ザガーロ

フィナステリドとデュタステリドを比較してみた!〜どちらが自分に合うか?~違いは5αリダクターゼにあった

■AGA治療の救世主!

フィナステリドとデュタステリド。この両薬品は男性型脱毛症であるAGA治療における救世主といっても過言ではありません。

両薬品とも、特徴として「AGAの根底に直接作用する」という効果があります。つまり「発毛促進」だけでなく「脱毛抑止」の効果もあるということです。

薄毛の悩みの解決において最も重要なのは「脱毛を抑止すること」ですから、フィナステリドやデュタステリドは正にAGA治療に打ってつけという訳ですね!

ただ、ここで気になるのは「フィナステリドとデュタステリドは何が違うの?」という点ですよね?

さらに言えば「結局、どっちの薬を飲めばいいの?」というのが、皆さんの本音ではないでしょうか。

しっかりとフィナステリドとデュタステリドの違いを知った上で、どちらを使用するべきか判断しましょう!

■2つの薬の“基本ライン”は同じ!

フィナステリドとデュタステリドは、実際全く別の薬品という訳ではなく、実は共通点も非常に多い薬品です。

フィナステリドもデュタステリドも元々は「前立腺肥大」の症状を治療するための薬品として開発されましたが、研究を続けていくにつれて男性型脱毛症(AGA)に対しても効果があることが判明しました。

そもそも、AGAの原因は男性ホルモンであるテストステロンが、5αリダクターゼ還元酵素と呼ばれる酵素と結びついてしまうと「ジヒドロテストステロン(DHT)」と呼ばれる脱毛作用のあるホルモンを生成してしまい、脱毛につながります。

両薬品は、原因となる5αリダクターゼ還元酵素の働きを抑止して、AGAの発症や進行を防ぐ働きを持っています。

また、発毛剤についてまわる「副作用」の種類についてもほぼ同じであり、主に性欲減退や勃起障害になる可能性があります。

つまり「基本的な効果」に関しては、両方とも同じなんです。

■2つの大きな違いとは?

とはいえ、フィナステリドとデュタステリドは「AGAに対しての効果作用の仕組み」や「副作用」が基本的に同じだけで、もちろん大きな違いも存在します。

・効果のある5αリダクターゼに違いがある!

実は、AGAの原因ともなる5αリダクターゼ還元酵素には『1型』と『2型』の2種類が存在します。

フィナステリドは『2型』のみに効果があります。
デュタステリドは『1型』と『2型』の両方に効果があります。

長い間、AGAの原因や進行の80%は『2型』が原因であるとされており、フィナステリドの効果だけでも十分にAGA治療としての役目を果たせるものだと思われてきました。

『2型』が毛乳頭や毛根といった、髪に直結する部分に表れるのに対して『1型』は皮脂腺に表れる為『2型』の治療を重視していたという裏側もあります。

ところが、最近になってAGAが発症してしまうと『1型』の量が増えてしまうことが判明しました。

DHTを含んだ皮脂が生成され、毛穴に詰まって炎症を起こしてしまい結局フィナステリドのように『2型』を抑止するだけでは脱毛改善が難しいそういったケースに直面ことも増えてきました。

その為「フィナステリドよりもデュタステリドは効果が高い」とよく言われる大きな所以はここにあります。

これまで『1型』に対して有効な手段は、頭皮に直接薬品を塗布する「外用薬」による治療がほとんどでした。

外用薬は副作用が少ない反面、体内に直接摂り込むことのできる内服薬に比べて効果が薄いのが難点でしたが、デュタステリドの場合は「内服薬」ですので『1型』に対して非常に高い効果を発揮することが可能ということです。

これが、フィナステリドとデュタステリドにおける一番の大きな違いといっても過言ではありません。

・発毛効果に1.5倍の差が!

フィナステリドに比べて、デュタステリドは発毛効果が1.5倍あるとされています。

ただ、忘れてはならないのが基本的にフィナステリドもデュタステリドも「脱毛抑止」の効果に期待するものであって「発毛効果」が専門ではありません。

これはフィナステリドの話になりますが、服用した人のうち70%~80%の方は発毛まで実感することが出来たものの、20%前後の方は「脱毛こそ止まったものの、発毛までは実感できなかった」という結果が出ています。(※両方に効果がない方も2%前後居るそうです)

発毛効果には人によって差がありますし、必ず「フィナステリドの1.5倍デュタステリドは効果がある!」ではないことに注意しましょう。

また、発毛に関してはミノキシジルの併用やヘアケアの改善をするなど、別の方法も一緒に取り組むことも大切です。

■フィナステリドはこんな方におすすめ!

propecia
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

効果の部分だけを見ると、どうしても「フィナステリドは必要ない」と思われがちですが、こんな良い部分もあります。

・より“安定性”を求める方

フィナステリドが日本で認可されたのは2005年。
対して、デュタステリドが認可されたのは2015年のことです。

その為、日本国内で服用回数や公的なデータが多いのは必然的にフィナステリドということになります。

もちろん、デュタステリドもしっかりと安全性の確認をした上で認可にこぎつけてはいます。ですが、フィナステリドに比べればデータがまだまだ不足している部分もあるでしょう。

効果はもちろん、安全性も考慮するのであれば、フィナステリドを使用するという選択肢も決して悪いものではありません。

・安価で治療を続けたい方

専門医の診察を受けて、AGAの治療を行おうと考えている場合、フィナステリドがデュタステリドよりも優位な点が「正規ジェネリック医薬品」であるファイザーが存在することです。
0406_img01
出典:http://aga-answer.com/finamino/2871/

2015年に認可を受けたばかりですから、先発薬(プロペシア)に比べると格段に安い!とまではいきませんが、それでも1000円近く価格差があり、今後の展開次第によっては更に価格が抑えられる可能性もあります。

ただし、ファイザーは処方箋が必要な医薬品ですので、医療機関に診断を受け、処方箋を出してもらわないと入手は不可能です。

■デュタステリドはこんな方におすすめ!

aga-img16
出典:http://united-clinic.com/aga/zagallo.html

デュタステリドはこんな方におすすめです!

・高い効果を求めている方

当然ながら、これまでの研究や実験データの結果デュタステリドの方がプロペシアより単純に効果が高いとされています。

特に、発毛効果に関して言えばフィナステリドはあくまで脱毛抑止効果の副産物的な扱いをされていたのに対し、デュタステリドは「発毛効果も期待できる」という扱いを受けています。

効果の高さはデュタステリドにおける最大の魅力ですね!

・フィナステリドで効果がなかった方

フィナステリドも非常に優秀なAGA治療薬ではありますが、全く効果がなかった方や脱毛抑止効果は感じられるものの、発毛効果までは実感できない方もいらっしゃいます。

そういった方は、より、効果範囲が広く、強いデュタステリドを試してみると、効果が感じられる可能性があります。

ただし、フィナステリド自身は効果を発揮できるまでに半年から長いと2~3年を要する可能性があります。

例えば「1か月間フィナステリドを使ってみたけど、効果がないからデュタステリドに変えよう」というのはフィナステリドが効果を発揮しなかったのではなく、単純に服用を止めるのが早すぎただけかもしれません。

また、薬を乗り換える際は、十分に間隔を空けてから服用するようにしましょう。

血中にフィナステリドの成分が残っていると、急性冠動脈症候群と呼ばれる血栓が作られてしまう症状が発生するリスクが、フィナステリドやデュタステリドを普通に服用している際の3倍にもなってしまうとの結果が出ています。

したがって「デュタステリドを買ってきたけど、フィナステリドも余っててもったいないから一緒に飲もう」なんてことは、絶対にやめてください。

■両方に通ずる“欠点”

プロペシアもフィナステリドも「AGA治療」には効果がありますが「円形脱毛症」をはじめとした、ほかの脱毛症には全く効果を成さないということです。

AGAの原因と、プロペシアやフィナステリドがAGAに対してどういった効果を持っているのかという部分について冒頭で説明したように、この2つはAGAの原因のメカニズム“のみに”関与する薬品です。

ちなみに、同じくAGA治療薬として日本で認可されている「ミノキシジル」は血管拡張の効果があり「AGAの原因」ではなく「発毛促進」に効果がある薬品とされています。

もしも、AGA以外の脱毛症で悩んでいる場合は、フィナステリドやデュタステリドを服用するのではなく、専門医への相談や、他の発毛方法を試しましょう。

■こんな方は使用する前に要注意!

まず、肝機能が弱い方や障害のある方は、作用の強い薬品ですので使用を控えるか、必ず専門医に相談してから服用しましょう。

また、フィナステリド、もしくはデュタステリドに対して過敏症や既住歴がある方は、例え使おうとしている薬品がその時と別のもであっても使用は禁じられています。

女性や小さな子供などは触れることすらタブーとされています。特に妊娠している女性は胎児に悪影響を及ぼす可能性があるので、絶対に触ってはいけません。

たとえ、服用者が上記に該当しなかったとしても、身近にこういった方々がいる場合は必ず手の触れないところに保管するなど、厳重に管理しましょう。

■発毛剤はどこで買える?

ここまで、ご紹介してきたフィナステリドとデュタステリド。

メリットもデメリットもしっかりと把握した上で「使ってみたい!」という方もいらっしゃると思います。

ですが、2つとも「医療用医薬品」というカテゴリーの薬品であり、日本国内においては医療機関の処方箋なしで入手することは不可能です。

基本的には専門の医療機関で診察を受けながら医師の指導の下で服用するのが望ましいのですが、保険適用外の治療となるため、医療費が高額になってしまう可能性もあります。

医療機関から入手する以外の方法としては「個人輸入」と「輸入代行業者」があります。

メリットとしては、診察料などが省かれるため全体的な治療費を安く抑えられる点があります。

また、海外で発売されている“ジェネリック医薬品”と呼ばれる「効果は同じで価格が抑えられている」ものを購入することも可能です。

しかし、個人輸入の際のトラブルや副作用など、服用にあたってはすべてにおいて「自己責任」となってしまう為、それ相応のリスクも背負わなければならないことは、忘れてはいけません。

■どちらも有効なAGA治療方法です!

確かに、効果はフィナステリドよりデュタステリドの方が高いという試験結果や論文が多いことも事実です。

ただし人によって薬の合う合わないがあるというのもまた事実です。これは何も効果のことだけではなく副作用といったマイナスの面でも同じことです。

フィナステリドやデュタステリドは、昔こそ海外からの輸入で手に入れるしか方法はありませんでしたが、今は「医療用医薬品」として日本国内でも処方箋があれば医療機関で購入することができます。

それであればなおのこと、しっかりと医師と相談して、どちらを服用するか決めたほうがより確実かもしれませんね!

前髪ばかり抜けるのはなぜ?生え際のハゲの原因と対策まとめ

生え際が後退するタイプの薄毛は、男性に多く見られるのが特徴で、形態によりM字ハゲやU字ハゲと呼ばれています。これらのように、前髪に集中して薄毛が進行するのは何故なのでしょうか?今回は、その原因と対策についてご説明します。

(出典:http://www.xn--tv-6l5cu97ge1v.com/img/SfXVfzWjlfT8PED1462810830_1462811368.png

生え際の薄毛の原因

生え際の薄毛は、AGAという症状の典型的な形態で、男性ホルモンのテストステロン(testosterone)が変化したジヒドロテストステロン(dihydrotestosterone)という物質の作用により引き起こされます。ちなみに、ジヒドロテストステロンの生成に関与している還元酵素のⅡ型5αリダクターゼは、生え際から頭頂部の毛根内部に分布しているので、薄毛はこの部分に集中することになります。つまり、O字ハゲと呼ばれている頭頂部の薄毛も原因は同じということです。

なお、AGAの発症には遺伝的な要因が大きいと考えられており、特に母方から受け継ぐ男性ホルモンレセプター遺伝子の多型が重要なポイントとなります。この遺伝子を受け継いでいると、ジヒドロテストステロンが毛乳頭内の男性ホルモンレセプターと効率的に結合するので、脱毛症が進行しやすい状況となってしまうからです。

この脱毛症の日本人男性における発症頻度は約30%と報告されており、20歳代10%、30歳代20%、40歳代30%、50歳代以降40数%と年齢と共に高くなります。これは、加齢によりテストステロンの分泌量が低下するに従い、これをサポートするジヒドロテストステロンの影響力が強まるためと推測されています。


(出典:http://www.hiro-derma.com/images/aga2.jpg

生え際の薄毛の仕組み

AGAで薄毛が進行するのは、ジヒドロテストステロンの作用により、トランスフォーミング増殖因子という脱毛因子が誘導されることが原因です。これにより、毛母細胞の増殖が抑制されるので、髪の毛の寿命が短くなってしまいます。このために、初期の段階では前髪がなかなか伸びないと感じることになります。

また、ジヒドロテストステロンには皮脂の分泌量を過剰化させるという作用もあるので、毛根が塞がれてしまい炎症を起こしやすい環境が形成されます。これにより、毛包がダメージを受けて縮小するので、髪の毛のサイズも細くなります。つまり、短毛化と軟毛化が同時に進行するということです。

なお、ジヒドロテストステロンが生産されている限り、このような状況が変化することはないので、最終的には毛根は機能を喪失してしまい、生え際から頭頂部までの髪の毛はなくなってしまいます。この最終段階に到達するのは40歳代以降が一般的ですが、20歳代でかなり進行するケースも起こり得ます。

若ハゲで悩んでいます。もともと前髪が薄かったのですが、最近露骨に前髪の生え際がスースーするくらいまでハゲてしました。
まだ20前半なのにすごく前髪の生え際が寂しくて鬱になりそうです。何をするにも前髪の生え際が気になって仕方ありません。どうすれば改善できるでしょうか。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10141149420

若ハゲに悩んでいる大学生20歳です。現在m字と頭頂部の両方がキテおり、最近は髪全体のスカスカ感を感じるようになってきました。食生活は気を使っていますが何分遺伝の影響が大きく家系はハゲ一家です。しかしせめて40まではハゲたくありません。今現在は癖毛なので自然とボリュームがあるように見えますが濡れるとスカスカです。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10147724505
このように、早い段階で薄毛になってしまうと周囲には同じ悩みを持つ人が見当たらないということもあり、必要以上に悩んでしまうことになります。


(出典:http://bi-kakumei.com/article_img/d148ba0f9ead738845d17801b8d8dc2e.jpg

生え際の薄毛の対策

AGAは、遺伝的要因が大きく関与しているので、残念ながら発症自体を防ぐということは出来ません。しかし、現在では改善する方法が考案されているので、薄毛の進行を防止することは可能です。この節では、生え際の薄毛を食い止める方法を紹介していきます。

プロペシア

AGAに対しては、10年以上前から医療機関での治療が本格的にスタートしています。これは、2,005年にプロペシアという治療薬が厚生労働省に承認されたためで、かなりの高確率で脱毛症の進行を食い止めることが出来ます。ちなみに、厚生労働省が1年間かけて実施した臨床試験では、軽度改善以上の効果が58%に、不変以上の効果に至っては実に98%に認められています。

この治療薬の作用機序は、Ⅱ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという内容で、髪の毛に対しての直接的な効果はありません。しかし、ジヒドロテストステロンの生産量が減少するので、狂わされていたヘアサイクルが元の状態に回復することになります。このために、髪の毛は通常の成長が出来るようになるので、薄毛が改善するという結果につながります。

なお、実際に使用した人の感想は次のような内容が記されているものが多く見られています。

ちょうど3ヶ月服用が終わりました。60日目頃から生え始めた生え際の産毛が、濃くなってきて、3センチほど生え際が下がり高校生の頃の生え際ラインになっています。それどころか、額全体に産毛が広がってきています。このままだと額がなくなるのでは。。。ただ、生え際の産毛が濃くなったとはいえまだまだ密度がイマイチなのでこれからに期待しています。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html

正直半信半疑ではじめました服用して4ヶ月ぐらいから徐々に実感が感じられるようになってきました 自分は、Mハゲで前頭部が離れ小島状態になる前ぐらいに髪がすけていましたが半年たった今ではそんなに気にならない程度まで回復しきています 副作用は今まではないです 薄毛で悩んでいるならぜひ試したほうがいいと思います

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html/page:3

プロペシアをはじめて半年近くになったので、参考までに経過報告します。元々おでこが広く、毛の量(密度)も多くない方でした。20代半ばから、おでこが少し後退&地肌の見え具合が気になってきました。それ以降、シャンプーや食べ物を気にしたり、市販の育毛トニックを使ったりしていましたが、効果はイマイチでした。そんなとき、こちらのプロペシアを見つけました。使い始めて1週間ほどで頭皮の脂が減少し2ヶ月ほどで、おでこに産毛が生えてきました。気のせいだと思い込んでいましたが、やはり生え際が後退していたことがわかりました。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html/page:5
ダイレクトな育毛効果はないので、改善するペースは非常に緩やかです。このために、最低でも半年程度は継続して利用することが必要であり、完全に回復するまでにはさらに時間がかかることになります。

一方、プロペシアは男性ホルモンに作用するので、性欲の減退や勃起機能の低下など性機能に関する副作用が起きる可能性があります。また、ジヒドロテストステロンは男性性器の発育に関与しているので、この物質の生産を抑制することにより、成長が阻害されることになります。このために、妊娠中や授乳中の女性は胎児や乳児の男性性器に悪影響が及ぶ危険があるので、服用することを禁止されています。また、経皮吸収する可能性があるので、これらの人と同居している場合は厳重な管理が求められます。


(出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/d19/95514/20100530_1160539.jpg

ザガーロ

2,015年の9月に承認されたザガーロは、プロペシアと同様に5αリダクターゼの活性阻害剤ですが、数倍以上の効果を発揮すると考えられています。このために、プロペシアで効果を体感できなかった場合は、こちらの治療薬を服用することにより、状況が変化する可能性があります。

ちなみに、ザガーロはプロペシアと同様に、AGA治療を行っている医療機関で処方されています。健康保険が適用されない自由診療による取り扱いとなるので、クリニックによって料金には違いがありますが、大体の相場は1か月分で8,000円程度と言われています。

なお、ザガーロと同じデュタステリドを主成分としている治療薬は、アボダートやデュタスなど複数の種類が販売されており、個人輸入代行業者を利用して購入することが出来ます。これらは、かなりお得な値段が設定されており、デュタスに至っては1年分で約12,000円とザガーロの8分の1程度です。トラブルが起きても自己責任となってしまいますが、経済的な負担を軽くしたいという人にはオススメです。

それでは、実際の利用者の口コミを見ていくことにしましょう。

45歳、薬剤師です。
育毛歴1年になります。
フィナステリドからの乗り換えです。
ザガーロが国内で販売開始になったのをキッカケに、ジェネリックで服用開始しました。現在2カ月間継続しています。フィナステリドでやや停滞していた発毛がデュタステリドに変更して、再び発毛再開しています。抜け毛も確実に減りました。髪のコシが20台の時に比べてもかなり強くなっていて、寝起きや帽子を脱いだ後に実感します。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/014955_dutas.html

フィナステリド1mgを1年半ほど服用しておりましたが、抜け毛が減らなかったためデュタステリドに切り替えました。服用開始して1か月ほどで髪を洗う際の抜け毛が劇的に減少しました。少々性欲が減退しているように感じますが、副作用なのか年齢や精神的な要因なのかは判断ができないので今後慎重に服用していこうと思います。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/014955_dutas.html/page:2

使用して一年程ですが、全体的に見違えるようになりました。飲み始めて一ヶ月で薄っすら生際のラインができて、そこから外側から徐々に濃くなってきています。数年間フィンペシアだけ飲んできましたが、現状維持程度でした。今も合わせて飲んでいます。これからも生際が濃くなってくるのが楽しみです。フィンペシアであまり変わらなく悩んでる方にはオススメですね。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/014955_dutas.html/page:3
このように、プロペシアジェネリックのフィンペシアから乗り換えるというケースが多いのが特徴で、かなり期待が持てる内容が記されています。ただし、効果が強い分だけ副作用の危険も大きくなるので、使用する際には十分な注意が必要となります。


引用:http://aga-clinic-experience.jp/img/photo/zagallo_bf1.jpg

まとめ

生え際の薄毛の大部分を占めているAGAは、医療機関での治療も実施されていますが、基本的には疾患ではなく単なる体質です。このために、生え際から頭頂部までの髪の毛が全てなくなるまで進行したとしても、寿命に影響が及ぶことは全くありません。実際に、ツルッパゲと呼ばれるような状態になっている高齢者は少なからず存在しており、病気ではないということを証明しています。

ただし、それだけに自然治癒力で改善するということはないので、放っておくと間違いなく進行します。また、生活習慣の見直しなどで健康状態を良化しても、薄毛を改善することは出来ません。何故なら、ジヒドロテストステロンが生産されている限り、状況が変化することはないからです。

このために、生え際の薄毛を何とかしたい場合は、原因物質の生産を抑制するというアプローチが必須となります。今回紹介したプロペシアとザガーロは最も有効な方法であり、前髪の抜け毛に悩んでいる人にとっては間違いなく強い味方になります。根拠のない治療法に惑わされることなく、確実な方法を選択するようにしましょう。

北島康介のハゲ・薄毛の事実は?【有名人のハゲ】

北島康介さんといえば、オリンピックで2大会連続2種目制覇という日本人初の偉業を成し遂げた天才スイマーとして広く知られています。選手としては残念ながら引退してしまいましたが、「チョー気持ちいい」や「何も言えねえ」などの名言と共に、これからも末永く語り継がれていくことは間違いありません。

こんな北島康介さんについて、ごく一部の人たちの間で囁かれているのがハゲ疑惑です。かなり失礼な話ではありますが、この疑惑について検証してみることにします。

(出典:https://i.ytimg.com/vi/kOj8xdjjDII/hqdefault.jpg

北島康介さんってどんな人?

髪の毛について検証する前に、まずはどのような人物なのかを知っていただくために、プロフィールをご紹介します。

北島 康介(きたじま こうすけ、1982年9月22日 – )は、日本の元競泳選手。アテネオリンピック並びに北京オリンピック100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。日本コカ・コーラ所属。身長178cm、体重72kg。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B3%B6%E5%BA%B7%E4%BB%8B
17歳で出場した初めてのオリンピックは4位に終わりますが、その後は3大会連続で合計7個(金4、銀1、銅2)のメダルを獲得するという快挙を成し遂げています。ちなみに、平泳ぎでのオリンピック2大会連続2種目制覇を成し遂げたのは世界初となる記録です。

また、チョー気持ちいい(アテネオリンピック 男子100m平泳ぎレース後インタビュー)、何も言えねえ(北京オリンピック 男子100m平泳ぎレース後インタビュー)などインパクトのあるコメントも大きな話題となり、まさに記録にも記憶にも残る名選手と言えます。

なお、引退後は水泳の指導者ではなく、実業界への進出が噂されており、2,015年には既にトレーニング器具を取り扱うPerform Better Japanを設立しています。人望の厚さを生かしてのますますの活躍を願わずにはいられません。


(出典:http://pbs.twimg.com/media/CBbc0-vVEAAsJCg.jpg

北島康介さんの髪型の推移

それでは、この節では北島康介さんのハゲ疑惑について検証していくことにします。年齢を重ねるにつれて、どのように髪型が変化していったのかを見てみましょう。


(出典:http://www.toshin.com/news/times/kitajima/image/pic_1.jpg
シドニーオリンピックが開催された2,000年、高校3年生の時の北島康介さんです。


(出典:http://www.acc-arakawa.jp/uploads/2011/05/138.jpg
こちらも同じく2,000年の写真です。学生服姿が初々しいですね。


(出典:http://namakemonoyoshi.com/wp-content/uploads/2016/02/400x389xkitajima-kousuke-0011-300×292.jpg.pagespeed.ic.Jd8dtHoTLj.jpg
こちらは、4年後のアテネオリンピックの写真です。この頃からごく一部の人の間で、額の形が話題となります。


(出典:http://hideyuki-kawabe.com/wp-content/uploads/2008/08/20080814_02.jpg
さらに、4年後の北京オリンピックの時です。生え際が少し後退しているようにも見えます。


(出典:http://s.eximg.jp/exnews/feed/Searchina/200808140600000view.jpg
違う角度から見ると、こんな感じです。


(出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/darkm/imgs/5/b/5b19e682-s.jpg
その3年後の2,011年に上海で行われた世界水泳でのワンシーンです。この頃から世代交代の波に押されるようになり、なかなか大レースでは勝てなくなっていきます。

(出典: http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/sports/swimming/team/images/kitajimakosuke.jpg
2,012年ロンドンオリンピックの選手紹介写真です。前2大会とは、髪型が変わっています。

(出典:http://iwiz-spo.c.yimg.jp/im_sigg4TtQnNwh4JZd5RI5hMqevA—x600-y600-q90-pril/c/sports/text/images/2016/0412/201604120001-spnavi_2016041200001_view.jpg
2,016年、現役最後のレースとなった第92回日本選手権水泳競技大会での北島康介さんです。生え際は、やはり後退しています。ちなみに、このようなタイプの薄毛は、AGA(男性型脱毛症)の典型的な形態です。

(出典:http://hagenasi.info/img/aga.png

AGAとは?

北島康介さんのように生え際が後退するタイプの薄毛は、高確率でAGAに該当します。そこでこの節では、この症状の内容についてご説明します。

AGAの概要

AGAとは、日本人男性の約30%に見られる症状で、DHT(ジヒドロテストステロン)という物質が根本的な原因です。このDHTは、思春期以降に分泌量が急増するテストステロンが変化したもので、Ⅱ型5αリダクターゼという還元酵素と結合したことで生成される物質です。ちなみに、Ⅱ型5αリダクターゼは生え際から頭頂部にかけての毛根内部に存在しているので、薄毛はこの範囲に発生します。

なお、AGAの仕組みは、DHTが毛根内部の毛乳頭細胞内にあるアンドロゲンレセプターという受容体と結合することにより、毛母細胞の増殖が抑制されることでヘアサイクルが狂わされるという内容です。また、皮脂の分泌量を過剰化する遺伝子を発現するので、頭皮がオイリーな状態となり毛根がダメージを受けてしまいます。

これにより毛包のサイズが縮小するので、細い毛が占める割合が多くなるうえに、長く伸びることなく抜け落ちてしまいます。つまり、軟毛化と短毛化が同時に進行するということで、髪の毛のボリュームが徐々に不足していくことになります。最終的には、生え際が後退して額が高くなり、頭頂部までの髪の毛が全てなくなるという状態にまで進行します。


(出典:http://www.la-greffe-de-cheveux.fr/wp-content/uploads/2010/05/classification-de-hamilton-homme.jpg

AGAの有名人

AGAは、男性の薄毛の大部分を占めている症状で、突如としてコインサイズの脱毛班が発生する円形脱毛症以外の薄毛は全て該当するといっても過言ではありません。特に、北島康介さんのように生え際が後退するM字ハゲや頭頂部が薄くなるO字ハゲは、AGAの代表的な薄毛のパターンです。


(出典:http://art16.photozou.jp/pub/748/270748/photo/26530977.jpg

(出典:http://livedoor.blogimg.jp/nanaconn/imgs/7/0/70b36c81.jpg
薄毛でも好感度抜群の所ジョージさんです。生え際がアルファベットのMの形になっています。ちなみに、上の写真はデビューして間もない1978年、23歳の時のものです。この時から既に生え際が後退しているという点は、北島康介さんと共通しており、同じ症状であることを窺わせる状態です。


(出典:http://scontent-b.cdninstagram.com/hphotos-xfp1/t51.2885-15/1515853_826746254033319_2047462155_a.jpg
AGAの日本人の年齢による発症頻度は、20歳代で約10%、30歳代で20%、40歳代で30%、50歳以降は40 数%という内容です。このために、北島康介さんよりも年下でも発症するケースがあります。また、進行するスピードには個人差があるので、一見するとあまり変わっていないように見える時もあります。

(出典: http://www.joc.or.jp/games/olympic/beijing/sports/football/team/images/okazakishinji.jpg
これは、今から8年前の岡崎慎司選手です。22歳の頃には、現在と同じぐらい生え際が後退していることが分かる写真です。つまり逆に言うと、この時からそれほど変わっていないということにもなります。これは、北島康介さんにも言えることで、アテネ五輪から引退するまでには12年間が経過していますが、それほど急激に薄毛が進行したわけではありません。


(出典: http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2010/06/18/article-1287573-0A121A39000005DC-441_468x286.jpg
ただし、このように海外の有名人の中には20代の前半にかなりの段階にまで進行しているケースも少なくはないので、AGAは常に緩やかに進むわけではありません。


(出典:http://www.thehappymigrant.com/img/logo_thehappymigrant.png

AGAを改善する方法

AGAは、遺伝が強く関係しているので、歴史に名を残す天才スイマーや世界の舞台で活躍するサッカー選手であっても逃れることは出来ません。しかし現在では、この症状に関しての研究が進められた結果、改善するための様々な方法が用意されています。この節では、AGAを改善する方法について紹介していくことにします。

プロペシア


(出典:http://www.kamiyutaka.com/wp-content/uploads/2014/10/PropeciaBox.jpg
現在のAGA治療は、プロペシアという治療薬による内服療法が主流です。この治療薬は、AGAの原因物質DHTの生成に関与しているⅡ型5αリダクターゼの活性阻害剤で、発毛促進や脱毛防止などのダイレクトな作用はありません。しかし、原因物質の生産が抑制されるので、ヘアサイクルと皮脂の分泌量が正常な状態に回復します。

なお、プロペシアは2,005年に厚生労働省に承認されたのですが、その際に1年間かけて臨床試験を実施しています。1日に1㎎処方したところ、軽度改善以上の効果が58%に、不変以上の効果に至っては98%に認められています。また、この臨床試験に引き続き行われた非ランダム化比較試験では、3年間の内服継続により軽度改善以上の効果は78%にまで上昇しています。

ちなみに、プロペシアはAGA治療を行っているクリニックで処方されています。残念なことに、美容目的の治療ということで自由診療に分類されており、健康保険は適用されないので料金は全額自己負担となります。クリニックごとに料金には違いがありますが、大体の相場は1か月分で1万円程度です。

ザガーロ


(出典: http://xn--t8j4aa4ntgxd3fz86wl5gosr7q2cpua965s.com/img/ec8Sf27TuHbpyGD1446782838_1446783033(1).png
プロペシアに次ぐ2番目のAGA治療薬として、2,015年の9月に承認されたのがザガーロという内服薬です。有効成分のデュタステリドは、前立腺肥大の治療薬として開発されたもので、DHTの生産を抑制するということを目的としています。

この点は、プロペシアと同じで、5αリダクターゼの活性を阻害するという作用機序も同様です。ただし、ザガーロの方が作用は強力であり、毛乳頭に存在しているⅡ型5αリダクターゼだけではなく、皮脂腺に存在しているⅠ型の酵素活性も阻害するという内容です。

ちなみに、海外で行われたザガーロの臨床試験では、プロペシアよりも発毛量が30%多かったという結果が出ています。このために、薄毛がかなり進行している場合は、プロペシアよりもザガーロを選択するほうが適当ということになります。なお、料金はプロペシアとほぼ同額で、1か月分1万円前後が平均的な相場です。

HARG療法


(出典:http://mens.gyoen-beauty.com/img/harg_ban3.jpg
プロペシアとザガーロは、AGA専用の治療薬であり、他の脱毛症に対しては何の効果も発揮しません。これに対して、全ての薄毛に対して改善効果が期待できるということで、夢の治療法として注目を集めているのがHARG療法です。ちなみに、具体的な内容は以下の通りです。

HARG療法では、毛髪再生に不可欠な各種ビタミンや血行促進剤を配合したHARGカクテルを頭皮に注入します。頭皮に直接注入をすることによって毛母細胞の細胞分裂を促し、発毛・育毛を促進します。発毛率90%以上といわれるHARG療法では、治療を受けた方のほとんどが3~4か月分で発毛を確認し、約6か月分で見た目での発毛を実感されています。

引用:http://mens.gyoen-beauty.com/harg.html
なお、HARG療法で効果が発揮されない10%の状態とは、完全に毛根が機能しなくなり頭皮が固くなっているような場合です。このために、産毛がわずかでも存在している場合には必ず髪の毛の再生が確認されており、産毛から細毛へ、そして丈夫な状態へと変化します。このHARG療法の費用は、一回当たり10万円前後で、これを4回〜10回実施します。このために、最終的な費用は40万円~100万円ということになります。

まとめ

このように検証してみたところ、北島康介さんはAGAの進行途上と推測されます。ただし、前節でも紹介したように、既に治療法は確立されているので、特に心配する必要はありません。また、北島康介さんのように生え際が後退している人も同様で、治療を受けさえすれば進行を止めることが出来ます。気になるのであれば、まずはAGA治療を行っている病院を探すことから始めてみましょう。

AGAの新薬「ザガーロ」の効果を徹底解説!〜デュタステリド配合の治療薬で若ハゲを治す〜

2016年の6月に販売が開始されたザガーロは、M字ハゲやO字ハゲなどの薄毛に悩んでいる男性にとって希望の星とも呼べる内服薬です。それは、飲む育毛剤として広く知られているプロペシアの数倍の効果を期待できると評価されているからです。果たして、どのような仕組みにより有効性が発揮されるのでしょうか?これから、その内容について迫っていくことにします。


(出典:http://i0.wp.com/shinbashi-cl.com/wp-content/uploads/2015/10/item-05-2.jpg?resize=640%2C427

ザガーロとは?

ザガーロは、2015年に厚生労働省から承認された内服薬で、適応症は男性型脱毛症(AGA)です。基本的な用い方は、1日に1度水かお湯と共に0.1㎎服用するというもので、必要に応じて0.5㎎まで増量することが可能です。ちなみに、頭皮や頭髪に対しての直接の効果はないので、AGA以外の脱毛症に対しての適応はありません。

また、ザガーロは誰でも利用できる内服薬ではありません。禁忌とされているのは、女性(特に妊婦、産婦、授乳婦など)、小児、重度の肝機能障害のある患者です。また、男性であっても20歳未満の場合は、安全性や有効性については確立されていません。

なお、ザガーロは2015年の9月28日に厚生労働省から認可を受けた後に、本来であれば同年の11月24日に発売が開始される予定でした。ところが、フランスのANSMという組織の指摘を受けたことで生産が停止されてしまい、発売延期という状態になっていました。

このANSMとは、フランスの厚生労働省の付属機関のような組織で、医療用品や医薬品の安全を管理するという役割を担っています。この組織から指摘を受けた理由は、生産工場に立ち入り検査をした際に、ソフトジェルカプセルが他の製品に混入したという事例が発生したためです。これにより、該当工場はGMPライセンスを停止されてザガーロを生産することが出来なくなってしまい、製品の出荷が不可能となったのです。

つまり、生産工場においてのトラブルが原因ということで、ザガーロに新たな問題が発覚したというものではありません。このトラブルについては既に改善されており、2016年の6月13日に販売がスタートしています。


(出典:http://roppongi-mental-clinic.com/files/minatomentalclinic/i320.jpg

ザガーロの作用機序

ザガーロの作用機序は、5α還元酵素の酵素活性を阻害するというものです。これにより、AGAの原因物質DHTの生産が抑制されるので、症状の進行が止まるという結果につながります。このような仕組みは、プロペシアと同じですが、ザガーロの方が強力に作用します。

それは、プロペシアは5α還元酵素の1型にのみ作用するのに対して、ザガーロは2型の活性も阻害するからです。ちなみに、1型は
皮脂腺に存在しているのに対して、2型は生え際から頭頂部にかけての毛根内の毛乳頭細胞や前立腺などの限られた部分にのみ存在しています。

これまでは、AGAに対しては2型の5α還元酵素のみが関係していると考えられていたのですが、プロペシアが効かない人も少数ながら存在しており、これらの人は1型が関係している可能性があります。このために、このような少数のタイプの人には、ザガーロは特に効果を期待できます。

また、ザガーロはⅡ型の5α還元酵素に対しても強力に作用するので、プロペシアが有効だった人にもさらに効果を発揮します。これは、半減期(有効成分が血液に溶け込む濃度が2分の1になるまでの時間)が非常に長く、プロペシアが6時間から8時間と発表されているのに対してザガーロはなんと2週間ということが関係しています。つまり、継続的にDHTを抑制する効果が発揮されるということであり、AGAの進行を高確率で食い止めることになります。


(出典:http://www.hageme.net/wp-content/uploads/2015/12/zagallo_kouka.jpg

ザガーロの適応症AGAとは?

サガーロは、AGAのみに効果を発揮する治療薬で、これ以外の脱毛症に対しては有効ではありません。このAGAは、男性の脱毛症の大部分を占めている症状で、思春期以降に徐々に進行するのが特徴です。これは、DHTという物質により、毛周期における成長期が短縮されるというのが根本的な原因です。

このために、本来であれば数年間は成長し続ける頭髪が、数か月程度の短期間で寿命を迎えてしまうので、短いままの状態で抜け落ちるようになります。また、皮脂の分泌量が活性化するので、毛穴がふさがれてしまい、毛包のサイズが縮小します。つまり、軟毛化と短毛化の両方が進行するということです。

なお、AGAの原因物質DHTは、男性ホルモンのテストステロンと5α還元酵素が結合することにより変換されます。この物質が毛乳頭細胞内に存在しているレセプターに作用することで、発症すると考えられています。ちなみに、発症のカギを握っているのは、5α還元酵素の分量とレセプターの感受性で、これらは遺伝的な要因により決定されます。

このために、自らの努力や工夫によりAGAの発症自体を防ぐということは出来ませんが、進行を止めるということは可能です。これは、原因物質DHTの生産を阻害すれば良いからで、そのためには5α還元酵素の活性を抑制するのが最も有効です。これが、ザガーロやプロペシアが、AGAに対して効果を発揮する仕組みです。


(出典:http://hagenaositai.com/img/aga.jpg

ザガーロとミノキシジルの併用による効果

日本におけるAGAに対しての治療は、プロペシアが厚生労働省から承認された2005年より本格的にスタートしています。これは、1年間かけて実施した臨床試験で、98%の確率で不変以上の効果が確認されたということが根拠となっています。

ただしプロペシアは、あくまでもⅡ型の5α還元酵素に対しての活性阻害剤で、発毛を促進するような作用はありません。このために、薄毛が進行した人に対しては単体での使用だけでは十分な効果が得られないので、ミノキシジルという成分を配合した外用薬が併用されます。

このミノキシジルは、アメリカでは20年以上も前から薄毛の治療薬として利用されていた歴史を持っており、発毛に関与している毛乳頭細胞と毛母細胞を活性化する作用があると考えられています。具体的には、強力な発毛作用を発揮するという内容で、特に頭頂部の薄毛に対して有効です。

このミノキシジルとプロペシアを併用できる理由は、薬理作用が異なるからです。このために、プロペシアと作用機序が類似しているザガーロとミノキシジルとの併用も可能で、より高い発毛効果が得られることが予想されます。


(出典:http://shiery.jp/file/parts/I7f01a59/ca8184d69d41bd7bd9ed6d632b581fc1.png

ザガーロとプロペシアの併用による効果

一方、作用機序が類似しているプロペシアとザガーロを併用することは、意味がないように思えるのですが、実は有効性を示すデータが存在しています。これは、ザガーロと同じデュタステリドを主成分としているアボルブという内服薬とプロペシアを併用したというもので、AGA治療を実施している新宿ライフクリニックが発表しています。

2年前から脱毛を、特に頭頂部の脱毛を自覚。臨床的には男性型脱毛AGAと診断されています。
患者の既往歴には、気管支喘息があります。
常用薬はございません。
患者は、1日1mgのプロペシアの服用を開始、6ヶ月後には、開始前と比較し、患者本人の評価、 医師の評価ともに、良好な発毛効果を得ておりました。
特に副作用も認めておりません。
4年間に渡り、医師の評価、患者自身の評価、写真の評価ともに良好で、プロペシアの服薬を継続しておりました。 しかし、4年が経過したところで、プロペシアの効果が減弱し、患者の頭髪の密度は減少してきました。
そこで、プロペシアの服用は継続した上で、 アボルブ(デュタステリド)0.5mg/週の追加投与を開始しました。
この併用療法により副作用の出現は認めておりません。
3ヶ月後、劇的な頭髪の増加が得られております。

引用:http://www.life-cl.com/paper/topic047.html
これは、5α還元酵素を完全にブロックしたことによる効果と推測されていますが、有効とされる症例の絶対数が少ないので、推奨できる治療法ではないということを注意しなくてはなりません。ただし、今後研究が進められたことにより、有効性が明らかとなる可能性はあります。


(出典:http://www.world-j.com/aga/image/hlav100022/img_2.png

ザガーロの料金

ザガーロの適応症であるAGAは、日本人では20歳代の後半から30歳代の前半にかけての時期に発症するケースが多く見られており、40歳代以降に生え際から頭頂部にかけての頭髪が完全になくなってしまう状態にまで進行します。このために、見た目の印象を大きく変えてしまうので、社会的な影響をもろに受けてしまいます。

しかし、頭髪は余分なエネルギーから作られているので、全てをなくしたとしても病気になるわけではありません。このために、AGA治療は全て自由診療に分類されており、健康保険が適用されることはなく、料金は全て自己負担となります。

ちなみに、ザガーロの料金はクリニックによって違いますが、1か月で1万円前後が大体の相場です。これは、同じAGA治療薬のプロペシアと似たような水準となっています。


(出典:http://livedoor.blogimg.jp/thanxx-ikumou/imgs/3/f/3f29b127.png

まとめ

AGA治療はスタートしてから約10年が経過し、これまでのプロペシアを主体としてきたものから次の局面へと移行しつつあります。その主役となると予測されているのが、今回紹介したザガーロです。5α還元酵素を強力にブロックするうえに、半減期が長いということが効果を期待できる理由です。

なお、ザガーロは販売開始から間もないということで利用者の口コミは出揃っていませんが、同様のデュタステリドを主成分としている内服薬の体験談は参考資料として利用できます。

フィンペシアで効果が薄かったので使用しましたが、よかったです。ミノタブとの併用がおすすめです。約3年使用していますが、以前と比べ額が狭くなりました。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/001330_dutas.html

服用して3年になりますが、毎日、継続することで薄毛の程度は軽く出来ると思いました。
食事と関係なく好きな時に飲めて、一般的なサプリより制約が少ないのも良いですね。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/001330_dutas.html/page:2

いつも愛用しています。ハリ、コシ、太さ、密度、すべて問題ないレベルまで復活しました。
手放せない商品です。

引用:http://www.osakado.org/product_reviews/rpg/001330_dutas.html/page:3
これらは、デュタステリドジェネリックのデュタスという商品の口コミです。サガーロと主成分は同じなので、これらと近い効果を得られることが推測されます。プロペシアを使用して効き目がなかった人やなくなってきた人、薄毛を完全に回復させたい人など色々な人におすすめです。まずは、取り扱っているクリニックを探してみて、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

M字ハゲに悩む大学生が取るべき5つの対策

ベジータハゲなどと揶揄されるM字ハゲは、生え際部分が剃り込みを入れたような形になってしまうのが特徴です。思春期以降に徐々に進行するので、早い人は20代で他人に指摘されるような状態になってしまうケースも起こり得ます。そこで、今回は大学生が取るべき生え際対策について5つ厳選してお伝えすることにします。

(出典:>http://xn--m-r8tx56nvcggom.xyz/img/cb4b90030914b9750795d8970f28ab0b_s.jpg

M字ハゲとは?

M字ハゲとは、生え際が後退するタイプの薄毛のことで、アルファベットのMのような状態になってしまうことから名付けられています。このタイプの薄毛は、AGA(男性型脱毛症)の典型的な形態で、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンという物質が根本的な原因です。

ジヒドロテストロンの効能

ちなみに、ジヒドロテストステロンの生成に関与しているⅡ型の5αリダクターゼという還元酵素は、生え際から頭頂部にかけての毛根内に存在しているので、薄毛はこの範囲に発症することになります。

なお、ジヒドロテストステロンは、思春期以降に分泌量が急増するので、AGAはこれ以降に徐々に進行します。発症には遺伝が関与しており、日本人におけるAGAの割合は約30%と考えられています。

50代以降は半数も!?

世代別には、20代10%、30代20%、40代30%と年齢を重ねるにつれて割合は高くなっていき、50代以降は約半数に達することになります。

これは、テストステロンの分泌量が低下するに伴い、ジヒドロテストステロンの作用が強力になるためと推測されています。つまり、AGAは加齢とも密接に関与しているということで、老化現象の一種ということになります。

それだけに、10代や20代前半で発症すると周囲にはほとんどいないために、かなり目立つことになり精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

19歳大学生男子です。M字ハゲにとてつもなく悩んでいます。高級な育毛剤も試しましましたが全く効果がなく落ち込んでます。

M字ハゲが復活した方ってほんとにいるんですか?いるのならこういった方に聞きたいのですがその方法を知りたいです。皮膚科にいってAGA検査で見てもらうべきでしょうか?見てもらうとなおるのでしょうか?泣きそうです、助けてください。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13136319933

僕は生え際m字でおっさんみたいでとても大学に行くのつらいです。みんなと見た目が違いすぎて周りの人から悪口言われてそうで教室に入れません。

実際直接言われたことなくてそんな噂も聞いたことないですが。そしてなぜか汗が額からたくさんでるようになりせっかく大学に時間内に登校したのにトイレにいって帰るみたいなことをしてしまいます。ハゲなんでバイトもできないです。見た目が若い人をどこも募集してると思うんで。このせいで人生が狂ってしまいました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13146736453

このように、受験戦争を勝ち抜いたであろう大学生であっても、薄毛の辛さには勝てないようです。


(出典: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sawamuraryou/20080411/20080411051510.jpg

M字ハゲの仕組み

AGAで薄毛になるのは、ジヒドロテストステロンの作用によりTGF-βという脱毛因子が誘導されることが直接的な原因です。この脱毛因子は、髪の毛の成長期を退行期にチェンジする指令を発信するので、毛母細胞の増殖が阻害されることになり、長く成長する前の段階で抜ける様になります。

また、ジヒドロテストステロンは皮脂の分泌量を促す遺伝子を発現させます。これにより、皮脂のダメージにより毛包が縮小するので、髪の毛がサイズダウンして細いものばかりとなります。つまり、細くて短い髪の毛が占める割合が多くなるので、ボリュームが著しく不足した状態となります。

最終的には髪がなくなることに…

なお、このような状態はジヒドロテストステロンが生産されている限り継続するので、状況は少しずつ悪化することになります。最終的には、毛根は機能しなくなり生え際から頭頂部までの髪の毛はなくなることになります。

これが、M字ハゲが進行する仕組みで、最終段階に到達するのは40代以降が一般的です。ただし、個人差があるので、20代でも近い時点にまで進行することも起こり得ます。

ハゲ、写真ありです。よくある、生え際とかつむじとかそーゆーレベルじゃありません。最近20歳なりました。3年ぐらい前から薄くなって来て去年ぐらいから一気に減りました。この歳の人で自分以上のハゲは見たことありません。どうすればいいですか?

リアップやっても効果なし。リーブも評判聞いて半年で辞め、むしろリーブで減った気がします。お願いします、誰か髪を増やす方法教えてください。ちなみに一応リアップ継続中です。

引用:http://urx.red/BCdo

リアップ,リーブ,誰か髪,ハゲ,つむじ,もみもみ,ミノタブ・プロペシア
(出典:http://urx.red/BCdu

M字ハゲ対策

M字ハゲは、基本的には生理現象の一種で、進行したからといって病気になるような心配はありません。ただし、見た目の印象は大きく変わるので、異性からの評価はシビアなものになることが予測されます。そこで、この節では進行を食い止めるための対策を紹介していくことにします。

M字ハゲ対策1.プロペシア

M字ハゲなどのAGAの改善の基本は、クリニックで実施されている内服療法です。その中心的役割を担っているのが、2005年に厚生労働省に承認されたプロペシアという内服薬です。1年間かけて行った臨床試験では、58%に軽度改善以上が、98%に不変以上の効果が認められています。

この内服薬の作用は、Ⅱ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するというものです。これにより、ジヒドロテストステロンの生産量が減少するので、脱毛因子が誘導される頻度も少なくなり、ヘアサイクルが正常な状態に近づくことになります。この結果、髪の毛の寿命も回復するので、薄毛が改善されます。

M字から薄くなり始め、前頭部まで進行し始めたきた所でプロペシアを開始、その後1年経ちました。M字には効かないという通説ですが、確実に回復してます。

AGAからくる髪全体の縮れ毛も改善されました。副作用が怖くてなかなか飲み始められませんでしたが、ここまで効果があるなら、もっと早くから飲んでいれば良かったと思いました。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/000051_propecia_nz.html/page:5

プロペシアは保険適用外

なお、プロペシアはAGA治療を実施している医療機関で処方されています。健康保険が適用されない自由診療に分類されているので、費用は全て実費となります。このために、医療機関ごとに費用はまちまちですが、現在の相場は1か月分で約8,000円程度と言われています。


(出典:http://caredeselfplus.net/wp-content/uploads/2013/10/131024_10.jpg

M字ハゲ対策2.ザガーロ

2015年の9月に承認されたザガーロは、デュタステリドという成分を配合した内服薬で、プロペシアの数倍もの強力な作用を発揮すると考えられています。これは、プロペシアが作用しないⅠ型5αリダクターゼの活性を阻害する上に、Ⅱ型に対しても約3倍阻害するからです。

このために、プロペシアが効かなかったという場合は、ザガーロに変更することにより状況が変わる可能性があります。ちなみに、ザガーロと同じデュタステリド配合の内服薬を使用した人の感想では、以下のような内容が記されています。

以前はプロペシアを使用してましたが気になる所は額で、効果が薄いと知り色々 探していたらデュタステリドは頭頂部も額も効果が有ると知り購入しました。抜け毛は間違いなく減ったと思います。リピートして飲み続けて行きます。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS05381

なお、ザガーロは製造工場に問題が生じたために販売が延期されていたのですが、2016年6月から処方を開始しています。値段は、プロペシアとほぼ同等で、1か月分で約8,000円が相場です。


(出典:http://icumo.com/wp-content/uploads/2015/12/z01.jpg

M字ハゲ対策3.ノコギリヤシ

プロペシアとザガーロは共に、成人男性を対象とした臨床試験しか実施していないために、未成年者に対しての安全性は確立されていません。このために、現在では国内のどこの医療機関でも20歳未満に対しては処方されていないという状況です。このために、未成年の大学生は他の方法を選択しなくてはなりません

そこで、オススメなのがノコギリヤシという天然ハーブです。プロペシアと作用機序が類似しており、5αリダクターゼの酵素活性を阻害するので、ジヒドロテストステロンの生産を抑制するという効果を期待できます。

日本では医学的に認められていない

このノコギリヤシは、フランスやドイツなどのヨーロッパでは医学的に承認されているのですが、日本では厚生労働省から認められていないので、現在提供されているものは全て健康食品として取り扱われています。このために、未成年者でも購入することが可能です。

継続して使っています。生えてくる感覚はあまりありませんが、減らないのは実感しています。個人差はあるとは思いますが、減らないだけでも私には重要です。性欲が落ちないのも気に入っています。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS00157

プロペシアやザガーロほどの効果は流石に期待できませんが、20歳になるまでの期間食い止めるという程度は十分可能です。


(出典:http://caredeself.net/wp-content/uploads/2014/04/380426_2.jpg

M字ハゲ対策4.育毛剤

薄毛を改善する方法として最も一般的なのは、育毛剤というアイテムを利用することです。現在では、多種多様な商品が販売されており、薄毛の種類や場所により使い分けることが可能です。もちろん、M字ハゲ専用の育毛剤も開発されています。

いくつかの種類がある中で最もオススメなのが、アメリカ製の育毛剤ポラリスNR-10です。この商品には、薄毛の治療薬として使用されているミノキシジルが16%という高濃度で配合されている上に、プロペシアの主成分フィナステリドも加えられています。このために、生え際から頭頂部までの薄毛に対してハイレベルな改善効果を期待できます。

使い始めて1年になります。とくに前頭部の生え際部分は、産毛が生えそろい、いい感じです。頭頂部も同様です。少しずつですが、太さが増してきているようです。楽しみです。

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rgr/OS01771

現状では個人輸入の必要性あり

なお、海外製の育毛剤ということで店頭では取り扱われておらず、個人輸入代行業者を利用して購入するという流れとなります。業者ごとに値段には若干の違いがありますが、1本5,000円程度で購入できます。


(出典:http://xn--nr10-un4c7h4ci.biz/img/porarisu10.jpg

育毛シャンプー

テレビのコマーシャルでおなじみの育毛シャンプーは、残念ながらAGAに対しては効果を期待することは出来ません。しかし、全ての育毛シャンプーが無効というわけではなく、海外で製造されている ケトコナゾールという成分が配合されているものは、医学的にも効果が確認されています。

この成分は、抗真菌薬として使用されているもので、ジヒドロテストステロンの生産量を減少する効果を発揮します。このために、M字ハゲの進行を防止することが可能です。

痒みも抑えられる!

また、痒みを抑制するという効果もあるので、皮脂の分泌量の過剰化により頭皮に異常が生じているような場合は、状況を改善する効果も期待できます。

このシャンプーに救われました!もうこのシャンプーで私の頭皮はかなり改善されました!脂漏性皮膚炎なのかな?っと疑惑だったかゆみと、匂いの酷かった私の頭皮で、今まで何十個ものシャンプーを試してはどれもダメだったのですが、これに出会えて、もうこれしかない!と言う程の頭皮の爽快感です!これからもずっと買います!ありがとうございます!!

引用:https://www.osakado.org/product_reviews/rpg/009215_nizoral100ml.html

ちなみに、1本当たりの値段は1,000円~1,500円程度で、1週間に1、2回の使用で良いので非常にリーズナブルです。


(出典:http://urx.red/BCeA

まとめ

AGAは、病気ではなく遺伝により受け継ぐ体質で、自然治癒力により改善されることはありません。このために、放置しておくと間違いなく進行するので、気になるのであれば適切な対策は必須です。

今回ご紹介した方法を中心に実施するのが、最も確実な改善策となります。間違った方法に惑わされないように、効果的な育毛に取り組むようにしましょう!