【超厳選】若ハゲにおすすめの育毛剤ランキングTOP7

chap

■「若いからハゲない」この認識はもう古い!

髪が薄い・ハゲ=中高年以降の人たち。

こんな認識が強かったかもしれませんが、今やもう、20代、30代、時には10代の人たちまでも、薄毛や脱毛に悩まされています。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

とはいえ「若ハゲ」はやはり認めたくないものです。もしかすると皆さん…

「普通の人よりおでこが広いだけ…」
「ここのところが少し薄いだけ…」
「まだ20代だから大丈夫…」

…こんな言葉で、自分自身をごまかしていませんか?

はっきり申し上げましょう、その考えは非常に甘いです!

現在、若ハゲと呼ばれる症状は「若年性脱毛症」といった名が付けられているように、髪におけるトラブルのひとつとして広く認識されているほど、メジャーなものになりつつあるんです。

■若ハゲになってしまうのは“若者”だからこそ!?

「若ハゲになってしまう原因は若いからです!」なんて言われても、ピンときませんよね?

よく「脂っこいものが食べられなくなった、夜遅くまで起きられなくなった、すぐに疲れがたまるようになった」など、こんな状態になると「年を取ったなぁ」なんてボヤいている人、周りにいませんか?

基本的に、人間の体は年を取るにつれてだんだんと衰えていきます。

逆に言えば、若い頃は結構無茶な生活をしても体力がありますから体がついてきてしまいます。皆さんも「今日はオールでカラオケ!」なんて経験あるんじゃないでしょうか?

ですが残念なことに、体は元気でも頭皮や髪にとってはかなりの悪影響を及ぼしてしまっているんです…。

■若者にありがちな“若ハゲ”の原因とは!

ストレスや遺伝的なもの、そして体質的なものによって薄毛に悩まされる方もいらっしゃいますが、若ハゲの大きな原因となるものに生活環境があるとされています。

ここでは、日常生活の中に潜む「若ハゲ発生ポイント」を、例を交えつつ」ご紹介していきますので、自分の生活を見返しながら確認してみてください。

・眼精疲労

「パソコンなんか使ってない」という方も、スマートフォンはお持ちじゃないですか?

小さい画面に映るスマートフォンのアプリゲームなどを長時間プレイしていれば、スマートフォンの小さな画面に映るゲームを長時間プレイすれば、それだけ眼精疲労が溜まります。

何故、眼精疲労が溜まるとハゲの原因につながるのか?

眼精疲労が溜まると、眼の周りの血管の血流が悪くなります。そしてこれらの血管はおでこの生え際や側頭部の生え際にも繋がっており、血流が悪くなればその分栄養素も行きわたりづらくなります。

こうして眼の疲れ=薄毛の図式が出来上がるわけです!

「眼が疲れたな」と感じたときは要注意、頭皮にも栄養がうまくいきわたらずにダメージを負っていると考えたほうが良いでしょう。

・睡眠不足

若い内は多少体に無理がきくため、夜遅くまで起きて遊んでいるなんてことも、少なくないのではないでしょうか?睡眠時間を削ればその分、髪の命を削っていることにつながります。

人間は睡眠によって体力を回復します。睡眠不足が続けばそれだけ体はダメージを負うことになります。すると、体は少ない睡眠時間で体内にある主要器官に出来るだけ栄養をいきわたらせようとします。

その結果 “頭皮や髪にまで栄養素が回りきらない状態”に陥ってしまうことになります。

「夜更かしした分だけ休みの日にたくさん寝ればいいんじゃないか?」そう考える方もいらっしゃるかもしれません。いわゆる「寝だめ」と呼ばれているものです。

確かに長時間睡眠をとると、結構体は元気になります、何よりたくさん寝たという事実が精神的に楽に感じられますよね。

ですが、髪にとっては「睡眠摂取」自体だけでなく「眠っている時間帯」も非常に重要なんです。

髪がもっとも成長する時間帯と呼ばれている“ゴールデンタイム”22時~2時と言われています。

この時間帯こそ、髪にとって重要な成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯とされており、睡眠を摂取して体を最大限休める状態でこの時間を迎えられているかどうかが、髪にとっては重要です。

若いからと言って夜更かしのし過ぎは、活動時間こそ増えるかもしれませんが髪にとっては百害あって一利なしなんです。

・ヘアケア(シャンプー)

これは若い方に限らず多くの方が認識していないのですが、多くの方が毎日行うヘアケアである「シャンプー」の仕方や選び方が間違っていると、薄毛やハゲの原因に繋がります。

そもそも“正しいシャンプーの仕方”を聞かれた際に、ちゃんと答えられる人はあまりいないのではないでしょうか?

年々湯船に浸からず、シャワーだけで済ませる人が増えているように入浴時間を軽視する傾向が高まっている現在ですが、正しい方法で行うとシャンプーの時間だけでも10分近くかかってしまいます。

また、使用するシャンプーも、本来であれば気を遣わねばなりません。その人の頭皮の状態に合っていないシャンプーを使用してしまうと、若ハゲや将来的な抜け毛のリスクを高めてしまいます。

香りや、値段などでシャンプーを選んでしまっている方は、この点も要注意です。

■原因はわかった!でも改善するのは難しいことも…。

若ハゲの原因は数あれど、その多くは生活習慣がかかわっているということがお分かりいただけたと思います。

そして、結論を先に述べてしまえば、規則正しい生活を送るのが髪や頭皮にとっても一番良いということなのですが、忙しい方などは中々難しいですよね。

「夜の10時までに眠るなんて、仕事の都合上難しい…」
「眼精疲労だなんて言われても、何も見ないで生活するわけにもいかないし…」

全く気にかけないで生活するよりも、原因を知った上で生活するほうが良いのは明らかです。ただし、逆に「わかっているのに実践できない」ことがストレスにつながり、更なる薄毛の原因を産み出しかねません。

また、若ハゲの原因を知り、規則正しい生活を送ることを心がけている方も、出来ることならより効果の高い若ハゲ対策をしたいですよね?

■“若ハゲ解決”に向けての近道がコレ!

残念ながら、今すぐに若ハゲを治療する方法は存在しません。ですが、その解決へ向けての“近道”ならば存在します。

それが「育毛剤を使用する」という方法!

とはいえ一口に育毛剤、その種類は非常に豊富です。せっかく使用するなら、一番自分に合ったもの、効果のあるものがいいですよね?

そこで、このページでは数多くの育毛剤の中から厳選した「若ハゲに効く育毛剤TOP7」をご紹介いたします!

・チャップアップ

chap
公式サイト:http://chapup.jp/

今や育毛剤界の金字塔とも言えるのがチャップアップです。

センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCの3種の育毛有効成分を軸として、全44種類もの成分を配合しています。

血行促進、皮脂の過剰分泌抑制、AGAの原因となる5αリダクターゼの抑制、頭皮環境の調整などに効果があるとされており、専門家からも「効果の高い成分が含まれている優秀な育毛剤」と、太鼓判を押されている製品だけに、信用度も非常に高い育毛剤です。

・フィンジア

finjia
公式サイト:http://finjia.jp/gl1/

フィンジアには、発毛成分として長きにわたって使用されているミノキシジルのなんと“3倍”の育毛効果があるといわれるキャピキシルとミノキシジルと似た成分の為ミノキシジル誘導体と呼ばれているピディオキシジルが配合されているのが大きな特徴です。

上記ふたつの成分はミノキシジルに比べてかなり副作用が抑えられているのも嬉しい」ポイントであるといえます。

また、販売元が独自に開発した“SPEテクノロジー”により、他の育毛剤に比べてより、深くしっかりと浸透させる為の企業努力を行っています。

特に、カプサイシン効果によって毛穴を開かせる“ゲートアクセス理論”はフィンジア独自の理論であり、より効果的に育毛効果を促進させてくれます。

・ポリピュアEX

fin
http://529270.com/

高品質な製品に贈られる「モンドセレクション金賞」を4年連続で受賞しているのがこのポリピュアEXです。日本だけでなく世界基準でみても、優秀な育毛剤であるという証明でもあります。

ポリピュアEXの大きな特徴としては独自に開発した「バイオポリリン酸」が含まれています。この成分は特許を取得しているので、ポリピュアEXにしか含まれていません。

また「匂いがあまりしない」「噴射力が高く気持ちいい」など、使用感に関する評価が高いのも特徴です。

・ナノアクションD

photo55000l
公式サイト:http://www.suntory-kenko.com/skincare/nano/55000/

ナノアクションDにおいて最も強いアピールポイントが、飲料水でおなじみの大手メーカー「SUNTORY」が開発し、販売しているという点でしょう。

育毛剤、発毛剤などの開発会社は詳細がわからない企業も少なくはない中で大手が発売している=信頼できることへの安心感につながりますね!

ナノアクションDの強みはその“浸透力”にあります。ナノアクションDの武器であるWナノ浸透パワーにより皮脂を突破し、奥深くまで浸透させることが可能であり、皮脂が多くて悩んでいる方にはピッタリの育毛剤といえるでしょう。

また、育毛剤を安く購入できるものの、買い続けなくてはならない制限がついてしまう「定期購入コース」には、一時的に購入をストップする「一時おやすみ制度」など、育毛剤以外の面のサポートも充実しています。

・プランテル

about-img01
公式サイト:http://www.plantel.biz/

いわゆるM字ハゲの育毛に特化しているのがこのプランテルです。こちらもポリピュア同様、2015年にモンドセレクション銀賞を受賞しています。

公式サイトの感想ページの年齢層をご覧いただくとわかるように、眼精疲労やストレスといった原因でなってしまうことが多いM字ハゲは、若者の方にも多く見られる為、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そういった際には、M字ハゲに強い自信を持っているプランテルがよいでしょう。価格も育毛剤としてはかなり抑えめで使い続けやすい点も嬉しいところです。

・イクオス

ikuosu
公式サイト:http://iqos-official.jp/

「天然無添加育毛剤」にして、育毛に高い効果があるとされるキャピキシル以上の効果を持つ「Algas-2」を開発し、世界で初めて配合した新時代の育毛剤です。
※Algas-2についてはこちらをご覧ください(http://iqos-official.jp/user_data/algas2.php)

また、これまでに比べて配合成分の数を31種類から2倍となる61種類の成分を配合し、内容を一新。育毛業界では最大数の成分を配合している育毛剤です。

キャピキシルやミノキシジルを使用しても効果がなかった方は、このイクオスを試してみるのも手かもしれません。

・ボストンスカルプエッセンス

boston
公式サイト:https://g-prj.com/product-buy-form/scalp_e

先ほどご紹介したフィンジアと同じように、キャピキシル・ピディオキシジルを配合しているのがボストンスカルプエッセンス

フィンジアとの最大の違いは、頭皮の酸化を防ぐフラーレンが配合されている点です。

ロングセラー商品である点や臨床実験を実施し、医学界にも認められている点など、その信頼度の高さもさることながら「180日間返金保証」の存在が、商品の自信の度合いを表しています。

ただし、ボストンスカルプエッセンスの欠点はコストがかなり高めという点。3本のまとめ買い、そして定期購入を行えば1本あたりの金額こそ下げることが出来ますが、気軽に試してみるというのは難しいかもしれません。

■変なプライドは捨ててください!時は一刻を争います!

「若い内からハゲるなんてあり得ない…」
「発毛とか育毛とか、こんな年からダサくてやってられない…」

そのお気持ちは非常によくわかります。ですが、そんなことを言っている場合じゃないんです。

大体、薄毛や抜け毛対策は初めてから早い人でも3か月、平均で半年、長い人になると1年以上続けてからようやく成果があらわれてくる方もいらっしゃいます。

また、髪が抜け落ちてから時間が経ってしまった毛根からはなかなか新しい髪が生えづらくなってしまいます。あまりにも薄毛が進行してしまっている場合は、自己療法だけでなく、医師に相談しなくてはならないことも。

そうなる前に、薄毛や抜け毛が見つかったら「積極的に発毛に取り組み、早期治療することをオススメいたします!

「若いから大丈夫!」は、若ハゲに通用しませんよ!

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。