マッサージ

円形脱毛症で爪が凹む?「爪甲縦条」「爪甲横溝」〜原因と対策〜

■「爪がなんだかおかしい」は円形脱毛症の前触れ!?

「爪と髪なんて全く関係ないんじゃないか?」と思うかもしれませんが、実は爪と髪は構成されている成分がほぼ同じなんです!

つまり、爪に異常が発生すれば髪にも異常が発生している可能性が高いということですね!

とはいえ、実は爪の凹みってほぼ100%の方がなってしまう症状とも言われているんです。

ただそういった爪の凹みにも種類がいくつか分かれています。そしてそのすべてが円形脱毛症に直接繋がっているわけではありません。是非とも、ここから先はご自分の爪を見つめながら、読み進めてみてください!

■爪の凹みにもいろいろな種類が!

ひとくちに「爪の凹み」といっても実はいろいろと症状に種類があります。中には、爪の凹みと言っても別段体に異常がないとされているものもありますので、ご紹介しておきましょう。

・爪甲縦条(そうこうじゅうじょう)

tsume8
出典:http://trendpride.com/archives/3266.html

爪に縦線が入っている状態が爪甲縦条(そうこうじゅうじょう)です。爪甲縦条になっている方は割と多いのではないでしょうか?

というのも、この爪甲縦条は加齢とともに誰しもがなってしまう爪の凹みの一種であり、40代以上ではほぼ100%の方が爪甲縦条になってしまうので、そういった意味ではあまり重要な症状ではありません。また、冬などに空気が乾燥した際にも表れやすいです。

ただ、若い内からあまりにも爪甲縦条がひどい場合は要注意が必要です。

というのも爪甲縦条になってしまう主な原因が「爪に十分な栄養が行きわたっていなかったり、必要な栄養素が足りていないと起きてしまう」というものだからです。

冒頭でもご紹介しましたが、爪と髪の成分構成はほぼ同じです。つまり爪の状態が悪ければ頭皮や髪にも栄養がいきわたっていない可能性が高いということです。

「まだ20代~30代なのにやたら線が濃くはっきりしてる…。」という方は生活が乱れていないか一度しっかり振り返ってみましょう!

・爪甲横溝

yokomizo
出典: https://allabout.co.jp/gm/gc/45118

横に白く線が入ってしまっていたり、凹んでしまっている場合は爪甲横溝の可能性が高いです。この場合は気管支炎や気管支疾患、神経系疾患、排尿系疾患の可能性など、体の表面上に出てこないトラブルが多くなります。

また、皮膚炎や皮膚疾患の可能性もありますので、頭皮にも何かしらの影響が及ぼされている可能性もあります。

ドアで指を挟んでしまったり、何か重いものを爪の上に落してしまったりした際も、この爪甲横溝になってしまう可能性があります。直近でそういった出来事があった場合は、そちらが原因であると考えたほうがいいでしょう。

・爪甲点状陥凹

9118
出典:http://yoshikoclinic.yoka-yoka.jp

ポツポツと凸凹ができてしまうのが爪甲点状陥凹です。皮膚疾患や円形脱毛症になってしまうと、爪にぽつぽつとデコボコができてしまう可能性があります。

画像のように爪全体に症状が現れることもあれば、一部にポツンと凹んでいるだけで目立ちにくい場合もあります。

もっとも円形脱毛症に関連性のある爪の症状と言われており、もし爪甲点状陥凹を見つけた際は、必ず頭皮も確認することをオススメします。

■爪が凹む時ってどんな時?

代表的な爪の凹みの症状についてご説明しましたが、そもそも何故爪の凹みが出来てしまうのでしょうか?

その原因を紐解いていくと「爪の凹み=円形脱毛症」の関係性も見えてきます。

・栄養不足

爪や髪にとって必要な栄養素が不足してしまうと、やはり表面上に影響が出てしまいます。

タンパク質、ビタミンB、ミネラル等々、必要な成分は多岐にわたりますが、特に爪や髪にとって不足しがちになってしまうのが、鉄分や亜鉛といったミネラル系の成分です。

特に亜鉛は、髪の毛や爪の主成分であるタンパク質の合成に必要不可欠なものであるにもかかわらず、日本人は非常に不足しがちです。

亜鉛は過熱してしまうと成分の多くが失われてしまうため、なかなか普段の食生活で補うのは難しい成分でもあります。

・ストレス

髪の毛にとっても天敵のストレスですが、爪もストレスによって凹んでしまったり薄くなってしまったりします。

ストレスを感じると、人間は自律神経が狂い始めてきてしまい、結構の流れが悪くなったり細胞の生成に悪影響が及ぶことがあります。髪や爪は特に栄養素が流れ行きづらい箇所なので、ストレスによって影響を受けやすいです。

・睡眠不足

人間の成長ホルモンは睡眠を摂っている時に分泌されます。すなわち、睡眠時間は人間にとって体の“メンテナンス”を行う時間です。

極端な話ですが髪や爪と心臓や脳であれば、どちらが生きていく上で重要かといえばもちろん心臓や脳ですよね? ということは、メンテナンスを行う優先順位は高いということです。

つまり、睡眠時間が短いと生命維持活動に必要な器官のメンテナンスで体が手いっぱいになってしまい、爪や髪にまで成長ホルモンが行きわたらなくなってしまいます。

睡眠不足は本当に百害あって一利なしというようなものなんですね。

爪の凹みの原因をご覧いただいてわかるのは、どれも“薄毛の原因にもつながる”ということ!

爪と髪に因果関係があること、だいぶ理解できて来たのではないでしょうか?

■爪の凹みの“位置”や“どの指か”にも注目を!

爪の凹みを見つけた際、すぐに「円形脱毛症かもしれない!」と結びつけるのではなく、どの指に凹みができているかにも注目してみましょう。

実はどの指に凹みが出来てしまっているかによって、体に起きている異変がどういったものなのかがわかります。

親指:過労や精神的ストレス
人差指:湿疹や皮膚炎などの慢性的皮膚疾患
中指:排尿系
薬指:気管支炎など気管支
小指:神経痛などの神経系

円形脱毛症に深く関係がありそうなのは親指人差し指だと言えるでしょう。

ただ、冒頭でも述べた通り爪と髪は構成されている成分がほぼ同じであるため、そもそも爪に何らかの異常が発生した場合は「もしかしたら髪もまずいかも?」と考えるべきでしょう。

■爪の凹みをみつけたらどうすればいいの?

・必要な栄養素を摂る!

偏った食生活をしている方は、しっかりと爪や髪の生成に必要な成分を摂るように心がけましょう。

また、亜鉛などのミネラル分に関しては、普段の食事で摂取することが難しいのでサプリメントなどを活用するのもいいでしょう!

・生活環境の見直し

ストレスを感じてしまう環境や睡眠不足など、生活環境を見直せる部分は見直すべきでしょう。

どうしても改善が難しい場合は、軽い運動やストレッチなどを行い「体の血行をよくする」などをして、少しでも状況の改善をはかりましょう。

・病院で治療を受ける

あまりにも症状が長引く場合や、爪の凹みがひどい場合は必ず病院へ行くことをお勧めします。爪の凹みは円形脱毛症だけではなく、糖尿病や器官系の病気の可能性もあります。

■“円形脱毛症を治す”だけではダメ!

例えば、細胞などが誤作動を起こしてしまい、結果として爪の凹みと円形脱毛症が発症しているケースならまだしも、両方が発症しているのに「円形脱毛症だけ治療を行う」のは、あまり良いとは言えません。

例えば、育毛剤を使って頭皮に有効成分を塗布したり、通院して円形脱毛症の治療だけを行えば、確かに円形脱毛症の症状は改善するかもしれません。

それで爪の凹みも一緒に改善されればいいのですが、もし凹みはそのまま残ってしまっている場合は、何か根本的な部分が解決していないということになります。

冒頭でもご紹介しましたが、爪の成分と髪の成分は非常に似ているものである為、爪がそのままなら髪にもまたすぐに影響が出てしまう可能性があります。

■爪を治すと円形脱毛症が治る!?

爪の凹みとともに円形脱毛症になってしまっているのであれば「爪の凹みの原因=円形脱毛症の原因」である可能性が非常に高いといえます。

つまりは、爪の凹みを解消すれば円形脱毛症も回復に向かうと考えられそうです。

そこでオススメしたいのが「爪もみ」と呼ばれるマッサージ方法です!

■円形脱毛症にも効果アリ「爪もみ」とは!

爪もみとは、爪の根元を挟んでマッサージすることで円形脱毛症を治療する一種の方法です。

爪の根元には神経が集中しており、ここをマッサージすることによってストレスなどで狂ってしまった自律神経を正常な状態に戻したり、副交感神経の緊張をほぐして免疫能力を正常に戻すなど、非常に効果が高いです。

ただし、神経が集中している分、やり方を間違えてしまうと体に悪影響が及んでしまう可能性もありますので、しっかりと説明させていただきます!

・「爪もみ」の基本的なやり方

tumesetumei
出典:http://homepage3.nifty.com/harima-p/tumemomi.html

参考画像のあたりを、片方の手でぎゅっと揉むのが爪もみです。強さとしては「少し痛いかな?」くらいの強さで1日2~3セットずつ揉みましょう。指の腹で揉むよりも指先で揉むとより効果的です。

「早く治療したい」「効果がないからもっと多くやりたい」という場合は、多少もむ時間を長くするくらいにしてください。一日に何回も爪もみを行うことは避けましょう。

・円形脱毛症には「親指」が効果的!

爪もみをする際に意識したいのが、揉む指によって効果のある個所が違うということです。特に円形脱毛症の場合に効果があるのは「親指」だといわれています。

爪もみを行う際に、一番治したいと思う症状に対応した指は少し長めに押すのがよいとされていますので、ほかの指は10秒ずつ。親指だけは20秒爪もみをするという形にするのが、円形脱毛症の治療ではベストといえます。

・薬指は要注意!

基本的に、爪もみは治療したい部位以外の爪もマッサージしなくてはなりませんが、薬指の爪の根元には交感神経が集中しているため、爪もみをしてしまうと不眠に陥ってしまったり、免疫力が低下する可能性があります。

特に、睡眠前に爪もみをする場合は、薬指だけは避けるようにしましょう。

■いち早く「頭皮の異変」に気づくために「爪をみる」!

朝起きた後や、夜寝る前に必ず「爪をみる」そんな習慣を身に着けておくだけで、円形脱毛症をはじめとした頭皮のトラブルを未然に予防したり、早期発見につなげることができるということですね!

お手軽だけど効果抜群な「爪もみ」もぜひ、試してみることをオススメします!

あなたは本当に大丈夫?ハゲの5つの前兆

人生の転機や災害など今思えばあれが前兆だったのかと感じることがあると思います。
それは、ハゲでもあります。
今思えばあれがハゲる前兆だったのかと思う前に対策を行いたいものです。
今回はハゲの前兆とその対策についてまとめました。

ハゲの前兆

「最近抜け毛が多い」や「排水溝に溜まる抜け毛が増えた気がする」など”気”がすると感じたことはありませんか?
それ、実は気がするではなく本当に抜け毛が増えていて、その前には様々なハゲになる前兆があったかもしれません。
ハゲになる前兆をしっかり見極めたいと思いますが、前兆いくつかあります。

見逃せないハゲの前兆

頭皮が硬くなってきた

hard_scalp

(出典: http://scalpcare-navi.net/guide/%E5%9B%BA%E3%81%84%E9%A0%AD%E7%9A%AE/
絶対ではありませんが、頭皮が硬いのはハゲの前兆です。

硬い頭皮は、血液循環が悪く栄養不足になっているため、つっぱり感や触ると痛みを感じます。
毛穴が詰まりやすく、頭皮環境を悪化させ、頭皮だけではなく顔のたるみにも繋がります。

逆に柔らかい頭皮は、血液循環が良く栄養が行き届いているため、手で動かすと頭皮が動きます。
毛穴の汚れが溜まりにくく、顔もハリと弾力があります。

頭皮が硬くなる原因は血行が悪いからだと言われています。
血行が悪くなると、髪の成長に必要な栄養が届きにくくなり、ヘアサイクルが乱れることで薄毛になります。

血行が悪くなる原因は日常生活の中にあります。

デスクワーク

0810010

(出典: http://menzine.jp/lifestyle/tenomukumimassaaji1254/
デスクワークに限らず、長時間同じ姿勢を続けていると首や肩の血行が悪くなります。
その影響で頭皮への血行も悪くなります。
また、目を酷使することでも目が疲労し血行を悪くします。

体の冷え

men-feel-the-cold8845

(出典: http://health-to-you.jp/sensitivitytocold/danseihiesyouedgenin8845/
体が冷えることも血行を悪くする原因となります。
体が冷えると血液やリンパ液の循環が上手くいかないため、頭皮への血行が悪くなります。
自宅はもちろん職場や電車内の冷房は体を冷やしますし、冷たい飲み物を摂り過ぎても体は冷えてしまいます。

シャンプー剤

1437284304800

(出典: http://u-note.me/note/47502888
頭皮を柔らかく保つには適度な皮脂が必要になります。
乾燥しすぎて皮脂がない状態だと頭皮はどんどん硬くなります。
逆に皮脂が多すぎても毛穴を詰まらせて頭皮環境を悪化させてしまいます。

原因は使用しているシャンプー剤がほとんどです。
自分の頭皮に対して洗浄力が強かったり、または弱かったりなど合わないシャンプー剤を使用すると、皮脂の分泌が適度にされません。
また、酸性石鹸やアミノ酸系など刺激の少ないシャンプー剤を使うことでも頭皮の硬さを改善することができます。

偏った食生活・睡眠不足

バランスの悪い食事や慢性的な睡眠不足は頭皮を硬くする原因となります。
腸内環境を悪化させ、新陳代謝がスムーズに行われなくなり、老廃物が蓄積されることで頭皮を硬くしてしまいます。

髪質が変わった

髪質が以前と変わってしまったと感じたならハゲの前兆です。

元々は硬い髪質だったのに、柔らかくなってきたと感じているならそれは髪に十分な栄養が行き届いていない可能性があります。
また、直毛だったのにクセ毛になったのであれば、皮脂分泌が低下による毛髪の水分バランスの乱れや、頭皮の弾力低下によるたるみです。
髪質が変化はハゲの前兆となりますので放っておくと危険です。

フケ・かゆみが出る

フケが前よりも多くなったと感じた場合もハゲの前兆です。
フケには乾性フケと脂性フケがあります。

乾性フケの原因は
・洗浄力の強いシャンプー剤で皮脂を取りすぎている
・パーマ、カラーによる頭皮への刺激
・フケ原因菌の増加
・頭皮を不潔にしているため

脂性フケの原因は
・洗髪不足
・男性は男性ホルモンにより皮脂が分泌されるため
・頭皮の皮脂を栄養とする菌の発生

などです。
共通する原因は
・ストレス
・運動不足
・偏った食生活
・睡眠不足

などです。
フケが多く発生すると毛穴につまりやすく、炎症が起き頭皮環境が悪化してしまいます。
その結果、薄毛の原因となります。

毛根が細い

通常抜け毛は毛根部がマッチ棒の様になっており膨らんでいます。
これは正常なヘアサイクルで成長期を終えた健康な抜け毛です。
一方、毛根部が細く抜け毛が一直線になっている抜け毛は危険です。
毛母細胞の細胞分裂が、正常に行われず毛根が根をはれなかったために抜けてしまったと考えられます。
薄毛の症状が出始めていますので要注意です。

産毛の様な抜け毛がある

産毛の様に細くて柔らかい抜け毛はありませんか?
これは、とりあえず発毛したけど成長しきれずにけてしまった毛です。
完全なる発毛不足の症状で、ヘアサイクルが乱れていると思われます。

ハゲる原因は?

ハゲるには前兆がありそれは普段から気にしていないと見逃しがちになりますが、そもそもハゲる根本的な原因は何なのか?
髪にはヘアサイクルという、髪の一生の工程があります。

img03
(出典: http://www.hair-abc.com/aga/
成長期は毛髪が成長する時期で約4〜7年程です。
退行期は成長した髪が脱毛する時期で約2〜3週間です。
休止期は毛乳頭の活動が休止する時期で数ヶ月です。

ハゲてしまうのは、このヘアサイクルの成長期が短くなってしまい、成長しきれずに短いまま脱毛してしまうことが原因です。
先程紹介した前兆の先には、このヘアサイクルの乱れが関係してきます。
他にも男性ホルモンや遺伝の影響なども関係してきます。

前兆を察知し対策を

見逃したくない前兆ですが、この前兆を見逃さずにしっかりと対策をすることでハゲを防げる可能性があります。
その対策を紹介していきます。

バランスのとれた食事

normal

(出典: https://cafy.jp/images/89714
まずは栄養バランスのとれた食事を摂ることが大切です。

脂っこいものや自分の好きなものだけ食べていませんか?
または、カップラーメンやお菓子を毎日のように食べていませんか?
栄養が偏っている状態だと確実に抜け毛が増えます。

髪にとってバランスのとれた栄養を摂ると言うことは非常に大切です。
その中でも「タンパク質・ビタミン・ミネラル」は髪の成長にとって積極的に摂りたい栄養素です。

毛髪はタンパク質でできており、毛髪を成長させるためにはタンパク質が必要となります。
タンパク質は、主に肉や魚の他にも、大豆製品や卵などからも摂取することができます。

ビタミンはタンパク質が髪になる働きを助けたり、血行促進作用など様々な役割を果たします。
果物、黄色野菜、植物性の油、レバーなどからも摂取できます。
野菜が嫌いな人や果物を食べる習慣がない人は多いと思いますが、薄毛予防のために食べる習慣をつけましょう。
これらは肌のハリやツヤにも影響しますので、摂取すると良い事だらけです。

ミネラルのうち亜鉛は髪にとって大切な栄養素となります。
タンパク質は体内に入ると一度アミノ酸に分解され吸収されますが、再びタンパク質として合成されます。
その合成を助けるのが亜鉛で、効率よく毛髪を成長させるのには必要な栄養素です。
牡蠣に多く配合されており、豚レバー、チーズ、小麦胚芽などにも多く含まれています。

上記の様な栄養素をバランス良く食べる事で薄毛予防になりますので、バランスを考えて食事をするように心掛けましょう。

十分な睡眠時間

583bca4d203b5d9fd4b9c2586b5cc9e8

(出典: http://smaclub.jp/archives/37367
慢性的な睡眠不足は抜け毛の原因となります。
遅くまで仕事をしていたり、ダラダラテレビやネットを見ている人は多いと思います。

睡眠が足りていないと、血行が悪くなり頭皮に栄養が届きにくくなります。
また、髪の成長に必要な成長ホルモンは22時から2時の間に多く分泌されます。
その時間に寝ることで成長を促せますので、抜け毛も予防できます。

忙しい人が削ることといえば睡眠になるかもしれませんが、睡眠は仕事や勉強のパフォーマンス向上にもなります。
睡眠もスケジュールの内に入れてしっかりと取りましょう。

頭皮のケア

way-of-scalp-massage_01

(出典: https://greenbuildingsbc.com/hair-growth-for-man/way-of-scalp-massage/
凝り固まった頭皮をほぐしたり、頭皮の環境を整えることは薄毛を予防する上では大切です。
具体的に言うと、育毛剤や育毛シャンプーやマッサージをしましょう。

育毛剤や育毛シャンプーは薄毛の人専用ではなく、抜け毛予防のためも使います。
血行促進作用の他にも、フケ・かゆみ・炎症を抑え、発毛に効果的な成分も配合されています。
血行を良くすることで頭皮に栄養が届きやすくなり、フケかゆみ・炎症を抑えることは毛穴を綺麗に保つことができるので頭皮の状態を良くすることができます。
シャンプーの洗浄力も自分の頭皮にあったものを選びましょう。
皮脂分泌の多い人が洗浄力の弱いものを使っていると、汚れや皮脂が残ってしまい毛穴をつまらせますし、逆に乾燥肌の人が洗浄力の強いものを使っていると、必要な皮脂を取りすぎて逆に過剰に皮脂を分泌しようとします。
結果的に毛穴を詰まらせ、頭皮環境を悪化させる原因となります。
頭皮環境を整えるということは抜け毛予防にとって大切なことです。

そして、お風呂上がりに頭皮のマッサージを習慣化しましょう。
頭皮に刺激を与えることで、血液の流れが良くなり血行が促進されます
そうすることで、髪に栄養が届きやすくなり成長も促進することができます。
凝り固まった頭皮をほぐすことができます。
マッサージを続けることで、しっかりと太い髪が育ち、ハゲ予防となります。

たばことお酒は適度に

10827-1

(出典: http://www.skincare-univ.com/article/010827/
中々止められないと言う人は多いと思いますが、、お酒とたばこは適度な量に抑えましょう。

たばこが体に与える悪影響は大きく、抜け毛を増やしてしまいます。
たばこは血管を収縮させ、全身の血行が悪くなります。
頭皮への血行も悪くなり、頭皮に必要な栄養が届きにくくなります。
また、栄養の吸収を促進するビタミンを破壊したり、男性ホルモンの分泌を増加させる作用もあります。

お酒は適量であれば問題ありませんが、飲みすぎると抜け毛を招きます。
通常アルコールは体内に入ると肝臓で分解されますが、飲みすぎてしまうとアルコールの分解が追いつかず肝機能が弱くなります。
肝機能が弱くなると肝臓で作られるタンパク質の量が少なくなり、髪に必要なタンパク質が足らずに髪が成長できない状態になります。
また、アルコールを分解するために髪に必要な栄養素のビタミンB群が肝臓で消費されてしまいます。

このようにたばことお酒は体だけではなく髪にとっても悪影響ですので、極力量は控えましょう。

ストレスを溜めない

髪の成長に必要な栄養素として亜鉛があると先述しましたが、亜鉛はタンパク質の合成を助ける役割があります。
実はストレスを感じると大量に髪の成長にとって必要な亜鉛が消費され、抜け毛の原因となります。
また、ストレスは自律神経を乱れさせ、血流が悪くなり髪に必要な栄養素が頭皮に運ばれにくくなります。

そのため、ストレスは溜めずにこまめに発散しましょう。
人によって発散方法は違うと思いますが、間違っても喫煙、飲酒、暴飲暴食にならないようにしましょう。
それだと、ストレスは発散していますが、結局抜け毛の原因を作ってしまうので、本末転倒になってしまいます。
適切な発散方法でこまめに発散しましょう。

前兆を感じたなら根気よく

もし、あなたが前兆を感じ取れたのならその後の対策は根気よく続けましょう。
1〜2週間続けて効果がなかったからといって止めてしまわずに、根気よく続けてください。
期間は決めずに続けることで、今後の薄毛対策になります。
薄毛対策をすることで健康的な体にもなりますので、前兆に気付いたらすぐに始めましょう!

塗り方次第で効果倍増?ミノキシジルの正しい塗り方を解説

薄毛治療として育毛効果が認められているミノキシジル。
しかし、正しい方法で使用しないと効果が得られない可能性があります。
飲み薬と塗り薬がありますが、今回はミノキシジルの塗り薬の正しい使用方法について解説していきます。

薬に正しい塗り方なんてあるの?

塗り薬と言うからには当たり前ですが、直接患部に塗っていきます。
何の工夫の必要もないように思いますが、少しの工夫で効果が上がる可能性があります。
その逆もあり間違った塗り方をすることで効果が半減してしまう恐れもあります。
そこで、まずは正しい使用方法を知るのが大切となります。

ミノキシジルとは?

そもそも先程から当たり前の様に「ミノキシジル」と言っていますが、この記事をご覧の方の中にはミノキシジルを知らない方もいらっしゃるでしょう。

ミノキシジルとは、元々は血管拡張薬で高血圧や心不全などの治療薬として開発されました。
しかし、服用する患者の毛髪が濃くなったことで、発毛に効果があると発見され発毛薬として使われるようになりました。

効果は元々血管拡張薬ですので、血管を拡張し血流を良くすることで毛髪に必要な栄養素を届けやすくする効果があります。
また、毛母細胞に働きかけて活性化させる効果もあります。

ミノキシジルは塗り薬と飲み薬があり、日本では塗り薬として「リアップ」が有名です。

2015100501
(出典: http://www.taisho.co.jp/company/release/2015/2015100501.html
他にも海外品では「ロゲイン」などは有名です。

飲み薬はクリニックで処方して貰うか、個人輸入で血管拡張剤として入手する方法がありますが、副作用の心配がありますので服用には十分な注意が必要です。
塗り薬の副作用として頭皮のかゆみやニキビなどの軽い症状があります。
飲み薬ですと低血圧や多毛症、排尿機能の低下、性欲み減退、手足のしびれなどの重い症状などもあります。
高濃度の服用により死亡例もあるようですので、必ず医師の診断の上で服用し用法用量は必ず守りましょう。

ミノキシジルの正しい塗り方

では、早速ミノキシジルの正しい塗り方を解説していきます。

シャンプーする

shutterstock_1793182791-689x460

(出典: https://smartlog.jp/38517
何事も準備が大切ですが、ミノキシジルを塗る場合の準備はシャンプーをすることです。
なぜシャンプーするかというとミノキシジルの浸透を高めるためです。
スタイリング剤やホコリなどが付いたままですと、皮脂や汚れが邪魔をして浸透しにくくなってしまいます。
毛穴の汚れを取り除き、ミノキシジルが浸透しやすい環境を整えてあげましょう。
その際に汚れがよく取れそうだからといって、爪を立てたりゴシゴシ強く洗わないようにしましょう。
頭皮を傷つけ環境を悪化させることで薄毛になりかねません。

乾かす

man-who-dries-hair

(出典: http://b-steady.com/wp-content/uploads/2015/07/man-who-dries-hair.jpg
「シャンプーも終わったし、いよいよミノキシジルを塗ろう!」
と思っているあなた。
ちょっと待ってください!
その前に髪と頭皮を乾かしましょう!
「えっ!?乾かすの?」と思った方は多いでしょう。
通常この手の育毛剤などはお風呂上がりに髪が濡れた状態で塗るイメージですが、濡れたまま塗ると水分で薄まって効果が減ってしまう恐れがあります。
でも、短いからと言って自然乾燥すると、頭皮に雑菌が溜まり頭皮環境を乱す原因となります。
きちんとタオルドライした後にドライヤーを使用しましょう!

ミノキシジルを塗布

????????????????????????????????????

(出典: http://xn--navi-z63cmda43atn4a93dydb0690j32td3x7c.com/entry65.html
いよいよミノキシジルを塗布していきます。
使用量は製品ごとに決められているのでそれに従い守りましょう。
ちなみに「リアップ」の場合は1回1mLです。

塗る範囲ですが頭皮全体に塗る必要はありません。
薄毛の気になる部分にだけで構わないそうです。
薄毛の範囲が狭い場合は1mLで足りそうですが、広い場合1mLで足りるのか不安になると思いますが、塗り広げられるように設計されています。
あくまでリアップの例ですので、必ず記載されている使用量は確認し守りましょう!

頭皮をマッサージする

top_cont

(出典: http://identity-uk.com/
ミノキシジルを塗布したあとは、マッサージをしましょう。
マッサージは頭皮の血行を促進する効果もあるので、ミノキシジル効果をより引き出すことができます。
ただ、強くマッサージすると頭皮が傷つくことがあるので、気持ちいいと感じる程度のマッサージをしましょう。

浸透させる

最後に浸透させる時間を設けましょう。
と言っても塗ってから放置すれば良いだけなのですが、その時に汗をかいたり洗い流さない様にしましょう。
せっかく塗ったのに汗や水で流れてしまっては意味がありません。
最低でも1時間は浸透させるための時間を設けましょう。

ミノキシジルを使う注意点

塗る回数

製品ごとに決められているとは思いますが、基本的に1日2回とされていることが多いです。
頭皮が清潔で乾いた状態で塗るのが望ましいので、朝・晩の2回がベストでしょう。
夜にシャンプーして乾かした後の清潔な状態でミノキシジルを塗り、朝はそのまま塗るという方法がいいです。

塗る量

たくさん塗った方が効果が出るのではないかという考えで、決められた量より多く塗ると副作用のリスクが高まります。
また、朝塗り忘れたから夜は朝の分まで多めに塗って置くというのも副作用のリスクが高まります。
必ず製品ごとに決められた量を塗りましょう。

ミノキシジルの濃度について

実は全てのミノキシジル製品の濃度は同じではありません。
日本だけでなく海外製品もあり、製品によってミノキシジル濃度は違います。
1〜16%まであるようで、日本国内の場合5%以上のものは医師の診断と処方が必要になってきます。

この濃度ですが、濃ければ濃いほど効果も上がるようです。
大正製薬の「リアップ」はミノキシジル濃度を1%から5%のものを発売するために、厚生労働省に承認申請を行った際の実験データでは5%の方が発毛した本数が多かったそうです。
やはり濃いほうは効果が出やすいみたいです。
ただ、濃い方が副作用は出やすいみたいですので、最初は1%位のものを使い、様子を見ながら徐々に濃度の濃いものに変えるほうが良いかもしれません。

正しく塗っても副作用は出てしまう

正しい塗り方をして注意事項も気を付けているはずなのに、副作用が出てしまったなんてことがあります。
そういう方は体質的に合わないですので、すぐに使用を中止して皮膚科専門医に相談しましょう。

また、はっきりとした症状が出ていなくても、少しでも異常を感じたら医師に相談してください。

副作用の出る場合、育毛剤が使えないと不安になると思いますが、そういう人はミノキシジルが入っていない育毛剤を使いましょう。
ミノキシジルの様に効果の高い成分は配合されてはいませんが、ミノキシジル以外の育毛に効果的な成分やフケかゆみを抑えたり、保湿作用、抗炎症作用など頭皮環境を整える成分が配合されています。
どうしても合わない場合は検討しましょう。

そして、飲み薬になりますが、「フィナステリド」と言われる育毛に効果的な薬もあります。
どうしても薄毛が気になる人は飲み薬も検討してみても良いでしょう。

ミノキシジルを塗るだけではダメ

ミノキシジルはとても効果的ですが、そればかりに頼ってしまうのもよくありません。
それ以外にも気を付けるべきことがあります。

育毛シャンプー・育毛サプリを併用する

育毛シャンプーは育毛成分が配合されていたり、頭皮の環境を整えたりする効果があります。

育毛シャンプーで頭皮環境を整えた後、ミノキシジルの育毛剤で発毛を促進することで、より効果を感じやすくなります。

また、育毛サプリでは体の内側から薄毛に働きかける様な成分が配合されています。
発毛シャンプーで頭皮環境を整えながら育毛サプリで発毛を促進することで発毛の実感が得やすくなります。

食生活や生活習慣を正す

食生活や生活習慣を直さないというだけで一向に薄毛改善が見られないということがあります。
食事からは発毛促進のための栄養素を摂ることができます。
タンパク質やビタミン、ミネラルなどバランス良く摂る必要があります。
脂質も適度に肌を潤すために必要ですが、偏ってしまうと脂っぽくなり毛穴を詰まらせてしまいます。
また、タバコやお酒も摂りすぎると血行を悪くする事になりますし、睡眠も少ないと頭皮によくありません。
ミノキシジルを使い育毛しようとしているのに、他の要因が原因で薄毛の改善が見られないことがあります。
ミノキシジルだけに頼り過ぎず、日常の行動などを振り返ってみるのも薄毛改善にはとても重要になります。

ストレスを溜めない

ストレスは自律神経を乱れさせ血流を悪くします。
血流が悪くなることで髪に必要な栄養が届きにくくなり薄毛になってしまいます。

また、ストレスを感じると大量の亜鉛が消費されてしまいます。
亜鉛は髪の成長に必要なタンパク質を体内で合成されるときに必要になります。
その亜鉛がないということはタンパク質がうまく合成されずに薄毛になってしまいます。

ストレスは気づかないうちに溜まっていることがあります。
習慣的に発散させる様に発散方法を見つけておきましょう。

夜に必ずシャンプーする

仕事で疲れてしまいお風呂に入らずに寝ることはありませんか?
帰りが遅くなり、お風呂も入らずにスタイリング剤が付いたまま寝てしまうのは良くありがちです。
その場合朝シャンプーするでしょうが、スタイリング剤はほぼ24時間ついたままという事になります。
スタイリング剤の油分が毛穴を詰まらせ炎症やかゆみなどの症状として現れます。
せっかくミノキシジルなどを使っているのに意味がありません。
必ず夜にシャンプーして、正しい塗り方でミノキシジルを塗り髪と頭皮を休める時間を作ってあげましょう。
そして、シャンプーの際はしっかりすすぎ、指の腹でマッサージするなどのような正しい方法でシャンプーしましょう。

正しい塗り方で正しく使う

ミノキシジルは育毛に効果が高く、薄毛に悩んでいる人にとっては心強い味方になります。
しかし、塗り方を間違ってしまうと効果が半減され敵にもなります。
必ず、用法用量を守って正しく使いましょう。
そして、続けることで効果を実感しやすくなりますので、根気強く使いましょう。

つむじはげで悩む10代に朗報!!若ハゲの治し方まとめ

「はげ」と聞くとはげ親父の頭を想像しませんか?
でも、最近は食生活などの変化により若い世代でもつむじはげに悩んでいたりします。
そんなつむじはげに悩む10代のために薄毛対策をまとめました。

もはや他人事では片付けられない。若い世代のつむじはげ

まだ若いからはげる訳がないと思っている人は多いと思います。
でも、そう思っていると取り返しの付かないことになるかもしれません。
特につむじは自分ではあまり確認しないところで、はげているというのは人から指摘されないと気づきにくい場所でもあります。
また、徐々に薄くなるので余計に気づきにくいのかもしれません。
他人事ではありませんので、早め早めの対策を行うべきです。

なぜ10代がつむじはげに!?

では、まだ若いのになぜハゲるのか?
様々な理由があり、遺伝・食生活・ホルモン・生活習慣など挙げられます。
特に食生活は豊かになった一方で、食の欧米化などで脂質を摂る機会が多いのも理由の一つです。
また、遺伝も深く関係していますが、早いうちから対策をすることでハゲを防げる可能性はあります。
正しい知識と方法により薄毛対策は効果的なものとなります。

10代のつむじはげの原因

つむじはげとはその名前の通り、つむじ周辺が薄くなっている状態を指します。
単純に生えている本数が少ないこともあれば一本一本が細くなっているのもはげに入ります。
その原因はいくつかあり、若い世代ならではのものとなっています。

食生活

fast food collection on on white background

fast food collection on on white background

(出典: http://blog.goo.ne.jp/withmac/e/3d5267a227b20ab4537d16bcbcd0a804
友達と学校帰りなどにファーストフード店やファミレスに行き脂っぽいものばかり食べていませんか?
また、家で食事する際も野菜は食べずに好きなものだけ食べていませんか?
食生活は髪にとって影響のあるものですが、若い内は健康のことなど気にせず食べたいものを食べがちです。
脂質の多いものばかり食べていると皮脂分泌量が増えることで、薄毛の原因となります。

睡眠不足

shutterstock_137656484

(出典: http://josei-bigaku.jp/akubinaze3252/
寝る子は育つといいますがあれはあながち間違いではありません。
現に筆者も若い頃は寝ることが好きでよく寝ていました。
そのおかげで身長は180cmを超えています。

睡眠は身長だけではなく髪の成長にも大きく関係します。
今の10代はもしかすると社会人より忙しい人もいます。
学校、部活に塾にその他習い事など、帰りが0時近くなる人も少なくないようです。
睡眠不足が続くと、はげる原因となります。

間違ったヘアケア

忙しさのあまり間違った方法でシャンプーしていませんか?
爪を立ててゴシゴシと洗ったり、すすぎを適当に行ったりなど。
そうすると頭皮に炎症が出たり、傷つけたりするので薄毛に着々と近づいていってしまいます。

また、おしゃれが盛んな年頃ですので髪型も余念がありません。
毎日、WAXにジェル、スプレーなど整髪料を使い髪をセットすることが多いでしょう。
セットするのは問題ないのですが、夜に髪を洗わずに寝ていませんか?
そのまま寝てしまうと、整髪料の成分が頭皮につき毛穴を塞いだり、炎症を起こしたりします。
頭皮環境の悪化は薄毛の原因となりますので注意が必要です。

男性ホルモン

成長期の10代は体に様々な変化が現れ始めます。
髭が生えたりと、体毛が濃くなったりなど。
これは男性ホルモンが増えていることで起こり、徐々に大人の体へと変わっていっています。
男性ホルモンのテストステロンは、還元酵素5αリダクターゼによってジヒドロテストステロン(DHT)と言われる強力な男性ホルモンに変換されます。
このジヒドロテストステロンが毛髪の成長を抑制し薄毛の原因となります。
これは男性型脱毛症(AGA)の原因とも言われています。

ストレス

人間関係、勉強、バイト、部活、その他にもストレスがかかることが多いと思います。
本人は充実していると思っていますが、体がついていっていないこともあります。
ストレスは交感神経を興奮させ血管を萎縮させるので血行不良を招きます。
血行が悪くなることで、頭皮に栄養が届きにくくなり、薄毛になってしまいます。
関係ないように見えて、頭皮にとってはとても影響のあることです。

つむじはげの10代のための対策方法

10代でもつむじはげになる可能性があることはご理解頂けましたか?
では、どうすればいいのか?
そんな人のために対策方法をご紹介していきたいと思います。

バランスの良い食生活にする

normal

(出典: https://cafy.jp/images/89714
まずは食生活から見直していきましょう。
脂質の多いものばかり摂取することで、皮脂分泌が増え毛穴を詰まらせたりして薄毛を招きます。
具体的には、タンパク質・ビタミン・ミネラルなども摂るように心掛けましょう。
髪の成長を促すためには必要な栄養素ですので、この辺は積極的に摂りましょう。
タンパク質は肉や魚、大豆製品からも摂れます。
ビタミンは緑黄色野菜や果物植物性の油、レビーなどから摂れ、ミネラルは牡蠣や豚レバー、チーズ、小麦胚芽などからも摂取できます。

要は好きなものばかり食べずに、色々な種類の食べ物を摂りましょうと言うことです。
食事から摂るのが難しいときは、サプリメントに頼ることも必要です。

正しいシャンプー方法を知る

正しいシャンプー方法ってご存知ですか?
シャンプーのやり方なんて、誰かに教わるものでもなく、小さい頃親と一緒にお風呂に入って見様見真似で覚えると思います。
毎日のことなので作業になりがちですが、きちんとシャンプーすることで薄毛対策となります。

①ブラッシングする


絡まりがあるとシャンプーの際に無理な力が加わり抜け毛や切れ毛の原因となりますので、濡らす前に必ずやった方が良いです。
ホコリなどを取ることができますので、その後の工程がスムーズになります。

②すすぐ

1200_shampoo_main

(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
すすぐと表記しましたが、予洗いと言ったほうが良いかもしれません。
お湯は熱過ぎず、ぬる過ぎず38℃位のお湯で頭皮から濡らしてから、指の腹でマッサージしながら予洗いしていきます。
ここの行程をしっかり行うと皮脂汚れやホコリなどがほとんど落ちます。
ただ、濡らすだけの作業にならないように丁寧に、最低2〜3分行いましょう。

③シャンプー剤をつける

20160426-00010000-eipub-001-1-view

(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
シャンプー剤は手に取ってすぐ付けずに、まずは手の平で泡立てましょう。
直付するとシャンプー剤が集中的に付いてしまうので、その後のすすぎ残しの原因となり、炎症やかゆみなどの症状となって現れます。
一番洗わなければならないのは頭皮ですから髪と言うよりも、頭皮を中心に付けていきましょう。

④マッサージする

20160426-00010000-eipub-002-1-view 20160426-00010000-eipub-003-1-view 20160426-00010000-eipub-004-1-view

(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
汚れがよく落ちそうや爪を立てたほうが気持ちいいという人もいますが、頭皮を傷付け皮脂の分泌が余計に出てしまう可能性など頭皮環境の悪化に繋がりますので、爪は立てずに指の腹を使ってマッサージしていきます。
バスケットボールの様な大きいボールを持つようにして、サイドからトップ、襟足からトップに向かってマッサージしていきます。
この時ジグザグに動かしたり、円を描いたりしながら行うと全体にまんべんなく、リズミカルにすると気持ちのいいマッサージとなります。
血行促進にもなりますので、シャンプー剤をつけてすぐ流さずにマッサージは必ず行いましょう!

⑤すすぐ

シャンプー後のすすぎも非常に重要となります。
基本的には最初のすすぎと同じですが、シャンプーのすすぎ残しが無いように少々面倒でも、少し時間をかけてすすぎましょう。
シャンプー剤のすすぎ残しにより、炎症やかゆみとなりそれが、薄毛の原因となります。
少しの工夫ですが、ハゲ対策となりますので、最後まで気を抜かずに丁寧に行いましょう。
その後は必要であればトリートメントをつけてください。

毎日行うものなので、最初は面倒に感じるかもしれませんが慣れるとそうでもありません。
早速、今日から意識してみてください!

よく眠る

睡眠時間足りてますか?
毎日寝るのは深夜ではありませんか?
人間にとって睡眠は成長ホルモンを分泌させる大切な事です。
成長ホルモンを分泌させることは、髪の成長にも大きく影響します。
特に22時から2時の4時間は成長ホルモンが最も多く分泌されると言われています。
なるべくこの時間にはベッドに入っていたいところです。
この時間帯に寝ることが難しいのであれば、睡眠時間は最低6時間は確保しましょう
本当はもっと寝たほうが良いですが、中々難しい場合が多いので最低でも6時間は確保してください。
睡眠時間が減ると、ストレスやパフォーマンスの低下となりますので眠ると言うことを大切にしましょう!

ストレスを発散する

liquor_pig_campaign_7

(出典: http://headphones-earphones.com/%E7%94%B7%E5%AD%90-%E7%95%B0%E6%80%A7-%EF%BD%B6%EF%BE%97%EF%BD%B5%EF%BD%B9-%E6%9B%B2-348
ストレスは交感神経を興奮させて血行不良を招きます。
髪の栄養は血管を通り運ばれますので、その際に血行が悪いと栄養が届きにくくなります。
必ず自分なりのストレス発散方法を見つけましょう。
特に好きなことをしているときはリラックスしていますので、趣味などがあると良いと思います。
カラオケ、スポーツ、音楽ライブ、友人とのおしゃべり、買い物など、様々な発散方法があります。
無理のない範囲でストレスを発散しましょう!

育毛剤を使う

育毛剤には血行を促進する成分や男性ホルモンを抑制する成分が配合されています。
また、フケかゆみを抑えたり、抗炎症作用のある成分も配合されています。
頭皮環境を整えることは薄毛対策ので一番重要なことです。
そして、育毛剤は親父の使うものという認識もあるかもしれませんが、そんなことはありません。
容器のデザインも最近のものはスタイリッシュなものが多く、手に取りやすくなっています。
少々値ははるかもしれませんが、効果は期待できるかもしれません。

薄毛専門クリニックを受診する

これは色々な対策を行っても効果がなかった場合の最終手段です。
いわゆる、AGA専門クリニックのことです。
医学は進歩しており、薄毛は治療できる世の中になっています。
男性ホルモンを抑える薬や血行を促進する薬、成長因子を頭皮に直接注射し成長を促したりと様々な治療法があります。
一人で悩んでいるよりも医師に相談した方が気も晴れるでしょう。
費用は正直安いとは言えませんが、効果はかなり高いようです。
検討する価値はあるでしょう!

若いつむじはげは薄毛対策を!!

つむじはげで悩んでいる、又はこれからなるのではないかと心配している10代の皆さん。
まだ、若いから大丈夫と思わず若いからこそ早め早めの対策が必要です。
早めの対策が5年後、10年後の頭皮の状態を決めます。
悩んでいるのなら、諦めずに紹介した対策方法を実践してみましょう!

30代女性の薄毛予防!ハゲの5つの原因と改善策

男女問わず、年齢と共に髪にハリコシがなくなり、量も減っていくことがあります。
特に40代、50代はその変化が著しく感じ、薄毛になってからでは改善するのにも一苦労します。
早いと30代から薄毛に悩まされたりします。
そこで、早いうちから薄毛予防が必要になります。
今回はハゲの原因から考える30代女性の薄毛予防を紹介していきます。

薄毛に悩む女性たち

「薄毛」と聞くとつい男性のハゲ頭を想像してしまいませんか?
実は近年女性も薄毛に悩まされている人が多くなっています。
しかし、男性の薄毛と違い完全にハゲるケースは少なく、薄くなるとかハリコシがないとかそういう悩みが多いのが特徴です。
また、薄くなると2度と生えなくなるのではと心配する声もありますが、女性の薄毛には原因に沿った対処法があり、またそれを予防する方法もあります。

では、一体なぜ薄毛になってしまうのか?
そこには女性ならではの原因がありました。

女性の薄毛の原因

①加齢

女性ホルモン「エストロゲン」は、30代で減少を始めます。
加齢に伴いエストロゲンは減少すると体調など様々な所に支障をきたします。
更年期障害もその一つで、最近はプレ更年期と言われる30代からの更年期に似た症状が表れる人もいます。
このエストロゲンは減少すると、ヘアサイクル乱れさせ薄毛になると言われています。

また、女性は妊娠・出産をします。
出産は薄毛の原因とされており、これもエストロゲンが関係しています。
妊娠中は赤ちゃんに栄養を取られますが、エストロゲンなどの女性ホルモンで髪の成長期を維持します。
しかし、出産すると一気に女性ホルモンが減ることがあり、髪は休止期に入るのだそうです。
その結果、ヘアサイクルが乱れ薄毛になっていくと言われています。

②栄養不足

xdiet-jpg-pagespeed-ic-qpn5bfply5

(出典: http://bi-plus.net/diet/super-light-eater-method/
日本の女性は痩せすぎと言われるように、少し栄養失調気味な所があります。
その原因は多くの女性が経験するダイエットです。
痩せたいからと言う思いで、「野菜だけ摂ればいいや」とか極端に食事の量と回数を減らす人がいます。
これはかなり間違っていて一時的に体重が落とせたとしてもすぐにリバウンドしてしまうのと、薄毛の原因になります。
栄養を取るためには、必ず食べたり飲んだりしなければなりません。
食べなければ髪にも栄養が届きません。
間違った食事は体だけではなく髪にも十分な栄養が行き渡りませんので、へサイクルを乱れさせ薄毛になる可能性があります。
無理なダイエットはホルモンバランスにも影響しますので注意です。

③ストレス

wysiwyg_339f6364e557c414bcc7

(出典: https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/11889/images?page=1
現代の女性は仕事・育児・家事・介護・人間関係などやることが多くストレスが多いのは事実です。
ストレスは自律神経系交感神経を緊張させ血管を萎縮させます。
そうすると、頭皮への血行が悪くなり髪に必要な栄養が送れなくなることでヘアサイクルが乱れ薄毛になります。
ストレスは長く続くことが多くためこまめに発散も必要です。
薄毛の原因として見逃せないものの一つです。

④ヘアスタイル

女性は髪型によって気分が左右されると言ってもおかしくはありません。
少しの白髪やプリン状態(根元が黒く毛先が明るい状態)、ボリュームがないだけで気になって仕方ありません。
パーマやカラーをしている人は多いと思いますが、過度にやり過ぎることで髪のダメージになり細く見えたりします。
2~3ケ月周期で行うならまだマシですが、2~3週間のペースで行う人もいます。
薬剤に配合されているアルカリ剤や酸化剤などの刺激が頭皮に加わることで薄毛の原因になりかねません。

そして、長く伸ばしていると縛ることが多いと思いますが、これも毎日続けると頭皮に負担がかかり薄毛になってしまいます。
生えぎなどがハゲて見えたりしますので、注意が必要です。

⑤ヘアケア

1c7979a20bb4dbf0d529588ce2c7a0fe

(出典: http://josei-bigaku.jp/shitehaikenaiheakea97589/
昔から「髪は女の命」と言われるように女性は髪をとても大事にします。
髪を大事に扱うことはとても良い事ですが、1日に何度もシャンプーしたり、合わないシャンプーを使っていることでフケ・カユミの原因や皮脂のバランスが崩れ薄毛になることがあります。
必要以上に皮脂が多かったり、逆に乾燥しすぎることで頭皮の環境が崩れ薄毛の原因になります。

また、正しいシャンプーをしている人はどのくらいいるでしょうか?
シャンプーのやり方も間違っていると薄毛の原因になります。

薄毛の予防策

女性の薄毛の原因をご理解頂けましたか?
では、予防策はどうしたらいいのでしょうか。
それは、原因となることを改善してあげればいいのです。
では、予防策を紹介していきます。

バランスの良い食事をする

まずは最重要で見直すことは食事です。
確かに太り過ぎは体に良くないこともありますので、ダイエットが必要でしょう。
しかし、あなたの体よく見てください。
本当にダイエットの必要がありますか?
意外と必要ないのに痩せようとする人は多いです。
痩せすぎは反って異性からすると魅力的に感じません。

バランスの良い食事とは「炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル」をバランス良く摂ることです。
全て人間にとって必要な栄養素です。
巷では炭水化物抜きダイエットが流行っていますが、炭水化物は筋肉を動かすために必要で筋肉は代謝を上げてくれます。
代謝が上がる事で太りにくい体になります。
筋トレなどを行うとより効果的になります。
人間にとって適度な炭水化物も必要なのです。

また、タンパク質は毛髪の元になる成分ですし、脂質は肌や毛髪のツヤには必要です。
ビタミン・ミネラルは毛髪が成長する助けとなります。

このようにそれぞれの栄養素は毛髪に対して効果的な働きをしてくれます。
30代女性は仕事や育児などとても忙しく中々バランスの良い食事を摂るのが難しい人もいます。
しかし、予防法としてまずは食事を見直しましょう!

ストレスを発散する

ストレスと思って甘く見てはいけません。
今やストレスは薄毛以外にも様々な病気を引き起こすことが分かっています。
ストレスにより重篤な病気にもかかる可能性があります。
30代女性は仕事と家事と育児を両立している人も珍しくありませんが、充実している一方で知らずにストレスを感じていることが多いです。
自分ではストレスに感じていないことも実はかなりのストレスになっていることもあり、知らず知らず蓄積されます。
そうなる前に自分なりのストレス発散方法を見つけましょう。

映画を見る、音楽を聴く、カラオケに行く、ショッピング、友人とのおしゃべり等。
人によって様々だと思いますが、薄毛だけではあなく体のためにも必ず発散方法を確立しておきましょう。

パーマ・カラーの頻度を見直す

こんな女性がいました。
「白髪が少しでも生えると気になってしょうがない」
そのため、2週間に一回白髪染めをするのだそうです。
これは50代女性ですが、30代女性も白髪がちらほら目立ってくる年齢です。
おしゃれのためにマメにパーマをかけたりします。

高頻度のパーマやカラーは髪と頭皮にとって良くありません。
薬剤の刺激が確実に薄毛の原因となります。
年齢と共に白髪が出てくる人もいるでしょう。
ボリュームが減ってペタンとする人もいるでしょう。
その際のパーマやカラーは改善方法として手っ取り早く効果的ですが頻度には注意です。
カラーは早くても1か月おき、パーマは2か月くらいが良いです。
パーマの場合は取れてきてもボリュームが出るようにカットやスタイリングが可能です。
カラーは2か月もすると白髪や黒い部分が目立ちますので、せいぜい我慢できて1ケ月と言ったところでしょう。

頭皮や髪にためにも一度頻度を見直しましょう!

正しいシャンプーをする

シャンプーの仕方は自信満々に正しいと言えますか?
意外と間違ったシャンプーをしがちで、それが薄毛の原因となります。
毎日のことで作業になりがちなシャンプーですが、正しいシャンプーの方法をご紹介します。

① ブラッシングをする

濡らす前に必ずやった方が良い事で、絡まりがあるとシャンプーの際に無理な力が加わり抜け毛や切れ毛の原因となりますので髪を整えておきましょう。
ホコリを取ることができますので、その後の工程がスムーズになります。

② ぬるま湯で素洗いする

単に濡らす作業になっている場合が多いですが、ここでは濡らすと言うより、素洗いと言ったほうが良いかもしれません。
お湯は熱過ぎず、ぬる過ぎず38℃位のお湯を頭皮から濡らし、指の腹でマッサージしながら洗っていきます。
ここをしっかり行うと皮脂汚れやホコリなどがほとんど落ちますので、その後のシャンプーの泡立ちも良くなります。
濡らすだけの作業にならないように丁寧に、最低2〜3分行いましょう。

③ シャンプー剤をつける

軽く水気を切ってから、いよいよシャンプーです。
まずは手の平で泡立ててから、頭皮につけていきましょう。
直付するとシャンプー剤が集中的に塗布されてしまうので、その後のすすぎ残しの原因となり、炎症やかゆみなどの症状となって現れます。
一番洗わなければならないのは頭皮ですから頭皮を中心に付けていきましょう。

④ マッサージする

爪は立てずに指の腹を使ってマッサージしていきます。
爪を立てたほうが気持ちいいという人や汚れが良く落ちそうと勘違いする人がいますが、それは頭皮を傷付け皮脂の分泌が余計に出てしまう可能性などがあります
結果的に頭皮環境の悪化に繋がります。
手はバスケットボールなどの大きなボールを持つようにして、ジグザグに動かしたり、円を描いたりしながら行うとリズミカルにマッサージしていきます。
全体にまんべんなく行い必ず洗い残しのないようにしましょう。

気持ちよさのあまり2〜3分行う人もいますがマッサージは1分位で構いません。

⑤ すすぐ

シャンプー後のすすぎですが、ここも非常に重要となります。
基本的には最初のすすぎと同じですが、シャンプー剤のすすぎ残しが無いように時間をかけてすすぎましょう。
すすぎ残しがあると頭皮の炎症やかゆみとなりそれが毎日蓄積されることで、抜け毛の原因となります。
そして、指すすぎ時に指の腹を使ってマッサージすることで血行促進や毛穴の汚れやシャンプー剤のすすぎ残しもなくなります。

⑥ トリートメントを付ける

男性だとトリートメントを付けない人もいますが、女性の場合ある程度の長さがあると思いますのでトリートメントを付けましょう。
トリートメントには毛髪保護成分や補修効果のある成分が豊富に配合されています。
頭皮というより毛髪にとっては大切なもので、きしみや指通りも良くなります。
頭皮など根本は健康的な髪だと思いますので、付けるのは傷んでいる中間から毛先を中心につけましょう。
根本につけると逆にボリュームダウンさせて仕上がりがペタッと潰れて仕上がる可能性があります。

⑦ すすぐ

これで最後のすすぎです。
トリートメントのすすぎも気を抜かずにすすぎましょう!
ただ、流しすぎるとトリートメントで得られる指通りを感じなくなるので、シャンプーのすすぎほど時間はかけなくても適度にすすぎましょう。
根本についていないので頭皮に残ることはほとんどないですが、体の方にすすぎ時にトリートメントが残ることがあるので体の方も注意しましょう!

髪を下ろす日を作る

髪をアップなど上げてばかりいるとそれがハゲの原因となります。
これは牽引性脱毛症と言う症状で上げたり縛ったりすることで頭皮に負担がかかりハゲてしまうそうです。
長くて邪魔だとつい上げたりしてしまいがちですが、時々下ろすようにしましょう。

今から予防を!

「薄毛になるわけがない」や「まだまだ先の話だし」なんて言っていたら、気付いたときにはもう遅いかもしれません。
毎年インフルエンザが流行りますが、流行の前に予防接種する人もいると思います。
全くかからないわけではないですが、軽度で済む場合が多いそうです。
薄毛も今のうちから予防しておけば、薄毛になる確率を抑えられたり進行が遅くなるかもしれません。
予防しておいて安心しながら歳を重ねたいものです。

クレンジングオイルを使った頭皮マッサージは薄毛に効くの?

クレンジングオイルを使った頭皮マッサージは薄毛に効くの?

■頭皮にオイル!これって大丈夫?

頭皮が脂ぎってしまっているのが良くないことは、感覚として皆さんが持ち合わせているものだと思います。

頭皮の乾燥で悩んでいるならまだしも、皮脂で悩んでいる方なら「どう考えても油を頭に塗るなんて逆効果じゃないか?」と、考える方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、オイルには保湿効果がありますから、頭皮の乾燥に悩む方にもオススメです。

ただ、実はもっとオススメしたいのが、頭皮の皮脂が多くてベタついているタイプの方なんです!

■クレンジングオイルとマッサージの効果って?

オイルマッサージと聞くと、なんとなく「うるおい」という言葉を連想すると思います。

実際その通りで、オイルマッサージには保湿効果もありますが、同時にオイルを使って毛穴に詰まっている老廃物や脂を浮き上がらせる効果もあります。「揉み出す」なんて表現がピッタリでしょうか。

つまり、頭皮が脂っぽくべたつく方こそ、クレンジングオイルとマッサージによって余分な皮脂を浮き上がらせることが出来るだけに、試してみていただきたい方法なんです。

また、頭皮にオイルを浸透させることによって「十分に頭皮がうるおっている」と、皮脂腺に伝え、皮脂の分泌を抑える効果もあります。

一見、脂に油で相性が悪そうなクレンジングオイル。でも実はオイルで潤いを保つことが、脂っぽい髪の解消につながることがおわかりいただけたでしょう。

■オイル選びは慎重に

当然ですが、家庭用のサラダ油などを使う訳にはいきません。
そしてクレンジングする際のオイルにも多種多様な種類、そしてそれぞれに特徴があります。

・ホホバオイル

chigai
出典:http://touhikansouoil.com/muzirusi/72/

ベタつかず、さらっとした使用感が特徴のホホバオイル。

トリクロンサンと呼ばれる抗酸化作用があることや、細胞構成が人間と似た構成をしているため、頭皮になじみやすいなど、クレンジングオイルの中でもポピュラーなものと言えます。

また、加熱性抽出された透明な色のものではなく、非加熱抽出された黄金色のホホバオイルを選んだほうが、オイルが持っている成分が多く残っています。

クレンジングオイルの中でも最も安全なオイルとされており、皮膚疾患がある方や皮膚が弱い方にもオススメできるオイルです。

・スクワランオイル

haba03
出典:http://wakaba-kakeibo.com/main/enet/haba1.html

サメの肝臓から採れる肝油タイプのものと、オリーブから抽出されるタイプ(オリーブスクワラン)の2種類があるのがスクワランオイルです。

サメの肝油で作られたものの方が純度が高く、殺菌作用効果があります。

人間の肌にもなじみやすく、酸化しにくいため大変優れたオイルではありますが、いかんせん値段がほかのオイルに比べると割高なのが残念なところです。

・オリーブオイル

bg_img02
出典:http://www.nippon-olive.co.jp/

食用としては有名なオリーブオイル。オイルクレンジングにも用いられることがあります。

オリーブオイルの7割を占めるオレイン酸という成分が皮脂にも40%含まれており、頭皮へのなじみも良いオイルです。

最大のメリットといえば、オイルの中では比較的手に入りやすく、安価である点といえるでしょう。

使用の際は純度の高いエクストラバージンオイル選ぶと良いでしょう。ただし、頭皮付近にニキビができている方は使用を控えたほうが良いとされています。

また、オリーブオイルは洗い流しにくいため、オイルクレンジング後の後処理に手間がかかるという欠点もあります。

・椿オイル

oosimatubaki_oil
出典:http://www.idm-ne.com/aitem/oosimatubaki_oil/

日本古来から愛用されているのが椿オイル。椿オイル入りシャンプーなども発売されているため、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

ミネラルやビタミンといった髪に潤いを与える効果のある成分が微量ながら含まれていることや、酸化防止のオレイン酸が成分の80%以上を占めており優秀なオイルです。

また、椿油には「テオフィリン」と呼ばれる、髪の保護や、フケの発生を抑える成分も含まれているため、頭皮のオイルクレンジング向きのオイルといえます。

ただ、椿オイルには独特なにおいがある点やオリーブオイルと同じように少し洗い流しにくいという欠点もあります。

・アンズオイル

4903018202083_2
出典:http://products.yanagiya-cosme.co.jp/category/C_ANZU/4903018202083.html

さらさらとしたオイルであり、またほのかに甘いいい香りがするため、あまり油っぽさがないのが特徴です。

保湿効果も高く、オレイン酸も含まれておりなかなかにこちらも優秀なオイルですが、注意点としてはイネ科にアレルギー反応がある方は、発症してしまう可能性があるので気を付けなければなりません。

・セサミオイル

sesame-oil01
出典:http://www.rawfood-lohas.com/sesami-oil.shtml

ゴマを原料としているのがセサミオイルです。一瞬調理に使われる「ごま油」が脳裏をよぎるところですが、こちらはクレンジング用です。

ごま油に比べると純度が高い為、酸化しにくく、匂いもかなり控えめです。

老廃物などを体外に排出する「デトックス効果」が高いとされているのがセサミオイルであり、頭皮の皮脂を浮き出させるのはもちろん、若返り効果も期待できます。

■たくさんの種類があるけれど…

代表的なものを挙げさせていただいただけでもかなりの種類があるクレンジングオイル。

選ぶ際のポイントとしては

・自分のアレルギー成分が含まれていないか
・香りが嫌なものではないか
・サラサラとしたタイプがいいのか、しっとりとしたタイプがいいのか
・価格面

こういった部分を見て選択するとよいでしょう。

「絶対にこのオイルじゃないとダメ!」ということはありませんが、サラサラタイプで人気があるのは「ホホバオイル」、しっとりタイプで人気があるのは「椿オイル」となっているようです。

試しに、薬局等で見比べてみるのもよいでしょう!

■油の“酸化”には要注意!

一回のクレンジングオイルのマッサージにおいて、そんなに多量のオイルを使用する訳ではありません。

そして、いくら参加に強いオイルを選んでいたとしても、時間が経てばだんだんと酸化は進み、劣化をしてきてしまいます。

油の多くは、参加が進むと色が濃くなったり、匂いを発したりするようになります。購入時に比べて違和感を感じるようであれば、それはもう替え時ということでしょう。

その為、クレンジングオイルに関しては一度に大容量のものを購入するよりかは、小さめのものを何回かに分けて購入するとよいでしょう。

■“酸化したオイル”はこんなにも危険!

「酸化を防止する効果があるって書いてあるし、ちょっとくらい悪くなっても…」と、いった考えで酸化しはじめたオイルを使うのは非常に危険です。

よくよく考えてみてください。酸化“しにくい”オイルが酸化“している”ということは、それだけオイルの状態が悪化しているということです。

酸化したオイルでクレンジングをしてしまうと、頭皮を痛めてしまったり、赤くかゆみを伴ってしまいます。

本来、頭皮や髪のために行っているはずのオイルクレンジングで、逆に自分自身の頭皮や髪を痛めつけてしまう結果につながります。絶対に避けたいところです。

■肝心のマッサージ方法は?

オイルを準備したら早速頭皮マッサージをしていきましょう。

・頭皮を乾いた状態にする

なんとなく、髪を洗った後のほうが良さそうな気がするかもしれませんが、むしろ逆で必ず頭皮は乾燥させた状態で始めてください。

湿った状態ではじめてしまうと、水がオイルを弾いてしまいますし、最後にオイルを洗い流す際にもシャンプーをする為、あまり意味がありません。

このとき、ブラッシングをしておくと、髪が絡まりにくく、頭皮に行き渡りやすくなるのでオススメです。

・マッサージをする

いよいよマッサージをしていきます。

肝心のオイルの量ですが、手に500円玉サイズ位を出してください。髪量が多い少ないに限らず、量は変わりません。

優しく、全体をまんべんなく揉んでいきます。皮脂や臭いが気になる箇所があれば、そこは重点的に行っていきましょう。

5分~10分ほどマッサージをすれば終了です。

・さらに効果を高めたいなら…

マッサージが終了し、なじませた時点で洗い流しても良いのですが、もしここでもうひと手間加える余裕があるならば、シャワーキャップや蒸しタオルで頭全体を包んで5分~10分ほど放置するするとよいでしょう。

頭皮が温まれば毛穴が開き、その分汚れも浮きやすくなります。

・洗い流す際も要注意!

頭皮のためとはいえ、オイルですから少し髪に嫌な感じがあるかもしれません。そのため熱湯で一気に洗い流したいところですが、必ずぬるま湯でゆっくり数分かけて落としていきましょう。

洗い流した後にシャンプーをするのですが、ここでも要注意です。

使用したオイルにもよるのですが、基本的には一回のシャンプーですべてを洗い流すことは難しいかと思います。オイルを含んだ髪は泡立ちづらいためです。

その際はシャンプーを2回に分けて行うのですが、2回目は少しシャンプーの量を少し控えめにしたほうが良いでしょう。

手間暇はかかりますが、しっかりとした手順で行えば、実感できるほど頭皮がスッキリしていますよ!

■オイルクレンジングをする頻度は?

実際にやってみるとわかるのですが、オイルクレンジングをした後は非常に気持ちよく、毎日でもしたくなってしまう方もいるかもしれません。

ですが、毎日のようにオイルクレンジングで皮脂を落としきってしまうと、皮脂腺が皮脂の量を保とうと過剰に分泌を始めてしまい、結果余計に脂っぽくなってしまう可能性があります。

目安としては1週間~2週間に1度。場合によっては3週間に1度位のペースで十分です。

■育毛剤や発毛剤と併用できる?

オイルは天然由来の成分のものですから、育毛剤や発毛剤との併用も基本的には問題ありません。

もしも、いま育毛剤や発毛剤を使用している場合は、オイルクレンジングの終わった後に使用してみるとよいでしょう。これまで以上に毛穴の老廃物や皮脂が落ちている状態なので、薬が浸透しやすくなっています。

一応、何らかの症状が出ないかどうかの注意はしておき、炎症等が発症した場合には、オイルクレンジングか育毛剤、発毛剤いずれかの使用をやめたほうがいいでしょう。

■結局、薄毛に効くのか?

ここまで、クレンジングオイルそのものや、マッサージについて説明させていただきました。

とはいえ結局気になるのは「薄毛に対して効果があるのか?」という部分だと思います。

クレンジングオイルによるマッサージが発毛、育毛に大きな効果があるかといえば答えはNOになります。

クレンジングオイルによるマッサージは決して頭皮だけでなく、顔や体も施すよう、皮膚全体のケア方法です。

頭皮の育毛や発毛だけに効果のある方法ではないということになります。つまり、発毛や育毛効果を期待して行うというよりも、補助的な行いであるという認識が必要です。

毛穴に詰まった皮脂を浮き出させたり、血行を良くすることは発毛や育毛をしていく上で必要不可欠な行いです。

その手段として発毛や育毛の取り組みの効果を上げる役割は十二分に果たしてくれるだけに、一概に薄毛対策に全くならないとは言えないのが、クレンジングオイルによるマッサージです。

アレルギーや肌が弱い方でなければ、是非一度試してみるのもよいでしょう!

薄毛予防のキーポイント!頭皮の健康には頭皮ケアを

抜け毛を防ぐための一番良い方法は、髪をいたわることだと思っている人も多いようです。それも大切な要素の一つですが、もっと重要なのは、髪を生み出す毛根のケアなのです。毛根部が健康であれば、髪は抜けても、またすぐに生えてきます。抜け毛を恐れずに、頭皮ケアすることが、髪の健康には不可欠な要素と言えましょう。つまり、髪の土台を守ることは、頭皮を守る事なのです。「生き生きとした毛髪にしたい」その夢をかなえるためには頭皮の健康をいかに守るかが最大のポインです。ここでは頭皮のメカニズムから髪と頭皮の関係、ヘアケア商品を徹底考察します。

頭皮が健康であれば健康な髪が生える

髪は、ヘアサイクルにのっとり、成長期と退行期と休止期を絶えず繰り返しているのです。そして、このサイクルを、健康的に回すには、頭皮がとても重要になります。
健康な髪を保つため、に必要な要素は数多くあります。
最も重要なのは、栄養と酸素とホルモンと言えましょう。
しかもこの重要な要素を規定していますのは頭皮であり、その血液の流れです。
こうした血液の流れは、頭皮の真皮下血管網がつかさどっています。
もし、頭皮が健康ではなく、この血管網は正常に、機能しなかったら、髪も正常なヘアサイクルが保てないのです。
したがって生長期間が短くなって、抜け毛の原因にもなるのです。

頭皮とは?

頭皮とは文字通り、頭の皮膚の事です。
専門的に言いますと、「スカルプ」と言います。
毛髪を生み出す部分は毛根です。
毛髪は、頭皮の中に根づいた「毛根」と皮膚の外に出た「毛幹」に分けられます。
根のない植物が育たないように、毛幹なしで、ここを痛めてしまいますと、発毛しなくなるのです。
この大切な毛根の土台になっていますのが、「頭皮」なのです。
したがって、頭皮のダメージは、毛根の傷みに直結してしまいます。
だからこそ、頭皮の状態に、十分に気を配ることが大切と言えましょう。
だからこそ近年、髪を育てる頭皮に深く関心が高まっているのです。

頭皮は脳を保護する外科医と、最初に接触する場所

頭皮と一般的に言った場合、皮膚から骨膜までの組織を含めて指し示すことが多いようです。
解剖学的には、皮膚,皮下組織、筋,腱膜,腱膜下組織、骨膜という組織が、密接に接合して、頭皮を形成しているのです。
その下に、頭がい骨があり、その頭蓋骨が守っているのが人間の臓器の中でも一番重要なものの一つ「脳」です。
解剖学的に言うならば、頭皮は、脳を保護する外界と接する最初の場所なのです。
一般的に、髪は死んだ細胞と言われています。
それは頭皮により、外側の毛幹の部分だけだからです。
毛根部、特に毛球部は、活発に活動しているのです。
そのため、髪は、自然に伸び、様々なヘアスタイルを楽しむことができるのです。

髪と頭皮の関係

元々髪には、頭皮を保護する目的があります。
また頭皮のみならず、体を保護する役目もあるのです。
髪は頭皮の付属機関と言えましょう。
他に、皮膚の付属機関としましては、脂線、汗繊、毛、爪などがあります。
髪は頭皮から生えているもの、頭皮におけるこの髪の生えている穴、つまり頭皮への出口の事を一般的に、「毛穴」と呼んでいます。
医学的に言えば、「毛孔(もうこう)」とも言います。
頭皮から出ている髪(毛幹)だけを見ますと、単純なようですが、そこに髪が存在するまでには、大変複雑な過程をたどるのです。
頭皮はこの複雑な過程のいわば、活動の場と言えましょう。

頭皮マッサージは薄毛防止の重要なファクター

洗髪と並んで、きっちり行っておきたいのが頭皮のマッサージです。
頭皮をもみ込んで、軟らかくすれば、血行促進に、ひいては毛髪の生育を妨げることにつながります。
毛髪に栄養を送り込んでいるのは、頭皮内の毛細血管です。
頭皮が硬く、緊張した状態が続きますと、その血行は悪化しがちになり、毛髪の生育が妨げられてしまいます。
毛髪の悩みを解消するには、頭髪の血行促進が欠かせない、毛の一つと言えましょう。
そこで続けたいのが頭部のマッサージです。

頭皮の色で分かる体の健康状態

頭皮のマッサージは、指の腹で、上下にもみほぐし、つまみあげたりしながらじっくり、優しくマッサージすることが肝心です。
薄毛が気になる人は、育毛剤や、オイルなど付けてからマッサージを行えば、さらに効果が期待できます。
「肌の色が悪いと体が不調」というのは、もはや一般常識と言えます。
そのため、私たちは、毎日のスキンケアや入浴で、血行を促して、肌の新陳代謝を高め、肌に艶を与えようと努力します。
それと同じように、頭皮に言えますことは、頭皮は皮膚の一部、です。
地肌の色で、現在の健康状態を知る大きな目安になります。
また頭皮のどこの場所の色が悪いか、体に及ぼしているトラブルの原因も解るのです。

頭皮の健康は皮脂の量で判断する

生き生きとした毛髪を作るためには、欠かせない皮脂の健康です。
頭皮の状態は人それぞれですが、毛根から分泌される皮脂の量で、大きく二つに分けることができます。
毛根のあるところで、ここから分泌される皮脂は、皮膚の表面を覆い、保護する役割を持っています。
この皮脂の分泌量の差が、頭皮のタイプを決める最大の要因で、多すぎるタイプは、「油性肌」、少なすぎるタイプ「乾燥肌」と言っております。
皮脂の過剰な分泌は、毛髪の生育を妨げ、脱毛を招く原因の一つになります。
だからと言って少ない方が良いとは限りません。
分泌量は少なすぎれば、頭皮は乾燥し、これも毛髪の生育にとって良い条件とはなりません。

油性肌と乾燥肌の意外

脂性肌と乾燥肌の大きな違いは、脂生肌なら過剰な皮膚を取り除く対策が必要ですし、乾燥肌なら適度な潤いを与えた方がいいでしょう。
頭皮のタイプによって、ケア方法も変わってくるのです。
毛根に対する皮脂量から分泌される皮脂量の差が、頭皮の状態を左右します。
多すぎても少なすぎても、不健康で、それぞれ脂性肌、乾燥肌となります。
つまり、脂性肌は皮脂の分泌が多いぎらぎらタイプで、乾燥肌は、皮脂の分泌が少ないカサカサタイプということです。
このタイプを知る自己判断の目安は、どうでしょうか。
脂性は、朝は、洗髪後すっきりしますが、午後になると鼻先がべとべとして脂取り紙が必要になります。
乾燥肌は、皮脂による保護が十分でないため、シャンプー剤などの刺激が受けやすいなどでしょう

頭皮マッサージは健康への近道

頭皮の色が悪いなら、手早くできるマッサージをオススメします。
頭皮には、足裏の数倍のつぼが、あることは知っていますか?
東洋医学的に言いますと、ツボを押すことは、体の中にとど恋っています、電位を正確にし、体調を整えるのに効果的です。
またツボを押す際に、マッサージを加えれば、頭にと通っている静脈・動脈の血管を刺激できます。
この結果なお刺激すれば、脳の中の神経への血流は活発化します。
全身がほかほかとしてきますでしょう。
頭皮マッサージによって、血流が、20~50%アップしますので、冷え症窓の症状緩和にも効果的と言えましょう。

頭皮ケアを中心に考えた商品の数々

現在スカルプケアが定番化しつつあります。
頭皮ケアを中心に考えた商品は、数多く市場に出待っているようです。
髪だけでなく、頭皮まできれいになれば一石二鳥というものです。
髪だけを美しくするだけでなく、頭皮もきれいに出来るとあって、頭皮ケアが主流になりつつあります。
頭皮の状態を正常に導き、ツヤやか、潤いのある髪にする「頭皮ケアシャンプー」、頭皮をきれいに維持するタイプの「頭皮クレンジング・シャンプー」頭皮と髪を理想の状態にする「トリートメント」頭皮を正常に、髪に輝きを与える「頭皮リンス・コンディショナー」リラックスしながら地肌と髪に潤いを与える「クリームバス」などあります。

頭皮ケアを考えた頭皮クレンジング・シャンプー

頭皮クレンジング・シャンプー
洗浄力の強い石鹸や、毛穴の汚れに効く、クレイ成分を配合したものなど、皮脂や汚れを取るクレンジング・シャンプー剤、があります。
すきっとした爽快感が特徴です。
1毛穴の詰まった皮脂をしっかり落とすハーブ配合の「シャンプー「グラングリーンティーブクレンジング」
2毛穴に詰まった脂分や汚れを落とす、カミツレエキス配合の「カモマイルド ディーブクレンジング フォアスカルブ」
3心地よい温感が毛穴を開きやすくし、頭皮に蓄積された汚れを落とすトウガラシチンキ配合の「サーマルヘッドクレンジング」
4シャンプーの働きを助け、毛穴に詰まった皮脂や老廃物を取り除く、頭皮洗浄成分配合の「イルガ薬用スキャルプクリン」
5シャンプーでは落せない毛穴に詰まった汚れを落とす、9種の和漢植物エキス配合の「麗美毛穴クレンジング」など。
他に、落ちにくい地肌、汚れをすっきりさせる「頭皮クレンジング・ビーリング」、地肌の汚れを落とすプレシャンプーなどがあります。

頭皮ケアのためのシャンプー・リンス・トリートメント

頭皮ケアシャンプー

クレイが毛穴の老廃物を除去する、天然ミネラル配合の「マリーングレイスクレイヘアシャンプー」
髪と地肌に優しいアミノ酸系洗浄成分配合、スベリヒユエキス配合の「ナチョラルミー クレンジングシャンプー」
頭皮を清浄にし、ハリのある健康な髪にするハーブエキス配合の「ダヴィネスアクティビストシャンプー」使い続けることで、フケが気にならない地肌になりますティートリー油配合の「ISL-ドライリペアシャンプー」

頭皮リンス・コンディショナー

頭皮と毛髪に潤い成分が働きかけ、ハリ、腰のあるしなやかな髪質になりますフルクタン配合の「ナチョラルミーコンディショナー」

頭皮トリートメント

髪や要否を若々しく健やかに保つコエンザイQ10配合の「バサルナリジングバック」

クリームバス

頭皮の潤いや、軟らかさを高めて緊張をほぐし、頭皮をリラックスさせる天然クレイ深層水ミネラルトリートメント配合の「クレイエステバックEX,」などがあります。

発毛シャンプーだけでは効果は薄い!?正しい使い方

薄毛の人にとって救世主とも言える「発毛シャンプー」。
使ったことがある人は多いのではないでしょうか?
でも、正しい使い方をしていますか?
実は発毛シャンプーを普通に使うだけでは効果が薄くなるかもしれません。
そこで、今回は発毛シャンプーの正しい使い方を紹介していきます。

そもそも薄毛の原因とは?

そもそも薄毛の原因ってご存知ですか?
根本的な原因は「ヘアサイクルの乱れ」です。
通常私達の毛髪は、「成長期」「退行期」「休止期」という風にサイクルが流れていき、最終的に「脱毛」してまた「成長期」「退行期」「休止期」とサイクルが流れていきます。

heasaikuruheasaikuru2
(出典: http://mens-ikumou.com/heasaikuru
薄毛の人はこのヘアサイクルが乱れることで薄毛になります。
特に成長期が短くなることで薄毛になります。
生える早さより、抜ける早さが早くなるということは、すぐには目に見えませんが薄毛になるのは時間の問題です。
徐々に薄毛が進行し気づいたときには遅かったと言うこともあります。
このヘアサイクルの乱れる原因こそが薄毛の直接的な原因となります。
それは大きく分けると5つあります。

① 男性ホルモン説
男性ホルモンのテストステロンを5αリダクターゼ(還元酵素)と呼ばれる物質が変換させ強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)になり、毛乳頭を含める毛包周囲にある毛細血管を収縮させます。
それにより毛髪の成長を抑制させることにより薄毛になると言われています。

② 遺伝説
昔から言われている説で、様々な研究機関が研究し薄毛遺伝子といわれる「アンドロゲンレセプター」の感受性が薄毛に影響すると言われています。
隔世遺伝すると言われ特に男性に強く表れることが多く、父方の家系に薄毛の人が多くいることよりも、母方の家系に多くいることの方が薄毛になる確率が高いと言われています。
先ほどのDHTがアンドロゲンレセプターに作用することによりヘアサイクルの異常を引き起こし薄毛になると言われています。

③ 睡眠不足説
人間は寝ている間に成長ホルモンを分泌し、毛髪を成長させます。
睡眠が不足すると頭皮の血行が悪くなりヘアサイクルが乱れ毛髪の成長を妨げます。
毛髪の成長は血行が悪くなることでも大きく影響するそうです。

④ 食生活
食生活は毛髪にも大きく影響します。
食生活が偏ると髪の成長に必要なタンパク質やビタミンが不足したり、脂質を多く取りすぎて皮脂の分泌が多くなり頭皮環境が悪化することで毛母細胞に栄養を送ることができなくなり毛髪の成長を妨げることになります。

⑤ ストレス・たばこ説
ストレスやたばこは血行を悪くする原因の一つです。
ストレスは自律神経系交感神経を興奮させ血管を萎縮させ血行を悪くします。
また、たばこも血管を収縮してしまうので毛母細胞に栄養を送ることができなくなり毛髪の成長を妨げることになります。

 

以上大きく分けると5つの原因があると考えられます。
発毛または脱毛にはこの5つの原因を少しでも改善することで効果が現れます。
それには発毛シャンプーはとても手軽で効果的なのです

発毛シャンプーの効果効能

では、発毛シャンプーにはどの様な効果効能があるのでしょうか。
① 5αリダクターゼの抑制
原因でもあったようにこれが作用することで薄毛の大きな原因となります。
これを抑制することでヘアサイクルの乱れを改善していきます。

② 血行促進作用
血行が悪くなることで毛髪の成長に必要な栄養素が届きにくくなります。
血行を改善することで毛髪の成長に必要な栄養素を届きやすくし、ヘアサイクルの乱れを改善します。

③ 皮脂の調整
皮脂はありすぎても頭皮環境を悪化させますが、なさ過ぎて乾燥していても悪化させます。
発毛シャンプーでは、洗浄成分にこだわったものが多い傾向にあります。
ある程度の洗浄力がありながら、必要な皮脂は取りすぎないものがあります。
また、かなりのオイリー肌の人のために、逆に洗浄力がしっかりあるものもあります。
自分の頭皮の状態と相談して選べるようになっています。

④ 殺菌作用、抗炎症作用、保湿や柔軟作用、フケ・かゆみを抑制することにより頭皮環境を整える
雑菌や炎症は頭皮環境を悪化させ、確実にヘアサイクルを乱れさせます。
また、血行が悪くなっているときは頭皮が乾燥しすぎていたり固くなったり、フケ・かゆみがあったりします。
頭皮環境を整えることでヘアサイクルを通常の状態にしていきます。

以上の様な効果があります。
この全部の効果効能が一本の発毛シャンプーにあるわけではなく、各メーカーが工夫していくつかの効果効能を謳って販売しています。

発毛シャンプーの正しい使い方

Man washing hair in bath

(出典: https://jooy.jp/images/200577
現在発毛シャンプーを使っている人や、これから発毛シャンプーを使おうか迷っている人もいるかと思いますが、いつも通りの使い方をしていませんか?
毎日のことですので、作業になりがちですが正しいシャンプーの方法があります。

① ブラッシングをする。
この習慣はまずない人がほとんどでしょう。
でも、濡らす前に必ずやった方が良いです。
絡まりがあるとシャンプーの際に無理な力が加わり抜け毛や切れ毛の原因となります。
ホコリなどを取ることができますので、その後の工程がスムーズになります。

② すすぐ
1200_shampoo_main
(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
ここの工程は濡らす作業になっているひとが多いです。
これを読んでいるあなたももしかしてそうなっていませんか?
ここではすすぐと言うより、予洗いと言ったほうが良いかもしれません。
お湯は熱過ぎず、ぬる過ぎず38℃位のお湯で頭皮から濡らしてから、指の腹でマッサージしながら予洗いしていきます。
実はここをしっかり行うと皮脂汚れやホコリなどがほとんど落ちます。
濡らすだけの作業にならないように丁寧に、最低2〜3分行いましょう。

③ シャンプー剤をつける
20160426-00010000-eipub-001-1-view
(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
軽く水気を切ってから、いよいよシャンプーです。
手に取ってすぐ付けずにまずは手の平で泡立てましょう。
直付するとシャンプー剤が集中的に塗布されてしまうので、その後のすすぎ残しの原因となり、炎症やかゆみなどの症状となって現れます。
一番洗わなければならないのは頭皮ですから頭皮を中心に付けていきましょう。

④ マッサージする。

20160426-00010000-eipub-002-1-view20160426-00010000-eipub-004-1-view20160426-00010000-eipub-003-1-view
(出典: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160426-00010000-eipub-life
よく言われると思いますが、爪は立てずに指の腹を使ってマッサージしていきます。
汚れがよく落ちそうや爪を立てたほうが気持ちいいという人もいますが、頭皮を傷付け皮脂の分泌が余計に出てしまう可能性など頭皮環境の悪化に繋がります。
手はバスケットボールなどの大きなボールを持つようにして、サイドからトップ、襟足からトップに向かってマッサージしていきます。
この時ジグザグに動かしたり、円を描いたりしながら行うとリズミカルになり気持ちのいいマッサージとなります。
全体にまんべんなく行い必ず洗い残しのないようにしましょう。
そして、気持ちよさのあまり2〜3分行う人もいますが1分以内に収めましょう。
発毛シャンプーの洗浄成分は安全なものも多いですが、あくまでも皮脂を取り除く洗浄成分です。
長時間触れていると頭皮と髪に負担がかかります。
顔を洗うときにも言われると思いますが、頭皮と顔の皮は一枚で繋がっていますので同じことが言えます。

⑤ すすぐ
シャンプー後のすすぎですが、ここも非常に重要となります。
基本的には最初のすすぎと同じですが、シャンプーのすすぎ残しが無いようにもう少し時間をかけてすすぎましょう。
少々面倒臭いですが、すすぎ残しにより炎症やかゆみとなりそれが毎日蓄積されることで、抜け毛の原因となります。
そして、指の腹を使ってマッサージすることで血行促進や毛穴の汚れやシャンプー剤のすすぎ残しもなくなります。
少しの工夫で大きなハゲ対策となりますので、ここも気を抜かずに丁寧に行いましょう。

発毛シャンプーに効果的なシャンプー方法として紹介しましたが、何も発毛シャンプーに限らず普段お使いのシャンプーにも当てはまる事です。
それだけシャンプーというのは薄毛対策にとって重要なことになるのです。

発毛シャンプーだけでは効果は薄い!?

何も考えずに発毛シャンプーを使うのは効果的でないことを分かって頂けたと思いますが、更に効果的なことがあります。

育毛剤・育毛サプリを併用する

発毛シャンプーは多少の発毛が見られる場合もありますが、効果を実感できないことが多いようです。
その場合に、育毛剤や育毛サプリを活用しましょう。

発毛シャンプーで頭皮環境を整えた後、育毛剤で外から栄養を与えます。
育毛剤にも5αリダクターゼを抑制する成分や、血行促進のための植物エキス、抗炎症作用のものなど育毛に特化した成分が凝縮されています。

また、育毛サプリでは体の内側から薄毛に働きかける様な成分が配合されています。
発毛シャンプーで頭皮環境を整えながら育毛剤と育毛サプリで発毛を促進することで発毛の実感が得やすくなります。

クリニックに通い薄毛治療を行う

これは既に薄毛が悪化した人の場合ですが、クリニックに通い薄毛の治療や処方薬を出してもらい服用する方法です。
スカルプシャンプーのCMに出ているお笑い芸人の宮迫博之さんも、スカルプシャンプーを使いながらクリニックに通っていたそうです。
これは公式にスカルプDのホームページで公表されています。
やはり、発毛シャンプーだけでは発毛を実感するのが難しいのでしょう。
そう考えるとやはり、発毛シャンプープラス他の薄毛対策を行うのは自然なことだと感じます。
クリニックでの薄毛治療はとても効果的で、費用もそんなに高くありません。
最近ではGACKTさんがCMに出演していたりして、とても敷居の低いものになってきています。

食生活や生活習慣を正す

せっかく発毛シャンプーを使い頭皮環境を整えているのに、食生活や生活習慣を直さないというだけで一向に改善が見られないということがあります。
食事からは発毛促進のための栄養素を摂ることができます。
タンパク質やビタミン、ミネラルなどバランス良く摂る必要があります。
脂質も適度に肌を潤すために必要ですが、偏ってしまうと脂っぽくなり毛穴を詰まらせてしまいます。
また、タバコやお酒も摂りすぎると血行を悪くする事になりますし、睡眠も少ないと頭皮によくありません。
せっかく発毛シャンプーで頭皮環境を整えているのに、他の要因が原因で薄毛の改善が見られないことがあります。
発毛シャンプーだけに頼り過ぎず、日常の行動などを振り返ってみるのも薄毛改善にはとても重要になります。

まとめ

発毛シャンプーは薄毛にとって非常に効果的ですが、そればっかりに頼っても効果を実感しにくいかもしれません。
そんな時は、他の方法と併用して使うことをお勧めします。
そして、正しい使い方で使用することで効果を実感しやすくなるでしょう。
発毛シャンプーを現在使っている人も、これから使おうと検討している人も薄毛改善の参考になればと思います。

長髪はハゲになりやすいって知ってた!?ハゲ対策には短髪がおすすめな理由

突然ですがあなたの髪の長さはどのくらいですか?
さっぱり爽やかな短髪の人もいれば、長めにしてパーマなどでおしゃれにしている人もいるでしょう。
でも実は髪の長さによってハゲになりやすいって知っていますか?
今回は長髪と短髪の薄毛に対する違いについて解説していきます。

長髪がもたらす変化

①抜け毛が増える

746629238e808400d1e7c186c7611691

(出典: http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2014/10/746629238e808400d1e7c186c7611691.jpg
これは半分本当で半分誤解です。

誤解の部分を説明すると「抜毛が増えた気がする」です。
その理由は、長ければ長いほど抜け落ちた髪が目立つからです。
短い時も同じくらい抜けていたはずですが、短いのよりも長いほうがより目立ちます。
その結果、排水口・枕・カーペットなど至るところに抜けた髪の毛が落ちているのが目につくため「抜毛が増えた気がする」様です。
元々髪の毛は一日に100本前後抜けます。
抜け毛が増えたと感じても意外と平均的な脱毛本数かもしれません。

本当の部分は長髪にすると髪の重みが増えるので、その重みで髪が引っ張られる状態になります。
また、長くすると手入れか難しくどうしても傷んできます。
絡まったり、毛先が引っかかったりして無意識に髪を引っ張ってしまいます。
そして、長髪は邪魔だと結んだりオールバックにしたりします。
その時もやはり強く引っ張ります。
いずれの場合も強く引っ張られることで毛根に大きな影響が出てしまい、結果的に抜け毛へと繋がります。

以上のことから抜け毛が増えるのは半分本当で半分誤解なのです。

②頭皮が蒸れる

これは単純に通気性の問題です。
人間の髪は平均約10万本生えています。
かなりの本数プラス、長い毛で覆われると風通しも良くありませんよね。
風通しが良くないと体温や外気からの熱がこもり、蒸れてきます。
そうすると雑菌が繁殖してくるわけで、結果的に頭皮環境の悪化に繋がります。

③シャンプーがやりにくい

長髪だとすすぐ際と洗う際に絡みやすくなりシャンプーが非常にやりにくくなります。
洗い残しがあると皮脂汚れや塵・埃が落ちきらずに溜まっていきます。
また、シャンプー剤のすすぎ残しがあると頭皮に残ってしまい炎症を起こしたりします。
時間をかけてしっかりすすげば問題ないのですが、中々面倒臭かったりします。

しっかり洗い、しっかりすすがないと抜け毛の原因になります。
シャンプー一つでも頭皮環境が悪化するのです。

④乾かすのに時間がかかる

lgf01a201501070100

(出典: http://grooming-lounge.xyz/tkblog/wp-content/uploads/2015/01/lgf01a201501070100.jpg
長髪ですと、単純に量が多くなり髪を乾かす時間が長くなります。
そして、面倒だから乾かさず自然乾燥をする人がいます。
濡れたまま頭皮を放置しておくと雑菌が繁殖します。
菌は濡れた湿気があるところを好みます。
雑菌が増えると衛生面で頭皮環境が悪化します。
また、臭いも発生する場合があります。
乾かすときは頭皮の方から乾かして、必ず乾かし残しがないようにしないといけません。

短髪の勧め

長髪にしていると頭皮環境に悪く、ハゲやすくなることはお分かりいただけましたか?
「でも短髪にするとそんなに違うの?」と思うかもしれません。
ここで、ハゲ対策のために短髪がおすすめな理由をご紹介していきます。

①抜け毛が減る

これも半分本当で半分誤解です。

誤解の部分は、短い方が確実に抜け毛に気づきにくいという事です。
床やカーペットに抜け毛が落ちていても、長髪よりも存在感がありません。
また、排水溝などでは溜まらずにそのまま流れていくこともあります。
溜まった髪が目に触れることが少なくなります。

本当の部分は、髪に軽さが出ますので重みで引っ張られたり、結んで引っ張られることがありません。
毛根に対する影響は少なくなります。

しかし、一つ注意したいのはスタイリング剤を付けることが多くなることです。
長髪の時は、スタイリング剤など付けなくても何となくスタイルが作れることがありますが、短髪ですとワックスやジェルなどを付けないとスタイルが完成しないことがあります。
それを付けることは何も問題ありませんが、夜スタイリング剤を落とさずに寝てしまうと問題があります。
頭皮にスタイリング剤が残ってしまい毛穴を塞いでしまう可能性があります。
そうすると頭皮環境の悪化で抜け毛に繋がってきますので、そこは注意をして頂きたいです。

②通気性が良くなる

単純に風通しは良くなります。
汗はどうしてもかくでしょうが、蒸れたりすることは少なくなるでしょう。
風通しが良くなるおかげで、雑菌が繁殖しにくい環境になり、結果的に頭皮環境が整うという良い循環となっていきます。

③シャンプーしやすい

b5da23c6597f80a2f379edded246c8f6-e1456285322519

(出典: http://hadalove.jp/man-shampoo-recommended-42189
これは、すすぎやすいのはもちろんですが、洗う際に絡みにくくなるおかげで、シャンプーがしやすくなります。
それと同時に洗い残しも少なくなり、すすぎ残しも減ります。
汚れとシャンプー剤をしっかり流すことにより頭皮トラブルの原因を少なくでき、抜け毛の心配も少なくなります。

④乾かしやすい

man-who-dries-hair

(出典: https://monostudio.jp/496
短いとドライヤーで乾かす時間が短くなります。
短い人は分かると思いますが、本当にあっという間に終わります。
また、頭皮を乾燥させることで雑菌の繁殖も防げるので頭皮環境を整えることができます。

気をつけたいのが、短いから自然乾燥でもすぐ乾くからと言ってドライヤーですぐ乾かさないと言う場合。
長いと面倒くさいけど、短いと短いで乾かさなくなる事もあるようです。
確かに短いとすぐ乾きますが、長髪同様放置しておくと雑菌は繁殖します。
短くてもドライヤーをかける習慣をつけましょう。

どうしても長髪が良いと言う人は

短髪のメリットをお伝えしてきましたが、それでも長髪が良い!!
という人は結構いるかもしれません。
基本的にハゲ対策としては短髪をおすすめしますが、どうしても長髪が良いという人のために対策を紹介します。

シャンプーは丁寧に行う

よく洗いよくすすぐ事が必要です。
正しいシャンプーの仕方は下記を参考にしてください。

① ブラッシングをする。

MB34A-004
(出典: http://beauty-men.jp/587
濡らす前に必ずやった方が良いです。
絡まりやホコリなどを取ることができますので、その後のすすぎや洗髪がスムーズになります。

② 予洗い
では、いつも通り濡らしてシャンプーして…。
と、一連の作業になりがちですが、ここでは濡らすと言うより、予洗いと言ったほうが良いかもしれません
38℃位のお湯で頭皮から濡らしてから、指の腹でマッサージしながら予洗いしていきます。
実はここをしっかり行うと皮脂汚れやホコリなどがほとんど落ちます。
ただ濡らす作業にならないように丁寧に、最低2〜3分行いましょう。

③ 水気を切る
濡らしてから水気を切らずにそのままシャンプー剤をつけていませんか。
髪に水がたっぷりついている状態ですと、お湯と一緒にシャンプー剤が流れて言ってしまいます。
軽く絞るなりして水気を切りましょう。

④ シャンプー剤をつける
いよいよシャンプーです。
手に取ってすぐ付けずにまずは手の平で泡立てましょう。
直付するとシャンプー剤が偏って塗布されてしまうので、その後のすすぎ残しの原因となり、炎症やかゆみなどの症状となって現れます。
長髪に限らず短髪の人でも面倒くさがらずに必ず泡立てましょう。
その後は、頭皮から泡を付けます。
一番洗わなければならないのは頭皮ですから髪から付けずに必ず頭皮を中心に付けていきます。
頭皮に行き渡ったら髪に揉み込みながら付けていきましょう。

⑤ マッサージする
MB34A-005MB34A-006
(出典: http://beauty-men.jp/587
爪は立てずに指の腹を使ってマッサージしていきます。
手はバスケットボールなどの大きなボールを持つようにして、サイドからトップ、襟足からトップに向かってマッサージしていきます。
この時ジグザグに動かしたり、円を描いたりしながら行うとリズミカルになり気持ちのいいマッサージとなります。
全体にまんべんなく行い必ず洗い残しのないようにしましょう。
毛先は手で挟んで擦り洗いする人がいますが、そうすると髪同志の摩擦が激しくなり痛む原因となります。
軽く揉み洗い程度で充分汚れは落ちますので、擦り洗いは止めましょう。

⑥ すすぐ
そして、最後のすすぎです。
終わりよければすべて良しではありませんが、ここも気を抜かずに丁寧に行いましょう。
基本的には最初のすすき(予洗い)と同じですが、シャンプーのすすぎ残しが無いようにもう少し時間をかけてすすぎましょう。
少々面倒臭いですが、すすぎ残しにより炎症やかゆみとなりそれが毎日蓄積されることで、抜け毛の原因となります。
少しのことですがハゲ対策と思い丁寧に行いましょう。

長髪の人向けにお伝えしていますが、短髪の人にも当てはまることは多いと思いますので、日頃の作業になりがちなシャンプーを見直してみてはいかがですか?

毛量が多い場合は毛量調整を行う

長髪で毛量が多いと確実に蒸れて、通気性が悪いですので雑菌が繁殖してしまいます。
少しでも良くするためには、美容室や理容室で毛量調整をしてもらいましょう。
いわゆる「すく」ということです。
これにより通気性だけではなく、シャンプーや乾かすのも楽になります。
重いスタイルが好きな人もいますが、多少すくだけでも違いますので調整してみてください。

ドライヤーは必ず使用する

MB34A-009

(出典: http://beauty-men.jp/587
女性は当たり前のようにドライヤーを使いますが、男性だとまだまだ乾かさない人が多いようです。
「夏は暑いから使いたくない」や「冬は部屋が暖かいからすぐ乾く」など言い分はあるでしょう。
しかし、確実に雑菌は繁殖します。
必ずドライヤーを使用し、頭皮を中心に乾かして、最後に髪を乾かすようにしてください。
髪も濡れたまま放置しておくと、髪同志の摩擦で傷みます。
そういった面でも必ずドライヤーで乾かすようにしましょう。

やっぱり短髪の方が良い

長髪のための手入れを紹介してきましたが、それでも長髪にしますか?
手入れの面から考えると、短髪のほうが乾きも早いですしシャンプーもしやすいです。
そして何よりハゲ対策にはとても有効的です。
ハゲ予防や進行を止めたい場合など困っているのであれば短髪をお勧めします。
また、見た目の印象も爽やかになりますしハゲ隠しにも短髪はとても有効的なのです。
短髪に抵抗のある人は一度思い切ってカットしてみてください。
意外としっくりきて、周りの人の評価も良いかもしれませんよ。

つむじハゲに超効果的なマッサージの方法

頭髪の中心部であるつむじは、紫外線などによるダメージを受けやすい部分です。このために、薄毛になりやすいという特徴があるのですが、この部分が薄くなると穴が開いたように見えて目立ってしまい、ヘアスタイルが決まらない状態となってしまいます。

しかし、だからといって他の部分の頭髪で隠そうとすると不自然になる上に、違う部分にも負担がかかるので薄毛が広がるという状況にもなりかねません。つまり、小細工を弄すると悪化してしまう可能性があるということです。

では、どのようにして対処すればよいのかというと、言うまでもなくベストなのが薄毛を改善するという方法です。現在では、多種多様な薄毛ケアアイテムが開発されており、初期の状態であればかなりの確率で元の状態にまで回復させることが可能です。

また、お金をかけずに育毛に取り組む方法も考案されています。その中で代表的な存在なのが、これから紹介していくマッサージです。それでは、具体的な内容について見ていくことにしましょう。


(出典:http://artefaz.com/img/header.jpg

マッサージの内容

マッサージは、血液循環を活性化することを目的とした手技療法の一種で、世界中で様々なスタイルが考案されています。また、対象とする症状により施術を行う部位は変動するので、肩や腰、足の裏などいろいろな場所に実施します。さらに、痛みや不調が生じている部分にのみ施術を行うわけではなく、肩こりを解消するために足の裏をマッサージするというケースもあります。

これは、つむじハゲを改善するためのマッサージでも同様で、頭部に対してのみ実施するわけではありません。頭髪は、頭部の毛細血管を通って毛根に栄養素が運び込まれることにより毛母細胞が分裂して成長するので、頭皮の血行を促進すれば発毛が活性化するのではないかと考えがちですが、実際にはそれほど単純なものではないからです。

まず、血液を送りだすポンプの役割を担っている心臓は、頭部から離れた場所に位置しています。このために、頭部にのみマッサージをしたからといって、頭皮の血行が良化するというわけにはいきません。心臓から頭部までの途中にある部分の血行が思わしくない場合は、スムーズに届けられないからです。このために、育毛目的のマッサージであっても、頭皮以外の部分についても意識しなくてはなりません。

なお、東洋医学をベースとしたマッサージでは、気の流れを改善することを目的としており、出入り口となっているツボという部分への刺激を中心に行います。このタイプのマッサージの場合は、育毛目的であっても足の裏に行うというケースもあります。


(出典:https://hagelabo.jp/uploads/picture/image/435/thumbnail_imasia_831626_L.jpg

つむじハゲマッサージ1.基本形


(出典:http://ikumo.org/wp1/wp-content/uploads/massage.jpg

つむじハゲを改善するためのマッサージで最もオーソドックスなのが、頭皮に対して直接行うという方法です。血行が滞りがちなつむじ部分を刺激することにより、細胞分裂を活性化することを目的としています。このために、入浴後などの血液循環が良化している時に行うのが効果的です。

具体的なやり方は、指の腹の部分で、つむじ周りを入念に刺激するという内容です。頭皮は、下から上にかけて血液が流れているので、それに沿ってマッサージするのが有効です。なお、時間的には5分程度で十分で、負担にならない程度にとどめておくことが適当です。

つむじハゲマッサージ2.百会(ひゃくえ)


(出典:http://shinkyu.potaco.net/files/img/homecare03.jpg
百会(ひゃくえ)は、足の三里と同じく多種多様な症状に適応するツボで、つむじハゲに対しても改善効果を期待できます。これは、血行を促進する作用によるもので、頭皮が固くなっているようなタイプの人には特に有効と考えられます。

ちなみに、百会に対してのマッサージのやり方は、両手の親指をこめかみ部分に置き、人差し指か中指をツボにあてるという内容です。はじめの内は軽めに行い、徐々に強くしていくのがコツです。また、入浴後の血行が良い状態で行うのが効果を引き出すためには適当です。

つむじハゲマッサージ3.風池(ふうち)


(出典:http://i0.wp.com/hair-grower.com/wp/wp-content/uploads/2014/12/zu03.jpg
風池(ふうち)は、首や肩のコリ、頭痛、めまい、眼精疲労などの多様な問題に対して有効な万能系のツボで、血行促進と自律神経の調節などの作用があります。このために、血行不良やストレスが原因による薄毛に対しては、非常に有効です。

なお、具体的なマッサージのやり方は、両方の親指をツボに当てて、他の指で頭を支えながら中心に向かって同時に強く押し上げるという内容です。かなり力を加えても大丈夫で、多少痛みを感じたとしても、最終的には気持ちよくなります。

つむじハゲマッサージ4.天柱(てんちゅう)


(出典:http://jyoseinoikumou.net/img/head_1.PNG
天柱(てんちゅう)は、風池のすぐ内側にあるツボで、肩こりや頭痛、ストレス、眼精疲労などに適応しています。このために、この天柱を刺激することにより、特にストレスが原因で進行する薄毛に対して効果を期待できます。ちなみに、具体的な刺激のしかたは、両方の親指でゆっくりと押していくという内容で、気持ちが良いと感じる程度の圧を加えるのが適当です。

つむじハゲマッサージ5.完骨(かんこつ)


(出典:http://shibaura.medicalcare.co.jp/img/case/49/photo04.jpg
完骨(かんこつ)は、風池の外側にあるツボで、周辺部の血行を促進する作用があります。このツボを刺激することで具体的に期待できる効果は、耳の疾患やニキビの予防、皮脂の抑制、首や頭の痛みの改善、むくみの防止などで、頭髪に関しては発毛促進よりも脱毛防止に有効とされています。

このツボの押し方は、親指でゆっくりと体重をかけながら押し上げるように圧を加えるというもので、深呼吸しながら行うとリラックス効果も享受できます。なお、無理のない範囲であれば、1日に何回行っても問題はありません。

つむじハゲマッサージ6.角孫(かくそん)


(出典:http://kenko.it-lab.com/con_img/tsubo/3.jpg
角孫(かくそん)は、耳の上の角にあり経絡とつながっていることを名前の由来としています。全体を前に折り、耳の穴を塞ぐように被せた時に、1番上の部分が当たる所にあります。また、口を開けたり閉じたりした時に出来るくぼみの部分でもあります。

なお、期待できる効果と効能は、頭皮の緊張の緩和や血行の促進、頭痛の改善と共に、抜け毛の予防です。具体的な押し方は、親指か中指により、頭の中心に向かって数回にわたって刺激を加えるという内容です。

つむじハゲマッサージ7.肩


(出典:http://fusao-ikumou.com/wp-content/uploads/2016/07/katakori-compressor.jpg
血行不良が原因のつむじハゲでは、肩こりを伴っているケースが少なくはありません。このために、これを改善することにより、状況を良化することが可能です。特に、効果的なのが肩甲骨や僧帽筋に対してのマッサージです。これらの部分には、疲労物質の乳酸が蓄積しやすいので、血行不良の原因となるからです。

具体的な方法は、首から肩にかけての筋肉を円を描きながら揉みほぐすという内容で、注意点は強くやりすぎないということです。強すぎると筋繊維を壊してしまい、炎症を起こしてしまうからです。このような状態になると続けられないので、血行不良が慢性化することになります。また、爪を立てると皮膚を傷つけてしまうので、頭皮同様に指の腹の部分で行うのが適当です。

つむじハゲマッサージ8.足裏


(出典:http://www.naturaltime.jp/imgdir/diet/1funkan007.jpg
足の裏は第二の心臓とも呼ばれており、立ったり歩いたりする以外にも様々な役割を担っています。このために、この部分に対して適切なケアを実施することにより、健康をキープするうえで多様なメリットを享受できます。これは、最も離れているつむじに対しても同様です。

つむじハゲの改善を目的とした場合の足の裏へのマッサージは、指の部分に対して行うのが効果的です。なぜなら、足の指は頭や顔に対応しているツボが存在しているので、血行と共に気の流れも改善することになります。

また、土踏まずのやや上の部分に存在している湧泉という部分は万能のツボと呼ばれており、育毛に対しての効果を期待できます。なお、これらの部分に対しての刺激は、青竹を踏むなどマッサージ以外の方法も可能です。

まとめ

今回紹介してきたマッサージは、残念ながら全てのつむじハゲに対して効果を発揮するわけではありません。このために、一定期間実施しても改善が見られないような場合は、自分の薄毛に対しては無効であると認識して、別の方法にチェンジするのが適当です。

具体的には、男性の薄毛の大部分を占めているAGAに対しては、マッサージは単体では効果を発揮することはありません。これは、この症状は、体内で生産される男性ホルモン由来の物質が原因で進行するからで、血液循環や気の流れを改善したとしても大勢に影響を与えることは出来ないからです。

このために、マッサージにより効果が期待できるのは、女性のつむじハゲが中心ということになります。特に、血行不良やストレスが原因で進行しているような場合は、かなりの確率で効果を発揮することが期待できます。

ちなみに、最初に述べたようにつむじハゲを改善するためのマッサージは、お金がかからないということが一番の魅力ですが、育毛剤などの薄毛ケアアイテムを加えることにより、有効性を高めることが可能となります。このために、状況に応じて様々な取り組み方を実践していくのが適切なやり方です。

また、たとえつむじハゲを改善することが出来なかったとしても副作用に見舞われるような危険はないので、安心して行えるという点もマッサージの魅力です。お金をかけずにつむじハゲを何とかしたい人や、健康な状態を犠牲にしたくない人など色々な人にオススメできる薄毛対策と言えます。それほど急激に変化することはありませんが、続けていくうちに見違えるような変化を体感できるかもしれません。

なお、入浴後に必ず行うなど習慣化することが、無理なく続ける上でのコツです。少しずつ効果を積み重ねていき、つむじハゲの問題とお別れすることにしましょう。

ラサーナの副作用徹底検証!手足のしびれや吐き気が異常って本当?

2010年9月に発売し、女性の薄毛に効くと評判の育毛剤ラサーナ。
正式名称「ラサーナ 薬用 地肌 エッセンス」。
多くの女性がネット上で口コミを書き込み、かなり評判の様です。
品質の高い内容成分のおかげで効果も高いそうですが、副作用は大丈夫なのでしょうか?
今回はラサーナの副作用を検証していきます。

effect_img_02
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

 

ラサーナ 薬用 地肌 エッセンスとは?

まずは簡単にラサーナについて特徴をご紹介していきます。

内容量 150mL(約2ケ月分) 通常価格 5400円
初回購入価格 4320円 定期価格 4120円(詰め替え用)
販売方法 ・ネット通販

・ショッピングセンターの中にあるアロマショップ

・コスメを中心に取り扱っている雑貨屋

・ロフト、東急ハンズ、プラザなどのバラエティショップ

・ドンキホーテなどの量販店

・商品の品揃えが豊富なドラッグストア

効果・効能 発毛促進、育毛、薄毛、脱毛予防、フケかゆみ、病後又は産後の脱毛
使用方法 1日2回8プッシュ程度を夜の洗髪・ブロー後、朝のスタイリング前の使用。

薄毛が気になる頭頂部、生え際を中心に直接スプレーします。

items_img_01
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

推奨使用期間 6ケ月間
有効成分 ①生薬エキス

・センブリエキス

・ニンジンエキス

・カンゾウ由来エキス(グリチルリチン酸2K)

②大豆エキス

③海藻ブレンドエキス(褐藻エキス)

・ジャイアントケルプ

・ガゴメ昆布

・フランスブルターニュ産の海藻

厳選された有効成分を処方しており、頭皮環境を整えヘアサイクルを正常にする効果があるそうです。

main_img_01
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

 

メーカーのこだわり

ラサーナは「株式会社ヤマサキ」という1970年に設立された40年以上続く会社が販売しており、この育毛剤の他にも「ラサーナ」とつく化粧品を販売しています。
このラサーナシリーズにはメーカーのこだわりがあります。

商品ポリシー
La Sanaの製品には、自社で納得できるまで実験を繰り返し、完成度を極めたモノづくりの姿勢が活かされています。
効果効能を実感していただくことが、お客様に感動を与えるものと確信し、最新技術と独自製法のもとで、天然由来の成分と科学成分をホリスティックな観点で組み合わせた商品づくりをしております。

成分について
・ブルターニュ産をはじめとする世界各地から、安全性と効果、効能が確認された海藻のエキスを全商品に配合します。
・できる限りオーガニック原料の配合に努めています。
・界面活性剤については、できる限り植物系天然由来のものを使用しています。
・動物愛護の視点から、動物由来の原料は使用していません。

防腐剤について
防腐剤は極力使用せず、無添加処方にしています。

香料について
スキンケアの製品は、天然系香料もしくは無香料にしています。
(出典: http://www.lasana.co.jp/pg/insistence_on_quality

メーカーのこだわりは、効果効能を実感していただくことを第一前提に天然由来と化学成分を上手く組み合わせた商品作りをモットーとしています。
そのため、全商品に海藻エキスを処方し、なるべくオーガニック原料と天然由来成分を使用する様にしているようです。

また、防腐剤は極力使わないということですので、一般的に使用される「パラベン」や「フェノキシエタノール」「安息香酸」などは使わないようです。
恐らく充填方法を工夫されているか、防腐剤の代わりになる成分を処方しているのでしょう。

香料についても天然系香料か無香料と言うことですので、この点も好感が持てます。

ここまで聞くと肌や髪に優しいように感じますが、副作用は大丈夫なのでしょうか?
内容成分から考えていきましょう。

ラサーナの副作用

これまでにいくつかの育毛剤を使用し、副作用で困ってしまった経験がある人いませんか?
それが怖くて簡単に肌につけるものを使えない人もいるでしょう。
それではラサーナの成分から副作用について考えていきましょう。

まずラサーナに配合されている植物エキスについてですが、植物成分は独特のデメリットとしてアレルギーのリスクや刺激性がります。
しかし、これはごくごく稀に体質が合わない人が感じることですので、ほとんどの人が該当しないでしょう。
また、一般的に化粧品の成分は水が一番多くその他の成分は全体量に比べ大量に配合されているわけではないですので、ほとんどの場合アレルギーや刺激などもないと言って良いでしょう。

次に有効成分の「グリチルリチン酸2K」。
これは、抗炎症剤としてニキビや肌の炎症を抑えるためにも使用されます。
服用薬にも配合される場合があり、過剰摂取すると
・手足のしびれやむくみ
・頭痛
・吐き気
・麻痺
などが報告されています。
しかし、あくまで過剰摂取で更に服用した場合ですので化粧品などで肌につける場合は心配しなくても良いでしょう。

ラサーナは防腐剤は無添加で香料も合成香料は使用していないようで、かゆみや炎症の原因となるもの少ないと推測します。
しかし、エタノールやBGといったアルコールは配合されているようですので、それに弱い人はかゆみなどが出る恐れがありますので気を付けた方が良いでしょう。。
また、メントールが配合されていますので、スーッと感が苦手や肌が弱い人は刺激と感じるかもしれません。

結果、ラサーナは比較的安心安全な処方でので副作用の心配はほとんどしなくても良いでしょう。
ただし、先ほども述べた通りごくごく稀に体質が合わない人がいますので、その際は使用を中止し皮膚科等専門医に診てもらうことをお勧めします。

使用感について

effect_img_01
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

では、実際に使った人からは本当に副作用がないのか、口コミを見ていきましょう。

・30代女性
地肌がスッキリしますね。
男性用のサクセスほどの爽快感はありません。
スーッとメントールのような刺激が少なめの地肌エッセンスです。
スーッとした爽快感が気持ち良いです。
ミストとは違い、地肌に行き渡ります。
マッサージをして髪を乾かしてます。
スッキリした使用感が気持ち良くて毎日、使うのが楽しみになってます。
香りも好きなので余計に使うのが楽しいのかな。
http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/503648712

使用感をとても気に入っている様です。
副作用はなく、使用した感じは爽快感が良くすっきりするそうです。

・30代女性
香りは何だろう・・・。シトラス系なのかな?さっぱりとした香りです。いい香りとまでは言いませんが、嫌いではないです。
使用感は、ちょっとスーっと感がありますね。
時間がないので、いいかげんな頭皮マッサージですが、抜け毛は頭皮ケアをまったくしてなかった頃に比べたら、断然減ってます!
なので、この商品の効果はある程度はあるんだろうと思ってます。
(出典: http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/503559915

こちらの人もスーッとした使用感を感じ、抜け毛が減ったなど効果もあったようです。
香りは好き好きですが、不快な香りではないとのこと。

・40代女性
刺激がないのがいいです。
スプレーが霧状に広がらず、ストレートに地肌に届くのでとても使いやすいです。
(出典: http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/502533110

副作用は全くなく刺激がないそうです。
スプレーが使いやすく、その点も評価のポイントになっている様です。

・20代女性
頭皮がボロボロになりました。高い失敗でした(>_<)
(出典: http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/502170802

この人は残念ながら肌に合わなかったようです。
これがいわゆるごくごく稀に見る人だと思います。
敏感な肌やアレルギー体質の場合こういうことが起こるのでしょう。
異変を感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。

・30代女性
スーッとしたメントールの効果があり、かゆみが無くなりとても効果があります。肌の乾燥も防げますし、ノズルが細くて地肌にスポットで使えるのでボトルも使いやすく、リピしたい製品です。
(出典: http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/501974411

こちらの人は副作用どころか、逆にかゆみがなくなり感想も防げたそうです。
恐らく乾燥からくるかゆみだったのが、ラサーナにより頭皮環境が整い改善されたのでしょう。
ここでもボトルが使いやすいとのことです。

・40代女性
地肌に直接スプレーをして、指でマッサージをして使ってみました。
すぅーっとする爽やかな香りですが、地肌にスプレーしても刺激はありません。
スプレーは強めで、頭皮に効く感じがあります。
(出典: http://www.cosme.net/product/product_id/10011348/review/501638142

使用感はスーッとし、刺激がなかったようです。
香りも爽やかに感じたそうです。
香りの感じ方は個人差がありますが、大体の口コミも香りは良いという評価です。
時々とても嫌という人もいらっしゃいますが、悪くない香り無きがします。

 

 

使用感は個人差がありますが、おおかた気に入っているようです。
爽快感を感じる人と感じない人に分かれるのは完全な個人差だと思います。

もう一つ、気になったのが、ボトルの使いやすさです。
一部の人は液垂れが激しく使いにくいという意見がありますが、逆にものすごくピンポイントに噴射できるのが良いという意見もあります。
内容成分などの他にボトルの使いやすさも重要なことに驚きました。

肝心の副作用についてですが、ごくごく稀に荒れる人は居るようです。
効果の個人差があるものの、副作用についてはほとんどの人が何事もなく使用できています。
メーカーこだわりのおかげでしょうか。
全体的に高評価の育毛剤です。

ラサーナの効果的な使用方法

では、ここで正しい使い方をご紹介します。

① 分け目を作る
地肌にしっかり塗布するため、髪をよく分けてください。洗髪後は、髪をよく乾かしてからご使用ください。
1日2回、夜の洗髪・ブロー後、朝のスタイリング前の使用が効果的。毛穴がきれいな状態の時に使用しましょう。

howtouse_tit_01
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

② 直接地肌にスプレーします。
薄毛が気になる頭頂部、生え際を中心に、数か所スプレーしてください。
少しづつ肌になじませる。1日2回で8プッシュ程度。

howtouse_tit_02
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

③ 指の腹でなじませ、マッサージ。
5本の指で優しくマッサージします。

howtouse_tit_03
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

howtouse_img_02
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

⑴ 側頭部からスタート
まず、側頭部の耳の後ろに、指を軽く広げておきます。
耳の後ろに大きな血管があるので、マッサージによって血液が届きにくい
頭頂部へ届けることができます。

howtouse_step_img_01
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

⑵ 後頭部に向けてもみほぐす
指の腹で後頭部(⑴の矢印方向)へ向けて、大きな円を描きます。
1回につき3秒かけてぐるりと。

howtouse_step_img_02
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

⑶ 頭頂部に向けて同様に
⑴ の地点に指を戻し、⑵と同様の動きを頭頂部(⑵の矢印方向)に向けて行います。

howtouse_step_img_03
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

⑷ 生え際から頭頂部へ
指を前髪の生え際に移動させ、⑵と同様の動きを頭頂部(⑶の矢印方向)に向けて行います。

howtouse_step_img_04
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

これを3セット繰り返します。
メーカーでは継続的な使用を推奨しており最低でも半年の使用を勧めています。

名称未設定-3
(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

まとめ

ラサーナの副作用について検証してきましたが、いかがでしたか?
肌に直接つけるものだから、やはり安全に越したことはありません。
ほとんどの人が副作用がなく安全に使えますが、もしも肌に合わない場合は使用を直ぐに中止しましょう。
更に症状が悪化するのであれば皮膚科専門医に相談しましょう。

口コミを見る限りは使用感は良いそうなので少しでも気になっている場合は一度試しに使ってみてはいかがですか?
その際は効果を実感できるように正しい使用方法で使いましょう。

抜け毛対策はシャンプーから!正しい洗髪法からシャンプー選びまで

 

日本人であるならば、毎日の入浴習慣はお馴染みだと思います。

そして入浴した際は、シャンプーで頭を洗うのが一般的です。

そのため、毎日直接濡れた頭皮に触れる、最もデリケートなシャンプーのやり方は日本人にとって、とても重要なものなので、一度改めて正しいやり方を見てみましょう。

 

 

TAKEBE160224090I9A0695_TP_V

今回は普段よく使われているシャンプーに注目してみます!!

シャンプーは外的刺激から守ることを考えましょう!

ハゲという観点をさらにミクロなプロセスで考えると、「抜け毛」自体は体内の原因以外にも、本数は少ないにしろ外部からの刺激によっても起こってしまいます。髪を手で触る「洗髪」は、この刺激に遭遇する機会が格段に増えると考えています。
このリスクを減らして、抜け毛を極力少なくし、髪の毛の寿命を長く保ちましょうという考え方です。
これは自分のやり方次第で簡単にできることですし、毎日の抜け毛量を洗髪後にカウントすることで効果も見えやすくなりますね。

引用http://www.lmbia.org/counter_4.html

洗う時の刺激、普段の日常生活など、様々なところに外的要因は潜んでいます。

その中でもとくにシャンプーの時間は一番強い刺激があるといえます。

濡れてキューティクルがはがれてるまま、髪同士をこすり合わせるわけですから、それも納得ですよね。

というわけで、適切なシャンプーの仕方と、あまりしないほうがいいことをまとめてみました。

eea-yw0488_04

出典http://plaza.rakuten.co.jp/yamasaku/diary/201302120000/

シャンプーの仕方はこれ!

①まずはしっかりお湯で予洗い

まずはシャンプー前にしっかりお湯洗いをしましょう。
ほんの数十秒で終わる「髪を濡らす」感覚ではなく、あくまでも「洗い流すという」感覚で行います。
その後のシャンプーが髪によくなじむようにする必要があるからです。たとえ短髪であってもこれを2~3分間程度念入りに行います。私はさらにシャワーしながら手にも湯を含ませてやさしくかけ湯しています。こうすることで潤いが増えてベターです。
くれぐれもちょっとだけ濡らしていきなりシャンプーをつけるということはやめましょう。

また、温度はちょっとぬるめの38℃くらいがベター。だいたいシャワー時の温度は40-42℃くらいですが、熱ければ熱いほど、乾燥も早くなるので、しっとり感をなるべく維持することと、ぬるめの温度でじっくりとあたためることで毛穴を開けさせる効果にもつながります。

引用http://www.lmbia.org/counter_4.html

シャンプーの前にお湯で落ちる汚れはしっかり落とす意識でお湯で流すのがポイントです。

温度も適切な温度があるのでコントロールできる家では設定を見直してみてもいいかもしれません。

そして地肌を傷めないためにも、爪先ではなく指の腹を使って、優しく洗い流すことも重要です。

意外と頭皮は傷つきやすいため、お湯洗いの時から優しくマッサージしている意識を忘れないようにしましょう。

G05-08-402.TIFF

出典

http://www.sunrefre.jp/faucet/bathroom/shower_head/

②シャンプー剤はそのままではなく、手で泡立てる!

髪につける時、直接頭皮につけてはいけません。
どのシャンプーでも、濃度の濃いままつけると、中にある化学物質の刺激をモロに頭皮に伝えてしまうからです。まずシャンプーを両手に取ってから泡立てることが肝心です。最近のシャンプーは大体は30秒ぐらいで泡もよくたつのでそれほど時間もかからないと思います。ただ想像するようにモコモコとたてる必要はないのでほどほどに。がんばってもたぶんそこまでは立ちません。
「泡立てずぬるま湯に薄める」という意見もありますが、手にとって水を混ぜる過程でシャンプーが脱落してもったいないですし、なによりシャンプー中に一定の水の量を混ぜるという芸当は到底難しいです。薄くなりすぎて逆に洗浄が不十分にならないためにもお湯は混ぜないほうが良いと思います。

引用http://www.lmbia.org/counter_4.html

薄めずにしっかり手で泡立ててから髪の毛全体になじませ、頭皮を優しく洗うのがポイントです。

しっかり泡立てる意識をもちましょう。

その一手間で、頭皮に対する刺激は大きく変わってきます。

この時マッサージを!という意見も見られますが、私はおすすめしません。
なぜなら、実際にやってみると、意外とその時に刺激のせいかどうか抜け毛が発生してしまいます。ただでさえ濡れ髪+シャンプーという刺激がある中でさらにマッサージをすると、余計な刺激がかかるようで、マッサージ後の手に細かな抜け毛がしばしばつくことがありました。時間をかけるよりもさっさと洗って髪を保護してあげたほうがいいと考えます。

引用http://www.lmbia.org/counter_4.html

お湯で流しても取れない汚れを泡で優しく包むイメージです。

無理なマッサージは頭皮を傷つける可能性があるので注意しましょう!

上でも述べた通り、爪を使ったマッサージは特に厳禁です。

 

 

しかし、指の腹で頭のツボを押すマッサージは、頭皮だけでなく、体全体の健康に良い影響を与えるので、時間のある時は上手に取り入れてみてください。

③自宅で簡単にできるマッサージ

毎日のシャンプーのときにマッサージをするのもよいのですが、仕事で一息つきたいときや、家でテレビを見ているときなど、日常生活のほんの少しの時間の中に、少しだけマッサージを取り入れてみるのもおすすめです。ここでは、いつでもできる簡単な頭皮マッサージを紹介しましょう。

(1)円を描くようにこめかみ付近からマッサージ

まずはこめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の四本の指をあて、耳を包み込むように親指を後頭部において固定させます。そしてそのまま親指を固定した状態で、残りの四本の指で円を描くようにマッサージしていきます。

このとき決して爪を立てず、指の腹を使って押さえる様にマッサージしましょう。

(2)指をずらして下から上へ

しばらく続けたら、そのまま全ての指を少しだけ上方にずらしてマッサージする場所を変えていきます。頭皮の血行は下から上へ流れていますので、マッサージも血流に沿って下から上へと行うのが効果的です。

ただ、マッサージのやりすぎは頭皮に負担をかけてしまうので、1日5分程度が目安ですが、これだけでもすっきりとするような感覚があるのではないかと思います。

引用:http://www.skincare-univ.com/article/000264/

 

 

istock_000016018381xsmall

出典http://women-nukege.com/category1/entry13.html

④シャンプーを流してコンディショナーを!

付け方は泡たてが不要なこと以外はシャンプーと同じです。特定部分に集中させることはせず指の腹を使って、縦方向に手を動かして頭全体になじませましょう。かといって頭皮にまで浸透させる必要はありません。あくまで髪を保護するものなので、皮膚まで意識することないと思います。

髪の毛のすべりをよくすることで外的な刺激を和らげてくれます。

リンスよりもコンディショナーがベターです。

トリートメントの場合は、髪を健康にする成分が含まれているので、しばらく時間を置く必要がありますが、コンディショナーは単純に髪を保護するだけなので時間を置く必要はありません。

⑤コンディショナーの正しい使い方

1.シャンプーをした後の髪に使用。
2.髪の水分を軽く切ります。
3.基本的に毛先から使用し2回にわけて使うと、髪になじみむらなく髪にいきわたります。ダメージを受けやすい毛先中心につかうことで、外部刺激から保護する役割を果たします。
4.髪になじませたあとは、しっかりとすすぎます。
毛穴を詰まらせる原因になるので、頭皮には使いません。
また、コンディショナーをつけて、時間をおいてもあまり意味はありません。コンディショナーは、使用した後、すぐにすすぎます。

引用:http://www.atama-bijin.jp/hair_care/beautiful_hair/conditioner/

 

 

20140805_mdn_img2

出典http://microdiet.net/beauty/000437.html

⑥しっかり流す

最も重要視すべきは、コンディショナー後のすすぎです。
最もいけないのは、洗髪後の頭皮にシャンプーやコンディショナーが、
頭皮に残っている事です。
ただ泡をなくすことではなく、全て洗い流す勢いでかなり入念に行いましょう。

流し残しはとても危険です!

⑦乾かし方にもこだわる

乾かし過ぎは絶対にダメ

ドライヤーの使い方で一番多いのがこれ。ついつい乾かし過ぎてしまう、というもの。
特に髪の長い方は、地肌から毛先まで完璧に乾かそうとして、過乾燥になっているケースが多くあります。過乾燥になると、ただでさえも傷みがちな毛先が余計にパサパサになってしまい、せっかくのドライヤーの効果が半減してしまいます。

ドライヤーで髪を乾かす時に大事なのは、完全に乾ききってしまう直前で乾かすのを止める、ということ。
これ、タイミングがかなり難しいのですが、ドライヤーの風を当てながら、「もうちょっとかな」と思うくらいがちょうどいいタイミング。そこで止める感覚を掴みましょう。

地肌に風を当てすぎない

地肌をしっかりと乾かす事は大事なことなのですが、地肌は顔のお肌と同様に、乾燥しすぎると絶対によくありません。
これを防ぐ為に、多少手は疲れますが、常にドライヤーを揺らして、一カ所に熱が当たらないようにすること。小刻みにドライヤーを動かして、満遍なく風を送るようにしましょう。

引用:http://www.bibeaute.com/article/35402

頭皮に負担をかけないように、とにかく短時間でほどよい乾燥具合で終わるように努力することが大事です。冷風や温風を切り替えながら素早く乾かしましょう。

髪は濡れている時キューティクルが開いた状態になっているので、一番傷つきやすいです。

髪の毛が短いからといってさぼってはいけません。

くしを使って整えながら、ヘアオイルなどで髪の表面を保護し、なるべく早く乾かすことを意識してください。

 

 

朝シャンは極力避けるのがベター

今や3人に1人は朝シャンをしているそうですが、実は、朝シャンが抜け毛の原因の1つになっているとも言われています!

朝は時間がないため、すすぎが不十分で汚れが残ってしまったり、シャンプーのすすぎ残しが頭皮を傷める原因になるそうです!さらに、朝は毛穴が開いた状態にあり、そもそも朝のシャンプーは毛穴にダメージを与えるとも言われています。

夜と朝の両方シャンプーをするのはまだ大丈夫かもしれませんが、朝だけの方は特に注意が必要です!

なぜなら、髪の毛が育つ夜の時間帯に毛穴に皮脂がたまったままになるので、髪の毛の回復と成長を阻害するからです。

抜け毛の対策のためにも朝シャンはできるだけ避けて、夜にしっかりとシャンプーをするようにしましょう。

引用http://r-yakuzaishi.net/blog/10個の抜け毛対策/

流し残しや皮脂の関係により、朝シャンは避けたほうが無難です。

oka2-M0063

出典http://okasanta.co.uk/site-detail/i0000/de0063.html

適切な時間と方法を守ってしっかり髪の毛をまもっていきましょう!

 

 

 

湯シャンで抜け毛が治るのは都市伝説?科学的に徹底検証

今回は湯シャンというものについて調べていきます。

湯シャンは、「タモリ式入浴法」として紹介された、石鹸を一切使わない入浴法の一つとしても話題になりました。

ローラや福山雅治も実践していて、薄毛や肌荒れ、乾燥肌の改善に効果があるということで、気になっている方は多いのではないでしょうか?

そもそも湯シャンってなに?

シャンプーやコンディショナーを使わず、お湯(36〜38度)だけで丁寧に洗髪することです。シャンプーでの洗髪は皮脂を取りすぎてしまい頭皮に負担がかかるのです。洗髪前にブラッシングをするとさらに良いです。

本来は水だけでも洗浄力はあるので、垢やホコリなどは落ちます。ただ皮脂は水に溶けづらい性質の為、ぬるま湯(33℃〜35℃)で洗うことで皮脂を溶かして洗い流してくれます。

引用http://womagazine.jp/1235

要するにお湯のみで髪を洗うということです。

シャンプー、コンディショナー、トリートメントなどあらゆる化学的製品の使用を取りやめ、肌本来の力を引き出すための方法と言えます。

さらに本格的に湯シャンを行いたい方は、お酢、もしくはクエン酸で地肌を洗い、乾かした時のギシギシ感を軽減させると良いでしょう。

お酢の場合は匂いが独特のため、クエン酸の方がオススメです。

肌質・季節別の湯シャンポイント

乾燥肌の人向けの洗い方ポイント

普段から頭皮が乾燥しがち…という人は低めの温度で洗い流すようにしましょう。高い温度で洗い流すと乾燥がすすみ、かゆみやフケの牽引になるので注意が必要です。

お湯の温度を低めにしても乾燥が気になるようであれば、洗う時間を短くするなど調整してみてください。

脂性肌の人向けの洗い方ポイント

どうしても頭皮がベトベトして気持ち悪い…という人は少しずつお湯の温度を上げて洗い流すようにします。ただし、温度が高過ぎると脂を落としすぎることになってしまうので注意してください。

続けていくうちにベタベタ感がなくなってきたら、徐々に温度を下げましょう。

季節に合わせた洗い方ポイント

夏場は汗をかきやすく頭皮も汚れやすいので、毎日洗います。夏の洗髪はできるかぎり水に近い温度の“ぬるま水”で洗い、低温の洗髪に慣れましょう。

逆に冬場は頭皮が乾燥しやすくなるので、洗う回数を2~3日毎にしましょう。それでも乾燥が気になるようであれば、少し低めの温度で洗うようにしましょう。

引用:https://vi-ve.jp/116117

このように、肌質やその季節によっても湯シャンのやり方は微妙に異なってくるので注意が必要です。

湯シャンの目的は、シャンプーで落としすぎてしまう皮脂を取り戻し、肌本来の油分やバリア機能を復活させることです。

そうすることで地肌が健康になり、これまで皮脂分泌のために使われていた栄養分が髪に回るようになり、新しく健康的な髪が生えてくると言われています。

ではそんな湯シャンのメリット・デメリットを見ていきましょう。

湯シャンのメリットは?

Young woman washing her hair sitting in bathtub.

出典

http://matome.naver.jp/odai/2142537933985711101

実際に湯シャンをすると、具体的にどんな効果が期待できるのでしょうか。

・髪がサラサラつやつやになる
・髪にハリやコシが出てボリュームアップが期待できる
・抜け毛が減った
・頭皮の脂性が改善された

引用http://ikumou-life.com/shampoo/4465/

以上のようなメリットになります。

ただし、このような効果を実感するまでには約半年から3年ほどかかります。

なぜなら、それまでシャンプーを使うことによって過剰に分泌されていた油分が正常に戻るまでの時間がかかるからです。

そのため初めの方は、髪のベタベタ感を感じることになりますし、湯シャンの日とシャンプーの日を交互に繰り返す場合はさらに効果を実感しにくくなります。

 

湯シャンのデメリットは?

スタイリング剤が使えない:さすがにワックス等はお湯だけの洗髪では洗い流すのは厳しいです。男にとってこれはかなりきついって方も多いと思います。

ホコリがつきやすい:シャンプーしてリンスすると髪はサラサラなのでホコリがつきにくいらしく、湯シャンのみだとホコリがつきやすいとのこと。

よく洗わないとべたつく、臭い:特に髪の長い女性でこのデメリットが多く書かれていました。ショートの人に比べて洗い残しの可能性が高くなるそうです。

人に言いづらい:湯シャン=汚い、ケチ、身なりに気を遣っていない、というイメージがあるようで人には言いづらいようです。

引用http://nyu-su01.com/688.html

などなど、デメリットもあるようです。

また、特に普段からフケの多い人は、脂漏性皮膚炎の可能性があるため、シャンプーの抗菌効果がなくなるとさらに悪化する恐れがあります。

頭皮に違和感を感じた場合は、皮膚科医に相談した上で徐々に湯シャンを取り入れていく必要があります。

a beautiful girl standing at the shower

出典http://woman.type.jp/wt/feature/439

湯シャンとはシャンプーを使わずに洗うこととなりますが、メリットデメリットがもちろんあるようです。

では、シャンプーを使う場合と使わない場合では何が異なるのでしょうか?

シャンプーのメリット

シャンプー(英: shampoo)は、頭髪および頭皮を洗浄するための洗剤である。シャンプーの形状には粉末、固形、ペースト、液状などがあるが、現代ではほとんどが後者のものである。原語はヒンズー語で「マッサージをして頭皮、毛髪を清潔に保つ」である。
また、洗髪自体を「シャンプー」「シャンプーする」と言う。シャンプーで髪と頭皮を洗浄した後は、リンス、コンディショナー、トリートメントなどで髪の保護をするのが一般的である。なお、洗髪の際にはシャンプーブラシが用いられることもある。
ペット用のシャンプーもあり、この場合は頭に限定せず、全身を洗浄するものである。車の外装用洗剤を「カーシャンプー」という場合もある。

引用https://ja.wikipedia.org

ここに、「頭皮、髪の毛を清潔に保つため」とあります。

他にも最近販売されているシャンプーの中には、医師監修のもと、頭皮ケアに効果的なシャンプーであったり、髪に潤いをプラスする効果があったりと、シャンプーごとに様々なメリットがあります。

 

images

出典https://hagelabo.jp/articles/105

本来、顔のお肌もそうですが、やはり清潔な環境にしておかないと不具合が出ることが多くなってしまいます。

シャンプーを使わない理由は、

湯シャンプーをする目的は本来、頭皮に残しておくべき皮脂を残し、頭皮や髪の毛が持つ本来のバリア機能を復活させることにあります。市販のシャンプーでは皮脂を取りすぎてしまうことが多く、それによって頭皮が乾燥して、かゆみなどの症状が起きます。
・頭皮の負担が減る
・頭皮が活性化する
湯シャンプーのメリットとしては頭皮の状態を健康に保ってくれます。

引用http://womagazine.jp

ということは、シャンプーの種類によってデメリットも変わってくるのではないでしょうか?

シャンプー本来の「清潔に保つ」こと、湯シャンをする理由の「皮脂を取り過ぎない」こと、臭いなどのことを考えるとシャンプー剤は必要であることをふまえると、

”湯シャンがいい”のではなく、”皮脂をとりすぎて清潔な状態を作れないシャンプーが悪い”のではないでしょうか?

やっぱりシャンプーは必要だった

シャンプーは頭皮を清潔に保つ意味でとても大事な役割を果たします。脂っぽい場合は頭皮をきれいに洗浄し、頭皮が乾燥している場合は保湿してくれます。頻繁にシャンプーをすると髪の毛は痛みますが、頭皮を清潔にしておくのは大切なことではないでしょうか。

引用https://hagelabo.jp/articles/105#item-1297

thumbnail_imasia_7192206_M

出典https://hagelabo.jp/articles/105#item-1297

以上のようにシャンプーはやはり必要なものです。

しかし!

シャンプーの中にも多くの種類があるので、自分に合ったものを選ぶこと、

そして、正しい手順でシャンプーを行うことがとても大切です!

種類別に見るシャンプーの成分

さらにシャンプーは、使われている材料によってさまざまな種類に分類されています。ここでは大きく分けて、「高級アルコール系」「石けん系」「アミノ酸系」の3つの分類と特徴についてご紹介します。

高級アルコール系シャンプー

高級と付くから値段が高いとか品質が良いというわけではありません。アルコールの分子に含まれる炭素数が多いものを高級アルコール、少ないものを低級アルコールと呼びます。

炭素数が多いものは泡立ちが良く、程よい洗浄力を持っています。一部に天然由来の高級アルコールを原料とした界面活性剤が使われている商品もありますが、多くが石油由来の高級アルコールを原料とした界面活性剤を使用しています。

石油由来の界面活性剤は、人によっては刺激が強すぎる場合があるので注意が必要です。市販されているシャンプーのほとんどがこの高級アルコール系です。

石けん系シャンプー

多くの商品に、洗浄成分として天然由来の油脂や脂肪酸にアルカリを反応させて作られた界面活性剤(石けん)が使われています。石けんは、天然由来の原料から作られることや、古い歴史をもち、人間が長く使ってきた界面活性剤であることから、石けん系シャンプーは、安全・自然志向の方から好まれています。アルカリ性で洗浄力も強く、毛穴の汚れも落としてくれますが、正しく使わないと皮脂をとりすぎるという特性も。

アミノ酸系シャンプー

前述のシャンプーと比べて刺激が弱く、頭皮にも優しい天然由来の高級脂肪酸にアミノ酸を反応させて作られた界面活性剤が使われています。肌の弱い方、乾燥しやすい髪質や頭皮の方などにオススメで、よく美容院で使われています。洗浄力も強くないので、しっかりした洗い心地が好みの方には向きません。

引用:http://www.skincare-univ.com/article/006678/

このように、シャンプーと一言に言っても、様々な種類があり、全く異なる効果があるのですね。

広告やネットの偽情報に惑わされず、自分自身で試しながら、本当に合うものを探していくことが必要です。

 

自分に合った適切なお手入れともの選びを改めて見つめ直してみてくださいね。

 

【毛が生えるツボ!】美容師が教える正しい育毛・発毛マッサージ

ハゲ

髪の毛は、東洋医学では血餘(けつよ)と呼ばれている様に、血液と深い関係がある部位です。頭皮内の毛細血管を通って送り込まれてきた栄養素を、毛根内部の毛乳頭細胞が吸収することにより、毛母細胞が分裂して成長します。

このために、頭皮の血液循環が思わしくない場合は、毛乳頭細胞に栄養素を充分に届けられないので、毛母細胞が分裂する頻度は低下することになります。つまり、頭髪の成長が阻害される状態になるということであり、このような状態が長期化すると、栄養不良により頭髪は抜けやすくなり、薄毛と呼ばれる状態に近づいてしまいます。

逆に言うと、薄毛を予防するためには頭皮の血行が良好な状態をキープしなくてはならないということです。このために、薄毛を改善するための最もポピュラーなアイテムである育毛剤の大部分は、血行を促進する効果がある成分を配合しています。

また、これらの育毛剤を使用する際には、塗布しながら頭皮にマッサージを行うことが推奨されています。これは、頭皮の血行を促進すると共に、毛根の内部にまで浸透させるということも目的としています。毛根の内部に存在している毛乳頭細胞に有効成分を届けることにより、新しい頭髪を生産できるようになるからです。

なお、実はこの頭皮へのマッサージは、さらに効果的に行う方法があります。それは、ツボを刺激するという方法です。そこで、これから薄毛に効果があるツボについて説明していきます。

親指

ツボを刺激する目的と効果

ツボのことは、東洋医学では経穴(けいけつ)と呼ばれています。これは

経絡(けいらく)と呼ばれる気の流れの集まる場所のことを指します。東洋医学において身体に起きる不調は気の流れの変調と考えられるため、経穴を揉んだり叩いたり押したりすることによって、気の流れを整え、身体に起きている不調を軽減する効果を得ることができるというのがツボ押しの考え方です。

(引用:http://www.skincare-univ.com/article/007960/)

つまり、血行不良などが原因の薄毛に対してもツボを刺激することにより、状況の改善を期待できるということになります。なお、東洋医学は検査により原因を特定して、メスや薬品によりダイレクトに痛みや不調を改善するという欧米で考案された現代医学とは異なり、誰にでも備わっている自然治癒力を引き出すことを目的としています。

このために、状況が良化するまでには多少の時間がかかりますが、不調を改善するのと引き換えにして、傷跡が残ったり体調が悪化するなどの副作用に見舞われる様な心配はありません。つまり、仮に効果を体感できなかった場合でも何かを犠牲にする様なことはないので、安心して実践することが出来ます。

ハゲ

(出典:http://www.lmbia.org/)

育毛に効果的なツボ1. 百会(ひゃくえ)

両耳を結ぶ中心(頭頂部)にある百会は血行を促進する効果があり、発毛を促進するツボのなかでも一番効果的なツボです。この百会を押すことによって、健康な毛髪をつくることのできる頭皮か、その状態をチェックすることができます。

(引用:http://www.skincare-univ.com/article/005425/)

百会は、頭髪の成長に関与している毛乳頭細胞を刺激する作用があると考えられています。このために、頭髪が伸びなくなった様に感じている時には、このツボを適度に刺激することにより、再び順調な状態に回復させることが可能です。

なお、具体的な百会の押し方は、両方の親指をこめかみに置き、人差し指か中指をツボにあてます。最初は軽めに行い徐々に刺激を強くしていくのがコツで、入浴後の血行が良い状態で数回刺激するのが効果的です。

百会
(出典:matome.naver.jp)

育毛に効果的なツボ2. 天柱(てんちゅう)

天柱は、首の裏側に2か所あるツボで、抜け毛予防の他に、緊張型の頭痛や肩こり、疲れ目、ストレスなどに関与している部分です。

このために、このツボを刺激することにより、ストレスからくる薄毛に対しての改善効果を期待できます。具体的な刺激の仕方は、掌で頭部全体を覆う様にしながら親指でゆっくりと押していくという内容です。上手くアジャストすることが出来れば、鼻に詰まっていた空気が抜けるような感覚を体験することになります。

天柱
(出典:http://blog.livedoor.jp/uluru2001/archives/52145623.html)

育毛に効果的なツボ3. 風池(ふうち)

風池は、天柱のすぐ外側にあるツボで、後頭部の生え際のくぼんでいる部分と耳の裏の出っ張っている部分との中間にあります。頭痛や肩や首の凝り、眼精疲労、頭痛、眩暈など様々な不調に効果的で、万能系のツボとして知られています。

特に、風池を刺激することで肩や首の血液の流れが良化するので、これにより当然頭皮の血行も改善します。このために、風池を刺激することは育毛にも非常に効果的です。なお、具体的な押し方としては、両手の親指をツボにあてて、他の指で頭を支えるようにしながら中心に向かって左右同時に強く押し上げるようにします。多少痛みを感じてもすぐに心地よくなるので、かなり力を加えても大丈夫です。

風池
(出典:http://k-kori.com/tubo/217.html)

 

育毛に効果的なツボ4. 角孫(かくそん)

角孫は、耳の穴を隠すように耳全体をぺたっと折り曲げた時に、耳の先端がくる場所にあるツボのことです。つまり、耳のすぐ上の髪の生え際のところです。角孫は、頭皮の血行を促進し、抜け毛を予防する効果があります。

角孫は、両方から親指で刺激するだけでOKです。軽く押しただけでも、頭皮に刺激が伝わっていることを実感できると思います。

かくそん
(出典:http://www.moc.zaqrs.jp/kenkou_kanri/top/02.html

 

育毛に効果的なツボ5. 玉枕(ぎょくちん)

玉枕は、後頭部の一番盛り上がっている真ん中部分から、指2本分ほど外側のところにあるツボです。こちらも血行を良くして、薄毛を予防してくれる効果があります。

玉枕も、親指でツボを刺激しながら、他の4本指で頭を支えると刺激しやすいです。
ぎょくちん
出典:https://gogo89.com/shinnkyu-news/経絡経穴/玉枕/

 

まとめ

これらのツボを刺激することにより、頭皮の血行の促進やストレスの解消、毛母細胞の分裂の活性化などの薄毛の予防と改善に有効な効果を期待できます。ただし、前述したように不調そのものを改善するのではなく、自然治癒力を引き出すことによる作用であり、効果を実感するまでにはある程度の日数が必要となります。

頭髪は、健康的な状態をキープしている場合でも1カ月に1cmほどしか成長しないので、どのような育毛治療であっても薄毛を改善するまでには最低でも半年程度は必要です。このために、ツボ押しによる育毛マッサージも半年間は継続して行わなくてはなりません。

なお、ツボ押しによる育毛は、仮に効果が発揮されなかったとしても健康に悪影響を及ぼす様な危険はありません。それどころか肩や首の凝り、ストレスの解消などへの効果が期待できるので、健康療法の一種として実践することがオススメできます。頭髪だけにとらわれるのではなく、全体的に健康になることを目的とする方が、大きな効果を得られることになります。

Q.「汗かくと毛穴の汚れが取れるって言うから毎週サウナに行っています!なのになんだか髪が少なくなったような・・・なぜ!?」

サウナ

Q.「汗かくと毛穴の汚れが取れるって言うから毎週サウナに行っています!なのになんだか髪が少なくなったような・・・なぜ!?」

サウナ
(出典:https://medley.life/news/item/5559ddc959747e1501e63315)

 

A.「汚れは落ちますが、毛穴が開いてしまう為に細い毛が抜けやすくなります」

毎週のようにサウナに行ったり、毎日過度な運動をしている人なんかは毛穴の奥まで汚れがきれいに流れてると思います。
実際、臭くないですし(笑)
しかし毛穴が開きすぎたら、細い髪の毛根も開ききってしまうからか、そういう人は細い毛がなく頭皮も通常であればみっちりしてるんですけどテカテカしてますね・・・。
予想ですがあれはきっと毛穴が開きすぎて細い毛が持たなくなって落ちてるんだと思います。
肌でいうならば、きめ細かい肌じゃなく、キメがなくつるんとした肌です。のっぺりとした質感ですね。
同じように週に何度も頭皮クレンジングといってオイルで頭皮をマッサージしている人もそんな頭皮でした。

どれも汚れが落ちて、気持ちがいいとは思うのですが過度に頭皮にあれこれしない方がいいと思いますよ。
人間の髪の毛って、産毛のような細い毛としっかりした毛と両方あってこその髪の毛なんです。
細い毛が落ちだすと、太い毛が落ちてしまうのも近いと思ってサウナや過度な運動は控えめにしておいた方がいいかもしれません。
もちろん適度には大丈夫ですよ!人間何事もバランスが大切です。

Q.「頭皮にいいシャンプーの仕方を教えて下さい!」

シャンプー

Q.「頭皮にいいシャンプーの仕方を教えて下さい!」

シャンプー

(出典:http://ikumou-professionals.com/43.html)

 

A.「頭皮を動かす事を意識してシャンプーしてね!」

実は髪が薄い人って頭皮が全然動かない人が多いんです。
医学的な根拠はどうか知りませんが、これは毎月100人位の頭皮を触ってきた私の体感ですが
テレビでもピー子さんが「髪が薄い人は頭皮が動かないから。」と言って頭皮をうごかしながらシャンプーしてたのであながち間違いじゃないと思います。ピー子さん、髪がありますものね(笑)
よく、頭皮が硬いと薄毛になるとか言われていますがあれって頭皮が硬いというよりも、頭皮が動かない人なんだと思います。
頭皮が動くかどうかを調べるには、両手の指先で頭皮をガッシリと持って動かしてみると良くわかりますよ。
自分のが硬いかどうか解らないという人は、誰かに同じことをさせてもらいましょう。
できるだけ髪が多い人や、若い子。もしくは子どもとかはすっごく頭皮が動きますから!

だから、シャンプーする時は頭皮を動かせるように意識してシャンプーする事が大事よ!
その上で、シャワーでしっかり洗い流してからシャンプーを手に取って泡立ててから頭皮に乗せてしっかり洗うようにしてね♪
シャンプーを厳選したり、育毛剤を使うのはその後よ!

薄毛治療の種類と自分に合った見分け方

ハゲ

鏡を見るたびにだんだん薄くなっていく髪・・・とても不安になりますよね。

そんな時、まずはどのような治療があるのかを知ることが大切です。数ある薄毛治療法をいろんな角度から比較し、自分に合った方法を探してみましょう。

薄毛治療の種類

①内服薬治療法

飲み薬代表薬:プロペシア(処方箋医薬品)

プロペシア

(出典: https://www.hama1-cl.jp/propecia/

効果

男性ホルモンの働きを抑制し、発毛を促す効果があります。薄毛治療の内服薬では世界的に有名でありもっとも代表的な薬です。

メリット

臨床試験効果が認められており、その発毛効果が高いと立証されていることです。また処方箋が必要な“薬品“であることから医師や薬剤師の指導のもとで正しい使用方法を教えてもらえるのでより安心して服用することが出来ます。

デメリット

肝機能障害が現れることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなどの処置が必要になります。
またプロペシアは男性限定の薬になり、女性と子供は服用しては絶対に服用してはいけません。男の子を妊娠している女性の体内にプロペシアの有効成分が入ると(口から入った場合や皮膚に付着して吸収された場合など)内々の男の子の生殖器に異常を起こすおそれがあります。

費用

医療保険が使えず、自由診療になるため医療機関によってかなりの値段の違いが発生することがあるので、事前に調べておく必要があります。

治療を受けられる場所

美容クリニックや皮膚科などで受けられます。医師の診断のもと院内処方もしくは処方箋が必要となる薬なので必ず病院へ行くことが必要です。

②外用薬治療法

塗り薬代表薬:ミノキシジル(第一類医薬品)

ミノキシジル

(出典: http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/product_x5/index.html

効果

血管を拡張させて血流を良くし発毛効果を高める作用があります。本来は高血圧の方の血圧を下げるためのお薬として開発されました。

メリット

科学的に有効性が認められており、効果を実感しやすいと言われています。またプロペシアとの併用が可能であり、効果がかなり期待されることがあります。
また、市販では“リアップX5”に成分が含まれておりこちらは処方箋がなくても入手も可能です。

デメリット

血管を広げることからの低血圧やニキビまたは肌荒れ、さらには本来意図していなかった場所への毛が濃くなってしまう多毛症などの例もあります。
また、個人差はありますが、基本的には6カ月以上使用を続けなければ効果が発揮されないので、根気よく使い続けることが必要となります。

費用

市販のリアップX5は¥3000~¥5000で手に入る場合が多いようです。ネットでは法律上購入出来ないので注意が必要です。
治療を受けられる場所:こちらは病院での治療は必要ありません。一類医薬品に分類される為、薬剤師のいる薬局での対面販売あれば購入可能です。

薄毛治療の内用薬や外用薬などは、病気やケガと違って保険が適用されません。基本的には“自費診療”の扱いとなるため、薄毛治療にかかる費用は全額自己負担となり、どうしても保険診療に比べると高額になってしまいます。
また、治療費や薬代などは各病院が自由に設定できる“自由診療”になっているため、病院によってかなりの差が出てくるのであらかじめ問い合わせるなどしておきましょう。

③かつら

方法

人工的なカツラを作成し、薄毛部分に被せて薄毛を隠します。
毛の素材では人の毛を使った“人毛”や、化学繊維を染めて作られた“人工毛”、またこれらの2種類を混ぜ合わせて作られた“人毛・人工毛ミックス”などがあります。
人毛はよく一見かつらだということが分かりにくく、雨や水に濡れても不自然にならず静電気などもありませんが、価格はやや高くなる傾向にあります。
人工毛は化学繊維に染色をしているため、色あせや変色がほとんどありません。さらに、天候や手入れによる影響が少なくスタイルが一定に保てること、また価格が人毛のみよりは安く仕上げられることが利点です。

かつら装着のメリット

すぐに増毛することが可能なので地道に待つ必要はありません。また、薄毛になっている部分のみの着用も可能なので全体のかつらをつけるよりは蒸れやかゆみなどもありません。

かつら装着のデメリット

オーダーで作る場合かなりの費用が必要になるうえに、5.6年ほどで買い替えなければなりません。またかつらの装着後いきなり髪が増えるので、自らも不自然と感じたり、周りの視線が気になったりすることがあります。さらにはかつらの脱着を毎日しなければならないので、面倒に感じることが多いようです。

費用

全体では20~50万・部分では10万~15万となっているようです。こちらも専門店によって価格設定にバラつきがあるので事前にリサーチしておくことがひつようです。
治療を受けられる場所:アデランスなど大手かつらメーカーや、薄毛治療を行っている美容外科などでもアドバイスが受けられます。

有名かつらメーカーサンプル画像

アートネーチャー

アートネーチャー1

(出典: http://www.artnature.co.jp/mens/products/special/mach/catalog/style.html?style01

アートネーチャー2

(出典: http://www.artnature.co.jp/mens/products/special/mach/catalog/style.html?style01

アデランス

アデランス1

(出典:http://www.aderans.co.jp/mens/products/wig/mens/

アデランス2

(出典:http://www.aderans.co.jp/mens/products/wig/mens/

プロピア(“ヘアコンタクト”という使い切りタイプのかつらの装着例)

プロピア

(出典:http://www.hair-con.com/hcfree/product.html

プロピア2

(出典:http://www.hair-con.com/hcfree/product.html

④植毛

方法

“植毛”とは、その字の通り、毛を頭皮に植え付けることです。植毛には大きく分けて2種類の方法があります。

⒈「自毛植毛」

皮膚を切って自身の毛髪を、頭皮ごと脱毛箇所に移植させる方法で、自分の後頭部などの髪の毛を移植するのが一般的です。正しく手術が行われ、植毛が成功すれば、一生自分の髪の毛が生えてくるのが最大の特徴です。また、最初の手術費用だけしかかからないので、人工毛のメンテナンスに比べれば費用もかさみません。しかし、植毛した部分が生えそろうまでには少し時間がかかる場合もあります。

⒉「人工毛植毛」

全体が薄毛になっている人でも行うことが出来ます。またもう量の調節が自由に出来るので、思い描いているヘアスタイルに近づくことが出来ます。しかし、頭皮に異物を埋め込むので植毛して初めの1年間はかなりの量の髪が抜けるのがデメリットになります。

植毛のメリット

まず、どちらの植毛方法でも、薬などを服用したりするよりは早く効果を感じることが出来る、という点が最大のメリットになります。またかつらのように違和感を感じることも少ないようなので、他人の目をあまり気にすることなく生活出来る事も大きな利点になります。

植毛デメリット

自分の毛髪を利用した植毛方法など、地肌に実際にメスを入れたりする手法の場合は、外科手術が伴うので値段が高い場合や、痛みを伴う場合があるので多くのかたは“怖い”イメージを持つことがあります。近年では、メスを使わずに頭皮に埋め込む方法を取っているクリニックも多いようです。

費用

植毛手術は病気を治すための手術ではないため健康保険は使えません。また“自由診療”扱いになるのでクリニックによってある程度の差は出てきます。
おおよその相場としては費用 30~150万円になることが多いようです。この中には診察や治療、また場合によっては薬などの植毛手術にかかわる料金が含まれ、全て自己負担となります。あらかじめクリニックに問い合わせて料金を確かめておくことが大切です。
治療を受けられる場所:美容皮膚科、美容外科などで受けられることが出来ます。医師の診察、治療が必要となるので、安全で確実な病院選びをすることが大切になります。

植毛の例

植毛1

(出典:http://www.kamiyutaka.com/entry97.html

植毛2

(出典: http://www.kamiyutaka.com/entry97.html

 

ここまで数ある薄毛の治療法をご紹介してきましたが、もっとお手軽に薄毛治療を始めたい!と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、手軽にできる薄毛治療の方法も紹介していきます。

 

手軽に今すぐできる薄毛治療の種類

①バランスの取れた食事を心がける

髪の生育を促進する栄養素としては、ビタミンやミネラルが豊富な緑黄色野菜や、髪を生成するタンパク質などを毎日バランス良く摂取することが大切です。
納豆やレバー、生牡蠣、豆乳などには特に効果的な栄養素が含まれていますので、意識して摂取してみてください。

よく「わかめを食べたら髪が増える」と言いますが、実際海藻はビタミンミネラルがたっぷり含まれているので、いつものお味噌汁やサラダにプラスしてみるといいかもしれません。

②頭皮マッサージをする

頭皮だけではなく、全身の血行が良くなるので、マッサージは育毛には欠かせないとされています。

マッサージ用のヘアトニックなどを利用しながらマッサージを行うと毛穴にトニックの成分が行きわたるので、さらに効果的とされています。
育毛効果のある頭皮のツボの一例をご紹介しましょう。
⒈風池(ふうち)

風池
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html  

⒉百会(ひゃくえ)

百会
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html

⒊足の親指と湧泉(ゆうせん)

湧泉
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html

③十分な睡眠をとる

 

 睡眠はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)の2種類があり、レム睡眠とノンレム睡眠の状態を90分ごとに繰り返しています。
髪はノンレム睡眠中に作られており、髪が育つには深い眠りにつく必要があります。
短時間しか寝てないと深い眠りにつきにくく、髪の成長が悪くなってしまいます。
さらに脳が寝てない状態なので、体は休んでいても頭はスッキリしません。。いかに深い眠りにつくのか、睡眠の質が大事になるというわけです。
そこで、効率的に質の高い睡眠をとれるゴールデンタイムが重要になります!
ゴールデンタイムとは22時~2時までの4時間。この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発で、髪が最も育ちやすい時間帯なのです。
普段、忙しくて十分に寝れないというあなたは、ゴールデンタイムを睡眠時間に利用すると良いですよ

(引用:http://fusao-ikumou.com/?p=857

睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れがちになり、育毛効果だけでなく健康にも良くありません。

とくに22時~夜中の2時頃には成長ホルモンが出やすい時間帯なので、この時間には布団に入って体を休めておくようすると、育毛効果がグンとアップします。

④適度に運動をする

 

食生活と同様、健康な体づくりも育毛には効果的です。

激しい運動は過度に疲労がたまりストレスにもなるのでおススメはできませんが、動いて気持ち良い程度の運動をすることで血行が良くなり、育毛促進につながります。1日20分ほどのウォーキングから始めてみることをお勧めします。
例えば、仕事でいつも帰りが遅くて運動なんて出来ない!という方は、通勤手段を徒歩にしてみることや、エレベーターを使う回数を減らして階段の昇り降りに変更してみるなど、毎日の生活の中で少しでも体を動かすことを取り入れてみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

薄毛治療にはさまざまな種類があり、料金の差もかなりあることが分かりました。

今すぐに開始出来るものから、かなりリサーチをしてからでないと不安が残る治療法など、多くの知識や情報をあらかじめ仕入れることが薄毛治療の第一歩となります。

悩んでいる人は、どのタイプの薄毛治療が自分に合っているかを考えた上で、勇気を出して一度クリニックなどへ行ってみてはいかがでしょうか?

専門家の意見を取り入れながら、ご自身の状況にあった薄毛治療を試してみてくださいね。

今日からでも即実践!自宅でできる簡単治療法

ハゲ治療

ここまで数ある薄毛の治療法をご紹介してきましたが、「もっとお手軽に始めたい!」と思う方もいらっしゃると思います。
自宅で簡単にできる薄毛治療とは、どのようなものがあるのでしょうか?

⒈バランスの取れた食事を心がける

髪の生育を促進する栄養素としては、ビタミンやミネラルが豊富な緑黄色野菜や、タンパク質などを毎日バランス良く摂取することが大切です。
納豆やレバー、生牡蠣、豆乳などには特に効果的な栄養素が含まれていますので、率先して摂取しましょう。

82961dd94189249aac4995c473a19baa
出典:http://healthil.jp/29855

薄毛対策に良いとされている食べ物を並べると見えてくることは

・髪そのものとなる栄養素を含んでいるということと

・髪が抜けにくい頭皮の環境を作ってくれる栄養素が含まれている

ということです。

この2点のいずれか、もしくは両方を満たしている食べ物を使った食事が、薄毛対策に適した食事と言えそうです。

毎日の食事であまり意識していなかったかもしれませんが、今後は以下の共通点を踏まえた食べ物を積極的に取り入れたメニューを考えてみてはいかがでしょうか。

①共通点1 髪の主成分である「タンパク質」を含む

②共通点2 タンパク質が髪になるのを助ける「亜鉛」を含む

③共通点3 頭皮の新陳代謝を高める「ビタミンB群」を含む

④共通点4 頭皮の健康を保つなどの「ビタミンA,C、E」を含む

引用:https://hagelabo.jp/articles/608

これらの共通点を頭に入れて、日々食べるものを選べるようになるといいかもしれませんね。

逆に、薄毛に悪影響を及ぼす食事についてもみていきましょう。

 

02118757465847ba3281ae451950786f_s
出典:http://www.mukamuka-kaizen.com/stomach-habit

 

【具体的な悪い食事の例】

①夜遅くに食べる

②食べ過ぎる

③極度のダイエット

④外食ばかりする

このような食事が続いているな、と感じている方は要注意です。

いくら野菜をたくさん食べてもその効果を消してしまうので、まずは悪い食習慣を正すことから始めましょう。

引用:http://waka-hage.com/179

せっかく健康的な食事をしたとしても、逆に悪影響を与える食事をしていたら、その効果は打ち消されてしまいます。

まずは悪いものを減らす努力から始めましょう。

効果的な食事方法としては、以下のような食べ方がオススメです。

効果的な食事方法があった!

育毛、発毛促進に有効な成分や食べ物を紹介してきましたがやはり、偏った食事をすることはよくありません。

できれば毎日4種類以上の野菜を食べ、脂質の少ない食事を心がけることが重要です。

脂肪が多い牛や豚などの赤肉はさけつつも、リコピン、亜鉛、ビタミン類をしっかり摂取するなどの賢い方法を考えなければなりません。

低カロリーの大豆食品からタンパク質を摂り、肉の摂取は少なく、野菜をたくさん食べるという昔の日本人の食事を意識してみてください。

実は日本食は、しっかりバランスの取れた献立となっていたのです。

引用:http://waka-hage.com/179

自分で選択できる時は、ぜひ和食を率先して選んでみてください!

薄毛予防だけでなく、体全体の健康に繋がります。

 

⒉頭皮マッサージをする

次にオススメの方法が頭皮マッサージです。

マッサージをすることで、頭皮だけではなく、全身の血行が良くなるので、育毛には欠かせないとされています。

また、マッサージ用のヘアトニックなどを利用しながらマッサージを行うと毛穴にトニックの成分が行きわたるのでさらに効果的とされています。

 

Unknown
出典:http://頭皮ケア.jp/touhi-yawarakaku-484

 

これは頭皮に直接的に働きかけ、血行を改善していくということです。頭皮が固いということは血行が悪くなっている可能性があります。

お風呂場やお風呂から上がった際に自分でマッサージしてみてください。その際は指の腹を使い優しく揉むように行ってください。爪を立ててしまうと頭皮が傷つきますのでご注意ください。
また、時々ヘアサロンでヘッドスパを行うこともお勧めします。

気持ちいいのはもちろんなのですが、マイクロスコープなどのカメラを使用し頭皮の状態を診断してくれるサロンもあります。

今の状態がどうなのか知るチャンスでもありますのでひとまず1度だけでも行くことをお勧めします。

その際、頭皮のアドバイスなどもしてくれると思いますので行く価値はあると思います。

引用:http://waka-hage.com/957

たまにはプロの力を借りることも、オススメです。
それでは、育毛効果のある頭皮のツボの一例をご紹介していきます。

・風池(ふうち)

風池
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html  

風池は、天柱のすぐ外側にあるツボで、後頭部の生え際のくぼんでいる部分と耳の裏の出っ張っている部分との中間にあります。頭痛や肩や首の凝り、眼精疲労、頭痛、眩暈など様々な不調に効果的で、万能系のツボとして知られています。

特に、風池を刺激することで肩や首の血液の流れが良化するので、これにより当然頭皮の血行も改善します。このために、風池を刺激することは育毛にも非常に効果的です。なお、具体的な押し方としては、両手の親指をツボにあてて、他の指で頭を支えるようにしながら中心に向かって左右同時に強く押し上げるようにします。多少痛みを感じてもすぐに心地よくなるので、かなり力を加えても大丈夫です。

引用:http://waka-hage.com/297

肩こりにも効果的なので、デスクワークの方などは、1時間に一回程度刺激してみるといいと思います。

・百会(ひゃくえ)

百会
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html

百会は、頭髪の成長に関与している毛乳頭細胞を刺激する作用があると考えられています。このために、頭髪が伸びなくなった様に感じている時には、このツボを適度に刺激することにより、再び順調な状態に回復させることが可能です。

なお、具体的な百会の押し方は、両方の親指をこめかみに置き、人差し指か中指をツボにあてます。最初は軽めに行い徐々に刺激を強くしていくのがコツで、入浴後の血行が良い状態で数回刺激するのが効果的です。

引用:http://waka-hage.com/297

押してみると、じんわり頭全体が暖かくなることを感じます。

「効いてる〜!」という感じでやみつきになりますよ。

・足の親指と湧泉(ゆうせん)

湧泉
(出典: http://www.lmbia.org/counter_5.html

押す場所は「第二の心臓」と言われる特効ツボ ‘‘湧泉‘‘ です。
足の裏の土踏まず・少し上の中央、足の指を曲げたときにくぼむ所ですね。
親指の腹をあてて、強く押し揉むようにします。ここを3秒押して3秒離すという感じです。
毎日行なうと全身の血液の循環が良くなり、頭部まで栄養が届きやすくなります。
そうなると内臓機能も高まりますが、それが蓄積された老廃物の毒出しにも働くので、
‘‘湧泉‘‘ だけは髪の健康のツボ押しに絶対欠かせない部分だといえるのです。

引用:http://kame38.blog.fc2.com/blog-entry-460.html

足裏のツボ押しは、万病に効くのでぜひ試して頂きたいです!

 

⒊十分な睡眠をとる

 

睡眠はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)の2種類があり、レム睡眠とノンレム睡眠の状態を90分ごとに繰り返しています。
髪はノンレム睡眠中に作られており、髪が育つには深い眠りにつく必要があります。
短時間しか寝てないと深い眠りにつきにくく、髪の成長が悪くなってしまいます。
さらに脳が寝てない状態なので、体は休んでいても頭はスッキリしません。。いかに深い眠りにつくのか、睡眠の質が大事になるというわけです。
そこで、効率的に質の高い睡眠をとれるゴールデンタイムが重要になります!
ゴールデンタイムとは22時~2時までの4時間。この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発で、髪が最も育ちやすい時間帯なのです。
普段、忙しくて十分に寝れないというあなたは、ゴールデンタイムを睡眠時間に利用すると良いですよ

(引用:http://fusao-ikumou.com/?p=857

睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れがちになり、育毛効果だけでなく健康にも良くありません。

とくに22時~夜中の2時頃には成長ホルモンが出やすい時間帯なので、この時間には布団に入って体を休めておくようすると育毛効果が得られる確率がグンとアップします。

⒋適度に運動をする

食生活と同様、健康な体づくりも育毛には効果的です。

120416_workout
出典:http://www.lifehacker.jp/2012/04/120420workouttraining.html

激しい運動は過度に疲労がたまるのでオススメはできませんが、動いて気持ち良い程度の運動をすることで血行が良くなり、育毛促進につながります。

1日20分ほどのウォーキングなどから始めてみることをオススメします。

また、適度な運動はストレスの解消にも繋がるので、一石二鳥の効果が得られます。

ストレスは万病のもと。

薄毛も例外ではありません。

自分に合った運動の方法を見つけていきましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

どれも今すぐ実践できる手軽さがありますよね。

薄毛予防だけでなく、心身全体の健康につながる予防法ばかりなので、ぜひ日常に取り入れてみてください。

ツボ押しなど少し難しいものは、専門家の力を借りつつ、無理をしない範囲で継続していくと必ず効果に現れてきます。

ちょっとの努力が未来の幸せに繋がるのです。

ハゲはシャンプーで治る?薬用シャンプーと普通のシャンプーはここが違う!!

fireshot-capture-1035-%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f_-%e7%be%8e%e5%ae%b9%e5%b8%ab-%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%bc-%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc

みなさんはどんなシャンプーを使っていますか?

普通のシャンプーを使っているという方は、今日から薬用シャンプーに変えるべきです。薬用シャンプーは普通のシャンプーと違って、薄毛や抜け毛の原因を徹底的に予防してくれる優秀なシャンプーです。

今回は薬用シャンプーと普通のシャンプーの違いや、薬用シャンプーの効果などをご紹介していきます。みなさんもこちらを参考に、ぜひ薬用シャンプーに挑戦してみてください。

それぞれのシャンプーの特徴

初めに薬用シャンプーと普通のシャンプーの違いを見ていきましょう!それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

◆普通のシャンプーの特徴

普通のシャンプーの特徴と言っても、あげられるものはあまりありませんが、主成分は水です。これはどのようななシャンプーでも同じで、最も多く含まれているものは水になります。洗浄成分は、商品にもよって異なりますが、一般的には、ラウレス硫酸ナトリウムやラウレス硫酸アンモニウムという成分が含まれています。ラウレス硫酸系の洗浄成分は、基本的に洗浄力が非常に強く、脱脂力があります。脱脂力というのは、脂分を取り除く力ですが、この脱脂力には、賛否両論があります。

洗浄力に関する対立意見

1つの意見は、脂分を取り除く力が強ければ、それだけ頭皮を健康に維持できるのではないかというもの。それに反発するような意見が、脱脂力が強すぎるラウレス硫酸系の洗浄成分は、頭皮の栄養分を完全に取り除いてしまうという意見です。これは、確かにラウレス硫酸系の洗浄成分は、頭皮の栄養分も取り除いてしまっています。

しかし、シャンプー剤に、取り除いた栄養分に変わる栄養成分が入っていれば問題ないのです。要するに、一度ラウレス硫酸系の洗浄成分で頭皮の汚れをリセットして、シャンプー剤に含まれる栄養成分で栄養を補う。

一般的なシャンプーは栄養成分が不足しがち…

これができているシャンプー剤なら、普通のシャンプーでも優秀な方と言えます。しかし、残念ながら多くのシャンプー剤が、保湿性はあるが、栄養素が足りないといった具合で、ヒアルロン酸などは含まれていますが、基本的な栄養成分が足りないのです。そのため、頭皮が乾燥したり、ラウリル酸系の洗浄成分で肌荒れを引き起こしたりしてしまいます。

◆薬用シャンプーの特徴

一方、薬用シャンプー剤には、洗浄成分にラウリン酸アミドプロピルベタイン液という成分を配合している商品が多いです。

少し分かりづらいですが、こちらはラウレス酸系の洗浄成分とは全く異なり、同じ界面活性時の類ではありますが、きわめて毒性が低く、おまけにコンディショニング効果もある成分なので、シャンプーだけではなく、頭皮用トリートメントなどにも含まれていることが多いです。また、低毒性なことから、ベビー用のシャンプー剤やお顔用の石鹸などにも配合されています。

赤ちゃんでも安心して使える成分

その他にも、グリチルリチン酸ジカリウムという成分や、サリチル酸や、シンクチリチオンなどが含まれています。グリチルリンチン酸ジカリウムという成分は、薬用シャンプーの代表的な効果である「フケ予防」や「ニキビ予防」、「抗アレルギー」などの効果を発揮する成分で、ニキビケア用品などにも配合されている成分です。また、薬用シャンプーだけではなく、スキャルプを目的としたスキャルプシャンプー剤などにも配合されています。

サリチル酸や、シンクチリチオンという成分は、主に肌の角質を柔らかくして、頭皮を殺菌する効果があり、頭皮に潜伏する常在菌の働きを抑えることができます。

このように、薬用シャンプー剤には、普通のシャンプー剤よりも毒性の低い洗浄成分が使用されていたり、殺菌効果やフケの予防効果などもあり、敏感肌の方などにお勧めできるシャンプー剤です。

薬用シャンプーの正しいシャンプーの仕方

しかし、薬用シャンプーは薬用とは言えどもシャンプーなのに違いはありません。しっかりとした洗い方ができていなければ、全く意味がありません。そこで、次に正しいシャンプーの仕方について解説していきます。

①洗い流し

まず、丁寧に髪の毛をお湯で洗い流します。このとき39℃以上のお湯で洗い流してしまうと、頭皮が乾燥してしまうので、38℃以下のお湯で流してください。

②泡立てる

髪の毛を丁寧に洗い流せたら、次に手にシャンプー剤を取り、モチモチの泡になるまで泡立てます。空気と混ぜるように泡立てましょう!

③髪全体をシャンプーする

次に、髪の毛全体にシャンプーの泡を塗布して、指の腹を使い、マッサージをするようにシャンプーします。このとき、頭皮を動かすことを意識してシャンプーしてください。

④皮脂をしっかり洗う

特に、前頭部から頭頂部までは皮脂線が多いので、皮脂を洗うように丁寧にシャンプーを行ってください。

⑤すすぎ

最後に、すすぎに入ります。すすぎは最も重要です!しっかりと髪の毛を掻き分けながら、頭皮にシャワーが当たるように洗い流します。このときも指の腹を使い頭皮をマッサージするようにしてあげると、しっかりとシャンプー剤を落とすことができます。

注意すべき点

シャンプー剤が残っていると、いくら薬用と言っても頭皮が荒れてしまったり、臭いが出る可能性がるので、丁寧に洗い流してください。

また、一日に何度もシャンプーをするというのは、頭皮が乾燥して抜け毛の原因になりますので、整髪料などが付いていない限り、1日1回だけシャンプーをするようにしてください。

育毛剤と併用することで更に効果を発揮する!

薬用シャンプーは主に、フケや頭皮荒れを改善する効果があると言われていますが、それらの効果が現れるまで個人差はありますが、約2週間かかります。それまで、じっくりと待ちましょう。

また、薬用シャンプーは薬用ですが、育毛剤と併用しても安全に使用できます。特に、シャンプー直後は、頭皮に余分な脂や汚れなどが少ない状態になっているので、浸透率が良く、育毛剤の効果を最大限に発揮できます。そのため、薬用シャンプーの使用後はなるべく育毛剤を使用しましょう。

とくにお湯で頭皮を洗った直後は薬用シャンプーでも乾燥しやすいので、なるべく保湿性に優れた育毛剤をしようするのが良いでしょう。

薬用シャンプーがおすすめな人

このように、薬用シャンプーにはさまざまな効果がありますが、薬用シャンプーを使うべき人が使えば、さらに効果を実感できます。次に、薬用シャンプーがおすすめな人の特徴について解説をしていきます。

◆頭皮が痒い人・フケが多い人

最も薬用シャンプーをおすすめしたいというのは、「頭皮が痒い人」や「フケが多い人」です。先ほども言いましたように、薬用シャンプーには、頭皮荒れや、フケを防止するのに効果的な成分が豊富に含まれています。そのため、これらの症状が出ている人が使用すると、その効果をかなり実感できるはずです。

◆肌荒れしやすい人

また、肌荒れを起こしやすく普通のシャンプー剤が使えないという人にもおすすめです。薬用シャンプーの洗浄成分は、商品によって異なりますが、基本的に普通のシャンプー剤よりも、肌に優しいものが配合されています。そのため、アトピー性皮膚炎をお持ちの方なども使用できる商品も多いのです。

◆薄毛やハゲが気になる人

薄毛やハゲが発生する原因の多くは頭皮の環境が悪化してしまうことで引き起ることが多く、そのような人は普通のシャンプー剤が肌に合わないため、頭皮の環境が悪くなってしまっていることがあります。

そこで、薬用シャンプーの出番です。薬用シャンプーは、赤ちゃんが使えるほどに毒性が低く、さらに、頭皮の環境を整えるための成分が、豊富に含まれています。そのため、薄毛やハゲの気になる人は、頭皮環境をしっかりと整えて、育毛するのに大切な頭皮環境を作ることができます。

薬用シャンプーのデメリット

しかし、残念ながら薬用シャンプーには、デメリットがいくつかあります。次に薬用シャンプーのデメリットをご紹介していきます。

◆効果を実感するまで時間がかかる

薬用シャンプーは元々の頭皮環境によっては効果を実感するまでに時間がかかることがあります。例えば、すでに頭皮が乾燥してカサカサが目に見えて分かるくらいの頭皮環境になってしまっている人や皮脂が多く毛穴にぎっしりと詰まってしまっているという場合は、頭皮の成分吸収率が悪いので、効果を実感するまで時間がかかります。

◆泡立ちが悪いものがある

薬用シャンプーのデメリットとして、多くあげられることの多いもの点が、泡立ちの悪さとスッキリ感のなさです。泡立ちは、普通のシャンプーの洗浄成分であるラウリル酸系に比べると少し劣るので、泡立たせるのが難しいことがあります。さらに、無添加、無香料だと、香りも爽快感もなく、洗えているのかが分からないこともありますが、泡立てに関しては慣れてくるとしっかりと泡立てることができるので、問題ありません。また、無添加無香料で爽快感さえないですが、しっかりと髪の毛は洗浄されています。

◆価格が高く、値引きが少ない

最後のデメリットとして、あげられるのが価格です。普通のシャンプーの場合、総じて1,000円以下の低価格で購入でるのに比べ、薬用シャンプーの平均は約2,600円~5,000円程です。また、その良質さによっては平均より高い価格のシャンプーもあり、経済的ではありません。しかし、その分効果は実感できるはずです。

自分に合った薬用シャンプーでフサフサな髪を手に入れましょう!

いかがでしたか?今回は、薬用シャンプーと普通のシャンプーの違いについて解説致しました!このように、薬用シャンプーはフケや痒みなどを抑えて、頭皮環境を整え育毛効果を発揮しやすい頭皮環境を作ることができる優秀なシャンプー剤です。

普通のシャンプーを使用していて、育毛剤も使っているけど効果がいまいち…そう感じるのならば、1本手に取ってみてはいかがでしょうか?