円形脱毛症はこの病院・この医者に診てもらおう!! 【専門病院・専門医】

円形脱毛症は自分には関係ないと思っていても、誰にでもなる可能性があります。

もしなってしまった場合、あなたはどうしますか?
自己判断で治療を進めるか、それとも病院に行きますか?

スポンサードリンク

病院に行くにもどこを選んで良いのか…。
今回はそんな方のために、円形脱毛症になった場合の病院をいくつかまとめました。

円形脱毛症とは?

円形脱毛症とは、主に頭部に10円玉大くらいの脱毛ができる症状で10円ハゲとも言われます。

円形脱毛症の原因はストレスや遺伝も考えられますが、自己免疫疾患やアトピーが原因で発症する場合もあるようです。

発症年齢は比較的若い30歳以下で発症するケースが多く、女性に現れることが多いです。

症状は、痛みや痒みなどもないので自覚症状がなく日常生活に影響を及ぼしませんが、脱毛しているというストレスにさらされることから、同時に対人恐怖症や視線恐怖症を発症する人もいるようです。

症状は10円玉位のものが一つ又は複数出たり、全体が脱毛したり、頭部だけではなく全身の毛が抜ける場合など4つの症状があります。

単発型円形脱毛症

比較的軽い症状の円形脱毛症で、円形や楕円形に脱毛します。
発症する方も多くきちんと治療すればほとんどの人が治ります。

多発型円形脱毛症

円形脱毛症が複数箇所で出ており、治ったとしても繰り返しでてしまう症状。
治療を根気よく行っても半年から2年くらいかかると言われています。

全頭型円形脱毛症

部分的に起こっていた脱毛症が頭部全体に起こってします脱毛症。
早めの治療が必要だが、中々治りにくい場合が多く長期にかけての治療が必要です。

汎発型円形脱毛症

全頭型が更に進行して、眉毛・まつ毛・全身の体毛が抜け落ちる症状。
最も重度な症状で長期にわたる治療が必要。

円形脱毛症の治療方法

円形脱毛症の治療にはいくつか方法がありますが、その中でも代表的なものをご紹介します。

外用薬(塗り薬)での治療

外用薬で多く見られるのはステロイドやミノキシジル等を配合した薬です。

ステロイドは国内で多くの治療実績があり皮膚科で採用しているケースがほとんどです。
ミノキシジルは一般的な薄毛(AGA)治療に用いられる薬で、円形脱毛症に対しても多少効果
があるようです。

他にも塩化カルプロニウムという、頭皮の血流を良くし頭皮に栄養を運ぶのを助ける薬もあります。

内服薬(飲み薬)での治療

内服薬では、ステロイドやセファランチン、抗アレルギー薬、グリチロンなどがあります。
そのほとんどがアレルギーや炎症を抑える効果があります。

施術治療

  • ■ステロイド局所注射

円形脱毛症の治療で一般的に行われており、また推奨されている治療方法です。
円形脱毛部分に直接注射する方法ですので、強い痛みを伴い副作用なども起こる可能性がありますが、注射部分だけに高い効果があるとされています。

  • ■冷却治療

ドライアイスや液体窒素を当てて、免疫細胞の働きを抑えて再生をさせる治療方法。
施術時に軽い痛みはありますが、副作用等もないのが特徴です。
治療期間は半年程掛かるそうですが、保険適用になりますので費用はあまり心配しなくても良さそうです。

  • ■低出力レーザー治療

低出力のレーザーが血管を広げ、血行を促進させる治療方法。
血行が良くなることにより頭皮に栄養が行きわたるため円形脱毛症を改善できます。

  • ■紫外線療法

紫外線を受けやすい薬を塗ってから紫外線を当てる治療方法。
自己免疫に影響を与えることで育毛を促進できると言われています。
保険適用外ですが、一回の費用はあまり高くない様です。

  • ■HARG療法

人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された「成長因子」を直接頭皮に注入します。
注射する際に痛みを伴いますが麻酔などもあるようですので相談された方が良いかもしれません。
費用は高いですが、効果も高い様です。

円形脱毛症は病院で!

円形脱毛症の治療は軽度の場合「市販薬で済ませよう」と思うかもしれませんが、自己判断せずに病院に行き医師の診断を受けましょう。

間違っても、放置したり我流の治療方法などで行わないようにしてください。
症状が変わらない、もしくは悪化するかもしれません。

円形脱毛症はこの病院で!おすすめ7選。

日本橋エムズクリニック

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%a9%8b%e3%82%a8%e3%83%a0%e3%82%ba%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

(出典: http://www.nihonbashi-ms-clinic.com/dr.html

  • 【住所】
  • 東京都中央区日本橋2−2−8 東京風月堂日本橋ビル9階

  • 【電話】
  • 03−5204−3088

  • 【アクセス】
  • JR東京駅より5分

  • 【ホームページ】
  • 【医師】
  • 院長 宮田 晃史

    • •防衛医科大学校卒業
    • •帝京大学ちば総合医療センター皮膚科助教
  • 【治療内容】
    • • ステロイド外用剤
    • • 塩化カルプロニウム外用
    • • 凍結療法
    • • 各種内服薬(グリチロン、セファランチン、抗アレルギー薬、漢方)
    • • ステロイド局所注射
    • • ステロイドパルス
    • • 光線療法
  • 【特徴】
  • 患者の70%以上が症状の改善が見られます。
    上記の治療方法以外にも、ミノキシジル外用・内服、局所免疫療法、ステロイド内服、HARG療法、プラセンタ療法などがあります。

    電話予約の他にメールでの予約と相談もしているので、不安なことがあったら相談してみましょう。

肌クリニック大宮

%e8%82%8c%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e5%a4%a7%e5%ae%ae

  • 【住所】
  • 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1−6−2 大宮西口「そごう大宮」12階

  • 【電話】
  • 048−640−1012

  • 【アクセス】
  • JR大宮駅西口徒歩2分

    【ホームページ】

  • 【医師】
  • 院長 相馬孝光

    • •東海大学医学部卒業
    • •日本赤十字社医療センター内科コース研修医
    • •東京慈恵会医科大学皮膚科学講座
    • •日本キレーション治療普及協会認定 キレーション治療専門医
  • 【治療内容】
  • •ステロイド外用
  • •局注
  • •紫外線療法
  • •冷凍療法
  • •局所免疫療法
  • •重症例にはステロイド内服
  • 【特徴】
  • VTRAC(ヴィトラック)と言われる最新の紫外線療法で治療でき、内服薬、外用剤とも併用できるのが特徴です。
    治療効果を感じるのが早く、かゆみがおさまるのが早い、副作用のリスクが少ないなどの利点が多いです。

東京メモリアルクリニック

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

スポンサードリンク

(出典: http://www.clinic-hirayama.com/introduction.html

  • 【住所】
  • 東京都渋谷区代々木2-16-7 山葉ビル2階

  • 【電話】
  • 03-5351-0309

  • 【アクセス】
  • JR新宿駅南口より徒歩7分

  • 【ホームページ】

  • 【医師】
  • 院長 佐藤明男

    • •北里大学医学部卒業。
    • •98年、厚生省(当時)高度先進医療推進事業でオックスフォード大学医学部客員研究員として英国に国費留学。
    • •日本形成外科学会認定医
    • •日本レーザー医学会専門医
    • •日本臨床毛髪学会理事長
  • 【治療内容】
    • •ステロイド局所注射
    • •雪状炭酸圧抵療法
    • •局所免疫療法
  • 【特徴】
  • 院長は頭髪治療の第一人者と言われており、これまで7,000人を超えるAGA(男性型脱毛症)患者を治療してきた実績を持っています。
    「医療的育毛革命」、「なぜグリーン車にはハゲが多いのか」、「ハゲ、治りますか?」など著書も出版しています。
    また、患者さんに対しての説明も納得できるようにしてくれるので、安心できると評判の様です。

harg治療センター

harg%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

(出典: http://www.harg.org/developer

  • 【住所】
  • 東京都新宿区西新宿1-4-10 満来ビル4F 桜花クリニック

  • 【電話】
  • 0120-52-6376

  • 【アクセス】
  • JR新宿駅西口より徒歩1分

  • 【ホームページ】
  • 【医師】
  • 院長 福岡大太朗

    • •昭和大学医学部 卒業
    • •医学博士
    • •HARG治療センター総医院長
    • •日本美容外科学会専門医
  • 【治療内容】
  • •HARG療法

  • 【特徴】
  • HARG療法を開発した方が総医院長のクリニックです。
    また、再生医療認定医でレベルの高い毛髪医療を生み出し、諸外国で美容外科手技について学び、常に研究、発表を行っています。
    現在はヨーロッパ美容外科学会名誉会員となっています。
    効果が高く患者さんの満足度も高い様です。

代々木上原皮膚科クリニック

%e4%bb%a3%e3%80%85%e6%9c%a8%e4%b8%8a%e5%8e%9f%e7%9a%ae%e8%86%9a%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

(出典: http://uehara-hifu.jp/clinic/

  • 【住所】
  • 渋谷区上原1-17-7 FRENITY HOUSE 2F

  • 【電話】
  • 03-6407-2121

  • 【アクセス】
  • 東京メトロ千代田線・小田急線 代々木上原駅より徒歩2分

  • 【ホームページ】http://uehara-hifu.jp/index.html
  • 【医師】
  • 院長 竹尾千景

    • •金沢医科大学卒業後、東京医科大学病院皮膚科学教室入局。
    • •日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 【治療内容】
    • •ステロイド外用薬
    • •ステロイド内服
    • •ステロイド局所注射
    • •局所免疫療法(SADBE、DPCP)
  • 【特徴】
  • 女性の院長で医師も女性が多いので、入りやすい雰囲気のクリニックです。
    相談しやすい雰囲気ですので、女性ならではのデリケートなことも相談しやすいです。

    また、第4土曜日に入沢医師が診察しています。
    この方は脱毛症を専門とする医師で、著書やテレビ出演などしており、知識や技術なども確かな医師という事です。

順天堂大学医学部附属順天堂病院

%e9%a0%86%e5%a4%a9%e5%a0%82%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e5%8c%bb%e5%ad%a6%e9%83%a8%e9%99%84%e5%b1%9e%e9%a0%86%e5%a4%a9%e5%a0%82%e7%97%85%e9%99%a2

(出典: http://urx2.nu/D7RM

  • 【住所】
  • 東京都文京区本郷3-1-3

  • 【電話】
  • 03-3813-3111

  • 【アクセス】
  • JR御茶ノ水駅徒歩5分

  • https://www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/hihu/
  • 【治療内容】
    • •局所免疫療法(SADBE、DPCP)
    • •スーパーライザー照射
    • •少量ステロイド内服療法
    • •PUVA・NB-UVB療法
    • •エキシマライト
    • •難治性汎発型円形脱毛症に対しては、少量ステロイド内服に全身PUVA療法を併用
  • 【特徴】
  • 専門外来があり脱毛症の専門医が在籍しています。
    長い歴史と都内1の実績がありますので、安心して相談できます。

    また、大学病院という事から最新の医療を受けられる反面、高い人気から待ち時間が長いという声もあります。

東京医科大学病院 皮膚科

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e5%8c%bb%e7%a7%91%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e7%97%85%e9%99%a2

(出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%8C%BB%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%97%85%E9%99%A2

  • 【住所】
  • 東京都新宿区西新宿6-7-1

  • 【電話】
  • 03-3342-6111

  • 【アクセス】
  • JR新宿駅西口より約10分

  • 【ホームページ】

  • 【治療内容】
    • •局所免疫療法(SADBE・DPCP)
    • •ステロイド外用
    • •局注療法など

    患者さんの状態に合わせて治療を選択。

  • 【特徴】
  • 脱毛症治療の権威・坪井良治教授が診察をしている病院です。
    AGA治療薬のプロペシアの治験に関わった医師だそうです。

    実績は順天堂大学に次いで2位で、同じく大学病院という事で最新の医療が受けられますが、待ち時間は長いそうです。
    しかし、丁寧に説明してくれスタッフの対応も良く、別途費用は掛かりますが紹介状なしでも受診できるそうです。

病院を選ぶ際のポイント

円形脱毛症の専門病院や医師を紹介してきました。
各病院で強みなどが違い特徴も出ていますね。

選ぶポイントは

  1. ・脱毛症の専門医がいる
  2. ・症例数が多い
  3. ・医師やスタッフの対応
  4. ・自宅からの距離

などをポイントにして病院を選んでみてください。
必ずあなたに合う病院が見つかるはずです。

円形脱毛症くらいでと思わないで!

今回は円形脱毛症について、専門病院と専門医を紹介してきました。
円形脱毛症くらいで病院に行っていいのかなどと自己判断せずに、まずは医師に相談してください。

そこから、治療法の提案や今後の生活のあり方など相談に乗ってくれるはずです。
ポイントなどを参考にしながら、自分に合う病院を見つけてください。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
スポンサードリンク
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。