実はハゲの原因はワックス。その正しい使い方を解説

89792865_xs

89792865_xs

出典:http://www.livestrong.com/article/299817-what-is-the-difference-between-hair-wax-hair-paste/

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

突然ですが皆さんは、ワックスが原因でハゲるという話を聞いたことはありませんか?普段身だしなみの一環として仕事前にワックスなどを付けなくてはいけないという人も多いと思います。また、男性なら薄くなっている髪の毛のトップにボリュームを持たせるために付けるという人も少なくないはずです。

しかし、そんなワックスでハゲるという噂がある以上、薄毛を気にされている人ならば、実際にハゲてしまうのか気になるところですよね。今回は、実際ワックスを使ってハゲてしまうのか否かに迫ります。普段からワックスを使う機会の多い方は必見です!是非参考にしてみてください。

【ワックスを付けると本当にハゲるの?】

baldness_625x350_61446100539

出典:http://food.ndtv.com/health/researchers-at-columbia-may-have-found-a-cure-for-baldness-1237677

ワックスを使う機会が多い人にとって、ワックスを使うとハゲてしまうという噂はやはりとても気になるものですよね。ワックスは、使いたくて使っている人もいれば薄毛を気にしているのに使わなければならない人もいるはずです。

では、実際ワックスを付けるとハゲが進行してしまうのか、それは付け方によります。ワックスの主成分となるのは基本的には油です。ので、髪の毛に良くない成分が含まれているということではありません。しかし、付け方ひとつでかなり違いが出て来てしまうのです。ではその付け方を見ていきましょう!

【ワックスを付けてハゲてしまう原因とは?】

male-pattern-baldness-700x404

出典:http://www.utahfacialplastics.com/male-pattern-baldness-utah/

あなたはワックスをどのように使っているでしょうか?人によってさまざまな付け方をしていると思いますが、間違った付け方をしていると、もしかしたら、それが薄毛を悪化させてしまっているかもしれません。ここでは自分がワックスをどのように使っているかを振り返りながら、その原因を学びましょう!

『毛穴にワックスが詰まる!』
ワックスが薄毛の原因となってしまう理由の内最も多いのが、ワックスの詰まりです。ワックスは先ほども言いましたように、そのほとんどの成分が油です。油は、親油性がとても高く、頭皮に存在する皮脂に溶け込みます。

すると、ワックスは肌馴染みがとても良くなってしまい、毛穴に詰まります。また、通常ワックスはシャンプー剤で落ちますが、実は私たち素人のシャンプーでは、美容室でやってもらえるようなクオリティーのシャンプーをすることはできないため、本当なら毛穴に詰まったワックスが落ちているはずなのに、シャンプーの技術不足のせいで完全にワックスが落としきれていないこともあります。

すると、どうなるか、まず、ワックスが頭皮の皮膚呼吸の妨げになります。皮膚呼吸ができないと、上手く細胞分裂をすることができなくなり、頭皮の細胞分裂のサイクルに乱れが出ます。すると、太くて元気な髪の毛を作ることができなくなり、細くて元気のない髪の毛が生えてきてしまいます。

『ワックスを落とすときの過剰な洗髪』
実はワックスはONするときだけではなくOFFする時も重要です。皆さんはワックスを落とすときに何回くらいシャンプーをしていますか?3回以上シャンプーをしている方は要注意です。髪の毛が薄くなってしまっているのは過度なシャンプーのせいかもしれません。何度も何度もシャンプーを繰り返すことで、肌が乾燥します。

通常は1度シャンプーをすると、次にシャンプーをするのは、次の日の夜などで完全に頭皮が皮脂やほこりなどで汚れているときに、シャンプーすると思いますが、このように何度もシャンプーをしてしまうと、頭皮の皮脂が取れて無防備な状態になっている頭皮にシャンプー剤を付けることになります。するとシャンプー剤に含まれている化学物質が頭皮の栄養を洗い流してしまいます。そうすることで、頭皮環境が悪化してしまい、元気な髪の毛が生えない原因になります。

『シャンプーの界面活性剤が原因の可能性もある』
使っているシャンプー剤にも問題がある可能性があります。シャンプーは安いシャンプー剤や高いシャンプー剤は問わず、中には洗浄力が強いシャンプー剤が存在し、台所用の中性洗剤とほとんど変わらない洗浄力を持つシャンプー剤もあるほどです。台所用の中性洗剤で毎日髪を洗ったと考えてみてください。とても心配になりますよね。

しかし、確かにワックスを付ける人は、ワックスの種類や付け方によっては強い洗浄力のシャンプー剤でなければそれらを落とすことができないものもあります。特にワックスと一緒にポマードなどを使う場合はかなり強い洗浄力を持つシャンプー剤が必要になるはずです。しかし、その洗浄力が問題で、髪の毛の内部にある栄養も洗い流してしまう可能性があるのです。栄養を洗い流してしまうことで、細い髪になってしまいます。

【ワックスでハゲる人の特徴】

mbp-700x344

出典:http://www.utahfacialplastics.com/male-pattern-baldness-utah/

次は、ワックスでハゲてしまう人の特徴を解説していきます。皆さんは大丈夫でしょうか?もしも自分が当てはまった!という人がいる場合は、できる限り早めに改善するようにしてください。

『頭皮にワックスが付いている』
まず、ワックスの付け方ですが、頭皮にワックスが付くように塗布している人はハゲが進行してしまう可能性があります。もちろん、一気にハゲるわけではありません。それを長年繰り返し行うことで徐々に弱い毛になっていき、最後には脱毛の原因にもなります。

頭皮にワックスが付くようにセットしている方は、頭皮が皮膚呼吸をできなくなってしまう直接的な原因になります。そのため、ワックスを付ける場合は、まず手の平全体にまんべんなくワックスを伸ばし、頭皮に触らないようにワックスを毛先を中心に付けましょう。また、この際にスプレーを使いたいという場合も同じで、なるべくスプレーが頭皮に付かないように、頭皮から少し話してスプレーしてください。

『硬すぎるワックスを使っている』
お使いのワックスのテクスチャーがとても硬い方も注意が必要です。硬いテクスチャーのワックスは基本的に落ちにくい、という性質を持っているものが多く、2回ほどシャンプーをしても、まだ髪の毛に残ってしまう可能性があるのです。

しかし、髪の毛の質によっては硬いテクスチャーのものでなければダメだという人もいるはずです。そのような人は、シャンプー前に髪を濡らすと思いますが、その時に髪の毛に付いたワックスや汚れをほとんど落とすような感覚で丁寧に濡らしてください。

そうすることで、シャンプー前にある程度ワックスが水で洗い流せるなで、2回のシャンプーでもワックスを洗い流すことができる可能性があります。

『ワックスをつけたまま寝る』
意外と多いのが、ワックスを付けたまま寝るという人です。こちらは、2つの原因が考えられます。まず1つ目が雑菌。頭皮にワックスが付いていない状態でも寝てしまうことで頭皮にワックスが付いてしまう可能性があります。頭皮にワックスが付いた状態で寝ると汗を掻き頭皮が蒸れた状態になります。するとワックスで布団や枕などに付いた雑菌が頭皮に付き繁殖し、頭皮環境が悪化してしまいます。

2つ目が先ほど言った毛穴の詰まりです。毛穴が詰まってしまうことで、髪の毛の生える障害となり、細い髪の毛になる原因になってしまうのです。そのため、できる限り夜にワックスを洗い流して寝るように心がけてください。

【ワックスと一緒に使いたいシャンプーとは?】

classic_clean_shampoo_1600x1600

出典:http://www.headandshoulders.com/en-us/shop-products/dandruff-shampoo/classic-clean-shampoo

このようにワックスとシャンプーの関係性はとても深く、ワックスの付け方だけではなくシャンプーの仕方などでもハゲる原因になってしまうということが分かります。そこでおすすめしたいのが、ワックスを使う際は、良質なシャンプーと併用するという使い方です。次にワックスと併用したい良質なシャンプーをご紹介します。

『資生堂 アデノバイタル シャンプー』
現在メンズに愛用者がとても多いシャンプーがこちらの「資生堂 アデノバイタル シャンプー」です。こちらは、アデノバイタルと言う育毛剤のシャンプー版なのですが、アデノバイタルを使わない場合でも、おすすめできる商品です。特徴は、洗浄力がそれほど高くないけれど、しっかりとワックスを落とすことができる点で、ワックスを使う機会が多い人にとても理想的なシャンプー剤になります。さらに育毛剤アデノバイタルも併用することで、より効果的な育毛ができます。

『プラウドメン グルーミング スカルプシャンプー』
プラウドメンのグルーミングスカルプシャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分が配合されているシャンプー剤で、洗浄力は弱くはないものの、髪の毛や頭皮に優しい作りになっており、敏感肌の方でも比較的安全に使用できるシャンプーです。ワックスなどを付けていても洗い上がりがとてもスッキリとしていて、頭皮に潤いを与えながら洗髪ができます。

『タマノハダ シャンプー』
ワックスを付ける機会が多い女性におすすめしたいシャンプーがこちらのタマノハダ シャンプー。植物油性のノンシリコンシャンプーで、000~005までのフレグレンスがあり、自分のお好みの香りを楽しむことができます。また、ノンシリコンですが洗い上がりもしっかりとしていて、ワックスなどの整髪料もしっかりと洗い流すことができ、泡切れも良く、髪の毛にワックスやシャンプー剤が残りづらいという特徴があります。さらにボトルもとてもおしゃれなので、バスルームに置いておくだけでもとても可愛いです。

【正しいワックスの使い方で元気のある毛を育てましょう!】
このように、ワックスにはもちろん脱毛作用などはありませんが、頭皮に付いてしまうことで髪の毛に良くない作用が働く可能性もあります。そのため、しっかりと洗い流すが大事ではありますが、あまりにも過剰に洗い流したりしないことが大切です!また、ワックスと一緒に良質なシャンプー剤を使用して、髪の毛や頭皮を保護しながらワックスを使用することも大切です。あなたも、今回解説した正しいワックスの使い方を抑えて、健康的な頭皮で健やかな髪が育つ環境を作りながら素敵なヘアスタイルになれるようにしてみてください。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。