あなたは当てはまる?全てのハゲの種類と症状まとめ

aga2

ハゲている人を見ても「ハゲているな」と感じる程度で、それがどんな種類のハゲだなんて考える人はいないでしょう。
でも実は、ハゲにも種類があり症状も違っているのを知っていましたか?
今回は全てのハゲの種類と症状を解説していきます。

ハゲの種類

AGA(男性型脱毛症)

aga2

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

(出典: http://www.hiro-derma.com/aga.html
【症状】
AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のという意味です。
成人した男性にみられる薄毛になる状態のことです。
思春期以降に頭頂部や生え際の髪が、どちらか一方、または両方から薄くなっていきます。
【原因】
原因は遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
①男性ホルモン
男性ホルモンのテストステロンを5αリダクターゼ(還元酵素)と呼ばれる物質が変換させ強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)になり、毛細血管を収縮させます。
それにより毛髪の成長を抑制させることにより薄毛になると言われています。

②遺伝
薄毛遺伝子といわれる「アンドロゲンレセプター」の感受性が薄毛に影響すると言われています。
隔世遺伝すると言われ特に男性に強く表れることが多く、父方の家系に薄毛の人が多くいることよりも、母方の家系に多くいることの方が薄毛になる確率が高いと言われています。

③食生活
食生活は毛髪に与える影響は大きく、脂質が多い食事など偏った食事で薄毛になる場合もあります。
毛髪の成長にはタンパク質やミネラル、ビタミンも必要になります。
食生活が偏ると血行が悪くなり、毛母細胞に栄養が行かず、毛髪の成長を妨げることになります。

④睡眠・ストレス・タバコなど生活習慣
睡眠・ストレス・タバコは血行を悪くする要因の一つです。
血行不良より、毛母細胞に栄養を送ることができなくなり毛髪の成長を妨げることになります。

FAGA(女性男性型脱毛症) 瀰漫(びまん)性脱毛症

difference_2-4

(出典: http://pantogar.org/column/difference2.html
【症状】
FAGAとはFemale Androgenetic Alopeciaの略で、女性男性型脱毛症のことです。
先程紹介したAGA(男性型脱毛症)の女性版といったところです。
AGAと違うのは生え際の後退などといった男性の脱毛とは異なり、生え際はあまり変わらずに主に頭頂部が薄くなります。
ただし、男性の様につるっぱげにはなりません。
また、若い女性がFAGAになることはあまりなく、特に40歳以降の更年期前後の女性に見られます。
抜け毛が少しづつ増えて分け目が広がってきます。
更に進行すると広い範囲に渡って毛量が減少し、頭頂部を中心として頭部全体が透けて見えるようになります。
【原因】
①女性ホルモン
女性ホルモン「エストロゲン」は、30代で減少を始めます。
このエストロゲンが減ることにより、女性は体調など様々な所に支障をきたします。
よく聞く更年期障害もその影響の一つで、髪も例外ではありません。
エストロゲンの減少によりヘアサイクルが乱れ薄毛になると言われています。

そして、女性しか経験することができない出産も薄毛の原因とされており、これもエストロゲンが関係しています。
妊娠中は赤ちゃんに栄養を取られますので、エストロゲンなどの女性ホルモンで髪の成長期を維持しますが、出産すると一気に女性ホルモンが減ることがあり、髪は休止期に入るのだそうです。
その結果、ヘアサイクルが乱れ薄毛になっていくと言われています。

②ストレス
ストレスは自律神経系交感神経を緊張させ血管を萎縮させます。
そうすると、頭皮への血行が悪くなり髪に必要な栄養が送れなくなることでヘアサイクルが乱れ薄毛になります。
現代の女性は育児・仕事・プライベートな人間関係などストレスが多いのは事実です。

③無理なダイエット
大半の女性が経験するダイエット。
実はこれも、間違ったダイエットをしてしまうと薄毛の原因になります。
人間が栄養を取るためには、食べたり飲んだりしなければなりません。
食べなければ髪にも栄養が届きません。
極端な食事制限は体だけではなく髪にも十分な栄養が行き渡りませんので、へサイクルが乱れ、薄毛になる可能性があります。
無理なダイエットはホルモンバランスにも影響しますので注意です。

それと、男性同様に脂質中心の食事ですとそれもまた薄毛の原因となります。
タンパク質、ミネラル、ビタミンなど髪に良いとされる栄養素をバランスよく摂らないと薄毛の原因となります。

④生活習慣
これも男性と同じですが、睡眠が足りないと薄毛の原因となります。
成長ホルモンは午後10時から午前2時の間に大量に分泌されますので、この時間帯になるべく眠りにつけるように調整したいものです。
睡眠をきちんと取らないと髪の成長を妨げることになります。

若年性脱毛症

7f0801ca153176babfe4a243f4c9c439

(出典: http://matome.naver.jp/odai/2140274832825026701
【症状】
10~20代に現れる脱毛症で、医学的には「若年性脱毛症」という疾患があるわけではなく、本来であれば脱毛がはじまる年齢ではない年代に起こる症状をまとめて若年性脱毛症と総称しているようです。
AGAなど加齢が原因で脱毛する場合は、生え際から後退していくのに対して、若年性脱毛症の場合は円形脱毛症の様に一部分に集中して脱毛することがあります。

【原因】
①ストレス
一時的に抜け毛が増加する場合、
人間関係のストレスや心的不安など、精神的な不調が
脱毛の原因になっている場合が多いようです。

②男性ホルモン
男性らしい体つきをつくる成長ホルモン・テストステロンがジヒドロテストステロンに変化することで、脱毛を起こすというはたらきが知られています。
一般的には30代以降に増え始めるジヒドロテストステロンですが、遺伝などの要因によって、この変化が10代のうちから始まるケースがあるようで、若年性脱毛症の原因の1つと考えられています。

③その他の疾患
その他にも、肝機能障害や糖尿病などの内臓機能疾患、免疫系や甲状腺ホルモンなどの疾患が原因で、脱毛の症状が見られる場合があります。
こうした疾患の多くは、初期自覚症状がないものも多いので、10代や20代で急激な脱毛が始まったときは、一度、医療機関で診察を受けてみることをおすすめします。

脂漏性(しろうせい)脱毛症

%e8%84%82%e6%bc%8f%e6%80%a7%e3%81%97%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%9b%e3%81%84%e8%84%b1%e6%af%9b%e7%97%87

(出典: https://smt.reve21.co.jp/palm/knowledge/type.html
【症状】
脂漏性脱毛症とはホルモンのバランスの影響で皮脂が過剰に分泌され、皮脂が毛穴を塞ぐ事で毛穴周辺部や毛根が炎症を起こし、髪が抜けるという症状をの脱毛症のことです。
過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞ぐことで脱毛するわけではなく、塞がれた毛穴周辺で頭皮の菌が異常に繁殖し、毛根部近くまで炎症が及ぶことで脱毛するという解釈が正しいようです。
【原因】
ホルモンバランスによる事が原因とされるのが一般的ですが、髪を洗う頻度が少なかったり、頭皮に合わないシャンプーを使っていたりすると皮脂が必要以上に分泌されることでも起こるとされています。

粃糠(ひこう)性脱毛症

%e7%b2%83%e7%b3%a0%e3%81%b2%e3%81%93%e3%81%86%e6%80%a7%e8%84%b1%e6%af%9b%e7%97%87

(出典: https://smt.reve21.co.jp/palm/knowledge/type.html
【症状】
粃糠性(ひこう性)脱毛症とは、フケが原因による脱毛症の症状で、大量に発生したフケが毛穴に入り込むことで、毛髪の成長を止めて抜け毛が増える脱毛症です。
【原因】
脂漏性とは逆で頭皮の乾燥により起こると言われています。
多少原因が違うとすれば、アレルギー体質の人に発症する割合が高く、アトピー性皮膚炎の人にも割と多い症状です。
粃糠性(ひこう性)脱毛症も頭皮の菌が増えて起こる症状なので、治療法はまず炎症を抑えてからその後に菌を減らしていく治療法が用いられます。
一日に何度もシャンプーしたり、肌に合わないシャンプーを使用していることもフケかゆみの原因になります。

分娩後脱毛症

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(出典: http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-2e-e7/saetiko/folder/484446/93/12296893/img_0?1387201262
【症状】
女性が出産後、一時的に髪が抜ける脱毛症状で、出産後半年から1年で自然に回復していきます。
回復スピードには個人差があり、ひとによって回復までの期間が長くなってしまったり、高齢出産の場合は体力の回復が遅いことからから完治しないこともあるそうです。
更にストレスが重なると、脱毛が止まらなかったり、円形脱毛症を併発することもあるので注意が必要です。
他の脱毛症との違いは、自然に回復するケースがほとんどですので、あまり考えすぎないで自然に回復するのを待つ方が精神的には良いのかもしれません。
【原因】
ホルモンバランスの乱れにより起こります。
妊娠中は赤ちゃんに栄養を取られますので、エストロゲンなどの女性ホルモンで髪の成長期を維持しますが、出産すると一気に女性ホルモンが減ることがあり、髪は休止期に入るのだそうです。
その結果、ヘアサイクルが乱れ薄毛になっていくと言われています。

牽引(けんいん)性脱毛症

o0640047311056032575

(出典: http://ameblo.jp/izumi-sbc/image-10804357302-11056032575.html
【症状】
牽引性脱毛症とは長時間継続してポニーテールやアップスタイルなど髪を引っ張る様なスタイルにしている場合に起こる症状です。
常に髪の毛が引っ張られている状態になっていますので、抜けるはずのない健康な髪も抜けてしまうのです。
【原因】
① ポニーテール
1つに束ねるスタイルで髪が長く邪魔になるとやる人は多いと思います。
その際に強くまとめて束ねるのでかなり引っ張られていますし、ほぼ毎日する人もいるので頭皮にはかなり負担がかかっています。
② エクステンション
髪の量を増やしたり、もう少し長さがほしい時などもはや定番になっているエクステンションですが、これもかなり髪が引っ張られている状態になっています。
特に編み込みのエクステをする際は、取れないように強く編み込むので、頭皮の負担はかなりのものです。
また、エクステがついている部分はしっかり洗えませんので汚れや菌が溜まり頭皮環境を悪化させる原因にもなります。
エクステは部分的にハゲてしまう恐れがあります。
③ 編み込み
エクステと似ていますが、ここ数年流行っているゆるふわまとめ髪をする際に行うこともあります。
コーンロウなどのクールなスタイルいるをする際にも行います。
エクステ同様強く編み込むのと、しっかり洗えませんので、頭皮への負担はかなりかかります。
④ 髪をかき上げるなどのクセ
長時間継続して髪を引っ張っているわけではありませんが、髪をかき上げる行為は1日に何度も行い無意識のうちに髪を引っ張っています。
先に上げた3つよりも頭皮への負担は少ないですが、気を付けた方がいい行為です。

円形脱毛症

images-1-300x257

(出典: http://ameblo.jp/urashintoko/image-11892317881-12999689953.html
【症状】
通常生えている箇所の毛が部分的に抜けてしまう症状のことで、まれに頭髪全体、眉毛、まつ毛、体毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまう事もあります。
頭部のてっぺん等にできると見つけやすいが、髪がかぶさっていると気づかない場合が多いですが、特に痛みや痒みなどを伴わないので自覚症状がなく、人から言われて気がつくことが多いです。

① 単発型円形脱毛症
比較的軽い症状の円形脱毛症で、円形や楕円形に脱毛します。
発症する方も多くきちんと治療すればほとんどの人が治ります。

②多発型円形脱毛症
円形脱毛症が複数箇所で出ており、治ったとしても繰り返しでてしまう症状。
治療を根気よく行っても半年から2年くらいかかると言われています。

③全頭型円形脱毛症
部分的に起こっていた脱毛症が頭部全体に起こってします脱毛症。
早めの治療が必要だが、中々治りにくい場合が多く長期にかけての治療が必要です。

④汎発型円形脱毛症
全頭型が更に進行して、眉毛・まつ毛・全身の体毛が抜け落ちる症状。
最も重度な症状で長期にわたる治療が必要。
【原因】
① 自己免疫疾患
通常人間は免疫機能を持っており体内に異物が入ってくると排除する機能があります。
この機能が何らかの影響で自分自身の正常な細胞や組織を異物と判断し攻撃をしてしまうのだそうです。
円形脱毛症の場合は毛根を異物と判断して攻撃し、毛根が傷んで抜け落ちてしまいます。
このような異常が起こる原因はまだ解明されていないそうです。

② ストレスの影響
強い精神的ストレスを受けることで交感神経が活発に働きます。
長くストレスが続いたり、ストレスが強かったりすると交感神経が異常をきたし、血行に影響が出てきます。
その結果、頭部の血流が悪くなり毛根へ栄養がいかなくなることで毛髪が抜け落ちてしまいます。

③ 遺伝的な影響
様々な国が円形脱毛症と遺伝の関連性について研究をしており、その中で親等が近いほど発症する確率が高いというデータもあります。
2親等(兄弟・祖父母・孫)よりも1親等(親・子)の方が高いと言われています。

④ アトピー素因
アトピー素因とは気管支喘息・アトピー性皮膚炎・結膜炎・アレルギー性鼻炎のうちいずれかを持っている人のことです。
円形脱毛症を発症した人の半数近くがアトピーの人であると報告されています。

当てはまるものはありましたか?

ハゲの種類と症状を解説してきました。
もしあなたが今薄毛で悩んでいるとしたらどれかに当てはまりましたか?
それぞれで症状も違えば、原因も違いますので、それに合った対策を行なっていきたいものです。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。