フィンペシア・ミノキシジル併用時の効果と副作用まとめ

併用すると効果倍増?

薄毛やハゲで悩んでいる人は必見かもしれません。
薄毛治療や抜け毛予防等で使われる医療用成分が含まれている有名な薬で言うとフィンペシアとミノキシジルが有名でしょう。この2つを併用すると効果がかなり期待できるという噂があるのです。その噂は一体どこまで本当なるでしょうか。

まずフィンペシアとは現在日本では正式な販売はされていないものの育毛に効果があるフィナステリド製剤として話題を呼んでいる商品です。フィンペシアとは薬剤商品としては日本に認可されたものではなくインドの製薬外車が製造し販売している商品になります。もともと医学的に男性ホルモンが原因で起こり得る脱毛症、男性型脱毛性に効果があると言われているフィンペシアと言う成分を主題としており薬剤商品としては日本に認可されたものではなくインドの製薬外車が製造し販売している商品になります。もともと医学的に男性ホルモンが原因で起こり得る脱毛症、男性型脱毛性に効果があると言われている成分を含まれているもので、これらのフィナステリドが含まれている薬は男性ホルモンをコントロールする特徴があり抜け毛の予防を促します。
このフィンペシアと言う商品は日本で発売されているプロペシアと言う商品のジェネリックになります。日本では個人輸入業者を通して購入することが可能です。また個人輸入だとかなり安く購入できるので人気がある商品だといえます。
効果はプロペシアと同様に大体3ヶ月から半年ほどはかかりそうなので継続することが重要です。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

このフィンペシアには主に生殖機能についての副作用があるとよく言われますが実験の結果実際の副作用としては認められていないそうです。症状としては性欲減退や勃起不全や精子の現象なのですが心理的な要因によるものが多いといわれています。ただし女性のフィナステリド服用はお勧めされておらず特に妊娠中の女性は触るだけでも良くないと言われているので扱いには注意が必要です。

「フィンペシアとは」の画像検索結果

出典https://hagelabo.jp/articles/finpecia-fincar-which

次にミノキシジルとはもともとはアメリカで血管拡張剤の成分として開発された高血圧の人が服用する飲み薬として利用されていました。しかし、服用している人に発毛効果が認められたことで薄毛対策の薬として研究が進み薄毛に有効であることが実証されました。ミノキシジルは頭皮の血行を良くする効果があります。頭皮の血流が悪いと髪の毛が必要な成分を毛根に運ぶことができずに弱い髪の毛が生まれてしまいます。血流を良くすることで企画に栄養を毛根まで運ぶことができるようになるのです。さらにミノキシジルは毛母細胞にも直接効果を発揮します。細胞分裂を活性化させることで髪の毛の成長を早める効果があると言われています。

ミノキシジルはもともと血圧が高い人の血圧を下げるための薬ですので副作用として血圧が低い人に関しては注意が必要です。

「ミノキシジルとは」の画像検索結果

出典http://www.worldfizz.com/minokiso/

フィンペシアとミノキシジルを併用して得られる効果

フィンペシアとミノキシジルは両方とも男性型脱毛性に効果がある薬です。この2つを併用するとどういったメリットがあるのでしょうか。
まず1つ目の効果としては髪の毛を向きにくくする効果が見込まれます。フィンペシアに含まれるフィナステリドは男性型脱毛性の原因の1つとも言われている男性ホルモンジヒドロテストステロンを抑制します。このジヒドロテストステロンが髪の毛の周期を乱してしまい抜け毛を増やしてしまうのです。ジヒドロテストステロンが発生するのを抑えることで男性型脱毛性による薄毛を防ぐ効果があるのです。
2つ目の効果としては血行を良くすることです。もともと血圧を下げるために使われていたミノキシジルですか血流アップの効果を期待できます。これは血管を拡張させて頭皮の血行良くする効果があるからです。
この2つの効果を組み合わせると男性型脱毛性に非常に有利な状況が作れると言うことです。髪の毛を向きにくくするとともに発毛させ安くするといった効果が得られます。

しかしながらフィンペシアとミノキシジルには先ほど書いたようにそれぞれの副作用があります。フィンペシアは生殖機能の低下といった副作用があります。そしてミノキシジルには血圧が下がるといった副作用があります。さらに併用したところ頭皮や胃の痛みを感じてしまう場合もあると言う事ですのでもし合わないと判断した場合は使用をやめましょう。

ではこのフィンペシアやミノキシジルはどうやって手に入れることができるのでしょうか。フィンペシアの場合は日本では残念ながら商品として購入することができません。さらにミノキシジルも医薬品となりますのでドラッグストア等の店舗で販売することは禁止されています。まずフィンペシアの購入方法ですがフィンペシアはドイツの製薬会社が製造しているので個人輸入代行業者に頼る以外の方法がありません。しかし悪質な個人輸入代行業者の場合粗悪品などを送ってくる業者もいるので注意が必要です。フィナステリド製品と言えば日本ではプロペシアが有名なのでもし安全な方法で購入したい場合はクリニックでプロペシアを処方してもらうようにしましょう。またミノキシジルはクリニックで通常で処方してもらうことが可能です。どちらにしてもドラッグストア等の一般のお店には売ってませんのでクリニックに1度行って処方箋を書いてもらう方法が1番有効でしょう。
そして気になる費用なのですがピンピンしあわ1箱が大体3,000円から7,000円程度すると言われています。そしてミノキシジルは1箱3,000円から6,000円程度となっています。両方ともかなり料金には開はあるのですがあまり安過ぎると不安になってしまいますね。そして海外から購入する場合は送料が高くなってしまったり商品が届くまでにかなり時間がかかってしまったりと言うことがありますので購入する際には注意しましょう。
さらに個人輸入や代行業者に頼む場合は日本では認可されていない商品になるので最終的には自己責任と言うことになります。

お勧めできない人

以上のようにフィンペシアとミノキシジルの併用は効果が見られますが少しデメリットもあるようです。さらにお勧めできない人たちもいます。

お勧めできない人は、子作りを計画している人です。フィンペシアの使用については副作用でもあったように胎児の発育に影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。微量ですが精液の中にフィンペシアの成分であるフィナステリドが移行する場合もあると言うことです。なのでこれからお子様を検討されている人はそれが終わってから使うことをお勧めします。
さらにミノキシジルの副作用の所でも書きましたが低血圧の人の服用はおすすめしません。低血圧の人がミノキシジルを使用して副作用が出てしまうと立ちくらみやめまいや失神や倦怠感等の症状が出てしまう可能性があります。低血圧はとても危険なので使用時には注意してください。
そしてさらに行が弱かったり肌が弱い方などは副作用が現れる場合もあります。体質や肌質などによって副作用が出るか出ないかは分からないのでもし副作用が強い人は使用を検討した方がいいかもしれません。

併用した人の口コミは

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠
+ミノキシジルタブレット10mg(100錠) 1セット
を購入しております。
ミノキシジルタブレット10mgを割って5mgとして服用しており、フィンペシアが足りなくなってきたので今回購入いたします。
効果は私はありました。(フィンペシア+ミノキシジルタブレットセット)
初期脱毛
だるさ
体毛が濃くなる
これらは他の方のレビューどおりありました。
心して信じて服用しなければいけない事は、初期脱毛です。
私の場合ですが、今までにない位に抜けます。
人前に出たくない程に…。
服用5・6週間で抜け毛が落ち着きました。
散々抜けた後なので、抜けるの無いのでは?と自暴自棄になりますが、そこからはちょっと濃くなってきた?的な感じになります。
みなさんにオススメするのは、頭の写真をいろいろな角度で撮っておき、1週間単位で見て下さい。
抜け毛が収まった時から明らかに生えてきているのが分かりますので、疑心暗鬼な気持ちになっている時にはとても助かりますよ。
私はこのまま持続していくつもりです。
1年半前46歳の時、地元の先輩に薦められ、フィンペシア1錠とミノキシジルタブレット10mgを半分に割ったもの、1日1回約34円を服用しました。3カ月後にもしかして効いてきたかなと感じ、半年後には勢いのある髪の毛がガっつり生えました。気がつくと眉毛まで濃くなっていたので、今はミノキシジル真半分を控えフィンペシア1種類のみを服用しています。ミノキシジル服用の時と比べ髪の毛の勢い(力強く1本1本がしっかりしている)は減りましたが、本数はKeepしています。今の自分から以前の状態はまず想像でないと思います。同じくらいの人、何人かに薦め実際に試した人の全員が大満足の効果ありです。
効果絶大です!
プロペシアからの移行ですが
効果に変化は有りませんでした。
私の場合は睾丸痛も無く
特に身体の変化はありませんでした。
このように効果はかなりあるようなので、興味がある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?
悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。