若ハゲの予防・対策方法のすべて

09

09
出典 : http://www.sickchirpse.com/topknots-making-people-go-bald/

若くして薄毛に悩まされているみなさんは、その薄毛の原因をご存知でしょうか?薄毛になっているのに、原因が全く分からないというのは、ものすごく怖い!原因が分からなければ、対処のしようもないので悪化してしまう原因にもなりかねません。今回は、そんな和ハゲに悩まされているみなさんに、その原因と対処方法を解説致します。若ハゲの原因と対処方法を身に付けて、正しく対処しフサフサの理想的な髪の毛を手にしましょう。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

【若くしてハゲるとはどういうこのなのか!】

例えば40代や50代などで薄毛になってしまった場合は、お友達や職場の同僚など身内などに薄毛になってしまっている人がすでにいるため、それほど気にはなりませんし、なっても年相応ということで片づけることができます。しかし、若ハゲの場合はかなり孤独です。友達や家族にハゲがいない!ヘタをしたら父親よりも髪が薄いということになる可能性も考えられます。また、何よりもハゲが好きな異性はほとんどいません。そうならないためにも、できる限り早めに対処をすることが大切です。では若ハゲの原因についてみていきましょう。

【遺伝は最大の原因!】

gene_expression_640x318

出典 : https://www.luminexcorp.com/ja/research/our-technology/methods/gene-expression/

若ハゲの最大の原因は、ずばり遺伝です。みなさんの中にもハゲは遺伝するという噂を耳にしたことのある人がいると思いますが、残念ながらあの噂は、ただの噂ではありません。実際にドイツの研究チームが研究を行っていて、2005年に発表された研究結果によると、男性のX染色体は母方のX染色体からのみ影響を受けるものなので、母型の祖父がハゲている場合は、ハゲる可能性が高いという結果た出たそうです。染色体とは、その人の体を構築するための設計図のようなもので、親から子へ受け継がれるものなので、生まれた時点で決まっています。では、改善する方法はないのか?そんなことはありません!確かに遺伝子上は、ハゲてしまう可能性は高いですが、それ以外のハゲに繋がる原因を改善することで、極力ハゲないようにすることは可能です。もし、母方の祖父が薄毛に悩まされている場合、あなたは、遺伝以外のハゲる原因をしっかりと改善することを心掛けてください。

【食べ物は髪の毛にも影響あり!】
しっかりと栄養のある食べ物を食べなければ、体に悪影響を及ぼすということは一般的に知られていますが、もちろん体に影響を及ぼすということは、頭髪への影響もあります。例えば、お肉が大好きで毎日お肉は食べているけど、逆に野菜が大嫌いで野菜は滅多に食べる機会がない!という方は、頭皮も油っぽくなってしまいます。また、この逆でお肉が苦手で滅多に食べないが、野菜は頻繁に食べるという人は、頭皮が乾燥しがちになってしまいます。そのため、食生活というものは頭皮に直接的に関わるものでとても大切なものなのです。特に20代前半~30代後半の人で一人暮らしの人は、面倒なので朝食は抜き、昼食はコンビニ弁当、夕食は肉を焼いて塩を振ってご飯の上にのせて完成!という食事を繰り返してしまい、栄養のバランスが偏ってしまいがちです。そのような人は特に頭皮環境が悪くなっている可能性が高く、健康的なバランスのとれた食事を摂るように心がける必要があるでしょう。

【血液がドロドロになっている?!】

10

出典 : http://www.itsnicethat.com/articles/pentagram-blood-hiroshima

髪の毛は血液に含まれている栄養を吸収して成長をしています。ということは、もちろん血液の循環がスムーズに行われていなければ、髪の毛に栄養を送ることができないため、薄毛になってしまいます。では、血液がドロドロになってしまう原因はなんなのでしょうか?その原因で多いのは、血小板という血液の成分です。メタボリックシンドロームの人や、滅多に水分を取らないという人は血中の血小板が固まりやすく、血液がドロドロになってしまう可能性が高いようです。みなさんはメタボリックシンドロームではありませんか?また、しっかりと普段から水分を摂っていますか?どちらも生活習慣に深くかかわるため、常に意識しておきたい部分ですね。

【出産が原因の可能性も?!】

11

出典 : http://www.huffingtonpost.com/monet-moutrie/dangerous-myth-of-an-idea_b_8624030.html
女性は20代や30代で出産を迎える方が多いと思いますが、出産後に薄毛に悩まされている人も少なくないはずです。しかし、安心してください。その薄毛は治る可能性が非常に高いです。女性は出産時に女性ホルモンを大量に分泌します。それが原因となり毛周期が乱れて、薄毛になってしまいます。ただし、出産時の女性ホルモンの分泌量は出産後に元に戻ります。すると、毛周期も正しいサイクルで働きだし、薄毛は徐々に改善されていくはずです。出産時は髪の毛がゴッソリと抜けることもあり、とても焦りますが焦ることはありません。治ることを前提とした対策をしていくことがとても大切です。

【精神的な病気のサインかも?!】

36

出典 : http://vote4sally.com/mental-illness/
若ハゲの原因は実は病気のサインの可能性も考えられます。なぜなら、薄毛になってしまう原因にはストレスがあります。こちらもホルモンバランと大きな関係がありますが、ホルモンバランスが崩れてしまう原因には、自律神経失調症やうつ病などの精神疾患が関わっています。これらの病気は、過度なストレスなどが原因で引き起りますが、髪の毛にストレスが出るということは、精神的にかなりダメージを受けている状態であることが分かります。そのため、髪の毛が抜け始めたら精神疾患を患ってしまった可能性も十分にあります。自分の心の状態というものは、やはり自分以外の人間には伝わらないものなので、しっかりと客観視することが大切で、少しでもおかしいと思い始めたらすぐに病院で心を治療してください。

【頭皮マッサージ&育毛剤が効果的です!】
若ハゲにはさまざまな原因がありますが、若ハゲの改善でも比較的効果的なものもたくさんあります。その代表が頭皮マッサージ&育毛剤です。この2つはセットで使うととても効果的で、マッサージで血行が良くなり、育毛剤で髪の毛に育毛に効果的な栄養分を与えられます。育毛剤にもいろいろな種類がありますが、今回おすすめするのは、薬用成分が豊富に入っている育毛剤です。薬用成分にはセンブリエキスやグリチルリンチン2K、ニンジンエキスなどがありますが、これらの成分は毛成促進効果や、フケの防止、産後脱毛改善効果など、トータル的に頭皮の環境を良くしてくれる成分です。こちらを使用して、頭皮の血行をマッサージで改善しながら、健康的な毛が育つ理想の頭皮環境を作りましょう。

【育毛サロンにおまかせするのもGood!】
薄毛対策として理想的なのは、育毛サロンと育毛外来を使用するという対策です。こちらは残念ながら金銭的に余裕のある人だけができる最強の方法ですが、ご紹介します。まず、育毛サロンでは、マイクロスコープなどを使用して頭皮に毛穴の詰まりがないか、血流は良いか、炎症を起きていないかなどを調べ、頭皮の状態に合わせてその人に合ったトニックなどを使用してマッサージを行い、皮脂やフケなどで毛穴が詰まってしまっている状態を改善し治療していきます。さらに、機械を使って低周波の電流を頭皮に流し発毛を促進します。料金は1か月に2~3万程度になるでしょう。一方頭髪外来では塗り薬や飲み薬などの薬を使って治療を行います。また、専門の医師による生活習慣の指導なども行います。普段の生活習慣が乱れている人は健康的な頭皮と健康的な体の両方を手に入れることができ、育毛効果も極めて高いです。しかし、料金はとても高額で薄毛の初期段階で約5~7万程の料金がかかります。これらを一気に2セットで行えば、かなり効果を期待できるでしょう。育毛サロン、育毛外来、異なる2つのアプローチで最強の育毛ができるはずです。しかし、問題は料金で、2つセットで行えば月10万ちょっとになるので、本当に金銭的に余裕のある方のみになる可能性が極めて高いように思います。

【シャンプーを変えてみたら?】
シャンプーを変えてみるのも一つの対策として有効ではないでしょうか?シャンプーは頭皮の薬、と言われているほど髪の毛に大きな影響を及ぼすもので、毎日行うシャンプーだからこそ、その影響はとても大きいのです。そのため、シャンプーが粗悪品の場合は薄毛を招いてしまう危険性があります。例えばとても洗浄力の強いシャンプーを毎日使っていたとしましょう。洗浄力が強すぎて、本来頭皮になければならない皮脂までも余分に落としてしまうことになり、乾燥をしてフケや痒みが出てしまう可能性もあり、頭皮環境が悪くなってしまいます。逆に洗浄力が弱い場合はしっかりと毛穴に詰まっている皮脂を落とすことができなくなってしまい、髪の毛の成長を阻害してしまうこともあります。このように、シャンプーは実はとても大切なもので、自分の肌質に合ったものでないと肌トラブルの原因にもなりかねないのです。乾燥をしてしまう場合は、育毛剤などの保湿成分でなんとかなる可能性がありますが、洗浄力が弱すぎて皮脂を洗い落とすことができていない場合はシャンプーを変える意外では改善の余地はないでしょう。そのため、自分の頭皮が乾燥していて痒みなどが出ている場合は、洗浄力が弱めのアミノ酸系シャンプー。皮脂が多めで毛穴が詰まっている状態の人は、洗浄力強めのクレンジングシャンプーなどを使用すると理想の頭皮環境に近づけるはずです。

【どうしても治らない場合は坊主にしましょう!】
そして、どうしても薄毛が治らない!という場合は男性に限りますが坊主がおすすめです。初めに言ったように、ハゲが好きという異性はほとんどいないため、あえて自らを坊主にすることで、その問題は解決します。そうです、ハゲではなく坊主になれるのです!そして、さらにおすすめなのは、男らしいヒゲを蓄えることです。男性のヒゲが嫌いという女性も中にはいますが、実は割合ハゲ好きよりは多いのです。ヒゲは男性らしさの象徴でもあり、何よりも坊主にとても良く似合います。そのため、ハゲを機会に髭を生やすというのも良いのではないでしょうか?ぜひ、薄毛でお悩みのひとは、こちらを参考にハゲというコンプレックスを解消してみましょう!

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。