ひこう性脱毛症とは 〜症状・治療法まとめ〜 【写真あり】

menu3-5

髪が抜けるのにはそれぞれ原因があり、また症状も違います。
ひこう性脱毛症もその一つで、悩んでいる人がいます。
今回はそんな、ひこう性脱毛症の症状や治療法などをまとめました。

ひこう性脱毛症って何?

もしかすると「ひこう性脱毛症」という言葉を初めて聞いた人もいるかと思います。
ひこう性脱毛症とは、大量に発生したフケが原因で起きる脱毛症の1つです。
「ひこう」という漢字は「粃糠」と書き、ぬかを表す言葉です。
頭皮に発生したフケがぬかの様に見えることからつけられた様です。
その大量に発生したフケが毛穴を塞ぐことにより、雑菌の繁殖と毛髪の成長を妨げるために、抜け毛が増え薄毛となります。
ただし、少しフケが多いからと言ってすぐにひこう性脱毛症になるわけではありませんが、いつもよりフケが多いと感じる場合は注意が必要となります。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

画像はひこう性脱毛症の患者の頭皮の状態になります。
見ただけで薄いというのが分かります。

menu3-5

(出典: http://www.whiskeybitch.com/menu3-5.html

usuge6
(出典: http://www.nannbyou.com/medical/hifu30.html

type_05
(出典: https://smt.reve21.co.jp/palm/knowledge/type.html

ひこう性脱毛症の原因

ホルモンバランス

ホルモンバランスの影響で常在菌が異常に繁殖することでフケが大量に発生し脱毛になると言われています。
なぜ、常在菌が大量に繁殖するのかは解明されていないようです。

ホルモンバランスが乱れる原因は、ストレスや加齢、食事など様々事が原因とされています。

シャンプーの影響

シャンプーのやり方もそうですが、シャンプー剤自体、肌に合わないものを使っていることでフケが出ることもあります。
洗浄力の強いシャンプー剤を使っていませんか?
汚れはきちんと落とすことはできますが、必要な皮脂まで落としてしまうことがあります。
皮脂がなく頭皮が乾燥している状態だと、フケが発生しやすくなります。
また、後にかゆみとなり頭皮を強くかきむしることで炎症となって脱毛が悪化することがあります。

アレルギー体質

ひこう性脱毛症は元々アレルギー体質の人に発症することが多く、アトピー性皮膚炎の人にも発症しやすいにも多いと言われています。

ひこう性脱毛症の症状

フケが大量に発生する

ひこう性脱毛症は大量のフケが発生します。
フケ自体は乾性のフケで、脂性のフケが出る場合は脂性脱毛症という風に症状が違ってきます。
いつもより多くフケが発生するかといって、全てがひこう性脱毛症であるとは限りませんが、注意深く経過を見て長く続くようであれば可能性は高いです。

炎症が起きる

これは、大量のフケが発生した後に起こります。
大量に発生したフケが毛穴を塞ぎ詰まらせることにより、頭皮の炎症がします。
これは、大量に発生したフケと皮脂を栄養分にして細菌やダニが繁殖するために起こります

脱毛する

フケが毛穴を塞いでしまうことで、毛髪の成長を邪魔してしまいます。
頭皮環境が悪くなることで、毛髪のヘアサイクルが乱れてしまい、脱毛してしまいます。
育毛剤などで頭皮の環境を整えようとしても、すでに毛穴にフケが詰まった状態ですので、育毛剤も浸透しにくくなり育毛剤での効果はほとんど感じられないのだそうです。

ひこう性脱毛症の対策

では、ひこう性脱毛症はどうやって治療していけば良いのか?

シャンプーを変える

まずは使っているシャンプーを確認しましょう。
洗浄力の強いシャンプーを使っていませんか?
一般的に高級アルコール系と言われる洗浄成分は、泡立ちは良いが洗浄力が強くなっています。
ラウレス硫酸やラウリル硫酸などが代表格です。
ドラッグストアーなどで売られている、比較的価格がお手頃のシャンプーに配合されていることが多いです。
「薬用」と謳いつつこれらの洗浄成分が配合されている場合がありますので、裏の成分表を見ましょう。

逆に、洗浄力がマイルドなものもあり、アミノ酸系や酸性石けん系、ベタイン系と言われるものは洗浄力がマイルドで低刺激と言われています。
下記の洗浄成分の表を参考にしてみてください。

界面活性剤の

分類

表示名称 特徴
アニオン

界面活性剤

高級

アルコール系

・ラウリル硫酸ナトリウム 洗浄力が強く泡立ちが良い。

ラウレス硫酸ナトリウムの方が低刺激です。

・ラウレス硫酸ナトリウム
アミノ酸系 グルタミン酸系 ・ココイルグルタミン酸Na アミノ酸由来の低刺激洗浄成分。

洗浄力は弱くあまり泡立ちもよくありません。

アラニン系 ・ココイルメチルアラニンNa アミノ酸由来の洗浄成分。

適度な洗浄力でしっとり仕上げます。

グリシン系 ・ココイルグリシンNa アミノ酸由来の洗浄成分。洗浄力がマイルドで歯磨剤などにも使われます。

 

石けん系 アルカリ

石けん系

・ヤシ油脂肪酸K

・オレイン酸Na

洗浄力がり、pHが高いため刺激があります。

生分解性が高いです。

酸性

石けん系

・ラウレス酢酸Na 適度な洗浄力で刺激もアルカリ石けんより柔らかく、生分解性が高いです。
両性

界面活性剤

ベタイン系 アミド系 ・コカミドプロピルベタイン

・ラウラミドプロピルベタイン

泡立ちが良く低刺激です。
イミタゾ

リニウム系

・ココアンホ酢酸Na ベビーシャンプーなどにも使用される低刺激洗浄成分で、目に対する刺激も弱いです。
アミノ酸系 ・ラウリミノジプロピオン酸Na 目や皮膚への刺激も少ないです。

また、植物エキスやオイル、その他保湿成分もシャンプー剤には大切になります。
こういった保湿成分も配合されているかチェックしましょう。

そして、「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が配合されているシャンプー剤もあります。
これは抗炎症作用があり、育毛シャンプーなどにも配合されていることが多いものです。
頭皮の環境を整えるためにこういった成分も大切になると思います。

食生活の改善

ひこう性脱毛症を治療するためには他の薄毛対策同様に、食生活の改善は効果的な方法になります。

髪の毛は、90%近くがケラチンと言われるタンパク質からできており、タンパク質は18種類のアミノ酸から合成されたもの

私たちが普段口にする食事にもタンパク質を含んだものは多く、タンパク質は体内で一度アミノ酸へと分解されてからケラチンタンパク質に再合成されます。
この栄養素やホルモンなどの物質が血液通して運ばれて、毛乳頭細胞を経由し、効果的に毛母細胞を活性化させ、細胞分裂を促すことにより毛髪が成長していきます。
毛髪を成長させヘアサイクルを正常にするためにはタンパク質を含む食事を摂ることが重要なのです。
タンパク質は肉や魚の他にも豆類などにも多く含まれています。

また、タンパク質の合成には他の栄養素も必要となります。

一つがミネラルです。
その中でも「亜鉛」は毛髪の成長のためには欠かせない栄養素になります。
亜鉛は、タンパク質をアミノ酸に分解する助けをします。
亜鉛は牡蠣や牛肉以外にも卵やチーズにも多く含まれています。

続いてビタミンです。
ビタミンと言っても数種類存在しますが、特にビオチン・ビタミンA・ビタミンB6・ビタミンEなどは大切な栄養素です。
これらは、血行促進や成長ホルモンの合成、タンパク質の吸収促進作用などがあります。
ビタミンは緑黄色野菜・果物・植物性油・レバー・大豆などに多く含まれています。

食生活が乱れることで、健康な頭皮を維持するビタミンの不足、ミネラル不足により、頭皮のターンオーバーが正しく行われず、角質異常がひこう性脱毛症の原因となります。
これらの栄養素を積極的に摂っていきひこう性脱毛症に備えましょう。

どの栄養素もひこう性脱毛症の治療にとって欠かせない栄養素ですが、ビタミンAとビタミンEは摂り過ぎには注意しましょう。
頭皮の柔軟性を失い頭皮の血行が悪くなったり、胃の消化不良を起こし栄養がきちんと吸収されなくなります。
摂る量によっては逆効果になりますので注意してください。

ストレスの発散

強いストレスは神経を緊張させ血流を悪くします。
また、ホルモンバランスを乱してしまったりもします。

発散方法は様々あると思いますので、こまめに発散しましょう。
その際に間違ってもアルコールやタバコで発散しないようにしましょう。
逆効果になります。

皮膚科を受診する

最終的に頼りになるのが病院です。
自分が今どんな状態になっているのか、自己診断によりもしかすると他の脱毛症の可能性もあります。
それによって治療方法も異なってきますので、心配なのであればまずは皮膚科を受診しましょう。
炎症を抑える薬を処方してもらえますので、症状を抑え脱毛を止めることができます。
また、普段のケアも医師からアドバイスを受けることができますので、一人で悩んでいるのなら、医師に相談しましょう!

こんな人はひこう性脱毛症になりやすい

元々アレルギー体質やアトピー性皮膚炎の人

ひこう性脱毛症の原因としてアレルギー体質やアトピー性皮膚炎の人がなりやすいと言われています。
これらの人は頭皮の状態を日常的に確認しましょう。

洗浄力の強いシャンプーを使い続けている人

洗浄力が強いシャンプーを使い続けている人はひこう性脱毛症になりやすいかもしれません。
乾燥しやすい状態になりますので、いま一度見直しましょう。

乾燥肌の人

元々乾燥肌の人もフケが発生しやすいですので注意が必要です。
保湿力のあるシャンプーなどを使いましょう。

日常的に強いストレスを感じている人

強いストレスを日常的に感じている人は危険かもしれません。
溜めすぎないようにこまめに発散しましょう!

以上の4タイプの人はひこう性脱毛症になりやすいので、日頃から自分の頭皮を確認しましょう!

まずは頭皮環境を整えることから

今回はひこう性脱毛症について解説してきました。
日頃の食生活や生活習慣を見直すことで、頭皮環境を整え予防することができます。
ひこう性脱毛症になると、それがストレスになり悪循環になりかねませんので、症状が発生したら病院に行き薬を処方してもらいながら、症状が悪化しないように低刺激なシャンプーを使いましょう。
早期発見し、治療を早めに開始するのが大切ですので、日頃から自分の体の変化を敏感に感じ取りましょう。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。