薄毛でロン毛だとますます薄毛がひどくなるってホント?

薄毛に関しては様々な噂があります。そんないろいろある噂の中の1つに髪の毛が長いとハゲやすい、ロン毛だとハゲが進行してしまうといった噂を聞いたこともある人も多いのではないでしょうか。この噂に関しては色々な意見も飛び交っておりますが実際のところはどうなのでしょうか。

果たしてロン毛ははげやすいのか?

薄くなってきた髪の毛を隠すために髪の毛を伸ばそうと思っている人も多いのではないでしょうか。実はこの方法あまり良くないといえます。そして論議にすると薄毛が進んでしまっている可能性があります。実際にどういった影響を出すのでしょうか。
ロン毛がはげている人にお勧めできない理由はいくつかあります。まず1つ目は重力が毛根にかかって負担になっている可能性があるのです。ロン毛の人の髪の毛は単発の人に比べて長いのですがその分髪の毛に重みがあるということです。重みがあると重力によって髪の毛が引っ張られている状態になります。髪の毛自体はそんなに重くないのですが大切なのはその時間です。寝ている時間以外はほぼ常に毛根に負担をかけてしまっている状態になっているのです。ロン毛であることによって毛根がそこに引っ張られている状態が続き髪の毛が抜けやすくなってしまうといえます。そしてさらに髪の毛が長く多い場合頭皮の通気性が悪くなってしまいます。頭皮が無理やすくなっている状態なので汗などが溜まりやすく頭皮が濡れてしまうと頭皮に雑菌が発生しやすくなってしまいます。そうなると頭皮の環境が悪くなりますので髪の毛にはやはりよくはありません。
頭皮を清潔に保つのが薄毛を止める重要な1つのポイントになってきますので気をつけてください。頭皮を清潔に保てなかった場合頭皮の血流が悪くなってしまいます。血流が悪くなってしまうと毛根へ適切な栄養が運ばれなくなってしまいます。栄養がちゃんと運ばれなくなってしまうと髪の毛が抜けやすいようになってしまいますので薄毛が進行すると言えるでしょう。
そして髪の毛が多い人はシャンプーがうまくできていない可能性もあります。髪の毛が長いと洗いづらいので頭皮にシャンプーが届かずにうまく洗えてない可能性があります。こうなると汚れが溜まって頭皮の血流が悪くなりますよね。先ほど書いたように血流が悪くなると髪の毛にとって良い事はありません。そして髪の毛が長いとシャンプーをしっかり流せずに終わってしまっている可能性もあります。シャンプーが頭皮に残ってしまうと頭皮の環境は悪くなってしまいますので薄毛を進行させてしまうのではないでしょうか。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

「薄毛 ロン毛」の画像検索結果

出典http://makunpich.net/?p=510

「薄毛 ロン毛」の画像検索結果

出典https://hagelabo.jp/articles/110

さらに長い髪の毛をセットする場合にブラシを入れる場合も多いのではないでしょうか。論議は髪の毛に癖がついてしまいやすいのでそれを直すためにブラシも必要でしょう。ブラッシングの際に髪の毛が絡まっていると毛根を引っ張ってしまうことがあります。もう今は衝撃にあまり強いものではありませんので毎日のように強い衝撃が与えられていると髪の毛が抜けやすくなってしまうのです。特に男性はオールバックの中身をしている人も少なくはありません。ブラシでいつも髪の毛をあげているので生え際から薄くなってしまう可能性も高くなっています。

以上のようにロン毛は薄着になりやすい人の理由を書いていますがしかし男性の薄毛の原因はほとんどが男性型脱毛性です。ロン毛のリスクと男性型脱毛性の原因は結びつかないものです。何星型脱毛症を起こしている人が短髪にしたからといってすぐに髪の毛が生えて来るわけではありません。しかしながら男性型脱毛性の進行を加速させてしまっている可能性はあります。ロン毛の場合頭皮の環境が悪化しやすいので髪の毛が正常な長さや太さに成長できなくなっている場合が考えられます。ロン毛が直接薄毛に影響を出すわけではなさそうですが男性型脱毛性を起こしている人はその信仰を早めてしまっている可能性がありますので注意してください。

髪型にもよりますが、長髪のヘアスタイルは、どこかに分け目を作ることも多く、その分け目を毎日続けると、頭皮によけいな刺激がかかり、あまりいいことではありません。
また結ぶのも、不必要に髪の毛が引っ張られて抜け毛の原因を作りますので注意して下さい。

長髪だと薄毛が目立つ!?

薄毛になってきたので髪の毛を伸ばそうと思っている方は注意してください。
なんとロン毛が薄毛を目立たせてしまうと言うのです。
ではなぜそういったことになるのでしょうか以下のように説明させていただきます。
まず1つ目は髪の毛が薄くなってくると地肌が目立つようになってきます。頭皮の色は肌色といえます。それに対して髪の毛は黒色なので頭皮が見えると目立ってしまいます。さらに光もよく反射しますので髪の毛が伸びてきて頭皮にボリュームがなかった場合に頭皮が見えてしまってより目立ちやすくなってしまうのです。
そして2つ目は男性型脱毛性の場合ぜひだろテストステロンと言う薄毛を進行させてしまうホルモンがあるのですがこのホルモンは頭皮の脂を過剰に分泌するという特徴持っています。そうすると頭皮が油っぽくなってしまいってテカってしまいます。そうなると光をより多く反射してしまうのでかなり目立ちやすい状態になってしまうのです。
そして見つめは薄毛になってきている場合頭皮がつっぱっている事はないでしょうか。これは頭皮の血流が悪いと起こると言われています。改善策としては頭皮のマッサージをすると血流が良くなり改善できる可能性があるのでやってみる価値はあるようです。

ロン毛以外で薄毛が目立たない髪型はこれ

ロン毛と薄毛の組み合わせは頭皮的にはかなり良くないということがわかったと思います。
ではどんな髪型なら良いのでしょうか。それは基本的にはやはり短髪ということになってきます。
まず1つ目はスキンヘッドです。スキンヘッドはワイルドでかっこいい大人の男性が似合うと思われます。とても男らしい感じのスタイルですね。頭の形が悪いとはスキンヘッドにするときれいにその形が出ます。お手入れも簡単で済むので大人の男性にはお勧めできるスタイルです。

「スキンヘッド」の画像検索結果

出典http://www.atama-bijin.jp/hair_care/basis/structure/skin_head/

次にオススメできるのはスポーツガリに近いスタイルです。どういったスタイルかと言うと襟足とサイドは刈り上げで前髪と後頭部を少し残すようなスタイルになっています。前髪がはげていない人はこのスタイルがお勧めだと言えるでしょう。この髪型は爽やかなのに男らしい清潔感のあるイメージが与えられます。特にスポーツをしている人に多いのもこの髪型なのではないでしょうか。

「スポーツ刈り」の画像検索結果

出典http://beauty.hotpepper.jp/slnH000251960/style/L000904527.html

単髪でお勧めのヘアスタイルで言うとソフトモヒカンも外せないスタイルの1つだと言えるでしょう。ソフトモヒカンはサイドと襟足を刈り上げてさらに前髪もかなり短くしてしまう髪型です。
頭頂部付近の髪の毛がまだ残っている状態であればこのスタイルはおすすめです。爽やかな印象とともに女子受けもかなり良いヘアスタイルだと言えるでしょう。

「ソフトモヒカン」の画像検索結果

出典https://jooy.jp/421

あまり短くしたくない人はワックスのつけ方を気をつけましょう

短髪でもスタイリングが重要ですが髪の毛が長いとワックスを使う機会も増えるでしょう。
そんなワックスにも付け方がポイントがあるので気をつけてください。
まず1つ目のポイントは必ず毛先につけると言うことです。髪の毛の毛根や頭皮に着くと毛穴つまってしまって頭皮にあまり良い影響がありません。なので頭皮は絶対につけないように気をつけてください。コツとしては手のひらに伸ばしてワックスを毛先にかけてもみ込むのがポイントです。
そして2つ目のポイントはいちにちが終わったらしっかりとシャンプーをして流すようにしていましょう。これは頭皮の環境をよく保つためです。ファックスが残っていると髪の毛や頭皮を痛めてしまう可能性があります。そこで先ほど挙げたポイントですがシャンプーをする際もしっかりと頭皮を洗うように気をつけてください。髪の毛と頭皮をしっかり洗った後はしっかりとすすいでシャンプーが残っていない状態にしてから寝るようにしましょう。この部分での大きなポイントとしてはシャンプーをする前に予洗いをしっかりすることです。しっかりとお湯で流すことで余分な汚れは落ちてシャンプーで落とすべき汚れだけが残ります。そうすることでジャンプも少なくて済みますし洗い流す時間も短くてすみます。また、洗い残してしまう心配もなくなるでしょう。

そしてワックスの中でもオススメのワックスがあります。それは資生堂の部屋ワックスです。このワックスはスタイリング機能だけではなく男と育毛もできる機能がついていると言うことです。
育毛促進剤のアデノゲンの中に入っているアデノシンと言う成分がこのワックスにも入っているそうです。使うたびにハリやコシが出てくるので薄毛でボリュームが出ない人にはもってこいのワックスと言えるでしょう。

出典https://www.shiseido.co.jp/gb/shiseidomen/products/smn669601/

とにかくロン毛が直接的に薄毛になるといった可能性は少ないと言えるようです。しかし男性型脱毛性を起こしている人たちはなるべく短いスタイルをお勧めします。それはやはり毛根のあり方が後々に大きく影響してくるからです。
なるべく頭皮や毛根に負担をかけないスタイルがお勧めです。髪の毛が長い人にとって短くすることはなかなか勇気が要ることだと思いますがいちど業者さんと相談して自分に似合う短い髪型を提案してみてもらってもいいかもしれません。

 

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。