ノコギリヤシ

プロペシアとノコギリヤシ、どっちの育毛効果がより優れているのか?

プロペシアとノコギリヤシ

飲むタイプの育毛剤で有名な医薬品のプロペシア。このプロペシアと同じ働きをしてくれるサプリメントがあるとのことです。サプリメントはドラッグストアなどで市販されているので手軽に購入することが可能です。そしてそのサプリメントはノコギリヤシと言う天然の植物由来の製品となっています。ではノコギリヤシとプロペシアはどういった違いがあるのでしょうか。

プロペシアとは?

プロペシアの主成分は男性型脱毛性への効果を持つと言われているフィナステリドと言う成分です。

このフィナステリドと言う成分はもともとはアメリカの製薬会社で開発が始まりました。もともとは前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として作られたのがこのフィナステリドと言うものになります。そしてこのフィナステリドを服用している人に抜け毛が減ったり髪の毛が増えたと言う副作用が見られることがありました。

そのためフィナステリドは男性型脱毛性の治療薬としてアメリカで認可され2005年には日本でも男性型脱毛性の治療薬として認可されています。そして万有製薬と言う会社からプロペシアと言う商品名で発売されたのが歴史となります。
フィナステリドは男性ホルモンと密接な関係があり男性型脱毛性の原因として有名な男性ホルモンの1種であるジヒドロテストステロンの生成を阻害する効果があります。そしてプロペシアは男性型脱毛性の治療薬となっていますので男性型脱毛症以外の抜け毛や薄毛には効果は少ないと思われます。
そしてプロペシアは成人男性に限って飲むことが許されている医薬品です。さらに服用中は献血ができないので注意してください。女性の場合は服用も触ることもNGとなっています。
プロペシアを手に入れるには病院で処方してもらったり個人輸入を利用する方法があります。しかし個人輸入の方がコストは安くなりますが粗悪品などを販売している個人輸入代行業者も存在しますので注意が必要です。
そして国内の臨床試験では改善率が58%にも上っているようです。この試験によるとフィナステリドを服用した人の半数以上に改善が見られたうえに、現状維持も含めれば98%もの人に効果が認められているといます。

男性型脱毛性は徐々に進行していくものなので現状維持だけでも十分に効果があると考えられます。
しかし薬品になりますので副作用も存在します。副作用としてはかなり低い数値ではありますが5%以下の割合で精力減退や1%以下の割合で勃起機能不全などが挙げられます。

「プロペシアとノコギリヤシ」の画像検索結果

出典http://ikumou-fusafusa.com/leg/

ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシとはヤシ科のハーブの1種です。昔から男性の滋養強壮や利尿作用、鎮静効果のある民間薬として親しまれてきているようです。前立腺肥大の予防や改善にも利用されまた抜け毛や薄毛の予防にも注目されている植物になります。
そしてノコギリヤシは皮脂を分泌させて毛穴を防ぎ、男性型脱毛性を引き起こすぜひどのテストステロンの生成を抑制します。

ジヒドロテストステロンは皮脂を過剰に分泌し、皮脂に生息している菌によって毛穴を刺激し、角栓が形成されることで髪の毛の生える入口を塞いでしまいます。このような頭皮の状態だと、髪を洗ってもすぐにべたついたり、頭皮がほてり、ニキビや湿疹ができやすくなります。さらに、シャンプーやブラッシングなどの刺激で髪の毛が抜けやすくなってしまいます。
ノコギリヤシは、ジヒドロテストステロンの働きを抑制し、皮脂の分泌を抑えることで毛根が塞がる原因を取り除き、抜け毛を予防する効果があると期待されています。

引用http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/saw-palmetto/

「ノコギリヤシとは」の画像検索結果

出典http://xn--ockjn3g2e9a9061cg68a.biz/entry3.html

ミノキシジルだと薬剤師の処方が必要なので、もっと気軽に買えるノコギリヤシを購入しました。効果が出るまでどれぐらい時間がかかるかわかりませんが、3ヶ月経って徐々に抜け毛が抑制されているので、今後が楽しみです。

引用http://hairgrowing.net/boston/entry59.html

フィナステリド配合の内服薬とノコギリヤシ配合のサプリメントで、どちらを使用するか迷っていました。でも髪の毛が生えた人の体験談を見ても、サプリメントを併用している人が多いので、私もノコギリヤシ配合のサプリメントから始めています。頭頂部の薄毛が気になっていたのですが、発毛とまではいかないものの、薄毛の進行がストップしている感じがあるので、とりあえず今のところ順調かもしれません。

引用http://hairgrowing.net/boston/entry59.html

ノコギリヤシは、5aリダクターゼの抑制効果があるということで使用してみることにしました。最初の3ヶ月ぐらいまではあんまり効いているな~という感じはなかったのですが、育毛剤で効果が出た時もそんな感じだったので、もうしばらく続けてみようかなと思って、続けていたら抜け毛がかなり治まってきました。

引用http://hairgrowing.net/boston/entry59.html

このようにノコギリヤシのサプリメントを使って実際に抜け毛が減った実感がある方や髪の毛が生えてきた実感を感じている人も多くいるような口コミも見受けられます。
プロペシアもノコギリヤシも作用する部分や効果はとてもよく似ていると言っても良いのではないでしょうか。ではこの2つは実際に何がどう違うのでしょうか。以下のように比較していきたいと思います。

 

プロペシアとノコギリヤシのコストは?

薄毛対策を継続して行うのにとても重要なポイントはやはりコストの問題でしょう。継続することが重要なのでランニングコストはとてもポイントとしてはウェイトが大きくなってくるのではないでしょうか。
まずプロペシアの方ですかプロペシアの価格は病院よって違いがあるそうです。

発売元の製薬会社は一錠で250円を目安としているので1ヵ月続けると31日で7,750円になります。この金額に近い病院で診察料が無料の病院を調べれば費用が抑えられるとのことです。実際には1ヵ月で7,000円から1万円ほどの病院が多いようです。
一方ノコギリヤシ配合のサプリメントとしては60粒入りで約900円のものもあり、コストは低めになります。さらにノコギリヤシサプリは市販で購入することが可能なので病院代がかかりません。しかし先ほど挙げた値段のみならず800円台から6,000円台と価格の差はかなり開いています。

成分表をしっかりと確認してどういった内容なのかを調べる必要があります。さらに初回購入は半額になっていたり送料が無料だったり定期購買だと割引が効いてやすくなったりと色々と選択肢が多く存在します。

プロペシアの場合は医薬品なので通院するための時間と費用がかかります。もし時間がなくて通院ができないといった形に通販で購入できる利点を生かすのであればノコギリ明日のサプリメントはとても有力なのではないでしょうか。しかしあくまでもサプリメントなのでプロペシアと同じ効果が得られると言う保証はありません。

プロペシアとノコギリヤシの安全面は?

プロペシアとノコギリヤシもとても安全性が高いものと言われています。しかし口に入れるものなのでやはり慎重に行かないと心配される方も多いでしょう。

プロペシアに関してはもともとアメリカの製薬会社で製造販売されています。日本でも有数の医薬品メーカーです。ライセンスを取得した国産であると言う事は品質等は安全性で言うととても高いのではないでしょうか。

比較的副作用の少ないと言われているプロペシアですが先ほど書いたようにまでに副作用が出ることがあるようです。トータルすると1パーセント以下の発生率なので正確に服用すれば問題は無いのではないでしょうか。

 

一方ノコギリヤシはサプリメントなので薬品と違い副作用が出る事はほとんど考えられません。しかし注意書きがあるのでその通りの服用が重要です。早く効果を出したいからといって多く服用しても効果はありません。

ノコギリヤシは過剰に摂取すると出血しやすくなってしまったり嘔吐や下痢や腹痛などの症状が出る可能性があります。過剰に摂取するとこのような症状が出ることがあるので一日の使用量は必ず守りましょう。

 

プロペシアとノコギリヤシを併用したら?

ではプロペシアとノコギリヤシを一緒に服用するとどうなるどうでしょうか。実はこの2つ併用は可能のようです。

理由としてはプロペシアは医療機関でも使われる強い効果が期待できる医薬品であることとノコギリヤシは滋養強壮や健康維持のために緩やかな作用で聞いてくるサプリメントのため併用は可能になっているようです。
この2つを併用した場合男性型脱毛性に関わる重要な酵素に効果が期待できます。男性ホルモンのテストステロンは還元酵素によってジヒドロテストステロンに変換し男性型脱毛性を発送させてしまうと言われています。

プロペシアとノコギリヤシはこの還元酵素に作用するので併用することでジヒドロテストステロンと還元酵素の結合の働きを抑えて脱毛を防いでくれる働きの増加が期待できます。
そして医薬品であるプロペシアは女性や妊娠中の方は触れるの際も禁止されていることが多いです。しかし他の医薬品やサプリメントに対するそういった警告は今のところありません。

強い作用のある医薬品のプロペシアと副作用の少ないサプリメントノコギリヤシの併用は可能でそれぞれ良い点を組み合わせて相乗効果を期待することができます。

サプリメントと医薬品の効果や特徴をしっかりとらえて自分に合った方を選んだりときには餅を去りして効果を増幅させたりする方法も1つなのではないでしょうか。

 

おでこが広く、前髪も少ない悩みを解決する方法とは?

生え際が後退するタイプの薄毛は前髪も少なくなっているのが特徴で、ありきたりの方法では広くなっているおでこを上手い具合にカバーすることが出来ません。そこで、今回はこのようなデコハゲに悩んでいる人に向けて、とっておきの方法をお教えしたいと思います。


(出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggqUEHnGLZD73CLW2eO9UM6A—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-100809096

おでこが広くなる理由

おでこが広くなるような形で進行する薄毛はAGA(男性型脱毛症)という症状で、男性ホルモンのテストステロンの一部が変化したDHT(ジヒドロテストステロン)という物質が根本的な原因です。この物資が、毛乳頭内のアンドロゲンレセプターと結びつくことにより脱毛因子が誘導されてしまい、毛母細胞の分裂が抑制されることになります。これにより、本来であれば2年~4年間は続くヘアサイクルにおける成長期が半年~1年程度にまで短縮されるので、長く伸びることなく髪の毛が抜けるようになります。

ちなみに、DHTの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素は、生え際から頭頂部にかけての毛乳頭内に分布しています。このために、AGAの薄毛はこの範囲に集中することになります。つまり、頭頂部が薄毛になるO字ハゲと呼ばれている状態も、おでこが広くなるタイプの薄毛と同じ原因で発症するということです。

なお、AGAは国や人種により発症頻度には違いがあり、ヨーロッパ系が40%を超えているのに対して日本人の場合は約30%程度です。これは、遺伝と強い関係があることを示しており、特に母方の祖父から受け継ぐ男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型が発症の決め手と考えられています。この遺伝子を受け継いでいた場合は、DHTが効率的にアンドロゲンレセプターと結合してしまうので、ヘアサイクルが狂わされてしまい薄毛が進行することになります。


(出典:http://xn--aga-1i4bya5a6e0fpdslqdc2319hvlqv83cqtzb.com/img/mji.jpg

何時頃から広くなるのか?

AGAの原因物質DHTは、男性ホルモンのテストステロンとⅡ型5αリダクターゼが結合することにより生成されます。このために、AGAが発症するのは、テストステロンの分泌量が急増する思春期以降です。ちなみに、年代ごとの発症頻度は、20歳代約10%、30歳代20%、40歳代約30%、50歳代以降40数%と年齢を重ねるにつれて高くなっていきます。

これは、加齢により分泌量が低下するテストステロンをサポートするために、DHTの影響力が大きくなることが理由と考えられています。つまり、言い方を変えると老化現象の一種ということで、日本人の場合は20歳代の後半から30歳代にかけての時期に顕著となります。丁度、体力の低下が始まる時期で、この頃からおでこが広くなったり、つむじ周りが薄くなる人が目立つようになります。そして、衰えが加速化する40歳代以降には該当箇所の髪の毛が全てなくなる状態にまで進行します。


(出典:http://fueruzo.com/images/hage.jpg

おでこの薄毛を改善する方法

AGAが原因でおでこが広くなる薄毛に対しては、改善するための方法がいくつか考案されています。この節では、それらの具体的な内容について紹介していくことにします。

内服療法

現在のAGA治療の基本は、プロペシアという治療薬による内服療法です。この治療薬は、Ⅱ型5αリダクターゼの活性阻害剤で、原因物質DHTの生産を抑制する効果を発揮します。これにより、DHTにより狂わされていたヘアサイクルが正常化するので、短い状態で抜けることなく成長するようになります。

なお、プロペシアは飲む育毛剤とも呼ばれていますが、髪の毛や頭皮に対しての直接的な作用はありません。このために、AGAが発症してから長い年月が経過しているような場合は、変化が起こらないというケースもあります。タイムリミットは、5年~10年程度と考えられており、悩みを解決するためには早めの対処が必要です。

ちなみに、プロペシアはAGA治療を行っている医療機関で処方されており、1か月分の費用は約8,000円程度です。1日に1錠を水かお湯で飲むだけと服用方法は極めて簡単ですが、臨床試験では98%に不変以上の効果が確認されており、かなりの高確率で薄毛の進行を防止します。前髪の薄毛に悩んでいる場合は、真っ先に選択すべき方法です。

また、どうしても医療機関で治療を受けるのに抵抗がある場合は、個人輸入代行業者を通して購入するという方法もあります。こちらは、この方法でプロペシアを購入した人による口コミです。

元々おでこが広く、毛の量(密度)も多くない方でした。20代半ばから、おでこが少し後退&地肌の見え具合が気になってきました。それ以降、シャンプーや食べ物を気にしたり、市販の育毛トニックを使ったりしていましたが、効果はイマイチでした。そんなとき、こちらのプロペシアを見つけました。使い始めて1週間ほどで頭皮の脂が減少し2ヶ月ほどで、おでこに産毛が生えてきました。気のせいだと思い込んでいましたが、やはり生え際が後退していたことがわかりました。今は産毛も伸びて、10代後半の自分の髪(の生え際と量)に、ほぼ戻った気がします。もし、薄毛でお悩みでしたら(病院は恥ずかしい、治療費が高い等)お勧めします!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

(出典:http://aga-answer.com/gear/wp-content/uploads/2015/05/propecia.jpg

ノコギリヤシ

プロペシアには、性機能の低下などの副作用が起きる可能性があるので、状況によっては使用できない状況も起こり得ます。このような場合に代替品としてオススメなのが、ノコギリヤシという天然ハーブです。アメリカ大陸の先住民族であるインディアンが古くから愛用してきた歴史を持っており、彼らに薄毛が少ないのはノコギリヤシの作用によるものと考えられています。

なお、ノコギリヤシの作用機序は、プロペシアと非常によく似ており、5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという内容です。ドイツやフランスでは前立腺肥大症の治療薬として認可されており、泌尿器科のドクターから高く評価されています。

ただし、日本では厚生労働省から承認されておらず、全て健康食品として提供されています。このために、処方箋などは不要で、簡単に購入することが出来ます。ちなみに、実際に使用した人のレビューは、以下のような内容です。

ノコギリヤシには、男性型脱脱毛症や薄毛、前立腺肥大の原因となるジヒドロテストステロンを抑制する効果があるとのことです。私も、M字ハゲが進行し薄毛が徐々に進行していましたが、ノコギリヤシを飲み始めてからM字部分に無数のうぶ毛が生えてきており、毛周期の回復と成長を願ています。3ヶ月ほどすると、うぶ毛がかなり増えてきてます。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B005KF5YD8/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent&pageNumber=2

育毛目的で使い徐々に増えてきました。副作用もすくなく成分の含有量もおおいので体にも金銭的にもかなりお勧めです。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/003093_saw_palmetto.html

ここ数年は抜け毛が増える一方で、シャンプーを変えたり、育毛剤を使ったりしてみたが、ほとんど抜け毛は減らなかった(だいたい一回の洗髪で平均100本は抜けていた)が、最近になってたまたまネットで知った、このノコギリヤシをダメもとで飲んでみたところ、ほんの一ヶ月ほどで抜け毛が確実に減ってきた(現在、一日おきの洗髪なのに平均50本以下)。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01BWLH2I8/ref=cm_cr_getr_d_paging_btm_3?ie=UTF8&filterByStar=five_star&showViewpoints=0&pageNumber=3
このように、効果を実感したという口コミも寄せられており、悩みを改善できる可能性があります。また、プロペシアと比較するとお得な値段で購入できるので、コストパフォーマンスという部分でも魅力があります。


(出典:http://www.fancl.co.jp/ItemImages/large/5353a.jpg

薬用プランテル

薄毛を改善するために使用する育毛剤は、現在では様々なタイプの商品が提供されており、目的に合わせて選択することが出来ます。生え際の薄毛に悩んでいる人には、薬用プランテルという育毛剤がオススメです。この商品は、M字ハゲを克服したユーザーからの支持率という項目でナンバーワンの評価を獲得しています。

ちなみに、プランテルが生え際の薄毛に効果を発揮する理由は、ヒオウギエキスとビワ葉エキス、牡丹エキスという3種類の成分の効果によるものです。これらは、AGAの原因物質DHTの生産を抑制する作用があるので、薄毛の進行を防止します。つまり、プロペシアやノコギリヤシと同様のアプローチにより、AGAに対応するということになります。

なお、実際に利用した人による口コミには、以下のような内容が記されています。

自分はM字ハゲの遺伝なのでプランテルを購入し使っていました。それまでにもたくさんの育毛剤を使いましたが効果はあまりえられませんでした。しかしプランテルは使い始めて2ヶ月くらいで効果を実感できました。最初に抜け毛が減ってそれから産毛が少しずつ強くなっていきました。いまだに使っていますが最初の頃より生えた気がしています。また他の育毛剤と違ってしみたり、かゆくなったりすることが一度もなかったのでこれからも使い続けていきたいと思います。

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/plantel/

生え際の薄毛が進行して、薄毛が目立ってしまい、自分に自信が持てなくなってしまいました。そんな時、この育毛剤の存在を知り、この育毛剤を数か月間使用し続けてみることにしました。
数か月後、生えていなかった生え際に髪の毛が生えてきて、生え際の薄毛が気にならなくなりました。この育毛剤のおかげで、薄毛のことを気にせずに外出することができるようになりました。

引用:https://greenbuildingsbc.com/products/plantel/comment-page-1/#comments
このように効果を期待できるプランテルは、パラペン・鉱物油・香料・合成着色料などの副作用の危険がある成分は一切配合されていません。このために、頭皮がデリケートでかぶれやすい人でも安心して利用することが出来ます。


(出典:http://www.lmbia.org/common/img/pla_p_5.jpg

まとめ

このように、現在では前髪の悩みを解消できる様々な方法があるので、絶望する必要は全くありません。ただし、ハゲてしまってから元の状態に回復させるのは非常に難しいので、早めに行動するようにしましょう。

亜鉛とノコギリヤシはホントに薄毛に効くの?

本格的に薄毛対策を考えるなら、髪の生える土台となる頭皮に気を使うべきでしょう。毛根部に十分な栄養を与えなければ、健康な髪も生えて来ません。髪の毛の99%は、ケラチンというたんぱく質で構成されています。健康な髪は、ケラチンを作っているアミノ酸の統合がしっかりしているためです。そして必須栄養素ミネラルの一種「亜鉛」も髪を構成する一つです。今この亜鉛と「ノコギリヤシ」の配合によるサプリメントが注目されています。そこで両栄養素を徹底的に解剖、本当に薄毛に効くのか検証してみました。

薬剤による男性型脱毛症の治療事情

日本の抜け毛対策を一変させた、2005年に新しく登場した、男性型脱毛症治療薬フィナステリド(商品名;プロペシア)、というのは周知のとおりです。
これまで薄毛になったら、市販の育毛剤、発毛剤に頼っていました。
それが「お医者さんで治せます」という、CMがテレビで流れ、病院皮膚科に薄毛に悩む人が殺到したのも記憶に新しい所です。
その時テレビ漫才師「爆笑問題」が、テレビCMでインパクトを与えた商品が、万有製薬のプロペシア、つまりフィナステリドです。
以来このプロペシアが、薄毛治療の主流となりましたが、今このプロペシアに匹敵する効能を持つ素材が洗われ注目されています。それがノコギリヤシです。

インディアンはハゲない!

「インディアンには、ハゲがいない」という定説があります。
確かにハゲタ、インディアンは、昔のハリウッド映画、西部劇を見ても出て来ません。
というより実際にいなかったそうです。
モヒカン族で有名なモヒカン刈り、というのが現在もありますが、あれは、天然のハゲではありません。
剃っているのです。
あの髪型は、部族の照明みたいなものでありますから、これがハゲでは様になりません。世界でハゲの少ない民族は、中国人とインディアンとも言われています。
実際のところ、おそらくハゲの国家的な統計などはありませんでしょうから、厳密な意味では、その真偽のほどははっきりしません。

ノコギリヤシとは

「インディアンにハゲはいない」と言う根拠の一つがノコギリヤシです。
ノコギリヤシは、植物のヤシ科から抽出される天然成分です。
アメリカの先住民インディアンが、常用していたと伝えられています、
薬草の一種です。
中央アメリカ、メキシコ、南米などに繁殖しており、先住民たちは、こぞって滋養強壮剤の薬草として利用していたのです。
元々、中央アメリカ、アリゾナ、メキシコでは、植物の油を昔から、石鹸として使っていた植物から抽出した、エキスなどを原料とするもので、シャンプー用として使われていたと言う説もあります。

ノコギリヤシの3つの効能

ノコギリヤシの効能として大きく分けますと、頻尿改善,精力改善、薄毛改善とされています。
ここでは、ノコギリヤシの効能の一つ、薄毛効能について考察して行きます。
ノコギリヤシは、ヤシ科の植物で、天然成分です。
したがって、適正な摂取量を守っていれば、体に負荷はありません。
実際使用して重篤になった、と言う副作用の報告はありません。
ヨーロッパでは医薬品として認可され、使用していますが、日本やアメリカでは、健康サプリメントとして使用されているのが現状です。
現在ノコギリヤシについては、厚生労働省では、食品として販売することは承認されています。

サプリメントとしてノコギリヤシ

日本でのノコギリヤシの1日摂取量の目安は、320㎎を一つの基準としています。
アメリカでは大きく違って500㎎を基準としています。
髪の治療として摂取するのであれば、このノコギリヤシにプラスして育毛成分を配合した育毛サプリメントが市販され、好評で、薄毛に悩む人に注目されていました。
しかし最も理想的と言われていますのが、ノコギリヤシ+亜鉛のサプリメントでしょう。この亜鉛の効能と、天然成分ノコギリヤシを配合したサプリメントは、すでに市販され、人気を呼んでいるサプリメントです。

数ある育毛サプリメントの中でも今注目株は「ボストン」

現在育毛サプリメントの市場での展開は、多岐に渡ってあります。
薄毛に悩む人は、どれを選んだらいいのか、迷ってしまうのが実情と言えましょう。
どの育毛サプリメントを手にとっても、今すぐ毛が生えて来るような効能がずらりと並んでいます。
そうした中で、今注目を浴びているのが、ノコギリヤシに加え、亜鉛を配合した育毛サプリメント「ボストン」でしょう。
さらに、トウフラボンが含まれていますフィーバーフェーもプラスされています。
このフィーバーフェーは、パルテノライドという成分が、増毛に効果を発揮するので、育毛には最適と言われています。

男性脱毛症(AGA)の新薬プロペシアとノコギリヤシの比較

プロペシアは、元々前立腺肥大の薬として利用されていました。
その効果に対する期待もありました。
50代以上になれば、その症状が強いか、弱いか別にして、大半の男性は前立腺が肥大してきますから、その改善も狙ったわけです。
しかしプロペシアは、即効性に乏しいと言うことで、日本では薬としての認可は下りていません。
ノコギリヤシも、始めは薄毛対策の薬としてではなく、前立腺肥大の治療薬として登場したのです。
このあたりは、プロペシアとノコギリヤシは全く同じ、働きでした。

プロペシア、ノコギリヤシの副作用についての比較

プロペシアは、薄毛、脱毛に悩む人にとっては、待ちに待った育毛剤として、多くの人が期待し、治療を受けてきたのは確かです。
しかし副作用については、余り知られてはいませんでした。
男性にとって致命的と言えます「勃起不全」や「性欲低下」です。
この現象については、治療の中で、少数例が報告されていて、まれに起こると言うことです。
しかしノコギリヤシにおいては、天然成分で構成されており、こうした副作用の報告例は全くありません。
むしろ滋養強壮剤として、昔から使われた例もあり、効能の一つに精力効果があるくらいです。
プロペシアとノコギリヤシの徹底的違いはここに有ります。

薄毛に効く必須ミネラル16種の一つ亜鉛を徹底解剖

ミネラルは人体の機能調節や維持に、欠かせない微量栄養素です。
ビタミンが、元素から作られる有機化合物であるのに対して、ミネラルは、元素そのものと言えましょう。
ミネラルは体内で、生成することができないので、日々の食生活で、摂取する必要があります。
その働きは、ミネラルバランスが、生理機能を正常化することにあります。
人体に欠かせないミネラルのうち、16種があり、その一つが薄毛に効能を発揮する亜鉛です。
亜鉛は、味覚を清浄に保ち、生殖機能を高める共に、髪の強力な栄養素として知られています。
亜鉛摂取は、育毛対策にとって欠かせない要因でもあります。

亜鉛が不足すると薄毛の進行を促進する

亜鉛は、細胞の新生を活発化させ、骨や皮膚、髪の発育を促し、免疫力を高める作用があります。
生殖機能とも関連が深く、女性ホルモンの分泌を活性化させ、精子の形成に、必要とされています。
舌には、味雪という味を感じる細胞がありますが、亜鉛は、味雪の形成にも深く関与しています。
また亜鉛は、髪の毛の99%占めていますタンパク質を、髪の毛へと構成するための必要な栄養素でもあります。
したがってどんなに良質なたんぱく質を摂取しても、亜鉛が不足していれば、髪の毛の成長にはつながりません。

亜鉛は、薄毛、抜け毛の原因になるDHTの抑制に効能

体の中には大きく分けて、2種類の男性ホルモンが存在します。
テストステロンとジヒドロテストステロン(DHT)です。
この内、DHTは、思春期以降に、悪い作用しか起こさない悪玉男性ホルモンなのです。この悪玉男子ホルモンDHTが生み出す、5αリダクターを抑えますのが亜鉛なのです。
髪の毛にとって健康維持、促進するためには必須の栄養素と言えましょう。
現在、数ある栄養素の中でも、人間が一番不足している栄養素と言えば、亜鉛を挙げる人が多でしょう。
それだけ人間にとって重要な栄養素なのです。

髪の構成に重要な役割を果たしているケラチン

タンパク質が、髪を構成しているのが「ケラチンタンパク質」です。
このケラチンは、髪の毛の99%を占め、亜鉛が摂取したケラチンタンパク質を再構成する働きがあります。
人間の体で、亜鉛が不足すると、髪の毛が育たないのはこのためです。
細胞が分裂を繰り返し、成長し、角化した細胞の集合体では、この髪の毛を育てるために、正常な新陳代謝を促すに必要になります。
この新陳代謝をするために欠かせないのが栄養素亜鉛です。
亜鉛の作用としましては、タンパク質合成、DNA,細胞の新生、免疫機能が考えられます。
性質は、炭酸脱水酵素、乳酸脱水酵素の成分です。

亜鉛摂取の際の注意点

特に、こんな人には亜鉛摂取がお勧めです。
味覚障害がある人、性能力が低下している人、抜け毛が気になる人です。
日常の食生活において、亜鉛の不足は一般的に慢性化している傾向にあります。
食事において偏食や、加工品の傾向が強すぎると、亜鉛の不足を加速することになります。成人の体内には、2~49の亜鉛が含まれており、鉄に次いで、全身に分布している金属元素です。
成人では、貧血や、味覚障害、皮膚炎を起こします。
男性の場合は、精子数の減少などの、性機能低下を起こす可能性もあります。
また成長期の子どもでは、成長不良も考えられます。

亜鉛を多く含む食品の数々

通常の食生活をしている分には、亜鉛の過剰摂取は起こることはあまり考えられませんが、一度に大量摂取した場合には、急性中毒を引き起こす場合もありますので、注意が肝心です。
亜鉛の1日摂取量は、成人男子で9㎎、成人女子で7㎎、小児8~7㎎、高齢者で8~7㎎、上限としては、30㎎が一つの目安となります。
亜鉛を多く含む食費としては、
♦魚介類
カキ、タラバ・缶,どじょう
♦肉類
和牛・肩、豚レバー
♦豆類
レンズ豆、そら豆・乾、大豆・乾などです。

ノコギリヤシの効果が出るまでの期間はどれくらい?【体験談あり】

テレビや新聞などでも盛んに宣伝されているように、現在では薄毛はお医者さんで診てもらえるようになっています。特に、男性の薄毛の大半を占めるAGA(男性型脱毛症)の場合は、かなりの高確率で進行を食い止めることが可能となっています。これは、プロペシアという専門の内服薬が開発されたことによるものです。

このプロペシアの具体的な作用機序は、前頭部から頭頂部にかけての毛乳頭細胞に分布している還元酵素の5αリダクターゼの活性を阻害するというものです。この還元酵素は、AGAの原因物質DHTの生産にかかわっているので、これを阻害することで脱毛症の根本的な原因が改善されます。頭皮や頭髪に対して直接的に作用するわけではありませんが、臨床試験では98%の確率で不変以上の効果が確認されています。このために、プロペシアは飲む育毛剤と呼ばれており、薄毛に悩む男性にとって希望の星のような存在となっています。

このプロペシアと類似した作用機序を期待できるということで、注目を集めているのがノコギリヤシという天然ハーブです。これから実際に利用した人の体験談を紹介しながら、その内容について検証していくことにします。果たして、実際の出来具合はいかがでしょうか?


(出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/65557_original.jpg

ノコギリヤシの基本的な内容

ノコギリヤシは、ソウパルメットとも呼ばれるヤシ科の植物で、アメリカ大陸に自生しています。先住民族の間では古くから食用や薬用として利用されてきたもので、尿の問題に対しての改善効果があることが特徴です。また、ネイティブアメリカンは薄毛になりにくいグループと知られており、ノコギリヤシとの関連性が指摘されています。これは、ノコギリヤシが結果的に生産量を抑制するDHTは、AGAと共に前立腺肥大の原因物質でもあるからです。このノコギリヤシの前立腺肥大に対しての効果については、フランスやドイツなどのヨーロッパ諸国では医薬品として認定しています。

ちなみに、AGA治療薬のプロペシアも元々は前立腺肥大の治療薬として開発されたもので、両者は非常に似通った内容です。ただし、全く同じというわけではなく、いくつかの相違点もあります。その中で最も大きな違いは、ノコギリヤシには副作用の危険がないということです。

プロペシアは、やる気の喪失や性機能の低下、男性性器の発育不良などの副作用が発生することが報告されています。特に、未成年者や胎児には悪影響が及ぶ危険が高いので、妊娠中の女性や未成年者の服用は禁止されています。

これに対して、ノコギリヤシは日本では健康食品として提供されているということもあり、老若男女問わず利用することが可能です。これは、プロペシアと比較すると作用が緩やかということも関係しています。つまり、身体に負担をかけずに、少しずつ良化させるという内容です。

ただし、その分スピードは遅くなるので、効果を体感するまでにはそれなりの時間が必要となります。ただでさえ、頭髪は1か月に1cm前後しか成長しないので、進行した薄毛をもとに戻すためには、最低でも半年程度はかかってしまいます。それでは、次節からは、実際に利用した人の体験談を紹介しながら、どの程度の期間で効果を体感したのかを見ていくことにしましょう。


(出典:http://i1.wp.com/xn--hetz28azul01j.jp/wp-content/uploads/2014/04/aga.jpg

ノコギリヤシの体験談 早期に効果を実感したケース

それでは、ノコギリヤシを利用した人による体験談を紹介することにします。まずは、使用してすぐに効果を体感したという早期改善に成功したものからとなります。

飲み始めて約一ヶ月と少し(たまに忘れますが・・・)、明らかに洗髪時の抜け毛が減ってます。
特に育毛剤を使っている訳ではないので、何か変わったことといえばこのノコギリヤシのサプリを飲み始めたことだけです。
よくあるAGAの薬は化学合成ですが、これは安くて効果もあり、天然成分なので安心して飲んでます。(34歳・男性)

引用:http://www.sapoo.com/sw-saw-palmetto-540-mg-250-cap-10189/review

親父は70でフサフサ、亡き祖父がツルピカ隔世遺伝なのか最近細毛と脱毛に悩み、思い切って飲んでみることにしました。一日二個、二回に分けて飲んでいます。1週間も経たないいちに髪にボリュームが出てきました。二週間ほどで抜け毛に太い毛が混じってきました。17日経ちましたが2~3年前のフサフサに戻りました。これからも飲み続けたいと思います。おなかが緩くなるときもありますが、ハゲには変えられません。(42歳・男性)

引用:http://www.sapoo.com/sw-saw-palmetto-540-mg-250-cap-10189/review/2-3-0-0-1
このように、基本的には緩やかに効果を発揮すると考えられがちなノコギリヤシですが、短期間で効果を体感するケースも報告されています。ただし、これらの口コミはいずれも薄毛と呼ばれるような段階ではないということを注意しなくてはなりません。つまり、進行した状態から短期間に回復させたわけではないということです。


(出典:http://ikumou-college.com/wp-content/uploads/2016/07/kutikomi.jpg

ノコギリヤシの体験談 中期利用で効果を実感したケース

次に紹介するのは、3ヶ月から半年程度の中期利用により効果を体感したという口コミです。継続した結果、どうなっていったのかを窺い知ることが出来ます。

3か月くらい使用してきましたが、少しハリコシが出てきたような感じです。何もやらないよりは続けたほうがいいので安いし、使用継続したいと思います。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/003093_saw_palmetto.html

3ヶ月使用しました。
ビオチンと一緒に飲んでいますが、効果はまだ実感がありません。
続けて使用していきたいと思います。(34歳・男性)

引用:http://www.sapoo.com/sw-saw-palmetto-540-mg-250-cap-10189/review/2-20-0-0-1
短期利用とは打って変わり、かなり地味な内容となっています。これは、いわゆる中だるみのような状態で、これを乗り越えることにより、状況が一変するケースも少なくはありません。


(出典:https://hagelabo.jp/uploads/article/thumbnail/5516/large_thumbnail_imasia_9011119_M.jpg

ノコギリヤシの体験談 長期利用により効果を実感したケース

中だるみの時期を我慢して使い続けた結果、どうなったのかについての参考資料として、6ヵ月以上の長期利用者の口コミを紹介していきます。既に、利用している人にとっても、辞め時を間違わないための資料となります。

毎朝1錠飲んでます、”むっちゃうむっちゃう!”の頻尿の我慢が辛い予防の為です。もう1年以上続けてますので、副作用ですか髪の毛がたくさん増えて有り難い効果に感激しています。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS05357

服用を始めてからもうすぐ1年になるが、夜にトイレに起きなくなったのが助かってます。
他の製品との相乗効果もあるのかもしれませんが、理容店に行く度に驚かれてます。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS05357
このように、かなりの効果を体感している様子が記されています。勿論、個人々々で状況は違うので一概には言えませんが、我慢して使い続けていくうちに、徐々に効果を発揮するというケースは少なくはないようです。


(出典: https://hagelabo.jp/uploads/article/thumbnail/5661/large_thumbnail_imasia_3865436_L.jpg

ノコギリヤシの体験談 効果がなかったケース

個人により、体質や感受性には違いがあるので、残念な結果に終わる場合もあります。一応、これらについても触れておくことにします。

1年位 服用しましたが全く効果がなかったので止めました。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/212142_10136199/1.1/ev1/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_01

フサフサ効果はないと思います。少なくとも私は。なので飲み切ったら終わりかなと思っています。

引用:http://www.sapoo.com/sw-saw-palmetto-540-mg-250-cap-10189/review/2-1-4-1-1
このように、100%効果を体感できるというわけではないので、過剰な期待を持つのは適当ではありません。ただし、上の口コミを見ればわかるように、健康が悪化したという内容は記されていないので、トライすること自体を思いとどまる必要もありません。


(出典:http://usuge30.up.n.seesaa.net/usuge30/image/E59BB0E381A3E3819FE794B7E680A7.jpg?d=a1

まとめ

飲む育毛剤として広く知られているプロペシアと作用機序が類似しているということで、ノコギリヤシは多くの中年男性から関心を持たれています。また、日本では厚生労働省から承認されていないので、医薬品ではなく健康食品として取り扱われているということも人気の理由です。このために、ノコギリヤシは、どこのメーカーの商品であろうと、医師の診断書などは必要はありません。

また、ノコギリヤシは、コスト面においてもプロペシアよりも圧倒的に優勢です。プロペシアは、自由診療により処方されるので、医療機関により値段はまちまちですが、大体の相場は1か月で10,000円前後です。これは、AGAといえども死に至る病ではないので、美容目的の治療と認識されてしまうからです。この辺りは、将来的には変わってくるかもしれませんが、そのころには既に頭髪はなくなっているかもしれません。

これに対して、ノコギリヤシサプリメントの場合は、1,000円代で販売されているケースも少なくはないほどで、プロペシアの10分の1未満の金額で購入することが可能です。勿論、医薬品と健康食品を比較するのは基本的にナンセンスですが、似たような効果を期待できる商品の場合は、お金をかけずに入手できるということは、圧倒的なアドバンテージとなります。

なお、紹介してきたように、そうは言ってもノコギリヤシとプロペシアでは、AGAに対して期待できる効果の大きさに違いがあります。プロペシアは、抜群の成績で臨床試験をクリアしていますが、ノコギリヤシに関してはプラシーボを上回る効果は確認されていないからです。

このために、薄毛をどうしても改善したいと願っている場合は、プロペシアを選択するのが適当です。確かに、お金はかかってしまいますが、それだけ本気で取り組むことにつなげられる可能性があります。

一方で、コストをかけずに育毛を実践したい人には、ノコギリヤシの方が優秀です。年間で、10万円以上の開きになるので、負担をかなり減らすことが出来ます。そして、ノコギリヤシによりAGAを予防したいのであれば、腰を据えて取り組むのが肝要で、短期間での変化で一喜一憂するのではなく、最低でも半年から1年程度かけるのがおすすめです。

特に、薄毛がかなり進行している場合は、毛根の機能が喪失している可能性があります。ノコギリヤシには、毛根の機能を修復するような作用はないので、安心して利用することが出来ます。

薄毛対策におすすめのサプリ10選~ハゲはサプリで解決~

地肌が透けたようになる薄毛は、実年齢よりも老けて見られてしまうなど様々な理由により嫌がられてしまいます。特に、女性からの評価はかなり厳しいものとなっており、社会生活に支障をきたすケースも少なくはありません。このために、改善するための様々な内容のアイテムが開発されています。

その中で最もメジャーな存在なのは、頭皮に塗布することで毛根に有効成分を浸透させる育毛剤という商品です。かっては、化粧品レベルの効果しか期待できない気休めのような内容のものしかありませんでしたが、現在では第一類医薬品として指定されている育毛剤も提供されており、確実な効果を期待することが出来ます。

ただし、頭皮がすぐにかぶれてしまうという敏感なタイプの人もいるので、全ての薄毛の人が利用できるというわけではありません。そこで、考案されたのが栄養補給により薄毛を改善するという育毛サプリという商品です。身体の内側からアプローチすることにより、抜け毛予防と発毛促進を実現します。

頭皮がかぶれやすい皮膚の弱い人でも問題が発生する心配はないので、誰でも安心して利用できるのも魅力です。これから、この育毛サプリの中で特にオススメできる商品を紹介していくことにします。

(出典:http://www.xn--nckgn0lsdf8db7286kjtvb.com/img/ikumousuptopbnr-01.jpg

育毛サプリとは?

育毛サプリは、ネーミングが示している通りの内容で、抜け毛予防や発毛促進を目的とした健康食品です。商品として定着したのはここ数年のことで、それほど古くから利用されてきたというわけではありません。しかし、次々と新しい内容の商品が提供されており、全体としての人気はかなりのものとなっています。

このように育毛サプリが人気を集める理由は、理にかなった内容を備えていることが一番の理由です。頭髪は、生きていくうえで必要なエネルギーを使用した後の残りの部分により構成されているので、栄養不良が続くとすぐに悪影響が及びます。

このために、無理なダイエットの結果、抜け毛が増加するというケースも起こりがちで、そのまま薄毛になってしまうということも珍しくはありません。これは、特に女性の薄毛で多く見られるタイプで、栄養不良が引き金となり、ホルモンバランスを乱すという結果につながります。これにより、更年期障害のような状態となるので、頭髪だけではなく心身の状態が不安定となります。

育毛サプリは、このような栄養不良が原因の薄毛に対しては非常に効果的で、しかも副作用が発生するような危険はありません。この安全性において信頼できるということも魅力であり、人気を集めている理由となっています。

ただし、商品ごとに内容には違いがあるので、何を選んでも同じというわけにはいきません。自分に合ったものを見つけ出すということが必要であり、成功するための秘訣です。このために、事前の比較検討は重要なポイントとなります。それでは、次節からは具体的な商品内容について、見ていくことにしましょう。

(出典:http://fif9onp1.xyz/swfu/d/auto_tiSTB5.JPG

おすすめの育毛サプリ1.フェルサ


(出典:http://www.williamsonschool.org/img/fuelza.jpg
まず、最初に紹介するのは、多くのインターネットのランキングサイトでナンバーワンを記録しているフェルサです。提供している株式会社アイリンクスは、30年以上の歴史を持つ通信販売メーカーで、福岡県福岡市に本社が所在しています。つまり、怪しげな業者が取り扱っている商品ではないということです。

ちなみに、フェルサの基本的なスペックをまとめたのが下の表です。

会社名 アイリンクス株式会社
主成分 ノコギリヤシ
価格 6200円
1日当たりのコスト 約207円
最安コース 2本セット6200円
最安コースでの1日当たりのコスト 103円

なお、主成分として配合されているノコギリヤシは、ヨーロッパでは前立腺肥大の治療薬として承認されている天然ハーブで、アメリカ大陸の先住民から古くより使用されてきた歴史を持っています。具体的な作用機序は、5αリダクターゼという還元酵素を阻害するというもので、これにより悪玉男性ホルモン(DHT)の生産量が減少します。

ちなみにDHTは、前立腺肥大だけではなく、男性の薄毛の大部分を占めているAGA(男性ホルモン型脱毛症)の原因でもあります。このために、DHTの生産量を減らすことにより、AGAが改善するという結果につながります。頭皮や頭髪にダイレクトに作用するのではなく、体内に働きかけることにより、根本的な原因を改善するという内容です。

また、フェルサにはこれに加えて、頭髪の材料となるケラチンや成長をサポートする亜鉛などの有効成分を配合しており、抜け毛予防と発毛促進の両方の効果を期待できます。さらに、現在は特別価格で販売されており、1日当たり約103円とリーズナブルな金額で利用できます。このコストパフォーマンスが優れているということも魅力で、おすすめできる理由です。

おすすめの育毛サプリ2.ボストン


(出典:http://fusao-ikumou.com/wp-content/uploads/2015/09/IMG_2624-compressor.jpg
ボストンは、フェルサと共に高い評価を受けている育毛サプリで、売り上げに関しては他の追随を許さない状態です。

会社名 株式会社エスロッソ
主成分 ノコギリヤシ、コラーゲンペプチド、亜鉛、イソフラボン
価格 7380円
1日当たりのコスト 246円
最安コース 3本セット14480円
最安コースでの1日当たりのコスト 約161円

なお、販売元の株式会社エスロッソは、東京都に本社が所在している化粧品メーカーで、育毛関連の多様なアイテムを提供しています。その代表が、ボストンスカルプエッセンスという商品で、注目の育毛成分キャピキシルとピディオキシジルを配合していることが特徴です。他とは一味違うサービスを提供していることが、このメーカーの魅力となっています。

そんなユニークなメーカーが提供している育毛サプリボストンは、なんと健康食品でありながら臨床試験を実施しており、そのデータも公に発表しています。その内容はというと、10名の被験者が5週間継続して摂取したところ、毛穴の状態や頭髪の太さについて有意な改善が見られたというものです。また、被験者自身の主観的評価において、洗髪時の抜け毛が減少したことも確認されています。

ちなみに、ボストンに配合されている主成分は、AGAに対して改善効果を発揮するノコギリヤシとイソフラボン、頭髪の成長をサポートする亜鉛とコラーゲンペプチドです。さらに、これ以外にもアンチエイジング効果を期待できるビタミンEをはじめとして10種類以上の有効成分を使用しています。このために、内容の充実度においては、現在の育毛サプリの中では間違いなくナンバーワンと言えます。

このように充実した内容を備えているために、フェルサと比較するとやや割高です。ただし、それに見合うだけの値打ちを持っているので、高いということが購入を見送る理由とはなりません。

おすすめの育毛サプリ3.ダブルインパクト


大豆食品に含まれているイソフラボンと唐辛子の主成分カプサイシンを同時に摂取することにより、毛母細胞を活性化させる成長因子の生産量が増加するので、薄毛を改善するほどの発毛効果を期待できるということが、名古屋市立大学大学院の教授により発表されています。

これは、一部ではカプイソ療法と名付けられており、薄毛の人の多くが食生活に取り入れています。例えば、納豆や豆腐に唐辛子を振りかけるというもので、成長因子を増殖させることを目的としています。ダブルインパクトは、このカプイソ療法に基づいて開発されたサプリメントで、良質なカプサイシンとイソフラボンを配合したそれぞれのサプリをセットで利用するという内容です。

会社名 株式会社コスメティックアカデミー
主成分 カプサイシン、イソフラボン
価格 10800円
1日当たりのコスト 360円
最安コース 6本セット55539円
最安コースでの1日当たりのコスト 約309円

このように、これまで紹介してきた育毛サプリと比較すると、金額的にはかなり割高です。ただし、実際に6か月間使用した人の94.6%が満足しているという結果が公表されており、高いなりの効果は期待できる内容を備えていると推測されます。

おすすめの育毛サプリ4.モサイン


(出典:https://www.affiliate-b.com/upload_image/7642-1454509275-3.gif
モサインは、ネットを中心に話題を集めている育毛サプリで、北の達人コーポレーションという東証一部上場企業が提供していることが特徴です。また、2,016年にモンドセレクションで銅賞を受賞しており、商品としてのクオリティーも高く評価されています。

会社名 株式会社北の達人コーポレーション
主成分 バナナ抽出物
価格 5378円
1日当たりのコスト 179円
最安コース 3ヶ月13714円
最安コースでの1日当たりのコスト 約152円

なお、モサインにはバナナ抽出物以外にも、イソフラボン・カプサイシン・亜鉛・ナツシロギク・フコイダン・イチョウ葉エキスなどの多種多様な有効成分を配合しており、様々な角度から薄毛改善に働きかけます。さらに、このように良質なパフォーマンスを期待できる一方で、1日当たりのコストは約152円とかなりお手頃です。このために、現時点での一般的な知名度はそれほど高くはありませんが、かなりおすすめできる内容の商品と言えます。

おすすめの育毛サプリ5.チャップアップ


(出典:http://ikumoukachou.com/img/300x225xchapup11.1.jpg.pagespeed.ic.zhzZPacJ2q.jpg
トップクラスの人気を誇る育毛剤のチャップアップは、サプリメントも提供しています。ただし、配合している成分は全く違うので、単なる補助的な役割で利用する商品ではありません。つまり、サプリメント単体で利用しても充分に効果を期待できるということです。

会社名 株式会社ソーシャルテック
主成分 ノコギリヤシ、カプサイシン、ナツシロギク
価格 5960円
1日当たりのコスト 199円
最安コース 5960円
最安コースでの1日当たりのコスト 199円

なお、唯一の難点はサプリメント単体でのお買い得コースが用意されていないということです。このために、基本的には育毛剤とセットで使用することを前提とした商品であり、万人におすすめできるという内容ではありません。

おすすめの育毛サプリ6.グングン


(出典:http://www.supkomi.com/img/products/x100-09-img-catch.jpg
グングンは、2,015年と2,016年度の2年連続でモンドセレクション受賞という快挙を成し遂げた育毛サプリで、有名女性誌をはじめとしてメジャーなメディアで多数紹介されています。

会社名 株式会社美彩
主成分 ノコギリヤシ、αリポ酸、菊芋、リジン
価格 5980円
1日当たりのコスト 199円
最安コース 3980円
最安コースでの1日当たりのコスト 128円

ちなみに、主成分として配合されている菊芋は、ビタミンやミネラルといった豊富な栄養素を含んでいます。このために、健康食品としても優れた内容で、価格面の優位性と共に魅力となっています。

おすすめの育毛サプリ7.ハット


(出典:http://somouhou.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_db9/somouhou/hatto1.jpg?c=a0
利用した人の内の80%以上が明確なボリュームアップを実感しているということで人気を集めているのが、静岡県浜松市の健康食品が提供しているハットです。

会社名 株式会社sun&sun
主成分 ミレットエキス、亜鉛、DHA
価格 11000円
1日当たりのコスト 約367円
最安コース 3ヶ月27,000円
最安コースでの1日当たりのコスト 300円

ただし、配合成分からは際立った特徴は感じられないので、実際の効果のほどは疑問です。また、かなり強気な価格設定がされているので、気軽に利用できるというわけでもありません。この辺りは、他の商品と比較した場合のハットのマイナスポイントといえます。

おすすめの育毛サプリ8.ボリュームトップ


(出典:http://www.dhc.co.jp/goods/1/4221_L.png
ボリュームトップは、サプリメントのトップメーカーの株式会社DHCが提供している育毛に特化した商品です。HTコンセントパウダーという独自成分を配合していることが特徴で、発毛というよりも頭髪を太くすることを目的とした内容となっています。

会社名 株式会社DHC
主成分 HTコンセントパウダー、高麗人参、ナツシロギク
価格 3291円
1日当たりのコスト 約110円
最安コース 定期コース3126円
最安コースでの1日当たりのコスト 約104円

このように、育毛サプリとしては良心的な価格設定がされており、気軽に利用することが可能です。コストをかけずに薄毛を改善したいという人には、特におすすめできます。

おすすめの育毛サプリ9.5α-R


(出典:http://www.angfa-store.jp/resource/ec/item/Angfa/SPFAR000A1_0.jpg
5α-Rは、大人気の育毛シャンプースカルプDでおなじみの株式会社アンファーが提供している育毛サプリです。13年間にもわたる研究の末に開発した商品で、80万件以上の臨床データに基づくオリジナル処方を実現しています。

会社名 株式会社アンファー
主成分 ノコギリヤシ、緑茶エキス、ウコンエキス
価格 7000円
1日当たりのコスト 約233円
最安コース 定期コース5950円
最安コースでの1日当たりのコスト 約198円

5α-Rという商品名が示しているように、AGAの原因物質DHTに関与している還元酵素の5αリダクターゼを阻害する成分を中心に配合しています。AGAは、男性の薄毛の大部分を占めていると考えられており、5α-Rはこの症状の根本的な原因にアプローチするという内容です。

一方、頭皮や頭髪に対して直接作用する成分は配合されていないので、女性の薄毛などAGA以外の症状に対しての効果は期待できません。また、定期コースでも月に5950円と結構かかるという点も評価を下げるポイントです。

おすすめの育毛サプリ10.ヘアリプロSCサプリメント


(出典:http://prtimes.jp/i/10292/37/resize/d10292-37-116309-6.jpg
ヘアリプロSCサプリメントは、大手かつらメーカーのアデランスと宝酒造グループの研究開発企業タカラバイオとの共同開発により誕生した商品です。天然由来の成分を中心に配合しており、AGAの予防とアンチエイジング効果を期待できる内容です。

会社名 株式会社アデランス
主成分 フコイダン含有昆布抽出物、アスタキサンチン、明日葉粉末
価格 9720円
1日当たりのコスト 約324円
最安コース 定期コース9234円
最安コースでの1日当たりのコスト 約308円

なお、表に記載した以外にもプラセンタやノコギリヤシ、EPA・DHAと美容と健康をサポートする成分を多数配合しており、育毛以外にも多様な効果を期待できます。ただし、定期コースでも月に9234円もかかるという点は、かなりのマイナス材料となってしまいます。

まとめ

最初に述べたように育毛サプリは健康食品であり、効果を体感するためにはそれなりの日数が必要となります。このために、長期的に利用しなくてはならないので、コストパフォーマンスは非常に重要なポイントです。

また、栄養補給により薄毛を改善するということを基本的な目的としているので、普段の食事で不足しがちな栄養素を配合している商品を選択するのが適当です。費用と内容の両方を考慮したうえで、適切な商品を見つけ出すことにしましょう。

若ハゲ(若年性脱毛症)の特徴と対策方法を紹介

ハゲは、中年以降の男性に多く見られる状態で、髪の毛で地肌を隠せないほど進行した薄毛のことです。この症状は、基本的には老化現象の一種で、年齢を重ねるにつれて発症頻度は増加することになります。

しかし、10代や20代の若者の中には、既に薄毛が進行して若ハゲと呼ばれる状態になっているケースも間違いなく存在しています。何故若者が、このような老化を象徴するような状態になってしまうのでしょうか?その原因と対策について、説明致します。

若ハゲとは?

若ハゲとは、10代や20代などの若者世代のハゲのことで、若年性脱毛症とも呼ばれています。大部分はAGAという症状で、男性ホルモンの一種DHT(ジヒドロテストステロン)の作用により引き起こされます。

日本人男性の発症率は30%程度で、20代10%、30代20%、40代30%というように、年齢が大きくなるにつれて増加することになります。

このために、老化現象の一種と捉えられているので、若い世代で発症すると珍しいものとして扱われることになり、辛い思いをしている人も少なくはありません。

若ハゲで悩んでいる、16歳高1です。
ここ1年でおでこが後退し、つむじがどんどん広がっています。おでこは小学生の頃は指3本ほどだったのですが指4本に、つむじは2つあるせいで2つともはげ始め悲惨なことになっています。

抜け毛は毎日枕に10本ほど落ち、風呂は毎日入ってしっかり洗っているのに頭がめちゃくちゃ痒いです。医者に行っても気にしすぎで追い返されどうしていいかわかりません。高校生でagaが始まったものはどうしたら良いのでしょうか。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10165302335

マジでハゲで悩んでます。若ハゲ…今年17歳になったばかりです。周りの友達に馬鹿にされるし、外出る時は必ず帽子被って行動してます。

バイトなんかは帽子禁止なので、もう恥ずかしいのなんの。最終的にはスキンヘッドにしようと思ってます…ネットで調べまくって、色々な方法試してみましたが、効果はでず。月日が立っていく度に禿げてきてる気がします。

中学生の頃は人一倍フサフサで、よく床屋さんに「太い毛だね〜」と言われてました。髪の毛映えるスピードも早く、一ヶ月で肩まで来るくらいでした。

なのに、高校生入った頃から急に禿げてきました…最初はM字から、今じゃ薄くなってきてます。どうしたらいいでしょう(´;ω;`)父親は30歳で薄ハゲでした。現在(44歳)でフサフサです。莫大な金をかけたそうです。俺には無理です。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11158257971

AGAの原因物質DHTは、男性ホルモンのテストステロンの一部が変化したものです。テストステロンは、第二次成長期の頃に分泌量が急激に増加するので、DHTも同様に増加します。

このために、AGAはこの時期以降に発症するので、中学生や高校生で薄毛になってしまうというケースも起こり得ます。このような時期に薄毛になってしまった場合は、髪の毛のことで頭が一杯になり、将来にまで悪影響を及ぼしかねません。


(出典:http://hatsumoh.biz/wp-content/uploads/2016/10/3.png

若ハゲの仕組みと形状

若ハゲの大部分は、生え際から頭頂部までの範囲に集中的に発生します。これは、この部分の毛根にテストステロンをDHTに変換するⅡ型5αリダクターゼという特殊な還元酵素が分布しているからです。

ちなみに、生え際が中央部分を残して後退する薄毛はM字ハゲ、そのまま真直ぐ後退した場合はU字ハゲ、つむじ周辺が拡大したように薄毛になるのはO字ハゲと呼ばれています。

これらの部分が薄毛になるのは、DHTの作用により脱毛因子のトランスフォーミング増殖因子が誘導されてしまい、髪の毛が成長期から退行期や休止期に強制的に移行してしまうからです。

これにより、伸びかけの状態で寿命を迎えるので、太く長く成長することなく抜けていくようになります。このような状況はDHTが生産されている限り続いていくので、最終的には毛根が機能しなくなってしまい、生え際から頭頂部までは髪の毛が生えなくなります。

なお、日本人男性の場合は20代の後半から30代にかけて薄毛が明確になるのが一般的で、最終的な状態にまで到達するのは大部分は40代以降となります。しかし、10代で既に薄毛になってしまったような若ハゲの場合は、これよりも早い年代で完成するケースもあります。

特に、父親と母方の祖父の両方がハゲている場合は、要注意となります。これは、AGAに関与している複数の遺伝子を受け継いでいる可能性が高くなるからです。具体的には、次のような仕組みによるものです。

研究者は両親から受け継いだ種々の遺伝子がAGAに関与していると考えている。男性ホルモン受容体遺伝子(androgen receptor gene, AR gene)の遺伝的多型は脱毛に関連しており、この遺伝子はX染色体上にあるため、母方の祖父や祖母から遺伝する。 また、常染色体の3q26や20p11上にも疾患関連遺伝子の存在が知られているため、父方の脱毛が息子の脱毛に関連することも知られている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%9E%8B%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87

ちなみに、男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型とはDHTに対しての感受性を決定するもので、常染色体の3q26や20p11上に存在している疾患関連遺伝子は、5αリダクターゼの活性力の高さを決定するポイントです。

このために、これらを両方受け継いでいた場合は、DHTの生産量が通常よりも多いうえに、男性ホルモン受容体とも効率的に結合することになります。すると、当然脱毛因子の生産量も増殖するので、広い範囲の髪の毛の成長が阻害されることになります。

若ハゲを改善する方法

中年以降の薄毛より目立つことから辛い思いをしがちな若ハゲですが、既に改善する方法は確立されているので、基本的には心配する必要はありません。

ただし、ある程度のリスクもあるので、正しい知識に基づいて行動することも求められます。この節では、具体的な若ハゲ対策についてご紹介します。

AGA治療薬プロペシア

現在のAGA治療のスタンダードは、プロペシアという治療薬による内服療法です。この治療薬は、Ⅱ型5αリダクターゼ活性阻害剤であり、薄毛に対しての直接的な改善効果は全くありません。

しかし、DHTの生産量が減少するために、脱毛因子による影響も縮小することになります。これにより、髪の毛の成長期の期間が正常な状態に回復するので、寿命の長さも元通りになります。

このために、プロペシアは飲む育毛剤とも呼ばれており、トータルで3年間実施した比ランダム化比較試験では頭頂部の写真評価により、被験者の78%に軽度改善以上、98%に不変以上の効果を認められています。

深刻に悩み始め、諦めていたのですが知人の紹介でダメもとでやってみました。4ヶ月前と比べて見違える程になりました!髪質も変わり、僕の場合は元の髪量の倍近くに増えた感じがします。本当にプロペシアに感謝です!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00135

なお、プロペシアの副作用は、比ランダム化比較試験に先駆けて行われた臨床試験において、2.9%の被験者ににEDや射精障害、精液量減少などの性機能に関する問題が出現しています。

ミノキシジル外用

プロペシアは、髪の毛に対してのダイレクトな作用はないので、進行した若ハゲに対しては効かないということも起こり得ます。このような場合に使用されるのが、ミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。この成分は、毛乳頭細胞と毛母細胞を活性化することにより、発毛を促進すると考えられています。

なお、ミノキシジルはアメリカで降圧剤として開発されたのちに、脱毛症に対しての改善効果を確認されたことで、育毛剤として利用されるようになったという経緯をたどっています。つまり、効き目に関しては間違いないということです。

ちなみに、日本国内では大正製薬のリアップが、唯一のミノキシジル配合育毛剤として提供されていますが、海外ではロゲインというブランドが圧倒的なスタンダードです。この商品は、1980年代に販売を開始して以来世界90か国以上で利用されており、多くの薄毛の悩みを改善してきたという実績を積み重ねています。

プロペシアと並行して使用をはじめて2か月を過ぎたあたりから前頭部がスカスカしていたのが髪にコシが出てきて抜け毛もかなり少なくなりました。3か月目に入った今ではM字部分にも産毛がびっしり生えてきて、スカスカだった前頭部も見違えるように毛量が増えました。これからもずっと続けていきたいと思います。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00216/page:1

ミノキシジルは、プロペシアとは作用機序に違いがあるので、併用することが可能です。抜け毛予防と発毛促進の両方の効果が発揮されることにより、短期間で急激な回復を実現するケースも多数報告されています。


(出典:http://shiery.jp/file/parts/I3e0f55a/72eb4b8d3454498f98e7c46e94b3e4a2.jpg

ノコギリヤシ配合育毛サプリ

プロペシアとミノキシジルは、共に臨床試験をクリアしており、単なる育毛アイテムではなく医薬品として提供されています。ところが、国内で実施された臨床試験は、成人を対象としたものしか行われていません。

このために、未成年者に対しての安全性は確立されていないということで、AGAであっても10代に対しては処方されることはありません。

そこで、10代の若ハゲにオススメなのが、ノコギリヤシという天然ハーブを配合しているサプリメントです。このヤシ科の植物の作用をモデルにしてプロペシアは開発されており、類似した効果を期待できます。

具体的には、5αリダクターゼの活性を阻害するというもので、プロペシアほど強力ではありませんが、DHTの生産量を抑制するのは間違いありません。

ちなみに、ノコギリヤシはフランスやドイツでは、AGA同様にDHTが原因で発症する前立腺肥大の治療薬として利用されており、医学的な効果を認められています。

一方、日本の厚生労働省からは承認されていないために、全て健康食品やサプリメントとして提供されており、10代でも気軽に購入することが出来ます。なお、プロペシアとは異なり、ノコギリヤシには副作用は特に報告されていません。

まとめ

若ハゲは、AGAに関する複数の遺伝子を受け継いでいたことにより表面化した生理現象の一種で、疾患とは根本的に異なっています。このために、身体の具合が悪くなることはありませんが、自然に回復することもないので、何もしなければ間違いなく薄毛は進行することになります。

これは、自然治癒力により良化することはないからであり、健康になればなるほど完成形へと近づいていきます。何故なら、テストステロン経由でDHTが生産されてしまうからです。このために、若ハゲを改善したいのであれば、今回紹介した3つの対策のいずれかを選択しなければなりません。

ただし、今回紹介したのは現時点での最善策に過ぎず、今後さらなる有効な改善策が考案される可能性は充分にあります。情報取集を定期的に行い、効率的な育毛を実践するようにしましょう!

M字ハゲに悩む大学生が取るべき5つの対策

ベジータハゲなどと揶揄されるM字ハゲは、生え際部分が剃り込みを入れたような形になってしまうのが特徴です。思春期以降に徐々に進行するので、早い人は20代で他人に指摘されるような状態になってしまうケースも起こり得ます。そこで、今回は大学生が取るべき生え際対策について5つ厳選してお伝えすることにします。

(出典:>http://xn--m-r8tx56nvcggom.xyz/img/cb4b90030914b9750795d8970f28ab0b_s.jpg

M字ハゲとは?

M字ハゲとは、生え際が後退するタイプの薄毛のことで、アルファベットのMのような状態になってしまうことから名付けられています。このタイプの薄毛は、AGA(男性型脱毛症)の典型的な形態で、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンという物質が根本的な原因です。

ジヒドロテストロンの効能

ちなみに、ジヒドロテストステロンの生成に関与しているⅡ型の5αリダクターゼという還元酵素は、生え際から頭頂部にかけての毛根内に存在しているので、薄毛はこの範囲に発症することになります。

なお、ジヒドロテストステロンは、思春期以降に分泌量が急増するので、AGAはこれ以降に徐々に進行します。発症には遺伝が関与しており、日本人におけるAGAの割合は約30%と考えられています。

50代以降は半数も!?

世代別には、20代10%、30代20%、40代30%と年齢を重ねるにつれて割合は高くなっていき、50代以降は約半数に達することになります。

これは、テストステロンの分泌量が低下するに伴い、ジヒドロテストステロンの作用が強力になるためと推測されています。つまり、AGAは加齢とも密接に関与しているということで、老化現象の一種ということになります。

それだけに、10代や20代前半で発症すると周囲にはほとんどいないために、かなり目立つことになり精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

19歳大学生男子です。M字ハゲにとてつもなく悩んでいます。高級な育毛剤も試しましましたが全く効果がなく落ち込んでます。

M字ハゲが復活した方ってほんとにいるんですか?いるのならこういった方に聞きたいのですがその方法を知りたいです。皮膚科にいってAGA検査で見てもらうべきでしょうか?見てもらうとなおるのでしょうか?泣きそうです、助けてください。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13136319933

僕は生え際m字でおっさんみたいでとても大学に行くのつらいです。みんなと見た目が違いすぎて周りの人から悪口言われてそうで教室に入れません。

実際直接言われたことなくてそんな噂も聞いたことないですが。そしてなぜか汗が額からたくさんでるようになりせっかく大学に時間内に登校したのにトイレにいって帰るみたいなことをしてしまいます。ハゲなんでバイトもできないです。見た目が若い人をどこも募集してると思うんで。このせいで人生が狂ってしまいました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13146736453

このように、受験戦争を勝ち抜いたであろう大学生であっても、薄毛の辛さには勝てないようです。


(出典: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sawamuraryou/20080411/20080411051510.jpg

M字ハゲの仕組み

AGAで薄毛になるのは、ジヒドロテストステロンの作用によりTGF-βという脱毛因子が誘導されることが直接的な原因です。この脱毛因子は、髪の毛の成長期を退行期にチェンジする指令を発信するので、毛母細胞の増殖が阻害されることになり、長く成長する前の段階で抜ける様になります。

また、ジヒドロテストステロンは皮脂の分泌量を促す遺伝子を発現させます。これにより、皮脂のダメージにより毛包が縮小するので、髪の毛がサイズダウンして細いものばかりとなります。つまり、細くて短い髪の毛が占める割合が多くなるので、ボリュームが著しく不足した状態となります。

最終的には髪がなくなることに…

なお、このような状態はジヒドロテストステロンが生産されている限り継続するので、状況は少しずつ悪化することになります。最終的には、毛根は機能しなくなり生え際から頭頂部までの髪の毛はなくなることになります。

これが、M字ハゲが進行する仕組みで、最終段階に到達するのは40代以降が一般的です。ただし、個人差があるので、20代でも近い時点にまで進行することも起こり得ます。

ハゲ、写真ありです。よくある、生え際とかつむじとかそーゆーレベルじゃありません。最近20歳なりました。3年ぐらい前から薄くなって来て去年ぐらいから一気に減りました。この歳の人で自分以上のハゲは見たことありません。どうすればいいですか?

リアップやっても効果なし。リーブも評判聞いて半年で辞め、むしろリーブで減った気がします。お願いします、誰か髪を増やす方法教えてください。ちなみに一応リアップ継続中です。

引用:http://urx.red/BCdo

リアップ,リーブ,誰か髪,ハゲ,つむじ,もみもみ,ミノタブ・プロペシア
(出典:http://urx.red/BCdu

M字ハゲ対策

M字ハゲは、基本的には生理現象の一種で、進行したからといって病気になるような心配はありません。ただし、見た目の印象は大きく変わるので、異性からの評価はシビアなものになることが予測されます。そこで、この節では進行を食い止めるための対策を紹介していくことにします。

M字ハゲ対策1.プロペシア

M字ハゲなどのAGAの改善の基本は、クリニックで実施されている内服療法です。その中心的役割を担っているのが、2005年に厚生労働省に承認されたプロペシアという内服薬です。1年間かけて行った臨床試験では、58%に軽度改善以上が、98%に不変以上の効果が認められています。

この内服薬の作用は、Ⅱ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するというものです。これにより、ジヒドロテストステロンの生産量が減少するので、脱毛因子が誘導される頻度も少なくなり、ヘアサイクルが正常な状態に近づくことになります。この結果、髪の毛の寿命も回復するので、薄毛が改善されます。

M字から薄くなり始め、前頭部まで進行し始めたきた所でプロペシアを開始、その後1年経ちました。M字には効かないという通説ですが、確実に回復してます。

AGAからくる髪全体の縮れ毛も改善されました。副作用が怖くてなかなか飲み始められませんでしたが、ここまで効果があるなら、もっと早くから飲んでいれば良かったと思いました。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html/page:5

プロペシアは保険適用外

なお、プロペシアはAGA治療を実施している医療機関で処方されています。健康保険が適用されない自由診療に分類されているので、費用は全て実費となります。このために、医療機関ごとに費用はまちまちですが、現在の相場は1か月分で約8,000円程度と言われています。


(出典:http://caredeselfplus.net/wp-content/uploads/2013/10/131024_10.jpg

M字ハゲ対策2.ザガーロ

2015年の9月に承認されたザガーロは、デュタステリドという成分を配合した内服薬で、プロペシアの数倍もの強力な作用を発揮すると考えられています。これは、プロペシアが作用しないⅠ型5αリダクターゼの活性を阻害する上に、Ⅱ型に対しても約3倍阻害するからです。

このために、プロペシアが効かなかったという場合は、ザガーロに変更することにより状況が変わる可能性があります。ちなみに、ザガーロと同じデュタステリド配合の内服薬を使用した人の感想では、以下のような内容が記されています。

以前はプロペシアを使用してましたが気になる所は額で、効果が薄いと知り色々 探していたらデュタステリドは頭頂部も額も効果が有ると知り購入しました。抜け毛は間違いなく減ったと思います。リピートして飲み続けて行きます。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS05381

なお、ザガーロは製造工場に問題が生じたために販売が延期されていたのですが、2016年6月から処方を開始しています。値段は、プロペシアとほぼ同等で、1か月分で約8,000円が相場です。


(出典:http://icumo.com/wp-content/uploads/2015/12/z01.jpg

M字ハゲ対策3.ノコギリヤシ

プロペシアとザガーロは共に、成人男性を対象とした臨床試験しか実施していないために、未成年者に対しての安全性は確立されていません。このために、現在では国内のどこの医療機関でも20歳未満に対しては処方されていないという状況です。このために、未成年の大学生は他の方法を選択しなくてはなりません

そこで、オススメなのがノコギリヤシという天然ハーブです。プロペシアと作用機序が類似しており、5αリダクターゼの酵素活性を阻害するので、ジヒドロテストステロンの生産を抑制するという効果を期待できます。

日本では医学的に認められていない

このノコギリヤシは、フランスやドイツなどのヨーロッパでは医学的に承認されているのですが、日本では厚生労働省から認められていないので、現在提供されているものは全て健康食品として取り扱われています。このために、未成年者でも購入することが可能です。

継続して使っています。生えてくる感覚はあまりありませんが、減らないのは実感しています。個人差はあるとは思いますが、減らないだけでも私には重要です。性欲が落ちないのも気に入っています。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00157

プロペシアやザガーロほどの効果は流石に期待できませんが、20歳になるまでの期間食い止めるという程度は十分可能です。


(出典:http://caredeself.net/wp-content/uploads/2014/04/380426_2.jpg

M字ハゲ対策4.育毛剤

薄毛を改善する方法として最も一般的なのは、育毛剤というアイテムを利用することです。現在では、多種多様な商品が販売されており、薄毛の種類や場所により使い分けることが可能です。もちろん、M字ハゲ専用の育毛剤も開発されています。

いくつかの種類がある中で最もオススメなのが、アメリカ製の育毛剤ポラリスNR-10です。この商品には、薄毛の治療薬として使用されているミノキシジルが16%という高濃度で配合されている上に、プロペシアの主成分フィナステリドも加えられています。このために、生え際から頭頂部までの薄毛に対してハイレベルな改善効果を期待できます。

使い始めて1年になります。とくに前頭部の生え際部分は、産毛が生えそろい、いい感じです。頭頂部も同様です。少しずつですが、太さが増してきているようです。楽しみです。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS01771

現状では個人輸入の必要性あり

なお、海外製の育毛剤ということで店頭では取り扱われておらず、個人輸入代行業者を利用して購入するという流れとなります。業者ごとに値段には若干の違いがありますが、1本5,000円程度で購入できます。


(出典:http://xn--nr10-un4c7h4ci.biz/img/porarisu10.jpg

育毛シャンプー

テレビのコマーシャルでおなじみの育毛シャンプーは、残念ながらAGAに対しては効果を期待することは出来ません。しかし、全ての育毛シャンプーが無効というわけではなく、海外で製造されている ケトコナゾールという成分が配合されているものは、医学的にも効果が確認されています。

この成分は、抗真菌薬として使用されているもので、ジヒドロテストステロンの生産量を減少する効果を発揮します。このために、M字ハゲの進行を防止することが可能です。

痒みも抑えられる!

また、痒みを抑制するという効果もあるので、皮脂の分泌量の過剰化により頭皮に異常が生じているような場合は、状況を改善する効果も期待できます。

このシャンプーに救われました!もうこのシャンプーで私の頭皮はかなり改善されました!脂漏性皮膚炎なのかな?っと疑惑だったかゆみと、匂いの酷かった私の頭皮で、今まで何十個ものシャンプーを試してはどれもダメだったのですが、これに出会えて、もうこれしかない!と言う程の頭皮の爽快感です!これからもずっと買います!ありがとうございます!!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/009215_nizoral100ml.html

ちなみに、1本当たりの値段は1,000円~1,500円程度で、1週間に1、2回の使用で良いので非常にリーズナブルです。


(出典:http://urx.red/BCeA

まとめ

AGAは、病気ではなく遺伝により受け継ぐ体質で、自然治癒力により改善されることはありません。このために、放置しておくと間違いなく進行するので、気になるのであれば適切な対策は必須です。

今回ご紹介した方法を中心に実施するのが、最も確実な改善策となります。間違った方法に惑わされないように、効果的な育毛に取り組むようにしましょう!