ハゲ対策は若いうちに始めよう!! 〜20代からの薄毛対策〜

20代だから髪の毛が薄くなるのはまだ大丈夫。なんて思っていませんか?
少しでもおでこが広くなってきたり頭頂部が薄くなってきた人は、なるべく早く対策することをお勧めします。なぜならいちどなくなってしまった髪の毛を復活させるのはとても難しいからです。なるべく髪の毛があるうちから対策をするとより多くの髪の毛が残ると言えるでしょう。
なので少し気になり始めた20代のみなさん。今から対策をしてみてはいかがでしょうか。

ハゲかどうか判断する

まずはやはり自分がはげてきているのかどうかを見極める必要があります。その見極め方としては、まず1つ目はおでこが広くなってきたと言うことです。
はげてくる場所はおでこのからかけてくる人が多いのは言うまでもありません。なのでおでこが広くなってきているなと感じる方や、生え際の髪の毛が細くなってきているなと感じる人は要注意です。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

「おでこ はげ」の画像検索結果

出典http://otoko-class.com/archives/13719

2つ目は、抜け毛が増えてきたと感じる人も気をつけてください。常に髪の毛は早く終わっています。この髪の毛のサイクルが乱れてくると抜け毛が一気に増えると言われています。通常時であれば1日に50本から70本程度は抜け落ちるのでそれぐらいであれば問題はありません。しかしいちにちに100本以上の抜け毛がある場合は要注意です。いちにち100本以上抜けると言う事は明らかに文の家のサイクルが乱れてきている証拠です。秋は抜けやすくなるので抜け毛を増えますがそれでも100本超えるの形がある場合は要注意です。

そして3つ目は、分け目が目立ち始めたりすると注意が必要です。分け目が目立ち始めると言う事は頭頂部の髪の毛の密度が減ってきていると言うことです。自分ではなかなか見れない位置なので気づきにくい部分になりますが、ボリュームがでなかったり分け目がくっきりとで出し始めると頭頂部の髪の毛が減ってきているのではないでしょうか。いちど合わせ鏡などをして確認してみても良いかもしれません。以上の3点の中で心当たりがある人は少なからずはげの可能性があります。なるべく髪の毛が残っている力対策を始めるようにしましょう。

なぜ若くしてはげるのか?

それではなぜ20代でも髪の毛が薄くなってきてしまうのでしょうか。その原因はいくつかあります。
まず1つ目の要因としては親から遺伝されている遺伝子の問題になります。母親から受け継ぐ遺伝子が特に強く、自分があげるかどうかはその遺伝子がかかっていると云っても過言ではありません。なので母親のお父さんやおじいさんがはげている場合はその遺伝子を自分も受け継いでいる可能性があるので気をつけてください。
2つ目の要因としては環境の部
分によるものです。ここで言う環境と言うのは生活習慣や普段の精神的なストレスなどを指します。例えば食生活が偏っていて髪の毛に必要な栄養が取れてない場合は髪の毛は薄くなってきます。また睡眠時間が少なくなってしまっていると体のストレスが発散できなくなり血流を悪くしてしまいます。そうすると栄養が毛根まで届かなくなり髪の毛が細くなってしまいます。また日頃の人間関係もストレスになってしまいます。このストレスを溜めてしまうと睡眠と同様に血管の収縮を促ししまうので血流を悪くしてしまいます。そうして血流が悪くなってしまうとぬけやすい髪の毛が生えてくるのでハゲの原因になってしまいます。
そして3つ目は、ホルモンバランスの問題です。男性は通常男性ホルモンテストステロンを体内で作っていますが、年齢を重ねると体内にある酵素が出てきます。その酵素が男性ホルモンテストステロンと結びつくと、とても強い男性ホルモンジヒドロテストステロンに変換されてしまいます。このジヒドロテストステロンは髪の毛の生える周期を乱してしまう力を持っています。なので、ジヒドロテストステロンが増えるとハゲの原因になってしまいます。またテストステロンと結びつく酵素はおでこの部分や頭頂部に多く発生しやすいと言われているのであげる人がおでこが広くなったり頭頂部が薄くなったりするのはこれが原因で起きる症状の1つです。

「おでこ はげ」の画像検索結果

出典http://www.t-rocket.com/

20代で薄毛になりやすい人の傾向

それでは20代で薄毛になりやすい人を上げていきますので引っかかる人がいれば気をつけてください。
まず1つ目は睡眠不足やストレスがかかる生活が続いている人です。最近で言うとゲームであったり、勉強であったり仕事であったり睡眠不足が続く人が多いのではないでしょうか。また人間関係にも気を使いストレスを抱えている人も多くいると思います。慢性的にこの状態になってしまうと退場不良引き落としこれが血流にも影響してきます。そうなると薄毛を促進させてしまう1つの原因になりますので、難しいかもしれませんが睡眠時間に気をつけてなるべくストレスを溜めないようにしましょう。

2つ目の原因はこれも近年増えているのですが食生活の乱れが進んでいる人です。特にコンビニのご飯やジャンクフードが増えてくると栄養分はかなり偏ってきます。髪の毛に必要な栄養素が取れていないと髪の毛の工場が動いているのに素材がない状態になってしまいます。なのでできるだけバランスのとれた食事をとるようにしましょう。さらに最近では油分の多い食事もかなり増えてきています。油分の多い食事は毛穴を詰まらせたりしてしまう原因になる皮脂を分泌してしまいます。皮脂は取りすぎてはダメなのですが過剰に多くなってしまうと毛穴を詰まらせて髪の毛を正常に入れなくそれでしまう場合があります。

3つ目の原因としては、頭皮の環境が正常ではないとです。特にビジュアルを気にする20代であれば、ワックスをよく使ったりパーマを良くしたりカラー良くしたりするのが一般的だと言われます。美容室に行って整えるのは全く問題ありませんが、あまりにも頻度が高すぎると頭皮に負担を与えてしまいます。そうすると頭皮の水分が少なくなってしまうので髪の毛が健康に入れなくなってしまいます。またワックスなどでスタイリングした際にワックスが頭皮についてしまったりすると毛穴のつまりになってしまいます。またシャンプーでしっかり落とせていないとこれも毛穴のつまりになってしまうので注意してください。1日1回は必ずシャンプーをして清潔な状態を保つように気をつけましょう。

20代でするべきハゲ対策

薄くなってきた部分がもう一度復活する可能性があります。また今残っている髪の毛を向きにくくしてくれる効果もあるので始めるならなるべく早い方がお勧めです。
また育毛剤に関しては効果は最低3ヶ月経たないとわからないので根気よく使うことをお勧めします。
2つ目の対策法としては先ほど挙げたように食生活を改善することです。特に髪の毛にとって娘の栄養分はビタミン、アミノ酸、ミネラル、亜鉛などが重要になってきますので栄養バランスを見ながら食事を決めるようにしましょう。食材としては髪の毛にオススメなのは、お肉、乳製品、卵、野菜、穀物等が入ってくるのでこの辺を重視して食材を選ぶようにしてみると良いでしょう。これらもバランスよくとることが重要なのでわからない場合は知識のある人に近い聞いて行うことをお勧めします。
そして3つ目の対策法は、適切な睡眠をとると言うことです。適切な睡眠とは、ただ単に長く寝るのだけではなく質の良い睡眠をなるべく取るようにするということです。特に最近多いのがパソコンやスマートフォンを見てからすぐベッドに入ると言う人も多いでしょう。しかしながらブルーライトで覚醒している状態でベッドに入って寝ても脳はまだ動いてる状態なので十分な睡眠は取れていないと言えるでしょう。20代はやることが多いのでついつい睡眠は後回しになってしまうのですが体にとっても睡眠は重要ですのでしっかり取れる時にとるようにしましょう。また夜の10時から夜中の2時までの間をゴールデンタイムと呼び細胞の再生にとって重要な時間になっていますのでできるだけこの時間に睡眠時間をとるように意識しみてはいかがでしょうか。
4つ目の改善方法としては、適度な運動をすることをお勧めします。昨日の運動は血流を良くしストレスを発散させ睡眠の膝も左右されてくるようになります。それくらい適度な運動は重要です。具体的に言うとジョギングやストレッチが挙げられます。さらにむくみも取れたり血流も良くなるといった効果もありますので体のためにも適度な運動することをお勧めします。

5つ目の改善方法は頭皮を清潔に保つために丁寧に優しく髪を洗うようにしましょう。特にアミノ酸系のシャンプーなどを使うと良いと言われています。頭皮の1分は取りすぎず汚れを取ってあげるようなシャンプーを使うのがベストです。さらに上野温度は熱すぎずぬるま湯で優しく流すことが重要です。なるべく頭皮に負担をかけないようにしましょう。そしてシャンプーもコンディショナーもどちらにも言えることですが使った後は必ずしっかり流すようにしましょう。成分が頭皮に残ってしまうと毛穴を詰まらせたりしてしまうので薄毛になってる原因が出てきます。しっかりと自分にあったシャンプーを使って頭皮と髪の毛を洗ったげるようにしましょう。
そして6つ目は自分のストレスのはけ口を作ることです。学生である社会人であれストレスは毎日のようにあります。それをため込みすぎてしまうと体にも髪の毛にも頭皮にも良くありません。なのでどんな形であれストレスを発散する方法を自分なりに見つけてある程度の期間で実践することをお勧めします。それは運動でもいいですし娯楽でも大丈夫だと言えるでしょう。大切なのはストレスをためないことです。ストレスが溜まってきたと感じたら少し現実から離れてみるのも効果的だと言えるでしょう。

 

若いうちからの対策が大切です!

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。