明日から簡単にできるハゲの予防方法厳選20選【将来薄毛で悩まないために】

72eb3_1170_2a0681d4_73343342

今回は将来、不安になっている人のための内容となっています。

やはり男性では自分が将来ハゲるかどうかは大きな悩みの1つなのではないでしょうか。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

なので今からできるハゲの予防法20選を紹介したいと思います。

①まずはしっかり現状を知る

まずは担当の美容師さんにしっかり現状を教えてもらいましょう。

毎日何人もの髪の毛を担当するスペシャリストである美容師さんに思いきって薄いかどうか聞こう。
その後は行く度に改善したかどうかが話しのネタに・・・

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301

②時間をかけて丁寧にシャンプーをする

original

出典http://mery.jp/27198

シャンプーを手に取り、泡立てから、頭皮につけましょう。 洗い方は、毛穴の奥を、爪を立てず、指の腹を使い、地肌をマッサージするように洗いましょう。
その際、力を入れ過ぎてはいけません。なぜなら、強い力がかかると、頭皮は頭を守るために固くなろうとしてしまうからです。固くなった頭皮は、ハゲている人の多くに共通する特徴です。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301

③忙しいのはわかるけど早く寝る

髪の毛は基本的に寝ている間に成長するものです。
というのも訳があり、起きている時間は体を動かしているため、
交感神経が活発に働くために、毛細血管は萎縮します。

夜の10時頃から深夜2時頃までの睡眠中は、副交感神経の活動が最も活発になって成長ホルモンの分泌が多くなるので、髪の成長に最高に良い時間帯です。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301

④豆乳や納豆でイソフラボン、たんぱく質を摂る

gokusyouryu_utsuwa

出典http://www.officedeyasai.jp/news/%E3%83%8F%E3%82%B2%E3%80%81%E8%96%84%E6%AF%9B%E3%81%AB%E3%81%AF%E7%B4%8D%E8%B1%86%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81%EF%BC%81%EF%BC%81

大豆イソフラボンは、大豆の胚芽に含まれている植物性化合物でポリフェノールの一種で、女性ホルモン(エストロゲン)に似た構造をしています。

豆乳はもともと、人の髪の毛に存在する保湿成分の構成要素である、アミノ酸が含まれる割合が高い素材。また、さまざまな種類があるアミノ酸の中でも、豆乳に多く含まれるグルタミン酸やアスパラギン酸は“髪に吸着する”“高い保水力がある”という特性を持っています。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301

 

⑤無理しないけど適度に運動する

ハゲ予防のためにも、日頃から生活の中に適度な運動を取り入れることがおススメです。身体も、そして、頭皮も健康な状態を保つことにより、栄養が行き渡るようになり、ハゲ対策としてとてテストステロンそのものは、脱毛させる物質ではありません。むしろ、下記の「男性更年期による脱毛」を防止すると考えています。
この世の男性は思春期になって男性ホルモンの分泌が旺盛になると皆「はげ」になるでしょうか?「テストステロンで毛が抜ける」というご指摘は、乱暴です。も効果的なのです。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301?page=2

⑥ビタミンや亜鉛などで体調を整える

亜鉛は抜け毛の最大の原因である活性型男性ホルモン(DHT)を作り出す、5-αリダクターゼを 阻害する働きがあると言われているので、育毛に効果的なサプリメントとされています。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301?page=2

⑦不要なお酒は控える

f14c3f0e6f9d888aefc82f1ebeac471b

出典http://www.dan-b.com/beach/

なぜ飲酒が薄毛の原因になるのかと言うと、お酒全般は穀物や果実を原料に作られるので糖分を多く含んでいます。
糖分を過剰に摂取すると糖分は血中で脂肪へと変り、過剰な皮脂の分泌を引き起こします。
この過剰な皮脂が毛穴に溜まり角栓になると毛穴を塞ぎ抜け毛の原因になります。

アルコールを摂取すると肝臓でアセトアルデヒドという有害物質を作り、この有害物質を無害な炭酸ガスと水に分解するには、髪の材料になるシステイン(シスチン)が大量に消費されるので、髪を作る材料が無くなり薄毛の原因になるのです。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301?page=2

⑧タバコは吸わない

ニコチン、タールは、身体に熱量不足、体温低下を招きます。その理由は、前述した血管の収縮現象。血管が細くなると、血液は人間の身体の隅々に酸素を運ぶという重大な役割が遂行しにくくなり、身体の末端にある頭皮や毛髪に悪影響を及ぼすうえ、毛母細胞の活動も阻止してしまうのです。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301?page=2

⑨紫外線に気をつけて帽子をかぶる

毛母細胞が紫外線のダメージを受けると、その働きが衰えて、抜け毛・薄毛・白髪の原因になることがあります。太陽に近い頭頂部や、日焼けしやすい分け目から薄毛になるケースが多いのは、紫外線の影響が大きいのではないかと考えられています。

引用http://matome.naver.jp/odai/2136376761784149301?page=2

⑩食事のリズムを整える

「髪の毛はそれ自体を構成する成分だけでなく、生やすという事自体にも別の成分が要求され、それには人間に必要な成分がフル動員されることに近い」ということです。なにか特定の成分が効くというわけではなく、生活に必要な成分をとにかくしっかり摂る必要があると思います。

リズムが崩れて何が実感できるになるかというと、どことなく胃もたれするような感じに陥ったり、さらに排便のタイミングも半日~1日遅くなったりします。つまりリズムが崩れると栄養の吸収自体も不十分なようになっていたからこの気分の変化は尚更でした。

引用http://www.lmbia.org/prevention_2.html

⑪外食を控える

仕事をしている方なら、ランチはもとより、夕食までも…と外食続きで、さらには手軽ということもあって、ファーストフード、コンビニのお弁当、立ち食いそば屋などをつい利用してしまうことも多いかと思います。このような食事が続く場合、満腹感は得られる分、栄養が偏ってしまうメニューが多く、とても髪の毛に必要な栄養が万遍なくとれているとは思えません。

引用http://www.lmbia.org/prevention_2.html

⑫夕食後すぐ寝ない

Handsome young guy sleeping in bed

例えば仕事などで帰りが遅くなり、寝るまでに風呂と食事のみという場合、睡眠までの間隔が短くなります。その場合基礎代謝も大きくなりますが、同時に代謝のためにビタミン、アミノ酸など各種の栄養素も必要になってきて、結果、髪の毛の成長に回す栄養が不足していくというわけです。

引用http://www.lmbia.org/prevention_2.html

⑬バランスの取れた食事

例えばステーキといった肉類を摂るならば、サラダなどの相反する栄養素が含まれている食品も摂るといったことくらいです。現実的できることといえば食事のざっくりとしたバランスを自分にとってどうイメージできるか?ということに尽きると思います。

引用http://www.lmbia.org/prevention_2.html

⑭ツボ押し

頭自体を刺激してさらに血液循環を促進することがより、治し方として効果的な方法では?と考えます。

そこで、最も効果的かつ簡単に行えてしまうのがずばり「ツボ」です。
最近ではマッサージのメニューの一つとして、ヘッドマッサージがオプションなどで見かけるくらいメジャーなものになっていますよね。そもそも頭皮マッサージと違ってツボ押しはそれ自体血行を促進させることが大きな目的ですから、理に十分かなっているともいえます。

引用http://www.lmbia.org/counter_5.html

⑮自分に合わない整髪剤やシャンプー、リンス等の使用は避ける

ポマードやジェル等を過剰に使い、洗わないまま寝たり、合成素材の入ったシャンプー等の使用は
毛穴の詰まりの原因になります。
良いシャンプーを使っていても、間違った洗い方をしてしまうと、シャンプーのカスが頭皮に残り、
毛穴のつまりの原因になります。シャンプーが頭皮に残らないように、良く洗って下さい。
良い物を使うなら、リンスよりシャンプーです。

引用http://superr.kt.fc2.com/page041.html

⑯ストレスをためない

「ストレスが多いとハゲる」という言葉を聞いたことがあると思います。ストレスが溜まると、交感神経が刺激され、神経のバランスが崩れて自律神経の乱れを引き起こし、血管を収縮させてしまい血行不良になります。そうなると栄養を運搬する血液の流れが悪いので毛根に栄養が届かず孟母細胞の活性を妨げてしまうのです。

引用http://ikumou-net.info/yobou-taisaku/

⑰育毛剤を使う

olliku

出典http://ikumouzai-ladies.com/

育毛剤は薄毛の予防や対策には欠かせません。

いろいろなタイプの育毛剤がありますが、より効果的な対策のためには、自分のタイプにあったものを選ぶ必要があります。実は同じように見える育毛剤も配合されている成分が違うので、じっくりと吟味しましょう。

引用http://ikumou-net.info/yobou-taisaku/

⑱頭皮のマッサージ

ストレスなどで固くなった頭皮。それを自分でケアするのに手軽でおすすめなのは、頭皮マッサージです。

美容院ではヘッドスパメニューも用意しているところが多いので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか? お店で聞いてみると、マッサージの仕方を教えてくださるところも多いです。

引用https://hagelabo.jp/articles/903

⑲眼精疲労を避ける

ここで意識して欲しいのは「頭皮はあくまで頭の一部である」という考え方。

頭皮の栄養は、首や肩部分の血管を通して運ばれてきます。

頭皮とつながっている目の周辺・顔・肩・首の大部分が血行不良になっていれば、当然頭皮の血流不良に繋がってしまいます。

「頭皮の血行促進」は正しい育毛にとって、最も重要な項目です。

頭皮ばかりを気にするのではなく、体の血行にも気を配る必要があります。

引用http://hagegaku.com/%E7%9C%BC%E7%B2%BE%E7%96%B2%E5%8A%B4%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%82%B2/

⑳専門医に相談する

専門の病院でハゲを直していくのは、個人的にケアするよりも改善の確率が高いからです。

市販している育毛剤では、病院で処方するだけそれぞれの人にあったものが用意されている訳ではありませんね。

引用http://www.recordathon.org/byouin/

 

今のライフスタイルと合わせて見直してみてはいかがでしょうか?

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。

コメントを残す

*