AGAスキンクリニック・オリジナル治療薬「リバース」の効果と副作用とは?

chiryo_rebirth

AGAスキンクリニックをご存知でしょうか?
その名前の通りAGAの治療を行う専門クリニックです。
そのクリニックが処方するオリジナルの治療薬「リバース」が話題となっております。
今回はその「リバース」の効果や副作用について解説していきます。

オリジナル発毛薬「リバース」

chiryo_rebirth

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php
リバースはAGAスキンクリニックの患者ほとんどが利用している、AGAを改善するための治療薬です。

内服薬の「リバースタブレット」と外用薬の「リバースリキッド」があります。

リバースタブレットはA・B・Cに分かれており、Aがミノキシジル、Bがフィナステリド、Cがビタミンと言う風になっております。

リバースリキッドはミノキシジルが配合されてお濃度は6.5%です。
日本で有名な発毛剤リアップは5%ですから、それよりも濃度は濃くなっています。

この数種類の発毛剤を組み合わせることで、発毛実感率は驚異の99.4%という事です。
効果はかなり高いようですが、どんな成分が含まれているのでしょうか。

リバースの効果は?

リバースの効果は一体どういうものなのか?
その前にAGAの原因について解説していきます。

AGAの原因

AGAの原因は、5αリダクターゼと言う還元酵素と男性ホルモンのテストステロンが結び付くことで、ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されるのですが、このDHTこそが、男性の薄毛を起こす原因物質なのです。
DHTが毛髪のヘアサイクルの成長期を短くすることで、毛髪が長く太く成長する前に脱毛してしまい全体的に薄毛が目立つようになります。

chiryo02_02chiryo02_03
(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php

また、血流の悪化によっても薄毛を起こします。
髪の毛は毛包と呼ばれる部分でつくられるのですが、毛包の深いところに毛球があり、毛球は毛母細胞と毛乳頭からできています。
毛母細胞は毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養素を元に髪を育てるため、血流の流れが悪いと正常に酸素と栄養素を毛髪に届けられず、長く太い髪に育たずに抜け毛が目立つようになります。

リバースの作用

リバースはそんなAGAの原因に対して作用する治療薬です。

リバースタブレットに含まれる有効成分は、5αリダクターゼの働きを抑制し、DHTへ変換されるのを防ぎます。
このことによりAGAの改善がされると言う訳です。

chiryo02_04_l

chiryo02_05

(出典: http://www.agaskin.net/chiryo/original.php

リバースリキッドは血管を拡張させて血流を増加させます。
そうすることで髪の成長に必要な栄養分をより多く毛母細胞に届けることができ、それが発毛力を高め髪の成長を早める働きをすると言う訳です。

この二つの有効成分で構成されているおかげで、効果が高く発毛実感率99.4%となっているのです。

リバースの成分

ではその有効成分とは何なのか?
また、その他の成分にもふれていきます。

有効成分①フィナステリド

フィナステリドは当初、薄毛治療薬ではなく前立腺肥大症の治療薬として開発されました。
AGAの主な原因は、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことで変換されるDHTがヘアサイクルの成長期を短くするのが原因と先述しましたが、フィナステリドは5αリダクターゼの働きを抑制することができ、そのおかげでDHTの生成を防ぐことができます。
脱毛を抑えることが主な作用で、直接的に発毛させる訳ではないのですが、利用者からは発毛したという実感があるのだそうです。

有効成分②ミノキシジル

ミノキシジルは当初、高血圧の治療薬などの血管拡張剤として開発されました。
血管拡張剤は血管を拡げることで血圧を下げる効果があるのですが、服用患者から毛髪が濃くなったと報告があり、発毛薬として使われるようになりました。
血管を拡張し血流を促進することで毛髪に必要な栄養素を届けやすくすることができます。
また、毛母細胞に働きかけて活性化させる効果もあります。

日本で有名な発毛剤「リアップ」はこの成分が配合されています。

有効成分③ビタミン・ミネラル

ビタミンB群や亜鉛も配合されています。

ビタミンB群は細胞の成長や、成長ホルモンの合成に欠かせないビタミンです。
また、たんぱく質の吸収を促す効果やケラチンを再合成する亜鉛の働きをサポートする作用もあります。

亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸をケラチンタンパクに再合成するために欠かせない栄養素で、タンパク質をアミノ酸に分解する助けをします。
薄毛に影響を及ぼすと言われている、5αリダクターゼを抑制する働きがあります。
数種類あるミネラルの中でも亜鉛は育毛に欠かせない大切な栄養素です。

これらの栄養素を摂取することで発毛を更に効率的に進められるという事になります。

リバースの副作用ってどうなの?

効果的な有効成分が配合されているリバースですが、もう一つ気になるのが副作用です。
リバースに配合されているフィナステリドとミノキシジルについては副作用がありますので、リバースももちろん副作用があります。

フィナステリドの副作用

フィナステリドの副作用としてはまず、勃起不全や性欲減退などの性機能不全があります。
フィナステリドは男性ホルモンの生成を抑制しますので、勃起不全や性欲減退などの男性機能が低下する可能性はあります。

嘔吐や肝機能障害など内蔵不全も起こる可能性があります。
腹痛や下痢、食欲不振などの症状や倦怠感、薬剤性肝炎などの肝機能障害が確認されています。
また、他にも唇・顔・手・足にむくみの症状が見られることもあるようです。

そして、女性の使用は禁止されています。
妊娠中の女性が使用又は接触するだけで、男性胎児の生殖器に異常を起こす可能性があるとのことです。
使用ならまだしも触れてもいけないなんて驚きですよね。
また、使用者の血液が輸血される可能性がありますので、使用中は献血もNGです。

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルの副作用としてまずは、動悸・息切れがあります。
元々は高血圧などの血管拡張剤として開発され、薬の影響で心臓に送られる血液量が増加することで、動悸や息切れを起こしやすくなります。

また、血圧を下げる効果があるので必要以上に血圧をが下がることで低血圧症になる可能性もあります
低血圧症になると慢性的な疲れや悪寒、発汗などが起こります。

その他にも多毛症や初期脱毛などの症状や血管拡張作用の影響でかゆみが出ることがあるそうです。

副作用は必ずしも出るわけではないですが、副作用があることは頭に入れておいたほうが良いでしょう。

こんな人におすすめ

効果や副作用を見てきましたが、実際どういう人におすすめなのか?
まとめました。

今までの薄毛治療で効果を感じられなかった人

これまでにたくさんの薄毛治療を行ってきた人。
育毛剤、発毛剤、その他生活習慣や食生活改善などこれといった効果を感じられなかった人。
そういう方は一度リバースを試してみる価値はありそうです。
リバースはフィナステリドとミノキシジルを同時に使い、更に内側と外側から薄毛に働きかけるので相乗効果が期待できます。
これまでに効果を感じられなかった人ももしかすると効果を感じるかもしれません。

また、リアップを使っていた人はそれよりもミノキシジル濃度が濃いリバースを使うことで、発毛を実感できる可能性があります。

費用が高くても効果を実感したい人

薄毛治療は基本的に保険が適用されません。
したがって、負担額は10割になります。
価格もクリニック独自で設定できるので、決して安いとは言えません。

リバースの治療は内服薬は1ヶ月14,000円〜21,000円、外用薬で14,000円となります。
これは初診料や血液検査などは別で費用が発生します。
そうなると30,000円前後はかかるかもしれません。

ただ、発毛実感率はかなり高いですので、費用は気にせずとにかく薄毛を治療したい人にはおすすめです。

こんな人は使用を検討しましょう

逆に次に挙げる人は使用をもう一度考え直した方が良いかもしれません。

薄毛治療の費用を抑えたい人

先程も述べたようにリバースは比較的費用が高い治療薬です。
また、治療は1回で終わりではなく続ける必要がありますので、ランニングコストもそれなりにかかってしまいます。
費用を低く抑えたいと思っている人にとっては少々高く感じるかとしれません。
無理をせずに費用を抑えた治療方法もありますので検討してみてください。

副作用が心配な人

副作用は誰もが心配なもの。
日常生活で支障をきたしてしまう恐れがあります。
元々低血圧の人は更に血圧が下がってしまうので、慢性的な疲れや悪寒がひどくなるかもしれません。
また、心臓などに疾患のある人も動悸や息切れが起こりますので、使用は控えた方が良いでしょう。

そして、これから子供を作ろうかと考えていたり、妊婦が周りにいる人は胎児に影響か出るので使用を控えた方がいいかと思います。
いずれも副作用の発症は確立としては低いので、そこまで敏感になり過ぎなくても良いですが、健康体でどこも悪くない人でも突然副作用が出たりするので、毎回使用する度に体に変化が起きていないか注意深く観察しましょう。

薄毛が比較的軽度の人

薄毛は気になるけど、実は思ったよりも進行していない人は他の治療方法でも良いかもしれません。
費用も掛かり、副作用のリスクを考えると、わざわざリバースではなくてもいいように思います。
また、薄毛が進行しきってつるっぱげの人もリバースではなく他の治療方法で治る可能性がありますので、いま一度自分の薄毛の状態を確認しましょう。

AGA治療の一つとして

今回はAGAスキンクリニックオリジナルの発毛剤「リバース」について解説してきました。

とても効果的に作られている一方で、副作用もあることはご理解頂けましたか?
費用や副作用など心配はあると思いますが、効果を実感したい人にとって見れば救世主になるかもしれません。
AGA治療が思うように上手くいってない場合は、治療の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。