちどは聞いたことがあるであろうミノキシジル。ミノキシジルは育毛効果の高い男性型脱毛性対策の助け役となっています。ミノキシジルはとても発毛効果が高いと評判です。しかし実は危険な飲み合わせや副作用があると言われています。しっかりと理解をした上で使用する方が良いと言えるでしょう。
ミノキシジルを主成分とした内服薬はミノキシジルタブレットと呼ばれるものと育毛剤などに使われる外用薬があります。
このミノキシジルはもともとは高血圧の治療薬として開発され血管拡張作用や血流促進作用の効果が認められました。

高血圧の治療薬を処方されていた人たちに多毛症などの副作用が現れたのがきっかけと言われています。そしてそこから研究が進んで発毛効果が認められ男性型脱毛性の治療薬として処方されるようになったと言えるのです。

「危険!ミノキシジルと併用してはいけないモノ6選」の画像検索結果

出典http://irieman.lolipop.jp/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%BF%E3%83%96/642/

ミノキシジルはネット上で頭皮から吸収されにくくなるタイプですが、ミノキシジルタブレットとして服用した方が効果があると言われています。

そしてこのミノキシジルタブレットは個人輸入を利用すれば簡単に手に入るようになりました。しかしそれだけ効果があると言う事は逆に言うと副作用のリスクがあるのは当然のことです。

そしてそのため医療機関では基本的にミノキシジルタブレットは副作用のリスクを考えられて処方はされないようになっています。安全性の高い外用薬を用いることが多いのです。

 

ミノキシジルの効果としては先ほど書いたように頭皮の血流を促進することで髪の毛の発毛を流す効果があると言われています。

これは先ほど挙げたように高血圧の患者に薬を飲ませたところ副作用として多毛症が出てきたところから研究された効果といえます。血流が悪くなってしまうと毛根へ栄養や酸素を運ぶことができなくなってしまいます。栄養や酸素を運ぶことができなくなってしまうと髪の毛に負担がかかり徐々に薄くなってしまいます。

そして細く弱くなった髪の毛が最終的には抜けてしまってハゲが進行してしまうのです。なのでこの血流促進作用は健康な髪の毛を作る上でもとても重要な役割を担っています。

 

そしてさらにミノキシジルには発毛メカニズムとして髪の毛を作る毛母細胞の分裂を活性化させるという効果が報告されています。

ミノキシジルは直接毛母細胞に働きかけて毛母細胞の細胞分裂を活性化させて髪の毛の成長を早める働きをするのです。

毛母細胞の分裂を活性化させると髪の毛が生まれる組織がしっかりと育つので太くて強い髪の毛が育ちます。この毛母細胞を活性化させる効果がミノキシジルの1番の優れた点だと言えるでしょう。

ミノキシジルの副作用

先ほど挙げたようにミノキシジルには副作用があります。ではどういった副作用があるのでしょうか。

まずはミノキシジルと言う薬の開発のところで出たようにもともとは高血圧の方へ向けた薬だと言われています。なので血管を拡張して血圧を下げる効果があるのです。

もともと血圧が高ければ良い作用かもしれませんが健康の方からすると血圧を必要以上に下げてしまい低血圧に悩まされる方も少なくはありません。

そしてこの低血圧と言う副作用は他の副作用に比べて発症率がとても高くなっていると言われています。血圧は血液の循環にとても重要な役割を果たしています。低血圧になってしまうと冷え性や頭痛やめまいや不眠や吐き気などが生じる可能性があります。

ロゲインを利用していました。最初は問題がなかったのですが、使い始めてから1ヶ月位たった頃でしょうか。貧血のような症状が現れ始めてしまったのです。人生で貧血になった経験もなかったのでとてもびっくりしました。血圧を図ると、上が100ほど。こんな経験はないので、原因を探るとロゲインが出てきたのです。利用をやめたら、120ほどに戻りました。(30代半ば男性・会社)

引用http://www.fpkrr.org/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%80%90%E4%BD%8E%E8%A1%80%E5%9C%A7%E3%80%91%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F/

 

さらにミノキシジルを使用した場合血管拡張作用があるので皮脂の分泌が促進されると考えられます。顔などの部分で分泌が増えてしまうとニキビや肌荒れが生じる可能性があります。さらに頭皮でこれが起こるとフケが発生します。
そしてミノキシジルを使用した人の中で性的不能や性欲減退を訴える人が少なくないと言われています。

これは原因がはっきりしていないので直接ミノキシジルの副作用と言う事は証明されておりませんがミノキシジルを使用している方の少なくない割合の方がこのような症状を訴えているので注意が必要です。

 

さらに女性の場合は妊娠や授乳中にミノキシジルが影響があると言われています。妊娠期間中や授乳中にミノキシジルを使った場合母体や母乳にミノキシジルがふくまれてしまい胎児や乳児にミノキシジルの影響が及ぼされる可能性があります。

子供がミノキシジルを吸収してしまうと循環器系に影響が出るだけではなく成長にも影響が及ぼされると言われています。なので妊娠中や授乳期間中の方はミノキシジルの使用は必ず避けましょう。

 

そしてさらにミノキシジルは多毛症と言う副作用も可能性はあります。ミノキシジルは血流を良くして血圧を下げるといった仕組みでできています。

そしてこれが毛根周辺の毛細血管に起こり血流が良くなって髪の毛が生えてくるためにミノキシジルに発毛効果が認められたのです。ただし毛根の周辺の毛細血管といっても頭皮の毛細血管に限られず体中の毛細血管が拡張されてしまうために髪の毛以外の体毛にも発毛効果が出てしまう可能性があります。

そのために多毛症が発症するのです。多毛症が発症すると眉毛やひげや、鼻毛など体毛が太く強くなってしまいます。さらに胸毛なども同じように濃くなる場合があります。全身の多毛症が起こりやすいのは飲むタイプだと言われていて頭皮に塗るタイプではあまり起こらないと言われています。

ヒゲが非常に濃くなって困っている。元々は薄かったのに、急に濃くなったので驚いていたのだがインターネットを調べると、リアップの副作用でそういったことも起こるとのこと。肝心の頭髪が薄いままなのに困った状態である。リアップを使っても毎日の髭剃りが大変なだけだった。(30代前半男性・会社員)

引用http://www.fpkrr.org/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%80%90%E5%A4%9A%E6%AF%9B%E7%97%87%E3%80%91%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F/

「ミノキシジル」の画像検索結果

出典http://propecia-finpecia.ldblog.jp/archives/20701661.html

ミノキシジルと飲み合わせると良くないのはどんな組み合わせなのか?

ミノキシジルはもともと血圧を下げる薬なので飲み合わせには気をつけないといけません。飲み屋わせ次第では危険な副作用を増幅させてしまう可能性もあります。
まずは血行促進薬との組み合わせです。高血圧の治療で血行を促進する薬を既に使っている人は危険度が高まると言われていますので注意が必要です。薬の作用が二重に重なってしまい血圧を下げ過ぎてしまう可能性があるのです。

既に血流を促進する薬を飲んでいる人はしっかりとお医者さんに相談してから使用するようにしましょう。薄毛以上に危険な状態になってしまっては元も子もありません。

 

続いてはアルコール飲料との飲み合わせです。お酒を飲んだ後7時間前後はミノキシジルの内服薬を飲むのは避けたほうがいいと言われています。

ミノキシジルは肝臓に負担をかけて肝機能障害を起こしてしまう可能性があると言われているからです。アルコールを飲むとアルコールを分解しようとして肝臓に負担がかかります。そしてさらにアルコールは血圧を下げる効果もあるのでミノキシジルと二重の作用が起こって副作用を倍増させてしまう可能性もあります。

ミノキシジルを服用している場合はアルコールを取らないか時間をしっかり見極めて飲むようにしましょう。

 

そしてさらに風邪薬や痛み止めなどの薬も飲み合わせは危険と言われています。ミノキシジルはもともと血圧を下げるために開発されているものなのでこのような薬を同時に服用すると吐き気などの副作用が出る場合があります。
さらにワセリンとの組み合わせも良くありません。ミノキシジルを外用薬としてとする場合はワセリンとの併用には注意が必要です。

乾燥などが気になってワセリンを使用している人はワセリンを塗布したときに吸収が促進される可能性があります。そうすると決められた量以上に遠いから吸収されよる副作用が現れてしまう可能性が高まってしまいます。ミノキシジルを使う場合はワセリンの使用を控えるようにしましょう。
そしてトレチノインとの組み合わせも良くありません。トレチノインは発毛力を高めるために育毛剤に含まれているものもあります。

トレチノインもワセリン道様に過剰にミノキシジルを吸収してしまうことがあるようです。育毛剤を使っている人は今使っている育毛剤の成分表を確認済ましょう。ミノキシジルの外用薬を使用するのであればトレチノインが含まれる育毛剤を避けましょう。

 

プロペシアってドラッグストアで購入できる?いや、買えません!処方箋or個人輸入で入手

■プロペシアがドラッグストアで買える!?

怪しげな薬が蔓延していた一昔前に比べると、インターネットの普及によって実際に使用した方の口コミなどが閲覧できるようになり、より育毛剤・発毛剤の真偽や効果のほどを手軽に調べられるようになりました。

その中でもプロペシアはかなり評判が良い発毛剤です。その為、試してみたい方も多いのではないでしょうか?ドラッグストアなどで「ヘアケアコーナーに置いてないかな?」なんて、探してみた方も少なくないはずです。

結論から先に申し上げますと、残念ながらプロペシアはドラッグストアでは買えません!

そもそもプロペシアは「医療用医薬品扱い」ですので、日本では医師の処方箋なしで販売することは禁じられています。

では一体、どうすればプロペシアを手に入れることができるのか?そして、実際問題プロペシアはどれだけの効果があるのか?

入手方法やその使用感までをご紹介します!

■そもそもプロペシアってどういう薬?

000830_propecia_minox10
出典:http://goodjob.click

そもそもプロペシアがどういった効果を持つ薬なのかご存知ですか?

プロペシアに含まれているフィナステリドは男性型脱毛症(AGA)患者の実に9割以上に効果があるとされている、数ある発毛成分の中でも非常に優秀な発毛成分とされています。

AGAの原因となっているのは、男性ホルモンであるテストステロンが、皮脂腺の過剰反応を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)へと変換されてしまうことにより引き起こされます。

テストステロンがジヒドロテストステロンに変換されてしまうメカニズムは、5α-レダクターゼと呼ばれる酵素が結びついてしまうことによって分泌されてしまいます。

フィナステリドはこの5α-レダクターゼがテストステロンと結びついて変化されてしまうのを阻害させる効果がある成分のため、AGAにも効果があるとされているんです。

要は脱毛する原因を抑止するので「発毛剤」というよりかは「脱毛抑止剤」と表現したほうが適切かもしれません。

ただ、脱毛改善において最も重要なのは「脱毛自体を止めること」ですから、プロペシアはこの点において非常に優秀ということですね!

プロペシアが発毛効果もあるとされているのは、薬品自体の効果もあるかもしれませんが脱毛を阻止することで、頭皮本来の発毛をすることが可能になるからという部分が大きいでしょう。

■プロペシアを手に入れる方法は?

プロペシアがドラッグストアで購入することができないのは冒頭でお伝えしましたが、では一体どうすればよいのでしょうか。

今現在入手する方法は大分して3種類ほどありますのでご紹介します!

★医師による処方箋

プロぺシア(フィナステリド)は、ミノキシジル・デュタステリドらと同じように日本でも数少ない発毛効果を認められた「認可医薬品」であり「AGA治療薬」です」。今では専門医の診断の下で処方してもらうことが可能となりました。

医師による処方がもつ最大のメリットはやはり医師の指導の下でフィナステリドを使用することが出来るということです。

正しい知識や服用法で使用すれば、個人で使用するよりも安心であり、効果が高い可能性があります。

デメリットとしては、後ほどご紹介する入手方法に比べると少々費用が高いという点でしょうか。

プロペシアに関する医療行為は「保険適用外」になりますので、すべてが自己負担になります。診断1か月で約1万円前後の治療費がかかるとされています。

費用の部分に関しては、通院する病院によって様々ですので、まずは問い合わせてみるのもよいでしょう。

★個人輸入

プロペシアは日本では購入できないものの、海外では普通に販売されています。その為、海外サイトなどで個人的に購入、輸入して使用する方法です。

最大のメリットは最も安価にプロペシアを手に入れることが出来る点です。海外サイトからの物品購入の経験や、英語が理解できる人にとっては悪くないかもしれません。

ただしデメリットも大きいです。まず、医師に相談せず個人的に使用するため、すべてが“自己責任”となってしまいます。

また、こういった薬品関係は偽物が横行していることもありますので、注意しましょう

★代行輸入

発毛剤を代行輸入してくれる業者・サイトもあります。個人輸入が難しく、かつ医師への相談も難しい方は代行輸入がもっとも適切でしょう。

メリットは医師に処方されるよりも安価に済む点と、個人輸入のように偽物をつかまされる可能性がないという点です。

デメリットはやはり使用に関しては“自己責任”という点です。この部分に関しては個人輸入と同じですね!

以上の3つの方法が今現在プロペシアを手に入れる方法となっています。

一番オススメしたいのはやはり医師の指導の下病院で処方してもらう方法です。

確かにプロペシアはAGAの解消に有効な薬品ですが、薬であることに変わりはありません。

「ドラッグストアで販売していない」このことが示す意味は「一般人が容易に入手してよい薬品ではない」という考え方も出来ますよね!

■プロペシアのデメリットって?

先ほどから何故“自己責任”という部分を強調させていただいているかというと、プロペシアは何も万能薬ではなく、デメリットも持っているからにほかなりません。

★副作用の危険性

プロペシアにはわずかですが副作用の危険性があります。代表的なものが食欲減退や性欲減退といったものになりますが、最近では肝機能疾患を起こす可能性もあると発表されました。

現段階ではまだはっきりとした数値が出ていないという点も、少し不安ですね。

どういった症状であれ「副作用のリスクがある」ということは、必ず認識しておいてください。

★AGA以外の脱毛症には効果がない

プロペシアはAGAにこそ絶大な効果を発揮しますが、AGA以外の脱毛症には基本的にほとんど意味を成しません。

冒頭で、プロペシアに含まれる成分フィナステリドの役割は「5α-レダクターゼがテストステロンと結びついて変化されてしまうのを阻害させる効果がある」とご紹介しましたが、この流れで脱毛が起きてしまうのがAGAのみだからです。

ここで厄介なのが、プロペシアが効果を発揮するまでにかなり時間を要するという点。

プロペシアが服用を始めてすぐに効果の表れる薬ならいいのですが、最低でも3か月。一般的には半年から1年。場合によっては3年ほど服用しないと効果が表れないケースもあります。

その為、医師の診断を受けずに、自分に起きている脱毛を勝手にAGAによるものだと決めつけて服用を始めても、全く改善されず。時間だけが過ぎ、さらに脱毛が悪化してしまう可能性があります。

プロペシアを「優秀な発毛剤」と勘違いしている方も多いかもしれませんが、実際は「優秀なAGA治療薬」と、考えた方が適切といえますね!

■ドラッグストアで買える“発毛剤”も実はあります!

プロペシアはドラッグストアで購入することができませんが、実は日本で認可されている発毛剤の中で、ドラッグストアでも購入することができる発毛剤があります。

それが、大正製薬から発売されているリアップです。

リアップには、プロぺシアの成分であるフィナステリドと同様にAGA治療薬として認められているミノキシジルが配合されています。

日本で“唯一”の発毛剤と、大々的に宣伝している裏側には、こういった理由があったんですね!

ただし、リアップが分類されている「第一医薬品」は「効果も高いが、リスクも高い」というのが基本です。事実、リアップもこういった副作用が発生する可能性があると、取扱説明書に記載しています。
xplus_5-jpg-pagespeed-ic-czqhc_fj9z
出典:http://www.africanfashionint.com/riup_sub.html

ミノキシジルは元々、血管拡張剤として開発された成分です。

頭皮の血行を良くすることは、発毛にとって非常に重要なポイントではありますが、同時に一気に血の巡りが良くなると、副作用として体に何らかの変化が起きる可能性があります。

「ドラッグストアで買えるなら絶対に安心できる!」といった訳ではないので注意が必要です。

■知らないと損!?「育毛剤」と「発毛剤」の違い!

少し、プロペシアの話からそれてはしまいますが、皆さんは「育毛剤(リアップ)」と「発毛剤」の違いをご存知ですか?

リアップは「第一医薬品」というカテゴリーに分類されています。これは「高い効果が望めるものの、それ相応のリスクや副作用が発生する可能性がある」

対して、育毛剤の多くは「医薬部外品」というカテゴリーに分類されます。第一医薬品ほどではないが効果も期待でき、その分副作用のリスクが軽減されていると

ちなみに、なぜ「AGA治療薬」の中でもミノキシジルだけがドラッグストアで購入できるのかというと、ミノキシジルは「第一医薬品」扱いでありプロペシアの成分フィナステリドは「医療用医薬品」であり、医師の処方が必要な為です。

「なら、育毛剤なんて効果がないんじゃないの?」
「ドラッグストアやネットで買えるものなんてたかが知れてるんじゃないの?」

上記の紹介をご覧いただいた方の中には、こんな感想をお持ちになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが、それは大きな間違いです!

その人の頭皮の状態や、体の性質などで発毛剤を使用するより育毛剤を使用するほうが発毛を実感できるそんなケースもあります。

プロペシアに限った話ではありませんが、大事なのは自分に合った薬を見つけることなんですね!

■出来ることなら医師への相談を!

プロペシアについてご紹介してきましたが、最後にもう一度認識を持っておいてほしいことがあります。

それは「何故プロペシアが医療用医薬品として認可されているのか?」ということです。

確かに、個人輸入や輸入代行業者といった方法で、処方箋なしでもプロペシアを手に入れることは可能です。日本では通常販売が認可されていなかったとしても、海外では購入することが出来る地域がある為です。

逆に、日本においてそういった形をとらないのは、やはり「基本的には医師の指示の下で使用するのが望ましい薬品である」と、考えられているからです。

確かに、プロペシアはAGA治療において有効な薬品ですが、良いところだけを見るのではなく、リスク面もしっかりと認識した上で使用しましょう!

フィナステリドとデュタステリドを比較してみた!〜どちらが自分に合うか?~違いは5αリダクターゼにあった

■AGA治療の救世主!

フィナステリドとデュタステリド。この両薬品は男性型脱毛症であるAGA治療における救世主といっても過言ではありません。

両薬品とも、特徴として「AGAの根底に直接作用する」という効果があります。つまり「発毛促進」だけでなく「脱毛抑止」の効果もあるということです。

薄毛の悩みの解決において最も重要なのは「脱毛を抑止すること」ですから、フィナステリドやデュタステリドは正にAGA治療に打ってつけという訳ですね!

ただ、ここで気になるのは「フィナステリドとデュタステリドは何が違うの?」という点ですよね?

さらに言えば「結局、どっちの薬を飲めばいいの?」というのが、皆さんの本音ではないでしょうか。

しっかりとフィナステリドとデュタステリドの違いを知った上で、どちらを使用するべきか判断しましょう!

■2つの薬の“基本ライン”は同じ!

フィナステリドとデュタステリドは、実際全く別の薬品という訳ではなく、実は共通点も非常に多い薬品です。

フィナステリドもデュタステリドも元々は「前立腺肥大」の症状を治療するための薬品として開発されましたが、研究を続けていくにつれて男性型脱毛症(AGA)に対しても効果があることが判明しました。

そもそも、AGAの原因は男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼ還元酵素と呼ばれる酵素と結びついてしまうと「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる脱毛作用のあるホルモンを生成してしまい、脱毛につながります。

両薬品は、原因となる5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑止して、AGAの発症や進行を防ぐ働きを持っています。

また、発毛剤についてまわる「副作用」の種類についてもほぼ同じであり、主に性欲減退や勃起障害になる可能性があります。

つまり「基本的な効果」に関しては、両方とも同じなんです。

■2つの大きな違いとは?

とはいえ、フィナステリドとデュタステリドは「AGAに対しての効果作用の仕組み」や「副作用」が基本的に同じだけで、もちろん大きな違いも存在します。

・効果のある5αリダクターゼに違いがある!

実は、AGAの原因ともなる5αリダクターゼ還元酵素には『1型』と『2型』の2種類が存在します。

フィナステリドは『2型』のみに効果があります。
デュタステリドは『1型』と『2型』の両方に効果があります。

長い間、AGAの原因や進行の80%は『2型』が原因であるとされており、フィナステリドの効果だけでも十分にAGA治療としての役目を果たせるものだと思われてきました。

『2型』が毛乳頭や毛根といった、髪に直結する部分に表れるのに対して『1型』は皮脂腺に表れる為『2型』の治療を重視していたという裏側もあります。

ところが、最近になってAGAが発症してしまうと『1型』の量が増えてしまうことが判明しました。

DHTを含んだ皮脂が生成され、毛穴に詰まって炎症を起こしてしまい結局フィナステリドのように『2型』を抑止するだけでは脱毛改善が難しいそういったケースに直面ことも増えてきました。

その為「フィナステリドよりもデュタステリドは効果が高い」とよく言われる大きな所以はここにあります。

これまで『1型』に対して有効な手段は、頭皮に直接薬品を塗布する「外用薬」による治療がほとんどでした。

外用薬は副作用が少ない反面、体内に直接摂り込むことのできる内服薬に比べて効果が薄いのが難点でしたが、デュタステリドの場合は「内服薬」ですので『1型』に対して非常に高い効果を発揮することが可能ということです。

これが、フィナステリドとデュタステリドにおける一番の大きな違いといっても過言ではありません。

・発毛効果に1.5倍の差が!

フィナステリドに比べて、デュタステリドは発毛効果が1.5倍あるとされています。

ただ、忘れてはならないのが基本的にフィナステリドもデュタステリドも「脱毛抑止」の効果に期待するものであって「発毛効果」が専門ではありません。

これはフィナステリドの話になりますが、服用した人のうち70%~80%の方は発毛まで実感することが出来たものの、20%前後の方は「脱毛こそ止まったものの、発毛までは実感できなかった」という結果が出ています。(※両方に効果がない方も2%前後居るそうです)

発毛効果には人によって差がありますし、必ず「フィナステリドの1.5倍デュタステリドは効果がある!」ではないことに注意しましょう。

また、発毛に関してはミノキシジルの併用やヘアケアの改善をするなど、別の方法も一緒に取り組むことも大切です。

■フィナステリドはこんな方におすすめ!

propecia
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

効果の部分だけを見ると、どうしても「フィナステリドは必要ない」と思われがちですが、こんな良い部分もあります。

・より“安定性”を求める方

フィナステリドが日本で認可されたのは2005年。
対して、デュタステリドが認可されたのは2015年のことです。

その為、日本国内で服用回数や公的なデータが多いのは必然的にフィナステリドということになります。

もちろん、デュタステリドもしっかりと安全性の確認をした上で認可にこぎつけてはいます。ですが、フィナステリドに比べればデータがまだまだ不足している部分もあるでしょう。

効果はもちろん、安全性も考慮するのであれば、フィナステリドを使用するという選択肢も決して悪いものではありません。

・安価で治療を続けたい方

専門医の診察を受けて、AGAの治療を行おうと考えている場合、フィナステリドがデュタステリドよりも優位な点が「正規ジェネリック医薬品」であるファイザーが存在することです。
0406_img01
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

2015年に認可を受けたばかりですから、先発薬(プロペシア)に比べると格段に安い!とまではいきませんが、それでも1000円近く価格差があり、今後の展開次第によっては更に価格が抑えられる可能性もあります。

ただし、ファイザーは処方箋が必要な医薬品ですので、医療機関に診断を受け、処方箋を出してもらわないと入手は不可能です。

■デュタステリドはこんな方におすすめ!

aga-img16
出典:http://united-clinic.com/aga/zagallo.html

デュタステリドはこんな方におすすめです!

・高い効果を求めている方

当然ながら、これまでの研究や実験データの結果デュタステリドの方がプロペシアより単純に効果が高いとされています。

特に、発毛効果に関して言えばフィナステリドはあくまで脱毛抑止効果の副産物的な扱いをされていたのに対し、デュタステリドは「発毛効果も期待できる」という扱いを受けています。

効果の高さはデュタステリドにおける最大の魅力ですね!

・フィナステリドで効果がなかった方

フィナステリドも非常に優秀なAGA治療薬ではありますが、全く効果がなかった方や脱毛抑止効果は感じられるものの、発毛効果までは実感できない方もいらっしゃいます。

そういった方は、より、効果範囲が広く、強いデュタステリドを試してみると、効果が感じられる可能性があります。

ただし、フィナステリド自身は効果を発揮できるまでに半年から長いと2~3年を要する可能性があります。

例えば「1か月間フィナステリドを使ってみたけど、効果がないからデュタステリドに変えよう」というのはフィナステリドが効果を発揮しなかったのではなく、単純に服用を止めるのが早すぎただけかもしれません。

また、薬を乗り換える際は、十分に間隔を空けてから服用するようにしましょう。

血中にフィナステリドの成分が残っていると、急性冠動脈症候群と呼ばれる血栓が作られてしまう症状が発生するリスクが、フィナステリドやデュタステリドを普通に服用している際の3倍にもなってしまうとの結果が出ています。

したがって「デュタステリドを買ってきたけど、フィナステリドも余っててもったいないから一緒に飲もう」なんてことは、絶対にやめてください。

■両方に通ずる“欠点”

プロペシアもフィナステリドも「AGA治療」には効果がありますが「円形脱毛症」をはじめとした、ほかの脱毛症には全く効果を成さないということです。

AGAの原因と、プロペシアやフィナステリドがAGAに対してどういった効果を持っているのかという部分について冒頭で説明したように、この2つはAGAの原因のメカニズム“のみに”関与する薬品です。

ちなみに、同じくAGA治療薬として日本で認可されている「ミノキシジル」は血管拡張の効果があり「AGAの原因」ではなく「発毛促進」に効果がある薬品とされています。

もしも、AGA以外の脱毛症で悩んでいる場合は、フィナステリドやデュタステリドを服用するのではなく、専門医への相談や、他の発毛方法を試しましょう。

■こんな方は使用する前に要注意!

まず、肝機能が弱い方や障害のある方は、作用の強い薬品ですので使用を控えるか、必ず専門医に相談してから服用しましょう。

また、フィナステリド、もしくはデュタステリドに対して過敏症や既住歴がある方は、例え使おうとしている薬品がその時と別のもであっても使用は禁じられています。

女性や小さな子供などは触れることすらタブーとされています。特に妊娠している女性は胎児に悪影響を及ぼす可能性があるので、絶対に触ってはいけません。

たとえ、服用者が上記に該当しなかったとしても、身近にこういった方々がいる場合は必ず手の触れないところに保管するなど、厳重に管理しましょう。

■発毛剤はどこで買える?

ここまで、ご紹介してきたフィナステリドとデュタステリド。

メリットもデメリットもしっかりと把握した上で「使ってみたい!」という方もいらっしゃると思います。

ですが、2つとも「医療用医薬品」というカテゴリーの薬品であり、日本国内においては医療機関の処方箋なしで入手することは不可能です。

基本的には専門の医療機関で診察を受けながら医師の指導の下で服用するのが望ましいのですが、保険適用外の治療となるため、医療費が高額になってしまう可能性もあります。

医療機関から入手する以外の方法としては「個人輸入」と「輸入代行業者」があります。

メリットとしては、診察料などが省かれるため全体的な治療費を安く抑えられる点があります。

また、海外で発売されている“ジェネリック医薬品”と呼ばれる「効果は同じで価格が抑えられている」ものを購入することも可能です。

しかし、個人輸入の際のトラブルや副作用など、服用にあたってはすべてにおいて「自己責任」となってしまう為、それ相応のリスクも背負わなければならないことは、忘れてはいけません。

■どちらも有効なAGA治療方法です!

確かに、効果はフィナステリドよりデュタステリドの方が高いという試験結果や論文が多いことも事実です。

ただし人によって薬の合う合わないがあるというのもまた事実です。これは何も効果のことだけではなく副作用といったマイナスの面でも同じことです。

フィナステリドやデュタステリドは、昔こそ海外からの輸入で手に入れるしか方法はありませんでしたが、今は「医療用医薬品」として日本国内でも処方箋があれば医療機関で購入することができます。

それであればなおのこと、しっかりと医師と相談して、どちらを服用するか決めたほうがより確実かもしれませんね!

ミノキシジルによる副作用の主症状「むくみ」の対策方法・治るまでの期間など徹底解説!

ミノキシジルはご存知ですか?

出典https://www.osakado.org/detail/000080_minoxidil_tab.html

ミノキシジルと言うのは薄毛治療にはとても有効な薬になっています。

特に薄毛の原因である男性型脱毛性にとても効果のある薬として有名です。ミノキシジルとはもともと高血圧の改善に利用されていた薬で血流を良くする効果があります。血流を良くすることで頭の薄毛の改善や抜け毛の予防に役立つと言われています。
そしてこの薬は外用薬で利用されることが多く医療機関でも処方されていますし薬局でもミノキシジル配合の育毛剤を購入することが可能です。
さらにミノキシジルは飲むタイプの薬も存在しておりこちらはかなりの育毛効果を持っていると言われています。

これは通称ミノキシジルタブレットと呼ばれていて早い方では1週間から2週間という短期間での劇的な育毛効果や発毛効果が見られたと言うことです。

ミノキシジルの育毛効果は多くの人が実感しているようです。ミノキシジル配合の外用薬としては大正製薬のリアップが有名です。日本で認可されているミノキシジル配合の市販されている薬の1つです。

外用薬と内服薬では効果の現れ方が違いますがミノキシジルの成分によって2ヶ月目ごろから発毛実感ができると言うデータも報告されています。
しかしミノキシジルは医薬品です。どんな医薬品にも副作用は存在します。
もちろんこのミノキシジルにも副作用があります。
ポイントとしてはミノキシジルはもともと育毛剤として開発されたものではなく高血圧の患者さんに開発された血圧を下げるための薬です。血管を拡張させる効果があるので血管拡張剤としても使用されています。

高血圧患者がミノキシジルのタブレットを飲み続けたところ副作用として体毛が濃くなったという報告がある所から発毛効果があるとして研究されました。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルはもともと血圧を下げるために使われていた薬なので主な副作用としては動悸や息切れや異常な眠気などです。

そして1番のポイントとしてはやはりむくみが挙げられるのではないでしょうか。ミノキシジルを服用して副作用としてむくみが出ている人が多いようです。

ミノキシジルを使用した際の副作用として、むくみがあります。
むくみとは身体の細胞内に水がたまり、足や顔など身体の部位が腫れてしまう状態です。よくお酒を飲んだ翌日などに顔が腫れぼったくなったりすることがありますが、そのような状態がミノキシジルの使用でも引き起こされる可能性があるのです。
飲酒などによるむくみは腎臓の機能が弱まり利尿作用が低下したことにより発症してしまいます。
では、ミノキシジルの使用でむくみが出るのは、腎臓機能が弱まるせい?と思うかもしれません。多くの医薬品は服用後に肝臓で解毒され腎臓から尿として排出されます。そのため肝臓・腎臓に負担がかかってしまうものです。
ミノキシジルも例外ではなく使用することで少なからず肝臓・腎臓に負担がかかり、利尿作用の低下=むくみとなってしまうことがあります。そのため、重度の肝臓・腎臓の疾患がある方はミノキシジルの使用はできないことになっているのです。
ただ、ミノキシジルの使用によるむくみは腎臓機能低下によるものではなく、ミノキシジル特有の作用によって引き起こされるケースが多いようです。

ミノキシジルは血圧を下げるので血中濃度が薬の作用で下がります。

薬の作用で血中濃度を下げているので体内にはそれに対抗して血液の濃度をあげようとする働きが生じます。体内での血中濃度上げる働きによって余分な水分が血管周囲の細胞に排出されます。それがむくみの原因となるそうです。
さらにどこの場所でもむくみ起こりますが特に首周りや顎ラインの目立つ場所にむくみが出やすく太った印象を与えてしまうことが多いようです。

鏡を見たときに気付いたのですが、この育毛剤を使い始めたとたん、顔がむくんでしまいました。使用直後からトイレに行く回数が減ったので、体内に水分が滞留してむくみが生じたのではないかと思っています。実際のところは、何が原因なのか、病院に行ったわけではないので分かりませんが、気になったので使用を中止しました。

引用http://www.ikumouscary.net/side_effect/swelling.html

「ミノキシジルによるむくみの対策方法を解説」の画像検索結果

出典http://haegiwataisaku.info/finpecia-minoxidil/994/

ミノキシジルによるむくみの解消方法

ミノキシジルによってむくみが起こる事は分かりましたがむくんでしまった場合どうすれば治るのでしょうか。
まず1つ目の方法としては入力することが有効だといえます。入浴することで血液の循環を良くするのです。

入浴はシャワーだけで済ませている人は多いと思いますがそんな人は湯船につかる日を増やすと良いでしょう。血流が悪くなるとむくみが発生してしまいます。特に足先でや指先などの末端はもともと血流が悪くなりやすいのでしっかりと体を温めて血液の循環を良くするのが良いでしょう。少しの時間でも良いので湯船につかることがポイントです。
2つ目のポイントは常温の水を飲みましょう。日々の生活の中で人間は水分を失いがちです。なので出て行ってしまった水分を補う必要があるのです。ここでのポイントは常温の水を飲むと言うことです。

体を温めたりして血流を良くしたとしても冷たい水を飲んで体を冷やしてしまっては元に戻ってしまいます。なので体を冷やさないように上の水を飲むと体にも良いと言えるでしょう。
その次はむくみが気になる場所に滑りが良くなるようにクリームを塗りましょう。特に顔の場合は乳液が良いでしょう。芦屋腕にはボディークリームがオススメです。むくみが気になる場所すべてに丁寧に練りましょう。

さらに自分の好きな匂いを選べばリラックスの効果もあって効果的だといえます。
そしてその後に滑りを良くした顔や足や腕などマッサージしましょう。リンパをマッサージによってむくみをとることが非常に効果的です。顔の場合はおでこやこめかみからスタートしてデコルテ流すようにしましょう。

足は指先からふくらはぎ太ももと順番に末端からマッサージすると良いと言われています。マッサージすることでむくみ具合もわかるので一石二鳥でしょう。

やはりむくみ解消法の中でも1番重要なのはマッサージといえます。

入浴後体が温まって血液の循環が良い時にするのはより効果的ですが入浴中にしても構いません。元は少しめんどくさいかもしれませんが習慣の中に取り入れるってしまえばいちにち5分ほどやるだけでもかなり変わってくると思われます。
そしてマッサージだけでむくみがとれない方は利尿剤を服用するのも1つの手です。利尿剤は尿をでやすくして体内にある余分な水分を体外に排出する働きがあります。

むくみの原因は血管周囲の余分な水分なので利尿剤を使用をすることでむくみを軽減することが可能です。しかし気をつけないといけない事は利尿剤も医薬品であることを忘れてはいけません。

利尿剤には利用剤の副作用があるので飲み合わせには注意しましょう。

むくみ解消の時にやってはけないこと

むくみを解消するときに注意したい点がいくつかあります。マッサージをするときは強いこすりすぎには注意しましょう。体内の余分な水分を流そうとつい力を入れすぎて強くこすってしまうとあまり肌には良くありません。
体の皮膚が薄くなっており毎日強い力でこすりすぎると皮膚の中にある真皮の部分がダメージを受けて回復に時間がかかってしまうことがあります。強い刺激によってダメージを受けることでシワの原因になってしまったりします。

特に顔の皮膚は薄くて繊細にできており顔のハリや弾力に関わるので注意が必要です。
そしてマッサージをするタイミングですが起きてすぐのマッサージを避けるようにしましょう。顔のむくみが気になるからと言って起きてすぐのマッサージはあまり良くありません。

起床時は長時間体温を下げた状態で目覚めるので体温がまだあがっていません。そのため血流がまだ良くない状態となっています。

そのためその状態でマッサージをしても老廃物や水分が排出されにくくむくみ対策にはならないといえます。

まず朝起きたら常温の水や白湯で水分補給してからマッサージを行うようにしましょう。

むくみが怖かったらミノキシジルを使わないほうがいい?

ミノキシジルによってむくみが発症して最悪の場合には命の危険もある。これだけ聞くとミノキシジルの使用はとても強くなってしまうでしょう。確かに薄毛を解消するために命をかけてしまっては元も子もありません。
ただしこの説はあくまで可能性があると言う事だけで実はそこまで深刻な状態に陥る事はまずありえないと言われています。用法と容量をしっかりと守り、むくみの症状が出たら診察を受けるということを徹底すれば特に心配はありません。
またひどいむくみが出てくる可能性があるのは服用薬タイプのミノキシジルのタブレットです。外用薬のミノキシジルを使うのであればむくみを発症しないことがほとんどだそうです。

さらにミノキシジルのタブレットをクリニックで処方してもらえば特に心配は無いようです。

 

しかし一点だけ気をつけないといけないことがあります。それはミノキシジルタブレットを通販で購入した場合です。病院で処方してもらう場合にはミノキシジルタブレット代とともに診察代もかかります。
さらに病院に行ったりしないといけないので時間もかかりますしめんどくさいと思う人もいるでしょう。なのでインターネットで気軽に通販を利用する人が多いのも事実です。

確かに簡単に手に入るのですがお医者さんの診察を受けずに服用するのは危険が伴います。さらに通販の場合は粗悪品も多く出回っているのでとても注意が必要だと言えるでしょう。

 

つむじハゲ・生え際・後頭部のハゲの治療方法を徹底解説!

薄毛は、進行する場所により原因には違いがあるので、改善するためには異なったアプローチが必要となります。そこで今回は、つむじ、生え際、後頭部に焦点を当てて、それぞれの場所ごとの特徴と治療法について説明していくことにします。


(出典:http://xn--y8ja3oq74kdmak95jgvnhyvthk.com/img/stockfoto_58938672_S.jpg

つむじの薄毛の特徴

つむじ周辺部分が拡大するように薄毛になるタイプのことは、つむじハゲやO字ハゲと呼ばれています。薄毛自体が男性に多いということで、男女では発症頻度に差はありますが、女性は無関係というわけではありません。特に、近年は増加していると報告されており、つむじハゲに悩んでいる女性も少なくはないようです。

女子高生でつむじが薄いです。治し方、隠し方、なんでもいいので教えてください。今まで気にしていませんでしたが、先日親に指摘されて、それからというもの、つむじが気になって気になって仕方がありません。鏡で見たら確かに薄くて正直ショックです。

(出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14143378519?query=%E3%81%A4%E3%82%80%E3%81%98%E3%83%8F%E3%82%B2+%E5%A5%B3%E6%80%A7&status=solved

薄毛に悩んでる女子高生です私はつむじ辺りがとても禿げています。皮膚が丸見えです。中学高校とハゲ扱いされ、もう辛いので皮膚科へ行きました。けれど皮膚科では人よりつむじ辺りが薄いんです。抜け毛も酷くてと言ったら気にしすぎだ。円形脱毛ではないから言われ栄養剤みたいな薬を渡され終わりました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1393003893?query=%E3%81%A4%E3%82%80%E3%81%98%E3%83%8F%E3%82%B2+%E5%A5%B3%E6%80%A7&status=solved
このように、高校生というかなり早い時期から自覚するケースもあるほどで、トータルではかなりの人数に達すると推測されます。女性の薄毛に関しては、まだまだ理解が足りていないので必要以上に悩んでしまい、精神的に大きなダメージを受けてしまうことになります。


(出典:https://www.tokyobeauty.jp/img/photo/case76_1.jpg

つむじの薄毛の原因

つむじを含む頭頂部の薄毛の大部分は、AGA(男性型脱毛症)という症状です。男性ホルモンのテストステロンの一部が変化したDHTという物質の作用により、ヘアサイクルが狂わされてしまうことで薄毛が進行します。具体的には、髪の毛の寿命が極端に短くなるので、長く伸びることなく抜け落ちるようになります。

ちなみに、この症状の発症には遺伝が強く関係しており、特に母方の祖父から受け継ぐ男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型が決め手となると考えられています。この遺伝子を受け継ぐとDHTがアンドロゲンレセプターと結合するので、脱毛因子が誘導されてしまい、毛母細胞の増殖が阻害されてしまうからです。

一方、DHTの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素の活性の高さは優性遺伝により決定されるので、両親のどちらかが保有していれば受け継ぐことになります。隔世遺伝と優性遺伝の両方を受け継いだ場合は、DHTの作用が効率的に発揮されることになるので、薄毛は早い段階で発症するうえに進行するスピードも速くなります。このような場合は、高校生で薄毛となっても不思議ではありません。


(出典:http://ikumooo.up.n.seesaa.net/ikumooo/image/a-aga.JPG?d=a0

つむじの薄毛の治療法

つむじハゲに対しての治療法で最も効果的なのは、ミノキシジルという成分による外用療法です。この成分は、元々はアメリカで高血圧の治療薬として開発されたもので、脱毛症に対しての改善効果が認められたことにで薄毛治療に利用されるようになったという経緯をたどっています。具体的な作用は、毛乳頭と毛母細胞を活性化するという内容で、発毛促進により薄毛が改善されるという仕組みです。

なお、ミノキシジルを配合した薄毛の治療薬は世界90か国以上で販売されており、日本でもリアップという名前で提供されています。52週間かけて実施した臨床試験では、著名改善(薄毛領域がほぼ完全に被われている。毛髪密度は薄毛化していない他の領域とほぼ同レベル)が11.1%、中等度改善(薄毛領域が部分的に被われているが、他の領域と比較すると密度は低い)が66.7%、軽度改善(髪の毛の成長は明確にみられるが、薄毛領域をカバーするほどではない)が20.0%、悪化2.2%という結果が出ています。

ちなみに、ミノキシジルは女性のつむじハゲに対しても効果を発揮しますが、男性よりも体格的に小さいということで、低濃度のものが適応されています。具体的には、男性がミノキシジル濃度5%に対して、女性用のものは1%です。それでは、ミノキシジル外用薬を利用した人の感想を見てみることにしましょう。

皮膚科の先生に、これは確実に効くのですぐに始めろ、と言われて始めました。様々複合のトライで2ヶ月目ですが、本当に効いていると思います。継続します。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000094_rogaine.html

頭頂部が明らかに埋ってきた。生え際も産毛が濃くなってきた。臭いも無くべたつかない。しばらく使い続けます。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000094_rogaine.html/page:2

使い始めて4ヶ月たちました。一ヶ月くらいで効果がでてきましたが、四ヶ月たつと、かなり頭のてっぺんが、薄毛が気にならなくなりました。おでこのはえぎわにもうぶげがでてきました。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000101_rogaine_w3.html
このように、単なる市販の育毛剤とは異なり、かなりの確率で効果を体感しています。商品により値段は違いますが、海外製のジェネリックであれば、1本当たり1,000円~2,000円程度で購入することが出来ます。

(出典:http://www.triticum.org/img/riup2.jpg

生え際の薄毛の特徴

生え際が後退するタイプの薄毛は、中高年男性に多く見られるのが特徴で、M字ハゲとも呼ばれています。このタイプの薄毛も、つむじハゲと同様に大部分はAGAと考えられており、DHTが原因で進行します。

なお、生え際が後退するM字ハゲは、ほぼ男性特有の症状で、女性がこのような薄毛になることは極めて稀です。これは、DHTの生成に関与している還元酵素が存在している範囲に違いがあるからで、男性が生え際から頭頂部にかけての部分に集中しているのに対して、女性は頭部全体に満遍なく分布しています。

このために、同じ原因であっても女性の場合は髪の毛全体が薄毛になるので、びまん性脱毛症などと違う名称がつけられています。

(出典:https://hagelabo.jp/uploads/picture/image/504/thumbnail_imasia_9253820_M.jpg

生え際の薄毛の治療法

生え際が後退するタイプのAGAに対しては、ミノキシジルはそれほど有効ではありません。これは、この部分は特にDHTの影響を強く受けるからで、発毛促進作用を上回るペースで脱毛症が進行してしまうことによるものです。と考えられています。

ただし、手の施しようが全くないというわけではなく、高確率で進行を食い止めるプロペシアという治療薬が開発されています。この治療薬の作用機序は、Ⅱ型5αリダクターゼの活性を阻害するというもので、DHTの生産量が減少することになります。これにより、狂わされていたヘアサイクルが正常な状態に戻るので、髪の毛の寿命も回復します。

なお、プロペシアは厚生労働省に2,005年に承認されており、AGA治療を実施している医療機関で処方されています。健康保険が適用されない自由診療に分類されているので、医療機関により価格設定は様々ですが、大体の目安としては1か月分で8,000円前後です。

ちなみに、プロペシアの利用者による口コミには、以下のような内容が記されています。

使い始めて1週間ほどで頭皮の脂が減少し2ヶ月ほどで、おでこに産毛が生えてきました。気のせいだと思い込んでいましたが、やはり生え際が後退していたことがわかりました。今は産毛も伸びて、10代後半の自分の髪(の生え際と量)に、ほぼ戻った気がします。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

毛が生えました。むしろ生えすぎて。生え際など産毛の処理が大変です。半信半疑の人はまずは試してみて欲しいと思います。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html/page:2
なお、プロペシアは、1日に1錠を決まった時間に水かお湯で飲むだけという極めて簡単な利用法です。厚生労働省が行った臨床試験によると、1日に1㎎の処方を1年間続けたところ軽度改善以上が58%に、不変以上の効果が98%に確認されています。


(出典:http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2014/10/PropeciaBox.jpg

後頭部の薄毛の特徴

後頭部の毛根には、DHTの生産に関わっているⅡ型5αリダクターゼは存在していないので、AGAによりこの部分が薄毛になることはほとんどありません。このために、後頭部の薄毛はAGA以外が原因ということになります。最も可能性が高いのは、10円ハゲとも呼ばれている円形脱毛症です。

この症状は、自己免疫疾患の一種で、アレルギーやウィルス感染、肉体的ストレスが引き金となり発症すると考えられています。AGAが、中年以降の男性に多く見られるのに対して、円形脱毛症は老若男女問わず発症します。全体の半数以上は1年以内に自然に治りますが、難治性と呼ばれる症状に進行すると治癒しないというケースも起こり得ます。

21歳女です。今年の3月半ばに頭のてっぺんに円形脱毛症を見つけました。すぐに皮膚科に行ってフロジンという緑の液体の塗り薬と、飲み薬をもらいました。しかし、それから全然治らず産毛すら生えてこずツルツルになってしまいました。しかも最近ではどんどん後ろと横に広がってかなり大きくなっています。最近飲み薬は飲むのを止めました…どうしたらいいかわかりません

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10160256055
このように、診察を受けたにも関わらず進行するケースもあるので、安易に考えていると大変な思いをする羽目になります。

(出典:http://kenko100.jp/images/assets/2011/08/alopeciaareata.jpg

後頭部の薄毛の治療法

後頭部に円形脱毛症が出来た場合は、まずは皮膚科で診察を受けるのが適当です。良性と悪性を見分けるのは非常に困難で、素人の手におえるような症状ではないからです。ちなみに、治療法は症状に合わせて行う対処療法であり、標準治療は確立されていませんが、健康保険が適用されます。

なお、具体的な治療法は、脱毛部にステロイドを注入するステロイド局所注射、意図的に炎症をおこし免疫機能をそちらに集中させる局所免疫療法、短期間で大量のステロイドを点滴注入するステロイドパルス療法などが用意されています。


(出典:http://www.enkei-soudan.com/img/chiryou/enkei2.jpg

まとめ

いかがでしたでしょうか?薄毛は、部位ごとに原因が異なっており、治療法もそれぞれ違うということがお分かりいただけたと思います。今なお跋扈している荒唐無稽な民間療法に騙されないように、正確な知識に基づいて行動するようにしましょう。今回の記事が、そのきっかけとなれば幸いです。

フィンペシア・ミノキシジル併用時の効果と副作用まとめ

併用すると効果倍増?

薄毛やハゲで悩んでいる人は必見かもしれません。
薄毛治療や抜け毛予防等で使われる医療用成分が含まれている有名な薬で言うとフィンペシアとミノキシジルが有名でしょう。この2つを併用すると効果がかなり期待できるという噂があるのです。その噂は一体どこまで本当なるでしょうか。

まずフィンペシアとは現在日本では正式な販売はされていないものの育毛に効果があるフィナステリド製剤として話題を呼んでいる商品です。フィンペシアとは薬剤商品としては日本に認可されたものではなくインドの製薬外車が製造し販売している商品になります。もともと医学的に男性ホルモンが原因で起こり得る脱毛症、男性型脱毛性に効果があると言われているフィンペシアと言う成分を主題としており薬剤商品としては日本に認可されたものではなくインドの製薬外車が製造し販売している商品になります。もともと医学的に男性ホルモンが原因で起こり得る脱毛症、男性型脱毛性に効果があると言われている成分を含まれているもので、これらのフィナステリドが含まれている薬は男性ホルモンをコントロールする特徴があり抜け毛の予防を促します。
このフィンペシアと言う商品は日本で発売されているプロペシアと言う商品のジェネリックになります。日本では個人輸入業者を通して購入することが可能です。また個人輸入だとかなり安く購入できるので人気がある商品だといえます。
効果はプロペシアと同様に大体3ヶ月から半年ほどはかかりそうなので継続することが重要です。

このフィンペシアには主に生殖機能についての副作用があるとよく言われますが実験の結果実際の副作用としては認められていないそうです。症状としては性欲減退や勃起不全や精子の現象なのですが心理的な要因によるものが多いといわれています。ただし女性のフィナステリド服用はお勧めされておらず特に妊娠中の女性は触るだけでも良くないと言われているので扱いには注意が必要です。

「フィンペシアとは」の画像検索結果

出典https://hagelabo.jp/articles/finpecia-fincar-which

次にミノキシジルとはもともとはアメリカで血管拡張剤の成分として開発された高血圧の人が服用する飲み薬として利用されていました。しかし、服用している人に発毛効果が認められたことで薄毛対策の薬として研究が進み薄毛に有効であることが実証されました。ミノキシジルは頭皮の血行を良くする効果があります。頭皮の血流が悪いと髪の毛が必要な成分を毛根に運ぶことができずに弱い髪の毛が生まれてしまいます。血流を良くすることで企画に栄養を毛根まで運ぶことができるようになるのです。さらにミノキシジルは毛母細胞にも直接効果を発揮します。細胞分裂を活性化させることで髪の毛の成長を早める効果があると言われています。

ミノキシジルはもともと血圧が高い人の血圧を下げるための薬ですので副作用として血圧が低い人に関しては注意が必要です。

「ミノキシジルとは」の画像検索結果

出典http://www.worldfizz.com/minokiso/

フィンペシアとミノキシジルを併用して得られる効果

フィンペシアとミノキシジルは両方とも男性型脱毛性に効果がある薬です。この2つを併用するとどういったメリットがあるのでしょうか。
まず1つ目の効果としては髪の毛を向きにくくする効果が見込まれます。フィンペシアに含まれるフィナステリドは男性型脱毛性の原因の1つとも言われている男性ホルモンジヒドロテストステロンを抑制します。このジヒドロテストステロンが髪の毛の周期を乱してしまい抜け毛を増やしてしまうのです。ジヒドロテストステロンが発生するのを抑えることで男性型脱毛性による薄毛を防ぐ効果があるのです。
2つ目の効果としては血行を良くすることです。もともと血圧を下げるために使われていたミノキシジルですか血流アップの効果を期待できます。これは血管を拡張させて頭皮の血行良くする効果があるからです。
この2つの効果を組み合わせると男性型脱毛性に非常に有利な状況が作れると言うことです。髪の毛を向きにくくするとともに発毛させ安くするといった効果が得られます。

しかしながらフィンペシアとミノキシジルには先ほど書いたようにそれぞれの副作用があります。フィンペシアは生殖機能の低下といった副作用があります。そしてミノキシジルには血圧が下がるといった副作用があります。さらに併用したところ頭皮や胃の痛みを感じてしまう場合もあると言う事ですのでもし合わないと判断した場合は使用をやめましょう。

ではこのフィンペシアやミノキシジルはどうやって手に入れることができるのでしょうか。フィンペシアの場合は日本では残念ながら商品として購入することができません。さらにミノキシジルも医薬品となりますのでドラッグストア等の店舗で販売することは禁止されています。まずフィンペシアの購入方法ですがフィンペシアはドイツの製薬会社が製造しているので個人輸入代行業者に頼る以外の方法がありません。しかし悪質な個人輸入代行業者の場合粗悪品などを送ってくる業者もいるので注意が必要です。フィナステリド製品と言えば日本ではプロペシアが有名なのでもし安全な方法で購入したい場合はクリニックでプロペシアを処方してもらうようにしましょう。またミノキシジルはクリニックで通常で処方してもらうことが可能です。どちらにしてもドラッグストア等の一般のお店には売ってませんのでクリニックに1度行って処方箋を書いてもらう方法が1番有効でしょう。
そして気になる費用なのですがピンピンしあわ1箱が大体3,000円から7,000円程度すると言われています。そしてミノキシジルは1箱3,000円から6,000円程度となっています。両方ともかなり料金には開はあるのですがあまり安過ぎると不安になってしまいますね。そして海外から購入する場合は送料が高くなってしまったり商品が届くまでにかなり時間がかかってしまったりと言うことがありますので購入する際には注意しましょう。
さらに個人輸入や代行業者に頼む場合は日本では認可されていない商品になるので最終的には自己責任と言うことになります。

お勧めできない人

以上のようにフィンペシアとミノキシジルの併用は効果が見られますが少しデメリットもあるようです。さらにお勧めできない人たちもいます。

お勧めできない人は、子作りを計画している人です。フィンペシアの使用については副作用でもあったように胎児の発育に影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。微量ですが精液の中にフィンペシアの成分であるフィナステリドが移行する場合もあると言うことです。なのでこれからお子様を検討されている人はそれが終わってから使うことをお勧めします。
さらにミノキシジルの副作用の所でも書きましたが低血圧の人の服用はおすすめしません。低血圧の人がミノキシジルを使用して副作用が出てしまうと立ちくらみやめまいや失神や倦怠感等の症状が出てしまう可能性があります。低血圧はとても危険なので使用時には注意してください。
そしてさらに行が弱かったり肌が弱い方などは副作用が現れる場合もあります。体質や肌質などによって副作用が出るか出ないかは分からないのでもし副作用が強い人は使用を検討した方がいいかもしれません。

併用した人の口コミは

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠
+ミノキシジルタブレット10mg(100錠) 1セット
を購入しております。
ミノキシジルタブレット10mgを割って5mgとして服用しており、フィンペシアが足りなくなってきたので今回購入いたします。
効果は私はありました。(フィンペシア+ミノキシジルタブレットセット)
初期脱毛
だるさ
体毛が濃くなる
これらは他の方のレビューどおりありました。
心して信じて服用しなければいけない事は、初期脱毛です。
私の場合ですが、今までにない位に抜けます。
人前に出たくない程に…。
服用5・6週間で抜け毛が落ち着きました。
散々抜けた後なので、抜けるの無いのでは?と自暴自棄になりますが、そこからはちょっと濃くなってきた?的な感じになります。
みなさんにオススメするのは、頭の写真をいろいろな角度で撮っておき、1週間単位で見て下さい。
抜け毛が収まった時から明らかに生えてきているのが分かりますので、疑心暗鬼な気持ちになっている時にはとても助かりますよ。
私はこのまま持続していくつもりです。
1年半前46歳の時、地元の先輩に薦められ、フィンペシア1錠とミノキシジルタブレット10mgを半分に割ったもの、1日1回約34円を服用しました。3カ月後にもしかして効いてきたかなと感じ、半年後には勢いのある髪の毛がガっつり生えました。気がつくと眉毛まで濃くなっていたので、今はミノキシジル真半分を控えフィンペシア1種類のみを服用しています。ミノキシジル服用の時と比べ髪の毛の勢い(力強く1本1本がしっかりしている)は減りましたが、本数はKeepしています。今の自分から以前の状態はまず想像でないと思います。同じくらいの人、何人かに薦め実際に試した人の全員が大満足の効果ありです。
効果絶大です!
プロペシアからの移行ですが
効果に変化は有りませんでした。
私の場合は睾丸痛も無く
特に身体の変化はありませんでした。
このように効果はかなりあるようなので、興味がある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ミノキシジルは肝臓に負担がかかるって本当?【副作用に注意】

ミノキシジルとは

出典http://www.pnai.org/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%83%BB%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/

ミノキシジルと言う成分は薄毛や抜け毛で悩まれている人にはかなり有名な薬なのではないでしょうか。ミノキシジルはもともと高血圧の薬として開発されていました。高血圧の患者さんに服用して血圧を下げるといった効果が得られていました。そして高血圧でミノキシジルを服用していた患者に多毛症が見られたのがもともとの起源と言われています。
加えられて育毛剤として作られたのが今のミノキシジルの形になります。もともとは髪の毛が生えるからといって飲ませるのには危険があるのではないかと言うことで塗り薬として元は作られました。そして商品化されたのがロゲインです。
しかし、外用薬として頭皮いるだけでは十分に吸収されないと言うことで内服薬の研究が進んだと言われています。本来人間には皮膚からそこの物質を侵入するのを防ぐバリアがあると言われています。これがあるので体に有害な物質が皮膚についても吸収されずに普段から無事に過ごせているのですが逆に薬の効果もこのバリアがあるために体内に浸透することが難しくなってしまいます。外用のミノキシジルも効果はありますが飲むタイプのミノキシジルのタブレットに比べるとどうしても効果は劣ってしまうようです。
そして大きな問題なのがミノキシジルのタブレットを育毛剤として認可している国は少ないと言うことです。内服薬としてミノキシジルを飲んだ方が発毛効果は高いと言うことがわかっているのですが動物実験の際飲ませたいのが死亡してしまったりする事件があるなどしていく模様の内服薬として認可を受けるのはなかなか難しいと言われています。今日本で手に入れられるミノキシジルのタブレットとしては個人輸入で手に入れるほかありません。これは海外で高血圧の薬として売られている物を個人的に購入すると言う形になります。

ミノキシジルの副作用

そして効果が絶大で人気があるミノキシジルですがミノキシジルには注意するべき副作用があります。これは医薬品であるミノキシジルは医薬品であるだけに効果も高いのですが副作用が伴うと言うことも知っておかないといけません。ミノキシジルはもともと心臓疾患で高血圧を治療する薬です。血圧が高いと毛細血管が閉じてしまって血流が悪くなってしまいます。これを解消するために毛細血管が拡張して血圧を下げるためにできたのがミノキシジルです。この効果を応用して細かい毛細血管が多い頭皮の血流が良くなることによって髪の毛を育てる最後にしっかりと血液とともに酸素や栄養そう届けると言うのが育毛剤としてのミノキシジルの役割になります。しかしそうなると体は低血圧の状態になるのでそれに伴った症状として手足のむくみなどを訴える人がいます。飲むタイプのミノキシジルのタブレットでは特にこのようなむくみを感じることが多いようです。さらにひどくなると心臓に負担がかかり同期やめまいといった症状が起きやすいと言われています。
そしてミノキシジルの副作用で痒みが起こる場合もあるそうです。濃度が合わなかったりミノキシジル自体が体質に合わないといった原因によるものです。濃度が濃いものについてはミノキシジルの外用薬に含まれる溶剤が合わない人が多いようです。かゆみを我慢して使い続けると炎症が悪化してより抜け毛を促進してしまったり初物妨げになると言うこともありますので注意しましょう。さらにミノキシジルのタブレットはもともと多毛症が出たのがきっかけで作られたので頭皮階の体毛が濃くなってしまうといった副作用もあるそうです。さらに心臓に負担をかける心配があります。同期や胸の痛みなど循環器系の副作用が起こることがあるようです。もともと高血圧だったり心臓に持病や障害がある方がミノキシジルを使用することで症状が悪化していると見える事例が複数報告されているようです。

そして1番有名なのが肝臓にダメージを与えると言うことです。実際にミノキシジル配合した製品を使用して副作用として肝機能障害を起こしたと言う事例は少ないのですがまでに何らかの影響を及ぼすことがあるようです。

お酒を毎晩大量に飲むと肝臓はアルコールを処理するために動きます。しかし肝臓が疲れてしまって毒素を抜くことができなくなってしまえば肝臓が機能しなくなり肝硬変などの病気になってしまいます。ミノキシジルが肝臓に負担をかけるといった日がありますので肝臓がもともと弱い人はとても注意が必要です。

ミノキシジルに関して、肝機能障害の副作用があるという報告がなされたわけではありません。
この噂の事の発端は、ネットの掲示板などでミノキシジルを利用したら、γ-GTPとGPTの数値が上がったという報告があったからということのようです。
γ-GTPとGPTとはなんなのでしょうか?
これらはどちらも酵素であり、肝臓に含まれてる成分です。肝臓に異常があった場合には肝組織が壊れて血液に溶け出すため、γ-GTPやGPTの数値が高くなるといわれています。つまりこれらの数値が上がれば、肝臓に何かしらの異常があると考えられます。
掲示板への投稿者ですが、ミノキシジル使用後にこれらの数値があがったということでした。本当にミノキシジルだけのせいなのか、ほかの要因があったのかは定かではないようです。これらの数値は飲酒などでもみられるようです。
しかし注意しておきたい点があります。
たとえばアルコールの場合、体の中で解毒しないといけないので肝臓にアルコールが送られてアセトアルデヒドに変換されていきます。ここでアルコールを過剰摂取すると肝臓が処理しきれなくなって異常をきたすといわれています。
ここでミノキシジルは、薬物なので肝臓は無害化しようと働きます。ただ特殊なものなのでアルコールのように効率的に分解できるわけではないようです。少量でも肝臓に異常がでる可能性は十分あります。

ミノキシジルが向いてない人はこんな人

医薬品であるミノキシジルは副作用や飲むときの注意点がありますので正しい用法と容量守って使用するようにしましょう。
注意すべき人はまずは高血圧の人です。もともと高血圧の人のために作られた薬ですのですでに高血圧用の薬を飲んでいる人は合わせて飲むのはやめましょう。
逆に低血圧の人も注意してください。ミノキシジルは血圧を下げる効果があるためもともと低血圧の人は飲むことによって今以上に血圧が下がってしまう可能性があります。
さらに心臓や肝臓に疾患がある人も要注意です。心臓や肝臓に疾患のある人は他の薬を飲んでいる可能性が高いので併用をしてしまうとミノキシジルの使用に影響を及ぼしてしまう可能性があります。育毛薬以外の薬を服用している人は充分注意してください。

そして糖尿病の人も注意が必要です。糖尿病の子とは体内の血糖値の調整がうまくできていない状態です。体内の血液の血糖値を調整するのはインスリンというホルモンであり食事なので上がってしまった血糖値をインスリンが下げてくれるので体内の血糖値は一定を保っていると言われています。しかしミノキシジルを服用することによって血管拡張作用の効果でインスリンの分泌つが抑制されてしまうことがわかっています。糖尿病の人がミノキシジルを使用する事は糖尿病治療にとても影響が出てしまうので基本的に信用しない方が良いといえます。

服用開始してから1か月ほどで不整脈が起きるようになり使用を断念しました。
ミノキシジルタブレットの副作用には「胸痛、急速な心拍昂進、気が遠くなったりめまいがする、突然の説明できない体重減少、手や足のむくみ、頭皮以外の体毛が濃くなる等の症状があるそうです。

引用http://ikumouzai.info/ranking-n/noxidil.html

ミノタブ単独使用6ヶ月目ですが、先々週から心臓がチクチクしだしたので怖くなってやめました。回復途中にあっただけに残念ですが、命にかかわることなので仕方ありません。使用を検討している人は、健康面に十分注意して服用するようにしてください。

引用http://ikumouzai.info/ranking-n/noxidil.html

以上のように服用して異常を感じて服用をやめた人も多くいるようです。

もし服用したのちに異常がでたら服用を一度中断しましょう。

また、できれば医者に相談することをお勧めします。

ミノキシジル服用時の注意点

ミノキシジルによる育毛効果は充分認められているものです。しかし先ほど書いたように副作用の効果も必ず注意しなければなりません。なのでミノキシジルを服用する際には以下のことを気をつけましょう。
まず1つ目は必要以上の量は飲まないようにしてください。ミノキシジルは最大で1日10ミリグラムまでと決められています。肝臓に与える影響を考えると初めから最大を飲むのはとても危険だといえます。元は半分の量などから始めてみて体の反応を確かめながら服用する量を調節していきましょう。
2つ目の注意点は海外のサイトでは買わないようにしてください。海外の薬は日本では認可が下りてない薬もあります。薬自体の服用の難しさもあるので利用する際は必ずお医者さんに相談することをお勧めします。そして個人輸入の代行などにも粗悪品等が今待ってしまっている可能性もありますのであまりお勧めはできません。あくまで自己責任の範囲内で気をつけましょう。

 

若年性脱毛症の特徴と対策方法を紹介【若ハゲ必見】

薄毛は、年齢を重ねるにつれて進行するのが特徴で、中高年男性に多く見られる生理的な現象です。ただし、個人差があるので、若者は無関係というわけではありません。10代や20代で薄毛になっているケースもあり、これらは若ハゲ(若年性脱毛症)と呼ばれています。一体、どのような仕組みで若ハゲになってしまうのでしょうか?その原因を説明したうえで、対策の方法をご紹介します。


(出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggIhvM7xdWb8v2wxrAD_BMtg—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-14163802804

若年性脱毛症とは?

若年性脱毛症とは、青年期の薄毛のことで、若ハゲとも呼ばれています。中高年の薄毛よりも圧倒的に割合が低いので、かなり目立ってしまい、精神的なダメージを受けてしまいがちです。

若ハゲで悩んでます。まだ高校生なのにつむじと額がハゲてきてすごく悩んでいます。こないだ、友達に冗談で言わてましたがマジで傷つきました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14162701894?query=%E8%8B%A5%E3%83%8F%E3%82%B2+%E9%AB%98%E6%A0%A1%E7%94%9F&status=solved”

いきなりですが僕はハゲています。高校2年生です。中学生のときに親と友達に言われ、気づきました。特にモテたいとかの願望はなく人に笑われたり、不快な気持ちにさせられたりして生きていくのは正直しんどいです。中学生の馬鹿な頃には自殺も考えたことがあるくらいしんどいです。辛いです。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12161127962″
このように、多感な時期に発症した場合は、かなり大きなストレスを受けてしまいます。このような状態では他のことに集中できなくなり、将来に悪影響を及ぼす可能性があります。ちなみに、自然に治るということはないので、悩みを解消したいのであれば対処しなくてはなりません。


(出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggkD_gQNzyW_1PU_N_6e3OZQ—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-12161127962

若年性脱毛症の原因

若年性脱毛症の大部分は、実は中年男性の薄毛と同じAGAという症状です。この症状は、生え際から頭頂部にかけての範囲が薄くなるのが特徴で、後頭部や側頭部とのコントラストが明確になります。ちなみに、このように特定の部位に薄毛が集中するのは、原因物質DHT(ジヒドロテストステロン)の生成に関与している還元酵素が、該当範囲の毛根内部に存在しているからです。

ただし、DHTはテストステロンのサポートや男性性器を形成するということが本来の役割で、生成されること自体が問題というわけではありません。AGAが発症するのは、DHTが毛乳頭細胞のアンドロゲンレセプターと結合した場合で、TGF-β(トランスフォーミング増殖因子)という脱毛因子を誘導し、毛母細胞の分裂が抑制されることになります。これにより、通常であれば3年~5年続く成長期が、半年~1年程度にまで短縮されるので、髪の毛は充分に成長することなく短いままで抜けるようになります。

なお、日本人男性の発症頻度は約30%で、20代約10%、30代20%、40代30%、50代40数%と年齢と共に高くなります。発症を左右するのは、アンドロゲンレセプターのDHTに対する感受性と5αリダクターゼの活性力の高さで、これらは遺伝により決定されます。

ちなみに、前者は母方の祖父から受け継ぐ隔世遺伝で、後者は両親のどちらかが保有していれば受け継ぐという優勢遺伝です。おそらく、若年性脱毛症は、この2種類の遺伝子を両方とも受け継いでいる場合に発症すると考えられます。このために、父親と母方の祖父の両方がハゲている場合は、要注意ということになります。DHTが効率的に生産されるので、テストステロンの分泌量が増加する中学生の時点でAGAが発症してもおかしくはありません。


(出典:http://www.3710.co.jp/andro/iden.jpg

若年性脱毛症の対策

薄毛に関する研究が進められた結果、現在では改善する方法が用意されています。この節では、若年性脱毛症の対策を紹介していきます。

内服療法

TVコマーシャルでも宣伝されているように、薄毛は病院で診てもらえるようになっています。特に、若年性脱毛症などのAGAに対しては、プロペシアという内服薬が開発されており、かなりの確率で進行を防止することが可能です。厚生労働省が承認する前に行った臨床試験では、58%に軽度改善、98%に不変以上の効果が認められています。

このように魅力的なプロペシアの作用機序は、Ⅱ型5αリダクターゼの活性を阻害することにより、DHTの生産を抑制するというものです。髪の毛に対しての直接的な効果はありませんが、ヘアサイクルが元の状態に回復するので、結果的に薄毛が改善されることになります。AGA治療を行っている医療機関で処方されており、1か月分の料金は8,000円程度です。

ちなみに、個人輸入代行業者を利用して購入するという方法もあります。この方法は、トラブルに見舞われても自己責任となるのであまりオススメできませんが、参考意見として利用者の口コミを紹介しておきます。

プロペシアをはじめて半年近くになったので、参考までに経過報告します。
元々おでこが広く、毛の量(密度)も多くない方でした。20代半ばから、おでこが少し後退&地肌の見え具合が気になってきました。それ以降、シャンプーや食べ物を気にしたり、市販の育毛トニックを使ったりしていましたが、効果はイマイチでした。そんなとき、こちらのプロペシアを見つけました。使い始めて1週間ほどで頭皮の脂が減少し2ヶ月ほどで、おでこに産毛が生えてきました。気のせいだと思い込んでいましたが、やはり生え際が後退していたことがわかりました。今は産毛も伸びて、10代後半の自分の髪(の生え際と量)に、ほぼ戻った気がします。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

深刻に悩み始め、諦めていたのですが知人の紹介でダメもとでやってみました。4ヶ月前と比べて見違える程になりました!髪質も変わり、僕の場合は元の髪量の倍近くに増えた感じがします。本当にプロペシアに感謝です!
引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

なお、プロペシアは海外の臨床試験では18歳以上の男性に対して行われており安全性は確認されているのですが、国内では20歳以上の男性を対象としたものしか行われていません。このために、安全性が確認されていないということで、医療機関での処方は成人男性に限定されています。


(出典:http://www.datsumo-makeruna.com/img/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%8C%A0.jpg

発毛剤

大正製薬が提供しているリアップは、育毛剤よりワンランク上の発毛剤に分類されている商品で、第一類医薬品に指定されています。適応疾患は壮年性脱毛症で、効果・効能は発毛、育毛及び脱毛の進行予防です。ちなみに、壮年性脱毛症とは成人以降のAGAのことです。このために、若年性脱毛症でも20歳以上であれば、利用できます。

なお、リアップの効果は、有効成分ミノキシジルの作用によるものです。この成分は、1960年代にアメリカで降圧剤として開発されたのちに、脱毛症に対しての改善効果が認められたために、育毛外用薬Rogaine®として販売されるようになっています。作用機序は現在でも完全に解明されていませんが、毛乳頭細胞と毛母細胞を活性化することにより、発毛を促進すると考えられています。特に、頭頂部の薄毛に対しては顕著な効果を期待できます。

それでは、Rogaine®を使用した人のレビューを見てみることにしましょう。

3ヶ月に渡り使用しました。髪の毛の抜け毛が大分少なくなり、また少なかった部分に若干うぶ毛が生えてきた気がします。また利用したいです。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000094_rogaine.html/page:2

ロゲインを使用し始めて、2年近く経過しました。髪の毛のコシも強くなり、非常に満足しています。今後も、使い続けるつもりです。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000094_rogaine.html/page:2
ちなみに、ミノキシジルはプロペシアとは作用機序が明確に異なるので、併用することが可能です。この両者の組み合わせは、ミノフィナ療法とも呼ばれており、現在のAGA治療では主流となっています。プロペシアにより抜け毛を予防しながらミノキシジルで発毛を促進するという内容で、かなり進行した状態からでも回復したケースが報告されています。


(出典:http://www.lamangeoiretruck.com/img/propecia.jpg

育毛剤

プロペシアやミノキシジルは20歳未満の使用は禁止されているので、若年性脱毛症の未成年者は他の方法を選択しなくてはなりません。そこでオススメなのが、老若男女問わず利用できる天然無添加育毛剤チャップアップです。着色料や香料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤などの頭皮に悪影響をもたらす成分は一切使用していないので、安心して利用できます。

ちなみに、チャップアップには、Ⅱ型5αリダクターゼを阻害する成分を8種類配合しており、若年性脱毛症の進行を防止する効果を期待できます。さらに、これに加えて血行促進や頭皮環境の正常化、硬化の改善、皮脂の抑制など様々な角度から薄毛の改善に働きかけるので、AGA以外の脱毛症に対しても有効です。

なお、チャップアップを利用した人の口コミには、以下のような内容が記されています。

大学生ですが、ちょっと髪の毛が気になって……圧倒的な人気を誇っていたので、気になって使ってみました。育毛効果はやっぱり抜群です!!毛根も強くなった気がします。ハリやコシも出てきました。これを続けていれば、もっと髪のボリュームが出てきそうです!

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/chapup/

正直育毛剤というのは、まだ20代だし、使うのに抵抗がありました。でもだんだんと薄毛が進行してきたので、別に人におおっぴらにバレルわけでもないしと思い、思い切って購入してみたところ「買って良かった」と思えました。

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/chapup/comment-page-2/#comments
このように、手ごたえを感じさせる内容が書き込まれていますが、過度の期待は禁物です。何故ならチャップアップは、化粧品と医薬品の中間に位置する医薬部外品に分類されている商品で、ミノキシジルやプロペシアのような医薬品ではないからです。このために、あくまでも薄毛の進行を予防するということを重視して、20歳になるまでの期間限定のような利用が適当です。

まとめ

若年性脱毛症は、病気ではないので、自然治癒力により改善することはありません。このために、何もしないということは諦めるということになります。ハゲを受け入れるという覚悟ができたのであれば問題はありませんが、そうでないのであれば対策を講じなくてはなりません。

なお、今回紹介したように様々な種類の方法が用意されており、少なくとも進行を止めることは充分可能です。どの方法が向いているのかをしっかりと検討したうえで、若ハゲ対策に取り組むようにしましょう。

AGA治療薬のせいで体毛が濃くなってしまう、という噂は本当なのか?

M字ハゲやO字ハゲで知られるAGAは、効果的な治療薬が開発されており、現在では病院で治療を受けることが出来ます。このために、薄毛の人にとっては明るい展望が開けているのですが、唯一気がかりなのが副作用の有無です。体毛が濃くなるという噂は本当なのでしょうか?じっくりと迫ってみたいと思います。


(出典:http://irieman.lolipop.jp/wp-content/uploads/2013/08/asiyubi-300×225.jpg

AGAとは?

AGAは、正式名称Androgenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症とも呼ばれている症状のことです。男性ホルモンのテストステロンとⅡ型5αリダクターゼという還元酵素が、結合したことにより生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)の作用により引き起こされます。

このために、テストステロンの分泌量が増加する思春期以降に徐々に進行し、最終的には生え際が後退して前頭部から頭頂部までの髪の毛が完全になくなることになります。ちなみに、日本人男性の約30%がAGAと考えられており、50代以上に限定すれば40数%と半数近くになります。


(出典:http://hairy.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/aga.jpg

治療が可能なAGA

AGAは、基本的には生理現象にすぎないので、進行したからといって身体の状態が悪化するというわけではありません。しかし、外見上の印象を変えてしまうので、社会的には大きな影響を受けてしまうことになります。このために、これを改善するための様々な種類のアプローチが考案されています。

また、テレビのコマーシャルなどで宣伝されているように、医療機関での治療も本格的になっています。これを受けて、2,010年には日本皮膚科学会が診療ガイドラインを作成しており、科学的根拠に基づかない荒唐無稽な治療法は淘汰されつつあります。


(出典:http://hairy.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/aga.jpg

AGA治療薬の内容

日本皮膚科学会が作成した男性型脱毛症(AGA)診療ガイドラインでは、フィナステリド内服とミノキシジルの外用を、内服療法と外用療法の第一選択肢として強く推奨すると評価しています。この節では、この2種類のAGA治療薬についてご説明します。

フィナステリドとは?

フィナステリドは、アメリカの製薬メーカーが1990年代に開発した抗アンドロゲン薬の一種で、AGA治療薬としてはプロペシアという名前で提供されています。具体的な作用は、AGAの原因物質の生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼを阻害するというもので、これによりDHTの生産量が減少することになります。

なお、日本では1年間の臨床試験を実施した後に、2005年に厚生労働省から承認されています。ちなみに、この臨床試験は1日に1㎎投与するというもので、頭頂部の写真評価により58%に軽度以上の改善、98%に不変以上の効果が認められています。

一方、副作用については、2.9%の割合でに射精障害や精液量減少、勃起機能不全などの性機能障害が出現していますが、これはプラセボ群と有意な差異は認められていません。また、頻度は明らかではない副作用としては、これら以外では肝機能障害が現れるケースもあります。このような場合は、観察を十分に行い、異常を確認した場合は投与を中止するなどの適切な対処が必要となります。


(出典:http://glow-hair.info/wp-content/uploads/propecia1.jpg

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは、アメリカで1960年代に開発された降圧剤で、後に脱毛症に対して改善作用を発揮することが確かめられたために、外用治療薬として販売されるようになっています。ちなみに、日本では大正製薬が提供しているリアップが有名ですが、海外ではロゲインというブランドが一般的です。

なお、ミノキシジルの作用機序は、いまだに完全には解明されていませんが、毛母細胞と毛乳頭細胞を活性化すると考えられています。これにより、発毛が促進するので、短期間で薄毛が改善するという結果につながります。

一方、ミノキシジルの副作用は、血圧の低下や不整脈、動悸などがあります。これらはミノキシジルの本来の作用である血管を拡張したことによるもので、かなりの高確率で発症します。また、ミノキシジルの作用は頭部にのみ発揮されるのではないので、体毛の増加という現象も多数報告されています。つまり、AGA治療薬により体毛が濃くなったという噂は事実であり、ミノキシジルの副作用が原因です。

自分は、ミノキシジルで体毛の増加がありました。このまま飲み続けると毛むくじゃらになりそうなので、やめようかなと思います・・・。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12145157972
このように、ミノキシジルを利用した人による体毛の増加が報告されています。

(出典: http://ikumouhayasu.net/wp-content/uploads/2014/08/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB-232×300.jpg

AGA治療で体毛が濃くなるのを防ぐ方法

AGA治療で体毛が濃くなるのは、ミノキシジルの副作用が原因とお分かりいただけたと思います。この節では、これを防ぐための方法について考えていくことにします。

プロペシアの単独利用

プロペシアとミノキシジルを併用するミノフィナ療法は、現在のAGA治療の主流ではありますが、必ずしもセットで行わなくてはならないというわけではありません。このために、体毛が濃くなるのがどうしても嫌だという場合は、プロペシアのみ使用するという方法を選択するのが適当です。

ただし、プロペシアには発毛促進作用はないので、薄毛の改善には非常に時間がかかることになります。ちなみに、臨床試験に引き続き行われた比ランダム化比較試験で軽度改善以上の効果が認められた割合は、2年投与が68%で、3年投与では78%です。


(出典:http://www.dr-hattori.com/p_p11.jpg

低濃度ミノキシジルを利用する

ミノキシジルは、男性用は5%濃度のものが用いられますが、1%という低濃度のものも提供されています。濃度が低くなるほど作用は低下するので、副作用が発生する確率も下がる可能性があります。

ただし、国内で行われた男性患者を対象とした1% および5%ミノキシジルを用いた24週までのランダム化比較試験では、発毛効果に関しては5%ミノキシジルが優位であったことが確認されていますが、副作用の発生頻度に関しては有意差は認められていません。

ちなみに、1%濃度のミノキシジルは、女性のAGAに対しての外用治療における第一選択薬として強く推奨されています。これは、男女の体重差を考慮したもので、男性でも軽量の場合は、こちらの方が適切です。


(出典:http://www.ns-hospi.jp/imgProduct/351_2_w360.jpg

ミノキシジル以外の育毛剤を使用する

男性型脱毛症診療ガイドラインでは、アデノシン・塩化カルプロニウム・サイトプリン・ペンタデカン・t-フラバノンの5種類の成分に関しては、用いても良いと評価しています。これらには、いずれも体毛の増加という副作用はないので、リアップの代わりにこれらの成分が配合されている育毛剤を利用することにより、体毛が濃くなるという現象を回避することが可能となります。

ちなみに、具体的な商品名は、アデノバイタル(アデノシン)、カロヤンガッシュ(塩化カルプロニウム)、毛髪力INNOVATE(サイトプリン・ペンタデカン)、サクセス(t-フラバノン)です。なお、これらもプロペシアとの作用機序は異なるので、併用することが可能です。


(出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/aplusautomation/vendorimages/1ed6b267-c4cb-410a-bd5a-17ee5b617c77.jpg._CB284567897__SR300,300_.jpg

脱毛処理を行う

脇の下やふくらはぎに生えている体毛は、ムダ毛と呼ばれており伸びたままにしておくことは、見た目を損なうという価値観が主流となっています。このために、これを処理する脱毛という施術がサービスとして提供されており、エステティックサロンや美容クリニックなどの専門店舗で実施されています。

なお、これらの店舗で行っているのは、光により毛根を破壊する施術で、エステティックサロンのものはフラッシュ脱毛、美容クリニックで行われているものはレーザー脱毛と呼ばれています。ともに、光をムダ毛に吸収させることにより、発生した熱の力で毛根にダメージを与えるという内容です。呼び方が違うのは使用するレーザーの照射力の違いで、レーザー脱毛は医師免許の保有が施術を行う条件とされており、エステティックサロンで行われることはありません。

ちなみに、人間には細胞組織を元の状態に回復させる自然治癒力が備わっているので、脱毛により毛包を破壊したとしても再生する可能性は0%ではありません。ただし、自然回復が起きたとしても施術を行った毛根すべてが元の状態に戻るということは、考えられないので、一定以上の脱毛効果は生涯持続することになります。

このために、AGA治療で体毛が濃くなるのが嫌だという人は、専門店舗で脱毛の施術を受けるのが適当です。身体中のムダ毛を対象とした全身脱毛というメニューも用意されているので、気になる部分を綺麗にすることが出来ます。なお、男性の利用者が年々増えていることからメンズ専門のサービスを実施している店舗も増加しており、恥ずかしい思いをすることはありません。


(出典:http://www.m-c-d.jp/shinryo/img/g-max_waki.jpg

まとめ

AGA治療薬で使用するプロペシアとミノキシジルは、本来は違う症状の改善を目的として開発されたもので、脱毛症に対しての有効性は偶然発見されたにすぎません。このために、完全な治療薬というわけではなく、様々な不具合が生じる可能性があります。体毛が濃くなるという現象も、そのうちの一つで、ミノキシジルの効果が頭皮以外の毛根組織に作用したことによる結果です。

ちなみに、今回紹介した対策で最も確実なのは、脱毛サービスを利用するという方法です。他よりもお金と時間の両方がかかるということが難点ですが、薄毛の状況にかかわらず利用できます。薄毛とムダ毛の悩みを同時に解消できるので、経済的に余裕がある人に対しては、最もオススメできる方法です。

なお、薄毛がそれほど進行していない場合は、ミノキシジルを使用しないというのが最適な方法です。プロペシアはAGAの進行を高確率で防止するので、使用前よりも薄毛が進むということはほとんどありません。このために、予防目的で使用しているような場合は、プロペシア一本で対応するのが適当です。このように、薄毛の具合や経済状態に合わせてベストの方法を選択するようにしましょう。

ミノキシジルの副作用は、子作り中に夫婦には危険かも?

薄毛を改善するために使用する治療薬の中には、フィナステリドのように妊娠中や授乳中の使用を禁止されているものがあります。これは、胎児に副作用が生じる危険があるからです。それでは、フィナステリドと同様にAGA治療に使用されているミノキシジルは大丈夫なのでしょうか?その安全性について、検証していくことにします。


(出典:http://silkyhair.top/wp-content/uploads/2015/09/%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB1-450×300.jpg

薄毛の治療薬の内容

現在の薄毛治療は、フィナステリドとミノキシジルという2種類の成分を主に利用して行っています。これらのそれぞれの内容について説明することから始めてみたいと思います。

フィナステリドとは?

フィナステリドは、アメリカのメルク社が開発した抗男性ホルモン剤の一種で、テストステロンをジヒドロテストステロンに変換する還元酵素Ⅱ型5αリダクターゼの活性を阻害します。これにより、ジヒドロテストステロンの生成が抑制されるので、この物質が原因で発症する前立腺肥大症やAGAの病状を低減するという結果につながります。

ちなみに、この治療薬の開発の経緯は、以下の通りです。

1991年にフィナステリドの開発が始まり、初め1992年に米国で前立腺肥大の治療薬としてプロスカー(5mg錠)の商品名で認可された。しかし、その後1mg用量での研究によって、男性型の脱毛症において毛髪の成長が見られることが明らかにされ、1997年12月22日、FDAはフィナステリドを男性型脱毛症の治療薬として認可した。2006年現在では世界60か国以上で承認されている。日本では、1年間の臨床試験を終え、2005年10月に厚生労働省に承認され、同年12月に発売となった。日本では前立腺肥大症治療薬としては認可されていない。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%89
なお、フィナステリドにより生成が阻害されるDHTは、悪玉男性ホルモンとも呼ばれている一方で、男性性器の発育をサポートするという役割も担っている物質です。このために、フィナステリドを服用すると男性性器の発育不良という副作用が生じることになるので、妊娠中や授乳中の女性への投与は禁忌とされています。


(出典:http://glow-hair.info/wp-content/uploads/propecia1.jpg

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは、1980年代から脱毛症の治療薬として使用されてきた成分で、現在では世界90か国以上で利用されています。髪の毛の生成に関与している毛乳頭と毛母細胞を活性化することにより、発毛が促進されると考えられています。特に、頭頂部の薄毛には有効であり、顕著な回復に成功するケースも少なくはありません。特に、錠剤タイプはミノタブと呼ばれており、最も強力な発毛アイテムとして知られています。

髪の毛はカッパみたいだったアタマがほぼうまりました\(^o^)/
本当に奇跡が起きたみたいな感じです。コンテストがあったと思いますが、出たいくらい自信があります(o´・ω-)b

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000080_minoxidil_tab.html

使いだして1年がたちましたが・・・一年前の写真と見比べたとき、本当に涙が出そうなくらい感動しました。髪が黒く、ボリューミーに!!間違いなく、私にはぴったりだったのだと感じております。これからも使い続けます!!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000080_minoxidil_tab.html

レビュー :使用し始めて2年程度経過しました。体毛は若干濃くなった現状は、落ち着いて横ばい程度で、あまり困ってはいません。それよりも生え際、頭頂部への効果は絶大で今後も使い続けようと思っています。ほとんど気にならないレベルになりました。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000080_minoxidil_tab.html

なお、この成分は元々は降圧剤として開発されたもので、使用すると血圧が急激に低下します。このために、高血圧や低血圧の人や心臓や腎臓に障害のある人は、使用する前に医師や薬剤師から許可を得なくてはなりません。ちなみに、ミノキシジルを配合した国内商品のリアップでは、これまでに3名が使用中に循環器系疾患で死亡しています。


(出典:http://www.hongwyyy.com/images/drugs.jpg

薄毛治療と子作り

副作用の危険がある薄毛の治療薬は、子作りに中に使用しても構わないのでしょうか?どのような影響が及ぶのかについてご説明します。

フィナステリドの子作りへの影響

フィナステリドは、妊娠中や授乳中の女性は経皮吸収する危険があるので、触れることも禁止されています。これは、胎児や乳児の性別が男だった場合に、その生殖器に副作用が発生する危険があるからです。男性生殖器の初期の形成に関与しているDHTの生産が妨げられるので、トラブルが生じる確率が高くなります。

またフィナステリドは、副作用として勃起不全や射精障害、精液量の減少などが報告されており、服用する男性の性機能にも悪影響を及ぼすケースがあります。このために、男女両方に対してマイナスの作用をもたらすので、子作り中の服用は止めておいた方が無難です。なお、どうしても服用したい場合は、女性が触れないように厳重な管理が必要となります。


(出典:http://www.worldfizz.com/wp-content/uploads/2015/10/ino

ミノキシジルの子作りへの影響

ミノキシジルの副作用の中には、性欲の減退や性的不能などの生殖器関連のものが報告されており、こちらも子作りには悪影響を及ぼします。また、フィナステリド同様に、妊娠中や授乳中の使用も禁止されています。これは、母胎や母乳を通じて胎児や乳児にミノキシジルが移行してしまうからです。このような強力な成分を無抵抗な段階で吸収すると、循環器に深刻な悪影響が及ぶ危険があります。

このために、こちらの成分も子作り中や育児中の使用は止めておくのが適当です。妊娠する可能性を低くすると共に、乳児の安全を著しく損ねてしまうからです。もちろん、使用を中断すると髪の毛は抜けてしまいますが、一時の我慢として割り切るようにしましょう。


(出典:http://asahi-mc.net/img/sexual-dysfunction.jpg

子作り中でも出来る育毛の方法

フィナステリドとミノキシジルは、子作り中の使用は止めてくのが賢明だということはお分かりいただけたと思います。ただし、育毛自体を全て中断しなければならないというわけではありません。この節では、子作り中でも問題なく行える育毛の方法を紹介していくことにします。

亜鉛

セックスミネラルとも呼ばれている亜鉛は、男性ホルモンのテストステロンの分泌促進効果をはじめとして、子作りには様々なメリットを享受できます。具体的には、精子の形成や生理の安定、女性ホルモンの分泌の活性化などです。逆に、亜鉛が不足すると精子数の減少などの性機能の低下や胎児の成長不良を引き起こす危険があります。

さらに、亜鉛は酵素の構成成分となり代謝をサポートする作用があるので、頭皮や髪の毛のターンオーバーを促進し、抜け毛を防止する効果があります。また、摂取したタンパク質をケラチンに再構成するという働きを行うので、髪の毛の材料を供給します。つまり、抜け毛予防と発毛促進の両方の効果を期待できるということです。

なお、亜鉛はビタミンCと一緒に摂取することで吸収効率が良化します。このために、牡蛎フライにレモンという組み合わせは、子作りと育毛の両方に効果的です。


(出典:http://art13.photozou.jp/pub/713/242713/photo/22477310.v1245078547.jpg

葉酸

葉酸は、赤血球の形成をサポートするので、造血のビタミンとも呼ばれている水溶性の栄養素です。また、次のような作用を発揮するので、妊娠を計画している女性や妊娠中の女性に対しては通常時の2倍の摂取が推奨されています。

妊娠すると、ごく初期の時点で胎児の神経管がつくられます。この神経管は、約28日で閉鎖し発達するにつれて脳や脊髄になる器官で、胎児のこの部分に障害があると奇形や下半身麻痺などが起こる、神経管閉鎖障害となります。葉酸は細胞の新生に必要なビタミンで、妊娠してごく初期に十分に摂取することによって、神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができます。また、口唇・口蓋裂といった障害や、先天性の心疾患の予防にも、妊娠期の葉酸の摂取が役立ちます。

(出典:http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/folic-acid/
また、葉酸は精子の質を向上するという作用があるので、男性に対しての効果も見込めます。さらに、血液循環を活性化するので、毛母細胞の分裂も順調に行われるようになります。このために、この栄養素も子作りと育毛の両方に効果的ということになります。

なお、葉酸はほうれん草の葉から発見されたように、緑黄色野菜に多く含まれている栄養素です。ただし、熱に弱いという特徴があるので、充分量を無理なく補給するためにはサプリメントを利用するのが適当な方法となります。


(出典:http://xn--nckgn0lsdf8db7676k0d3bfxyasfg.com/wp-content/uploads/2015/07/hair01.png

プラセンタ

プラセンタは、豚や馬、羊などの動物の胎盤を原料とした成分で、アミノ酸、たんぱく質、ビタミン、核酸などの豊富な栄養素を含有しており、細胞分裂の活性化やホルモンバランスの改善など様々な効果を期待できます。このために、更年期障害や不眠症の治療をはじめとして、美容や健康のために色々な場面で利用されています。

このようなプラセンタの効果は、子作りや育毛にも有効です。何故なら、細胞分裂が活性化されるので髪の毛の生え変わりがスムーズになり、ホルモンバランスを正常化することで性機能の改善が見込めるからです。しかも、天然原料から抽出しているので、副作用に見舞われる心配はありません。男女問わず利用できるということも、プラセンタをオススメできる理由です。

ちなみに、サプリメントや美容ドリンクからの摂取が一般的ですが、最もダイレクトに効果を享受できるのは注射です。美容クリニックなどの医療機関で実施されており、即効性を期待できます。


(出典:http://livedoor.blogimg.jp/thanxx-ikumou/imgs/2/4/244feb6c.png

まとめ

男性の薄毛はホルモンが関係しているので、これを抑制する薄毛治療を行うと性機能に悪影響が及んでしまいます。このために、子作りとの両立は困難であり、残念ながらミノキシジルの利用はオススメできません。

ただし、亜鉛や葉酸、プラセンタといった子作りと育毛の両方に効果を期待できる成分もあります。子作り期間中はこれらを利用して、抜け毛を最小限度に抑制するのが適当な過ごし方です。そして、ひと段落付いたのちは再び薄毛治療に取り組むという流れとなります。まずは、新しい生命を誕生させるということに全力を尽くすべきではないでしょうか。

円形脱毛症治療薬の副作用を徹底解説【副作用が怖い人に】

円形脱毛症

円形脱毛症の症状

円形脱毛症というのはその名の通り、髪の毛が円形に抜けてしまうという症状になります。この症状はいわゆる一般的な薄毛の症状とは違って一部分だけが円形に抜けるという特徴的な形を示すため、それをからかわれることも多く、ある意味普通の薄毛症状よりも苦しめられる症状であるということが出来ます。

AGAとは異なる円形脱毛症の原因

さて、このような円形脱毛症の原因ですが、根本的に通常の薄毛の症状とは全くメカニズムが違うと考えられています。男性によくみられる薄毛の症状というのは男性ホルモンの働きが活発化することにより、早い人では20代以降から抜け毛の症状が発生するAGAというものになります。
しかし、円形脱毛症についてはまだ男性ホルモンの活発化によるAGAの症状が発生する年齢ではない10代の若者に発生することもあります。また、女性が円形脱毛症の症状を発生することもあります。これらの事象から、円形脱毛症というのは普通のAGAの症状とは全く別のものが影響していることが分かります。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因と考えられるアレルギー症状

円形脱毛症の原因ははっきりと判明しているわけではありませんが、一つ有力な原因として考えられているのが、アレルギー症状になります。

円形脱毛症全体の8割を占めるタイプで、他のアレルギー疾患 (アトピー性皮膚炎や喘息など)と円形脱毛症との合併には統計的有意差があると言われており、これらのアレルギー疾患が円形脱毛症と深く関わっていると推測されている。このタイプは発症が単発型でも次第に症例が重くなる傾向があり完治が難しいとされている。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87

円形脱毛症の原因と考えられるストレス

また、もう一つの有力な円形脱毛症の原因がストレスになります。

アレルギーを持っていない患者の場合、ストレスなどによって自己免疫異常が一時的に発生して脱毛に至るのではないかとされている。アレルギーを持つ場合でもストレスが引き金となり発症してアレルギーによって重症化する可能性も考えられている。ストレスが原因の場合はストレスやプレッシャーがなくなれば治癒するため短期(6ヶ月程度以内)で完治することが多い。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87

円形脱毛症の治療の考え方

2つに共通する原因として考えられる自己免疫疾患

さて、先ほど円形脱毛症の原因について、アレルギー症状とストレスが原因となる可能性が高いと述べてました。一見アレルギー症状とストレスというのは全く無関係に思えます。しかし、この2つの事柄は自己免疫機能という観点から考えるとうまく説明することができます。
自己免疫機能というのはお分かりの通り、異物が体内に入ってきたときに、それを排除するために攻撃するという体内の防御機能になります。この自己免疫機能が本来異物や体に害を与えるものではない対象に対して、誤って攻撃を開始してしまうというのがアレルギーの症状になります。このアレルギー反応の代表例には花粉症があります。花粉症は花粉という体に無害なものに対して、自己免疫機能が有害な異物として誤認をして攻撃するため、風邪をひいたときと似た症状を引き起こすというものにになります。
円形脱毛症についても花粉症と同じようなメカニズムが働いている可能性があります。つまり、自己免疫機能が何らかのきっかけで自分自身の体の一部である毛根を異物として認識し、攻撃し始めることがその原因なのではないかと考えられています。毛根は攻撃されることにより、傷ついて弱ってしまい、どんどん毛髪が抜け落ちていきます。これが円形脱毛症の原因ではないかと考えられます。
さらに、この円形脱毛症を引き起こす自己免疫機能の狂いを生じさせるきっかけがストレスなのではないかということが現在の医学界では言われています。

円形脱毛症の治療のアプローチ

上記の自己免疫疾患が原因なのではないかという仮説に基づき、治療法には主として3つのアプローチが行われています。
まずは、そもそも円形脱毛症も抜け毛が発生しているということは変わらないので、普通の薄毛症状と同じであると考えて治療を行っていくというアプローチになります。このアプローチで円形脱毛症の治療に臨む場合は通常の薄毛治療と同様に育毛剤を処方して治療が行われていくことになります。
次に、円形脱毛症が自己免疫機能の異常、つまりアレルギー症状が原因となっているのだから、そのアレルギー症状を押さえてやればよいというアプローチになります。こちらの治療アプローチの考え方は花粉症の治療などに非常に似通ったものがあります。アレルギー反応を抑制する形を処方することにより、免疫機能が毛根を攻撃するのを防ぐようにして、抜け毛症状を抑えるというのがこのアプローチになります。
そして、最後がストレスに着目した治療法になります。医師が問診していて患者が精神的な悩みを抱えていることが分かり、それが円形脱毛症の発生に結びついていると考えた場合には、精神科の受診をすすめる場合があります。そして、精神科で精神安定剤などを処方されて、それを服用して精神の安定を取り戻すことにより、円形脱毛症も自然におさまる場合もあります。ただし、この場合はもはや円形脱毛症の治療がメインというよりも、精神疾患の治療になっているので、この文章では割愛したいと思います。

ミノキシジルの特徴

ミノキシジルという治療薬

さて、ではここからは円形脱毛症の治療薬についてみていきたいと思います。まず円形脱毛症の治療薬として挙げることが出来るのは、ミノキシジルという育毛剤になります。

ミノキシジルは血管拡張薬であり、元々は高血圧の治療に内服薬(商品名ロニテン Loniten)として使われていた。しかし、この薬の副作用として毛髪が伸びたり、脱毛が改善したりすることが発見され、1980年代に米国アップジョン社の「ロゲイン Rogaine」2%溶液が脱毛と禿髪の治療薬としてFDAの認可を受けた。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82#.E3.83.9F.E3.83.8E.E3.82.AD.E3.82.B7.E3.82.B8.E3.83.AB

ミノキシジルの副作用

さて、このミノキシジルについてですが、もともとは高血圧の治療薬として使われていた歴史があります。そのため、このミノキシジルを使うことで、血圧が下がってしまい、結果的に心拍数が増加する、めまいが発生する、頭痛が起こるといった副作用が報告されています。また、最悪のケースでは心筋梗塞の引き金になったというケースも報告されています。

抗ヒスタミン剤の特徴

抗ヒスタミン剤という治療薬

さて、次に紹介したいのが抗ヒスタミン剤という円形脱毛症の治療薬になります。とはいっても抗ヒスタミン剤はアレルギーを抑えるという面から円形脱毛症の症状にアプローチするものになります。

血圧降下、血管透過性亢進、平滑筋収縮、血管拡張、腺分泌促進などの薬理作用があり、アレルギー反応や炎症の発現に介在物質として働く。ヒスタミンが過剰に分泌されると、ヒスタミン1型受容体(H1受容体)というタンパク質と結合して、アレルギー疾患の原因となる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3

抗ヒスタミン剤の副作用

さて、アレルギー症状を抑えるのには抜群の効果を発揮する抗ヒスタミン剤についてですが、この抗ヒスタミンジ剤にも当然ながら副作用があります。それが眠さを感じたり、だるさを感じたりするというものです。この副作用に関しては花粉症の症状がある人なら経験したことがあると思います。
特に眠気に関しては非常につらいものがあります。ただ、抗ヒスタミン剤にも第一世代と第二世代というものがあり、第二世代に属する抗ヒスタミン剤は副作用が抑えられており、眠気があまり発生しないというタイプのものもあります。

塩化カルプロニウムの特徴

塩化カルプロニウムという治療薬

円形脱毛症の治療には塩化カルプロニウムという治療薬が用いられる場合もあります。

塩化カルプロニウムは頭皮に塗ることで血行を促進し毛乳頭を活性化させて育毛を促す、という効果が期待できるとされています。

引用:http://www.datumousyou.com/ikumou-medicine/carpronium-chloride-aga.html
この塩化カルプロニウムに関してはミノキシジルと非常によく似た血管の拡張効果を持っているといわれています。ただ、ミノキシジルに比べると効果が控えめです。

塩化カルプロニウムの副作用

この塩化カルプロニウムについてですが、効果が控えめな分、副作用もほとんど無いというのが特徴になります。強いてあげるのであれば、外用薬として肌に塗った時に肌が熱く感じたり、場合によってはかぶれてしまうというくらいになります。ただ、他の円形脱毛症の治療薬と比較すると副作用は微々たるものになります。

ステロイドの特徴

ステロイドという治療薬

そして、最後にステロイドという成分を使った治療薬を挙げておきます。このステロイドを使った治療薬についてですが、免疫機能の誤反応によって発生する攻撃反応を抑えるのには抜群の効果を発揮します。

ステロイドの副作用

ただし、このステロイドにはこれまでの円形脱毛症の治療薬には無いほど強力な副作用が存在します。ステロイド、特に内服薬を服用することによる副作用は消化器官、腎臓、肝臓、肺といった体中の臓器に及びます。体中の臓器の機能が低下した結果、感染症に感染してしまう、糖尿病が悪化する、血圧が上昇する、下痢などの消化器官の異常が発生するという問題が発生する可能性があります。
ステロイドは効果も抜群ですが、その副作用も強力なため、服用には細心の注意が必要になります。

女性の薄毛治療にミノキシジルは効果があるらしい?

髪の毛の成長や脱毛にはホルモンが関係し、女性ホルモンは成長を促進し、男性ホルモンは脱毛を促進します。薄毛・脱毛症は、男性の方が女性よりも圧倒的に、多いのですが,近年、20代、30代の若い女性にも、薄毛、脱毛症が急増しています。今や日本人女性の10人に1人は何らかの形で、薄毛に悩んでいると言われ、全国で600万人ぐらい薄毛の女性が存在すると言われています。そうした薄毛の女性に悩む人に朗報があります。発毛を促す薬剤ミノキシジルの登場です。ミノキシジルなどによる発毛を促す治療によって、薄毛の悩みを解消した、と言う女性が数多く出ています。そこで、女性の薄毛対策の、一番の治療薬のメカニズムと、女性の薄毛について検証して行きます。

今時の女性の薄毛事情

女性で、髪の毛が薄くなるのは、更年期によって、ホルモンバランスが、乱れたことによる場合が多いとされていましたが、今やその定説が変わりつつあります。
20代、30代の若い女性にも薄毛で悩む人は数多くいます。
それは日本人の食生活が欧米化したことや、社会での人間関係、学校でのストレスが溜まり、円形脱毛症の様な症状が出てくるようになりました。
数え上げればきりがないほど、薄毛の要因となる状況が次から次と出てきます。
過度なダイエットによる栄養不足、深夜まで働く機会が増え、不規則な日常生活、さらには喫煙や飲酒、このような肉体的精神的な無理が、ホルモンの異常につながり、男性ホルモンとのバランスが崩れ、甲状腺ホルモンの異常を起こすことになります。
やはり、女性の場合の薄毛対策は、食生活、日常生活の習慣の改善から取り組む必要がありそうです。

女性の薄毛進行は男性と大きく違う

女性の場合、薄毛の進行の仕方は、男性のように、生え際やM字型からなるのとは違って、全体的に間引かれるように、薄くなっていく(びまん性脱毛)症状が大半と言えましょう。
そのため非常に分かりにくく「抜け毛の数が増えたよう」「分け目が広くなったよう」「頭皮が透けて見えるようになった」時になって、毛髪相談に行くケースが一般的です。
つまり女性型脱毛症は、完全にハゲることなく、ヘアサイクルが繰り返されるにつれて髪の毛が徐々に細くなり、頭皮が透けて見える「細毛化現象」が中心です。
さらに休止期の毛髪の割合が増加し、抜け毛が増え、髪の本数が減る、と言う特徴があります。
30歳前後から始まり、性ホルモンの分泌が変化する、更年期に特に目立つようになります。

薄毛対策のエースと言われるプロぺシア剤は女性適用外

女性の場合も遺伝的要素が強く、更年期を迎えますと、いわゆる「女性の男性型脱毛症」と呼ばれる脱毛症が生じます。
脱毛の進行速度が男性よりも遅く、男性ホルモンであるアンドロゲンの関与も少ない脱毛を男性型と呼ぶのに、異論を唱える人もいます。
そこでこれを「女性型脱毛」と呼ぶようになっています。
その原因はいろいろ考えられますが、はっきりとした直接原因はまだ不明です。
その男性型脱毛症の治療に用いられるのが“薄毛治療の革命”と言われています、薄毛対策のエース「プロペシア」が、女性には適用外となっています。
なぜ女性は適用外なのかと言いますと、女性が服用中に妊娠した場合、男子胎児の生殖器官に異常が発生する可能性があること、女性がプロペシアを服用しても男性と違って、その効果はほとんど見られないと言うことです。

女性の発毛を促す薬剤 ミノキシジル

ミノキシジルは、発毛を促す薬剤です。
体毛の増加などで、副作用には気お付ける必要がありますが、多くの人がその効能を認めている薬です。
ミネラルでは、特に男性ホルモンが関与していると考えられますが、女性の場合、亜鉛成分を多量に含む、サプリメントも有効な時が多いようです。
クリニックでも、発毛・育毛の促進にはミノキシジルが主に使われているようです。
先ずミノキシジルを中心とした治療を実施して、頭髪の状況を改善して行きます。
ミノキシジルを使用しますと、髪の毛が太くなり、長く伸びて来るのに加えて、休止期の毛根が成長期に移行して、新しい毛が生えて来ることもあります。
一般的にはどちらかと言いますと、頭頂部の薄毛に効果的と言われていますが、数年というレベルで使用しますと、前頭部に、発毛効果が見られるケースも報告されています。

発毛を促すミノキシジル誕生秘話

ミノキシジルが発毛を促す薬として、世界中で認められたのは偶然な出来事があったのです。
当初は高血圧を下げる薬として開発されました。
しかし使用する内に判明したのは、血圧を下げる効果はいつまでたっても現れません。
その内、全身の体毛が増えるという副作用が出てきて、実際の治療においては、使われなくなってきたのです。
しかしこれを知った製薬メーカーは、その「多毛」に目を付け、育毛薬として開発したのです。
当初は血圧を下げるために作られた薬で、末梢血管を広げる作用がありますので、使用すれば血液の改善が大いに期待できます。
これに加えて最近では、「毛乳頭細胞の増殖を促進する」「毛母細胞の退行を抑制する」などの作用があることがわかってきました。

ミノキシジルはリアップ、リアップレディの主成分

ミノキシジルという薬は、発毛を促す薄毛治療の最前線にあり、市販発毛剤リアップやリアップレディの主成分として使用されています。
またアメリカで開発された、ロゲインの主成分として使われています。
リアップとロゲインの違いは、主成分の濃度の違いで、リアップは1%、ロゲインは5%と濃度が大きく違っています。
女性向けの「ウイメンズロゲインは2%の濃度となっています。
この他に、外国ではミノキシジルの濃度が12%という高濃度の薬も販売されています。
こうした市販されている発毛剤は、いずれも塗り薬として使用されていますが、クリニックが治療薬として使用する際には、塗り薬、飲み薬として使用しているところもあるようです。

ミノキシジルの副作用について

ミノキシジルは、現在、男性でも女性でも使える薬です。
実際にこの薬を使って、発毛促進の治療を進めるときには、女性の患者さんに対しては、特に、副作用として、体毛の増加が指摘されています。
それは体の部位にもよりますが、体毛の成長期はせいぜい半年くらいです。
手足の毛でも、眉毛でも、何時まで何処までも伸びる、と言うことはありません。
実際はさほど問題にすることはありません。
特に男性であれば、ほとんど服で隠れてしまうほどです。
しかし女性でミノキシジルを使用する時には、、これから夏に向かうときや、肌の露出が比較的多い傾向の人の場合は、体毛の増加の事をきちんと理解して、使用する方がいいでしょう。
本人が服装でカバーしょうと言うこともあるでしょう。
そうした意味を踏まえて、ミノキシジルを使うのは、秋から冬にかけて、この薬での治療を行う人も増えているようです。

ミノキシジル使用後はどうするか ということを考えるのも大切

ミノキシジルによる治療の難しい所は、「発毛・育毛剤」の宿命ともいえますが、使用を辞めると、再び脱毛を起こしてしまう人が多いと言うことです。
薄毛・脱毛は、様々な原因、理由、きっかけで起こるものなのです。
薄毛、脱毛になる人は、体質、健康状態、生活状況など、脱毛が起こりやすい「何か」を持っていることが多いと言えましょう。
頭皮の皮下で、白血球やリンパ球の増加がみられる、と言う報告もあります。
いずれにしても治療を辞める場合は、辞めた後どうするかを、医師と相談しておくのがいいでしょう。

ミノキシジルの副作用で初期脱毛が起きたらどうすればいいの?

ミノキシジルの副作用で初期脱毛が起きたらどうすればいいの?

■元々ミノキシジルは発毛の薬ではなかった。

ミノキシジルは元々血管拡張剤として開発された成分であり、高血圧対策の薬として誕生しました。

その後の研究結果によって発毛効果があることが判明し、脱毛症や薄毛の改善治療薬として発売されるようになりました。

つまり、ミノキシジルは元々発毛のために開発された薬ではなく、あくまで発毛効果は副産物です。

その為、多くの副作用があることが分かっています。

■ミノキシジルは何故発毛効果があるのか?

何故、発毛効果を狙って作られた成分ではないにもかかわらず、ミノキシジルに発毛効果があるのか、気になりませんか?

この点については、ミノキシジルが元々“血管拡張剤”として開発された部分の答えがあります。

発毛において大切なことは多岐にわたりますが、その中でも大きな割合を占めるのが「体内の血流をよくする」という点です。

頭皮のマッサージを行う理由や、食生活の改善が発毛や育毛において効果的であるといわれているのも、血行をよくして、なるべく頭皮に血を巡らせたい為です。

先ほども述べましたが、ミノキシジルは血管を拡張させる働きがあります。つまりは血の流れる量を薬の力によって強制的に増やすということです。

こうすることによって、頭皮を活性化し、発毛を促す仕組みになっています。

■塗布タイプと内服タイプで副作用は違うのか?

ミノキシジルを使用する方法はふたつあります。

・塗布タイプ

頭皮に直接塗布するタイプのもの。発毛剤のリアップがこれに該当します。

リアップが日本“唯一”の発毛剤と、宣伝しているのは、このミノキシジルが配合されており、医薬品として認定されているからです。

服用タイプに比べると効果も薄い分、副作用も発症しにくく微弱なことが多いですが、頭皮に直接塗布するため、頭皮のかゆみが起きる可能性は比較的高いといえます。

・内服タイプ

直接体内に取り込むタイプのものになります。ミノキシジルタブレットなどが有名です。

直接吸収できる分、効果が高いですが、その分強い副作用を引き起こす可能性もあります。

また、国内では一部例外を除き内服用のミノキシジルは認可されておらず、海外から個人輸入して購入することになります。

海外では副作用の強さ、そして危篤性から内服タイプのミノキシジルを発毛剤として使用することを禁止する動きが非常に強くなっています。

場合によっては内臓疾患などにつながるため、注意が必要です。

■ミノキシジルの副作用で初期脱毛が起きたらどうすればいいの?

ミノキシジルの概要について軽くご説明させていただきました。端的に言えばミノキシジルに関しては“副作用”を頭に入れて使用しなくてはならないということです。

その副作用の中でも、起きてしまうと精神的にショックを受けるのが「初期脱毛」でしょう。

「発毛剤を使っているのになんで毛が抜けるんだ…?」と、思われるかもしれませんが、これにはしっかりとメカニズムが存在し、ミノキシジルの効果が表れる第一歩かもしれませんよ!

つまり、ミノキシジルの副作用で初期脱毛が起きた場合「様子を見つつ、続けてみる」というのがオススメなんです。

■初期脱毛は“生え変わり”の合図!?

発毛剤を使用すると、10日~1か月ほどで初期脱毛が起こる可能性があります。

なぜ初期脱毛が起きてしまうのか、これは人間の髪における3つの「ヘアサイクル」の影響だといわれています。

・髪における3つのヘアサイクル

成長期:髪の毛が生え、成長している状態
退行期:髪の毛の成長が止まっている状態
休止期:髪の毛の生え変わりの対象、抜けるのを待っている状態

img_section031_tcm13-9966
出典: w.aga-news.jp/secure/about_hair/index.xhtml

なんとなく察しがついたかもしれません。初期脱毛で抜けている髪の毛は「休止期」のものが対象であり、成長期の髪の毛が休止期の髪の毛を押し出して抜けているという風に考えられています。

ミノキシジルを使用すると、頭皮の血行が一気に良くなり、これまで滞っていた頭皮の活動が活発化していきます。

その為、弱っていた髪の毛は抜け落ちて、代わりに若い、強い髪の毛が生えてくることになります。

つまり、初期脱毛が起きたからと言って「ミノキシジルが体に合ってない」と考えるのは時期尚早なんですね。

初期脱毛は個人差がありますが2週間~1か月ほどで止まり、新たな髪が生えてくることを実感できるそうです。

逆に言えば、それ以上脱毛が続くようであれば、それは初期脱毛ではなく何かほかのトラブルが発生している可能性があります。必ず医師に相談しましょう。

■初期脱毛が起きなければ効果がない?

初期脱毛が「弱い髪の毛から強い髪の毛へ生え変わるヘアサイクルのひとつ」であるとするならば「初期脱毛が起きなければ、ミノキシジルは効果がないのか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください、初期脱毛が起きない方も大勢いらっしゃいますし、効果を実感している方もいらっしゃいます。

結局は、初期脱毛が起きるかどうかは、個人差ということになります。

■初期脱毛の終わりの合図は?

初期脱毛が発毛への第一歩であるとわかっていても、初期脱毛自体がいつ終わるかわからなければ非常に不安ですよね。

まず、注意しておきたいのが髪の毛は一回の生え変わりで終わりではない可能性があります。何回か生え変わりを経て、強くコシのある髪に生まれ変わることもあります。

先の尖った、少しチクチクとした感じの髪が生えてくる頃が、初期脱毛の終わりといわれています。

■初期脱毛だけを気にしてはいけない!

初期脱毛はあくまでミノキシジルにおける副作用の一種です。そして、ミノキシジルにおけるどちらかといえば“うれしい悲鳴”と言えるでしょう。

こんな症状が発症した場合は、初期脱毛が起きていたとしてもミノキシジルの使用を控える必要があるかもしれません。

・多毛症

頭皮に直接塗布するタイプであれば頭皮だけですが、内服薬の場合は全身の体毛が増える可能性があります。

場合によってはこれまで生えていなかった部分にも生えてくることもあるそうです。

・動悸、息切れ

血管が広がるということは血液の流れる量が増えます。血液の流れる量が増えるとその分体はエネルギーを使い、負担がかかるので動悸や息切れが発生します。

場合によっては心臓に大きな負担がかかっていることもあるので要注意です。

・むくみ

血管が開くと、血液中の血液濃度が薄まってしまい、体内ではその薄まった濃度を元に戻そうと血管から細胞へ水分を出していきます。

その結果、体がむくんでしまいます。特に顔に表れることが多いようです。また、水分が体内に残ってしまうので、体重も増えます。

・頭皮のかゆみ

血行が一気によくなるので、頭皮にかゆみを発症することがあります。人によっては我慢することができないほどのかゆみを感じることもあるようです。

・しびれ

手、足、顔などのしびれや痛みの症状が出る場合があります。

しびれが発症する原因は多岐にわたるとされていますが、要因として最も報告が多いのが心臓への負担増加によるものだそうです。

・眠気

低血圧の方は発症しやすいのが眠気です。
気づきにくい副作用のため注意が必要です。

・頭痛

血管が大きくなり、血行が良くなることによって、周りの神経に影響を及ぼし頭痛につながるケースがあるそうです。

内服薬のミノキシジルタブレットの場合は頭痛薬との併用ができないので、ひどい場合は大変つらいでしょう。

■一番起きやすい副作用はどれ?

この中でも特に多い副作用が頭皮のかゆみだそうです。

内服タイプのミノキシジルはもとより、塗布タイプのミノキシジルにおいて起こる可能性が一番高い症例だからでしょう。

実際、ミノキシジルを使用して副作用を引き起こす可能性は8%と発表されています(リアップX5プラスの場合)。
出典: http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/

これを高いと感じるか低いと感じるかは人それぞれですが、使用の際にリスクを頭に入れなければいけない数字であることは確かでしょう。

■ミノキシジルで“死亡例”!?

2000年までにミノキシジルを配合した医薬品「リアップ」を使用した結果「死亡につながった」と言われたケースが3件ほどありました。
出典:http://news.a902.net/a1/2003/0926-54.html

この件に関しては絶対数が少ないことや、政府からの「副作用とは考えにくい」と否定的であったことからも、販売元の大正製薬は「科学的に死因ではないとみている」と発表していました。

ですが、もともと心臓に疾患を抱えているような方の場合は、心臓に流れる血液が急激に増えることによって心臓の大きな負担になる可能性があります。

また、アメリカのFDA(食品医薬品局)によれば、ミノキシジルタブレット(ミノキシジルの内服薬)によって引き起こされる副作用として次のものが挙げられました。

・多臓器不全
・心外膜液
・高カリウム血症
・心室肥大

これらは、場合によっては命にかかわるほど危険なものです。可能性こそ低いかもしれませんが、場合によってはミノキシジルを使用した誰しにも起こりうる症例なのです。

■ミノキシジルを安全に使う方法はないの?

効果が高い分、副作用も多いミノキシジル。ただやはり、薄毛を解決できるのならば使ってみたいのが性ですよね。

少々値は張ってしまいますが、ミノキシブルの内服薬を日本でも取り扱っているクリニックを探し、検査や医師の監修のもと使用するという方法があります。

ミノキシジルは血液に影響する成分なので、自己判断ではいかんともしがたい部分があります。

また、何らかの副作用が発症してしまった場合、使用を止めるだけでなく、必ず医師に相談することをオススメします。

勝手に使用を止めてしまうと、ミノキシジルの効果で開いていた血管が、急に狭まってしまうことによって、体に何かしらの異変が起きないとも限りません。

■ちゃんと体の異変に気付くことが大事!

ミノキシジルの初期脱毛について、今回大事なポイントをふたつお伝えさせていただきました!

・初期脱毛は決して悪いものではない!
・発毛効果のことばかりを考えるのではなく、副作用についても考えること!

どうしても「初期脱毛が起きたということは、発毛効果が期待できる!」と、考えてしまい、自らの体にその他の副作用が起きていても、見て見ぬふりをしてしまいがちです。

確かに、これまでハゲや薄毛で悩んできた方々にとっては、ようやくの思いで見つけた方法、実感できた効果ですから、気持ちは非常にわかります。

ただ、ミノキシジル以外にも発毛効果が期待できる成分や方法があることもまた事実です。

初期脱毛以外の副作用が起きていると感じたら、すぐに医師に相談しましょう。

諦めないで!女性のつむじハゲの原因と対策

つむじの部分が、ぽっかりと穴が開いたようになっているタイプの薄毛は、てっぺんハゲやつむじハゲと呼ばれています。このタイプは他の部分とのコントラストにより、範囲がごく一部にとどまっている場合でも目立ってしまうのが特徴です。

また、無理に隠そうとするとヘアスタイルが決まらなくなるうえに、他の部分にも負担をかけてしまいます。すると、知らない間に薄毛の範囲が広がってしまうという最悪の事態へと進行することになります。

このような状態にならないためには、どのような対策をとれば良いのでしょうか?特に、女性のつむじハゲを対象として、原因を探りながら検証することにします。


(出典: http://jyosiryoku7.com/wp-content/uploads/2015/03/965e4315b7e47159beb4a711adef6ccf.png

女性のつむじハゲの仕組み

つむじハゲを含む全ての薄毛は、男女では発症率に大きな違いがあります。これは、男性ホルモンのテストステロンは、還元酵素の5αリダクターゼと結合することで脱毛症の原因物質にDHTに変化するからです。このDHTが原因で進行する薄毛のことは、男性ホルモン型脱毛症(AGA)と呼ばれています。中年男性に多くみられるM字ハゲやO字ハゲは、いずれもこの症状に該当します。

一方、女性ホルモンのエストロゲンは、薄毛の原因となるような作用はありません。逆に、頭髪にハリや艶をもたらす潤い成分のコラーゲンの生産を促進します。また、女性の体内でもテストステロンは生産されているのですが、エストロゲンが優位な状況であれば働きは制限されているので、DHTの生産も抑制されることになります。これが、男女で薄毛の発症率に違いが生じる理由です。

ただし、女性は薄毛と全く無関係というわけではありません。それどころか、近年は急激に増加していると報告されており、薄毛に悩んでいる女性の人数は約600万人に上るというデータも存在しています。これは、社会構造の変化により、男性化している女性が増えたことが原因と考えられています。

つまり、エストロゲンの分泌量が低下してしまったために、テストステロンをコントロールすることが出来なくなるので、DHTが生産されてしまうという仕組みです。この物質は、毛乳頭細胞の受容体と結合することで、皮脂の分泌量を急増させると共に、頭髪の成長を阻害するという作用を発揮します。

具体的には、通常であれば数年間は継続する頭髪の成長期を数か月間にまで短縮するという内容です。これにより、長く伸びることなく抜けてしまうようになるので、軟毛化と呼ばれる状況が進行することになります。そして、増加した皮脂によるダメージを受けたことにより、毛包の機能が低下するので、最終的には頭髪が生えなくなってしまいます。

なお、女性の場合は冷え性が多いということからもわかるように、血液の循環が滞りがちです。このために、心臓から最も離れた位置にある頭頂部の薄毛も多くなります。これが、女性のつむじハゲの基本的な仕組みで、エストロゲンの分泌量の低下によるホルモンバランスの崩れと、身体の基本的な構造による血行不良とが関係しています。


(出典:http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2016/06/FAGA.jpg

つむじハゲを改善する方法1.病院での治療

テレビを中心としたメディアでも盛んに宣伝されているように、現在では病院による薄毛治療が本格的にスタートしています。これは、AGA治療薬のプロペシアが厚生労働省に承認された2005年ごろからのことであり、既に10年以上が経過しています。

このために、現在ではAGA以外の薄毛に関しての治療も実施されており、その中には女性のつむじハゲを対象としたものもあります。その中には、幹細胞を用いた再生医療などの最先端の技術を駆使したものもあるので、高確率で進行を防止することが可能です。

ちなみに、薄毛治療は急性の円形脱毛症以外は自由診療に分類されており、健康保険が適用されることはありません。これは、薄毛は進行しても生命に対しての直接的な影響はないからで、料金は全て実費となります。このために、クリニックごとに薄毛治療の料金には違いがあるので、事前の比較検討が必要となります。


(出典:https://hagelabo.jp/uploads/article/thumbnail/902/large_diet_column_image.jpg

つむじハゲを改善する方法2.鍼灸

古代中国で考案された治療技術をルーツとしている東洋医学では、痛みや不調は気の流れの乱れが原因であるということを基本的な理念としており、これを改善することを目的とした治療を実施しています。その代表が、鍼や灸を使用する鍼灸治療で、気の流れを改善するために、ツボという部位を刺激します。これにより、自然治癒力が引き出されるので、症状が改善するという仕組みです。

なお、この自然治癒力とは、元の状態に回復させる能力のことで、生き物であれば何にでも備わっている本能的なものです。このために、様々な種類の不調を改善することが出来るので、鍼灸では多種多様な問題に対応しています。その中には、つむじハゲを含む薄毛も含まれています。

ちなみに、鍼灸による薄毛治療は、ストレスや血行不良、ホルモンバランスの乱れが原因の場合には特に効果的です。これらは、何らかの原因で乱れが生じていることによる不調であり、元の状態に回復させることで正常化するからです。

一方、AGAの場合は異常が生じたことによる症状ではなく、遺伝による体質が原因で進行するので、鍼灸による薄毛治療は効果を発揮しない可能性があります。ただし、AGAと類似した女性の薄毛の場合は、ストレスなどによるホルモンバランスが直接的な原因と推測できるので、鍼灸治療は非常に効果的です。これは、更年期障害治療にも用いられているように、鍼灸治療は女性ホルモンの分泌量の低下による様々な不調に対して改善効果を期待できるからです。


(出典:http://sapporo-trip.jp/wp-content/uploads/2015/02/827.jpg

つむじハゲを改善する方法3.育毛剤

薄毛を改善するために利用されているアイテムの中で、最も広く知られているのが育毛剤という商品です。近年は、特に進化した内容の育毛剤が開発されており、かなりの効果を期待できます。特に、ミノキシジルという成分を配合した商品は、皮膚科学の社団法人からも強く推奨できる方法として評価されています。

このミノキシジルは、アメリカで降圧剤として開発されたのちに、脱毛症に対しての有効性が確認されたことから薄毛の治療薬として利用されるようになったという経緯をたどっています。発毛が実現する明確なプロセスについては現在でも解明されていませんが、血管を拡張する作用による血行の促進が原因と考えられています。

このために、血行不良が原因の頭頂部の薄毛に対しては非常に有効であり、多数の成功が報告されています。これは、女性の薄毛に対しても同様であり、かなり進行した状態からでも回復させることが可能です。なお、それだけ強力な作用を発揮するということで、女性用のミノキシジル系育毛剤では1%濃度が一般的です。国内の商品としては、大正製薬が提供しているリアップリジェンヌが該当します。


(出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/069/3270050/20150615_441274.jpg

つむじハゲを改善する方法4.内服薬

AGA治療薬のプロペシアは、5αリダクターゼの活性を阻害するという内容です。これにより、原因物質のDHTの生産が減少するので、脱毛症の進行が止まるという仕組みです。なおDHTは、男性性器の発育をサポートするという役割も担っているので、プロペシアを服用すると、この部分も阻害されることになります。このために、未成年者や妊娠又は妊娠する可能性のある女性は副作用の危険があるので、服用することを禁止されています。

また、女性の薄毛に対しては海外で実施されたランダム化試験により、効果がないことが判明しています。このために、つむじハゲに悩んでいる女性は、妊娠と無関係であってもプロペシアを使用する意味はありません。ただし、女性の薄毛に対して有効な内服薬が何もないというわけではなく、パントガールという商品が提供されています。

このパントガールは、世界で初となる女性の薄毛を対象とした内服薬で、ドイツの製薬メーカーが開発したものです。ビタミンやアミノ酸、酵母やミネラルを配合しており、栄養補給により状況を改善するという内容です。ダイエットなどによる栄養不良が原因のつむじハゲに対しては、特に効果を期待できます。


(出典:http://www.hills-beauty.com/particular/images/type49_pantogar_ira.gif

つむじハゲを改善する方法5.食生活の改善

女性の薄毛が増加した原因として有力視されているものの一つに、無理なダイエットによる栄養不良があります。頭髪は、生きていくうえで必要な栄養素を使用した残りの部分により生産されるので、栄養不良による悪影響はダイレクトに反映されるからです。

また、栄養不良が生じると女性ホルモンの分泌量が減少するので、男性ホルモンに対しての抑制作用も低下してしまいます。このために、女性型AGAが進行しやすい環境が形成されるので、食生活の見直しによる適切な栄養補給は育毛という観点から非常に有効です。

ちなみに、具体的に必要な成分としては、頭髪の材料となるたんぱく質と、その働きをサポートするビタミンCと亜鉛、低下したエストロゲンの代わりとなるイソフラボンなどを挙げることが出来ます。実際の食材としては、納豆や豆乳などの大豆食品がオススメです。

また、食品からの栄養補給が上手くいかない場合は、サプリメントを利用するという方法が有効です。少量で効率的に栄養素を摂取できるので、手間暇をかけず育毛を実践できます。


(出典:https://welq.cdn-dena.com/images/93668/153628990-young-woman-eating-breakfast-gettyimages.jpg/normal?1453029565

まとめ

女性にとって頭髪は、緑の黒髪とも表現されているように、見た目を印象付けるうえで非常に重要なポイントとなります。このために、つむじハゲになると深刻なダメージを受けてしまいます。特に、20代や30代の若い世代の場合は、割合自体が低いということもあり、かなり目立ってしまうことになります。これにより、シャレにならないほどの不利益が生じてしまうケースも少なくはありません。

ただし女性の薄毛は、男性と比較すると改善できる確率が高いので、諦めてしまう必要は全くありません。今回紹介した方法を実践することにより、かなりの確率で元の状態に回復させることが可能です。また、最初に紹介したように、医療機関での取り扱いも本格化しており、悩みに対してのカウンセリングも実施されています。つまり、不安を感じることなく改善に取り組める環境が形成されているということになります。思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

頭頂部のハゲに試したい、オススメの対策・改善方法20選!

頭のてっぺん部分を意味する頭頂部は、自分で目にする機会はほとんどありません。このために、薄毛がかなり進行してから気が付くというケースが大部分であり、精神的に大きなダメージを受けてしまうことになります。

ただし、この部分の薄毛は、実は比較的改善しやすいという一面も持っています。このために、適切な対策を講じることにより、元の状態に回復させることが可能です。そこで、その代表的な改善方法について紹介していくことにします。


(出典:http://www.starrsantiagoviolins.com/img/header.jpg

頭頂部の薄毛の基本的な仕組み

頭頂部の薄毛は、てっぺんハゲやO字ハゲとも呼ばれており、生え際が後退するM字ハゲと共に男性に多く見られるのが特徴です。ただし、M字ハゲが男性特有の薄毛なのに対して、頭頂部のハゲは女性にも見られるという点に違いがあります。これは、ホルモンと血行の両方の原因が考えられるからです。

まず、ホルモンが原因の頭頂部のハゲは、M字ハゲと同様にAGAと呼ばれている症状です。これは、男性ホルモンのテストステロンが変化して作り出されるDHTが根本的な原因で、ヘアサイクルが狂わされることにより、頭髪の寿命が著しく短縮されるという内容です。この症状には遺伝が関与しているので、発症自体を自力で食い止めるのは不可能です。

もう一方の血行不良による頭頂部ハゲは、頭髪の成長が阻害されることにより進行します。こちらは、ストレスや栄養不良、運動不足といった後天的な原因も関係しているので、生活習慣の見直しだけで薄毛を改善することも可能です。


(出典:http://xn--88j2f559h7jvca65ki80f6bi.com/wp-content/uploads/teppen_01.jpg

頭頂部ハゲ対策1 病院

ふくらはぎや脇の下に生えている体毛はムダ毛と呼ばれており、伸びたままの状態で放置しておくことは見苦しいという価値観が主流となりつつあります。このために、これらを生えてこないようにする脱毛というサービスが人気を集めています。これは、体毛が生えてこなくなったとしても、健康を害するような危険が全くないということがベースとなっています。

ちなみに頭髪も実はこれらと同様で、仮に全てをなくしたとしても病気になるような心配はありません。このために、他の疾患に伴う急性の脱毛症以外については、治療の対象としては認識されていませんでした。つまり、徐々に進行するタイプの薄毛については、部位を問わず除外されていたということです。

ただし、10年ほど前から医療機関での薄毛治療が本格的に開始されており、その中には頭頂部の薄毛も含まれています。特に、AGAに対してはプロペシアという治療薬が開発されており、90%以上の確率で進行を防止することが可能です。


(出典:http://www.aga-fusafusa.com/img/aga.png

頭頂部ハゲ対策2 通販

頭頂部のハゲを含むAGAの治療で処方されるプロペシアは、アメリカの製薬メーカーが開発した治療薬です。このために、輸入代行を利用することにより、自宅から購入することが出来ます。ただし、医師の診察を受けずに服用するということになるので、事故が起きたとしても自己責任となります。


(出典:http://xn--cckky3ag1e7cvd1a9n0a.jpn.com/img/header.jpg

頭頂部ハゲ対策3 ミノキシジル配合育毛剤

頭頂部ハゲを改善するための対策の中で、最も簡単に実践できるのが、市販されている育毛剤を使用するという方法です。その中で最も効果的なのが、ミノキシジルという成分を配合している商品です。この商品は、第一類医薬品に指定されている唯一の育毛剤であり、臨床試験でも顕著な効果を確認されています。

(出典:http://shiery.jp/file/parts/Ie1b1596/fd884b4c1b83a4c021bcf14bbff4973b.jpg

頭頂部ハゲ対策4 M-034配合育毛剤

ミノキシジルと同レベルの発毛効果が期待できるということで、注目を集めているのがM-034という成分です。この成分は、三石昆布から有効成分を抽出したもので、ミノキシジルのような副作用の危険がないということもオススメのポイントです。ちなみに、海藻エキスと表記しているケースもあるので、注意が必要です。


(出典:http://xn--m-034-8x6ho33mtba3313ai63a.net/img/2014y10m21d_155850369.jpg

頭頂部ハゲ対策5 塩化カルプロニウム配合育毛剤

塩化カルプロニウムとは、血管を拡張する作用があることから円形脱毛症の治療にも使用されていた外用薬です。この成分は、生薬との配合により有効性が向上するというデータが存在しており、軽度改善率は約90%とハイアベレージを記録しています。しかも、男女問わず効果を発揮していることが特徴で、性別を問わずオススメできます。


(出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/370/39/N000/000/000/132798898649813123208_CIMG3915_20120131144946.JPG

頭頂部ハゲ対策6 ヒオウギエキス配合育毛剤

ヒオウギエキスは、AGAの原因物質の生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼの活性を阻害する成分で、頭頂部の軟毛化を抑制する効果を期待できます。また、漢方薬としても使用されているように、副作用の危険がないということも魅力です。


(出典:http://hairgrowing.net/img/270730_3.jpg

頭頂部ハゲ対策7 オウゴンエキス配合育毛剤

オウゴンエキスは、ヒオウギエキスと類似した作用を発揮する成分です。具体的には、脱毛症の原因物質の生産に関与している還元酵素を阻害するという内容です。さらに、これに加えて抗老化や抗炎症作用も発揮するので、AGA以外が原因の頭頂部の薄毛に対しても改善効果を期待できます。


(出典:http://hairgrowing.net/img/270730_1.jpg

頭頂部ハゲ対策8 センブリエキス配合育毛剤

センブリエキスは、胃腸薬としても使用されている成分で、血液循環を活性化する作用があります。厚生労働省から医薬部外品として指定されている育毛成分で、多くの商品において主成分として配合されています。

ミノキシジルなどと比較すると急激な作用は期待できませんが、血行不良が原因による薄毛に対しては安全かつ確実に効果を発揮します。


(出典:http://ikumou-goodlife.com/wp-content/uploads/2015/03/%E3%80%8C%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%80%8D%E9%85%8D%E5%90%88%E3%81%AF%E3%82%82%E3%81%86%E5%B8%B8%E8%AD%98%EF%BC%81%E8%82%B2%E6%AF%9B%E3%81%AB%E5%BF%85%E9%A0%88%E3%81%AE%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F2.png

頭頂部ハゲ対策9 キャピキシル

キャピキシルは、カナダの化粧品メーカーが開発した注目の育毛成分で、ミノキシジルの3倍の効果を期待できるという評判です。毛包を修復すると共にAGAの原因物質を抑制する作用があるので、頭頂部だけではなく生え際の薄毛に対しての効果も期待できます。


(出典:http://caredeself.net/wp-content/uploads/2014/12/391231_2.jpg

頭頂部ハゲ対策10 リデンシル

リデンシルは、キャピキシルと同様に近年注目を集めている新しい育毛成分です。こちらは、スイスの化粧品メーカーが開発した成分で、ミノキシジルの2倍の速度で毛包を成長させるという効果を発揮します。また、茶葉エキスや西洋赤松球果エキスなどの安全な原料から製造しており、副作用の危険がないという点もオススメできる理由です。


(出典:http://www.worldfizz.com/wp-content/uploads/2016/06/result

頭頂部ハゲ対策11 ノコギリヤシ配合サプリメント

身体の内側から薄毛の改善に働きかける育毛サプリメントの中で、最も人気を集めているのがノコギリヤシを原料とした商品です。この天然ハーブは、プロペシアと作用機序が類似しており、AGAの原因物質DHTの生産を抑制します。また、サプリメントということで処方箋なしで購入できるという気軽さも魅力です。


(出典:http://ikumou-souken.com/ikumouzai/wp-content/uploads/2016/01/fa8a5b0dd2d62a2fc48e5c3ce1d1fc9c_s.jpg

頭頂部ハゲ対策12 フィーバーフュー配合サプリメント

フィーバーフューは、今から10年ほど前に大阪大学の研究チームが実施した臨床試験により、高確率で発毛効果を発揮することが確認されています。具体的な作用機序に関しては現在でも明確ではありませんが、全国紙でも報道されたように結果に関しては疑問を挟む余地はありません。未知の魅力に賭けたいという人には、特にオススメできます。


(出典:http://hairgrowing.net/img/270527_1.png

頭頂部ハゲ対策13 L-アルギニン配合サプリメント

L-アルギニンは、準必須アミノ酸とも呼ばれている栄養素で、血管を拡張する作用を発揮します。このために、血行不良が原因で進行した頭頂部の薄毛に対しては、改善効果を期待できます。また、成長ホルモンの分泌を促進する効果もあるので、発毛自体を活性化させます。


(出典:http://i0.wp.com/flower.vivian.jp/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2014-09-10-9.44.31.png?fit=388%2C327

頭頂部ハゲ対策14 L-リジン配合サプリメント

L-リジンは、バイオサイエンティフィック社というロンドンの企業が、様々な原因による薄毛の治療に対して非常に有効であることを証明し、アメリカで特許を取得しています。ちなみに、当然ながらAGAや頭頂部の薄毛も該当しており、摂取することで状況の改善を期待できます。


(出典:http://www.osakado.org/img/item/005227_l_lysine001-1000.jpg

頭頂部ハゲ対策15 MSM配合サプリメント

MSM(メチルサルフォニルメタン)は、頭髪や爪、軟骨などに存在している有機硫黄化合物で、たんぱく質の働きをサポートすることにより、頭髪を作るのに必要なアミノ酸の原料となります。サプリメント系の中では近年特に注目されている成分で、新たな魅力を体験したい人にオススメです。


(出典:http://miretto-mens.up.seesaa.net/image/miretto-mens-2013-11-22T15:35:04-1.jpg

頭頂部ハゲ対策16 育毛シャンプー

薄毛アイテムとして育毛剤や育毛サプリメントをしのぐほどの人気を集めているのが、育毛シャンプーと呼ばれているスカルプケア商品です。頭皮の血行を促進すると共に、毛根の汚れを綺麗に取り除きます。また、様々な種類の商品が開発されており、自分いあったものを選択できるのも魅力となっています。


(出典:http://shampoo87.com/img/head.png

頭頂部ハゲ対策17 食生活の見直し

頭髪は、東洋医学では血餘(けつよ)と呼ばれており、血液が運ぶ栄養により成長しています。このために、栄養不良に陥ると成長が阻害されることになり、薄毛が進行する原因となります。このために、普段の食生活は非常に重要で、頭髪の材料となるたんぱく質や、それをサポートするビタミンやミネラルを意識的に摂取しなくてはなりません。


(出典:http://xn--xnqz81ejjo3xu.net/wp-content/uploads/2016/07/shokuzi.jpg

頭頂部ハゲ対策18 運動

血液循環を改善するためには、適度な運動が効果的です。少し発汗を伴う程度の強度で十分で、ストレスの解消にも効果的です。なお、続けるのが困難となるようなレベルの運動は育毛に関しては逆効果になるので、無理をしないように注意しなくてはなりません。


(出典:http://www.mjib.jp/img/mj8.jpg

頭頂部ハゲ対策19 禁煙

タバコの煙には、数百種類を超える有害物質が含まれており、美容や健康に対して著しい悪影響を及ぼしてしまいます。頭髪に関しても同様で、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。例えば、頭髪の成長に必要不可欠なビタミンCは、タバコを1本吸うだけで25mg~100mgを消費してしまいます。

このために、禁煙することでこのような状況が改善されるので、頭髪の成長の妨げとなっていた問題が解消されることになります。


(出典:http://flower.vivian.jp/wp-content/uploads/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2014-09-17-18.28.18.png

頭頂部ハゲ対策20 禁酒

お酒は、適量であれば血行促進やストレスの解消などの様々なメリットを享受できるので、百薬の長とも呼ばれています。ただし、適量は日本酒であれば1合、ウイスキーの場合は60ml程度と極めて少量であり、このレベルでとどめるのは簡単ではありません。

ちなみに、アルコールを分解するときには大量のアミノ酸を消費するので、本来であれば頭髪の材料として利用される分まで使われてしまいます。すると、材料不足により、薄毛が進行することになります。このために、頭頂部の薄毛に悩んでいるのであれば、思い切って禁酒するのがオススメです。


(出典:http://xn--y8jvc226lxjai68hda8548a6bi.com/wp-content/uploads/2015/02/topsake.jpg

まとめ

このように、頭頂部のハゲを改善するための方法は、様々な種類があります。簡単に出来るものも少なくはないので、トライしてみることを推奨します。なお、長期的に実践できるものほど成功する確率は高くなりますが、無理しなければ出来ないようなものはストレスへにつながるので薄毛が進行することになります。

このために、自分に向いている方法を見つけ出すことが成功する秘訣であり、気軽にチャレンジできそうなものから実践してみることにしましょう。

若ハゲなら明日から始めたい、オススメの対策20選

薄毛は、遺伝と強い関連性を指摘されている症状で、国や地域により発症する確率や捉え方は異なっています。成人男性の過半数が該当するような国の場合は、必ずしもハゲのことを欠点とは捉えてはいません。ただし、残念ながら日本の場合はそうはいかないようです。

日本の成人男性の薄毛率は約30%程度で、全体からすると少数派に分類されます。これは、年代が下がるほどさらに顕著で、30歳代は約20%、20歳代は約10%です。少数しかいないということは必要以上に目立ってしまうので、社会的な影響をどうしても受けてしまいます。このために、かなり深刻なダメージにつながるケースも少なくはありません。

一方で、薄毛に対しての改善策も考案されているので、悩みを改善することも期待できる状況となっています。そこで、これから若ハゲに苦しんでいる人に向けて、参考になる対策を紹介していくことにします。

(出典:http://www.jx912.com/img/header.jpg

若ハゲの仕組み

薄毛は、毛包と呼ばれる毛根を内包している組織自体が縮小することにより、サイズダウンすることからスタートします。そして、成長期・退行期・休止期の順番で移行する毛周期を繰り返すごとに、成長期が短くなり休止期にとどまる割合が増加します。これにより、軟毛化と短毛化が進行するうえに、生え変わりもスムーズに行われなくなるので、本数とボリュームの両方が著しく不足してしまいます。

なお、この様な状況になる原因は様々ですが、男性の場合は大部分がAGAという症状と考えられています。AGAとは、男性ホルモン型脱毛症とも呼ばれており、男性ホルモンのテストステロンが変化した物質が原因の症状です。前頭部から頭頂部にかけての頭髪に集中するのが特徴で、生え際が後退するタイプやつむじ周辺部分が広がっていくタイプ、両方が同時に進行するタイプなどがあります。

これらは、この部分の頭髪の成長が阻害されてしまうことによる症状であり、体内で生産されている物質が原因です。このために、これから紹介する若ハゲに対しての改善策は、この物質への対策が中心となります。


(出典: http://usuge-nukege-taisaku.com/wp-content/uploads/dec864fdf07e3e711c391297a1929ec1.jpg

若ハゲ対策1クリニック

最も効果的な若ハゲ対策は、専門医による治療を受けることです。テレビのコマーシャルでもお馴染みのように、既に10年前から医療機関での薄毛治療が開始されており、効果的な治療が実施されています。

特に、男性の薄毛のAGAに対しては、90%以上の効果を確認されているプロペシアという治療薬が開発されています。この治療薬は、飲む育毛剤とも呼ばれている内服薬で、1日に1度水かお湯で飲むだけという簡単な利用法です。

ちなみに、薄毛治療は健康保険が適用されない自由診療に分類されており、プロペシアの値段はクリニックにより異なっています。平均的な相場は1か月に10,000円程度ですが、受診する前の確認が必須となります。


(出典:http://www.datsumo-makeruna.com/img/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%8C%A0.jpg

若ハゲ対策2 個人輸入代行業者

病院で診察を受けるのが面倒だという場合は、プロペシアを通販で購入する方法もあります。プロペシアは、元々はアメリカで開発された治療薬であり、個人輸入代行業者を利用することにより、自宅から入手することも可能です。

また、個人輸入代行業者ではプロペシアジェネリックを取り扱っており、経済的な負担を減らすこともできます。ちなみに、ジェネリックの値段はプロペシアの10分の1未満で、かなりお得です。添加物や製造方法には違いがあるので、全く同じ薬というわけではありませんが、有効成分は同じフィナステリドです。このために、AGAに対しては同様の効果を期待できるということになります。

なお、個人輸入代行業者を利用して薬を購入することは違法ではありませんが、トラブルに見舞われた時には自己責任となります。このために、リスクを伴うということは認識しておかなくてはなりません。


(出典:http://www.whc2005.org/swoapcr2r2mjeicn/wp-content/themes/20150327_template/image/header.jpg

若ハゲ対策3 ミノキシジル系育毛剤

薄毛を改善するためのアイテムとして最も広く知られているのが、頭皮に塗布して有効成分を浸透させる育毛剤です。かっては、化粧品と大差がないような商品が主流でしたが、現在では医薬品として指定されているものも登場しています。

特に、若ハゲに対して効果を発揮するのが、ミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。この成分は、皮膚科学の社団法人からも強く推奨できる治療法と評価されており、特に頭頂部の薄毛に対して効果的です。


(出典:http://shiery.jp/file/parts/I7f01a59/ca8184d69d41bd7bd9ed6d632b581fc1.png

若ハゲ対策4 ヒオウギエキス配合育毛剤

ヒオウギエキスは、アヤメ科アヤメ属の多年草の根の部分から抽出したエキスで、イソフラボンというフラボノイドの一種を豊富に含んでいます。この成分には、プロペシアと同様にAGAに対しての抑制作用があるので、若ハゲの進行を防止する効果を期待できます。


(出典:http://mjihageikumouzai.org/%E3%83%92%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%82%AE%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9.jpg

若ハゲ対策5 ビワ葉エキス配合育毛剤

ビワ葉エキスには、若ハゲの大部分を占めているAGAにより生産されるFGF-5という脱毛因子を抑制する作用があります。これにより、頭髪の成長が阻害されなくなるので、正常な状態に回復します。さらに、原因物質のDHTをブロックする作用もあるので、この成分が配合されている育毛剤は、薄毛の進行を防止します。


(出典:http://caredeself.net/wp-content/uploads/2015/12/401209_4.png

若ハゲ対策6 オウゴンエキス配合育毛剤

コガネバナの根の部分から抽出したオウゴンエキスは、5αリダクターゼという還元酵素の活性を阻害する作用があります。この還元酵素は、男性ホルモンのテストステロンと結合することにより、AGAの原因物質DHTに変化するという役割を担っています。このために、これを阻害するということはDHTの生産を抑制することにつながるので、結果的にAGAの進行を防止することになります。

(出典:http://tayoka.com/img/phm10_0200-s.jpg

若ハゲ対策7 シャンプー

若ハゲの大部分を占めるAGAは、DHTの作用により皮脂の分泌量が過剰化していることが特徴です。これを放置してしまうと毛根がダメージを受けてしまい、機能を喪失してしまうケースも起こりえます。このために、常に清潔な状態をキープしなくてはならないので、日々のシャンプーはとても重要です。

なお、安価で購入できる大量生産型のシャンプーには、石油系界面活性剤が配合されており、若ハゲ対策としての利用は適当ではありません。なぜなら、洗浄力が強すぎるために必要な皮脂まで除去してしまうからです。すると、不足した分を補うために、さらに皮脂の分泌量が増加することになります。

このために、アミノ酸系のシャンプーなどの低刺激なものを利用するのが適当です。また、添加物や香料などの頭皮に悪影響を及ぼす成分が配合されていないシャンプーがオススメです。


(出典:http://xn--xck4c9azd2bx175dfa568sr6u.com/img/header_visual.jpg

若ハゲ対策8 食生活

頭髪は、栄養素の残りの部分により生成されるので、栄養が不足した場合には途端に影響を受けることになります。このために、無理なダイエットを長期間行ったことにより、女性の薄毛も増加していると報告されています。

このような事態にならないためには、バランスの取れた食生活を送らなくてはなりません。特に、頭髪の直接の材料となるたんぱく質は不足しないように、意識的に摂取するのがポイントとなります。


(出典:http://www.kissei.co.jp/health/l2/l3/l4/vcms_images/Vcms4_00000446/s__vc27_seihinA001_i.jpg

若ハゲ対策9 ノコギリヤシサプリ

ノコギリヤシは、アメリカ大陸に自生しているヤシ科の天然ハーブで、DHTの生産にかかわっている還元酵素を阻害するという作用があります。このために、この天然ハーブを配合したサプリを利用することにより、AGAの進行を食い止めることが可能です。

(出典:http://growth-supple.com/wp/wp-content/uploads/2015/03/nokogiri1.jpg

若ハゲ対策10 ナツシロギクサプリ

ナツシロギクは、ヨーロッパの広い範囲に自生している天然ハーブで、DHTの生産と関係しているNF-κBというたんぱく質の一種を抑制します。また、炎症を鎮静化する効果もあるので、皮脂により荒れてしまった頭皮を改善します。大阪大学が実施した臨床試験によると、数か月の服用で約80%に育毛効果が発揮されたことが確かめられています。


(出典:http://www.okadanouen.com/zukan/natusirogiku/natusirogiku1.jpg

若ハゲ対策11 プラセンタサプリ

化粧品などの美容系の商品全般に用いられているプラセンタは、動物の胎盤から有効成分を抽出したものです。頭髪の材料となるアミノ酸を豊富に含んでいるうえに、新陳代謝の活性化やホルモンバランスを正常化する作用があるので、育毛にも非常に効果的です。このために、プラセンタを配合したサプリメントは、若ハゲにもオススメです。


(出典:https://i.ytimg.com/vi/tCqFkczeJs8/hqdefault.jpg

若ハゲ対策12 亜鉛サプリ

頭髪はタンパク質から作られるのですが、これをサポートする役割を担っているのが亜鉛です。このために、この栄養素が欠乏すると薄毛が進行することになります。通常の食生活では不足しがちであり、サプリの利用が推奨されます。


(出典:http://2.bp.blogspot.com/-9UDvzxn3VDE/U3iKREqjZII/AAAAAAAACA0/SJU6eOuGmpQ/s1600/%E9%AB%AA%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F%E4%BA%9C%E9%89%9B%EF%BC%81%E8%82%B2%E6%AF%9B%E3%81%AE%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%82%92%E5%AE%9F%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%82%82%E5%90%AB%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F%EF%BC%81-1.png

若ハゲ対策13 ビオチンサプリ

ビオチンは、アミノ酸の代謝に関与している水溶性のビタミンで、頭髪を作るうえで欠かすことが出来ない重要な栄養素です。ところが、偏食や喫煙、抗生物質の多用、長期的な下痢などにより欠乏症になるケースがあります。このために、ビオチンサプリを利用することにより、欠乏症になるのを回避して、頭髪の効率的な製造をサポートする効果を得られます。


(出典:http://ikumou-goodlife.com/wp-content/uploads/2015/04/%E3%80%8C%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%B3%E3%80%8D%E3%81%8C%E9%AB%AA%E3%82%92%E5%A4%AA%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%9F%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B7%E3%81%AE%E8%82%B2%E6%AF%9B%E5%8A%B9%E6%9E%9C%EF%BC%81-800×500.png/a>)

若ハゲ対策14 リジンサプリ

必須アミノ酸の一種であるリジンは、イギリスの企業により、多種多様な原因の薄毛に対して有効であることが証明されています。このために、若ハゲに対しても当然効果的であり、サプリとしての利用がオススメです。


(出典:http://2323.sp-guide.com/-/wp-content/uploads/2015/07/rijin-680×580.png

若ハゲ対策15 鉄分サプリ

頭髪を作るための栄養素は、頭皮の毛細血管を通って毛根に届けられます。このために、血液循環が悪化すると、頭髪の生産に支障をきたすことになります。これを予防するために効果的なのが、血行を促進する作用がある鉄分です。特に、薄毛と貧血を伴っているような場合には、意識的な摂取が必要となります。


(出典: http://www.thin-hair-women.net/img/thin-hair25.jpg

若ハゲ対策16 コラーゲンサプリ

潤い成分として知られているコラーゲンは、美肌に効果的ということで美容液や化粧水に主成分として配合されているたんぱく質の一種です。この栄養素は、頭髪に関してもハリや潤いをもたらす効果が発揮されるので、育毛目的での利用もオススメできます。


(出典:http://koragenx.up.seesaa.net/image/img003.gif

若ハゲ対策17 漢方療法

古代中国にルーツを持つ漢方療法は、自然治癒力を引き出すことにより、痛みや不調を改善するという治療法です。鍼灸や按摩などがこれに該当し、様々な症状を対象としています。この中には、薄毛を対象としたものもあり、現代医学とは異なるアプローチにより改善します。なお、副作用の危険はないので、安心して利用できるという点も魅力です。


(出典: http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2015/07/90b4d2ff872a86df1ed64edfa0a908fd.jpg

若ハゲ対策18 禁煙

煙草に含まれているニコチンは、血管を収縮する作用があるので、血液循環が悪化します。このために、毛根への栄養素の供給が阻害されてしまうので、成長が抑制されてしまいます。さらに、老化の原因物質である活性酸素も生産するので、頭皮の老化が進行することになります。このために、喫煙者は煙草をやめることにより、様々な育毛効果を得られることになります。


(出典:http://fusamen.net/wp-content/uploads/2015/08/stabako02.jpg

若ハゲ対策19 禁酒

お酒は、百薬の長とも呼ばれており、少量であれば健康に対しての様々なメリットを享受できます。しかし、適量でとどめるのは至難の業であり、つい飲み過ぎてしまうことになります。大量の飲酒は、頭髪の材料も大量に消費してしまうので、大量の抜け毛の原因となります。このために、育毛のためには、思い切って禁酒するのが有効と言えます。


(出典:http://xn--sckxcx516a.com/wp-content/uploads/2016/05/timthumb.jpg

若ハゲ対策20 睡眠

頭髪は眠っている間に成長するので、良質な睡眠は育毛にとって重要なポイントです。逆に、睡眠不足が恒常化しているような場合は、軟毛化が進行することになります。近年の研究では、最低でも連続して3時間以上の睡眠が必要と判明しており、
質の良い睡眠を心掛けることが育毛の成功につながることになります。


(出典:http://xn--e-pi2bo28b76oh5l.com/wp-content/uploads/2015/10/kikenna-nukege-1.jpg

まとめ

いかがでしたでしょうか?なお、これらの全てを一度に取り組むのは大変であり、出来ることからスタートするのがオススメです。無理をするとストレスの原因となり、抜け毛を増やすという思わしくない結果に陥るからです。無理なくできそうなものを選択して、楽しみながら続けるのが効果的です。くれぐれも健康を損ねることがないように、注意して実践しましょう。

岡村隆史のハゲが復活?病院で治療も途中からサボり薄毛復活?

ナインティナインの岡村隆史さんは、インターネットではお笑いタレントとしてよりも、頭髪に関しての話題で持ちきりです。それは、薄毛から驚異的な回復に成功した後に、再び元の状態に戻りつつあるという理解不能な変化によるものです。

一体、どのような理由でこのような変化が起きたのかについて検証してみることにします。


(出典:http://mdpr.jp/photo/images/2015/06/23/w600_f58189adbf5a7b07fa11dd1d2b42a1f4ed7b0fbdfd31e489.jpg

岡村隆史のプロフィール

頭髪について調査する前に、岡村隆史さんの人となりを知るために、まずは簡単なプロフィールについてご紹介していきます。

岡村 隆史(おかむら たかし、1970年7月3日 – )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ担当。相方は矢部浩之。大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。独身。吉本総合芸能学院 (NSC) の第9期生(ただし、授業料未納により退所)。身体能力の高さを生かしたコミカルな動きや顔芸などビジュアル的な笑いを得意とする。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9D%91%E9%9A%86%E5%8F%B2
、お笑いコンビのナインティナインとして、1,990年代の前半には全国区で人気を博しており、既に20年以上の実績を積み重ねています。このために、小柄で動きも俊敏ということで若く見られがちですが、既に40歳代の後半に差し掛かっています。

なお、ユニークなキャラクターを生かして映画やドラマでは役者としても活躍しており、2,011年の第34回日本アカデミー賞では、話題賞も受賞しています。そのマルチな才能は、長年にわたって幅広い世代からの支持を集めています。


(出典:http://nigaoe-sagaso.com/img/special/000780-94.jpg

岡村隆史の髪型の推移

岡村隆史さんは、40歳を過ぎたあたりから薄毛の進行を指摘されるケースが増加することになります。その代表的なのが、下の画像です。


(出典:http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2014/11/9f671367a509711c00a50d3012a5a182.jpg

このように、頭頂部の地肌が露出しており、全体的にもペチャっとした状態で、ボリュームが全くありません。さらに、頭皮も変色しており、中年男性の薄毛の典型的な状態に見えます。ところが、この状態から急激に回復していくことになります。


(出典:http://livedoor.blogimg.jp/aaaaazuki21/imgs/e/e/ee5d5b90.jpg

このようにぺったんこだった頭髪が明らかにボリュームがアップしており、薄毛というイメージはなくなっています。


(出典:http://favorina.net/agataiken/wp-content/uploads/2015/02/29225_760_20141002_173925_large_3520.jpg
こちらは、さらにナチュラルな感じで、若返ったような印象を受けます。少なくとも薄毛に悩んでいる中年男性とは、とても思えない頭髪の状態です。一体なぜ、このような変化が起きたのでしょうか?


(出典:http://fusamen.net/wp-content/uploads/2014/11/topokamura.png

薄毛が回復した理由

岡村さんの薄毛が改善した理由は、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で明らかにしています。それは、2,013年の年末から病院で薄毛治療を受けていたのです。その薄毛治療の内容は、内服薬と育毛剤、育毛シャンプーの組み合わせで、治療費は月に30,000円かかっているということです。

なお、病院での薄毛治療は10年ほど前から本格的にスタートしており、岡村さんの様な中年男性の薄毛を主な対象としています。これは、プロペシアという高確率で効果を発揮する治療薬が開発されたことが関係しています。ちなみに、自由診療で処方されるので、クリニックごとに費用は様々です。1か月で10,000円前後が、大体の相場で、これに育毛剤や育毛シャンプーを加えた場合は、30,000円かかるケースも十分にあり得ます。

なお、プロペシアと共に薄毛治療において主流となっているのが、ミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。このミノキシジルは、強力な発毛効果を発揮することが特徴で、特に頭頂部の薄毛に対して有効です。つまり、岡村さんの様なタイプに対しては、もってこいの内容といえます。

ちなみに、ミノキシジルは頭髪だけに作用する成分ではないので、体毛の増加という副作用が発生します。これについては、岡村さん自身が、指や眉毛が濃くなったので、全身脱毛を考えているとラジオで明らかにしています。このために、プロペシアと共にミノキシジルも利用したということは間違いありません。


(出典:http://fusamen.net/wp-content/uploads/2014/11/topnainaiann.png

再び薄毛に

順調に薄毛が回復していた岡村さんですが、2か月間治療をさぼったところ、元の状態に近づいてしまったということをラジオで告白しています。これは、実はプロペシアやミノキシジルによる治療では起こりがちなケースなのです。

なぜなら、これらの成分は薄毛を根本的に改善するのではないので、使用をやめると再び脱毛症が進行することになるからです。岡村さんの場合は、おそらくクリニックへの通院だけを中断したのではなく、薬の服用をやめていたと考えられます。これは、2,015年の中盤の頃の話です。


(出典:https://i.ytimg.com/vi/UTSSLCNXpGU/maxresdefault.jpg

まとめ

このように、岡村隆史さんの薄毛について見てきましたが、実はもう一つ気になる噂が一部で囁かれています。それは、実は岡村さんの薄毛が改善したのは、医療機関での治療だけではなく、増毛も実施したという内容です。

ちなみに、この増毛とは毛根部分に人工毛を括り付けるという新技術で、自毛の流れに沿った形で頭髪を増やせるので、かつらよりも自然な仕上がりを期待できます。漫画家のやくみつるさんは、増毛により薄毛を改善したことを明らかにしています。

なお、この噂が本当であれば、岡村さんの頭髪が再び薄毛となってしまったのは、治療を中断したのではなく、増毛を中断していたことによるものということになり、現在の再びの回復も増毛による効果ということになります。

ただし、このような矛盾した行動をあえて行う理由は見つからないので、あくまでも単なる噂と考えた方がよさそうです。とすると、岡村さん程度にまで進行した薄毛であっても治療により治せるということで、同レベルにまで進行している人にとっては、かなり希望が持てる状況といえます。

また、経済的に余裕がある売れっ子芸能人でも、治療の内容自体は一般と対して変わらないということも岡村さんを通してわかった点です。これらのことから自身の薄毛を改善しただけではなく、薄毛に悩んでいる人にも勇気を与える存在といえます。

ミノキシジルは効果があるの?気になる効果・副作用・処方の注意点など徹底解説

育毛剤の主成分で有名なミノキシジル。その効果とはいったいどれほどのものなのでしょうか。

また、服用するうえで気を付けなければならないことはないのでしょうか?

今回はそんなミノキシジルについて書いていきたいと思います。

ミノキシジルとは。

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていたようです。

しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine」として販売し始めたのが育毛剤として注目され出したきっかけになりました。

内服薬としては副作用が発見されたため国内では頭部に塗布する液状の外用薬として売られている状態です。
毛成長のメカニズムについては、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化と説明されているが、詳細は未だ分かっていないそうですが、同じはげ治療薬のフィナステリドは薬理作用が異なるので併用が可能であり、また併用した方がそれぞれを個別に使用するよりも発毛効果を高める事が出来る可能性があるみたいですね。

000080_minoxidil_tab

出典http://www.osakado.org/detail/000080_minoxidil_tab.html

そして、国内で認可されているのは塗布するタイプなのですが、国内においてもミノキシジルを成分とした内服薬であるロニテンやそのジェネリック医薬品を個人輸入の形で入手する事が可能です。

しかし、国内では未認可の薬である上、本来の用途は高血圧の治療のための血管拡張薬であり、服用する事によって重篤な症状を引き起こす可能性があるので注意が必要だということです。

ミノキシジルの成分はアメリカFDAにて、頭髪医薬品としての歴史が長いため研究が進み、高濃度(具体的にはミノキシジル含有量15%以上)の製品やミノキシジル内服薬が海外では登場して正式認可を受けています。

日本においては薬品の安全性認識の相違を重視しており、大正製薬のリアップ(ミノキシジル含有量1%、5%)のみが厚生労働省において医薬品認可されています。

ダウンロード (1)

出典http://d-wise.org/special_contents/jyosei_usuge/taisyouseiyaku_riuplady.html

そして個人で輸入できるミノキシジルタブレットとは、その名の通りミノキシジルを主成分とした錠剤の服用するタイプの医薬品です。
これまでのミノキシジルはロゲインのような直接頭皮に塗り込むタイプの外用剤であり、塗り込むのが面倒な上に時間のかかる作業でした。

そこで登場し、人気が出たのがこの内服薬のミノキシジルタブレットです。
錠剤を1日1回~2回服用するだけですので、今までのような手間のかかる作業は一切ありません。
また、頭皮に塗る必要がないため、必然的に「塗りムラ」のようなこともなくなります。
塗るタイプのミノキシジルと異なる点は、上述の通り「使い方」「効果の強さ」「効果の範囲」「副作用の有無」です。

ミニキシジルの効果は?

ミノキシジルを効果的に治療するには、経口育毛剤のプロペシア(フィナステリド)との併用が一番効果が出ると各医療関係者が口をそろえています。併用処方は一般的に最も期待できるといわれ、発毛治療を専門に扱う病院でも、ミノキシジルの塗布とプロペシアを患者の状態に合わせ、処方を行ない効果をあげているそうです。
プロペシア
このミノキシジルの塗布とプロペシアを併用する効果を詳しくみてみると、プロペシアは、脱毛を引き起こす成分を体内で阻害する効果がある脱毛防止剤です。
脱毛を防止しただけでは本人の期待値を超える効果は難しいといわれています。しかし、ミノキシジルを併用することで、ミノキシジルが発毛因子を刺激して発毛を促す効果があるので、相性がいいそうです。
このようにミノキシジルとプロペシアは、お互いの長所と短所を補うことで治療効果を発揮します。
ミノキシジルによって発毛を促進し、プロペシアにより今ある毛の脱毛を防止するとともにミノキシジルで生えた毛が産毛の段階で抜け落ちないように防ぎます。
ミノキシジルが医薬品である以上は、医療機関で検査をし、医師の処方で使用するほうが安全で、かつ効果が期待できます。
そして、ミノキシジルに限ったことではありませんが、どんな育毛治療も効果を感じるまでには一定の時間が必要です。
薄毛治療の失敗を繰り返す人の多くは、効果が現れるまでの時間を待ちきれず挫折してしまうのが現状です。
だからこそ、モチベーション維持に役立つ情報をなるべく多く仕入れておくことが何よりも重要だと考えられます。
正しい知識を持ち、薄毛治療を進めましょう。
そして効果の出るまでの期間ですが、まずは、塗るタイプの治療薬ミノキシジルが配合されている市販薬では、数ヶ月で抜け毛が減少したことを感じはじめ、6ヶ月が効果の判断の目安になると言われています。
6ヶ月というのは、ヘアサイクルにあわせて算出した数字です。髪の毛にはもう周期という髪の毛のサイクルがあるのでそのサイクルに合わせて最低6ヶ月は様子を見たほうがいいでしょう。
治療をはじめたときに、髪の毛1本1本がヘアサイクルの中でどの段階にあるのか異なっていて、全ての休止期の毛に対して有効成分が行き渡るまでに約半年かかるという計算です。
半年たっても抜け毛の本数や髪の太さ・強さにこれといった変化がなければ効果を発揮していない可能性も考えられるので別の手段を選ぶのも視野に入れてもいいでしょう。
裏を返せば、半年程度は継続しないと効果有無の判断は難しいということです。
次に経口摂取タブレットの服用期間です。直接、体内に有効成分をいれる分、効果を感じはじめるのは早いようです。
数週間で初期脱毛がはじまって、3ヶ月する頃には抜け毛減少を感じる方が多いとい
われています。
初期脱毛とは、強い毛が生えてくる前の一時的に抜け毛が増える状態です。これは、細く弱った毛髪が新しい毛に生え変わるとき毛根から押し出されることで起こるものなので、不安になることもあるようですが、その期間を抜けるまでは待つほうがいいでしょう。
薬の副作用と言われることもありますが、効果がではじめているサインなので、問題ないようです。
初期脱毛が起こったときに、服薬をやめてしまう方もいますが、長期的に髪の毛のことを考えるならここはじっと耐えるべきといえます。
1年継続した場合、9割以上の人が効果を実感したというデータもあります。初期脱毛をのりこえれば、しっかりとした毛が生えてくる可能性が高いと言えるでしょう。
トータルで見た場合98%の人が実際に効果が表れているようです。
どちらを選択するにしても、効果を判断するためにかかるのは数万円。本格的な治療クリニックの1回分の値段がかかります。
半年通うとなると、数十万円の出費の覚悟が必要なことを考慮すると、自宅でのケアであれば随分安上がりなことが分かります。
費用を抑えるのであれば個人の輸入品の購入になりますが、有効成分ミノキシジルを含む商品で有名なのは「ノキシジル」というものがあります。

サイトを正しく選べば、ミノキシジルタブレットの半額以下で購入できます。

一番お金が無駄になるのは、お財布事情を考慮しないで対策をはじめて途中で断念してしまうこと。服用期間が短いと、効果有無の検証さえ難しくなります。
ただし、何回も書きますが医薬品の個人輸入は自己責任です。添付説明書とホームページの用法記述に目を通し、健康面に十分配慮した上でケアを進めたほうがいいでしょう。

ミノキシジルの副作用

注意したいのがやはり副作用のこと。

塗り薬であるリアップシリーズは、発売するにあたり、大正製薬でミノキシジルによる副作用についての臨床検査を行ったそうです。
そこでは全利用者中の10%以下ではありますが、副作用が認められています。ミノキシジルを外用薬として利用した場合、最も多い副作用としては「頭皮のかゆみ」です。さらに頭皮の炎症や湿疹、脂漏性皮膚炎などの症状も副作用として確認されました。
ミノキシジルの含有量が多いほど、副作用の発生する割合も高まるため、ミノキシジル1%の場合は利用者の約5%、ミノキシジル5%の場合は利用者の約9%に、このような副作用が見られたそうです。
また、これ以外の副作用としては、眠気、倦怠感、頭痛、体重増加、むくみなどの症状も出る可能性があります。
ただし、副作用のすべてにおいて「ミノキシジルが原因である」との確証があるわけではないので、過度に不安になる必要はないでしょう。

服用タイプの副作用も多毛症があるようです。

ヒゲや鼻毛、胸毛、腕、脚など前進の体毛が濃くなるという症状があります。
この体毛が濃くなるという症状は多くの人に顕著に見られるようです。
男性であればコンプレックスになりやすいヒゲや胸毛が増加してしまうので、新たな悩みが増える可能性があります。
これは特に前述した塗布タイプのものよりもミノタブなどの内服薬においてその症状が現れることが多くなります。
そして、ミノキシジルタブレットは元々、発毛や育毛のためではなく、血圧を下げるための薬として開発されました。
高血圧の方の場合は良いかもしれませんが、血圧値が正常な場合であれば低血圧となり健康に支障をきたしてしまう可能性があります。
低血圧の症状としては、頭痛・動機・めまい・肩こり・立ちくらみ・だるさから、ひどいものになると自律神経失調症やうつ病、心筋梗塞などにエスカレートする非常に怖いものもあるそうです。
さらに、ミノキシジルタブレットの男性の顕著な副作用として、

勃起不全や精力減退など、EDの症状があります。

ミノキシジル使用時の注意点

ミノキシジルには動悸や心拍上昇などの循環器系副作用があるため、
心臓に疾患がある方は使用を控えたほうがいいようです。

また、 ミノキシジルは成人向けに作られた薬剤なのでフィナステリドと同様に未成年に対しては安全性が確立されていないので認められていません。

そして、髪が急激に抜ける粃糠性脱毛症や円形脱毛症には効果が少ないので通常は使用しません。

しっかり正しい知識を持って使うようにしましょう。

ミノキシジルの副作用は超危険?犬の心臓が破裂したって本当?

誰もが知る育毛剤にリアップというものがあるのですが、ご存知でしょうか?

リアップの主成分はミノキシジルという成分になります。

ダウンロード (2)

出典http://d-wise.org/special_contents/jyosei_usuge/taisyouseiyaku_riuplady.html

このミノキシジルという成分、育毛効果があると認められているのですが、とんでもない裏側があるようです。

今回はその裏側について書いていきたいと思います。

ミノキシジルとは

リアップの主成分でもあるミノキシジル(minoxidil)は、1960年代にアメリカで血管拡張剤として開発された成分だそうです。
本来は血圧降下剤として高血圧患者に処方されていた経口薬でした。
その中で服用していた患者たちから続々と毛髪が増加したとの報告がなされ、発毛効果に注目が集まったそうです。
そして、そこから本格的な発毛成分としての研究が始まり、およそ20年後の1980年代、アメリカの「アップジョン社」という会社の手によってミノキシジル2%配合の発毛剤「ロゲイン」が販売されます。ミノキシジルという成分が一躍認知度を高めたのも、ちょうどその頃だそうです。
ダウンロード (1)
ミノキシジルの効果は血管を拡張させ、一時的に血流を増加させることです。
なぜ血流を増加させると発毛を促せるのかというと、毛髪の根っこにあたる毛根の中心部には、毛乳頭と呼ばれる部位が存在します。
正常なヘアサイクルの場合、この毛乳頭が発毛に必要な酸素や栄養素を血液から取り込んでくれていいます。
逆にヘアサイクルが正常でない場合の原因の一つとして血行不良のため、栄養が行き届かず、髪の毛がうまく育たないという現象が現れます。
そのため、頭皮の血行の流れは、発毛に深く関わるというわけです。
つまり、以下のようになります。
ミノキシジルを摂取→血管拡張→血流増加→毛乳頭が効果的に栄養を摂取→発毛促進
k04
更に、毛乳頭という場所は、毛髪を生やす司令塔という部分になります。
栄養を取り込むと同時に髪を生やすため、他の組織に対して様々な命令を出す場所と言われています。その命令の総称がFGF-10と言われる発毛因子と呼ばれるものです。
ミノキシジルは血流の増加とともにこの発毛因子の発生自体も促しているのではないかといわれていますが、発毛因子が具体的にどのように発生するのか詳しいメカニズムがはっきりしていない部分もあるので、あくまでも可能性のレベルだそうです。
そして、ミノキシジルの濃度が高ければ高いほど効果は高まると言われています。
リアップでは、当初1%のリアップが販売されていましたが現在ではリアップX5という5%の高濃度のミノキシジルを配合した商品も販売されています。
これにより従来効果が現れ始めるのが6ヶ月となっていたものが4ヶ月に短縮されたといわれています。
海外ではさらに高濃度の商品が販売されていて中には濃度15%といったものも存在するようです。
ただしそれだけ副作用のリスクは強力になることはいうまでもありません。
そのことを考慮してか、日本では濃度5%のリアップX5が最高濃度として販売されています。
今では、ミノキシジルは経口薬だけでなく、塗布型の物も使われており、日本では塗布型の物だけが使われています。
ただ、個人輸入などにより、外国から経口薬のミノキシジル(ミノキシジルタブレット、いわゆる、ミノタブ)も入手することが出来ます。

ミノキシジルの恐い副作用

当然ながらミノキシジルにも副作用があります。

塗布するタイプよりも経口のもののほうが副作用が出やすいということですが、しっかりリスクのほうにも目を向けるべきでしょう。

では、ミノキシジルの副作用とはどんなものがあるのでしょうか?

①排尿機能の低下

ミノキシジルの副作用に排尿機能の低下があげられます。

ミノキシジルの服用によって、塩分と水が増えて利尿機能が低下してしまうのです。

排尿機能が低下すると、水分を外に排出できないので体内にたまってしまいます。

その後、水は胸に溜まるようになり胸水に陥るそうです。

胸水は呼吸困難や胸痛、動悸、痒み、顔のむくみ、心臓機能の低下などにつながる怖い症状なのです。

こういった症状を緩和するために利尿作用のある薬を併用し、塩分摂取量をコントロールしなければなりません。また、毎日体重測定を行い、体重が増えるようであれば病院で医師に相談する必要があります。
本来これだけシビアに経過観察が必要な薬でありながら、併用薬や危険度の説明がないまま使われているのが現状だそうです。なんとなくむくんだなぁでは済まされない症状なのです。

上に挙げたような徹底した管理下で状況を把握していかなければならず、副作用も強いので海外の数か国ではミノキシジルを育毛剤として利用することを控えています。
それでも育毛効果を期待して服用するのであれば、とにかく体重やむくみには気をつけて変だと思ったらすぐに病院に行くようにしましょう。

AL202syazai220140830165542_TP_V

出典https://www.pakutaso.com/20140952273post-4637.html

②低血圧

ミノキシジルは高血圧の人の血圧を下げる薬として開発されていましたので、健常人や低血圧の人が利用するとかなり低血圧になってしまうことがあるそうです。
では高血圧の人は問題ないかというとそういうことではありません。

狭心症や高血圧の方は使用を控えるように書かれている育毛剤もあるくらいです。
もとは血圧を下げる薬なので、発症率は非常に高いといわれています。

また低血圧が引き起こす症状も多岐にわたっているので、多くの人にさまざまな症状で発症するそうです。
特に多いのが頭痛、倦怠感、動悸などで、クラクラすることもあるので車を運転するときなどは服用を避けたほうがいいといわれています。

循環器系の副作用は危険なこともあるので注意が必要です。

全身に起こる症状として疲労感、悪寒、発汗などがありますが、とにかく調子が悪いという症状になり、風邪を引いたような、やる気が出ないような感じになります。

循環器では動悸、徐脈(脈が遅くなる)、不整脈、四肢冷感(血液が手足の先に届かない)

などの症状がみられます。

消化器では食欲不振、胃部重圧感、便秘、下痢、腹痛などの症状がでます。

上記のような症状が出た場合もすぐに医師に相談するようにしましょう。

OOK863_neccyusyou_TP_V

出典https://www.pakutaso.com/20150749204post-5794.html

③多毛症

ミノキシジルにより生える場所は頭皮だけではありません。体中の毛が生えやすくなるといわれています。
個人差があるので、どこの毛が濃くなるかはその人次第ですが、ほっぺたあたりから毛が生えてきたり、手の甲や指に濃い毛が生えてきたりすることがあるようです。
特に見てすぐにわかる部分に毛が異常に生えていると恥ずかしい思いをしてしまいます。

もともとミノキシジルは血圧の薬として開発されていましたが、体毛が濃くなる副作用がありました。その副作用に目をつけて育毛剤として開発したのが、最近のミノキシジルの使われ方ということです。
血管が膨らみ、あちこちの毛細血管に血液が流れるようになる効果によって、栄養素が皮膚に運ばれます。その結果、毛が育つようになります。
毛が抜けた頭皮のように血流が悪くなっている部分ではなく、もっと他の血流がよい部分のほうが毛が生えやすくなることもあるそうです。
体毛が薄い人や女性の方は結構気になる副作用なのではないでしょうか。

頭以外の毛が濃くなることをあらかじめ想定しておくほうがいいと思います。

ude

出典http://www.soziales-winterthur.ch/fukusayou/tamousyou.html

ミノキシジルにより犬が死亡したって本当?

ではあの怖いうわさ、犬がミノキシジルによって死亡したというのは本当なのでしょうか?

結論から言うと、本当です。

調べたところ、犬に3mg/Kgの容量のミノキシジルを飲ませたところ心臓破裂が起きたと記載されています。

これはミノキシジルが心臓の細胞死を抑制した結果、新筋肥大により破裂したと考えられています。
犬に対して3mg/Kgというのはかなり高容量です。8kgの犬だとしたら24mgのミノキシジルを飲ませたことになります。60kgの人間に180mgのミノキシジルを飲ませたようなものです。
毒性の強いミノキシジルを飲ませると、これほど深刻な副作用が出る可能性があるということです。

images (4)

出典http://www.nihonken-hozonkai.or.jp/monument/

もちろんこの場合は、高容量で飲ませたということで副作用が出る可能性が高くなっている実験なので、普段の服用には死んでしまうほどの量を飲むことはないでしょう。

しかし、1度の症例ですが、薬物の解毒能力には個人差がありますのでミノタブ位の容量でも深刻な副作用がでないとは言い切れません。
実際、20000年にミノキシジルを含む育毛剤を利用した人の死亡例があります。件数は3件だそうです。

育毛剤との因果関係は完全には特定されていませんが、個人差があるので危険な人には少量でも危険なのです。
ミノキシジルの内服(ミノタブ)は本来重度の高血圧患者に使われるものとして開発されました。

今すぐにでも血圧を下げないと血管が破裂してしまう可能性がある緊急な患者に対して一時的に血圧を下げるために使われるような薬です。
このような緊急性のある患者に対して、副作用があるけど一時的に使用するというためのの薬なので、育毛効果を期待して長期にわたって服用するべきではないと考えられます。

もちろん薄毛であることが深刻な精神疾患をもたらすような場合には、自己責任で使用するのはしょうがないことだと思いますが、なんとなくミノキシジルが育毛に効果があるからという理由で利用しないほうがよいでしょう。
上記のようにミノキシジルには恐ろしい副作用があります。

もし使われる場合でもしっかり理解してなにかあればすぐ医師にそうだんするようにしましょう。

若ハゲ(若年性脱毛症)の特徴と対策方法を紹介

ハゲは、中年以降の男性に多く見られる状態で、髪の毛で地肌を隠せないほど進行した薄毛のことです。この症状は、基本的には老化現象の一種で、年齢を重ねるにつれて発症頻度は増加することになります。

しかし、10代や20代の若者の中には、既に薄毛が進行して若ハゲと呼ばれる状態になっているケースも間違いなく存在しています。何故若者が、このような老化を象徴するような状態になってしまうのでしょうか?その原因と対策について、説明致します。

若ハゲとは?

若ハゲとは、10代や20代などの若者世代のハゲのことで、若年性脱毛症とも呼ばれています。大部分はAGAという症状で、男性ホルモンの一種DHT(ジヒドロテストステロン)の作用により引き起こされます。

日本人男性の発症率は30%程度で、20代10%、30代20%、40代30%というように、年齢が大きくなるにつれて増加することになります。

このために、老化現象の一種と捉えられているので、若い世代で発症すると珍しいものとして扱われることになり、辛い思いをしている人も少なくはありません。

若ハゲで悩んでいる、16歳高1です。
ここ1年でおでこが後退し、つむじがどんどん広がっています。おでこは小学生の頃は指3本ほどだったのですが指4本に、つむじは2つあるせいで2つともはげ始め悲惨なことになっています。

抜け毛は毎日枕に10本ほど落ち、風呂は毎日入ってしっかり洗っているのに頭がめちゃくちゃ痒いです。医者に行っても気にしすぎで追い返されどうしていいかわかりません。高校生でagaが始まったものはどうしたら良いのでしょうか。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10165302335

マジでハゲで悩んでます。若ハゲ…今年17歳になったばかりです。周りの友達に馬鹿にされるし、外出る時は必ず帽子被って行動してます。

バイトなんかは帽子禁止なので、もう恥ずかしいのなんの。最終的にはスキンヘッドにしようと思ってます…ネットで調べまくって、色々な方法試してみましたが、効果はでず。月日が立っていく度に禿げてきてる気がします。

中学生の頃は人一倍フサフサで、よく床屋さんに「太い毛だね〜」と言われてました。髪の毛映えるスピードも早く、一ヶ月で肩まで来るくらいでした。

なのに、高校生入った頃から急に禿げてきました…最初はM字から、今じゃ薄くなってきてます。どうしたらいいでしょう(´;ω;`)父親は30歳で薄ハゲでした。現在(44歳)でフサフサです。莫大な金をかけたそうです。俺には無理です。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11158257971

AGAの原因物質DHTは、男性ホルモンのテストステロンの一部が変化したものです。テストステロンは、第二次成長期の頃に分泌量が急激に増加するので、DHTも同様に増加します。

このために、AGAはこの時期以降に発症するので、中学生や高校生で薄毛になってしまうというケースも起こり得ます。このような時期に薄毛になってしまった場合は、髪の毛のことで頭が一杯になり、将来にまで悪影響を及ぼしかねません。


(出典:http://hatsumoh.biz/wp-content/uploads/2016/10/3.png

若ハゲの仕組みと形状

若ハゲの大部分は、生え際から頭頂部までの範囲に集中的に発生します。これは、この部分の毛根にテストステロンをDHTに変換するⅡ型5αリダクターゼという特殊な還元酵素が分布しているからです。

ちなみに、生え際が中央部分を残して後退する薄毛はM字ハゲ、そのまま真直ぐ後退した場合はU字ハゲ、つむじ周辺が拡大したように薄毛になるのはO字ハゲと呼ばれています。

これらの部分が薄毛になるのは、DHTの作用により脱毛因子のトランスフォーミング増殖因子が誘導されてしまい、髪の毛が成長期から退行期や休止期に強制的に移行してしまうからです。

これにより、伸びかけの状態で寿命を迎えるので、太く長く成長することなく抜けていくようになります。このような状況はDHTが生産されている限り続いていくので、最終的には毛根が機能しなくなってしまい、生え際から頭頂部までは髪の毛が生えなくなります。

なお、日本人男性の場合は20代の後半から30代にかけて薄毛が明確になるのが一般的で、最終的な状態にまで到達するのは大部分は40代以降となります。しかし、10代で既に薄毛になってしまったような若ハゲの場合は、これよりも早い年代で完成するケースもあります。

特に、父親と母方の祖父の両方がハゲている場合は、要注意となります。これは、AGAに関与している複数の遺伝子を受け継いでいる可能性が高くなるからです。具体的には、次のような仕組みによるものです。

研究者は両親から受け継いだ種々の遺伝子がAGAに関与していると考えている。男性ホルモン受容体遺伝子(androgen receptor gene, AR gene)の遺伝的多型は脱毛に関連しており、この遺伝子はX染色体上にあるため、母方の祖父や祖母から遺伝する。 また、常染色体の3q26や20p11上にも疾患関連遺伝子の存在が知られているため、父方の脱毛が息子の脱毛に関連することも知られている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%9E%8B%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87

ちなみに、男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型とはDHTに対しての感受性を決定するもので、常染色体の3q26や20p11上に存在している疾患関連遺伝子は、5αリダクターゼの活性力の高さを決定するポイントです。

このために、これらを両方受け継いでいた場合は、DHTの生産量が通常よりも多いうえに、男性ホルモン受容体とも効率的に結合することになります。すると、当然脱毛因子の生産量も増殖するので、広い範囲の髪の毛の成長が阻害されることになります。

若ハゲを改善する方法

中年以降の薄毛より目立つことから辛い思いをしがちな若ハゲですが、既に改善する方法は確立されているので、基本的には心配する必要はありません。

ただし、ある程度のリスクもあるので、正しい知識に基づいて行動することも求められます。この節では、具体的な若ハゲ対策についてご紹介します。

AGA治療薬プロペシア

現在のAGA治療のスタンダードは、プロペシアという治療薬による内服療法です。この治療薬は、Ⅱ型5αリダクターゼ活性阻害剤であり、薄毛に対しての直接的な改善効果は全くありません。

しかし、DHTの生産量が減少するために、脱毛因子による影響も縮小することになります。これにより、髪の毛の成長期の期間が正常な状態に回復するので、寿命の長さも元通りになります。

このために、プロペシアは飲む育毛剤とも呼ばれており、トータルで3年間実施した比ランダム化比較試験では頭頂部の写真評価により、被験者の78%に軽度改善以上、98%に不変以上の効果を認められています。

深刻に悩み始め、諦めていたのですが知人の紹介でダメもとでやってみました。4ヶ月前と比べて見違える程になりました!髪質も変わり、僕の場合は元の髪量の倍近くに増えた感じがします。本当にプロペシアに感謝です!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00135

なお、プロペシアの副作用は、比ランダム化比較試験に先駆けて行われた臨床試験において、2.9%の被験者ににEDや射精障害、精液量減少などの性機能に関する問題が出現しています。

ミノキシジル外用

プロペシアは、髪の毛に対してのダイレクトな作用はないので、進行した若ハゲに対しては効かないということも起こり得ます。このような場合に使用されるのが、ミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。この成分は、毛乳頭細胞と毛母細胞を活性化することにより、発毛を促進すると考えられています。

なお、ミノキシジルはアメリカで降圧剤として開発されたのちに、脱毛症に対しての改善効果を確認されたことで、育毛剤として利用されるようになったという経緯をたどっています。つまり、効き目に関しては間違いないということです。

ちなみに、日本国内では大正製薬のリアップが、唯一のミノキシジル配合育毛剤として提供されていますが、海外ではロゲインというブランドが圧倒的なスタンダードです。この商品は、1980年代に販売を開始して以来世界90か国以上で利用されており、多くの薄毛の悩みを改善してきたという実績を積み重ねています。

プロペシアと並行して使用をはじめて2か月を過ぎたあたりから前頭部がスカスカしていたのが髪にコシが出てきて抜け毛もかなり少なくなりました。3か月目に入った今ではM字部分にも産毛がびっしり生えてきて、スカスカだった前頭部も見違えるように毛量が増えました。これからもずっと続けていきたいと思います。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00216/page:1

ミノキシジルは、プロペシアとは作用機序に違いがあるので、併用することが可能です。抜け毛予防と発毛促進の両方の効果が発揮されることにより、短期間で急激な回復を実現するケースも多数報告されています。


(出典:http://shiery.jp/file/parts/I3e0f55a/72eb4b8d3454498f98e7c46e94b3e4a2.jpg

ノコギリヤシ配合育毛サプリ

プロペシアとミノキシジルは、共に臨床試験をクリアしており、単なる育毛アイテムではなく医薬品として提供されています。ところが、国内で実施された臨床試験は、成人を対象としたものしか行われていません。

このために、未成年者に対しての安全性は確立されていないということで、AGAであっても10代に対しては処方されることはありません。

そこで、10代の若ハゲにオススメなのが、ノコギリヤシという天然ハーブを配合しているサプリメントです。このヤシ科の植物の作用をモデルにしてプロペシアは開発されており、類似した効果を期待できます。

具体的には、5αリダクターゼの活性を阻害するというもので、プロペシアほど強力ではありませんが、DHTの生産量を抑制するのは間違いありません。

ちなみに、ノコギリヤシはフランスやドイツでは、AGA同様にDHTが原因で発症する前立腺肥大の治療薬として利用されており、医学的な効果を認められています。

一方、日本の厚生労働省からは承認されていないために、全て健康食品やサプリメントとして提供されており、10代でも気軽に購入することが出来ます。なお、プロペシアとは異なり、ノコギリヤシには副作用は特に報告されていません。

まとめ

若ハゲは、AGAに関する複数の遺伝子を受け継いでいたことにより表面化した生理現象の一種で、疾患とは根本的に異なっています。このために、身体の具合が悪くなることはありませんが、自然に回復することもないので、何もしなければ間違いなく薄毛は進行することになります。

これは、自然治癒力により良化することはないからであり、健康になればなるほど完成形へと近づいていきます。何故なら、テストステロン経由でDHTが生産されてしまうからです。このために、若ハゲを改善したいのであれば、今回紹介した3つの対策のいずれかを選択しなければなりません。

ただし、今回紹介したのは現時点での最善策に過ぎず、今後さらなる有効な改善策が考案される可能性は充分にあります。情報取集を定期的に行い、効率的な育毛を実践するようにしましょう!