M字はげ対策におすすめの育毛剤5選

おすすめの育毛成分ミノキシジル

AGAクリニックでも使われる育毛成分

M字はげ対策に効果があるとされる育毛剤には必ずといっていいほど市場で評価の高い育毛成分が含まれています。そういった意味で考えていくと、現在市場に出回っている育毛成分の中で最も評価が高いと言っても良いのがミノキシジルではないでしょうか。何といってもAGAの治療を専門で行うAGAクリニックでも採用されている成分がミノキシジルになります。

元々は高血圧の薬

このミノキシジル、もともとは育毛剤ではありませんでした。高血圧の薬を患者に投与したところ、患者の体毛が濃くなるという効果が表れたため育毛剤に転用されたものになります。

スポンサードリンク

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていた。しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine®」として販売し始めた。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB

このミノキシジルという育毛成分には血管を広げて血の流れを良くする効果があります。これにより頭皮の血行を促進して、栄養が髪の毛を作る毛母細胞に供給されるようにします。それによって髪の毛が生える効果があるというのがミノキシジルになります。

おすすめの育毛成分M-034

海藻から抽出された優しい成分

AGAクリニックで採用されている育毛剤はミノキシジルですが、それ以外にも抜群の育毛効果を持つ育毛成分がいくつか存在します。その一例がM-034になります。このM-034はもともとミツイシコンブと呼ばれる北海道日高沖に生息している昆布から抽出された成分になります。このM-034は髪の毛の成長期を伸ばして髪の毛を太くする効果があるといわれています。

最大の魅力は副作用が無いこと

先ほど紹介したミノキシジルには頭皮に赤みがさしたり、かゆみが出るといった副作用があります。しかし、このM-034には副作用がほとんど報告されておらず肌に優しい育毛成分となっています。肌が弱い人にはおすすめの育毛成分がこのM-034になります。

おすすめの育毛成分キャピキシル

新登場の育毛成分

長らく育毛成分と言えば、上記のミノキシジルとM-034が主流になっていました。しかし、この2つの育毛成分に割って入ったのがキャピキシルになります。このキャピキシルという成分はアカツメクサが原料です。アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド3という2つの成分からなっています。このうち、ポイントになるのはアカツメクサ花エキスです。このアカツメクサ花エキスには男性ホルモンの働きを抑える効果があります。

アカツメクサの花エキスには「ビオカニンA」という成分が含有されており、脱毛男性ホルモンDHTを生成する5αリダクターゼ還元酵素を阻害する効果が確認されています。ビオカニンAは、プロペシア等の主成分であるフィナステリドと同様の効果が得られるともされている程で、それが天然草成分から得られるのです。

引用:http://aga-answer.com/spontaneity/2751/

効果は抜群!ミノキシジルの3倍の育毛効果

さて、このキャピキシルですが、ミノキシジルと育毛効果の比較実験を行った際にその育毛効果はミノキシジルの3倍という結果が出ています。また、AGAの原因となる脱毛男性ホルモンDHTを抑制する効果を持つ育毛成分は、これまでAGAクリニックを受診して処方してもらうしかありませんでした。その点でも、市販の育毛成分でDHTを抑制する効果を持つキャピキシルは非常に有望な成分になります。

ミノキシジル配合の育毛剤ならリアップ

リアップの説明

リアップは大正製薬から発売されている育毛剤でミノキシジル成分を配合している育毛剤としては代表的な存在になります。

日本ではミノキシジル成分の医療用医薬品が未発売であるが、大正製薬が一般用医薬品(大衆薬)として開発を行い1999年からミノキシジル成分1%のリアップとして発売開始された(ダイレクトOTC第1号製品)。同時期に国内で承認・上市した(医療用医薬品)バイアグラと共に生活改善薬として人気を博し、発売当初は品薄状態が続いた。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB

リアップの魅力

リアップの魅力は何といっても国内で唯一発毛効果を公式に認められているミノキシジルが1%配合されていること。このミノキシジルが細胞の活性化、タンパク質の生成を促すため育毛効果が期待できます。6か月程度で効果が出るとされているので、まずはこのリアップから育毛剤デビューを飾るのも良いでしょう。

スポンサードリンク

M-034配合の育毛剤ならブブカ

ブブカの説明

リアップのようなミノキシジル配合の育毛剤で頭皮にトラブルが発生するようなら、頭皮への刺激が少ない育毛剤に変えてみましょう。そんな時はM-034配合のブブカがおすすめです。

ブブカの魅力

ブブカの魅力は何といってもM-034の配合量が多いこと。特に最近リニューアルされたことにより従来よりも60%もM-034の配合量がアップしています。このM-034の配合量では他の育毛剤の追随を許さないのが、ブブカです。

M-034配合の育毛剤ならチャップアップ

チャップアップの説明

M-034配合の育毛剤はブブカだけではありません。チャップアップという育毛剤もおすすめの育毛剤のひとつになります。

チャップアップの魅力

同じM-034を配合した育毛剤でもチャップアップとブブカには大きな違いがあります。ブブカがM-034の配合量で勝負しているのに対して、チャップアップはM-034をベースにしながら、それ以外にも65種類の有効成分を配合しているということを売りにしています。そのようなチャップアップに配合されている有効成分の中で特に着目したいのがセンブリエキスになります。このセンブリエキスは頭皮環境の改善に効果があるため、AGAによって生じることが多いM字ハゲの症状の改善にも効果的です。

センブリエキスの主な成分は『フラボノイド』です。
聞いたことがある人も多いとお思いますが、これは抗酸化作用の代表的なポリフェノールの一種。
フラボノイドには強い抗酸化作用があり、それが頭皮に有効に働きかけます。

さらに、カテキンやスエルチアマリンなどの有効成分を多々配合されており、

  • 血行促進
  • 抗炎症作用
  • 毛根の細胞分裂の活性化

などなど。

頭皮環境を整えてフケやかゆみのトラブルを予防する他、細胞分裂を活性化する作用により発毛促進や抜け毛予防効果に見込めます。
さらに昨今の研究では、血行促進効果が非常に優れているため、AGAという男性型脱毛症にも効果があるとされています

引用:http://fusao-ikumou.com/?p=637

キャピキシル配合の育毛剤ならディーパー3D

ディーパー3Dの説明

そして、次に紹介するのがキャピキシルを配合したディーパー3Dになります。キャピキシル配合の育毛剤の中でもこのディーパー3Dの質については特筆すべきものがあります。

ディーパー3Dの魅力

ディーパー3Dにはキャピキシル以外にも成長因子とモンゴロイド3大成分というものが入っています。中でも注目したいのが成長因子です。

グロースファクター(成長因子)とは細胞分裂を司るタンパク質の一種で、植物や動物、 もちろん人間も、数百兆個の細胞によって構成されています。数百兆個の細胞は常に 細胞分裂を繰り返し、絶え間なく新しい細胞を作り出しています。

一般的に、この 新しい細胞を作り出す現象は新陳代謝と呼ばれています。細胞は、自動的に新陳代謝を 繰り返す訳ではありません。細胞が分裂し、新しい細胞が作られる時(新陳代謝)には 必ず細胞分裂を司る因子が必要となります。この因子を、成長因子と呼びます。

引用:http://www.mongoryu.com/deeper/deeper3d.html

この成長因子には髪の毛を作る働きを止めた毛母細胞を刺激して、再度蘇らせる効果があります。さらに、この成長因子にもグレードというものが存在しています。グレードが高い成長因子の方が値段も高い分、効果も期待できると言われています。ディーパー3Dに配合されている成長因子はそのグレードも非常に高いものになります。このように充実した成分が配合されているため、ディーパー3Dは育毛剤としては比較的高価なものになっています。

キャピキシル配合の育毛剤ならボストンスカルプエッセンス

ボストンスカルプエッセンスの説明

ディーパー3D同様にキャピキシルが配合されている育毛剤でM字ハゲの改善におすすめなのが、ボストンスカルプエッセンスになります。とはいっても、先ほど紹介したディーパー3Dとボストンスカルプエッセンスの共通点はキャピキシルが配合されているといった程度で、それ以外は全く別の育毛剤といっても良いでしょう。

ボストンスカルプエッセンスの魅力

ボストンスカルプエッセンスで注目したいのはピディオキシジルという成分になります。このピディオキシジルについてはミノキシジルと同じような構造を持ちながら、ミノキシジルを超えるために作られた新育毛成分になります。特徴としてはEGFと呼ばれる成長因子を配合しており、ミノキシジルに存在した副作用をなくしていること。実際、頭皮からの吸収率もミノキシジル以上といわれています。この新成分ピディオキシジルを配合しているのが、同じキャピキシル配合の育毛剤でもディーパー3Dとの違いになります。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
スポンサードリンク
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。