【注意!】プロペシア・飲酒との危険な組み合わせを回避しろ!

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%82%a2
出典:http://www.fpkrr.org/ 

AGA(男性型脱毛症)の特効薬であるプロペシアはAGA治療薬として効果実感率90%以上と、とても高い効果を発揮するため、アメリカで開発後日本でもその効果が注目され現在注目を集めています。

スポンサードリンク

また、効果あるだけでなく、安全性も比較的高く、医師の処方を受けなければ薬が手に入らないという点においても、信用性も高く、多くのユーザーに評価されていますが、その反面使い方を間違えてしまうと、プロペシア本来の効果を実感できなかったり、副作用が出てしまったりする可能性もあるので、服用を考えているという方は、服用を開始したならば、正しい使い方をしなければなりません。

しかし、稀に正しい使い方ができていないという人がいます。そのような人が、ぶち当たっている壁が飲酒とプロペシアの関係性。今回は、そんなプロペシアと飲酒との危険な関係性について解説をしていきます。これから服用を考えているという皆さんは、ぜひこのプロペシアと飲酒との関係性を身に付けて、安全にプロペシアを使い、効率よく育毛できる環境を整えましょう!

お酒好きな人は少し我慢が必要かも…

a0002_010050
出典:http://osakeduki.atukan.com/ 

AGA(男性型脱毛症)の症状が出てしまうという人は、もちろん男性です。そして抜け毛が気になり始めてくる年代というのは、30代~40代くらいの方に多いと思います。このくらいの年代の男性というのは、仕事もプライベートも充実しはじめ、男性としても魅力がどんどんと増してくる世代で、接待や同僚と飲み、彼女連れでの飲みの機会などがとても増えるはずです。

しかしAGA(男性型脱毛症)の症状が出てしまっていて、その治療薬であるプロペシアを服用する場合、お酒は控えた方が良いかもしれません。なぜお酒を控えなければならないのか、それは、プロペシアの作用と深い関係があります。

お酒を控えた方が良い理由とは?

menschliche leber
出典:http://onaka-byouki.com/digestive-organ_sick/liver/ 

お酒との関係性を知る前にプロペシアの作用を知る必要があるでしょう。プロペシアは元々は前立腺肥大症という病気に効果的な薬として服用されていました。現在でも前立腺肥大症の治療に使われている薬ですが、現代では「プロペシア=AGA治療薬」という認識の人がとても多いようです。

しかし、AGA治療で使用され始めたのは最近になってからで、それでは、あまり脚光を浴びるような薬ではありませんでした。また、プロペシアというのは商品名です。実際の名前は「フィナステリド」。フィナステリドは前立腺肥大症に有効なだけでなく、AGAの治療薬としてもとても優秀です。

フィナステリドの作用

その作用は主に5aリダクターゼという還元酵素を抑制して、男性ホルモンのテストステロンが髪の毛が抜ける原因であるジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐという作用です。

その作用が引き起るのは、フィナステリドが体内に入り、肝臓で吸収されてから。つまり肝臓がフィナステリドを吸収してから効果を発揮します。そこで問題になるのが飲酒です。

アルコールもフィナステリドも肝臓で分解される

お酒はアルコールという成分が主体になっていますが、このアルコール、分解されるのは実は肝臓なのです。そのため、フィナステリドを摂取した後に、過度にアルコールを摂ってしまうと、肝臓が両方に対応しないといけない状態になってしまい、肝臓がオーバーワークになってしまいます。この状態が繰り返されると、肝障害を発生させてしまうこともあり、実に危険な状態になります。

しかし、実際は、確かにオーバーワークになる可能性はあっても、大量にアルコールを摂取しない限り、いきなり肝障害を引き起こすことはないと、メーカー側からの声もあるので、大量のアルコールを連日にわたり摂取することがなければ問題はないと言われています。

お酒を飲むとプロペシアのスケジュールが狂う

calendar
出典:http://hsb.nfsb.qc.ca/2014-2015-school-calendar/ 

また、フィナステリドと飲酒の関係性は意外にも深く、お酒を飲むことフィナステリドを使い治療をするタイミングはズレるとも言われています。では具体的にはどのような状態なのかというは、フィナステリドは基本的に1日に1錠を3~6ヶ月という長期間に渡り、服用しなければなりません。

スポンサードリンク

アルコールの摂取時間が重要!

ここで問題になるのが、摂取時間。例えば、あなたが夜にフィナステリドを飲むというサイクルができているとしましょう。フィナステリドを夜飲む時間に接待や友達との飲み会が入っている場合は、アルコール、もしくはフィナステリドのどちらかを諦めなければならない状態になります。多くの人がこの場合、1日くらい大丈夫だろうと思いアルコールを飲んでしまうと語っています。

しかし、フィナステリドは継続して飲まなければ、効果が薄くなったり、最悪の場合効果が現れないこともあります。このような理由から、お酒を飲む機会が多い人というのは、フィナステリドの服用のタイミングがずれてしまい、確かな効果を実感できなくなってしまうのです。

プロペシアの服用で効果が現れにくい人の特徴

45
出典:http://www.askmen.com/fashion/fashiontip_150/188_fashion_advice.html 

さらに、お酒を飲むことが多い他にも、プロペシアを服用しても効果が合わられにくいという人には特徴があります。次に、その効果が現れにくいという人の特徴をご紹介していきます。自分がこの特徴の中で、2つにチェックできてしまったという場合は、髪の毛を生やしてやる!という本気の心構えが必要になるかもしれません。

◆飽き性の人

プロペシアを服用しても続かないという人も№1は飽き性の人です。先ほどもご説明した通り、プロペシアは約3~6ヶ月という長期間必ず1日に1回服用しなければなりません。ということは、単純に考えて最短でも合計で93日かかりやっと効果が現れ始めるくらいの速度になります。しかし、3ヶ月目で効果を実感しているという人は、食生活や適度な運動にも気を使い、最善の方法で改善した場合。お仕事をしているとなかなか、キツイはずです。

そのため、やはり6ヶ月はかかることが多いとされています。6ヶ月の場合は、単純に186日間プロペシアを欠かさずに飲む必要が出てきます。そのため、大前提に飽き性だという人は続けられない可能性が出てきます。

そのため、まず初めからプロペシアを使わずに、育毛剤マッサージを毎日継続して行えるかで一度試してみるのも良い方法です。約1ヶ月程度続いたのなら、徐々にプロペシアの服用に切れ変えても良さそうです。

◆生活習慣全体が乱れている人

また、生活習慣全体が乱れているという人も問題ありです。AGA(男性型脱毛症)の専門クリニックに行くとプロペシアと一緒に生活習慣の改善をして下さいと、育毛をするうえでの大切な生活習慣についての指導を受けることになります。

例えば、AGAで5aリダクターゼがジヒドロテストステロンを生み出し、AGAになってしまっているだけでなく、頭皮の健康状態が悪かったり、血流が悪かったり、栄養が足りなかったり、ホルモンのバランス全体が悪かったりと、本当にさまざまな原因が重なり結果的に治りづらくなってしまっている可能性もあります。

そのような人は100%と言っていいほど、生活習慣の乱れも関係しています。十分な睡眠をとれていないことで、ホルモンバランスが乱れていたり、バランスの悪い食生活を繰り返すことで、髪の毛に栄養を送ることができなかったりと、AGA(男性型脱毛症)の場合も、このような原因が関わってトータル的な改善治療が必要になります。

しかし、生活習慣が全体的に乱れている場合、習慣化してしまっているものを改善するというのがとても難しく、中途半端に改善して満足のいく結果が出ないという人も中にはいるようです。

◆自己抑制力の低い人

このように、飽き性であったり、正しい生活習慣を送れないという人は、基本的に治したいという気持ちが足りず、自己抑制力が全く足りていません。AGAの治療にはお金が掛かります初期段階で治療をした場合、1ケ月で1万~2万円前後、中期段階で3万~8万、末期の場合は10万円以上かかることもあります。これらを単純計算すると、中期の最短ルートを踏んでも、約10万円はかかります。

これほどのお金をかけているのに、続かなかったり、正しい生活習慣を送れないというのはとてももったいない。それならば、いっそ治療をやめてしまった方が良いでしょう。そうならないためにも、始める前の決意が大切です。適当に始めるのではなく、正しい生活習慣を送りながら、自分が何か月で効果を実感できるようにまで持っていくか、すべてはあなたの努力にかかっています。

◆正規ルート以外で入手した人

最後に、正規ルート以外で入手したという人も、比較的効果を実感できないという人が多くいます。正規ルートというのは、医師の診断を受け、処方されて手に入れた薬です。一方正規でないルートからの入手もネットを通じて行えば、比較的簡単にできます。

しかし、正規ルートでない場合は、海外のディーラーが絡んでいる可能性が高く、偽物も多く出回っています。そのため、プラシーボ効果で育毛をしたいという人意外にはおすすめできない方法です。

さらに、正規ルートでない場合は、肝機能障害などの持病を抱えていないかなどの検査ができないので、もしもプロペシアが本物だった場合、長期的に服用してしまうとかなり危険です。そのため、プロペシアはなるべく正規のルートから手に入れたものを医師の指示に従い服用しましょう!

プロペシアの効果を実感できるかはあなた次第!

冒頭で言ったように、プロペシアの効果は約90%以上の男性が実感しているものです。しかし飲酒をしてしまうことで、効果を実感できないだけでなく、肝障害を発生させる効果もあり、その危険性が分かります。

しかし、この場合は飲みすぎなければ大丈夫などで、適度にアルコールを摂りながら、気長に治療をしていきましょう。また、その他にも効果を実感できない原因は多々あるので、これらをしっかりと抑えて自分のAGA治療に活かしてください。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
スポンサードリンク
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。