写真でよく分かる円形脱毛症の症例

en001

引用:http://kids-health.net

スポンサードリンク

単発型脱毛症

1つだけ円形脱毛症が出来る単発型脱毛症

もっともシンプルな円形脱毛症の症状になります。一か所にだけ円形脱毛症が出来るのが特徴です。円形脱毛症を悪化させないためにはこの段階でしっかりと治療することが大切になります。

突然、頭髪に円形または楕円形の脱毛斑が出来る、円形脱毛症の中では最も多くみられるタイプです。脱毛斑は頭髪だけではなく、眉毛や体毛などにも発生する場合があります。

発症年齢は子どもから老人まで幅広く男女ほぼ同率でみられます。
約80%の方が1年以内に治癒すると言われていますが、まれに次の段階である「多発型」に移行する場合があります。

引用:http://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

en002

引用:http://kids-health.net

多発型脱毛症

複数個所に脱毛症が出来る多発型脱毛症

円形脱毛症が1箇所だけではなく、複数個所に出来るというもの。単発型より完治が難しくなります。

円形脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。
適切な治療を行っても、完治まで半年から 2年くらいかかる場合が多いと言われています。さらに脱毛斑が結合し拡大する場合(多発融合型)もあります。

引用:http://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

en003

引用:http://kids-health.net

蛇行型脱毛症

円形脱毛症の中でも重症とされる蛇行性脱毛症

円形脱毛症の中でもかなり重症とされているのが蛇行性脱毛症になります。蛇行性脱毛症では側頭部や後頭部の髪の毛が抜けていくことになります。円形脱毛症が広がっている部分が蛇が通った後のように見えるため、蛇行性脱毛症と呼ばれています。

脱毛斑の結合が細長く、後頭部から側頭部の生え際にそって蛇のように広がるタイプです。治療期間が複数年に渡る場合があります。

引用:http://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

en004

引用:http://www.tanpopokodomo-clinic.com

全頭型脱毛症

髪の毛全体が無くなる全頭型脱毛症

その名の通り頭の髪の毛全部が抜けてしまうのが全頭型脱毛症になります。

脱毛斑が頭部全体に広がり、最終的に頭髪が完全に抜け落ちてしまうタイプです。非常に治りにくい例が多く、治療が長期に渡る場合が多いとされています。そのため治療と共に、ウィッグ(かつら)などを使って、円形脱毛症と上手につきあう工夫が必要となってきます。

引用:http://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

en005

引用:http://inuihifuka.com

汎発(ばんぱつ)型脱毛症

円形脱毛症の最終形態である汎発型脱毛症

円形脱毛症の最も悪化した状態が反発型脱毛症であると言われています。反発型脱毛症になると頭の髪の毛だけではなく、まつげ・ひげ・眉毛などすべての毛が抜け落ちてしまいます

さらに症状が進行し、頭髪はもとより、眉毛、まつ毛、体毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまうタイプです。

円形脱毛症の中では最も重度なタイプと言われています。 全頭型と同じく、治療が長期に渡る場合が多いため、こちらも同様に、治療の継続とともにウィッグ(かつら)などを活用して、円形脱毛症と上手につきあう工夫が必要となってきます。

引用:http://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

en006

引用:http://www.tanpopokodomo-clinic.com

子供の円形脱毛症

子供にもある円形脱毛症

円形脱毛症と言うと大人に特有の症状のように考えられていますが、実は子供にも円形脱毛症の症状はあります

子供の円形脱毛症の種類をいくつか挙げてきましたが、では症状としてはどのようなものが現れるのでしょうか?

段階的に説明したいと思います。

  • ① 円形脱毛症の初期段階
    • ・突然毛髪が抜け始める。
    • ・爪に凹凸や、すじが現れる。
    • ・皮膚のアレルギー体質である。
    • ・毛髪の抜けたところが10円玉のような形をしている
  • ② 円形脱毛症が進行すると・・・
    • ・起床時、抜けた毛髪が枕や布団に落ちている。
    • ・毛髪の抜けた部位の周りの毛髪も、痛みもなく軽い力で抜けてしまう。
    • ・脱毛部位が拡大してくる。

引用:https://hagelabo.jp/articles/1213

スポンサードリンク

円形脱毛症の初期症状

円形脱毛症の始まり

円形脱毛症の初期症状としてはまず抜け毛が増えるというものが挙げられます。特にシャンプーやブラッシングをしている時に普段では考えられないほどまとまった髪の毛が抜けるという症状が発生するため、円形脱毛症の症状に気づきやすくなります。また、抜け毛が増えるにしたがって徐々に普段は髪の毛で見えないはずの頭皮が見えるようになってきます。

加えて、頭皮の変化だけではなく、爪にも変化が現れる場合があります。円形脱毛症の患者の25%は爪に変化が現れると言われています。具体的には爪に横溝が出来る、点状に小さな凹みができるといったようなことが挙げられいます。また、爪が薄くなってくる場合もあります。

進行中の円形脱毛症

さらに円形脱毛症の症状が進んでくると、患部の髪の毛が何の抵抗も無くいとも簡単に抜け落ちてしまうという状態になります。髪の毛が抜けるにあたっての痛みを感じることもありません。この段階まで進むとシャンプーやブラッシングといった髪に刺激を与える行動をとらなくても、朝起きると枕に抜け毛が大量についているといった状態になります。

この際に抜け落ちた髪の毛を確認すると、毛根の部分が細くとがっているという特徴があります。「!(エクスクラメーションマーク)」と似ていることから、「感嘆符毛」と呼ばれており、円形脱毛症であると診断する際の一つの大きな要因になります。

円形脱毛症の回復

回復期の円形脱毛症の症状

円形脱毛症の治療がうまく進んで回復期に入ると、円形脱毛症の患部に黒い毛穴が目立つようになってきます。そこから、段々と円形脱毛症が発症していた患部からの発毛がみられるようになり、産毛のような細く短い毛が徐々に生えてくるようになります。

髪の毛が伸びるスピードは1日約0.3mmで、1ヶ月で1cmと言われています。したがって、円形脱毛症による薄毛が目立たなくなるまでには、2~3ヶ月程度の期間がかかります。また、この際に生えてくる髪の毛は簡単に抜けるような髪の毛ではありません。

ステロイドを用いた円形脱毛症治療

ステロイド治療

円形脱毛症の治療に用いられる方法として有名なものにはステロイドを使っての治療があります。オーソドックスな方法としてはステロイドが配合された外用薬を頭皮に塗布する形になります。また、病院の診察を受けると内服薬をもらえる場合もあり、内服薬を飲んで対処するケースもあります。

即効性はあるが副作用も大きいステロイド治療

ステロイド治療は円形脱毛症の治療には即効性があります。特徴としては単発型円形脱毛症といったような円形脱毛症の箇所が限られている場合のみではなく、全頭型円形脱毛症、汎発型円形脱毛症といった円形脱毛症の範囲が広範囲に及ぶものにも効果を発揮するということが挙げられます。

ただ、このステロイドを服用するとその効果は円形脱毛症を発症している頭部のみならず、消化器官・肝臓・腎臓・肺といったようなさまざまな箇所に及ぶことになります。これにより、このような器官に影響を及ぼしたり、高血圧・糖尿病の悪化につながる場合があります。また、ステロイド治療は保険が適用されるため、約1,000~3,000円程度の費用負担で済みます。

凍結療法

患部に刺激を与える凍結療法

ドライアイス圧低療法というのは液体窒素やドライアイスを皮膚にあてることで刺激を与えて発毛を促すという治療法になります。

痛みを伴う凍結療法

この凍結療法は円形脱毛症の治療には最も効果的であると言われています。ただ、治療には痛みが伴うため、大人の円形脱毛症の治療には使われますが、子供の円形脱毛症治療には使われないケースがほとんどです。この凍結治療には通常半年程度の期間が必要になると言われています。また、費用については保険が適用されるため、1回630円程度となっています。

漢方療法

体に負担がかからない漢方療法

円形脱毛症の治療で体に負担をかけたくないのであれば、おすすめは漢方治療になります。漢方治療についてはその名の通り漢方を使って体質改善を働きかけていきます。血行促進・体力回復などを通して、頭皮環境を改善していきます。

体質によって効果が出る・出ないがはっきりある漢方療法

漢方療法についてはその体質によって、治療効果がはっきり出る場合とそうでない場合が大きく分かれます。漢方治療については飲む漢方薬の種類によって大きく治療費が変動するため、治療にかかる費用には500~20,000円程度と大きな幅があります。また、3か月程度は効果が出るまでにかかるとされています。

局所免疫療法

免疫の異常を改善する局所免疫療法

円形脱毛症の原因の一つと考えられているものに、自己免疫反応があります。自己免疫反応というのは自分の免疫が自分の細胞を外敵と誤って認識して、攻撃してしまうというものです。局所免疫療法は皮膚に高濃度の薬を貼り付けることにより、免疫をつかさどるリンパ球を反応させます。

これを薬の濃度を上げながら繰り返していくと、自己免疫反応を起こしているリンパ球にそのリンパ球を抑制するリンパ球が集まり、自己免疫反応を抑えることが可能になります。

子供でもできる局所免疫療法

円形脱毛症の治療法は子供には使えないものも多い中で、この局所免疫療法については子供にも適用可能なものであるとされています。費用は1回1,000~1,500円程度で、効果が出るまでには半年~1年はかかるとされています。

PUVA療法

紫外線を利用するPUVA療法

PUVA療法というのは紫外線を用いて治療を行う方法です。紫外線を円形脱毛症の患部に照射することで、リンパ球の異常な働きを抑制します。これによって、発毛を促すという方法になります。

発毛が進むと紫外線の照射が出来なくなるPUVA療法

PUVA療法については発毛が進んでくると紫外線を照射できなくなるという特徴があります。したがって、再発の可能性が高いとも言われています。また、1回の治療費は1,500~2,500円程度と言われています。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
スポンサードリンク
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。