フィンジアは、2015年の8月に販売が開始された育毛アイテムで、キャピキシルとピディオキシジルという注目の育毛成分をダブルで配合していることが特徴です。なお、製造元の株式会社ユーピーエスは健康関連の商品を提供しているメーカーで、M字ハゲ専用育毛剤として人気を集めているプランテルを取り扱っていることでも知られています。

このような新進気鋭のメーカーが注目の成分を配合した育毛アイテムということで、フィンジアの売り上げは非常に好調です。年間売り上げ数の正式な数字は公表されていませんが、2015年12月、2016年1月、2016年2月までの3カ月間は連続して売り切れとなったために、入手困難な状況が続いていました。

この人気の育毛アイテムの実際の効果を知るうえで参考となるのが、実際に使用した人の感想が記されている口コミです。これからフィンジアの口コミを検証することにより、どのような効果が期待できるのかについて推測していきたいと思います。


(出典:https://greenbuildingsbc.com/wp-content/uploads/2016/04/finjia-box-front.jpg

フィンジアの内容

フィンジアの主成分のキャピキシルは、カナダの化粧品メーカーが開発したもので、天然ハーブとペプチド化合物を原料としています。AGAの原因物質DHTの生産の抑制をはじめとして、毛包の修復や発毛の促進などの効果があると考えられています。ちなみに、その効果についてはかなり期待できる内容で、現在の薄毛治療で最も高く評価されているミノキシジルの3倍と表現されています。

そして、フィンジアにはこのミノキシジルと分子構造が似ているピディオキシジルという成分も配合しています。こちらは、頭髪の成長に関与している毛母細胞と毛乳頭細胞を活性化する作用があります。ちなみに、これらの2種類の成分は厚生労働省から承認されていないので、フィンジアは分類上は化粧品であり、効果について表記することはできません。

ただし、海外では臨床試験が行われており、プラセボ以上の効果があらわれたことが確認されています。また、共に副作用に見舞われたというデータは一切報告されておらず、安全性が高いということも共通しています。


(出典:http://www.pnai.org/wp-content/uploads/2015/02/WS000503.jpg

フィンジアの口コミ

効果があったという内容

フィンジアは販売開始から1年未満という新しい商品ですが、ネットで検索すると結構な数の口コミを見つけることが出来ます。その内の半数以上は効果があったというもので、それをこれから紹介した後に、内容について検証することにします。

信じて使い続ける
初期脱毛のようなもののあと朝晩の使用と頭皮マッサージをやり続けてけて3ヶ月、抜け毛なくなったように感じていたところ、生え際から産毛のようなものが!
髪にもハリのようなものをが出てきました。これからも信じて使い続けます!

「カプサイシン配合」に惹かれて
辛い料理に入っているあのカプサイシンが育毛剤に?と興味をそそられ試してみる気になりました。
カプサイシンには何やら内側から毛穴を広げるという作用があるみたいで、その上で薬剤を浸透させると効果が倍増!みたいな、ざっくり言うとそんなメカニズムらしいです。
実際に使ってみると、刺激的なイメージとは裏腹に保湿力が高く、頭皮に優しい印象を受けました。これなら敏感肌の人も安心して使えると思います。

引用:https://greenbuildingsbc.com/producfinjiats//

これらの口コミは、効果があった人によるもので、特に上のケースは発毛を体感しているという貴重な内容です。ちなみに、この口コミで記されている初期脱毛とは、良化途上に起きる一時的な症状で、好転反応と呼ばれるものの一種です。具体的には、狂わされていたヘアサイクルが元の状態に回復する際に、一時的に抜け毛が増加する状態のことです。このために、しばらくの間は薄くなったように感じますが、やがて新しい頭髪に生え換わるので、状況は改善されることになります。

この初期脱毛が起こるのは、育毛治療では好ましい現象で、薄毛を改善した多くのケースで報告されています。このために、このような内容の口コミが寄せられているということは、フィンジアにはかなり期待できるということになります。


(出典:http://www.ciberpoesia.net/img/header.jpg

良くない内容の口コミ

薄毛の原因や進行状況、さらに体質には個人差があるので、効果を体感できた人もいれば残念な結果に終わる人もいます。これから紹介するのは、あまり良くない内容の口コミです。

効果が出るまで時間がかかり過ぎるような気がします。しかも既に1か月以上使っていますが、変化もなく拍子抜けします。

なんだか毛がベタベタしていて嫌です。脂っぽくなっているような感じがして。ちょっと気持ち悪いですね。・効果を期待して広範囲に塗ろうと思っていましたが、あっという間になくなってしまいました。

効果はありますが、私には値段が高いので続けられなくなりそうです。

引用:http://www.nukege-ikumouzai.com/finkutikomi/

このように、思わしくない内容が記されており、コストパフォーマンスや使用感についてまで言及されているものもあります。これらは、育毛効果と直接関係のある部分ではありませんが、継続性という部分では重要なポイントとなります。もちろん、これらは個人の感受性により左右されるので、全てが同じ感想を持つということはありませんが、フィンジアについてネガティブな印象を受ける人もいるということは、一応留意しておくべき点と言えます。


(出典:http://www.childrenintrend.com/wp-content/uploads/2016/04/dame.jpg

まとめ

口コミは、マスコミをもじって作られた言葉で、利害関係がない中での感想ということが重視されている理由です。ただし、内容は玉石混合であり、全てを鵜呑みにすることはできません。これは、フィンジアについての口コミでも同様ということを前提条件として認識して頂いたうえで、結論を述べていきたいと思います。

まず、効果があったという口コミでも、ハゲと呼ばれる状態からフサフサになったというものは見当たりませんでした。つまり、進行した状態から回復させるだけの効果は期待できないということになります。また、ミノキシジルの3倍の効果を期待できるという表現も最近では見当たらなくなっており、セールストークの一種の様なものとして認識するのが適当です。

このために、フィンジアで効果が期待できるのは、薄毛になって間もない状態の人ということであり、既に頭皮が露出している様な場合は、進行を止める以上を望んでもかなわない可能性が高いと言えます。

なお、フィンジアは1本12800円(税込)と結構な値段であり、ついチビチビと少量ずつ使ってしまいがちですが、1日に朝と晩の2回の使用を推奨されています。薄毛を改善したいのであれば、メーカー推奨の使い方を守るのが最も適当なのは云うまでもありません。ちなみに、定期お届けコースというお得なメニューが用意されており、こちらの場合は1本9980円(税込)になるので、チビチビと使うよりもこちらを選んできっちりと塗布するという使い方がオススメとなります。