睡眠不足によるハゲ・薄毛を防ぐために!どれだけ寝れば十分なのか?

睡眠不足は、抜け毛や薄毛と密接な関係があります。それは、休息が足りないために免疫力が低下してしまい、ストレスへの耐性も下がってしまうからです。また、ホルモンのバランスも崩れてしまうので、ヘアサイクルにも悪影響を及ぼすことになります。

このために、しっかりとした睡眠を取らなくてはならないのですが、具体的には何時間程度必要なのでしょうか?現在の最新の育毛事情を紹介しながら、薄毛と睡眠との関係についてご説明します。


(出典:http://xn--u9jtfub9363e.jp/wp-content/uploads/2015/02/nebusoku20-1.jpg

睡眠不足で抜け毛が増える理由

仕事が忙しく、3時間睡眠の日々が4ヶ月続いています。睡眠不足とストレスのせいかもしれませんが最近抜け毛が半端ないです。病院にいって適切な治療を受ければ抜け毛は減りますでしょうか?

このままでは本当にはげてしまいます。毎日ビタミンのサプリメントを多めに摂取していますが効果がありません。
この生活があと3ヶ月ほど続く予定ですが絶対はげたくないです。。。。21歳女

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14155866289

このように、睡眠不足が原因の抜け毛に悩んでいる人は多数存在しており、若いからといって大丈夫というわけではなく、深刻な状態にまで進行してしまうケースも少なくはありません。

このような状況を改善するためには、十分な睡眠を取るのが最適の方法ですが、まずは髪の毛が抜けてしまう仕組みについて理解するのが先決です。このために、この節では睡眠不足により何故髪の毛が抜けやすくなるのかについて、説明していくことにします。

免疫力の低下

睡眠不足は、様々な不調の呼び水になると言われていますが、免疫力が低下してしまうということが根本的な原因です。何故なら、免疫細胞の活動は睡眠中に促進されるので、良質な睡眠が取れずにいると免疫力は低下してしまうからです。

このように、免疫力が低下すると強いストレスに対応できなくなるので、色々な変調が起こりやすくなります。これは、身体の一番弱っている部分に起きやすいという特徴があります。このために、頭皮が弱っているような場合は、抜け毛が増加することになります。

また、強いストレスを受けたときには髪の毛の生成に関与している亜鉛を大量に消費するので、栄養不良のような状態が続くことになります。すると、抜けた分の再生がスムーズに行われなくなり、薄毛が急激に進行するというケースも起こり得ます。

ちなみに、免疫力の低下が原因で防御機能が誤作動を起こし、自分自身の毛根組織を攻撃してしまう疾患のことは円形脱毛症と呼ばれており、突如として大量の髪の毛が抜けてしまいます。俗に、10円ハゲと呼ばれていますが、脱毛班の形や数、大きさは多様です。

ストレスで円形脱毛症になってしまいました。
21歳女性です。
今年の初めからいくつかストレスがかかることが起こっていて、特にここ1ヶ月はそれが強くなり、夜に朝方まで眠れなかったり、過呼吸の発作を起こしたり、一人になると悲しいことや過去の失敗等思い出して泣いてしまったりしていました。

しなければならないことが沢山あるのはわかっていて、今やらないと取り返しがつかなくなると分かっているのに、とりかかれず、ぼーっとしてしまい、なにもできないでいます。

一週間ほど前に過呼吸の発作で救急車で病院に、はこばれてしまい周りに迷惑ばかりかけて申し訳ない気持ちばかりでもう死にたいな、と思ってしまって特に夜は息が苦しくて眠れなくなり、三日前に気づいたら髪が一部抜けてツルツルになっていることに気づきました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13150606253

このように、ストレスと睡眠不足とが複合して円形脱毛症を引き起こすケースもあるので、どちらか一方だけを注意していればよいというわけにはいきません。

さらに、症状が悪性だった場合は、治癒が見込めない深刻な状態にまで進行する可能性があります。特に、汎発性脱毛症と呼ばれている種類の場合は、最終的には全身の体毛を全て失ってしまいます。


(出典:http://aga-guidebook.com/wp-content/uploads/2016/09/0926usen03icat-304×202.jpg

ホルモンバランスの乱れ

男性ホルモンのテストステロンは、性機能の向上など健康全般の状態をキープする役割を担っている物質で、睡眠時に主に分泌されます。

このために、睡眠不足が続くと分泌量が低下するので、身体には様々な不具合が発生しやすい状況となります。特に、このホルモンは脱毛症と密接に関係しているので、男女問わず薄毛を進行させる危険があります。

これは、テストステロンをサポートするために生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)の作用によるもので、この物質が原因で進行する薄毛はAGAと名付けられています。

生え際から頭頂部にかけての髪の毛が軟毛化するように薄毛になるのが特徴で、生え際が後退するタイプはM字ハゲや剃り込みハゲ、つむじの周辺が拡大したように薄毛になるタイプは河童ハゲやO字ハゲと呼ばれています。

ちなみに、このように特定の範囲に薄毛が集中するのは、Ⅱ型5αリダクターゼという還元酵素が分布しているからです。DHTは、この還元酵素がテストステロンを変換することで生成されるので、Ⅱ型5αリダクターゼが存在している毛根に強い影響を及ぼすことになります。

具体的には、脱毛指令を発信する脱毛因子が誘導されるので、毛母細胞の増殖が抑制されてしまい、髪の毛は充分に成長することなく短いままで抜けるようになります

一方、女性の場合は通常時はエストロゲンが優位な状況にあるので、脱毛原因物質の影響を受けることはありません。ところが、何らかの原因でホルモンバランスが崩れた場合は、男性同様に薄毛が進行することになります。このような原因で進行する薄毛は、女性男性型脱毛症という意味でFAGAと呼ばれています。

なお、エストロゲンの分泌量の低下に伴う心身の不調は更年期障害と呼ばれており、40代以降に多く見られています。このために、FAGAも年齢を重ねるにつれて発症頻度は高くなっていくのですが、近年は若年層で発症するケースが増加しています。

女性の男性型脱毛症(FAGA)は、女性ホルモンに異常がなくてもなりますか?年齢は26歳です。生理不順もなく血液検査の結果も良好でした。

しかし髪の毛がみるみるなくなっていきます。円形の所見はないと皮膚科で言われました。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165825672

女性の薄毛で解決策はありますか?24歳の頃から突然抜け毛に見舞われ今は部分カツラで隠してます。発毛クリニックでFAGAと診断され一年通院しましたが良くなりませんでした。もう諦めるしかないんでしょうか?

引用:http://ur0.link/Cx4O

このように、20代の女性でも急激に進行するケースも報告されています。これらの直接の原因は定かではありませんが、ホルモンバランスの乱れが引き金になったことは確実で、睡眠不足によりこのような状況になることは十分起こり得ます。


(出典:http://ikumozai.tokyo/wp-content/uploads/2016/03/pixta_20420107_M-300×200.jpg

睡眠不足による抜け毛を改善する方法

睡眠不足による抜け毛の増加は、軽く考えて放置した場合には取り返しのつかないような状態にまで進行する可能性があります。これを防ぐために最も確実な方法は、質の良い睡眠をきっちりと取るということです。この節では、その具体的な内容について説明いたします。

テストステロンをしっかりと出す

睡眠不足による免疫力の低下やホルモンバランスの乱れが原因の抜け毛の増加に対しては、成長ホルモンのテストステロンの分泌量を安定させることが最も確実な改善法です。これにより、心身の健康バランスが整えられるので、髪の毛の問題も自然に解消されることになります。

なお、テストステロンは睡眠時に分泌されるのですが、以前は午後10時~午前2時までが特に多くなるということで、この時間帯のことはゴールデンタイムなどと呼ばれていました。

ところが、現在ではこれは正確な情報ではないということが確定しており、何時に眠るのかということは特に気にする必要はありません。重要なのは、眠りについて最初の3時間であり、この時に深い眠りに入っておくことがポイントとなります。


(出典:http://ur0.link/Cx4Q

睡眠前に妨げとなるものを摂らない

睡眠不足による髪の毛の問題を改善するためには、連続3時間の良質な睡眠が必要で、これを阻害するものは遠ざけるようにしなければなりません。

具体的には、カフェインやニコチン、アルコールや大量の食事の摂取、激しい運動、ブルーライトや強い光を浴びないということです。

この中で、アルコールは意外に感じる人がいるかもしれませんが、睡眠の質を低下させてしまうので、避けた方が良いのは間違いありません。これは、アルコールをアセトアルデヒドに分解した際に交感神経が刺激されるので、のどが渇き目が覚めやすい状態になるからです。

ちなみに、アセトアルデヒドによる覚醒作用が働き出すのは、飲みだしてから3時間が経過した頃になるので、眠り始めてから3時間が経過する前に目が覚めやすくなります。このために、どうしてもお酒が飲みたいという場合は、飲み始めてから3時間が経過して以降に眠る様にしましょう。


(出典:http://xn--08j9b1cs14qenhgok6za87iyo1afa403x2u5a.com/img/nukege-lifestyle1.jpg

まとめ

睡眠不足による抜け毛の増加は、内部に異常が生じていることを身体が発信しているサインのようなもので、放置した場合は状況は間違いなく悪化します。

このために、出来るだけ早い段階での対処が必要で、薄毛の進行を防止するだけではなく、健康状態をキープするという点でも非常に有効です。

なお、適当な睡眠をとることにより、状況は自然に回復します。

自分は半年前くらいから薄毛に悩まされています。そして、最近、寝れるようになってから頭皮を確認すると短い毛が頭皮から生えてきてます。これは薄毛が改善されている証拠なのでしょうか?23歳男性です。

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14161044979

睡眠不足が原因の薄毛を良質な睡眠により改善した場合に、何かの犠牲が生じるということはありません。不健康な状態から健康になったしるしのようなもので、薬を服用するような方法とは根本的に違っているからです。

このために、誰でも安心して実践することが出来ますが、単に眠ればよいというわけではありません。本文中でも紹介しましたが、眠ってからの3時間が最も重要であり、ここで深い眠りについておくことが改善するための決め手となります。

ちなみに、睡眠は体温が上がってから下がる時に入りやすいという特徴があるので、ぬるま湯で身体を温めたり、軽めの有酸素運動で寝る前に体温を上げる方法が有効です。出来るだけ物に頼らず、自然に眠れるような方法を実践するようにしましょう。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。