育毛剤

写真でわかるフィンジアの効果〜使用開始から3ヶ月後〜

フィンジアとは?

薄毛でお悩みの皆様フィンジアと言う育毛剤を聞いたことがあるでしょうか。ドラッグストアなのでは様々な育毛剤が売られていますが最近ネットで話題になっているのがフィンジアです。
ご存知の方も多いと思いますがキャピシルとピディオキシジルという成分が注目されています。
この育毛剤に配合されているキャピシルという成分はミノキシジルの3倍のパワーがあると言うことで知られている成分です。

キャピキシルの発毛作用は強い細胞修復作用を持つ成分による毛根の再生とDHTの阻害作用を持つ成分から発揮される脱毛の阻止から来るもので、血管拡張作用によって発毛を進めるミノキシジルとは単純に比較ができないですが、AGAの主な原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)からくる薄毛に有効性があると考えられ、育毛効果はミノキシジルの3倍とされています。
この3倍に関して言えば、キャピキシル開発元のルーカスマイヤーコスメティックス社の臨床データに基づくデータから単純に発毛した本数が3倍になるということではなく(例えば同じ期間使用したとしてミノキシジルだと50本増えたとしてキャピキシルだと150本増えたということではなく)発毛を促す作用が3倍という解釈が正しいでしょう。

発毛効果に関しては、実際頭皮で「同じ頭皮面積で増えた本数がミノキシジルの時より3倍の本数」と分かりやすく出るものではないです。しかし開発メーカーの公表データから発毛に作用する力が3倍と考えて良いでしょう。

引用http://ikumouhikakureview.net/finjia.html

そしてさらにアカツメクサ花エキスが配合されていてこの中の成分が抜け毛の最大の原因であるジヒドロテストステロンの生成を抑える効果をもっています。

そしてさらにアセチルテトラペプチドと言う成分も入っていて頭皮の環境を良くしてくれます。特に炎症を抑える効果に特化しているようです。
そしてさらにカプサイシンと言う成分が入っていてカプサイシンは育毛成分を入れるために浸透力をアップするという効果があります。
ヒオウギエキスは男性ホルモンであるテストステロンをぜひ度のテストステロンに変換させてしまう後その生成を阻害します。

「フィンジアとは」の画像検索結果

出典http://ikumouhikakureview.net/finjia.html

フィンジアを使用した人の効果を紹介

こちらの方は実際にこの育毛剤を利用して3ヶ月で効果を実感しているようです。3ヶ月でこれだけ実感できれば半年も経てばふさふさになってしまいそうですね。
育毛剤の効果で髪の毛の本数自体が増えて頭頂部の薄毛が隠れできているように見えます。

はじめの1ヵ月頃はなかなか効果が出ずに続けるかどうか悩んで時期もあったそうですがこの結果を見ると止めなくて正解だったのではないでしょうか。根気強く使い続けることが重要と言えるでしょう。

フィンジア使用前と使用後(3ヶ月)頭頂部

出典http://xn--cckb7dyfng.net/taiken/finjia-kouka2.html

髪の毛のサイクルをもとにして考えるとまず髪の毛が抜けた後に全体の髪の毛の成長が始まります。これを早期成長期といいます。そして太く伸びる時期がやってきます。これを中期成長期と言って大体2年から6年かかります。

そしてその後2週間ほど経った後休止期に入ります。休止期は大体3ヶ月から4ヶ月続きます。そして髪の毛が抜けた後にまた1番初めのサイクルが始まるのです。
以上のことから写真の状態は3ヶ月と言うことなので今回生えてきた髪の毛は早期成長期と言う所になるのでしょう。

もともと髪の毛が生えてこようとしていたのですが育毛剤を使うことで育毛が促進されて本来生えてくる髪の毛よりも太く多く生えてきた可能性はあるのではないのでしょうか。

そしてこの髪の毛が強くさらに生えてくるためには数ヶ月から数年ほどかかると言うのが事実です。さらに髪の毛のサイクルには休止期も存在します。

産毛だった髪の毛が育毛剤を使った後3ヶ月後の時のように少しでも成長していれば薄毛解消の1歩になるのではないでしょうか。

そして今回のような効果を見ることができるのはやはり3ヶ月ほど経ったあとと言うことになります。

 

次にこの方。

使用前

AGA治療2年5ヶ月目生え際

出典http://www.pnai.org/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%81%A7%E6%AF%9B%E3%81%8C%E7%94%9F%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%81%EF%BC%9F%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/

3か月後

AGA治療2年7ヶ月目前髪

出典http://www.pnai.org/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%81%A7%E6%AF%9B%E3%81%8C%E7%94%9F%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%81%EF%BC%9F%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E5%86%99%E7%9C%9F/

こちらの方も3ヶ月使った時点で写真に収めていますが見たらわかるように全体的なボリューム感がアップしているのがわかるかと思います。本数自体も増えているのでしょう、髪の毛の密度も少し多くなってきているような気もします。

人間の髪の毛にはサイクルがあるため育毛剤を塗ったからといっていきなりはいてくるわけではありません。一般的に効果が見えるまでは最低でも3ヶ月から半年ほどはかかるそうです。この育毛剤も同じように最低でも3ヶ月は続けないと効果はわからないと思われます。

数週間から1ヶ月程度でも、「手触り」の変化などであればわかる事があります。
僕もフィンジアを使用開始しして数週間で髪の手触りがタワシのようになりました(笑)

 

そして次の方。

使用前

ikumougumi01

出典http://finjiakikanai.livedoor.biz/archives/12026.html

3か月後

ikumougumi02

出典http://finjiakikanai.livedoor.biz/archives/12026.html

使用してから3ヶ月でふさふさな状態まではいかないですが髪の毛の本数も増えて頭頂部の薄毛が隠れてきているのが分かります。

そしてだんだんと髪の毛で埋まってきているので後は生えていない隙間が埋まってくるの待つだけでしょう。このように継続して使い続けると髪の毛のボリュームアップが期待できます。

そしてこの育毛剤が相性がいいのかどうかというところが重要になってきますがやはり肌に合わなかったり効果が実感できなかったりと言う人もいるようです。ポイントとしては使用してから最低でも3ヶ月から半年ほどは様子を見なくてはいけませんが使用して1ヶ月後に効果があるかどうかを見極める方法があるようです

。それは髪の毛にコシが出てきたかどうかと言うのがポイントだそうです。もしも髪の毛に腰が出てきたと感じた場合は髪の毛が強くなってきている証拠なのでさらに続けていくと髪の毛が生えてくる可能性があります。なので1ヵ月継続してコシができた場合はそのまま3ヶ月間使ってみましょう。

どうでしょうか?現在、フィンジアを使用してから3ヶ月目。
完全なフサフサ状態ではないけど、毛の本数的も増え、頭頂部の薄毛が隠れてきている、育ってきているのがわかりますか?

だから、頭頂部分は、だんだんと毛で埋まってきているので、あとは生えていない隙間がドンドン埋まってくるのを待つだけの状態になりました。

もちろん、これからも継続して育毛を行っていく予定です。

この結果を見る通り、育毛をちゃんと継続してけば髪の毛も生えてくる事がわかりました。

毛が生え変わるヘアサイクルは、使用開始してから、3~4ヶ月はかかると言われています。

だから、まだまだ完全回復とはいえないけれど、今の段階ではこの毛量でも満足です。
これから、まだ生えていない部分にも、新しい毛が新たに生えてくると確信しているから。

これからもフィンジアを使い続けて、あと何ヶ月後には、頭頂部分がどんどん埋まっていって、
外を歩いていても、人の目線が気にならなくなるくらいまでには回復するんだろうと思っています。

引用http://finjiakikanai.livedoor.biz/archives/12026.html

このように実際に3ヶ月使ってみた人たちを上げてみましたが効果を実感している人が多いようです。特に3ヶ月と言う期間で言うと髪の毛の密度やコシなどが変わってきたと言う傾向にあるようです。
皆さんも育毛剤を使う際は1ヵ月や3ヶ月ほど継続して使ってみて髪の毛をいちどチェックしてみてはいかがでしょうか。そのまま継続して使い続けると髪の毛のサイクルが正常に戻り薄毛を脱出できるかもしれません。

何事もそうですがポイントはやはり継続です。少し面倒かもしれませんが薄毛を抜け出す1つの決意としてまずは継続して使うことをお勧めします。どうしても結果が出ない場合は返品処理をしてくれるところも多いのでいちど確認してみて使ってみましょう。

頭皮のトリートメントが薄毛・ハゲの予防になる!_執筆完了_flog_uncle

1641

出典: https://bambooaesthetics.co.uk/treatments/hair-loss-solution/ 

薄毛やハゲを予防するためには、頭皮のケアがとても重要ですが、頭皮ケアというと、育毛剤やシャンプー剤を想像する方がほとんどだと思います。育毛剤の場合は、その栄養を髪の毛に直接届けたり、成分中に含まれる血流促進効果で血行を良くして育毛をするというもの。シャンプー剤の場合ですと、頭皮環境をしっかりと整えることで、育毛をするという方法などがあります。しかし、実は最近では頭皮用のトリートメントなるものが存在します。頭皮用トリートメントには、薄毛や抜け毛を予防して、丈夫な髪の毛が生えてくる環境を作ることができ、美容室を初め、育毛サロンなどでも用いられることの多いトリートメントです。今回は、そんな頭皮用トリートメントに迫ります。もしも、育毛剤やシャンプー剤を使用しても、効果がいまいちだった、という場合、頭皮用トリートメントを使用してみてはいかがでしょうか?

トリートメントには種類がある!

nioxinscalprecovery
出典: http://womenshair.about.com/od/problemhairadvice/fr/Nioxin-Scalp-Recovery-Dry-Itchy-Flaky-Scalp-Relief.htm 

頭皮用トリートメントの説明に生える前に、トリートメントの種類についてを解説していきます。トリートメントには主に2種類のトリートメントがあります。1つは先ほどご紹介した「頭皮用トリートメント」。そしてもう一つが「髪用トリートメント」です。みなさんが普段シャンプーをして後につけているトリートメントは、ほとんどが髪用トリートメントです。ちなみに、髪用トリートメントは、ドラッグストアや美容室などで販売されているトリートメントは、その名称が異なります。

例えば、一般的なトリートメントは主成分に「カチオン界面活性剤」や「油」、CMC「細胞膜複合体」などが配合されています。これらは、単にトリートメントと呼ばれることが多いですが、この内、内部補修力を強め、コンディショニング効果をより充実させたトリートメントなどは「ヘアパック」や「ヘアマスク」などと呼ばれることがありますが、成分的には、目立った違いはほとんどありません。

髪用TRと頭皮用TRの具体的な違いとは?

hot-oil-treatment
出典: http://www.hairlosslabs.com/blog/hot-oil-scalp-and-hair-treatment/#.WBa0HuOLRhE 

このように、髪用トリートメントと頭皮用トリートメントがありますが、それぞれどのような特徴を持っているのかを具体的に解説していきます。

髪用トリートメントの特徴

まず、髪用トリートメントの特徴ですが、先ほどご説明した通り、主成分は「カチオン界面活性剤」や「油」、「CMC(細胞膜複合体)」などが配合されています。カチオン界面活性剤は「陽イオン界面活性剤」とも呼ばれ、化粧水や乳液などの美容液などにも多く含まれている成分で、強力な殺菌効果があります。ヘアケア用品の場合は、髪の毛につけることで、強力な殺菌効果を発揮して、髪の毛にまとわりつく雑菌などを死滅させます。

「油」の成分はその成分により大きく異なりますが、一般的に多く使用されている成分は、椿油です。椿油には高いコーティング力があり、髪の表面を完璧にコーティングし、髪の毛の内部にある水分を閉じ込めます。また、ドライヤーの熱から髪の毛を守ったり、紫外線をカットしてくれる効果などもあります。

しかし、そのコーティング力ゆえに、カラーやパーマなどを行うと、薬剤がなかなか髪の内部に浸透せず、施術をしても満足のゆく結果に繋がらないというデメリットがあります。

最後にCMC(細胞膜複合体)ですが、こちらは簡単に言ってしまうと、髪の毛の接着剤のようなもの、カラーやパーマを繰り返し行った結果、毛表皮と細胞を接着している細胞膜複合体という物質が損傷することで、髪の毛が痛んでしまいますが、その細胞膜複合体を補充するための成分で、高価なトリートメントに含まれていることの多い、質の高い成分です。

このように、髪用トリートメントには全くと言っていいほどに、頭皮のメリットになるようなことはございません。そこで頭皮用トリートメントの出番です。

頭皮用トリートメントの特徴

頭皮用トリートメントは髪用のトリートメントと違い2種類が存在します。それぞれの効果を見ていきましょう。

オイル系トリートメント

まず女性が使用することが多い、オイル系頭皮トリートメントです。オイル系頭皮トリートメントは、製品により使用されているオイルは違いますが、最もポピュラーな成分が、ホホバ油やオリーブ油などの成分です。ホホバ油は、ヘアケア用品以外にも、クレンジング用品に良く使用されている成分で、高い保湿力があります。薄毛や抜け毛の原因の一つとして乾燥がありますが、乾燥を完璧に改善してくれる成分で、肌馴染みもとても良く、ごく自然な形で頭皮を潤すことができます。

オリーブ油は、その名の通り、料理でもおなじみのオリーブ油です。こちらは、皮脂や毛穴に詰まっている老廃物を浮かび上がらせる効果があり、健康的な頭皮を作るためのサポートをしてくれます。
同時にオリーブ油にも高い保湿力があり、乾燥した頭皮を潤いのある状態にしてくれます。

このように、オイル系頭皮トリートメントは、「保湿力」が高く乾燥している頭皮をしっかりと保湿することで、頭皮の環境を整えて、育毛に最適な頭皮環境をつくるという効果があります。

ちなみに、オリーブ油を使用する場合は、頭皮トリートメントとして販売されている製品をおすすめします。もちろん成分的には、食用のオリーブオイルとほとんど変わりはありませんが、食用のオリーブオイルを使用してしまうと、べたつきが残る恐れがあります。

スクラブ系トリートメント

スクラブ系頭皮トリートメントは、歯磨き粉などでおなじみのスクラブが大量に配合されている頭皮トリートメントです。こちらは、オイル系とは対照的で、皮脂の多い頭皮の人に効果的。スクラブ入りトリートメントを頭皮に塗布してマッサージをすることで、毛穴に詰まっている皮脂や汚れなどを掻きだしてくれるという効果があり、頭皮環境をしっかりと整えることができます。

また、商品によっては、スクラブの粒子が細かいものがあります。そのような商品の場合は、頭皮だけではなく、キューティクルの隙間にも入り込んでくれるので、キューティクル間の汚れなども除去してくれる効果を持つものもあります。

それぞれの使い方

頭皮用のトリートメントは髪用のトリートメントとは少し違い、使い方も異なりますので、次にそれぞれの使い方についてみていきましょう。

オイル系トリートメント
オイル系トリートメントは髪用トリートメントにとても良く似ています。髪用トリートメントは、髪の毛を保湿するために髪の毛に塗布して時間を置きますが、オイル系頭皮トリートメントの場合も、頭皮にオイルトリートメントをなじませ、軽くマッサージを行い10分程度放置します。

放置する際は、蒸しタオルなどを使用して、頭を包み込むようにしてあげる事で、毛穴が開き吸収率が上がるので、効率よくオイルが頭皮に浸透して保湿できます。しかし、オイル系トリートメントの場合は、主成分が油分なので、しっかり流さないと逆に頭皮がベタベタになり、汚れが付くと落ちにくくなってしまうこともあるので、髪用トリートメントのように、軽く流すということはせずに、しっかりと流してあげてください。

また、マッサージを行う際は、爪を立ててしまうと、頭皮に小さな傷が付きそこから細菌が入り込んで、頭皮ニキビを発生させる危険性もあるので、爪は立てずに優しくマッサージしてください。

スクラブ系トリートメント

スクラブ系トリートメントは、オイル系トリートメントと異なり、時間をおいて浸透させるということはしなくても大丈夫なものがほとんどです。その代りにスクラブ系の場合は頭皮マッサージがメインになります。スクラブトリートメントを頭皮全体にまんべんなくなじませたら、指の腹を使い、優しくマッサージを行いまうす。

するとスクラブが毛穴に入り込み、皮脂や汚れを掻きだしてくれます。また、マッサージを行うことで、頭皮の血行が良くなり、髪の毛にしっかりと栄養が行くようになるため、育毛効果を発揮します。

この場合もオイルトリートメント同様に、爪を立ててしまうと、頭皮に傷が付いてしまうので、必ず爪は立てず、指の腹をつかい優しくマッサージを行いましょう。

育毛剤と組み合わせて使うことでより効果を発揮!

yanagiya-hair-tonic-3
出典: http://www.takaski.com/product/yanagiya-hair-tonic-240ml/ 
このように、頭皮用トリートメントには、頭皮環境を整える効果があります。頭皮環境がしっかりと整うと育毛剤を使用した際に、その効果を最大限に発揮できるようになります。

例えば、オイル系トリートメントも、スクラブ系トリートメントも、毛穴の汚れを落とす効果がありますが、毛穴の汚れがなくなることで、育毛剤がしっかりと頭皮に浸透し、効率よく吸収することができるので、その分効果を発揮しやすいのです。

また、マッサージを併用して行うことで、頭皮の血行が良くなるので、髪の毛に血液が届くようになり、丈夫な髪の毛を生やすことができます。このような理由から、頭皮用トリートメントを使用するならば、併用して育毛剤も使用することをお勧めします。

自分の頭皮に合ったトリートメントで綺麗な頭皮に!

transplant-620x252
出典: http://www.regrowth.com/hair-transplant// 
いかがでしかた?今回は、頭皮のトリートメントについて解説をしてきました。私たちが普段使用している髪用のトリートメントというのは、基本的には、髪の毛を健康に保つためのもので、これから生えてくる髪の毛に関しては全くと言っていいほど関与していません。

そのため、頭皮用トリートメントのような、頭皮のケアができるようなトリートメントを取り入れることで、薄毛やハゲを予防することができます。また、頭皮用トリートメントを使うことで頭皮の環境が整うので、それだけで育毛剤が最大限の効果を発揮できるようになりますので、併用して育毛剤も使用したいところですね。

さいごに、頭皮用トリートメントですが、残念ながらドラッグストアなどで販売されているもののほとんどが髪用トリートメントなので、市販されていることが少なく、手に入れるのが難しいです。そのため、購入の際は、ネット、もしくは美容室などで購入することをお勧めします。

みなさんも頭皮のトリートメントを取り入れて、薄毛やハゲを予防してみてはいかがでしょうか?

20代の薄毛対策におすすめの育毛剤ランキングTOP7

男性の薄毛はホルモンの作用と密接に関係しているので、思春期以降に徐々に進行することになります。このために、20代で若ハゲと呼ばれるような状態になるケースも起こり得ます。しかし、心配することはありません。何故なら、現在では様々な種類の育毛剤が開発されており、状況を改善することが可能となっているからです。今回は、その中から選りすぐりの7種類の商品をランキング形式でご紹介します。


(出典:http://xn--t8j4aa5fse7lva86b2cb6725gc41ctvwc.biz/img/01menu.png

薄毛の仕組み

男性の薄毛の大部分は、AGA(Androgenetic Alopecia)という症状です。この症状は、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの一種が原因で、生え際から頭頂部にかけての範囲に集中するのが特徴です。これは、この部分の毛根に、ジヒドロテストステロンの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼという還元酵素が存在しているからです。このために、生え際が後退するM字ハゲや頭頂部にお皿が乗ったようになるO字ハゲなど特徴的な形態を示すことになります。

なお、AGAの発症には遺伝が関与しており、アンドロゲンレセプター遺伝子の多型が決め手となると考えられています。この遺伝子は、母方から受け継ぐので、祖父がハゲている場合は要注意ということになります。いずれにせよ、発症自体を自力で阻止することは出来ないということです。

ちなみに、日本人男性全体での発症頻度は約30%で、20代10%、30代20%、40代30%と年齢と共に高くなっていきます。これは、男性ホルモンのテストステロンの減少により、ジヒドロテストステロンの影響力が増すためとみられています。つまり、男性における老化現象の一種で、それだけに20代で薄毛になると大きなショックを受けてしまいます。

20代中頃なのに頭頂部がありえないくらい薄くなってしまいました。この年でこんなに薄い人は見たことがありません。先日久しぶりに会った知人に「髪、びっくりした!」と言われてしまいました。思い当たる原因は、中学・高校の時はものすごい脂性だったことでしょうか・・・。親も薄いですが、このくらいの年のころはふさふさだったと言っています。どうか助けてください。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210766967


(出典:http://blog-imgs-70.fc2.com/f/u/j/fujisawa8757aga/20140727235957f0b.jpg

20代にオススメの育毛剤ランキング

薄毛を改善するための方法として最も一般的なのが、育毛剤を利用することです。現在では様々な種類の商品が提供されており、目的に合わせて選択することが可能です。それでは、早速見ていくことにしましょう。

20代にオススメの育毛剤1位イクオス

薬用育毛剤のイクオスは、2,016年の9月に大幅なリニューアルを行い、それまでとは全く違う内容に変化しています。配合成分数は、31種類から61種類と倍増しており、現在の育毛剤の中でトップクラスとなっています。その中でも特に注目されているのが、Algas- 2(アルガス-2)という海藻由来の発毛成分です。この成分は、ここ数年話題を集めている育毛成分のキャピキシルを超えると表現されています。

さらに、イクオスにはAGAの原因物質DHTを抑制する有効成分を5種類配合しており、脱毛症の進行自体をブロックする効果も得ることが出来ます。つまり、抜け毛予防と発毛促進を同時に実現するという仕組みで、短期間で薄毛を改善することが可能となります。このために、利用者の78%が3ヶ月以内に効果を体感するという結果が出ています。

ちなみに、実際に使用した人のレビューには、次のような内容が記されています。

使用してからそんなに日にちがたっていないので劇的なコメントはありませんが、ハッキリしているのは脱け毛が目に見えて減ったことです。うれしい変化があると気持ちが前向きになります・・・実感ですね~ 持久戦だと思うのでもうしばらく使っていきます。変化があればまた報告しま~す。

引用:https://www.amazon.co.jp/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-M-034%E3%82%92%E6%9C%80%E5%A4%A7%E7%B4%9A%E9%85%8D%E5%90%88-%E8%96%AC%E7%94%A8%E8%82%B2%E6%AF%9B%E5%89%A4-IQOS-%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%82%B9-120ml/dp/B018WTIQ6U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1477661618&sr=8-1&keywords=%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%82%B9+%E8%82%B2%E6%AF%9B%E5%89%A4#customerReviews

今まで、数知れない育毛剤を試してきましたが、この商品は最も効果がありました。3週間の使用で、先ず、抜け毛がほとんど枕に付着しない。頭皮の痒みがなくなった。嫌な匂いもなく、快適に使用できています。今後使い続けていこうと思います。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/308851_10002903/1.1/
なお、イクオスには香料や着色料、石油系界面活性剤、パラベン、シリコンなどの頭皮トラブルの原因となる成分は一切使われていません。このために、皮膚が弱いかぶれやすいタイプの人でも、安心して利用できます。この安全性の高さも第1位にランクした理由です。


(出典:http://iqos.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_644/iqos/m_39.png

20代にオススメの育毛剤2位チャップアップ

チャップアップは、日本臨床医学発毛協会の会長職を務める現役のドクターから優秀な品質であることは間違いないというお墨付きをもらっている育毛剤で、多数のメディアで特集されている注目度の高い商品です。顧客満足度やおすすめ育毛剤など複数のランキングで1位を獲得しており、実際に利用した人による評価も上々です。

久しぶりに実家に顔を出した息子が、多忙な仕事のせいか髪の毛が薄くなった気がしましたが本人は言えずにいました。その後から息子の髪は薄くなって行くばかり…色々調べてたどり着いた商品がこちらでした。最初は本人は嫌がっていましたが、本人も気にしていたのか使ってくれていたみたいです。次に会ったときには前頭部が明らかに増えていました。息子は何も言ってきませんが、息子もここの商品を継続して使ってるようです。ここまでの変化があるのなら友人にも奨めたいと思います。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00FZH3S8Y/ref=cm_cr_getr_d_paging_btm_2?ie=UTF8&filterByStar=positive&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=0&pageNumber=2

ベタつきや変な臭いもなく、とても使いやすい商品です。効果のほどはもう少し様子を見てからですが、期待が持てます。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/310067_10000003/1.1/sort6/?l2-id=review_PC_il_search_01

なお、チャップアップは、頭皮環境の改善を重視しており、オレンジやリンゴ、グレープフルーツなどのスーパーフルーツ成分を11種類配合している点が、他の育毛剤には見られない特徴です。これらに、果たしてどのような育毛効果があるのかは正直わかりませんが、従来の商品では得られないメリットを享受できる可能性があります。

ちなみに、チャップアップは特定の脱毛症を対象とした商品ではないので、近年増加している女性の薄毛にも使用できます。また、副作用を引き起こす余計な添加物は一切使用していないので、妊娠中や授乳中でも利用できるほど高い安全性を実現しています。


(出典:http://ikumo-2han.com/img/chapup.jpg

20代にオススメの育毛剤3位モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dは、注目の育毛成分キャピキシルとリデンシルをダブル配合した薄毛ケアアイテムです。これらの成分は厚生労働省から承認されていないので、医薬部外品指定を受けておらず化粧品という取り扱いとなります。ただし、これは育毛剤と比較して効果が薄いというわけではなく、あくまでも薬事法による分類に過ぎません。

なお、モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dに配合されているキャピキシルとリデンシルは、共に海外の化粧品メーカーにより開発された成分で、ミノキシジル以上の育毛効果を期待できると噂されています。このために、既に薄毛が進行している状態からでも回復させられる可能性があります。ちなみに、ミノキシジルとは大正製薬のリアップに配合されている成分で、強力な発毛作用があるので脱毛症の治療薬として使用されています。

この注目のスカルプ商品の体験談は、以下のような内容です。

まだ使用して半月ほどですが感想を。私は1日1回夜就寝前に使用してるのですが、朝起きた時に髪の毛のしっかり感がある感じです。価格が高いのが難点ですが、もう少し継続して試してみるつもりです。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0171409IU/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=recent
一方、モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dのマイナス点は、1本当たりの値段が14,850円とかなり高いということです。このために、コストパフォーマンスという項目では、低評価となります。お金をかけてでも薄毛を何とかしたいという人以外には、適当ではないかもしれません。


(出典:http://3.bp.blogspot.com/-6FAenO5Dahs/U-4qouQZu1I/AAAAAAAACXs/5SWAGsTD8cs/s1600/%E8%82%B2%E6%AF%9B%E5%89%A4Deeper3D%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%94%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%81%AF%E8%82%B2%E6%AF%9B%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%8C%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%81%AE3%E5%80%8D%EF%BC%81-1.png

20代にオススメの育毛剤4位リアップ

リアップは、国内の育毛剤の中で唯一第一類医薬品に指定されており、有効成分ミノキシジルを配合しています。適応症は、成人以上のAGAである壮年性脱毛症で、効果・効能は発毛、育毛および抜け毛の進行予防です。52週間の長期投与試験では、著名改善11.1%、中等度改善66.7%、軽度改善20.0%という結果が確認されています。

一方、リアップには高い効果を期待できる半面、多毛症や手足のむくみ、体重の増加などの副作用が起きる危険があります。また、ミノキシジルは元々は降圧剤として開発された成分なので、血圧を下げるという作用があります。このために、血圧の低い人や心臓に問題を抱えている場合は、使用する前に医師に相談するのが適当です。確実に効果を得られるというメリットはありますが、気軽に使用できる育毛剤ではないということも認識しておく必要があります。


(出典:http://www.taisho.co.jp/company/release/2015/images/2015100501.jpg

20代にオススメの育毛剤5位アデノバイタルスカルプエッセンスV

アデノバイタルスカルプエッセンスV は、美容のトップメーカー資生堂が提供している薬用育毛剤で、抜け毛予防と発毛促進と共に髪の毛を美しくする効果も期待できます。配合しているのは、アデノシンという独自成分で、髪の毛の成長に関与している毛母細胞の細胞分裂を活性化する作用を発揮します。

それでは、実際に利用した人の口コミを見てみることにしましょう。

髪のボリューム減少が気になりだしたので、ヘアトニック代わりにと使い始めて2ヶ月程経過したところです。これを使い始めて、頭皮の痒みと抜け毛が激減しました。これは効果が期待できる商品だと思います。寝る前に約20プッシュ(朝は無し)の使用で爽快な付け心地ですし、適度な整髪力もあり凄く使いやすいです。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00HPPGUFC/ref=cm_cr_dp_hist_five?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=0

ツルツルだったこめかみに産毛が!!!!!まぢか!!!これ!!売れすぎて在庫切れにならないよーに願うばかり!当方の使用方法は 朝シャンプー→これを生え際だけ擦り込み→夜は何もしないこれだけです!

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00HPPGUFC/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?ie=UTF8&filterByStar=five_star&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=0&pageNumber=2

なお、アデノバイタルスカルプエッセンスV のマイナスポイントは、エタノールや石油系界面活性剤などの頭皮に刺激を与える成分が配合されていることです。このために、デリケートなタイプの人には合わない可能性があります。


(出典: http://image.rakuten.co.jp/biyouitem-hps/cabinet/haircare-goods/shiseido/img69028469.jpg

20代にオススメの育毛剤6位プランテル

薬用育毛剤プランテルは、M字ハゲの改善に特化した商品で、薄毛が生え際に集中しているタイプにはオススメできる内容です。また、定期コースを選択することにより1本6,980円で購入することが出来ます。これは、1日2回の使用で50日使えるので、1日当たりのコストは約140円という計算になります。これは、国内の育毛剤の中ではトップクラスの数字で、コストパフォーマンスという点において非常に優秀です。

試しに1本購入して2カ月使用しましたが、産毛が生え出して効果を感じてます。1日朝晩2回使ってマッサージをすることで少しずつですが良い感じになってきてる気がしてます。続けていくことでもっとしっかりとした毛となっておでこを出すことも抵抗がなくなる日が来ることを期待しています。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/282674_10000001/2.1/ev5/
このように、効果を体感したという感想も寄せられており、M字ハゲに悩んでいる人には期待が持てる内容です。また、香料や着色料などの添加物は使用していないので、安心して利用することが出来ます。


(出典:http://xn--r8j6gt31h9jv5xj41q.com/wp-content/uploads/2014/08/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB.jpg

20代にオススメの育毛剤7位フェルサスカルプジェル

フェルサスカルプジェルには、5αリダクターゼの活性を阻害するノコギリヤシという天然ハーブを配合しており、AGAの進行を防止する効果を期待できます。頭皮からノコギリヤシを浸透させるというアイテムは、他に見られないので、思いがけない効果を得られる可能性があります。

なお、フェルサスカルプジェルは発毛や育毛と全く違い、今ある髪の毛をキープするということを目的として開発された商品です。このために、薄毛が進行している状態での使用には向いていないと思われます。


(出典:http://fuerza.info/wp-content/uploads/2014/03/%E5%8D%98%E5%93%81%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB.jpg

まとめ

いかがでしたでしょうか?色々な種類の育毛剤があるということが、お分かりいただけたと思います。20代で薄毛になってしまったのは不運ですが、早い段階で育毛に取り組むことにより、髪の毛を長持ちさせられる可能性があります。状況に合わせて適切な商品を使用し、薄毛の改善に取り組むようにしましょう。

「デコハゲ」にはこの育毛剤がいい!【超厳選】

人間の髪の毛は、いろいろな理由や成り行きで、抜けたり薄くなったりします。シャンプーしたりすれば、何本か毛が抜けます。
髪の毛を手でつかんで引っ張れば、やはり何本か抜けます。ストレスや過労からゴソッと毛が抜けることもありますし、年を取れば大抵髪が薄くなったり、細くなったり、ボリューム感が減ったりします。これらは髪の毛にとって自然な現象です。しかし人によっては前頭部から頭頂部にかけて、毛髪が十分に成長しきれずに、細く短い毛のうちに抜けてしまい、髪の毛の本数が減り薄毛が目立ってくる場合があります。これを男性型脱毛症と呼んでいます。つまり「デコハゲ」または「M字型ハゲ」「U字型ハゲ」とも呼ばれています。この現象は先ず育毛剤で治療するのが一般的です。最近の育毛剤開発の進歩は目を見張るものがあります。あの有名なミノキシジルを超える育毛剤も市販されています。ここでは、デコハゲのメカニズムと育毛剤を検証してみました。

男性型脱毛症(AGA)男性ホルモンの影響から

男性型脱毛症はAGAとも呼ばれ、成人男性が発症する脱毛のほとんどがこのAGAによるものと考えられます。
額の生え際(おでこ)や、頭頂部の髪の毛が抜けて生えてこなくなり、うぶ毛になっていくことで、地肌が見えるようになり、これが進行して行くのが典型的な症状です。
しかし耳の上から後頭部にかけて、髪の毛は残っていることはよくあることです。
この理由としましては、「標的によって作用が変わる」というホルモンの性質から起こる現象です。
実は男性ホルモン(テストステロン)には、体毛や髭などに代表されるように、「毛を生やす」という作用があるのですが、前頭部と頭頂部の毛乳頭に、多くある特殊な酵素と結びつきますと、ジヒドロテストステロン(DHT)という、脱毛を促進する物質が作られるのです。
しかし頭頂部と側頭部の毛乳頭には、このDHTと反応するレセプター(受容体)がほとんど存在しないため、脱毛が起こりにくいのです。

進行する脱毛と一時的な脱毛

年を取れば髪が薄くなるこれは避けて通れない人間の宿命と言えましょう。
つまり加齢による脱毛と、AGAは、体の中に起っている変動に基づき、時間とともに、「進行する薄毛」ということになります。
人間の髪の毛は、その他の理由でも抜けたり、薄くなったりします。
その代表的なものが、ストレス過剰、頭皮のトラブルや、血流障害、生活の乱れ、体調不良、何らかの病気の影響、薬物によるトラブル、等があります。
これらはいずれも、今挙げたような事柄が原因やきっかけになって起る「一時的な脱毛」と考えられています。
また頭部に十円玉の様な円形の脱毛が置きます「円形脱毛症」という病気があります。
この円形脱毛症の原因は、自己免疫疾患ということが判明しております。
これは一時的な脱毛の範疇に入るでしょう。
髪の毛を現在よりもいい状態にして、精神的な苦痛から抜け出すためには、「戦う相手」である薄毛、脱毛に、どのようなタイプがあるのか把握していれば、有利な戦い方の工夫や努力も、それだけ見つけやすいと言えるでしょう。

ハゲの現れ方(平山分類法より)

ハゲは、医学的には両耳の前面を連絡した腺から後ろに、頭髪が後退している場合を言います。
しかし医学的には、ハゲの範疇(はんちゅう)に入らなくても、明らかに見掛け上はハゲていると言える人を観察して分類しております。
♦M型
40歳代によく見かけますがこの程度では薄毛、ハゲとは言いません。
♦逆W型
M字型が進行して両オデコの端がハゲ上がっているものです。
♦円形型・頭頂型
頭のてっぺんが丸くハゲ上がった状態をいいます。
♦島状態型
逆M型が進行した状態。オデコの中央部に島状の毛の群がみられるものです。
♦広範囲型
オデコ、頭頂部ともにハゲ上がったもの。
円形・頭頂型、逆W型がひどくなると完全な広範囲型となります。
♦ゴマ塩型
ところどころに丸いハゲが見られる型。
以前は梅毒の人に多かったのですが、現在では、治療法の進歩によって、ほとんど見られなくなりました。
ただ円形脱毛症によく見られます。
♦即答型・後頭型
この部分の皮膚は、血管などが、頭蓋上を被っていますので、頭の中でも最も血行の良い部位です。
したがって、この部位のハゲの原因は、交通事故などの外傷、火傷などです。

薄毛対策 育毛剤の成分とその効果

髪の毛は一定のサイクルで、生え替わっており、これが正常に回っている内は毛が抜けてもまた元通りに生えてきます。
しかしこのサイクルはふとしたことでうまくいかなくなるのです。
そのきっかけの一つとなりますのが、頭皮の環境です。
育毛剤には、頭皮を清潔にする成分、血行を良くする成分、栄養を与える成分などが配合され、毛の成長の邪魔になる要素を取り除きます。
「フラバン」「アデノシン」等は最近認可された成分ですが、こうした名前はテレビのコマーシャルでよく見るようになりました。
効果の有無にかかわらず医学的な検証を経ていないものは、医薬部外品または化粧品として扱われますので、その分手に入りやすいと言う利点もあります。
育毛剤は、毛包崖を作るためのいわば応援団です。
根本的なところに働きかける「プレーヤー」ではありませんので、劇的な変化は期待しない方がいいでしょう。

育毛剤 改善効果を謳っている成分とその効果

市販の育毛剤は、頭皮や毛穴を清潔に保ち、血行を促進することで、毛を作る「毛包」が脱毛モードにならない環境作りをしています。

医薬品として認可されている脱毛の進行予防、発毛促進の働きをする育毛剤。

ミノキシジル
プロペシア
セファランチン
塩化カルプロ二ウム

医薬部外品で、血行促進作用の働きをする育毛剤

塩化カルプロ二ウム(医薬品も)
チンキ(トウガラシチンキ,ショウキョウエキス, センプリエキス他)
二コチン酸ベンジルエステル
ビタミンE誘導体(トコフェロール)

医薬部外品で栄養補給・細胞賦活作用をする育毛剤

ぺンタデカン酸グリセリド
ソファラ抽出エキス
ニンジンエキス
ニコチン酸アミド
プラセンタエキス
パントテ二エルエリルエーテル(ビタミンB群
ジアルキルモノアミン誘導体(DADA)

医薬部外品で抗炎症・抗菌作用をする育毛剤

ヒノキチオール
βグリチルレチン酸

医薬部外品で、毛母細胞・毛乳頭への作用をする育毛剤

6ベンジルアデ二ン(サイトプリン)
t-フラバノン
アデノシン

医薬部外品その他の育毛剤

セファランチン(医薬品も)
ボタンピエキス

デコハゲに効果のあるとされる育毛剤は?

デコハゲに効果のある育毛剤として、一般的にあげられていますのがプロペシア,ミノキシジル、育毛サプリメント等が挙げられます。

プロペシア

フィナステリドの商品名がプロペシアという薬です。
このプロペシアは、医師によって診察した後、処方されます医家向けの医薬品です。
ですから一度医療機関に足を運び、AGAであると言う診断を受けないと、服用することができません。
「たかが育毛剤を買うのに医院に行くのか」と考える人がいるかもしれません。
しかし厚生労働省で、医師処方箋として認可されました薬なのですから仕方ありません。このプロペシアは酵素を阻害して、男性ホルモンの一部の産出を抑制する薬剤なのです。

ミノキシジル

ミノキシジルは、日本で市販されています「リアップ」の主成分です。
アメリカで販売されています「ロゲイン」の主成分でもあります。
当初は、血圧を下げる薬でしたが、今では「毛乳頭細胞の増殖を促進する」「毛母細胞の退行を抑制する」「血流の改善」などに効力を発揮する薬剤として使われています。
市販の育毛剤は、飲み薬として使用されていますが、クリニックでは飲み薬、塗薬とした使用されています。

育毛サプリメント

育毛剤と呼ばれる商品は、薬事法により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の3つに分類されています。
医薬部外品は、その効果が臨床試験で、実証されていない商品です。
いずれも、軟毛化の進むAGAの進行を止める効果までは期待できないものの、頭皮の皮脂を抑え、血行の促進、栄養の補給などで、皮膚を健康に育つ環境を整え、毛髪の「休止期」を短くし、少しでも成長期を長くする狙いがあります。
その効果を上げるためにも、頭皮を清潔に保つことが大きなポイントと言えましょう。

育毛剤の効果的な使い方

育毛剤の効果を高めるためには、いくつかの方法があります。
シャンプーで、頭皮の余分な皮脂を取り除き、リンスやトリートメントで、髪の毛のケアをします。
そしてマッサージ効果です。
しかし間違ったシャンプーであり、マッサージであれば、逆効果を招き、発毛を妨げることになりますので、注意が必要です。
育毛サプリメントの効果としては、血行促進、髪の栄養を与える、皮脂を抑える、頭皮の細菌繁殖を抑える、フケ、かゆみの予防などが考えられます。
デコハゲに悩む前に、こうした頭皮の健康を実践することが肝心と言えましょう。

デコハゲと呼ばれる定義

デコハゲとは、前頭部からハゲテ行く現象を指しますが、一般に言われていますのが約8cm、つまり指4本以上とされています。
これにはM字型、U字型などあります。
本来日本人のハゲテいくスタイルは、頭頂部分からハゲテ行くのが多いとされています。
M字型については、アメリカなど外国人にM字型が多く、ハリウッドスターを見てもよくわかるように、先ずM字型のハゲが目立って多いようです。
その傾向をまとめますと
1薄毛、ハゲは、30歳位からそろそろ始まり、40歳頃から次第に、現れ始め、その後この状態が加速されるようです。
2薄毛、ハゲの発生部位は、前頭中央部から、側頭部によく見られる傾向にあります。
3抜け毛、フケ、かゆみが普段から見られ、感じられる人は要注意と言えましょう。
4薄毛、ハゲは強い遺伝性を示しております。
5防止、ヘアドライヤー、パーマなどの頻度が多いのは当然避けるべきでしょう。

若はげにおすすめの発毛剤ランキングTOP7【超厳選】

ハゲてしまったところの髪を発毛させるのに効果を発揮する発毛剤。
若くしてハゲてしまった方にとってはとても心強い味方です。
しかし、どれを使っていいか分からないというのは本音だと思います。
今回はそんな若ハゲにおすすめの発毛剤をランキング形式でご紹介します。

発毛剤と育毛剤。何が違うの?

今回は発毛剤をご紹介します。
「育毛剤って言うのはよく聞くけど要は同じことなんでしょう?」
と疑問に思う方は多いと思います。
厳密に言うとちょっとだけ意味が違うのです。

育毛剤というのは「産毛を含めて現在生えている毛髪を太く丈夫に育てる効果のあるもの」です。
一方発毛剤は、「脱毛した毛穴から発毛される効果のあるもの」となっているそうです。
この他にも分類として養毛剤があります。
養毛剤は「毛髪に栄養を与えるもの」という風になっています。

このように、漢字だけ見ると似たような働きをするのかと思ってしまいますが、実際は別な作用として区別されています。
今回はその中の発毛剤をご紹介します。

若ハゲになる原因

①ホルモンの影響

若ハゲの原因でまず疑ったほうがいいのがAGAです。
AGAは男性型脱毛と言われており、男性ホルモン「テストステロン」「5αリダクターゼ」と呼ばれる酵素が結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)と言われる強力な男性ホルモンがAGAを発症させます。
DHTは乳頭を含める毛包周囲にある毛細血管を収縮させ、毛髪の成長を抑制させることにより薄毛になると言われています。
ちなみに5αリダクターゼはⅠ型とⅡ型があり、てっぺんハゲはⅡ型が影響していると言われています。

②遺伝的要素

AGAは遺伝により発症するとも言われています。
様々な研究機関が研究し薄毛遺伝子といわれる「アンドロゲンレセプター」の感受性が薄毛に影響すると言われています。
隔世遺伝すると言われ、特に男性に強く表れることが多い様です。
父方の家系に薄毛の人が多くいることよりも、母方の家系に多くいることの方が薄毛になる確率が高いと言われています。
DHTがアンドロゲンレセプターに作用することによりヘアサイクルの異常を引き起こし薄毛になります。

③食生活

乱れた食生活は確実にてっぺんはげを起こします。
脂質中心の食生活が続くと、頭皮の皮脂腺からの皮脂の分泌量が増えてしまい、毛穴に皮脂が詰まったりして、髪の成長を妨げます。

また、髪の成長に必要な栄養素として「タンパク質・ミネラル・ビタミン」かあります。
これらが不足することでも薄毛の原因となります。

人間は口にしたもので、体が作られますので普段から偏った食事ではなくバランスの良い食事を心がけたいものです。

④生活習慣

タバコ・お酒・睡眠など習慣になっている中にもてっぺんはげを起こす原因があります。

タバコは血管を収縮させますので、頭皮への血行が悪くなり栄養が届きにくくなってしまいます。
また、栄養の吸収を促進するビタミンを破壊したり、男性ホルモンの分泌を増加させたりもします。

お酒を飲み過ぎると肝臓で作られるタンパク質の量が少なくなり、髪の成長に必要なタンパク質が足らずに成長しないことからてっぺんハゲに繋がってしまいます。
また、ビタミンB群がアルコールの分解に使われるので髪が成長しにくくなります。

そして、睡眠。
人間は寝ている間に成長ホルモンを分泌し、毛髪を成長させます。
その成長ホルモンは22時から2時の間が最も分泌すると言われています。
また、睡眠が不足すると頭皮の血行が悪くなり、ヘアサイクルが乱れますので毛髪の成長を妨げることになります。

⑤ストレス

ストレスは自律神経を乱れさせ血流を悪くします。
血流が悪くなることで髪に必要な栄養が届きにくくなり抜け毛が増えてしまいます。

また、ストレスを感じると大量の亜鉛が消費されてしまいます。
亜鉛は髪の成長に必要なタンパク質を体内で合成されるときに必要になります。
その亜鉛がないということはタンパク質がうまく合成されずに薄毛になってしまうのです。

発毛剤がハゲに効く理由

男性ホルモンに働きかけるから

若ハゲの原因として、DHTが乳頭を含める毛包周囲にある毛細血管を収縮させ、毛髪の成長を抑制させることにより薄毛になると先述しましたが、このDHTは5αリダクターゼを抑制することで発生を防ぐことができます。
発毛剤にはこの5αリダクターゼを抑制する効果があります。

血行促進作用があるから

血行不良になると頭皮への栄養ごとときにくくなり抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。
逆に血行が良いと栄養が届きやすくなるので、健康でしっかりとした毛髪が生えてきます。
発毛剤にはこうした、血行を促進する成分が配合されています。

毛母細胞を活性化させるから

毛母細胞は、毛乳頭から栄養と酸素を受け取り、それを源にして細胞分裂を繰り返し髪を作ります。
つまり、毛母細胞を活性化させることで効率よく発毛を促進できるのです。
発毛剤には毛母細胞に直接働きかけ、毛髪の成長を助ける役割があります。

おすすめ発毛剤TOP7

第7位【デュタス】

014955_dutas

(出典: https://www.osakado.org/detail/014955_dutas.html

●特徴●
デュタスは、デュタステリドを有効成分とするアボルブのジェネリック医薬品です。
日本国内で承認されているザガーロカプセルはこのデュタステリドを有効成分としています。
デュタスは、男性ホルモンの働きを抑えることにより肥大した前立腺を小さくし、尿の排泄を促したり、頻尿、残尿感などの症状を改善したりする薬です。
デュタステリドは5αリダクターゼの働きを抑え、血中や前立腺組織中のDHTの濃度を低下させます。
AGAの原因として、DHTが関係していると考えられているため、デュタステリドはAGAの治療に有効的です。
似たような効果のあるフィナステリドは5αリダクターゼのⅠ型と呼ばれるもののみに効果的なのですが、デュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方に効果的です。
更に、血中のテストステロンを低下させないため、性機能障害の副作用が少ない薬剤とされています。

★こんな人におすすめ★
・フィナステリド含有の発毛剤を使っても効果がなかった人。

第6位【カロヤン プログレ】

graph1

(出典: http://pr.kenko.com/p/pr_0434002/

カロヤンプログレは発毛促進、抜け毛予防、フケ、かゆみなどに効果的な医薬品で外用薬となっております。
配合されているカルプロ二ウム塩化物は血行促進作用を高める効果があります。
また、脂性肌用と乾燥肌用があり、肌タイプによって選べる様になっています。

脂性肌用に配合されているカシュウチンキは皮膚の脂質量を下げる働きがあり、ピリドキシン塩酸塩は過剰な皮脂の分泌を抑える働きがあります。

乾燥肌用に配合されているジフェンヒドラミン塩酸塩は頭皮のかゆみを抑える効果があり、保湿作用のあるヒアルロン酸Naも配合されています。

★こんな人におすすめ★
・肌タイプによって発毛剤を選びたい人。

第5位【ロニテン】

000092_loniten

(出典: http://aga-answer.com/finamino/1831/
ロニテンは内服タイプのミノキシジルです。
当初、ミノキシジルは血管拡張剤として開発されましたが、発毛に効果があることから薄毛の治療薬として使用される様になりました。
内服タイプも外用ミノキシジルと同じく、血管拡張による血流を促進することで、毛乳頭を活性化させます。
体の内側から働きかけ、なおかつ作用時間が長いため毛乳頭の代謝が活性化しやすく、外用ミノキシジルよりも効果が高いことが特徴です。
元々健康であれば基本的に重度の副作用は起こりにくいですが、心臓への負担は0ではありません。
人によっては動悸や、朝起きるのがつらくなったり、体毛が増えたりもしますのでその点も事前に理解しておきましょう。
しかし、症状がひどいなど異変を感じたら使用を中止してください。

★こんな人におすすめ★
・ミノキシジル外用薬を使い効果が感じられなかった人
・血圧が平常であり、心臓などに疾患がない人

第4位【ポラリス】

004694_nr08-300x225

(出典: http://www.ikumou-usuge-taisaku.com/generic_medicines/3341.html
有効成分はミノキシジルで、最大で16%配合されている外用薬です。
ミノキシジルの他に、生え際やM字ハゲに効果的といわれている、「リンゴポリフェノール」が配合されています。
リンゴポリフェノールは、抗酸化・抗菌作用があり、頭皮環境を整える効果があります。

もう一つ大きな特徴が、ポラリスNR-07・08・09・10・11という風にミノキシジル濃度を5種類から選べることです。
NR-07は5%ですので、ミノキシジル発毛剤が初めての方向けです。
NR-08は7%で効果は07と同じです。
NR-09は15%で基本的な効果は08と同じですが、細胞を増殖させる成分が配合されているので、より効果を実感しやすいです。
NR-10は16%で最大の濃度で、抜け毛予防のフィナステリドや毛根へ働きかけるプロシアニジンB2も配合しています。
NR-11は12%で抜け毛予防のフィナステリドと5αリダクターゼを抑制するアルファトラジオールも配合しています。
濃度が高いと効果も上がりますが、副作用のリスクも上がりますので誰でも使えるというわけではなさそうです。

★こんな人におすすめ★
・ミノキシジル濃度5%外用薬を使ったが効果を感じられなかった人
・生え際やM字ハゲが気になっている人

第3位【プロペシア】

images-8-jpg

(出典: http://www.fpkrr.org
プロペシアは有効成分にフィナステリドを含有した服用薬です。
元々は前立腺肥大症の治療目的で使用されていた薬ですが、患者から発毛効果があったと報告があったことから、薄毛治療薬として使用されるようになりました。
フィナステリドは5αリダクターゼの働きを阻害することができますので、テストステロンがDHTに変換されるのを抑制することができ、抜け毛を減らすことができます。

特に男性型脱毛症(AGA)に効果的とのことです。
ただし、副作用もやはり起こるようで、よく起こる副作用としては頭痛、腹痛、性欲の減退、勃起不全、胃部不快感、眠気などが起こる場合もあるとされております。
人によっては、動悸や息切れが起こる場合もあるようで、継続使用により肝機能障害が出ることがあるそうです。
また、薬の飲み始めは髪が多く抜ける初期脱毛の症状が出る人もいるようです。

★こんな人におすすめ★
・薄毛の原因がAGAとわかっている人。
・軽度の副作用なら問題ない人。

第2位【ロゲイン】

images-10-jpg

(出典: http://xn--tv-6l5cu97ge1v.com
ロゲインはミノキシジルを配合した外用薬で、ミノキシジル系医薬品の先駆けとなったものです。
ミノキシジルが5%配合されており、血行を促進し、頭皮に栄養を届きやすくしてくれます。
日本で有名なリアップの海外版と言ってもいいくらいです。
また、女性様のロゲイン(ミノキシジル濃度2%)もあるのが特徴的です。
液状タイプの他に、泡状のタイプもあります。
泡状ですと、少量で広範囲に塗布でき患部に留まりやすく液だれしにくいと言った利点があります。

images-9-jpg
(出典: http://life7.miyazaki-ns.com/k7-3.html

★こんな人におすすめ★
・リアップと同様の効果を求め価格を抑えたい人。
・液状タイプの発毛剤が使いにくいと感じている人。

第1位【リアップ】

prod_main

(出典: http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/
リアップはミノキシジルを配合した外用薬で、濃度1%と5%から選べます。
効果は血行促進により栄養を頭部に届けやすくさせます。
こちらも女性用(ミノキシジル濃度1%)があるのが特徴的です。
また、液状の他にジェット式のエアゾールタイプもあります。

prod_main
(出典: http://www.taisho.co.jp/riup/riupjet/product/
頭皮に直接当てて15噴射すると自動でロックがかかり、使用量を定量噴射できる容器を採用しています。
決まった量が出るので、塗布しやすいですがジェット式のミノキシジル濃度は1%ということです。

★こんな人におすすめ★
・日本国内で認可されている発毛剤ですので安心して使いたい人。
・ロゲインと同様の効果を求めている人。
・ジェットの爽快感が好きな人。

副作用に注意!!

今回はおすすめの発毛剤をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
発毛剤は医薬品に分類されているものがほとんどで、効果が高く実感しやすい反面、副作用も起こることがあります。
動悸やめまい、頭痛などの軽度のものから、精力減退、肝機能障害などの重度の症状もあります。
使用して何かいつもと違うと感じるのなら、医師と相談しひどい症状であれば使用を中止した方が良いかと思います。
発毛剤だけが薄毛治療の全てではありませんので、その場合は違う方法を考えて若ハゲに立ち向かいましょう!

塗り方次第で効果倍増?ミノキシジルの正しい塗り方を解説

薄毛治療として育毛効果が認められているミノキシジル。
しかし、正しい方法で使用しないと効果が得られない可能性があります。
飲み薬と塗り薬がありますが、今回はミノキシジルの塗り薬の正しい使用方法について解説していきます。

薬に正しい塗り方なんてあるの?

塗り薬と言うからには当たり前ですが、直接患部に塗っていきます。
何の工夫の必要もないように思いますが、少しの工夫で効果が上がる可能性があります。
その逆もあり間違った塗り方をすることで効果が半減してしまう恐れもあります。
そこで、まずは正しい使用方法を知るのが大切となります。

ミノキシジルとは?

そもそも先程から当たり前の様に「ミノキシジル」と言っていますが、この記事をご覧の方の中にはミノキシジルを知らない方もいらっしゃるでしょう。

ミノキシジルとは、元々は血管拡張薬で高血圧や心不全などの治療薬として開発されました。
しかし、服用する患者の毛髪が濃くなったことで、発毛に効果があると発見され発毛薬として使われるようになりました。

効果は元々血管拡張薬ですので、血管を拡張し血流を良くすることで毛髪に必要な栄養素を届けやすくする効果があります。
また、毛母細胞に働きかけて活性化させる効果もあります。

ミノキシジルは塗り薬と飲み薬があり、日本では塗り薬として「リアップ」が有名です。

2015100501
(出典: http://www.taisho.co.jp/company/release/2015/2015100501.html
他にも海外品では「ロゲイン」などは有名です。

飲み薬はクリニックで処方して貰うか、個人輸入で血管拡張剤として入手する方法がありますが、副作用の心配がありますので服用には十分な注意が必要です。
塗り薬の副作用として頭皮のかゆみやニキビなどの軽い症状があります。
飲み薬ですと低血圧や多毛症、排尿機能の低下、性欲み減退、手足のしびれなどの重い症状などもあります。
高濃度の服用により死亡例もあるようですので、必ず医師の診断の上で服用し用法用量は必ず守りましょう。

ミノキシジルの正しい塗り方

では、早速ミノキシジルの正しい塗り方を解説していきます。

シャンプーする

shutterstock_1793182791-689x460

(出典: https://smartlog.jp/38517
何事も準備が大切ですが、ミノキシジルを塗る場合の準備はシャンプーをすることです。
なぜシャンプーするかというとミノキシジルの浸透を高めるためです。
スタイリング剤やホコリなどが付いたままですと、皮脂や汚れが邪魔をして浸透しにくくなってしまいます。
毛穴の汚れを取り除き、ミノキシジルが浸透しやすい環境を整えてあげましょう。
その際に汚れがよく取れそうだからといって、爪を立てたりゴシゴシ強く洗わないようにしましょう。
頭皮を傷つけ環境を悪化させることで薄毛になりかねません。

乾かす

man-who-dries-hair

(出典: http://b-steady.com/wp-content/uploads/2015/07/man-who-dries-hair.jpg
「シャンプーも終わったし、いよいよミノキシジルを塗ろう!」
と思っているあなた。
ちょっと待ってください!
その前に髪と頭皮を乾かしましょう!
「えっ!?乾かすの?」と思った方は多いでしょう。
通常この手の育毛剤などはお風呂上がりに髪が濡れた状態で塗るイメージですが、濡れたまま塗ると水分で薄まって効果が減ってしまう恐れがあります。
でも、短いからと言って自然乾燥すると、頭皮に雑菌が溜まり頭皮環境を乱す原因となります。
きちんとタオルドライした後にドライヤーを使用しましょう!

ミノキシジルを塗布

????????????????????????????????????

(出典: http://xn--navi-z63cmda43atn4a93dydb0690j32td3x7c.com/entry65.html
いよいよミノキシジルを塗布していきます。
使用量は製品ごとに決められているのでそれに従い守りましょう。
ちなみに「リアップ」の場合は1回1mLです。

塗る範囲ですが頭皮全体に塗る必要はありません。
薄毛の気になる部分にだけで構わないそうです。
薄毛の範囲が狭い場合は1mLで足りそうですが、広い場合1mLで足りるのか不安になると思いますが、塗り広げられるように設計されています。
あくまでリアップの例ですので、必ず記載されている使用量は確認し守りましょう!

頭皮をマッサージする

top_cont

(出典: http://identity-uk.com/
ミノキシジルを塗布したあとは、マッサージをしましょう。
マッサージは頭皮の血行を促進する効果もあるので、ミノキシジル効果をより引き出すことができます。
ただ、強くマッサージすると頭皮が傷つくことがあるので、気持ちいいと感じる程度のマッサージをしましょう。

浸透させる

最後に浸透させる時間を設けましょう。
と言っても塗ってから放置すれば良いだけなのですが、その時に汗をかいたり洗い流さない様にしましょう。
せっかく塗ったのに汗や水で流れてしまっては意味がありません。
最低でも1時間は浸透させるための時間を設けましょう。

ミノキシジルを使う注意点

塗る回数

製品ごとに決められているとは思いますが、基本的に1日2回とされていることが多いです。
頭皮が清潔で乾いた状態で塗るのが望ましいので、朝・晩の2回がベストでしょう。
夜にシャンプーして乾かした後の清潔な状態でミノキシジルを塗り、朝はそのまま塗るという方法がいいです。

塗る量

たくさん塗った方が効果が出るのではないかという考えで、決められた量より多く塗ると副作用のリスクが高まります。
また、朝塗り忘れたから夜は朝の分まで多めに塗って置くというのも副作用のリスクが高まります。
必ず製品ごとに決められた量を塗りましょう。

ミノキシジルの濃度について

実は全てのミノキシジル製品の濃度は同じではありません。
日本だけでなく海外製品もあり、製品によってミノキシジル濃度は違います。
1〜16%まであるようで、日本国内の場合5%以上のものは医師の診断と処方が必要になってきます。

この濃度ですが、濃ければ濃いほど効果も上がるようです。
大正製薬の「リアップ」はミノキシジル濃度を1%から5%のものを発売するために、厚生労働省に承認申請を行った際の実験データでは5%の方が発毛した本数が多かったそうです。
やはり濃いほうは効果が出やすいみたいです。
ただ、濃い方が副作用は出やすいみたいですので、最初は1%位のものを使い、様子を見ながら徐々に濃度の濃いものに変えるほうが良いかもしれません。

正しく塗っても副作用は出てしまう

正しい塗り方をして注意事項も気を付けているはずなのに、副作用が出てしまったなんてことがあります。
そういう方は体質的に合わないですので、すぐに使用を中止して皮膚科専門医に相談しましょう。

また、はっきりとした症状が出ていなくても、少しでも異常を感じたら医師に相談してください。

副作用の出る場合、育毛剤が使えないと不安になると思いますが、そういう人はミノキシジルが入っていない育毛剤を使いましょう。
ミノキシジルの様に効果の高い成分は配合されてはいませんが、ミノキシジル以外の育毛に効果的な成分やフケかゆみを抑えたり、保湿作用、抗炎症作用など頭皮環境を整える成分が配合されています。
どうしても合わない場合は検討しましょう。

そして、飲み薬になりますが、「フィナステリド」と言われる育毛に効果的な薬もあります。
どうしても薄毛が気になる人は飲み薬も検討してみても良いでしょう。

ミノキシジルを塗るだけではダメ

ミノキシジルはとても効果的ですが、そればかりに頼ってしまうのもよくありません。
それ以外にも気を付けるべきことがあります。

育毛シャンプー・育毛サプリを併用する

育毛シャンプーは育毛成分が配合されていたり、頭皮の環境を整えたりする効果があります。

育毛シャンプーで頭皮環境を整えた後、ミノキシジルの育毛剤で発毛を促進することで、より効果を感じやすくなります。

また、育毛サプリでは体の内側から薄毛に働きかける様な成分が配合されています。
発毛シャンプーで頭皮環境を整えながら育毛サプリで発毛を促進することで発毛の実感が得やすくなります。

食生活や生活習慣を正す

食生活や生活習慣を直さないというだけで一向に薄毛改善が見られないということがあります。
食事からは発毛促進のための栄養素を摂ることができます。
タンパク質やビタミン、ミネラルなどバランス良く摂る必要があります。
脂質も適度に肌を潤すために必要ですが、偏ってしまうと脂っぽくなり毛穴を詰まらせてしまいます。
また、タバコやお酒も摂りすぎると血行を悪くする事になりますし、睡眠も少ないと頭皮によくありません。
ミノキシジルを使い育毛しようとしているのに、他の要因が原因で薄毛の改善が見られないことがあります。
ミノキシジルだけに頼り過ぎず、日常の行動などを振り返ってみるのも薄毛改善にはとても重要になります。

ストレスを溜めない

ストレスは自律神経を乱れさせ血流を悪くします。
血流が悪くなることで髪に必要な栄養が届きにくくなり薄毛になってしまいます。

また、ストレスを感じると大量の亜鉛が消費されてしまいます。
亜鉛は髪の成長に必要なタンパク質を体内で合成されるときに必要になります。
その亜鉛がないということはタンパク質がうまく合成されずに薄毛になってしまいます。

ストレスは気づかないうちに溜まっていることがあります。
習慣的に発散させる様に発散方法を見つけておきましょう。

夜に必ずシャンプーする

仕事で疲れてしまいお風呂に入らずに寝ることはありませんか?
帰りが遅くなり、お風呂も入らずにスタイリング剤が付いたまま寝てしまうのは良くありがちです。
その場合朝シャンプーするでしょうが、スタイリング剤はほぼ24時間ついたままという事になります。
スタイリング剤の油分が毛穴を詰まらせ炎症やかゆみなどの症状として現れます。
せっかくミノキシジルなどを使っているのに意味がありません。
必ず夜にシャンプーして、正しい塗り方でミノキシジルを塗り髪と頭皮を休める時間を作ってあげましょう。
そして、シャンプーの際はしっかりすすぎ、指の腹でマッサージするなどのような正しい方法でシャンプーしましょう。

正しい塗り方で正しく使う

ミノキシジルは育毛に効果が高く、薄毛に悩んでいる人にとっては心強い味方になります。
しかし、塗り方を間違ってしまうと効果が半減され敵にもなります。
必ず、用法用量を守って正しく使いましょう。
そして、続けることで効果を実感しやすくなりますので、根気強く使いましょう。

【超厳選】若ハゲにおすすめの育毛剤ランキングTOP7

■「若いからハゲない」この認識はもう古い!

髪が薄い・ハゲ=中高年以降の人たち。

こんな認識が強かったかもしれませんが、今やもう、20代、30代、時には10代の人たちまでも、薄毛や脱毛に悩まされています。

とはいえ「若ハゲ」はやはり認めたくないものです。もしかすると皆さん…

「普通の人よりおでこが広いだけ…」
「ここのところが少し薄いだけ…」
「まだ20代だから大丈夫…」

…こんな言葉で、自分自身をごまかしていませんか?

はっきり申し上げましょう、その考えは非常に甘いです!

現在、若ハゲと呼ばれる症状は「若年性脱毛症」といった名が付けられているように、髪におけるトラブルのひとつとして広く認識されているほど、メジャーなものになりつつあるんです。

■若ハゲになってしまうのは“若者”だからこそ!?

「若ハゲになってしまう原因は若いからです!」なんて言われても、ピンときませんよね?

よく「脂っこいものが食べられなくなった、夜遅くまで起きられなくなった、すぐに疲れがたまるようになった」など、こんな状態になると「年を取ったなぁ」なんてボヤいている人、周りにいませんか?

基本的に、人間の体は年を取るにつれてだんだんと衰えていきます。

逆に言えば、若い頃は結構無茶な生活をしても体力がありますから体がついてきてしまいます。皆さんも「今日はオールでカラオケ!」なんて経験あるんじゃないでしょうか?

ですが残念なことに、体は元気でも頭皮や髪にとってはかなりの悪影響を及ぼしてしまっているんです…。

■若者にありがちな“若ハゲ”の原因とは!

ストレスや遺伝的なもの、そして体質的なものによって薄毛に悩まされる方もいらっしゃいますが、若ハゲの大きな原因となるものに生活環境があるとされています。

ここでは、日常生活の中に潜む「若ハゲ発生ポイント」を、例を交えつつ」ご紹介していきますので、自分の生活を見返しながら確認してみてください。

・眼精疲労

「パソコンなんか使ってない」という方も、スマートフォンはお持ちじゃないですか?

小さい画面に映るスマートフォンのアプリゲームなどを長時間プレイしていれば、スマートフォンの小さな画面に映るゲームを長時間プレイすれば、それだけ眼精疲労が溜まります。

何故、眼精疲労が溜まるとハゲの原因につながるのか?

眼精疲労が溜まると、眼の周りの血管の血流が悪くなります。そしてこれらの血管はおでこの生え際や側頭部の生え際にも繋がっており、血流が悪くなればその分栄養素も行きわたりづらくなります。

こうして眼の疲れ=薄毛の図式が出来上がるわけです!

「眼が疲れたな」と感じたときは要注意、頭皮にも栄養がうまくいきわたらずにダメージを負っていると考えたほうが良いでしょう。

・睡眠不足

若い内は多少体に無理がきくため、夜遅くまで起きて遊んでいるなんてことも、少なくないのではないでしょうか?睡眠時間を削ればその分、髪の命を削っていることにつながります。

人間は睡眠によって体力を回復します。睡眠不足が続けばそれだけ体はダメージを負うことになります。すると、体は少ない睡眠時間で体内にある主要器官に出来るだけ栄養をいきわたらせようとします。

その結果 “頭皮や髪にまで栄養素が回りきらない状態”に陥ってしまうことになります。

「夜更かしした分だけ休みの日にたくさん寝ればいいんじゃないか?」そう考える方もいらっしゃるかもしれません。いわゆる「寝だめ」と呼ばれているものです。

確かに長時間睡眠をとると、結構体は元気になります、何よりたくさん寝たという事実が精神的に楽に感じられますよね。

ですが、髪にとっては「睡眠摂取」自体だけでなく「眠っている時間帯」も非常に重要なんです。

髪がもっとも成長する時間帯と呼ばれている“ゴールデンタイム”22時~2時と言われています。

この時間帯こそ、髪にとって重要な成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯とされており、睡眠を摂取して体を最大限休める状態でこの時間を迎えられているかどうかが、髪にとっては重要です。

若いからと言って夜更かしのし過ぎは、活動時間こそ増えるかもしれませんが髪にとっては百害あって一利なしなんです。

・ヘアケア(シャンプー)

これは若い方に限らず多くの方が認識していないのですが、多くの方が毎日行うヘアケアである「シャンプー」の仕方や選び方が間違っていると、薄毛やハゲの原因に繋がります。

そもそも“正しいシャンプーの仕方”を聞かれた際に、ちゃんと答えられる人はあまりいないのではないでしょうか?

年々湯船に浸からず、シャワーだけで済ませる人が増えているように入浴時間を軽視する傾向が高まっている現在ですが、正しい方法で行うとシャンプーの時間だけでも10分近くかかってしまいます。

また、使用するシャンプーも、本来であれば気を遣わねばなりません。その人の頭皮の状態に合っていないシャンプーを使用してしまうと、若ハゲや将来的な抜け毛のリスクを高めてしまいます。

香りや、値段などでシャンプーを選んでしまっている方は、この点も要注意です。

■原因はわかった!でも改善するのは難しいことも…。

若ハゲの原因は数あれど、その多くは生活習慣がかかわっているということがお分かりいただけたと思います。

そして、結論を先に述べてしまえば、規則正しい生活を送るのが髪や頭皮にとっても一番良いということなのですが、忙しい方などは中々難しいですよね。

「夜の10時までに眠るなんて、仕事の都合上難しい…」
「眼精疲労だなんて言われても、何も見ないで生活するわけにもいかないし…」

全く気にかけないで生活するよりも、原因を知った上で生活するほうが良いのは明らかです。ただし、逆に「わかっているのに実践できない」ことがストレスにつながり、更なる薄毛の原因を産み出しかねません。

また、若ハゲの原因を知り、規則正しい生活を送ることを心がけている方も、出来ることならより効果の高い若ハゲ対策をしたいですよね?

■“若ハゲ解決”に向けての近道がコレ!

残念ながら、今すぐに若ハゲを治療する方法は存在しません。ですが、その解決へ向けての“近道”ならば存在します。

それが「育毛剤を使用する」という方法!

とはいえ一口に育毛剤、その種類は非常に豊富です。せっかく使用するなら、一番自分に合ったもの、効果のあるものがいいですよね?

そこで、このページでは数多くの育毛剤の中から厳選した「若ハゲに効く育毛剤TOP7」をご紹介いたします!

・チャップアップ

chap
公式サイト:http://chapup.jp/

今や育毛剤界の金字塔とも言えるのがチャップアップです。

センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCの3種の育毛有効成分を軸として、全44種類もの成分を配合しています。

血行促進、皮脂の過剰分泌抑制、AGAの原因となる5αリダクターゼの抑制、頭皮環境の調整などに効果があるとされており、専門家からも「効果の高い成分が含まれている優秀な育毛剤」と、太鼓判を押されている製品だけに、信用度も非常に高い育毛剤です。

・フィンジア

finjia
公式サイト:http://finjia.jp/gl1/

フィンジアには、発毛成分として長きにわたって使用されているミノキシジルのなんと“3倍”の育毛効果があるといわれるキャピキシルとミノキシジルと似た成分の為ミノキシジル誘導体と呼ばれているピディオキシジルが配合されているのが大きな特徴です。

上記ふたつの成分はミノキシジルに比べてかなり副作用が抑えられているのも嬉しい」ポイントであるといえます。

また、販売元が独自に開発した“SPEテクノロジー”により、他の育毛剤に比べてより、深くしっかりと浸透させる為の企業努力を行っています。

特に、カプサイシン効果によって毛穴を開かせる“ゲートアクセス理論”はフィンジア独自の理論であり、より効果的に育毛効果を促進させてくれます。

・ポリピュアEX

fin
http://529270.com/

高品質な製品に贈られる「モンドセレクション金賞」を4年連続で受賞しているのがこのポリピュアEXです。日本だけでなく世界基準でみても、優秀な育毛剤であるという証明でもあります。

ポリピュアEXの大きな特徴としては独自に開発した「バイオポリリン酸」が含まれています。この成分は特許を取得しているので、ポリピュアEXにしか含まれていません。

また「匂いがあまりしない」「噴射力が高く気持ちいい」など、使用感に関する評価が高いのも特徴です。

・ナノアクションD

photo55000l
公式サイト:http://www.suntory-kenko.com/skincare/nano/55000/

ナノアクションDにおいて最も強いアピールポイントが、飲料水でおなじみの大手メーカー「SUNTORY」が開発し、販売しているという点でしょう。

育毛剤、発毛剤などの開発会社は詳細がわからない企業も少なくはない中で大手が発売している=信頼できることへの安心感につながりますね!

ナノアクションDの強みはその“浸透力”にあります。ナノアクションDの武器であるWナノ浸透パワーにより皮脂を突破し、奥深くまで浸透させることが可能であり、皮脂が多くて悩んでいる方にはピッタリの育毛剤といえるでしょう。

また、育毛剤を安く購入できるものの、買い続けなくてはならない制限がついてしまう「定期購入コース」には、一時的に購入をストップする「一時おやすみ制度」など、育毛剤以外の面のサポートも充実しています。

・プランテル

about-img01
公式サイト:http://www.plantel.biz/

いわゆるM字ハゲの育毛に特化しているのがこのプランテルです。こちらもポリピュア同様、2015年にモンドセレクション銀賞を受賞しています。

公式サイトの感想ページの年齢層をご覧いただくとわかるように、眼精疲労やストレスといった原因でなってしまうことが多いM字ハゲは、若者の方にも多く見られる為、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そういった際には、M字ハゲに強い自信を持っているプランテルがよいでしょう。価格も育毛剤としてはかなり抑えめで使い続けやすい点も嬉しいところです。

・イクオス

ikuosu
公式サイト:http://iqos-official.jp/

「天然無添加育毛剤」にして、育毛に高い効果があるとされるキャピキシル以上の効果を持つ「Algas-2」を開発し、世界で初めて配合した新時代の育毛剤です。
※Algas-2についてはこちらをご覧ください(http://iqos-official.jp/user_data/algas2.php)

また、これまでに比べて配合成分の数を31種類から2倍となる61種類の成分を配合し、内容を一新。育毛業界では最大数の成分を配合している育毛剤です。

キャピキシルやミノキシジルを使用しても効果がなかった方は、このイクオスを試してみるのも手かもしれません。

・ボストンスカルプエッセンス

boston
公式サイト:https://g-prj.com/product-buy-form/scalp_e

先ほどご紹介したフィンジアと同じように、キャピキシル・ピディオキシジルを配合しているのがボストンスカルプエッセンス

フィンジアとの最大の違いは、頭皮の酸化を防ぐフラーレンが配合されている点です。

ロングセラー商品である点や臨床実験を実施し、医学界にも認められている点など、その信頼度の高さもさることながら「180日間返金保証」の存在が、商品の自信の度合いを表しています。

ただし、ボストンスカルプエッセンスの欠点はコストがかなり高めという点。3本のまとめ買い、そして定期購入を行えば1本あたりの金額こそ下げることが出来ますが、気軽に試してみるというのは難しいかもしれません。

■変なプライドは捨ててください!時は一刻を争います!

「若い内からハゲるなんてあり得ない…」
「発毛とか育毛とか、こんな年からダサくてやってられない…」

そのお気持ちは非常によくわかります。ですが、そんなことを言っている場合じゃないんです。

大体、薄毛や抜け毛対策は初めてから早い人でも3か月、平均で半年、長い人になると1年以上続けてからようやく成果があらわれてくる方もいらっしゃいます。

また、髪が抜け落ちてから時間が経ってしまった毛根からはなかなか新しい髪が生えづらくなってしまいます。あまりにも薄毛が進行してしまっている場合は、自己療法だけでなく、医師に相談しなくてはならないことも。

そうなる前に、薄毛や抜け毛が見つかったら「積極的に発毛に取り組み、早期治療することをオススメいたします!

「若いから大丈夫!」は、若ハゲに通用しませんよ!

女性の薄毛にはこれが効く!! 〜おすすめ発毛剤8選〜

薄毛に悩む女性は意外と多いものです。
男性ほどつるッパゲにはなりませんが、薄くなることに不安を感じるのは当然のことです。
薄毛対策にまず思い浮かぶのは発毛剤だけど、種類がありすぎてどれを選んでいいのかわからない…。
そんな人のために今回はおすすめ発毛剤をご紹介していきます。
薄毛に悩む女性は必見です!

薄毛の女性達

薄毛と聞くとバーコード頭のハゲ親父をついつい想像してしまいがちですが、女性も薄毛に悩んでいます。
薄毛を隠そうと、女性達はパーマをかけてボリュームを出したり、部分ウィックを被ったり、エクステを付けたりと様々な方法で薄毛をカバーしようと試みています。
女性の薄毛は男性の薄毛の様につるつるにならずに、量が減り細くなることがほとんどです。
それは、男性と女性で薄毛になる原因が違うからなのです。

薄毛の原因

男性の場合

①男性ホルモン

男性ホルモン「テストステロン」「5αリダクターゼ(還元酵素)」と呼ばれる物質が結びつくことで、強力な男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変換されます。
DHTは毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルを乱れさせ、毛髪の成長期を抑制させてしまいます。
そのため毛髪が太く長い毛に成長する前に脱毛を起こします。
成長しきれずに、細く長い毛髪が多くなることで、全体的に薄毛に見えてしまいます。
それにより毛髪の成長を抑制させることにより薄毛になると言われています。

②遺伝

様々な機関が研究しているのですが、薄毛遺伝子といわれる「アンドロゲンレセプター」の感受性が薄毛に影響すると言われています。
隔世遺伝すると言われ特に男性に強く表れることが多く、父方の家系に薄毛の人が多くいることよりも、母方の家系に多くいることの方が薄毛になる確率が高いと言われています。

③食生活

食の欧米化により、脂質が多い食事が多く偏った食事で薄毛になる場合もあります。
毛髪の成長にはタンパク質ミネラルビタミンも必要になります。
食生活が偏ると毛髪に必要な栄養素が毛母細胞に届かずに、毛髪の成長を妨げることになります。

④睡眠・ストレス・タバコなど生活習慣

睡眠・ストレス・タバコは血行を悪くする要因の一つです。
血行不良により、毛母細胞に効率よく栄養を送ることができなくなり毛髪の成長を妨げることになります。

女性の場合

①女性ホルモン

女性ホルモン「エストロゲン」は、30代で減少を始めます。
このエストロゲンが減ることにより、女性は体調など様々な所に支障をきたします。
エストロゲンの減少はヘアサイクルを乱す原因となり結果的に薄毛になると言われています。

そして、女性の場合出産も薄毛の原因とされており、これもエストロゲンが関係しています。
妊娠中は胎児に栄養を取られるため、エストロゲンなどの女性ホルモンで髪の成長期を維持します。
しかし、出産すると一気に女性ホルモンが減り、髪が休止期に入ることでヘアサイクルが乱れ薄毛になっていくと言われています。

②ストレス

これは男性と同じで、ストレスが自律神経系交感神経を緊張させ血管を萎縮させます。
そうすると、頭皮への血行が悪くなり髪に必要な栄養が送れなくなることでヘアサイクルが乱れ薄毛になります。
現代女性は育児・家事・介護・仕事・人間関係などストレスを受けることが多く、そう言った意味では薄毛になりやすいかもしれません。
こまめにストレスは発散しましょう!

③急激なダイエット

多くの女性が一度はやったことがある「ダイエット」。
間違ったダイエット方法は確実に薄毛の原因になります。
毛髪の成長のためには食事から栄養を摂る必要があります。
極端な食事制限は体だけではなく髪にも十分な栄養が行き渡りませんので、へサイクルが乱れることで薄毛になる可能性があります。
無理なダイエットはホルモンバランスにも影響しますので注意です。

それと、男性同様にバランスの悪い食事を続けると薄毛の原因となります。
タンパク質、ミネラル、ビタミンなど髪に良いとされる栄養素をバランスよく摂り薄毛を防ぐようにしたいですね。

④生活習慣

睡眠不足が続くと薄毛の原因となります。
成長ホルモンは22時から2時の4時間の間に大量に分泌されます。
この時間帯になるべく眠りにつけると効率よく毛髪の成長を促せます。
仕事や家事、育児などやることが多く中々早くベッドに入れないかもしれませんが、意識して早寝を心がけましょう。

⑤ヘアスタイル

髪に気を遣う女性は多いでしょう。
ボリュームや髪に動きを出すためにパーマをかけたり、明るく見せたり白髪を隠すためにヘアカラーを毎月している人もいるようですが、これらはやり過ぎることで髪と頭皮へのダメージになります。
薬剤に配合されているアルカリ剤が毛髪のタンパク質を溶かし細くなったりします。
また、頭皮も刺激を受けますので頭皮環境を乱すことにもなりかねません。
あくまで、やり過ぎるとですので頻度をもう一度見直しましょう。

そして、女性は髪が長い人も多く、縛ることが多いと思います。
これも毎日続けると頭皮に負担がかかり牽引(けんいん)性脱毛症という薄毛になってしまいますので、注意しましょう。。

⑥ヘアケア

「髪は女の命」と言われるように髪を大事に扱う女性は多いと思います。
とても良い事ですが、これもやり過ぎに注意が必要です。
1日に何度もシャンプーしたり、自分の肌に合わないシャンプーを使っていることで皮脂のバランスが崩れ薄毛になることがあります。
必要以上に皮脂が多い、又は乾燥しすぎることでも薄毛の原因になります。
シャンプー方法やシャンプー剤そのものも見直す必要があります。

おすすめ発毛剤8選

女性と男性で薄毛になる原因が微妙に違うことをお分かりいただけましたか?
女性の薄毛の場合生活習慣や食事などでかなり改善ができますが、それにプラスして「発毛剤」使用するとさらに効果が上がります。
でも、巷には「発毛剤」と言われるものが溢れていて、「どれを選んで良いのかわからない」と言う人はいのではないでしょうか?
そこで、これからおすすめ発毛剤を8種類ご紹介していきます。
参考にしてみてください。

①リアップリジェンヌ

prod_main

(出典: http://www.taisho.co.jp/riup/regenne/product/

内容量 60mL
通常価格(税別) 5,239円

大正製薬から発売している「リアップ」の女性用発毛剤です。
◆ミノキシジル
毛包に直接働きかけ髪を生み出す力を与える
◆l-メントール
頭皮のかゆみをおさえ、心地よい清涼感を与える。
◆トコフェロール酢酸エステル
かゆみやフケの原因となる皮脂の酸化を防ぎ、頭皮を保護する
◆パントテニールエチルエーテル
毛細胞に栄養を補給し、頭皮を健全な状態に保つ
上記の効果・効能があります。
特に壮年性脱毛症(40~50代にから見られる脱毛症)の進行予防に効果が高いという事で、年齢と共に薄毛になってきている場合には効果的です。
ミノキシジルは副作用があり、その点は注意が必要です。

②ラサーナ 薬用地肌エッセンス

main_img_01

(出典: http://www.lasana.co.jp/Product/scalpEssence

内容量 150mL
通常価格(税込) 5,400円

ラサーナの有効成分は3種類になります。
◆ センブリエキス
毛髪の成長をサポートします。
◆ ニンジンエキス
発毛しやすい頭皮に整えます。
◆ カンゾウ由来成分(グリチルリチンサン2K)
健やかな頭皮に整えます。
これらにより頭皮、毛母細胞、毛細血管、毛乳頭に働きかけ健やかな髪が育つ頭皮に整え、育毛を促します。
有効成分の他に大豆エキスを配合されており、大豆エキスは女性ホルモンに似た働きがあるとされ、乱れがちなホルモンバランスをケアし、ヘアサイクルの乱れを整えるそうです。
独自にブレンドした海藻を処方し、年齢を重ねた髪と頭皮へ働きかけます。
ハリコシが欲しい人やボリュームが気になる方におすすめです。

③マイナチュレ

mv_scalp

(出典: http://www.my-nature.jp/products/scalpcare

内容量 120mL
通常価格(税別) 5,095円

頭皮負担になる化学成分を除いた、無添加の女性発毛剤。
不要な11成分(香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素・紫外線吸収剤・合成ポリマー・動物性原料・酸化防止剤・シリコン)を一切配合していませんので安心して使えます。
センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・酢酸DL-α-トコフェロールなどの育毛成分と27種類天然植物由来成分を効果的に配合し、頭皮環境を正常にしていきます。
香料が苦手な方や今まで他の発毛剤で使用感が不快に感じた人にはおすすめです。

④ベルタ育毛剤

pc_newhair_6

(出典: https://belta-shop.jp/shopping/lp.php?p=belta_hairlotion_1&adcd=SEM1Ghanopt&gclid=Cj0KEQjwsai_BRC30KH347fjksoBEiQAoiaqsSQ4O19GkuK4VS3lnCQU0LI1q2nC6wLxqSemWnNKDPAaAm7w8P8HAQ&wapr=57eb4841

内容量 80mL
通常価格(税別) 5,980円

頭皮が硬化してくると粒子が大きい栄養成分は浸透しにくくなっているという事で、ナノ化技術により32種類の栄養成分が浸透しやすくなっています。
頭皮を保湿する成分として、ユキノシタ、シルバーバイン果実、ウメ果実などの成分と、栄養不足を補うために大豆たんぱく水解物、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出物も配合しています。
アレルギーテスト済みで皮膚への刺激が少ないため、普通肌から敏感肌にまで対応できます。
頭皮が硬く肌が敏感な方には良いかもしれません。

⑤Wアプローチ ヘアプログラム

hair_care

(出典: http://www.munoage.com/ikumou/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=adw_txt&gclid=Cj0KEQjwsai_BRC30KH347fjksoBEiQAoiaqsS1GRVH8dyM6N-utySIe36WZuNuq_16UCpymHzAFemYaAvix8P8HAQ

内容量 1剤・2剤 各30mL
通常価格(税込) 6,787円

皮膚科医発想で皮膚科医と共同開発した、2剤式の発毛剤です。
1剤は髪の元の生成を助ける頭皮美容液で、オクタペプチド-2で髪の生成をサポートしつつ、ヒアルロン酸Naや植物成分によりと頭皮を保湿します。
2剤は髪の元へ栄養を送る薬用育毛剤になっており、グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、酢酸DL-α-トコフェロール、ピロクトンオラミン、パントテニルエチルエーテルなどの薬用育毛成分を配合しています。。
ノンアルコールですので、ヘアカラーを良くされる方は刺激が少なく使いやすい育毛剤です。

⑥花欄咲

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

(出典: https://www.mycare.co.jp/landing_page/karansahalf_d_03_ro_r_m.php?mparams=3242&gclid=Cj0KEQjwsai_BRC30KH347fjksoBEiQAoiaqsVNuamAKOUfvz2ARqgLsZ-dhscwEqJfwmBUlVh_U–YaAthI8P8HAQ

内容量 120mL
通常価格(税別) 4,800円

有効成分にニコチン酸アミドと呼ばれる活性酸素を抑制する成分を配合しています。
また、髪の栄養補給に塩酸ピリドキシン、発毛促進作用のあるセンブリという植物から抽出したセンブリエキスも配合しています。
他にも9種類の天然植物も配合しており、中でも「エビネ蘭」から抽出したエビネ抽出エキスは女性の育毛に重要な「カラントサイド」と言う成分が含まれているそうです。
また、抗菌効果があり健やかな頭皮を保つのに必要な「トリプタントリン」も含まれています。
「l-メントール」が配合されていますので、使用感はスーッと爽快感のある感じになるでしょう。

⑦薬用リリィジュ

img_new_rereje

(出典: http://www.wellbest.jp/hair/rereje/

内容量 45mL、75mL、150mL
通常価格(税込) 45mL   3,066円

75mL   5,076円

150mL  9,612円

育毛専門家と14年の歳月をかけて開発した発毛剤です。
4つの有効成分+「桐葉エキス」「桑白皮エキス」を配合しています。
桐葉は徳島県つるぎ町に自生するものを使用し、「桑白皮エキス」は桑の根の皮を特許製法で抽出した、これが毛乳頭に働きかけます。
センブリ抽出リキッド・β-グリチルレチン酸・ニコチン酸アミド・パントテニルエチルエーテルなどの有効成分も配合しており、育毛をサポートします。
育毛は6ケ月を1サイクルと言う考えですので、6ケ月使用すると効果を実感してくるという事です。
正しい使い方やマッサージ法なども動画で紹介しています。
こういった商品を初めて使う方には心強いサポートです。

⑧薬用ハリモア

pc_main_01

(出典: http://harimore.jp/html/page43.html?ad_code=6&gclid=Cj0KEQjwsai_BRC30KH347fjksoBEiQAoiaqsRPKXIajjy9lAsCX66XoSC80odDsPMbsyhkZJFfMuC4aAoBU8P8HAQ

内容量 120mL
通常価格(税込) 7,600円

楽天ランキング育毛剤・養毛剤(医薬部外品)部門で1位を獲得したことがある人気の発毛剤です。
15種類の無添加を実現し、3種類の皮膚テストもクリアした安全な商品です。
有効成分として、ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸2K他、25種類の天然由来の成分を配合しています。
毛穴の2000分の1にナノ化したことにより成分が浸透しやすくなっています。
美容液の様な育毛剤と謳っていますので、頭皮のケアを中心に育毛したい方におすすめです。

発毛剤の副作用

発毛剤の中には副作用のあるものもあります。
特に「ミノキシジル」「フィナステリド」と言った成分が配合されている発毛剤は高い発毛効果がありますが、副作用を起こす可能性があります。
今回紹介した中では「リアップ ジェンヌ」がミノキシジルを配合しており、他の発毛剤は配合されていません。
このような成分を配合している発毛剤を使用し、何か異変を感じたら直ぐに皮膚科専門医にご相談ください。

しかし、「ミノキシジルや」「フィナステリド」が配合されていなくても、体質的に他の成分と相性が悪くかゆみなどを引き起こすことがありますので注意は必要です。
症状が続くようでしたら、やはり皮膚科専門医にご相談されることをおすすめします。

発毛剤で薄毛と闘う

今回は女性の薄毛に効く発毛剤8種をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
なるべく、体に害がなく効果のあるものを使いたいところです。
また、女性ならではだと思いますが、美容に良い成分も配合していれば尚良いと言った感じでしょうか。

いくつになっても若々しく綺麗でいるために、発毛剤で理想の髪を手に入れましょう!

【必見】リアップとプロペシアの併用発毛・育毛効果あり

男性型脱毛症(AGA)は、思春期以降のある年代から前頭部、頭頂部の髪の毛が薄くなり脱毛が進行して行く病気です。このように進行する脱毛、男性型脱毛に対して、「プロペシア(フィナステリド)」という薬が開発、実用化され、これまでの薄毛治療に大きな影響を与えてきました。薄毛の人に1年間プロペシアを投与、AGAの58%に、薄毛の進行を抑制して、髪を増やす効果が認められたのです。こうしたプロペシアの脱毛抑制治療に加えて、大正製薬が開発したミノキシジルを主成分の「リアップ」を併用して使用、さらに強力な発毛・育毛の甲が期待されるとして、今注目を浴びています。プロペシア、リアップ両者ともに日本の薄毛対策のエース格と言われ、その両者の併用で、さらに効果がアップされることは間違いないでしょう。その効能とメカニズムを追ってみました。

男性型脱毛症(AGA)のメカニズム

このタイプの薄毛は、女性でも、更年期近くや、また若くても女性ホルモンの働きが低下する場合に起ってきます。
女性の体内でも、男性ホルモンは作られていて、女性ホルモンが減少して来ると、相対的に、男性ホルモンの作用が強く表れるために、男性と類似した脱毛症が現れるのです。
先ずもっとも一般的なAGA発症のメカニズムは、
1額の毛髪の生え際が後退するタイプ
2額の両側の生え際が後退するタイプ
3頭頂部に円形の薄毛部分が現れるタイプ
4これらの物が同時に存在する混合型タイプ
に分けられます。
比較的若い人に多く、初期のAGAで見られ、正面から見ても薄毛の部分は、直接見えませんが、「やばいなー」という感じを与えます。
全てのAGAが、この分類に当て余るわけではありませんが、それぞれの間の移行型が存在します。

プロペシアは 日本の薄毛治療を大きく変えた飲む発毛剤

プロペシアは、酵素を阻害して、男性ホルモンの一部の産生を抑制する薬剤です。
2005年厚生労働省の薬事承認を受けて処方できるようになったことで、医師が薄毛に本格的に、取り組み始めたきっかけを作ったのがプロペシアという名前の内服液です。
正確に言いますと、フィナステリドという成分に、発毛作用があることを製薬会社が治験で証明し、それが正式に認められたと言うことです。
フィナステリドは現在世界の60ヵ国で、使用されている飲み薬です。
AGAの治療として、日本皮膚科学会が策定した「男性型脱毛症治療ガイドライン」では、強く進められているのが、このプロペシア内服薬です。
この薬剤は5α還元酵素Ⅱ型の阻害剤です。
基本的に、テストステロンとよく似た構造を持ち、この阻害効果によって、テストステロンより、強力なDHTに返還されるのを抑える効果も持ちます

プロペシアの効能

いきなり手術をするには抵抗がある人は、プロペシアの服用から始めるといいでしょう。
発毛作用のあるフィナステルドと言う成分が、1錠中に1㎎含まれています。
効果がある場合は、服用して、3ヵ月位から症状が改善し始め、6~12ヵ月後に、旭者になります。
飲み続けることが大切です。飲むのを辞めた場合、頭髪はすぐに元に戻ってしまいます。
最近、AGAのメカニズムについての研究がかなり進み、遺伝的な要因と、男性ホルモンの体内変動が、重要な関わり合いを持つと考えられるようになりました。
こういった研究成果を踏まえて、AGAの進行を食い止めるプロペシアが開発されたのです。
実際プロペシアを3~6ヵ月使用した人は、脱毛量の減少や、軟毛の成長が見られ、AGAの進行遅延が見られ、その有効性が随所に表れている、と言う報告もあります。

頭頂部に効くつける育毛剤 リアップ

リアップは、1999年日本で初めて厚生労働省で認可されたくすりです。
ミノキシジル含有の「リアップ」が大正製薬から発売され、一般の薬局で買えるようになりました。
これまで、「育毛」として認められていた薬剤はありましたが、「発毛」「脱毛(抜け毛)」の進行予防の効果が認められたタイプは、日本で初めての薬剤リアップでした。
頭皮に使用することで、毛包に直接作用、発毛・育毛効果が公に認められたのです。
効能としましては、

♦正常なヘアサイクルに復活させる
ヘアサイクルに変化を起こし、小さくなった毛包を大きく成長させ、毛髪を太く、丈夫に育て上げる効能を持っています。
♦ミノキシジルの効用
ミノキシジルルは、毛包に直接作用する。細胞の増殖やたんぱく質の合成を促進することによって、発毛作用を促します。
特にミノキシジルが1%の濃度で入っていますので、頭頂部に有効性が認められています。

つける育毛剤ロゲイン

リアップと同タイプの育毛剤に「ロゲイン」があります。
これは、アメリカのファルマシア・アップジョン社によって、外用発毛剤として開発された医薬品です。
このロゲインには、ミノキシジル5%(女性用には2%)が入っています。
ミノキシジルは、もともと血管を拡張して、血圧を下げる経口薬で、これを投与した患者さんが、発毛効果が認められたことにより、アメリカで開発されたものです。
この海外で作られています、ロゲインを入手するのは難しい面があります。
リアップは、市販されていますので、容易に入手できますが。ロゲインは、薄毛治療を行っています、クリニック以外では、個人輸入や、インターネットでの通信販売しか入手できません。
インターネットの通信販売では、類似品が多く出回っておりますので、注意が必要です。循環器系疾患の既存歴がある場合の副作用を考えますと、信頼できる医療機関での治療と並行して使用する方がいいでしょう。

プロペシとアリアップを並行して使用、より効果的な発毛・育毛を

リアップとプロペシアを並行して使った場合、発毛・育毛の薄毛対策により効果を発揮すると言うこと、多くの症例が報告されています。
それはオフェンスとディフェンスで、がっちり固め、これまでの育毛対策にない強力な発毛・育毛を促進、そして脱毛を抑える体制が整うことになります。
リアップが、AGAに効果的なミノキシジルという、成分を含んでいるところから、発毛・育毛、を促進させる、オフェンス的な働きをします。
一方のプロペシアは、男性ホルモンを抑制して、抜け毛を減少させ、抜け毛体質から脱出するディフェンス的な働きをします。
つまり、リアップが発毛促進効果、プロペシアが抜け毛を抑える効果がある、と言うことです。
リアップ、プロペシアの、お互いの持つ長所を一緒に組み合わせることで、発毛、育毛、抜け毛予防の環境作りに、大きな効果を発揮することが可能になったのです。

リアップ、プロペシアの並行使用は長期に続けて効果を発揮

リアップにしても、プロペシアにおいても、使用したからすぐに効果が現れると言うものでもありません。
少なくとも3ヵ月、6ヵ月で一部その効果が表面化し、1~2年立つとはっきりした効能が現れる性質のものです。
使用方法は、リアップが1日2回の朝と晩、プロペシアは、1日1錠がベターでしょう。先ずは6ヵ月を目指すことが肝心です。
リアップとプロペシアの併用の場合、ミノキシジルの濃度は1%の物がいいでしょう。
濃度が高くなればなるほど、体への負担や頭皮への負担が大きくなるのです。
濃度は低くても、発毛効果は、期待できます。
リアップの濃度は、一般的なものでは1%が中心となっていますが、アメリカ産のロゲインの濃度は5%が主力となっているようです。

リアップとプロペシアの並行使用にはこんな人にオススメ

♦親戚に薄毛のある人、
AGAは、遺伝性が強く、親戚、親に薄毛の人がいる場合、AGAの可能性が大きく、遺伝とホルモンが大きく関係するからです。
特に遺伝については、最近の研究である程度解明されています。
例えば、父親が「M字型」だと、本人もM字型に脱毛が進行すると言うことです。
♦根気よく続けられる人
リアップ、プロペシアを単独に使用したとして、その効果が現れるのは6ヵ月、12ヵ月が一般的です、
二つを併用したとしても、効果の表れる期間が短くなることは考えられません。
根気よく続けられる人には必ず効果が期待されます。
♦20歳以上の成人男性に限られます。
AGA に適用されるものですから女性はNGです。そして20歳以下の男性もNGとなります。

リアップとプロペシアの併用における副作用について

どのような薬にも、多くの副作用があることは周知のとおりです。
プロペシアの副作用については、開発した万有製薬の添付書類にもありますように、肝機能障害を持つ人には慎重に使用すること、妊婦、または妊娠している人は、使用しないことなど明記しています。
これは副作用により、男子胎児の生殖器官に、影響を及ぼす可能性があることから使用しないようにしています。
この副作用については、次のことが考えられます。
♦男性機能の低下
一般的に言われていますのが、男性機能低下症が起こることが危惧されると言うことです。しかしこれは理論的に考えにくく、臨床的にも否定されています。
2006年に発表された論文では、プロペシアを3年間投与し、重篤な副作用は一例も見られなかったと報告されています。
♦頭皮のほてり・かゆみ
リアップの主成分、ミノキシジルは、もともと高血圧の人のための治療薬でした。
そこから来る、ほてりやかゆみの出る可能性はあります。

医療機関で相談できるようになったAGA

医療機関でAGAを治療とする場合、大きく分けて2つの選択肢があります。
一つは、薬を服用する、内科的な投与後の自毛植毛、という外科的な治療です。
医療機関によって、内科的な治療と、外科的な治療を並行的に行うところもあります。
AGA治療の相談が可能な医療機関は、基本的には皮膚科、内科、形成外科いずれかと言えましょう。
最近は薄毛治療の、専門クリニックも増えてきていますので、自分に合って医院を選ぶことが大切です。

【厳選】AGA対策におすすめの育毛剤ランキングTOP10!

dsc03507

出典:http://www.quirkymissy.com/2012/10/hair-products-hair-tonic-and-treatment-mask/

男性型脱毛症AGAは早期発見、早期治療、継続治療の3つが最も大切です。しかし、治療に関してはAGAは5aリダクターゼという還元酵素の働きによって引き起るものなので、5aリダクターゼに効果的な育毛剤というものが必須になります。

ストレスの影響や運動不足、生活習慣などの理由で脱毛の症状が現れている場合なら、5aリダクターゼは関係ないので、それらを改善することで比較的早い段階で薄毛が治る可能性があります。

しかし、5aリダクターゼが関係している場合は、通常の育毛剤を使用していても全くといっていいほど、改善は期待できないです。

そのため、男性型脱毛症の症状が出てしまっている場合は、それに応じた育毛剤が必要になります。みなさんはどんな育毛剤を使用していますか?

通常の育毛剤を使っているならば改善は期待できないので、なるべく今回ご紹介するAGAに効果的な育毛剤を使用して、薄毛を改善できるようにしていきましょう。

10位【薬用ナノインパクト】

capture-20130804-161508

出典:http://ikumoukachou.com/nano/nano4.html

薬用ナノインパクトは浸透力がトップクラスの育毛剤で数ある育毛剤の中でも人気の高いAGA用の育毛剤です。製造は、ホソカワミクロン化粧品株式会社で、大正5年からの古い歴史を持つ東証一部上場企業なので、信頼性が非常に高い特徴があります。

ナノインパクト100は、ナノ粒子というカプセルが約100兆個ほど含まれているという育毛剤で、ナノ粒子の中にAGAに効果的な育毛効果がある成分がたっぷりと入っていて、頭皮にしっかりと浸透します。

有効成分としては、主に血行促進効果のあるセンブリエキス。ホルモンバランス調整効果のあるエチニルエストジオール、などが多く配合されていて、効率的な育毛ができます。

9位【レパオ】

肌に優しいAGA育毛剤をお探しの方におすすめの育毛剤は「レパオ」です。こちらは通常の育毛剤に入っているシリコンや、パラベン、界面活性剤などの刺激の強い成分が一切入っていないため、低刺激で頭皮に優しい育毛剤です。

また、髪の毛の成長に必要な酸素を効率よく届けるための「レパゲルマニウム」という成分が配合されていて、髪の毛が確実に成長をするためのサポートをしてくれます。

さらに、茶エキスなども配合されていて、消臭効果も持ち合わせているため、40代から気になり始める頭皮の臭いを落としてくれる効果もあります。

頭皮が荒れやすくて育毛剤をあまり使えないという人も試してみてはいかがでしょうか?

8位【イクオス】

6a558a38beafc38110696931ee871567

出典:http://usuge-nukege-taisaku.com/iqos

育毛剤の中では比較的安めの価格で、お手頃なのは「イクオス」です。こちらの育毛剤は、公式サイトからの購入で、6,000円以下とお値打ち価格での購入が可能で、育毛に効果的なサプリメントまでついてきます。

育毛剤の特徴は、M-034という成分が含まれているというところですね。M-034は北海道のミツイシコンブ由来エキスという成分から作られています。

ミツイシコンブ由来エキスは、育毛に効果的な成分天然由来の成分のため、副作用がなく安全に使用できるという点で人気の商品です。

イクオスには確かな育毛作用があり、元気な髪の毛を育てながら抜け毛を予防してくれるという効果があるため、効果的に育毛できる成分です。

7位【Deeper3D】

Deeper3Dは、スイスの化粧品メーカーが開発した、スカルプ成分であるリデンシルという特殊な成分を含む珍しい育毛剤です。

リデンシルは、髪の毛を作り出す毛母細胞、そして、毛母細胞を作りだすバルジ領域という部分にアプローチをかけ、毛母細胞を効率よく育てるサポートをしてくれる成分です。

リデンシルは、化粧品原料・技術の展示会で、見事銀賞を受賞するなどとても優秀な成分で、信用性もかなり高いです。

また、こちらもシリコンやパラベン、ラウリル硫酸などの頭皮に悪影響を及ぼす成分が含まれていないため、低刺激で多くの人が使えるような作りになっています。

6位【ブブカ】

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

出典:http://ikumou.co.jp/

ブブカは、ノンアルコール製法で作られた優秀な育毛剤です。通常育毛剤や整髪料には、日本人に好まれるようにスースーという爽快感を出すためにアルコールを使用します。しかし、アルコールの刺激は頭皮にあまり良いものではなく、細胞を破壊してしまう可能性も考えられます。

ブブカは、完全にアルコールを含まない育毛剤のため、もう細胞を傷つけてしまうという心配もなく、安全に使用することができます。

またブブカにもM-034という天然育毛成分が含まれており、効率的に丈夫な髪の毛を生やすサポートをしてくれます。

5位【薬用プランテル】

薬用プランテルは業界でも珍しいM字ハゲにも対応できる育毛剤です。通常男性型脱毛症AGAというと、前頭部からの脱毛症の症状にしか対応しきれていなかったという側面を持っていました。

しかし、薬用ブランテルはM字ハゲに効く育毛剤の開発に成功しています。

さらに、薬用ブランテルは髪の毛にしっかりと届く、センブリエキスやセファランチンなどの育毛発毛効果の高い天然成分をたっぷりと配合しています。

また、頭皮の環境を整えるための成分であるグリチルリンチン酸2Kなども配合されており、効率の良い育毛ができます。

4位【ポリピュアEX】

photo_34

出典:http://xn--u9j9eudib2jc5g8925aul1a.com/page-5-25.html

かなりの売れ筋を誇る育毛剤は「ポリピュアEX」です。こちらの育毛剤は、AGAの改善に効果的な育毛・発毛効果がある、グリチルリンチン酸ジカリウム、ニンジン抽出液などを配合し、さらに、5aリダクターゼの働きを抑制させる効果を持つ、ヒオウギ抽出液を配合し、強力な育毛効果を発揮する育毛剤です。

また、ポリピュアEXには、フケや痒みを予防し、産後脱毛などを抑える効果もあるため、男性だけではなく、女性の脱毛にも効果的です。

3位【発毛・育毛ミスト(M‐1)】

発毛・育毛ミスト(M‐1)は、数ある育毛剤の中でもかなり内容成分が少ない育毛剤として有名です。

その主な内容成分は、保湿殺菌効果のあるペンチレングリコールや、毛穴の老廃物を除去する働きを持つ、加水分解酵母エキスなどがあります。こちらの育毛剤の特徴はその発毛理論です。

通常の育毛剤は、発毛させるために、無理矢理にホルモンバランスを捻じ曲げて発毛をしますが、発毛・育毛ミスト(M‐1)はホルモンバランスを捻じ曲げるということはせずに、発毛に最適な頭皮の環境を作るだけ。

非常にシンプルですよね。そのため、ホルモンバランスを捻じ曲げることはしないため体への負担がほとんどなく、頭皮環境を改善することができます。

また、先ほど毛穴の老廃物を除去する加水分解酵母エキスが配合されていると言いましたが、こちらなんと、毛乳頭の繊毛の長さに影響を及ぼすもので、毛乳頭を長くすることができるため、抜けにくい髪の毛を育てることができます。

2位【フィンジア】

フィンジアは2015年に発売されて以降かなりの人気で注目度は今でも落ちることはない、育毛剤です。

開発元は、薬用プランテルを開発した「株式会社ユーピーエス」。2つの人気商品を生み出すユーピーエスはAGAの育毛剤に特化している会社といっても過言ではないでしょう。

フィンジアの特徴は、ストレートにその育毛効果です。ピャピシテルとピディオキシジルという2種類の育毛有効成分が含まれております。

ピャピシテルは脱毛を抑える効果と、脱毛ホルモンが毛根を攻撃して、脱毛してしまった部分に対して、毛根を復元させるという効果があります。

その毛根復元効果は非常に高く、使用者の約90%が発毛を実感し、AGA治療薬としても発毛クリニックなどから注目を集めている成分です。

ただし、使用者の一部で副作用で初期脱毛を引き起こすという人もいるので、初めは驚くかもしれません。しかし、徐々に初期脱毛の症状は改善され、その後毛根が復活したという人がとても多くいるようです。

少しリスクはありますが、初期脱毛はフィンジアに限った副作用ではなく様々な育毛剤で発生する副作用で、時間と共に収まり、徐々に発毛の効果に変わりますので、過度な心配はいらないと思います。

1位【チャップアップ】

そして、栄えあるおすすめ育毛剤ランキング第一位に輝いたのは「チャップアップ」です。チャップアップは現在非常に人気の高い育毛剤で使用者から高いリピート率を獲得しています。

チャップアップの育毛剤には、頭皮に直接使用する液体タイプの育毛剤とサプリメントの育毛剤の2種類があります。液体タイプは、M-034北海道ミツイシコンブ由来エキスを配合しており、ミノキシジルよりも高い育毛効果を発揮し、さらに、天然成分のため頭皮にとても優しく、副作用も少ないです。

さらに、頭皮の細胞分裂を促進し、毛母細胞の働きを活性化させる効果を持つセンブリエキスや、皮膚の炎症を抑えて痒みを抑える効果を持つジフェンヒドラミンHCなどの多くの育毛有効成分が配合されていて、高い育毛効果を発揮します。

一方、サプリメントはノコギリヤシや亜鉛酵母などの育毛有効成分がなんと23種類も配合されています。ノコギリヤシは5aリダクターゼの働きを制御し、強い脱毛作用を抑える効果があります。また、亜鉛酵母は、髪の毛を生成するために必要不可欠な成分で、効率よくタンパク質を髪の毛に変換する力を持っています。

このノコギリヤシと亜鉛酵母のセットが「抜け毛を予防して育毛を促進する」という作用に深く関わる成分で、このように効率よく育毛を可能としています。

育毛剤は自分に合ったものを使いましょう!

いかがでしたか?今回は育毛剤をTOP10という形でランキング形式にしてお届けしました。どの育毛剤にも個性があり、効果が全く異なります。

そして配合成分なども同じものはほとんどなく、どの育毛剤も独自の配合で育毛を促進をしてくれます。

このように育毛剤によって効果や作用が違うことから、必ずしもランキングの上位に入っている育毛剤が良いという訳ではありません。

一番良いのは、やはり、自分に合った育毛剤を選ぶことです。そのため、様々な育毛剤をまず試してみるということが一番です。

ランキング上位の育毛剤でももしかしたら、あなたの頭皮には合わずに荒れてしまう可能性もあります。逆にランキング下位の商品では育毛効果を実感できる可能性も十分にあるのです。

みなさんも自分に合った一本を見つけて、しっかりと育毛を実感してみてください!

逆に抜け毛が増える!ピュアナチュラルシャンプーの口コミまとめ

r29227

出典:https://shop.beautyexperience.com/product/60/

ドラッグストアなどでも購入することができるロングセラー商品であるピュアナチュラルシャンプーですが、昔から低刺激で頭皮にも髪の毛にも優しいとされていますが、ピュアナチュラルシャンプーは抜け毛が増えるという口コミがあるという噂があり、薄毛に悩まされている方のなかには、気になってはいるものの、なかなか手が出しづらいという方もいるのではないでしょうか?しかし、実際ロングセラー商品と言うことは、やはりそれなりに良いものなのではないか?とも思えますよね。今回は、ピュアナチュラルシャンプーの特徴や口コミについてみていきましょう。

【いつからのロングセラー?】

04

ピュアナチュラルシャンプーの販売が始まったのは1998年。株式会社ベーネコスメティクスと言う会社が製造販売を始めました。当時は、天然系のシャンプーというものがほどんどない時代で、そのほとんどが化学物質や添加物などを使用しており、敏感肌の人は繰り返しシャンプーを行うことで手が荒れることが良く合ったそうです。中でも手荒れが酷かったのは、美容師さんの手荒れ。常にシャンプーをしている美容師さんは、ガサガサで酷い人では指の皮がめくれあがってしまう方もいたそうです。そこで美容師さんの手荒れを考えて作られた商品がこちらのピュアナチュラルシャンプーです。

【ピュアナチュラルシャンプーの特徴は?】

_w5e2212-1

出典:https://www.hairofthedawg.rocks/forum/read.php?2,147989,147996

では、そんな美容師さんの手荒れを考えて作られているピュアナチュラルシャンプーの特徴とはどのようなものなのでしょうか?見ていきましょう。

『低刺激』
美容師さんが手荒れを起こしてしまう原因となるのが、シャンプー剤の洗浄力です。美容室の中にもやはり、洗浄力がとても強いシャンプーを使っているお店もあり、そのような美容室の美容師さんは、特に酷い手荒れを引き起こしている可能性が高いのです。そこでピュアナチュラルシャンプーは洗浄力を抑え、天然の洗浄成分であるヤシ油脂肪酸やアミノ酸といった優れた洗浄成分を使用することで、刺激が少なく、皮膚にとても優しいシャンプーとなっています。美容師さんが手荒れを引き起こしているということは、頭皮も同じで洗浄力の強いシャンプーを使用することで、頭皮も荒れてしまう可能性もありますが、ピュアナチュラルシャンプーは低刺激なので、比較的安全なものとなっています。しかし、シャンプー剤にも人によっては合う合わないがあると思うので、完全に安全なものと言うことはできません。

『無添加』
本当に価格が高いシャンプーには添加物と言っても、天然由来の良質なものが添加されていますが。しかし、現在市販されているシャンプー剤の中にもできれば避けた方が良いであろう合成化学添加物が豊富に含まれています。しかし、ピュアナチュラルシャンプーには、添加物は一切入っていないので、敏感肌で添加物に反応して肌が荒れやすい人などでも安全に使用することができます。しかし、敏感肌の人はいったい何に肌が反応してしまうのか分からない人の場合は、念のためにパッチテストをした方が良いでしょう。

『天然素材』
ピュアナチュラルシャンプーはさまざまな天然成分で作られています。中でも注目したいのが、「マロニエ」という天然成分でトチノキという植物から抽出される成分です。マロニエは、現在育毛剤としても人気の高い「チャップアップ」という製品にも配合されている成分で、頭皮を柔らかくする効果を持っています。頭皮を柔らくすることで頭皮の毛細血管を流れる血液の流れをよりスムーズにしてくれるため、育毛効果も期待できます。他にも、殺菌効果のあるセージや優れた保湿性を持つローマカミツレというキク科の植物から抽出される天然成分が豊富に配合され。また、香り付けにローズマリーやラベンダーと言ったリラックス効果を持つ優れたオーガニック成分が含まれています。

『アミノ酸系』
ピュアナチュラルシャンプーは現在人気を集めているアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーはその名の通り、アミノ酸系の洗浄成分が配合されているシャンプー剤で、髪の毛と同じたんぱく質を構成しているアミノ酸と同じ成分から作られています。さらに、アミノ酸で作られているということから、肌と同じ弱酸性のPHで髪の毛だけでなく地肌にも優しい成分です。
『高保湿性』
ピュアナチュラルシャンプーは保湿性にも、とても優れている商品で、保湿成分にも植物性保湿成分である「ベタイン」を使用しています。ベタインはアカザ科テンサイやサトウダイコンという植物から抽出される保湿成分で、優れた保湿性を持っていて、髪の内部に入り込みと、弾力や艶などを与えパサつくのを抑えてくれる効果を持っています。さらに、帯電防止効果がある成分のため、静電気によるパサつきも抑えてくれます。

【ピュアナチュラルを使っている人の口コミは?】

hair_wash_with_shampoo

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Shampoo#/media/File:Hair_wash_with_shampoo.jpg

『高評価な口コミ』
“ネットでシャンプーを解析しているサイトを参考に購入しました。お手ごろ価格のシャンプーの中では高評価だったので期待感が高まっていました。使用を開始してから一週間経ちましたが、以前と比べると抜け毛が減ったのを実感。全身シャンプーではありませんが、私はついでに顔も洗ってしまうくらい無添加感を楽しめます(笑)。朝シャワーを浴びて出勤する方も、頭を洗ったついでに全身を軽く洗うとしっとり潤うので良いかもです(今のところ背中のニキビが増えたりなどはしていません)。自分は頭皮の油分が多いので、Lのサラサラタイプを購入しましたが、これでも十分しっとりしちゃいます。ゆっくり時間をかけて(短くても3、4分)洗えば、次の日の夕方までは頭がくさくなることはありませんが、洗って乾かした瞬間から地肌の近くは結構しっとり感があり、全体もしっとりしますので、スッキリさっぱり感をお求めの方には向かないと思います”
出典:
https://www.amazon.co.jp/Pure-NATURAL-%E3%83%94%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB-%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E8%A9%B0%E6%9B%BF%E7%94%A8400ml/product-reviews/B000FP3Z8O

“約1年使っています。40歳を過ぎてから頭皮湿疹に悩んでいましたが、これを使うようになってからいい感じが続いています。いろいろ試してみましたが、私にはこれが一番相性がいいようです。気になっていた抜け毛も少なくなり、髪が元気になった感じがしています。とにかく、頭皮湿疹のかゆみやフケから開放され、とても満足しています。”
出典:https://www.amazon.co.jp/Pure-NATURAL-%E3%83%94%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB-%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E8%A9%B0%E6%9B%BF%E7%94%A8400ml/product-reviews/B000FP3Z8O/ref=cm_cr_arp_d_paging_btm_2?pageNumber=2

高評価の口コミを書き込んだ人の中には、低刺激で無添加なので、髪だけではなく体も洗ってしまうという方もいるほどです。さらに、頭皮湿疹のフケや痒みがあった人もピュアナチュラルシャンプーを使用してから湿疹が出なくなったという方も多いです。また、他にも抜け毛が減ったという方もとても多いようです。また、全体的な評価はとても高く、さすが1998年からのロングセラー商品と言ったところで、リピーターもかなり多いように思います。

『低評価な口コミ』
“使用から2週間ほどで頭頂部に痒みを感じ、ふけが出るようになりました。
それでもここのレビューでの絶賛ぶりを信じ、使い続けたのですが、痒みは次第に太ももなどに広がりました。
常に体中がちくちくする感じです。
やむなく使用を断念し、他のシャンプーに変えました。現在はふけも痒みもありません。
たまたま自分の体質に合わなかったのかもしれませんが、無添加、低刺激を謳っているだけにこの結果はがっかりです。”
出典:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B000FP3Z8E/ref=cm_cr_arp_d_hist_1?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=recent&filterByStar=one_star&pageNumber=1

“洗浄力が優しすぎるためか頭皮のニオイが残ってしまいます。 特に夏は夜寝る時にすでに汗のニオイがして朝にまたシャンプーするハメになります。 皮脂の少ない方や赤ちゃんならいいかもしれませんが、脂性の私にはダメでした。 年を経て体臭が殆ど無くなったら使いたいと思います。 その頃まであるかわかりませんが・・・”
出典: https://www.amazon.co.jp/Pure-NATURAL-%E3%83%94%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB-%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-%E8%A9%B0%E6%9B%BF%E7%94%A8400ml/product-reviews/B000FP3Z8O/ref=cm_cr_arp_d_hist_1?filterByStar=one_star&pageNumber=1

低評価を出している方人の書き込みの中には、痒みが頭皮から全身に広がったという真逆の口コミを書き込んでいる方もいるようです。また、書き込み中でとても多かった書き込みが洗浄力が弱すぎるという書き込みで、特に脂性肌の方の場合は、頭皮の臭いが残ってしまうという方もいるようです。いくら頭皮に優しい作りのシャンプー剤でも、臭いが残ってしまうのは少し考え物ですね。

【結果!抜け毛が増えるという口コミは少ない!】

出典:
http://www.goodnewsnetwork.org/thank-you-for-the-major-facebook-milestone/

こうしてさまざまな口コミを見てみると、中には、フケや痒みが出たという口コミもありますが、圧倒的にフケや痒みが治まったという口コミの方が多いように感じます。また、低評価の口コミの中でも抜け毛が増えたという口コミはとても少ないです。しかし、洗浄力に関しては、高評価を出している方の口コミの中にも、脂性肌の人やさっぱりとした洗い心地が好きな人にとっては、合わないかもしれないという口コミが多いように、実際低評価を出している方は、洗浄力が弱い点で低評価を出している方が多いです。そのため、ピュアナチュラルシャンプーは乾燥肌で、さらに敏感肌の人にはおすすめできる商品であるという結果になりました。しかし、口コミはとても高評価を出している人の方が多いので、とても良質なシャンプー剤であると言ってもよいのではないでしょうか?

【さすがロングセラー商品!】

このように1998年に美容師さんの手を綺麗にしたいという思いから生まれた優しさの詰まったシャンプーは、2016年の現在でも多くの人に愛されているロングセラー商品でした。抜け毛が増えたという口コミは、ないわけではありませんが、圧倒的に高評価を出している人の方が多いため、比較的安全性の高い製品と言って良いはずです。また、口コミにあるように、フケや痒みが他のシャンプーで出てしまったが、ピュアナチュラルシャンプーに変えてから症状が治まったという方もいるため、似たような症状が出てしまっている人は、ピュアナチュラルシャンプーを一度使用してみても良いかもしれません。あなたも、さまざまなシャンプーを試して、自分に合ったシャンプーを見つけられるようにしてみてください!

女性の前頭部の薄毛の原因と対策 〜おでこハゲをキュートな髪型に!!〜

このところ増加傾向にある女性の薄毛は、広い範囲が軟毛化するのが特徴です。男性のように完全にハゲてしまうことはほとんどありませんが、前頭部から頭頂部にかけてがスカスカになり、頭皮が透けて見えるような状態になります。この様な薄毛を改善するためには、どうすれば良いのでしょうか?今回は、そんな女性の薄毛の原因と対策を説明すると共に、カバーするための髪型を紹介します。

(出典:http://www.c-hairs.jp/images/hairrestore/solution_bnr_1.jpg

女性の前頭部の薄毛の原因

薄毛は、基本的には老化現象の一種で、年齢を重ねるにつれて発症する確率は高くなっていきます。また、性ホルモンの作用も関係しており、男女での発症頻度には大きな違いがあります。このために、年配の男性と比較すると、若い女性は圧倒的に薄毛になりにくいと考えられてきました。

ところが、本来は薄毛になりにくいはずの若い女性の間で、髪の毛についての悩みを抱える人が急増しています。特に、目立っているのが前頭部の薄毛です。これは、ホルモンと髪型の2種類の原因が考えられます。ちなみに、前者が原因の薄毛はFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれており、後者は牽引性脱毛症と名付けられています。この2種類の脱毛症の仕組みについて、この節では説明してくことにします。

(出典:http://himazines.com/wp-content/uploads/2015/06/matumura2-300×315.jpg

FAGA

FAGA(女性男性型脱毛症)は、名前が示している通りの内容で、女性に発症するAGAのことです。このAGAは、男性の薄毛の大部分を占めている症状で、DHT(悪玉男性ホルモン)が根本的な原因です。この物質は、男性ホルモンのテストステロンがⅡ型5αリダクターゼという還元酵素に変換されて生成されたもので、本来は男性生殖器の発育をサポートするという役割を担っています。

ところが、DHTが毛乳頭細胞のアンドロゲンレセプターと結合した場合は、毛母細胞の増殖が抑制されると共に皮脂の分泌量が過剰となります。これにより、ヘアサイクルが狂わされる上に毛包がミニチュア化するので、細い毛しか生えなくなると共に長く伸びることなく抜けてしまうようになります。

なお、DHTの生産に関与している還元酵素は生え際から頭頂部の毛根内部に存在しているので、AGAの薄毛はこの部分に集中することになります。日本人男性でAGAになるのは約30%で、アンドロゲンレセプターのDHTに対しての感受性やⅡ型5αリダクターゼの活性力の高さが発症を左右すると考えられています。ちなみに、これらは遺伝により決定される分野で、前者は母方の祖父から受け継ぐ隔世遺伝、後者は両親のどちらかが持っていれば受け継ぐ優性遺伝です。

これらの遺伝子を女性が受け継ぐ場合も当然あるのですが、通常であればAGAが発症することはありません。それは、女性ホルモンのエストロゲンの作用によるもので、DHTの生産量が抑制されているからです。ただし、何らかの原因でエストロゲンの分泌量が低下するとDHTの影響を強く受けるようになり、AGAが発症することになります。

なお、女性の場合はⅡ型5αリダクターゼが分散して存在しているので、頭髪全体が薄毛となります。このために、広範囲に広がるということからびまん性脱毛症とも呼ばれています。


(出典:https://hairhapi.com/system/item_images/images/000/013/440/medium/325850ee-df06-4dea-b3c3-330421248194.jpg?1437469775

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、外的な要因により生じる薄毛のことで、髪型やエクステ、ヘアアイロンなどが原因です。これらにより、頭皮には大きな負担がかかってしまい、血行が悪化して毛根内部の細胞組織に十分な栄養を供給できなくなるので、髪の毛の成長が阻害された状況となります。

また、引っ張られた状態が恒常化することで細胞組織自体がダメージを受けるので、髪の毛が生えなくなることもあります。ちなみに、負担を受けた部分だけが薄毛になるということがFAGAとの大きな違いで、前頭部だけではなく頭頂部や後頭部にも起こり得ます。さらに、生え際が広くなるタイプや頭頂部に穴が開いたようになるタイプ、分け目が広がるタイプなど形態が多様ということも牽引性脱毛症の特徴です。

(出典:https://rank.cd-cdn.com/image/upload/w_345,c_limit,a_exif/rankingshare-0b1ee5904cb311e6a8b406e0b9b52e4f4bc054dfd42beb351a.jpg

前頭部の薄毛をカバーする髪型

デコハゲと呼ばれるような残念な状況にあっても、ヘアスタイルを工夫することでチャーミングに見せることは可能です。この節では、オススメの髪型をご紹介します。

1.バング

(出典:http://silkyhair.top/wp-content/uploads/2016/07/%E5%90%89%E9%AB%98%E7%94%B1%E9%87%8C%E5%AD%90%E3%83%8F%E3%82%B1%E3%82%99-450×356.jpg

(出典:http://pic.prepics-cdn.com/ha19950131/36299107_220x220.jpeg
頭頂部の髪の毛が普通に残っている場合は、この部分で前髪を作ることにより、生え際は全く目立たなくなります。あまり重くならないようにすることがポイントで、無理なく薄毛を隠すことが出来ます。

2.ショートカット


(出典:http://formfragen.com/ikumo2/shorthear.JPG
牽引性脱毛症による薄毛の場合は、ショートカットにするだけで劇的に改善するケースがあります。この場合のポイントは、分け目を無理に作らないということで、薄毛の進行を防ぐという意味でも非常に効果的です。また、ロングよりも手入れが簡単なので、髪の毛が痛んでいるという人には、特にオススメできます。

3.ショートボブ


(出典:http://livedoor.blogimg.jp/mc_matome_complate/imgs/5/2/52bc5033.jpg

(出典:http://p.twpl.jp/show/large/qCNxM
このように額が広いタイプの人は、ショートにするだけでイメージは一変します。また、単なるショートカットよりもショートボブの方が、髪の毛のボリュームを感じさせることが出来ます。薄毛が生え際部分だけにとどまっているようなタイプには、かなり向いています。

4.ベリーショート


(出典:http://waka-hage.com/wp-content/uploads/2016/05/et-20110919-1-ns300-278×300.jpg

(出典:http://livedoor.blogimg.jp/cutesokuhou/imgs/6/e/6e30b178.jpg
少し薄毛が広い範囲にまで進行している場合は、思い切って短くしてしまうと案外目立たなくなります。これは、髪の毛が分散しないからで、逆に増えたように見えるほどです。また、頭皮への負担も少なくなるので、育毛という観点からも期待できます。

5.パーマ


(出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5f/9a/7ae519fc18c0eecb8098cfbc7086d17d.jpg
短くすると共に緩めのパーマをかければ、自然なボリュームアップを実現できます。全体的に薄くなっているような場合には、特に効果的です。ただし、頭皮にパーマ液が付くとダメージになるので、信頼の出来る美容師さんを見つけるなどの工夫が必要です。

女性の前頭部の薄毛の対策と改善する方法

髪型を変えることで前向きな気持ちになれるなどメリットを得られますが、これだけでは薄毛を改善することは出来ません。そこで、この節では前頭部の薄毛を改善する方法について説明することにします。

HARG療法


(出典:http://www.harg.org/img/eplasty15e10_fig5.gif
テレビCMでも繰り返し宣伝されているように、薄毛は病院で治療を受けることが出来ます。この医療機関での薄毛治療は、2,005年にAGA治療薬プロペシアが厚生労働省に承認されたことからスタートしたもので、これまでは男性の症状を主な対象としていたのですが、現在では女性の薄毛に対しても有効な治療法が考案されています。

様々な種類の治療法がある中で、効果と安全性の両方が優れているのがHARG療法という再生療法の一種です。なお、この治療法の具体的な内容は次の通りです。

HARG療法は人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上の「成長因子」を直接頭皮に注入します。同時にHARGカクテル(ビタミンB、ブフロメシル、システィン)も注入いたします。注入された成長因子やHARGカクテルは、毛包を蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して、発毛を促進させます。HARG療法は、男女の性別に拘わらず、頭皮の育毛と増毛を可能にする最新の毛髪再生治療です。世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でしか施術することができない発毛・育毛療法です。

引用:http://harg-aga.com/03_about-harg.html
HARG療法がオススメできる理由は、女性の薄毛に対して発毛を働きかける世界で唯一の治療法ということです。また、現在のところ副作用が1件も報告されていないということも魅力で、不安を感じることはありません。あえて問題点をあげるとすれば、健康保険が適用されないということで、治療費は全額自己負担となってしまうということです。このために、事前に確認しておくのが適当です。

パントガール


(出典:http://bonadea-clinic.com/_src/sc1437/sign.jpg
パントガールは、ドイツで開発された内服薬で、女性の薄毛を身体の内側から改善するということを目的としており、ビタミンB1・D-パントテン酸カルシウム・ケラチン・薬用酵母・L-シスチン・パラアミノ安息香酸など様々な栄養素を配合しています。

ちなみに、期待できる効果と効能は、びまん性脱毛症(FAGA)の改善や白髪の防止、爪の修復改善などです。また、12歳以上であれば摂取できるほど安全な内容ですが、腹痛や下痢、眩暈、嘔吐、動悸、頭痛などの副作用が報告されており、このような症状が発生した場合は医師の診察を受けなくてはなりません。

なお、パントガールの値段は業者ごとに異なっていますが、1ヶ月分の平均的な相場は5,000円~6,000円程度です。急激に作用する治療薬ではないので、効果を体感するまでには3ヶ月~6ヶ月程度は必要です。

リアップリジェンヌ


(出典:http://ikumouzai-ladies.com/img/bafter6df.jpg
ドラッグストアーで購入できる育毛剤の中で、女性の薄毛に最も効果的なのはリアップリジェンヌです。適応症は、壮年性脱毛症で、育毛及び脱毛進行予防を効能・効果としており、第一類医薬品に指定されています。ちなみに、壮年性脱毛症とは成人のAGAのことで、FAGAも含んでいます。

この育毛剤は、ミノキシジルという有効成分を配合していることが特徴で、短期間で効果を発揮します。臨床試験では、6ヶ月の使用により、プラセボと比較して5倍以上も髪の毛が増加したことが確認されています。少し薄毛が進行している場合は、特に期待できる内容です。

まとめ

女性の薄毛は、男性のように完全にハゲてしまうまで進行することはほとんどないので、適切な対処をすれば回復させることが可能です。今回紹介したヘアスタイルを楽しみながら、同時に育毛にも取り組んでみてはいかがでしょうか。

女性用育毛剤8選 〜市販で手軽に薄毛治療〜

女性の薄毛は、男性とは原因が違っているので、専用のケアが必要です。このような理念に基づき開発されたのが、女性用育毛剤という薄毛ケアアイテムです。現在では、様々な種類の商品が提供されており、原因に合わせて選択できる状況です。その中で、特にオススメのものを8種類紹介いたします。


(出典:http://xn--u9j553h30eeohbxptp3a.xyz/img/header.jpg

女性の薄毛を取り巻く環境

薄毛は、何らかの原因で髪の毛が細くなり、全体のボリュームがなくなってしまう状態のことです。髪の毛は、健康に直接関係のある部分ではないので、進行してハゲてしまっても病気になることはありませんが、見た目という点においてはかなりのマイナスとなります。このために、現在では医療機関での薄毛治療も本格的に行われるようになっています。

なお、この医療機関での薄毛治療は、AGAという症状を主な対象としています。AGAとは、男性の薄毛の大部分を占めている症状で、男性ホルモンが変化したDHTという物質が原因で進行します。生え際から頭頂部までの範囲に集中するのが特徴で、M字ハゲやO字ハゲと呼ばれているものの大部分が該当します。ちなみに、この症状に対しては、プロペシアという専用の治療薬が開発されています。

一方、近年増加している女性の薄毛は、ストレスや栄養不良、ホルモンバランスの乱れなど原因が多様で、AGAが大部分を占めている男性とは違っています。また、女性でもAGAが発症することはあるのですが、プロペシアは無効であることが判明しています。このために、医療機関で行われている薄毛治療は、女性の症状に対しては現在のところ発展途上という状況です。

(出典:http://2.bp.blogspot.com/-qYmknZhNwZ8/Ub5Z1wpFSWI/AAAAAAAAU1U/U-3569lMGxk/s400/komatta_woman.png

女性の薄毛を改善する方法

女性の薄毛は、医療機関での治療が期待できないという状況ではありますが、改善するための方法が何もないというわけではありません。それは、女性用育毛剤をはじめとして、効果的な薄毛ケアアイテムが多数市販されているからです。つまり、これらを購入することにより、自宅で薄毛治療が出来るということです。

ちなみに、女性の薄毛は男性のように毛根が機能を喪失するような状況にはならないので、かなり進行した状態からでも回復させることが可能です。ただし、そのためには自分の症状と合っている商品を見つけ出さなくてはなりません。合わないタイプを無理に使用すると、逆に悪化してしまう可能性があるからです。そこで、次節では様々なタイプの女性用育毛剤を紹介していくことにします。

(出典:http://www.kachiken.com/img/topimg.jpg

女性用育毛剤の紹介

これから紹介するのは、インターネットでの評価も高い8種類の女性用育毛剤です。商品の特徴と共に、オススメできるタイプについても説明していくことにします。

(出典:http://xn--f9j3ab9es69tw3ihyl6yw316bh9ya45h.com/images/e16_2.png

オススメの女性用育毛剤1.マイナチュレ


(出典:http://www.kayentacofc.org/img/2015-02-11_075617.png
マイナチュレは、累計販売本数40万本突破という人気の商品で、有名雑誌やテレビなどのメジャーなメディアでも多数紹介されています。また、モンドセレクションで2,014年~2,016年まで3年連続で金賞を受賞しており、品質の高さは世界的に認められています。

なお、この商品の一番の特徴は、シリコンやパラベン、着色料や香料など頭皮に刺激を与える危険な成分は一切使用していないということです。このために、妊娠中や授乳中でも利用できるほどで、安全性において非常に優れています。この誰でも気軽に使用できるということが、高い人気へとつながっています。

ちなみに、実際に利用した人の感想は次のような内容です。

最近抜け毛と薄毛が気になっていたのですが、マイナチュレを使ってから髪の毛にもボリュームが戻り抜け毛も少なくなるのを実感しました。低刺激だし感心して使えます!!

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/10018150/review/503966658

使い始めて2ヶ月くらいですが、髪がふんわりしてきて頭皮の状態もすごく良いです。おじさん臭いにおいやべたつき感も全く無く、さらっとしていてとても気持ち良いです。オススメです。

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/10018150/review/501835308
このように、マイナチュレは育毛効果だけではなく、使用感についても高く評価されています。また、6ヶ月の全額返金保証制度が用意されているので、効果が得られなかった場合も損をすることはありません。

■マイナチュレが向いている人
・頭皮がデリケートなタイプ
・安全性を重視する人

オススメの女性用育毛剤2.長春毛精


(出典:http://prtimes.jp/i/3056/9/resize/d629adce0204d6a6efb1e4749fc6de39.jpg
長春毛精は、育毛サロンのバイオテックが中国の長春中医学院と共同で開発した育毛剤で、エストロゲンの分泌量の低下が原因の薄毛を改善することを目的としています。甘草やニンジンエキスなどの厳選した和漢植物を配合しており、東洋医学の理念で抜け毛予防と発毛促進を実現するという仕組みです。

また、これらの有効成分を毛根内部にまでしっかりと届けるために、ナノエマルジョン製法という独自技術を導入しています。これは、髪の毛の直径の1000分の1以下に微粒子化するというもので、頭皮の状態に影響されることなく内部に素早く浸透することになります。

それでは、この商品を使用した人の感想も見てみることにしましょう。

使い始めて約1ヶ月になりますが、ドライヤーをかける時の抜け毛が減った気がします。ハリはまだ分かりませんが、しばらく使い続けて見たいと思います。匂いもなく使いやすいです。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/314335_10000017/1.1/ev4/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_04

傷んだ毛を抜いてしまい、そこだけ薄くなってしまいました。これはまずい!!と思って急いでこちらを頼みました。乾かす前に頭皮にスプレーしてやさしくマッサージします。乾かすとフワッとしていい感じです。こちらを使うと頭皮のベタつきが少ないです。続けてみようと思います!

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/314335_10000018/2.1/ev4/
長春毛精の使用感も、なかなか良好なようです。特にニオイがないという点は重要で、出かける前でも問題なく使用することが出来ます。

■長春毛精が向いている人
・ホルモンバランスの乱れが原因の薄毛
・育毛剤のニオイが苦手な人

オススメの女性用育毛剤3.花蘭咲


(出典:http://xn--3ur93id1gs93bpwd.biz/img/clipimage_07.jpg
花蘭咲は、世界13か国で特許を取得しているエビネエキスをはじめとして、10種類の天然成分と3種類の有効成分により構成されている育毛剤です。加齢やストレス、紫外線など様々な原因の薄毛に対して効果的で、柔軟性が高いということが魅力となっています。

また、使用感や安全性にもこだわっており、合成界面活性剤や香料、パラベン、着色料は不使用で、皮膚へのパッチテストも済ませています。このために、長期的な利用が可能で、デリケートなタイプの人でも問題なく使用できます。それでは、口コミも見てみることにしましょう。

私の場合確実に分け目が目立たなくなりましたし、抜け毛も減りました。会社のパンフを見ると年配女性向けの商品のようですが、3.40代の方にもお奨めだと思います。風呂で洗髪直後に揉み込むと効果が高い気がしました。毎日使っています!

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00D81Z61Q/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=recent

すごいですね。この、毛生え薬。本当に、生えてきた。しかも、延びるし。ただ、黒毛には、ならない。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00D81Z61Q/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=recent
かなりハッキリとした効果が記されており、期待しても良いようです。また、定期コースであれば初回2400円、2回目以降4800円と低価格で購入できる点も、この商品の魅力です。
■花蘭咲が向いている人
・原因がわからない薄毛
・お金をかけたくない人

オススメの女性用育毛剤4.ベルタ育毛剤


(出典:http://belta-shop.jp/upload/save_image/hairlotion/pc_hair01.png
ベルタ育毛剤の配合成分数は実に56種類で、女性用の商品の中ではトップクラスの内容です。また、この内の32種類については1000分の1に縮小しており、毛穴の奥まで確実に浸透させます。

なお、この商品を提供しているベルタは、葉酸サプリなど妊娠中の女性をサポートするサービスに力を注いでいるブランドです。このために、ベルタ育毛剤も元々は出産後の女性の抜け毛や薄毛の悩みを解消するために作られた商品です。つまり、それだけ安全性が高いということで、それは口コミからも窺い知ることが出来ます。

妊娠中や産後にも使えるなんて体に優しいですね。手に取って、頭皮をマッサージをするとべタつきはなくサラっとしています。
無香料なのもよいです。使いやすいポンプボトルです。プッシュして使えるので適量が出しやすいし細身で軽いので使いやすい。
洗面台においてあっても育毛剤には見えないデザインがとてもいいですね。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/292753_10000106/2.1/

刺激の無い、育毛剤は初めてです。だいたいの商品が、スーっとするというか、何かしら刺激を感じますが、こちらの商品は全く、そんなこともなく敏感な頭皮にもおススメできると思います。去年の秋からの脱毛で悩んでいたところ、こちらを使ってマッサージすることで、頭皮が元気になったように感じます。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/292753_10000106/2.1/
効果と安全性、さらに使い心地も良好ということが、ベルタ育毛剤の魅力です。副作用に見舞われるような心配は全くありません。
■ベルタ育毛剤が向いている人
・産後脱毛症に悩んでいる人
・妊娠中から予防したい人

オススメの女性用育毛剤5.薬用アデノゲン グレイシィ


(出典:http://xn--nckgj0pub6cb8959dw2c32sl3r886atv0d.net/img/adenogeng.jpg
薬用アデノゲン グレイシィは、美容のトップメーカーの資生堂が技術力を結集して開発した女性用育毛剤で、髪の毛の生まれ変わりやヘアスタイルなどに着目しています。また、育毛と共に、髪の毛を綺麗にするという点も重視しています。

なお、主成分として配合しているアデノシンは、育毛有効成分として厚生労働省からも承認されており、発毛因子のFGF-7を増殖させるという作用を発揮します。このFGF-7は、毛母細胞を活性化させる働きがあるので、発毛が促進されることになります。この薬用アデノゲン グレイシィの口コミは、以下のような内容が多く見られています。

秋になって抜け毛が増えたように思われ、育毛促進の為に洗髪後は必ず使ってしっかりマッサージしています。爽やかなレフレッシュ感が気持ちよくてとても気に入ってます。行きつけの美容院の担当の方もいい製品だとのこと。これからも使い続けていきたいと思っています。

引用:http://www.shiseido.co.jp/wpmember/review/products/list.php?pl_c_cd=141901

使用感がとても良いです。2年前から使っていますが、効果が出始めています。そう、少し増毛しています。

引用:http://www.shiseido.co.jp/wpmember/review/products/list.php?pl_c_cd=141901
■薬用アデノゲン グレイシィが向いている人
・髪の毛を増やしたい人
・髪の毛を綺麗にしたい人

オススメの女性用育毛剤6.薬用デルメッドヘアエッセンス


(出典:http://www.dermed.jp/try/hair_essence/02/img/main_01.jpg
薬用デルメッドヘアエッセンスは、CTPという有効成分を配合した育毛剤で、女性ホルモンの減少により低下しがちな髪の毛の成長を促進することを目的としています。特に、分け目や地肌の露出が目立つタイプの薄毛に効果的で、利用者の80%が満足しているという結果が出ています。

また、この商品はコストパフォーマンスが非常に優れているということも特徴で、1本で2ヶ月使用できるうえに通常価格は税込み4320円とお買い得です。しかも初回は半額の2160円で購入できるので、お試し感覚で注文することが出来ます。

この薬用デルメッドヘアエッセンスの口コミは、公式サイトに掲載されています。

ヘアエッセンスを試してみて、とても気に入りました。おじさんが使うような育毛剤特有のイヤなにおいもなく、目が覚めるようなすっきり感。この気持ち良さは、他の人にもお勧めしたくなりますね。

引用:http://www.dermed.jp/try/hair_essence/02-ca/?utm_source=affi&utm_medium=at&utm_campaign=he&utm_content=pc

ヘアエッセンスを使うたびに、スキッとした爽快感!地肌にビシッと喝を入れられたみたいで、効果にも期待しています。朝と夜に使用しているのですが、髪がしっかりしてきた気がします。

引用:http://www.dermed.jp/try/hair_essence/02-ca/?utm_source=affi&utm_medium=at&utm_campaign=he&utm_content=pc
■薬用デルメッドヘアエッセンスが向いている人
・分け目の薄毛に悩んでいる人
・更年期世代の女性

オススメの女性用育毛剤7.薬用ハリモア


(出典:http://xn--0-eeu8f0cub.xyz/img/hari600-001.jpg
薬用ハリモアは、頭皮環境の正常化を重視した育毛剤で、多くの人気雑誌で紹介されるなど注目を集めています。プレミアムツバキオイルなど厳選した天然成分を25種も配合しており、髪の毛と頭皮に対して多角的な作用が発揮されます。

また、女性用育毛剤ということで、安全面にも配慮しており、パラベンや石油系界面活性剤、着色料、香料、鉱物油などのダメージ成分は一切配合していません。さらに、パッチテストやアレルギーテストなども安全性試験も実施しているので、毎日安心して使い続けられます。

この商品の利用者のレビューは次のような感じです。

聞いたことが無い商品だったのですがハリモアってストレートすぎる商品名にひかれて購入しました。使った結果、抜け毛が減ってきたので満足しています。これからは発毛効果に期待します。

引用:http://harimore.jp/html/page27.html?ad_code=1

定期購入で2回目が届きました。毎日朝晩20プッシュ後マッサージしております。少しづつではありますが髪の毛が増えているように思えます。

引用:http://harimore.jp/html/page27.html?ad_code=1
■薬用ハリモアが向いている人
・頭皮が荒れている人
・30代後半から40代の女性

オススメの女性用育毛剤8.リアップジェンヌ


(出典:http://image1.shopserve.jp/e-katorea.com/pic-labo/rejenne.jpg?t=20111229155516
リアップジェンヌは、壮年性脱毛症における発毛、育毛および脱け毛の進行予防を効能・効果としている商品です。これは、主成分として配合されているミノキシジルの作用によるもので、国内で提供されている女性用育毛剤で唯一第一類医薬品に指定されています。

ちなみに、壮年性脱毛症とは男性にも見られる一般的な薄毛で、徐々に進行する遺伝との関連性が強い症状のことです。女性の場合は、分け目が広がることから始まり、やがて全体的に薄くなっていきます。この症状に対してミノキシジルは、発毛を促進することにより改善します。それでは、利用者の口コミをご覧ください。

これは、発毛を感じた唯一の育毛剤です。他の育毛剤は、毛は太くなるのですが、発毛はしませんでした。うっすら、使い始めて数ヶ月で産毛が生えてきますよ。中止すると抜けちゃうのが辛いけど、続けていれば大丈夫なので・・。私はコレを止めた時期があったんですが、ものすごい抜けました。だから、止められないんですが、続けていれば毛も丈夫になりますし、発毛もしますし。高額なのが辛いですが、それだけの効果はあります。髪はつやつやになります。無臭です。まったく香らない。だから助かってます。

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/351837/review/502142843

昨年、秋に抜け毛がすごかったので使い始めました。使い始めて約1年になりますが、地味にいいです。ゆっくり効いてくる感じ。
いきなり増える!って感じではないですが、とにかく抜けない。シャンプーの時にゴッソリ抜ける不安はこの一年まったくなかったです。加齢からくる頭頂部の薄毛には効果があると思います。

引用:http://www.cosme.net/product/product_id/351837/review/502778285
■リアップジェンヌが向いている人
・薄毛が進行している人
・壮年性脱毛症の女性

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回紹介した育毛剤のどれかを使えば、高確率で薄毛を改善できると考えられます。ただし、そのためには一つだけ条件があります。それは、一定期間は使い続けるということです。これを守れない場合は、どの商品を使用しても効果を得ることは出来ません。出来れば、半年程度は継続して使用することにしましょう。

育毛剤ランキング!! 〜必見!頭頂部の薄毛・ハゲに効果的〜

頭頂部の薄毛は、正面からは確認できないので、かなり進行するまで気が付かないというケースも少なくはありません。このために、自覚した時には大きなショックを受けてしまうということが起こりがちです。

ただし、この部分の薄毛に対しては効果的な育毛剤が開発されており、改善することが十分可能です。今回は、その中でも特にオススメの商品を厳選して紹介いたします。


(出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggjl46WN_B5_d_mqpsWxfIrw—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/ans-156028852

頭頂部の薄毛の仕組み

頭頂部の薄毛の大部分は、AGAという症状であることが判明しています。この症状は、毛包がミニチュア化すると共に、毛周期を繰り返すごとに成長期が短くなるという内容で、細い毛しか生えなくなるうえに短いままで抜けるようになります。これは、DHTという物質が原因で、発毛に関与している毛母細胞の増殖が抑制されてしまうことによるものです。

このDHTは、男性ホルモンのテストステロンとⅡ型5αリダクターゼという還元酵素が結合したことで作り出される物質です。Ⅱ型5αリダクターゼは、前頭部から頭頂部にかけての毛根内部に存在しているので、AGAの薄毛はこの範囲に集中します。つまり、頭頂部の薄毛だけではなく、生え際が後退するタイプの薄毛もAGAということです。

ちなみに、AGAの発症を左右する要因は、毛乳頭細胞のアンドロゲンレセプターのDHTに対する感受性とⅡ型5αリダクターゼの分量と考えられており、これらは遺伝により決定されます。日本人男性の発症頻度は全体の3割程度で、20歳代後半から徐々に増加するようになり、50歳代以降は約半分がAGAとなります。

なお、AGAは男性特有の症状というわけではなく、女性でも発症することが明らかとなっています。これは、女性ホルモンの分泌量の低下に伴いテストステロンが優位な状況となったことが原因で、FAGAと呼ばれています。近年は、特に増加していると報告されており、具体的には全体の1割程度と考えられています。

(出典:http://www.garden-mens.com/aga/images/faq/image_faq009_1.gif

頭頂部の薄毛を改善する方法

頭頂部の薄毛を改善するためには、根本的な原因であるDHTを減らさなくてはならないのですが、その方法については既に確立されています。その具体的な内容は、DHTの生産の一端を担っているⅡ型5αリダクターゼの活性を阻害するというものです。これにより、毛包のサイズが回復すると共に毛周期が正常に移行するようになるので、薄毛の進行が止まることになります。

ただし、かなり進行している場合はこれだけでは不十分で、これに加えて発毛を促進するために血液循環を活性化しなくてはなりません。つまり、抜け毛予防と育毛の両方のアプローチが必要ということです。

(出典:http://nukege-usuge.info/img/ikumou3.jpg

頭頂部の薄毛に効く育毛剤の紹介

それでは、頭頂部の薄毛に効果的な育毛剤をランキング方式で紹介していきます。ちなみに、順位付けは独断で行っています。

1位イクオス


(出典:http://hairgrowing.net/img/280831_4.png
イクオスは、2,016年の9月に大幅なリニューアルを行ったことで、それまでとは内容が一変しています。配合している成分数は実に61種類で、現在販売されている育毛剤の中ではナンバーワンの数字です。この中には、頭頂部の薄毛に効果を発揮する成分も当然含まれています。

まず、AGAの原因物質DHTを阻害するのは、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、ビワ葉エキス、クララエキス、オウゴンエキスの5種類で、これらの作用により狂わされていたヘアサイクルが元の状態に改善されます。さらに、これに加えて血行を促進する成分を7種類、頭髪の材料となるアミノ酸を16種類も配合しているので、頭頂部の薄毛を改善するために必要な全ての条件を兼ね備えています。

なお、イクオスがオススメできるのは、高い効果を期待できるというだけではなく、安全性においても優れているということが理由です。配合している成分は全て自然由来のものばかりで、副作用に見舞われるような心配はありません。また、余計なものは使用しないという理念に基づき、パラベンや合成界面活性剤、着色料、香料などの添加物は一切使われていません。このために、デリケートでかぶれやすいタイプの人でも、安心して利用することが出来ます。

ちなみに、イクオスはAGAだけを対象とした育毛剤ではないので、ストレスや栄養不良が原因の頭頂部の薄毛に対しても有効です。さらに、年齢や性別による規定もないので、女性や未成年者も使用できます。

■イクオスのオススメポイント
・配合成分数の多さ
・無添加無香料
・男女兼用

2位Deeper3D


(出典:https://www.affiliate-b.com/upload_image/7737-1455621407-3.png
Deeper3Dは、キャピキシルとリデンシルという注目のスカルプ成分をダブル配合していることで注目を集めている商品です。これらは、共に海外の化粧品メーカーが開発した成分で、薄毛の治療薬として利用されているミノキシジル以上に有効と噂されています。

なお、この内で特に頭頂部の薄毛に効果を発揮するのは、キャピキシルの方です。この成分は、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3を原料にしており、イソフラボンというフラボノイドの一種を豊富に含有しています。このイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと分子構造が類似しており、テストステロン優位な状態を改善する作用を発揮します。

また、キャピキシルには毛包を修復するという効果もあるので、ミニチュア化していた状態が改善されます。これにより、再び太い髪の毛が生えてくるようになります。ちなみに、キャピキシル以外にもDHTをブロックする5αアボキュータという成分も配合しているので、イクオスほどではありませんが複合的に作用を発揮します。

■Deeper3Dのオススメポイント
・未知の成分の魅力
・老若男女問わず利用可能

3位フィンジア


(出典:http://hairgrowing.net/img/270903_6.png
フィンジアは、Deeper3Dと同様にキャピキシルを配合しているスカルプケア商品で、こちらはピティオキシジルという成分を使用していることが特徴です。この成分はミノキシジルと分子構造が類似しているので、強力な発毛促進効果が期待できます。

また、フィンジアにはこれらに加えて、ヒオウギエキスという成分を配合しています。この成分は、AGAの原因物質DHTの生産を抑制する作用があるので、頭頂部の薄毛の進行を防止します。脱毛の根本的な原因をブロックしたうえで発毛を活性化するので、頭頂部の薄毛が効率的に改善されることになります。

ちなみに、キャピキシルを配合している商品は、値段が高いという傾向があるのですが、フィンジアは定期コースであれば1万円未満で購入できます。しかも契約の縛りなどはないので、気軽に注文することが出来ます。このコストパフォーマンスの良さもオススメできる理由です。

■フィンジアのオススメポイント
・ピティオキシジル配合
・お手頃価格

4位チャップアップ


(出典:https://hagelabo.jp/uploads/article/thumbnail/2086/large_image_01.jpg
チャップアップは、育毛剤に関するランキングでは必ずといっていいほど上位に位置している人気の商品です。一番の魅力はトータルバランスが優れているということで、どの様なタイプの薄毛に対しても効果を期待できます。このために、公式サイトにも掲載されているように、非営利団体の日本臨床医学発毛協会の会長を務める医師から優秀な品質の育毛剤であることが保証されています。

なお、チャップアップの頭頂部の薄毛に対しての作用は、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギエキスの4種類によりDHTの生産を抑制し、センブリエキスや海藻エキスなどの12種類の成分で血行を促進するという内容です。これにより、抜け毛を減らして発毛を促進するので、短期間で育毛効果を体感することが可能となります。

また、チャップアップは着色料や香料、鉱物油、シリコン、紫外線吸収剤などの頭皮にダメージを与えるような成分は一切使用していないので、敏感なタイプの人でも安心して利用することが出来ます。
■チャップアップのオススメポイント
・バランスの良さ
・安全性の高さ

5位リアップ


(出典:http://shiery.jp/file/parts/Ie1b1596/fd884b4c1b83a4c021bcf14bbff4973b.jpg
リアップは、有効成分ミノキシジルを配合した商品で、国内の育毛剤の中でただ一つだけ第一類医薬品に指定されています。適応症は壮年性脱毛症で、毛包に直接作用することにより、毛母細胞の増殖とタンパク質合成を促進することで発毛作用を発揮します。ちなみに、壮年性脱毛症とは主に30代以降のAGAのことです。

一方、リアップはこれまで紹介してきた育毛剤とは違い、DHTをブロックする作用のある成分は配合されていません。このために、抜け毛予防という点で十分ではないということがマイナスポイントとなります。

また、主成分として使用しているミノキシジルは、元々は降圧剤として開発されたもので、血圧を急激に下げるという作用があります。このために、低血圧や高血圧が著しい場合は、使用する前に医師に相談しなくてはなりません。このように、強力な発毛効果を期待できる半面、副作用があるということもリアップの特徴です。
■リアップのオススメポイント
・第一類医薬品
・発毛作用が強力

まとめ

このように、頭頂部の薄毛に有効な育毛剤は色々な種類が提供されており、希望に合わせて選択することが出来ます。今回紹介した商品であれば、かなりの高確率で悩みを改善することが可能です。

ただし、狂わされていたヘアサイクルが元の状態に回復したとしても、頭髪は1ヶ月に1cm程度しか成長しないので、薄毛を改善するまでにはある程度の時間が必要となります。このために、どの商品であってもしばらくの間は使い続けなくてはなりません。

具体的な目安としては3ヶ月程度で、出来れば半年程度は様子を見るのが適当です。また、食生活の見直しなど日常生活の改善も並行して行うと、さらなる相乗効果を得ることが出来ます。育毛剤に頼りすぎるのではなく、健康面も良化させるようにしましょう。

M字はげ用育毛剤「プランテル」を使えばM字ハゲは治る??

この記事をご覧になっている人の中にも育毛剤を使ったことがある人は多いのではないでしょうか。
しかし、M字ハゲ用の育毛剤が存在することはご存知でしょうか?
今回はM字ハゲ用育毛剤「プランテル」につい徹底解説致します。

そもそも育毛剤プランテルとは何なのか?

slide05

(出典: http://www.plantel.biz/
M字はげ用育毛剤「プランテル」は、平成19年10月02日に設立した株式会社ユーピーエスが販売する育毛剤です。
福岡県に会社があり、健康食品・化粧品関連商品の製造及び販売、企画・販売促進コンサルティング、通信販売事業などを行っています。
育毛剤は「プランンテル」の他に、低刺激スキンケアシリーズ「ラルムナチュレル」も販売しています。
プランテルは2015年のモンドセレクションを受賞しており、専門家も納得の商品です。

プランテルはM字と闘うをキャッチコピーとした、あらゆる薄毛に悩む男性のために開発した薬用育毛剤です。
開発にもこだわりがあり、製薬会社と共同開発で何度も試作を重ねています。
植物由来の成分にこだわり、安全性と実感力を念頭に置いた商品だそうです。

プランテルの成分について

そもそも薄毛は男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことでDHTと呼ばれる強力な男性ホルモンに変換されます。
この時、毛乳頭を含める毛包周辺にある毛細血管を収縮させ、毛髪の成長を抑制させることで薄毛となります。
5αリダクターゼはⅠ型とⅡ型があり、てっぺんハゲやM字ハゲはⅡ型が影響していると言われています。

プランテルはこの5αリダクターゼⅡ型に働きかける成分を配合し、薄毛に効果があるように処方されています。
プランテルはこだわりの製品と言うことは分かったと思いますが、本当に成分は効果的なものが入っているのか気になるところ。
成分と効果を見ていきましょう!

センブリエキス

センブリと言う植物から抽出したエキスで、育毛効果が期待され様々な育毛関連商品に配合されています。
働きは「抗酸化作用・血行促進作用・抗炎症作用・毛乳頭細胞増殖促進作用」などがありフケかゆみを抑え、頭皮環境を整えることで育毛効果が期待できます。

セファランチン

タマサキツヅラフジと言う植物から抽出したアルカロイドや医薬品のことです。
白血球減少時の治療薬として使用される他、抗アレルギー作用、血行促進作用などがあります。
また、血管拡張作用があるこので栄養がスムーズに頭皮と髪に行き渡らせることができるので、円形脱毛症の治療薬としても使用されています。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸は漢方薬の原料としても有名な甘草の根に含まれている成分で、カリウムが融合体としてくっついています。
抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、古くから用いられてきました。
皮脂は過剰分泌すると毛穴をつまらせ頭皮が炎症を起こします。
また、使用しているシャンプー剤が合わないとフケかゆみの原因となり、これもまた頭皮を炎症させてしまいます。
この炎症を抑えることで、毛髪が成長しやすい頭皮環境を整え、脱毛を防止し、毛髪の成長を促進することができます。

plantel-img45

(出典: http://www.plantel.biz/plantel/

プロビタミンB5

plantel-img32

(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
パントテン酸の誘導体と呼ばれており、人間の細胞にとても浸透しやすい成分です。
働きは保湿作用、炎症予防、新陳代謝促進などがあります。
似たような成分はあるらしいのですが、浸透力はプロビタミンB5の方が浸透しやすいということで多くの製品に利用されています。
プランテルではパントテン酸と呼ばれるビタミンに変化し、過剰な脂に対して働きかけるとしており、頭皮環境を整える役割をする成分として配合しています。

6種類の植物由来成分

植物成分は上記で挙げた以外にも6種類配合しています。

①ヒオウギエキス
plantel-img26
(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
男性ホルモン対策として配合しており、女性ホルモン様物質を持っている。

②ビワ葉エキス
plantel-img28
(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
毛髪の成長促進と成長を止める要因に働きかけます。

③海藻エキス
plantel-img30
(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
北海道の日高沖で採取されたミツイシ昆布のエキス。
しっかりとハリコシのある髪へ導きます。

④牡丹エキス
plantel-img34
(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
牡丹の根皮から抽出したエキス。
毛乳頭に働きかけて成長を促進します。

⑤シナノキエキス
⑥ヒキオコシエキス
plantel-img36
(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
この2種類は頭皮の保湿と柔軟作用があり、頭皮環境を整えます。

副作用はあるの?

そんなM字ハゲに有効的なプランテルですが、副作用がないか心配になりますよね?
次は成分から見る副作用をお伝えします。

セファランチン

血管拡張作用のあるセファランチンですが、どうやら副作用もあるらしいです。
一般的には「食欲不振・胃の不快感・発疹・かゆみ・下痢・吐き気・頭痛・めまい・むくみ・月経不順」などがある様です。、
これは内服薬、外用薬両方の場合の副作用ですので、今回のプランテルの様な育毛剤の場合は「発疹・かゆみ」が主な副作用になるかと思います。
100人いたら100人なるわけではありませんが、副作用はある様です。

グリチルリチン酸2K

抗炎症作用があるグリチルリチン酸2K。
副作用として「偽アルドステロン症」と言う、症状が起こる場合があります。
簡単に言うとステロイドと似た副作用で「手足のしびれ、むくみ、頭痛、吐き気、麻痺」などがあります。
しかしこれらは過剰に服用した場合ですので、育毛剤などの場合はまず心配しなくても良いでしょう。
日本には厳しく取り締まる薬事法というものがあり、含有量も薬事法で定められていますので神経質にならなくても良いかと思います。

植物成分

その他にも植物成分が配合されているプランテルですが、これらの副作用はどうなのかと言うと。
植物成分だからアレルギーや刺激性の心配がありますが、まず心配しなくてもいいでしょう。
効果的な植物エキスを配合しているほとんどの商品は、エキスの配合量はそこまで多くないのです。
植物エキスと言っても、100%抽出エキスではなく、BGやエタノールといったアルコールが溶剤として使われています。
ですから、かなり薄まっている上で更に調合しているので、濃度はかなり薄いです。
人によってはかゆみなどを感じることがあると思いますが、それが植物エキスかどうかは判断が難しいです。
アルコールの刺激によってもかゆみなど感じる場合もあるので、肌が弱い人はそれに反応している場合があります。

以上がプランテルの成分で副作用の心配のあるものです。
プランテルは、「薬用・パラベンフリー・鉱物油なし・合成着色料なし・無香料」と謳っており、植物由来成分を配合しているので、一見するととても安全そうな気がしますが、多少の副作用が起こる可能性があるのは覚えておきましょう。
プランテルに限らずこの手の商品はその可能性を秘めています。

実際の効果は?

M字ハゲに特化した、プランテルの効果は本当だろうか?
実際に使用している人は効果があったのかまとめてみました。

効果があった場合

現時点で使用4ヶ月目ですが、その育毛の流れをまとめると、

1ヶ月目・・・ほとんど効果なし
1ヵ月半・・・徐々に抜け毛が減ってくる
2ヶ月目・・・抜け毛がさらに減り、髪にコシが出てくる
4ヶ月目・・・生え際に産毛が生える

という感じです。

私の場合、実際に髪(産毛)が生えてくるまでには4ヶ月かかりましたが、
実際には、1ヶ月半ほどで、抜け毛が減るという効果は出てるんですよね。

このとき私としては、本当に効くのか疑心暗鬼だったわけですけど、
たぶん頭皮環境がどんどん整っていく段階だったんだと思います。

なので、もし、プランテルを試そうか悩んでいるという人は、
まず1本だけ試して見るのもアリかもしれません。

プランテルは、他の育毛剤と違って、1本で約50日間使えますし、
それだけあれば、多少なりとも変化があるかどうか分かるはず。
(出典: http://plantel-kouka.com

 

1日1~2回塗布でボトル1本大体2ヶ月半ほど使用できました。顕著な発毛実感はありませんでしたが微妙にM字部の産毛が濃くなっているような気がします。
(出典: http://rich-hair.jp/plantel/taiken.html

 

生え際が以前と比べてかなりフサフサになっており、順調に毛が生えていることがお分かり頂けるでしょう。
また、使用前や1ヶ月後と比較して毛のハリやツヤ、コシといったものも改善していることが分かります。
使用前や1ヶ月後は生え際の毛の量も少なく、毛のツヤやコシはもちろん、毛の質自体も最悪ですが、2ヶ月後や3ヶ月後(特に3ヶ月後)は毛にツヤが出ているのが画像からも確認できます。
実際、自分で触った時の毛の感触もよく、以前のパサパサとした髪ではなく、しっとりとツヤツヤした髪質になっています。
(出典: http://xn--m-u8t0dy50s.jpn.org

 

皆さん効果を実感したようです。
生えてないところに産毛が生えたり、ハリやコシ、ツヤといったことも実感しています。
共通しているのは1ヶ月だけでは効果が出てないと言うことです。
最低でも3ヶ月使い続けるのが良さそうです。

効果がなかった場合

一ヶ月経過しましたがなーんも変わりません。無くなるまで使用してみます。
お金の無駄でした。返品しようと思いましたが、30日以内でした。
(出典: http://www.xinyuebx.com

 

使用2か月。 相変わらず減ってるのか?増えているのか?変化が無いのかよくわからない。 3か月くらいから変化があることを期待して使用しつづけてみます。
(出典: http://www.fairy-s.com/plantelu.html

 

私も薬用プランテルはふれこみに釣られて使ってみましたが、効果は正直微妙なところです。
(出典: http://www.fairy-s.com/plantelu.html

 

効果がない人も現実にいるようです。
使用期間が短く、もう少しのところまできているかもしれないのに止めてしまっている気がします。
すぐ生える毛生え薬なんてありません。
むしろ即効性があったほうが怖いですけどね。
薄毛改善には毎日の積み重ねと長期スパンを覚悟して取り組まなければ難しいでしょう。

まとめ

plantel-img01

(出典: http://www.plantel.biz/plantel/
今回はM字ハゲ用育毛剤「プランテル」について解説してきました。
成分や薄毛に対する考えなどを知ると効果がありそうな気がします。
ただ、個人差もありますし、短期間使用では効果を実感しにくい傾向にあります。
使用して逆に脱毛が激しくなったなら話は別ですが、1本使ってみて、かゆみなどの副作用がないなら2本使ってみてから判断しても遅くはありません。
副作用は、ほとんどの場合心配なさそうですので、M字ハゲで悩んでいる人は試してみて、薄毛改善に取り組んでいきましょう!

【最強の発毛剤選抜】リアップVSロゲインVSカークランドVSポラリス

椼杭猠捲∽瑨灴⼺眯睷愮牦捩湡慦桳潩楮瑮挮浯椯杭㈯〸乸灸畬彳潴⹰灪⹧慰敧灳敥⹤捩挮慺㝭彖䙨⹗敷灢•污㵴ꪃ苣莃菣増鞃菣릂臣隤껧ꢁ鳦鎽菣袃菣⊫眠摩桴∽㠲∰瀠条獥数摥畟汲桟獡㵨ㄢ㌷㜵㌹ㄶ∳漠汮慯㵤瀢条獥数摥䌮楲楴慣䥬慭敧⹳档捥䥫慭敧潆䍲楲楴慣楬祴琨楨⥳∻㼾

世の中には薄毛で悩まれる方も多くいらっしゃいます。
そんな男性の強い味方がいろんなところで目にする育毛剤と言うものです。
しかしどんな育毛剤もかなり多くの種類が発売されています。その中でもよく耳にするものがいくつかあります。
果たしてそれがにはどういった特徴があって何が本当に良いのでしょうか。
いろんな所で売られている育毛剤、特にその中でもよく身に付くのがリアップ、ロゲイン、カークランド、ポラリスの4つなのではないでしょうか。
今回はその4つの育毛剤をご紹介させていただきます。

育毛剤の紹介!

リアップ

「リアップ」の画像検索結果

出典http://www.taisho.co.jp/company/release/2015/2015100501.html

リアップは有名な育毛剤の1つです。
2015年10月にリニューアルされ、リアップXプラスに名前が変わりました。
大正製薬が発売している育毛剤になります。リアップは発毛成分であるミノキシジルを配合されていることで有名です。ミノキシジルとがリアップシリーズの主成分であり頭皮に使用することで毛包に直接作用し育毛を促します。ミノキシジルは世界90カ国以上で承認され使われている有効成分です。
ミノキシジルは細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛作用を発揮します。髪の毛の周期に変化が起こり小さくなった毛包を大きく成長させることにより細く柔らかくなった髪の毛を太い髪に成長させてくれます。
口コミを見ていると多少べたつきが気になるといった声も出てきますが、効果はかなり期待できるようです。
実際の効果としてはホームページに出ているデータを参考にすると、約6ヶ月使うことによって90%以上の人に改善が見られたようです。長期使用によって効果も飛躍的にアップすると言うことが結果で出ています。
ミノキシジルは医薬品成分として認められているものなので効果は期待できるでしょう。
リアップの副作用に関しては医薬品なので効果は高いのですが副作用は存在すると言うことです。副菜を発症率は8.7%と言う数字になっているようです。これらの症状は皮膚の炎症などが挙げられます。

■自分は42歳、リアップX5を使い始めて半年。M字ハゲと言うよりは前頭部全体が薄い感じ。産毛→黒い髪に成長し、ハゲ始めたように見えるがむしろ逆の生え始め。写真も一ヶ月ごとに撮って確認してmすが、効果は歴然!今の所かなり順調です。

引用http://maanirahnama.com/kutikomi.html

■何もない平野だったのがあきらかにつむじが発生してるんだよなあ、リアップ効果だったらどれだけ頭頂部に栄養行ってなかったんだと思うが...

引用http://maanirahnama.com/kutikomi.html

などの口コミが見られます。

土台から改善していくということで、抜け毛が気になる人よりも薄毛が気になる人のほうがお勧めだという情報もありました。

ロゲイン

「ロゲイン」の画像検索結果

出典http://bestpropecia.com/price/rogaine.php

ロゲインとはアメリカの製薬外車が世界で初めて販売したミノキシジル配合育毛剤です。発売当初は2パーセントの濃度の商品が売られていましたが現在ではパーセントの商品が売られています。この数字は大正製薬から販売されているリアップと同じ数字になっています。
ちなみに液体状のタイプと泡状のタイプの2種類が発売されているようです。液体タイプは1本60ミリリットル、泡タイプは1本60ミリリットルの内容で、どちらも1か月に1本の使用が目安となっています。
ちなみにロゲインの最安値は1本あたり3,000円以下となっており主成分が同じリアップと比べると半額位の価格で購入できることになっています。
ミノキシジル育毛剤と言うことでリアップと同程度の効果を期待できると言っていいでしょう。ちなみにロゲインはアメリカのアマゾンでは発売されているそうですが日本のアマゾンでは購入できない商品になっているようです。理由としては医薬部外品に分類分けされるからだそうです。なので、手に入れるとすると個人輸入と言う手段になってきます。個人輸入になるといちどに二本までしか購入できないとなっています。
効果としてはAGAによる薄毛、抜け毛の改善です。
このロゲインもリアップと同様にミノキシジルによる副作用は否めませんので使用する際には注意してください。副作用の種類としてはこちらも頭皮の炎症やかゆみ、顔周辺の不要な毛の成長などが挙げられますのでこの症状が現れた場合はすぐに使用を中止し医者の診察を蹴るようにしましょう。

使い続けて1年になりますが、なんの不満もなくよい調子です。プロペシアも一緒に摂っていますが、今では周りの目も変わってきてるのを感じます。まだ完全復活ではないので多少照れくさいですが、髪があるだけで楽しくなってきますね。スカルプなんて使っていた頃が懐かしいです。

引用http://reviews-growth.com/item/tonic/rogaine5.html

少し薄くなってきたかな、と思い始めてから使い出しました。使い始めて1ヵ月くらいは頭皮にムズムズした感覚がありましたが、今は平気です。1年位続けてますが、以前気になっていたのが嘘ぐらいに黒々になっています。効果があるのは間違いないです。

引用http://reviews-growth.com/item/tonic/rogaine5.html

ロゲインに関しては、以上のような口コミがあります。

カークランド

「カークランド」の画像検索結果

出典http://www.osakado.org/detail/000061_karkland.html

こちらの商品はローションタイプの育毛剤になります。ロゲインのジェネリック商品になります。原因と同じくミノキシジルを5%配合しています。こちらも一般的にはAGAによる頭頂部の薄毛に効果が期待できます。ちなみにこのカークランドと言う商品は、べたつきが気にならないと言う口コミが多いようです。こちらもミノキシジル配合の商品なのである程度の副作用はあるでしょう。特に口コミによって多くあげられた副作用はかゆみだそうです。
もともと血管を広げて血行促進を目的としたミノキシジルですので血行の促進によってかゆみが出た可能性があります。
ちなみにカークランドは日本でも人気のあるアメリカの会員制の販売店、コストコが販売元になっているようです。日本では薬事法でジェネリック商品をドラッグストアへ並べる事は認められていません。プライベートブランドでの医薬品販売も許可されていません。なので日本のコストコでは販売はされていません。ですが、アメリカでは医薬品もプライベートブランドで購入することが可能です。コストコが育毛剤でやるの原因のジェネリックを販売しているのです。
なので内容成分などはの原因と大きく変わりはないと言えるでしょう。ログインと比べると価格が少し安くなっているようです。カークランドもロゲインなどと同じように副作用を持っていますので使用する際には注意して、副作用が確認された場合には医者に相談するようにしましょう。

なんといっても価格の安さが魅力ですね。この商品に関してはこの意見を述べてる人が絶対に多いです。
それだけ、育毛剤で価格が安くて長く使えるって言うのは魅力だと思います。
効果に関しては、頭皮に塗ってから凄く浸透して清涼感を感じました。これは人によると思いますが。。
私はこの商品を使って髪の毛が生えて、精神的にゆとりをもてました。感謝しています。
何より価格が圧倒的に安いです。
値段でみるとロゲインとの価格差は大体2千円ぐらい違ってきます。
(ロゲイン5千円前後、カークランド3千円前後)
通販サイトなどによっては若干違ってきますが、基本的にはこれぐらい価格差があります。
それなのに効果は同じなので、私はカークランドにしました。
カークランドもロゲインも即効性のある育毛剤ではないので、1〜3ヶ月で髪の毛がフサフサになるということではありません。
使い続ければその違いが分かるものだと思います。
結果的に、3〜4ヶ月目には髪の毛が生えて、頭皮トラブルもなくなりました。
コストの面を考えてもこの商品は優れていると思います。
やはり価格の部分でのメリットが多いようです。

ポラリス

ポラリスNR07

出典http://www.pharma-trading.com/jp/products/index.html

ポラリスもミノキシジルを配合されている商品になります。こちらも魅力的なのはやはり価格の部分なのではないでしょうか。
また、こちらもべたつきは少ないようで使いやすいといった意見も多いようです。ポラリスはアメリカで作られた育毛剤で、こちらも購入するには個人輸入が必要なようです。

生え際に効果があるという風によく言われてるけど、頭頂部の薄毛にも効果がありました。
ただ効果が出たと感じたのは3ヶ月前後かかりました。
特に頭頂部の変化って普段鏡で見づらいっていう部分もありますが、3ヶ月経過して改善されてるっていうのは凄いと思いましたね。
この商品を使う前はちょっと疑っていたけど、今では相棒になっています。
これからも使いたいと思っています。

引用http://ikumozai-expert.net/foreign_ranking/polarisu/

まとめ

4つの商品をまとめるとすべての商品にミノキシジルが開講されている商品になっています。安全性を求めるのであればやはり日本製であるリアップなのではないでしょうか。また価格の部分で言うとの間やその他のジェネリック商品もお勧めです。ただし個人輸入の商品については自己責任になりますのでその辺は理解して使用するようにしましょう。効果としてはそんなにも大差は無いようです。

前頭部のハゲに超有効な対策15選!

男性の薄毛多いパターンは、額の生え際、頭頂部、前頭部がハゲテくるケースです。これは、男性型脱毛症(AGA)には、脱毛の進行パターンがあるからです。一つは額の生え際から薄くなっていくケース、二つ目に頭頂部から薄くなっていくケース、そして三番目に前頭部から薄くなっていくケースです。あるいはこれらのケースが、重なり合った複合型のケースもあります。この中で、一番多く、目立つのが前頭部の薄毛と言えましょう。朝、鏡の前の自分を映し出したとき、一度で自信を消失した気分になります。そこで前頭部のハゲの予防と対策を徹底分析してみます。

男性と女性の薄毛要因

男性と女性では、薄毛の要因は異なります。
男性の薄毛で最も多いのがAGAです。
これは成人男性に見られる傾向で、ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが、毛母細胞の増殖を抑えて、髪の成長をストップさせてしまうのが原因です。
その結果細く短い毛が多くなり、薄毛が目立ってくるのです。
一方女性の場合、閉経を迎えると女性ホルモンが減少し、相対的に、男性ホルモンが優位に働く時期があります。
この影響で、AGAがごくまれに女性にも起こることもあります。

前頭部ハゲに超有効な対策15選

髪の毛も私たち人間の体の一部、皮膚の付属器です。
会社や家庭での過度なストレスや運動不足、乱れた食生活などが続けば、当然頭髪に影響してきます。
それには生活を改善することによって、抜け毛が減り、髪のコシやハリ、ツヤを取り戻すことになります。
薄毛脱毛のタイプも、髪の毛の状態を改善するためには何がプラスか、人により、環境によって違って来るでしょう。
次に挙げる有効対策を全て実践することは不可能と言えましょう。
しかし自分のライフスタイルにおいて、どの項目が実践可能か、選択し、やれることから始めてみる方がいいでしょう。
この項目を実践することにより、前頭部のハゲを気にしなくなるよう期待しています。

1自分に合った育毛剤を選ぼう

日本では現在数多くの育毛剤が市販されています。
それらの中から何を選んで、どのように使えば効果的なのか見分けることが大切と言えましょう。
それには、育毛剤に含まれる「有効成分」と「期待される作用」をしっかり確認することが肝心です。

♦有効成分
末梢血管拡張剤、毛母細胞活性化剤、抗フケ剤、殺菌剤、角質溶解剤、消炎剤 保湿剤、栄養補給剤、抗男性ホルモン剤などがあります。

♦期待される作用
毛乳頭細胞の増殖を促す、毛母細胞の分裂を促進、毛包周囲の血流増加、頭皮の環境整備、休止期への移行阻止、成長期への移行促進等があります。
これらの育毛剤の作用、成分が今進行中の前頭部ハゲに適しているのはどれなのか、専門家に相談して決めることが大切です。
一般的に言って、市販の育毛剤の多くは、毛母細胞の活性化や、頭皮の血流改善を働きかけ、髪の毛の成長を促進させると言うものが大半と言えましょう。
しかし、その成長が表れるまで、3~6ヵ月はかかります。
市販育毛剤の説明書にも必ず明記していますので、それくらいの期間は覚悟しなければなりません

2バランスの良い食生活

偏った食事や栄養不足、過度のダイエットも、髪の毛の太さ、成長のスピード、様々な変化を及ぼします。
食事内容を整え、毎日の食事を成るべく、規則正しく摂ることも髪の毛の健康にとって、重要なことです。
最近では、健康にいい、髪の毛にいいと言われる、多岐渡った情報がインターネットからでも収集できます。
食事は毎日のことです。
普通に摂る当たり前の食品と、髪の毛の健康に関しては、ひととおりの基本的なことは知っておいた方がいいでしょう。
髪の毛は、ケラチンと呼ばれる硬タンパク質から出来ていますので、良質のたんぱく質を含む食品を、積極的に食べることが大切と言えましょう。
そして、型髪の毛の成長を促し、健康を保つためには、各種のビタミン、ミネラル類をバランスよく摂るようにしましょう。

3ストレスを解消する

現在、社会的に男も,女も、ライフステージによって様々な悩みを抱え、ストレスを抱えています。
そのストレスを普段の日常生活において、少しでも軽くすることが、心の余裕につながります。
自分の髪の毛に対する不安を抱えているなら、それも一つのストレスとなります。
そうした時は、人に相談し、病院に行き、その不安を取り除くための行動を起こすことも大切でしょう。
ストレスを減らす方法として
1規則正しい生活をする2自分だけの時間を持つ、3笑顔を忘れない4一人で悩まず相談できる相手を持つ5専門医に相談するなどありますので、すぐに実践してください。

4有酸素運動は血流を良くする

有酸素運動は、全身の筋肉を動かし、酸素を多く取り込みながら行う運動なので、体内の脂肪をエネルギー源とします。
したがって、心臓から血液を送り出す機能も高まりますので、血液改善にも効果を発揮します。
そして末梢の血流も良くなり、頭皮環境を整えるにも、大いに役立つと言うものです。
代表的な有酸素運動は、水泳、自転車、ウォーキング、ジョギング、簡単な筋トレなどが考えられます。
これは、良い睡眠にもつながり、ストレス解消にもつながります。

5植毛

髪の傷みよりも気になるのが薄毛の悩みです。
髪は加齢に従って細くなり、弾力が衰えます。
髪質が変化しましたら、それに合わせたヘアスタイルを変えていかなければなりません。薄毛部分の毛根に発毛する力がなくなっている、そのような場合でも、毛を埋め込み、皮膚を移植する植毛手術によって、毛髪を蘇らせることも可能になりました。
植毛手術とは文字通り、頭皮に毛を植える手術です。
植える毛は人工毛では、移植部分への定着が難しく、急性炎症が起きることもあり、定着しても1~2年荷1回の植え替えが必要となります。
自分の毛を毛根ごと移植する、自毛植毛方なら定着しやすく5~6年間、髪が伸び続けます。いずれにせよ、手術ですから、医療機関で受けることになります。

6かつら・ウィッグ

西洋のかつらは、おしゃれ用からボリュームアップの薄毛対策用と多岐に渡ってあります。ウィッグ製作の技術や性能は、数段進歩しています。
形状記憶、透湿性、抗菌といった、特徴のある商品も生まれています。
TOPに合わせて使い分けることは問題ありません。
頭皮トラブルを招かないようにするためにも、ウィッグを使う時には、付けはずしをきちんとすることが大切です。
特に夏場は、蒸れやすくなり、自宅にいるときはなるべく外し、外出時に着用するなどのメリハリが必要と言えましょう。
またウィッグを固定するための留め金が頭皮を傷つけ、使用されています、素材のゴムがかぶれの原因になることもありますので、気を付けることが大切です。
自分に合わない、頭皮に異常が出た時は、速やかにやめることが肝心です。

7しっかりとした睡眠をとる

薄毛予防には、良い睡眠をとることが大切です。
質の良い睡眠とは、夜更かしせずに、日付が変わる前に就寝することが重要です。
必要な睡眠時間は個人差が有ります。
遺伝的に、ごく短時間寝れば十分というショートスリーパーと呼ばれる人もいますが、多くの人はその睡眠時間では足りません。
一般的にはやはり6~8時間の睡眠はとりたいものです。
十分な睡眠をとることは、ストレス解消にもつながり、ストレス耐性も強くなります。
睡眠不足が長時間続けば、毛細胞の細胞分裂が低下しやすくなり、頭皮の血流も悪化するなど、髪の成長には当然マイナスとなるでしょう。

8体重をしっかりコントロールする

体重管理は、髪の健康を維持するためにも必要な要素です。
太りすぎると余分な脂肪が血液中に蓄積され、血液の流れを悪くします。
だからと言って、体重を減らそうと、過度なダイエットをすると、それが抜け毛の原因になりますので、極端な食事制限によるダイエットは、体の為にも髪の為にも絶対してはならないことです。
適正な体重が、保たれているかを見るときの指標となりますのが、肥満を判定するのに使います、BMI(ボディ・マス・インデックス)があります。
それを活用すれば適正な体重を保つことができます。

9禁煙で頭皮の血流も改善

禁煙は、睡眠不足や偏食に並ぶ、髪に良くない習慣の一つです。
歯科も健康に良くない日常行動の筆頭に挙げられる、ゆゆしき習慣と言えましょう。
たばこには何と4000種類以上の化学物質が含まれ、200種類以上の有害物質が含まれているのです。
禁煙は髪に良くないだけでなく、様々な疾患による死亡率を高めます。
当然頭皮の血行も悪くなり、抜け毛を増やす要因ともなります。

10よく動く生活で、基礎代謝を高めよう

ダイエット関連の情報の中には、必ず基礎代謝と言う言葉が出てきます。
基礎代謝とは体温を一定に保ったり、呼吸したり、内臓を動かしたりする、このような生命活動を維持するための、最低限必要な江念ルギーのことを言います。
この基礎代謝が高い人は、消費エネルギーが大きいので太りにくく、低い人は痩せにくくなります。
特別の運動をする時間が持てない人は、日常生活の中では、姿勢を良く、体を良く動かすことを心がけることが、基礎代謝を高めることにつながります。

11医療機関に相談しよう

自己流の育毛やかつらメーカーに頼るより、医療機関で、治療を受けた方が良い場合もあります。
脱毛の改善、育毛のセルフケアにも限界がある場合もあります。
脱毛が増えてきたときには、皮膚科の専門医での相談、治療も役立ちます。
本格的な脱毛治療となりますと、医療医へ行くのが最善の方法です。
毛根が残っていれば、手術以外の療法で発毛を促すなど、相談に乗ってくれます。

12かかり付けの理・美容師を

毛髪の状態は、普段のヘアケア法によって、また年齢によっても変わってきます。
信頼のおける理・美容師を作り、定期的に通い、相談するのもいいでしょう。
ざっくばらんにヘアケアやスタイルについても、信頼できる関係であれば、いつでも相談ができます。

13野菜や果物を積極的に

野菜や果物には、ビタミンやミネラルが豊富に含んでいます。
活性酸素をやっつける、抗酸化成分も含まれますので、積極的に取りましょう。
また亜鉛や鉄など、多様なミネラルを含んでいます、
ナッツ類も摂取したいものです。

14頭皮に負担の少ない髪型を

頭皮状態が良好であれば、ロングでもショートでも、髪型が頭皮の負担にはなりません。特定の髪型を作る場合は、逆毛を建てたり、スタイリング剤を使ったりすれば、当然頭皮環境にはマイナスになります。
頭皮に負担のかからない、髪型にすることが薄毛対策の重要なポイントです。

15シャンプーの改善も薄毛対策

シャンプーとは頭皮を洗うことです。シャンプ-は汚れを落とすと同時に、髪をいたわえるように洗うことが大切です。
抜け毛が目立ち始めたら、日ごろ使っているシャンプー剤の見直しも必要でしょう。
それと同時に、もう一度、髪質、ケア目的などを見直し、ダメージヘアを失くすことが大切です。

フィンジアの口コミまとめ!

フィンジアの口コミまとめ

■気を付けなければならない“口コミの罠”

はっきり言って、ネット上などに流れている発毛や育毛剤に関する口コミは良いことを言っているものが大半です。

「効果がありません」なんて口コミが氾濫してしまっては、その商品は全く売れなくなってしまいます。

薄毛や抜け毛の解消には時間がかかるとされている訳ですから、効果がないものを悠長に使っているヒマはありません。そういった意味では、かなり使用者の評価がシビアな商品であるともいえます。

そういった中でも目立って高い評価を得ているのが、スカルプケア商品であるフィンジアです。

ここでは、そんなフィンジアにまつわる口コミの“良い口コミ”も“悪い口コミ”その両方をご紹介し、解説していきます。

■そもそも「フィンジア」って?

フィンジアに関する口コミをご紹介する前に、まずはフィンジアがどういったものなのかご紹介しましょう。

brand
出典:http://finjia.jp/gl1/

・キャピキシル

男性ホルモンと相反する女性ホルモン作用物質といわれるイソフラボンを豊富に含む「アカツメクサ」と、4つのアミノ酸で構成される「アセチルテトラペプチド-3」の合成成分。

・ピディオキシジル

別名ミノキシジル誘導体と言われ、注目される新スカルプ成分。ミノキシジルそのものには副作用がありますが、ピディオキシジルにはその心配がありません。

・カプサイシン

※カプサイシンの効果については下記で詳しく解説しています。

また、フィンジアはあくまで「発毛剤」や「育毛剤」ではなく「スカルプケア商品」です。

スカルプケアとは「頭皮ケア」のこと。発毛や育毛をする目的で作られているわけではないので、この点にも注意が必要です。

■フィンジアは胡散臭い!?

色々な口コミの中には「なんだかサイトに記載されているワードが胡散臭くて、使ってみたいけどイマイチ一歩が踏み出せない」といったものもありました。

恐らくこの口コミは、フィンジアが独自に配合しているカプサイシン効果による「ゲートアクセス理論」と、それに付随する「SPEテクノロジー」という2つのワードに対してのものでしょう。

見慣れない、聞き慣れないワードかと思いますが上記2つはフィンジアが独自で開発、命名したものですから、フィンジアを知ったばかりの人は当然かと思います。

発毛や育毛に関する薬品において少なくないのが「よくわからないけれどすごそうなワードですごい効果がありそうにみせる」という手法。

そして、ワードを信じて使用してみたら大したことなかった…。なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もしかして、フィンジアも同じようなものなのじゃないか?と、思う方も口コミを見ているといらっしゃるみたいです。

■「ゲートアクセス理論」と「SPEテクノロジー」ってなんだ!?

難しいワードで表記されてはいますが、しっかりと内容を読めばどういったことを伝えたいのかは見えてきます。

2つのワードをかみ砕いて説明すると、こんな感じになります。

ゲートアクセス理論:フィンジアに配合されたカプサイシンの効果によって毛穴を開き、有効成分を毛穴の奥までしみこませる為の理論。毛穴の奥までアクセスする為の過程。

SPEテクノロジー:ゲートアクセス理論を含む、効果実感までの3つの過程の事。
「毛穴を開く→成分が奥まで届く→効果を実感する」この3段階を指す。

どうでしょう?難しい名前が付けられてはいますが、要はフィンジアが何故効くのかを説明しているわけですね。

実際、しっかりとサイトを読めばこういったことを伝えたいというのがわかります。そしてその内容も別段怪しいものではなく、むしろ販売元が自信をもっていることがわかります。

■フィンジア独自の成分、カプサイシン

フィンジアと同系統の商品においてもっとも大きな違いといえば、フィンジアに独自配合されているカプサイシン

カプサイシンはトウガラシなどの辛い物に含まれる成分で、発汗作用があるとされています。

発汗しやすくなれば毛穴も開きやすくなり、頭皮に直接塗布するタイプの弱点でもある“浸透性”が向上する効果が期待できると、公式サイトでは説明されています。

■カプサイシンって大丈夫?

ですが「辛い物」と聞くと、刺激物ですからなんとなく頭皮や髪に悪影響を及ぼしそうな気のする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

中には「辛い物を食べ過ぎるとハゲる!」なんて言葉、聞いたことありませんか?

モチロン、辛い物の摂りすぎはよくありませんが、適量であれば、カプサイシンには血行を良くする効果があるため、発毛の補助作用としては有用な成分の一つと言えます。

フィンジアの口コミの中には“使ってみるとなんだか頭がスースーするというか、ジワジワするというか、毛穴が開いているのを感じます!”と、実際にカプサイシン効果を感じている方もいらっしゃいます。

ただし、カプサイシンは基本的に食べた際の味覚的作用で発汗するのであって、カプサイシンそのものに発汗作用はないとされています。

このことを考えると、実際どれだけフィンジアの中のカプサイシンに効果があるのかはわかりかねますが、頭皮にとって悪いものではないといえるでしょう。

■カプサイシンの効果は実感出来る!?

実際に使用した方の口コミではこんなモノがありました。

「気になる使用してみての感想ですが、とても気持ちのいい清涼感が約2~3分間ぐらい続いてくれます。頭皮が固くなっている人は毛穴も閉じてしまっている可能性が高い為、清涼シャンプーなど使ってもあまり清涼感を感じれない事もあります。毛穴を広げて成分を浸透させるフィンジア独自の育毛理論「ゲートアクセス理論」というのはこれなのか!と実感できました。」
出典:http://育毛剤比較ランキング.jpn.com/category17/entry90.html

着け心地の点でいえば、べたつきもなくスッキリしている為、多くの方が「つけていて気持ちがいい」との評価が非常に多いです。

このことに、カプサイシンの効果を感じる方も多いようですが、清涼感やジワジワ感は、フィンジアに配合されているエタノールのお陰じゃないか…といった、ちょっと現実的な意見も。

また、多くの方が清涼感を感じていることから、フィンジアには副作用がないとされていますが、アルコールで頭皮になんらかの問題が生じたことがある方は、フィンジアを使用する際は注意が必要かもしれません。

■「ミノキシジルに比べて効果3倍はウソ!」は勘違い?

フィンジアに関する口コミの中で気になるものを発見しました。

「フィンジアにはミノキシジルに比べて3倍効果があるとのことで、ミノキシジルから変えてみましたが、感じられませんでした。」

出典:http://huzhouindustrial.com/

フィンジアの口コミに関してよく聞かれるフレーズのひとつが、発毛成分として根強い人気を誇っているミノキシジルよりも「3倍の効果がある」というモノ。

そして3倍ほどの効果が感じられずに、残念がっている口コミも多々見受けられます。

「ミノキシジルの3倍効果がある!」なんてフレーズを聞けば大きな期待を寄せてしまうのも気持ちはわかります。

ですがこの認識、いうなれば半分合っていて、半分間違っているとお伝えさせていただきます。

■何が“3倍”なのか?

ws000508
出典:http://www.pnai.org/

確かにフィンジアに含まれているキャピキシルは“とある部分”においてミノキシジルよりも3倍の効果があるとされています。それが上の図にある「Hair growth activity」です。

キャピキシルに含まれるアセチルテトラペプチド-3とミノキシジルでは「Hair growth activity」の数値が3倍近く違うことが、図をみてみるとわかります。

しかし、肝心の「Hair growth activity」というものがどういったものなのか詳しい説明はありません。単語の意味から推察すると「毛根の発毛反応」といったところでしょうか。

毛根を活発にすることは、もちろん発毛において重要なポイントではありますが、この部分だけを抜き取って「キャピキシルはミノキシジルの3倍効果がある!」と考えるのは少々無理があるでしょう。

■じゃあ実際どれほどの効果があるの?

では、実際キャピキシルとミノキシジルにどれほどの差があるのか?

といった実験データは先にご紹介したもの以外明確なものは存在していません。

キャピキシルの効果を語る上で有用そうなデータは、AGA対象者30人に行ったキャピキシルとプラセボ(偽薬)による対比実験の結果、キャピキシルの方が発毛効果が高かった。といったキャピキシル自体の効果を証明する実験のみです。

結論からすると、キャピキシルは発毛や育毛に効果を発揮する可能性が高いとはいえ、ミノキシジルに比べて単純に3倍効果があるというのは、少し無理があるといえます。

決してフィンジアが悪い訳ではなく、こういった詳しい概要を知らないままに「3倍」というワードだけをみて「効果が薄い」と投稿している口コミも中には存在するのではないでしょうか。

■返金制度に要注意!

フィンジアには、購入して30日以内であれば商品代金を全額返還する制度があります。商品に自信があるからこそ出来ることといえるでしょう。

ただ、フィンジアで効果を実感できた方々の口コミを見てみると、多くの方は「3か月~半年」使用を続けていた方がほとんどです。

これはフィンジアに限ったことではないのですが、基本的に育毛や発毛を実感できるのはどういった薬品を使用していても最低でも3か月はかかります。

そもそも速攻で薄毛や抜け毛の悩みが解消する薬品があれば、悩んでいる方々は誰しもがその薬品を買いますよね?

そういった“特効薬”が無いからこそ、薄毛や抜け毛の悩みは尽きません。

ですから、フィンジアにおける全額返金制度を利用できる有効期間「30日以内」で見切りをつけるのは時期尚早であるともいえます。

また、一度制度を利用してしまうと、二度とフィンジアを購入することが出来なくなります。後悔後先立たずにだけはならないようにしましょう。

■フィンジアの効果が感じられないという声も。

ここまでご紹介してきた内容からすると、かなり効果が期待できそうなフィンジアですが、中にはこんな方もいらっしゃいます。

「30代から50代の今まで色々な育毛剤を試したが結局どこもダメ。遺伝性のハゲには効かないのさ。この商品に関しても最初は良さそうだったけど、完全にスキンヘッドのオレには効果ほぼゼロ・・・(泣)この頭になる前に出会いたかったわなぁ。」
出典:http://ikumo-zai.net/rank/finjia.html

この口コミを投稿された方のように、かなり薄毛や抜け毛が進行しているケースの場合はフィンジアの効果が実感できないケースもあります。

■口コミから見えてくるフィンジアの全貌とは!

確かにフィンジアは一時生産が追いつかないほどの人気を集めた商品です。

ただ、冒頭でもご紹介しましたが、フィンジアはあくまで「スカルプケア商品」であって、発毛剤や育毛剤とは違うものです。

それこそ、最後にご紹介した方のようにかなり薄毛や抜け毛が進行している場合は思っている以上の効果が得られない可能性が高いといえるでしょう。

高い効果を望む方は、経口タイプの発毛剤などの服用を検討する方が良いかもしれません。

また、発毛や育毛に一番重要なのは「いかに自分に合った方法や薬品を見つけることが出来るか」という点です。

だからこそ、実際にフィンジアを使用した方々の声を参考にし、自分と似たような症状の人に効果が表れているかどうかを見極めることが重要です。

おすすめの「飲む発毛剤」TOP5

おすすめの「飲む発毛剤」TOP5

■飲む発毛剤の大きな利点と気になるポイント!

頭皮へ直接塗布するタイプのものに比べると、手軽に摂取できるところが大きな利点です。

食前食後などに服用するタイプであったとしても、友人や仕事仲間の前で堂々と「サプリメントだから」と公言できるなど「人目を気にしなくていい」というのも、薄毛に悩む方々にとっては重要なポイントではないでしょうか?

とはいえ、なんとなく飲むタイプの発毛剤って「本当に効果があるの?」と考えている方も多いかと思います。どうしても「発毛剤=頭に塗り込む」なんてイメージが先行してしまいがちではないでしょうか?

そんな気になる飲むタイプの発毛剤をあらゆる角度から徹底解剖し、オススメの飲む発毛剤5選をご紹介させていただきます!

■そもそも「飲む発毛剤」は効くのか?

例えば、美肌効果があるといわれているコラーゲンは経口摂取では意味がないなんて話を聞いたことがありませんか?

実際、コラーゲンに関していえば経口摂取による効果があるのかないのかはいまだにはっきりしていない部分が大きいとのことですが、こういった話を聞くと「飲む発毛剤はちゃんと効くのかな?」というのが、やはり気になる所だと思います。

結論から先に申し上げますと、飲む発毛剤に関しては塗る発毛剤よりも体内に直接摂取するため、効果が表れやすいとされています。

だからと言って即効性がある訳ではありません。半年から長ければ数年単位で飲み続けることとでようやく効果が発揮されるものがほとんどです。

そして飲む発毛剤と一口に言ってもその種類は様々です。中には副作用が存在するタイプのものもあり、経口摂取によって発毛剤自体の効果が高まる分、副作用のリスクも同時に引き上げられてしまう欠点もあります。

それだけに、しっかりとした知識を持って飲む発毛剤の選択をしなくてはなりません。ただ闇雲に購入してしまうのは良いとは言えません。

■一口に発毛剤と言っても色々な種類が!

上でもご紹介したように、飲む発毛剤と言ってもすべてが同じではなく、症状や状態に合わせて自分自身に一番有用なものがどれなのかを選ばなくてはなりません。

ここでは、代表的な3つの成分について説明していきましょう。

・ミノキシジル

育毛剤としておなじみの「リアップ」に含まれている成分と聞けば、身近に感じられる方もいらっしゃると思います。

元々は血管を広げるための薬として開発され、高血圧の治療薬として使用されていましたが、この薬の副作用として脱毛改善や育毛効果があることが発見されました。

ミノキシジルの大きな特徴として「頭頂部」の育毛には効果を発揮するものの「前頭部」の育毛にはあまり効果的ではないという点があります。また、どちらかといえば脱毛を阻止するというよりかは発毛効果を期待するタイプです。

副作用としては、頭皮のかゆみやニキビなどの吹き出物の発生のほか、頭髪以外の毛が過剰に増えてしまう多毛症や、動悸などの症状が発症する場合もあります。

また、高血圧治療のための薬であることからも、持病のお持ちの方は十分に考えてから服用しましょう

・フィナステリド

元々はアメリカで前立腺肥大の治療薬として認可されたのがフィナステリド。海外でも60ヶ国で認可されているかなりメジャーな治療薬です。

男性型脱毛症の大きな要因と言われている男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」の分泌を抑える働きがあるため、脱毛症に有用とされています。

更に、脱毛症の解消に大きな効果を持つフィナステリドですが、続けて服用していくと発毛効果も表れてくることが研究で判明しています。発毛だけでなく髪質や太さの向上効果もあり、非常に優れた成分です。

また、ミノキシジルと大きく違う点が「頭頂部」だけでなく「前頭部」の生え際にも効果があるとされている点です。いわゆる“M字ハゲ”にも効果があります。その為、ミノキシジルと同時に服用する方も少なくはありません。

副作用としては性欲減退、うつ症状などがあるとされていますが発症率は1%~2%とそこまで高くはありません。ちなみに、女性の服用は禁止されています。

・デュタステリド

2015年9月28日に厚生労働省より正式にAGA(男性型脱毛症)へ効果がある薬品として認められたのがこのデュタステリド。

先ほどのフィナステリドと同じく男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」の分泌を抑える働きがあるとされており、フィナステリドと並び世界中で注目されている発毛成分です。

その効果はフィナステリドの約1.5倍とされており、高い効果が期待できますが、円形脱毛症といった若ハゲにしか効果がない点や、20歳未満の方の安全性やその効果についてはまだはっきりと判明していないとのことであり、未知な部分も多い成分です。

■医薬品と医薬部外品の違いって?

riappu
http://www.taisho.co.jp

いまや、かなりの種類が存在する飲む発毛剤。その中から自分自身に合ったものを選んでいくのも非常に大変です。

ですが、発毛剤として有名なリアップの広告を見てみると日本で“唯一の発毛剤”とのうたい文句が。これはいったいなぜでしょうか?

数多くの育毛剤や発毛剤が存在するにもかかわらず、リアップの広告では「日本で“唯一”の発毛剤」と広告で謳っているのには理由があります。

リアップのような「医薬品」は、薬としての効果もそして副作用も高いものとして指定されており“治療”を目当てとするものです。

一方で「医薬部外品」は病気の“予防”を目的として作られているものになります。その為効果も副作用も抑えめに作られています。

基本的に“発毛剤”と呼べるのは「医薬品」に分類されるものであり「医薬部外品」は“育毛剤”と呼称されることが多いです。

飲む育毛剤を選ぶ際は果たして「医薬品」なのか「医薬部外品」なのかをしっかり確認してから購入することをオススメします。

■気になる“お値段”の話。

発毛剤や育毛剤の価格の話になると、薄毛に悩む多くの方々は「決して安くない」と感じる方が多いのではないでしょうか?

実際、薬の価格を見ていくと中には数万円するようなかなり高価なものまで存在しますが、飲む発毛剤に関しては大体が3000円~5000円前後。高いものでも1万円を超えることは滅多にありません。

また、効果はほとんど変わらずに価格を抑えた「ジェネリック医薬品」が飲む発毛剤にも存在するため、お財布事情にも非常に優しいと言えます。

■特選!5つの発毛剤をご紹介!

飲む発毛剤がどういったものなのか。そしてその良いところも悪いところもお伝えさせていただきました。

そしてここまでご覧いただいた方は「じゃあ結局どれを買えばいいの!」と、非常に悩まれていることかと思います。

ここでは、成分や役目別にオススメの発毛剤をご紹介させていただきますので、ぜひとも参考にしていただき、ご自身にあった発毛剤を見つけていただければと思います。

・ミノキシジルタブレット2.5mg/5mg/10mg

価格:3000円~
019569_minoxidil_tablets
http://goodjob.click

発毛剤の主な成分の項でもご紹介させていただいたミノキシブルのタブレットとなっています。価格も手ごろなため根強い人気があります。

また、プロペシアなど、ほかの発毛剤と併用することでより高い効果が期待できるとの声が非常に多い薬品です

ミノキシジルの含有量が3種類に分かれていますが、最初から5mgや10mgを使用してしまうと効果が強すぎてしまい、場合によっては強い副作用が生じることがある為、初めての方は2.5mgから購入してみるとよいでしょう。

・プロペシア

価格:4000円~
000830_propecia_minox10
http://goodjob.click

こちらはフィナステリドを含んでいるものになります。国内の臨床試験でも結果を残しており、高い効果が期待できます。

初期段階は一回の服用で約0.2錠が推奨されており、最大でも一回の服用で1錠までと定められています。また、女性の方は触れることすら危険とされていますので、保管などには注意が必要です。

効果が期待できる分、扱いが難しい発毛剤ということでもあります。副作用のリスクも念頭に置いての服用が望ましいといえるでしょう。

・アボダート

価格:3000円~
000059_avodart
http://goodjob.click

デュタステリドが含まれているアボダート。2015年9月より男性脱毛症治療薬として日本でも正式に認可されました。その為、専門医などにも気軽に服用について相談できるのは強みでしょう。

また、同じタイプのフィナステリドに比べて効果が高いと言われており、人によっては約3か月ほどで効果が表れる場合もあるそうです。

とはいえ体質によってはフィナステリドが含まれている発毛剤の方が効果を実感できるケースもあるので、一概にデュタステリド系の発毛剤がいいとは言えません。

ちなみにアボダートにはデュタスやデュタステリドといったジェネリック医薬品もありますが、中には「アボダートじゃないと効き目がなかった」という方もいらっしゃるようです。

・L-リジンプラス

価格:2000円~
017717_lysine1600mg
http://goodjob.click

必須アミノ酸と言われるリジンは、体内でたんぱく質を生成する際に有効な成分といわれており、体内で生成できないことから最も重要な必須アミノ酸と言われています。

髪の毛はたんぱく質から作られていますので、このリジンを摂取することも発毛には重要な手立てとなります。

リジンを単体で服用するというよりは、他の発毛剤の働きを助ける役目として同時に服用するのがオススメです。

・ソーパルメット

価格:1800円~
014754_saw_palmetto
http://goodjob.click

ノコギリヤシの成分が含まれているのがこのソーパルメット。

泌尿器系の症状改善や、女性のバストアップなどに用いられることもありますが、抜け毛や薄毛対策としても有用な成分とされています。

頭皮の皮脂分泌を抑える効果があるため、髪に脂っぽさを感じる方は服用してみると特に効果を実感できるかもしれません。

ノコギリヤシタイプの発毛剤には、ほかの発毛剤に比べ大きな副作用がないことに加え、非常に安価で購入することができるのが大きな魅力です。「まずは発毛剤を試してみたい!」という方にオススメです。

■飲むだけでなくモチロンほかの努力も…。

薄毛に悩む方々にとって発毛剤は非常に強い味方になってくれる一方で、副作用など一定のリスクも伴います。余裕がある方は一度専門医に相談をしてから、自分に症状や体質に合ったものを選ぶとよいでしょう。

また、こういったサプリメントにありがちなのが「飲めば効果が出る」と、自助努力を怠ってしまうこと。

確かに、服用するだけで効果が発揮されることもあるかもしれませんが、食生活の改善やほかのアプローチによる発毛、育毛対策等も同時に行うことでより大きな効果を得られやすくなります。

効果が高いといわれる飲むタイプの発毛剤ですが、飲み始めてすぐに効果が表れるものでもありません。気長に取り組んでいきましょう。

資生堂の育毛剤を総まとめ!ベスト7はどれか?!

資生堂といえば、化粧品メーカーということで女性向けのサービスを中心に提供していると考えられがちですが、実は男性に向けた商品開発にも力を注いできた歴史を持っています。その中で代表的なのが、抜け毛や薄毛の予防と改善を目的とした育毛剤です。

それらは、美容のトップメーカーの技術力を結集して開発したものばかりで、いずれも魅力的な内容です。その中から特にオススメなものを7種類選んで、紹介していくことにします。


(出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/55952_original.jpg

資生堂の育毛剤の特徴

育毛剤は、薄毛を改善するために使用するアイテムということで、抜け毛予防と発毛促進を基本的な目的としています。このために、科学的に合成した成分や漢方生薬などを中心に配合しており、治療薬に近い性格を持つものも少なくはありません。

一方、資生堂の育毛剤ではこれに加えて、頭髪を美しくするということもコンセプトとしています。つまり、単に薄毛を改善するだけではなく、髪の毛を綺麗に出来るということです。これは、多種多様なコスメティックスを取り扱っている一流メーカーならではの特徴です。

それでは、抜け毛予防と発毛促進と共に美髪をサポートする魅惑のラインナップを見ていくことにしましょう。


(出典:http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/12107641_672906902847331_755252394_n.jpg?ig_cache_key=MTIzNDM5NTMxODAwMzYxMTI0NQ%3D%3D.2

資生堂の育毛剤1.アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンス


(出典:http://blog-imgs-88.fc2.com/d/a/i/daiwariki/20160211_1.jpg

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの内容

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、累計販売本数300万本突破という人気の育毛ブランドアデノバイタルの3代目で、2,016年の4月にデビューした育毛剤です。具体的に期待できる効果は、発毛促進・毛生促進・育毛・養毛・薄毛・ふけと痒みの改善・ 脱毛の予防(病後や産後も含む)です。

このアデノバイタルシリーズは、商品名の由来ともなっているアデノシンという独自成分を配合していることが特徴です。この成分は、育毛有効成分として厚生労働省から承認されており、FGF-7という発毛因子を増殖させる作用があります。このFGF-7は、頭髪の成長に関与している毛母細胞を活性化させる働きがあるので、頭皮から浸透させることで発毛を活性化させます。

さらに、アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスはこれに加えて、アンズ油由来成分APコンプレックスを新たに配合しています。この成分は、毛乳頭細胞を覚醒する作用を発揮するので、毛母細胞の分裂する頻度を増加させます。

また、頭髪の成長期を延長させるソフォラ抽出液と、毛周期における休止期を短縮するパナックスジンセンエキスを加えているので、抜け毛を防ぐと共に生え変わりがスムーズに行われるようになります。さらに、頭髪のキューティクルを補正してダメージを受けにくくするオノニスエキスも使用しており、健やかな成長をサポートします。

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの魅力

薄毛といえば男性特有の症状と考えられていたのは過去の話で、現在では女性の薄毛が増加していることが広く知られるようになっています。アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、男女問わず利用できる育毛剤で、女性の悩みを改善します。

さらに、白髪を改善する成分も配合しているので、頭髪の問題全般に対応しています。このように、様々な魅力を備えたアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、税込み価格7,560円で販売されています。これは、10,000円を超えることも珍しくない現在の育毛剤の中では、かなり良心的な金額と言えます。

資生堂の育毛剤2.セラムノワール スプラッシングN


(出典:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/drugkoei/cabinet/bodycare/img55767796.jpg

セラムノワール スプラッシングNの内容

セラムノワール スプラッシングNは、女性の薄毛を対象とした育毛剤で、医薬部外品に指定されています。主成分として配合しているのは、高麗人参から抽出したパナックスジンセンエキスで、これに和漢植物保湿成分のサンショウエキスCと、頭皮を柔軟にするコリアンダーエクストラクトを加えています。

なお、セラムノワール スプラッシングNの効能効果は、薄毛・養毛・ふけや痒み及び脱毛の予防(病後・産後の脱毛予防)としています。

セラムノワール スプラッシングNの魅力

セラムノワール スプラッシングNは、5年以上前に販売を開始した商品であり、さすがに最先端の内容というわけにはいきません。このために、かなり進行した薄毛を改善するために使用するよりも、予防目的で利用するのが適当です。

一方、発泡ローションタイプという珍しいスタイルで、使用感についてはかなり良好なようです。頭皮にスプレーすると泡がパチパチとはじけた後に、スムーズに毛根内部にまで有効成分が浸透します。育毛剤でありがちな液体が垂れて落ちてくるということはないので、気軽に利用することが出来ます。また、2,000円程度で購入できるということも、セラムノワール スプラッシングNの魅力です。

資生堂の育毛剤3.アピセラ柿樹精


(出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41RmVKrFZlL._SY355_.jpg

アピセラ柿樹精の内容

アピセラ柿樹精は、バイオメーカーの林原生物化学研究所と協力して製造した育毛剤で、基本的には男性の薄毛を対象としています。商品名が示しているように主成分は柿葉エキスで、これに加えて桑白皮エキスや天然のプロポリスエキス、フィトステロールなどの天然由来の成分を多数配合しています。

なお、具体的に期待できる効果は、柿葉エキスは発毛促進、桑白皮エキスはヘアサイクルの正常化、天然プロポリスエキスは栄養補給、フィトステロールは男性ホルモンの抑制です。これらの効果が複合的に発揮されることにより、薄毛改善という結果につながります。

アピセラ柿樹精の魅力

アピセラ柿樹精は、アピセラというシャンプーやトリートメント、コンディショナーなど様々な商品を提供しているシリーズの中の一つです。このために、他のアピセラシリーズの商品との相性が良いので、相互的にヘアケアに取り組むことが出来ます。また、3,000円程度で購入できるコストパフォーマンスの良さも魅力となっています。

資生堂の育毛剤4.薬用不老林

薬用不老林の内容

薬用不老林は、1982年の販売開始から30年以上の歴史を積み重ねてきたロングセラー商品で、際立った存在感を発揮している育毛剤です。有効成分は和漢植物成分のソフォラ抽出エキス、甘草由来のグリチルリチン酸、頭皮環境を正常化するパントテニールエチルエーテルなどで、医薬部外品に指定されています。

薬用不老林の魅力

薬用不老林は、中年男性専用の育毛剤というイメージが強く持たれていますが、女性が使用しても問題はありません。これは、性ホルモンに作用するような成分が配合されていないからです。このために、副作用が発生するようなことはないので、安心して利用できます。

また、180mlとかなりの大容量で、しかも1本当たりの値段は3,000円程度です。このために、コストパフォーマンスという点では現在の育毛剤の中で一二を争うレベルにあります。

資生堂の育毛剤5.薬用アデノゲンEX

薬用アデノゲンEXの内容

薬用アデノゲンEXは、アデノバイタルシリーズ同様にアデノシン、ソフォラ抽出液、パナックスジンセンエキスを配合している商品です。このために、類似した効果を期待できますが、こちらの商品は美髪という点にはそれほど力を入れておらず、育毛に特化した内容となっています。

薬用アデノゲンEXの魅力

薬用アデノゲンEXは、50ml(1か月分)、150ml(3か月分)、300ml(半年分)の3種類があり、値段はそれぞれ 2,367円、7,020円、10,800円です。これは、1本7,560円のアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの3分の1未満の値段であり、経済的な負担が軽いという点で非常に魅力的です。

資生堂の育毛剤6.薬用スカルプトニック 発毛促進剤


(出典:http://beauty-men.jp/wp-content/uploads/2015/12/MB42-005.jpg

薬用スカルプトニック 発毛促進剤の内容

薬用スカルプトニック 発毛促進剤は、商品名が示しているように、新しい頭髪の発生を促進する育毛剤です。配合している成分は、ニコチン酸ベンジル、酢酸DL-αートコフェノール、l-メントールなど血行を促進する作用があるものを中心としており、血液循環が思わしくない人には特に効果的です。

薬用スカルプトニック 発毛促進剤の魅力

薬用スカルプトニック 発毛促進剤は、l-メントールが配合されているので、頭皮に吹き付けるとスーッとした爽快感があります。このために、楽しみながら育毛に取り組むことが出来ます。また、ニオイもほとんどないので、使用感は非常に良好です。

資生堂の育毛剤7.不老林ライブアクトXGブラック


(出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31pmlmpn7-L.jpg

不老林ライブアクトXGブラックの内容

不老林ライブアクトXGブラックは、不老林シリーズの最上級ブランドで、ソフォラ抽出エキスや酢酸dl-α-トコフェロール、ニコチン酸ベンジルなどの8種類の有効成分を中心に構成している育毛剤です。頭髪のヘアサイクルの正常化を目的としており、健康的な状態に回復させます。また、抜け毛の防止や発毛の促進だけではなく、白髪の改善にも効果を発揮します。

不老林ライブアクトXGブラックの魅力

不老林ライブアクトXGブラックは、不老林シリーズの最上級品ということで、ボタンエキスやアマチャエキス、サンショウエキスなど生薬成分を豊富に配合しています。これらは急激に作用することはありませんが、副作用の危険がないので長期的に利用できる内容です。

まとめ

このように資生堂の育毛剤は、複数のシリーズが提供されており、それぞれに異なった特徴を有しています。このために、薄毛の状況や原因による適切な選択が可能です。例えば、既に進行しているような場合はアデノシン配合のアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスやアデノゲンEXが適当で、それほどでもない場合はコスト面で優れている薬用スカルプトニック 発毛促進剤や薬用不老林がオススメです。

また、男性の薄毛にはアピセラ柿樹精、女性にはセラムノワール スプラッシングNというように、性別により推奨できる商品が用意されていることも魅力です。なお、それぞれのシリーズは定期的にリニューアルしているので、常にチェックしておくと良い情報が得られます。無料でサンプルをプレゼントするなどのキャンペーンも実施しているので、これらを利用して自分にぴったりの育毛剤を見つけ出しましょう。