AGAの対策にはサプリメントが効くのは本当だった!【根拠あり】

kind-img2

これを読んでいるあなたはもしかしてAGAでお悩みですか?
悩んで色々調べてはいるけど一体何が効くのかわからない!
こう思っている人は多いと思います。
今回はAGA対策のサプリメントについて徹底解説していきます。

そもそもAGAとは?

最近CMなどでもよく耳にする「AGA」。
CMを見る限り薄毛に関係するのは分かるけど、説明しろと言われると説明できないAGA。
AGAとは男性型脱毛症のことで、成人男性に見られる髪が薄くなる状態を指します。
思春期以降に頭頂部や生え際の髪が、薄くなっていきます。
どちらか一方の場合もありますし、両方の場合もあります。
ハゲ方にも種類があります。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

kind-img2
(出典: https://www.rs-clinic.com/menu/aga_kind.html
このように一箇所ずつハゲることもあれば、合わさってハゲる混合型もあります。

AGAの原因

では、AGAの原因は何なのか?
原因は男性ホルモンが影響しています。
男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと言われる還元酵素と結びつくことで、ジヒドロテストステロン(DHT)へと変換されます。
DHTは毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結合することにより、ヘアサイクルを乱れさせ、毛髪の成長期を抑制させてしまいます。

kind-img
(出典: https://www.rs-clinic.com/menu/aga_kind.html
そのため毛髪が太く長い毛に成長する前に脱毛を起こします。
成長しきれずに、細く長い毛髪が多くなることで、全体的に薄毛に見えてしまいます。

他にも、遺伝・乱れた食生活・不規則な生活習慣・極度のストレスなど様々なことが原因でも起こる様です。

AGAに効果的な対策

バランスの良い食事

normal

(出典: https://cafy.jp/images/89714
人間の体は口から入れたもので作られ、健康を左右します。
そのため食事は生きる上で非常に重要となります。
髪の毛も栄養を摂取するため、食事の内容は非常に重要となります。
バランスの悪い食事ですと、髪の毛に必要な栄養が摂取できずに、薄毛となっていきます。
食事一つ改善しただけでも、薄毛を改善できる可能性が高まります。

生活習慣の改善

夜更かししたり、喫煙習慣がある方は気を付けたほうがいいでしょう。

人間の体は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
特に22時から2時の間は成長ホルモンが活発に分泌されますので、極力この時間に寝るようにし睡眠時間も最低でも6時間は確保しましょう。
睡眠時間が足りていないと、毛髪も成長しにくくなりますので薄毛になりやすくなります。

また、タバコは血管を収縮させる働きがありますので、血液によって運ばれる栄養素が、頭皮に行きにくくなります。
必要な栄養素が届かないので、結果的に薄毛となっていきます。

このような生活習慣は薄毛を招きますので、改善したほうが良いでしょう。

ストレスを発散する

ストレスは交感神経を興奮させ血管を萎縮させます。
そうすると、血行が悪くなっていきますので栄養が届きにくくなり、薄毛になります。
仕事や人間関係など現代はストレス社会です。
必ず自分なりのストレス発散方法を見つけておきましょう!

正しいスキャルプケア

top 2

(出典: http://www.galvanicspa.jp/scalp.html
正しいスキャルプケアと聞くと難しそうに感じるかもしれませんが、簡単に言うとシャンプーを正しい方法で行うということです。
毎日のことで作業になりがちですが、正しい方法で行うことで頭皮環境を改善できます。

① 髪の絡まりやホコリを取るためにブラッシングする。
② シャワーの温度を38℃くらいにし頭皮を温め、ある程度の汚れをすすぐ。
1〜2分間行う。
③ シャンプー剤を手の平で泡立ててから付ける。
④ シャンプーは2度洗いし、1度目は髪の汚れを、2度目は頭皮の汚れを落とすイメージで洗う。
その際は爪を立てずに、指の腹を使ってマッサージする。
⑤ シャンプー剤が残らないようによくすすぐ。

一つ一つポイントがあり、意味がありますので一度自分のシャンプー方法を見直しましょう!

育毛関連商品を使用する

育毛剤や育毛シャンプーなどをAGA対策として使用するのも一つの方法になります。
これらの製品は、フケかゆみや保湿作用、抗炎症作用など頭皮環境を整える効果があります。
そして、薄毛になる原因とされている5αリダクターゼを抑制する成分も配合されています。
しかし、即効性はありませんので数ヶ月使用してから、やっと効果を感じられますので根気強さが必要となります。

植毛する

530ac19c5f042

(出典: http://www.nhtjapan.com/more/transplant/fue.html#prettyPhoto[317]/0/
自身の後頭部や側頭部など髪が生えているところから毛包ごと髪を採取し、薄い部分に移植す自毛植毛と、人口毛を薄毛に移植する人工植毛植毛があります。
特に自毛植毛は定着率も高く、一度定着すると髪が生え続けるのと自分の髪を使用するので拒絶反応もないことから人気があるようです。
しかし、費用が高く傷跡が残ったりすることがあるので注意も必要です。
AGAの根本的な治療にはなりますが、医師の腕も左右するので検討する場合はよく調べてから踏み切りましょう!

AGA専門クリニックを受診する

これはAGAの治療薬を処方してもらったり、毛髪の成長因子を頭皮に直接注射する治療法をやってもらう方法です。
AGAに対して効果を感じやすいことから最近は主流の治療方法となっています。
特に治療薬は、血行促進作用や5αリダクターゼを抑制したりするものもあり、AGA治療にはとても効果的です。
しかし、副作用などもあることから薬での治療ができない人もいます。
また、ネットなど通信販売もあるようですが、出どころがわからないので、なるべく病院で処方してもらうようにしましょう。

サプリメントがAGA対策に効く!?

ここまでは、AGAに効果的な対策を紹介しました。
ここからは本題のサプリメントについてお伝えしていきます。
AGAに効果的な対策として食生活が良いと先述しましたが、仕事や生活リズムによって、毎回バランスの良い食事が難しいことがあります。
そんな時にサプリメントは効果を発揮します。
サプリメントはタンパク質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が手軽に摂取できます。
これらの栄養素は毛髪の成長にとって欠かせないもので、これらが不足すると薄毛になってしまいます。
また、5αリダクターゼを抑制したり、女性ホルモンと同じような働きのする効果のあるものもあります。
普段バランスの良い食事が難しい場合に飲むのも良いですが、バランスの良い食事にプラスして飲む方が効果的です。

サプリメントの効果

では、具体的にサプリメントは薄毛にとってどのような効果があるのか?

男性ホルモンの生成を抑制する成分

サプリメントには男性ホルモンの分泌を抑制する効果のある成分があります。
男性ホルモンが多く分泌されることでヘアサイクルが乱れ薄毛となります。
それを抑制する成分が「ノコギリヤシ」と「大豆イソフラボン」です。
これらが配合されているサプリメントは多く探すのに苦労はしません。
薄毛に聞くサプリメントを探すとすぐに見つかりますよ。

タンパク質の合成を助ける成分

毛髪の成長にはタンパク質を摂ることがとても大切です。
タンパク質は体内で一度アミノ酸に分解され、体内で分解されたアミノ酸をケラチンタンパクに再合成するために欠かせない成分が「亜鉛」になります。
亜鉛は薄毛の原因とされている5αリダクターゼを抑制する働きもあり、疲労回復効果もあり寝起きが良くなったという人もいます。
牡蠣などに多く配合されているのは有名ですが、その他丹の食物で配合量の多いものは限られるため、気軽に摂取できる亜鉛のサプリメントは非常に人気が高いです。
また、ビタミンB6を同時に摂取すると亜鉛の働きをサポートしてくれます。

成長因子を増やす成分

先に紹介した、大豆イソフラボンはカプサイシンと同時に摂取することで、毛髪の成長を更に促進できるのだそうです。
カプサイシンは「IGF−1」と言うインスリン成長因子を増やし、それは毛乳頭を活性化して毛母細胞の成長を促進する効果があります。
大豆イソフラボンはIGF−1を増やすのに必要なCGRPという物質を増加するのに必要なのです。

血行を促進する成分

サプリメントには血行を促進する成分もあります。
血行を促進することで、頭皮に必要な栄養素を届きやすくすることができますので、薄毛対策になります。
薄毛対策には血流改善は必要不可欠です。
主な成分は、ビタミンB3、ビタミンB7(ビオチン)、ビタミンE、納豆に含まれるナットウキナーゼ、玉ねぎに含まれるケルセチン、青魚に含まれるDHA、イチョウ葉エキスやニンニクエキスにもその効果があります。

サプリメントをもっと効果的に!

決められた数を服用する!

サプリメントを服用する際に、飲む量は何粒なのか必ず確認すると思います。
「1日1粒」とハッキリ記載されていたり、「1日3〜4粒」など曖昧な場合もあります。
日によって飲む量を変えるよりも、一定数を飲んだ方が効果が出やすい可能性があります。
最初に服用するときに何粒飲むか決めて、その後はその数を守って飲むようにしましょう。
また、昨日飲むのを忘れたからと言って、記載されている量よりも多く飲まないようにもしましょう。
過剰摂取により体調不良を起こすことがありますので注意してください。

飲むタイミングは一定に!

医薬品の服用薬は「食間」「食後」など飲むタイミングが決められたりしていますが、サプリメントは特にそういう記載がありません。
サプリメントはあくまで栄養補給のためのものです。
食べ物を消化・吸収するタイミング、つまり食後に摂取すると、効率よく吸収してくれます。
空腹時に服用すると胃の粘膜を傷つけ逆に吸収を妨げる可能性がありますので、必ず何か食物をいに入れてから服用しましょう。
そして、寝ている間に成長ホルモンは多く分泌されますので、夕食後や寝る前に飲んだ方が効果が上がる可能性があります。

育毛関連商品と併用する

サプリメントによっては育毛剤を発売しているメーカーから発売されているサプリメントもあるくらい、併用することはとても効果的な方法です。
サプリメントで体の内側から対策を行い、育毛剤などにより外側から頭皮環境を整えることで更に効率よく対策を行うことができます。
育毛剤にも血行を促進作用や、男性ホルモンを抑制する成分が配合されています。
費用などに余裕があるなら併用をおすすめします!

サプリメントを上手く使いましょう

今回はAGA対策から見るサプリメントについて徹底解説してきましたが、いかがでしたか?
サプリメントは手軽で価格もそこまで高くないものもあります。
また、医薬品のAGA治療薬の様に副作用も出にくいですので、安心して服用することもできます。
食事だけではやはり限界がありますので、こういったサプリメントを活用することはとても効率よくAGA対策が行なえます。
また、健康にも良いですので、1度検討してみてください!

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。