おでこが広いとはげやすいらしい!?デコハゲ防止策

img_1767

おでこが広いとはげやすいとは、良く耳にする話です。ただし、これには果たして正確な根拠があるのでしょうか?今回は、おでこの広さと薄毛のなりやすさの関係について迫っていくことにします。

(出典:http://trendnews1.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/03/IMG_1767.jpg

おでこが広いとはげやすいと言われる理由

おでこが広いとはげやすいという説は、男性の薄毛の大部分を占めているAGAという症状の形態からきていると考えられます。このAGAは、生え際から頭頂部にかけての部分に薄毛が集中するのが特徴で、おでこが広くなるような形で進行するケースがあります。これは、M字はげと呼ばれている状態で、中年以降の男性に多く見られています。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

このことから、おでこが広い=生え際の後退というイメージにつながり、元々ではなくはげている最中のように思われることになります。ちなみに、AGAには頭頂部が薄くなるO字はげと呼ばれているタイプもあるので、つむじが大きい人もおでこが広い人と同様にはげやすいと言われています。

つまり、おでこが広い人がはげやすいと言われているのは、単にそのように見えるということだけが理由です。このために、おでこの広さとAGAの発症率とに相関関係がなければ、単なる都市伝説にすぎないということになります。

(出典:http://xn--n8jliz6fua1nmew729bri1b.com/img/cae88f8aa7ea4c8478a0a96d4fbae72f_s.jpg

AGAの概要

おでこが広いとはげやすいと考えられる理由は、AGAによるM字ハゲと似ているからです。この症状は、男性ホルモン型脱毛症とも呼ばれており、テストステロンの一部が変化したジヒドロテストステロン(DHT)が根本的な原因です。この物質が、アンドロゲンレセプターという毛乳頭細胞の受容体と結合することで、トランスフォーミング増殖因子(TGF-β)を誘導し、脱毛指令を発信するたんぱく質が出るので、ヘアサイクルが狂わされることになります。

ちなみに、ヘアサイクルとは、髪の毛が生え変わる周期のことで、成長期→退行期→休止期→成長期というように一定の周期で移行しています。このヘアサイクルが狂わされると正常な状態であれば3年から5年は続く成長期が半年から1年程度にまで短くなるので、長く伸びることなく抜け落ちてしまうようになります。

さらに、DHTがアンドロゲンレセプターと結合すると、皮脂の分泌を活性化する遺伝子を発現させます。これにより、頭皮の皮脂の分泌量が過剰化するので、毛根が塞がれたような状態となり、細い毛しか生えなくなります。

なお、DHTの生産に関与しているⅡ型5αリダクターゼは、生え際から頭頂部にかけての毛根に分布しているので、AGAによる薄毛はこの部分に集中します。つまり、額が後退するタイプのM字ハゲだけではなく、つむじが広くなるO字ハゲもAGAということです。

(出典:http://www.hiro-derma.com/images/aga2.jpg

AGAが発症する原因

AGAは、DHTに対してのアンドロゲンレセプターの感受性とⅡ型5αリダクターゼの活性力が原因で発症すると考えられています。ちなみに、前者は母方の祖父からの隔世遺伝で、後者は両親のどちらかが持っていると高確率で受け継ぐ優性の遺伝子です。

なお、日本人の場合のAGAの発症頻度は、男性全体の約30%と発表されています。テストステロンの分泌量が増加する思春期以降に徐々に発症する割合が増加し、特に20歳代の後半から30歳代が顕著となります。ただし、この時期を過ぎれば安全というわけではなく、これ以降の年齢に発症するケースも少なくはありません。50歳代以降のAGAの割合は、全体の約半数の40数%にまで高くなります。

このようにAGAは、おでこの広さではなく遺伝と老化が強く関係している症状です。このために、おでこが広いとはげやすいという説は、事実ではないというのが結論となります。

(出典:http://medical-af.com/wp-content/uploads/001.png

はげるおでことはげないおでこの見分け方

おでこが広いとはげやすいというのは事実ではありませんが、はげる可能性がないということではありません。それは、おでこが広い人でもAGAになる可能性はあるからで、発症した場合は薄毛が進行することになります。

このために、おでこが広いからといってそれだけで心配する必要はありませんが、何の不安もないというわけでもありません。まずは、自分のおでこの広さが生まれつきのものであるのかを確認する必要があります。そこで、この節ではAGAの見分け方について説明していくことにします。

(出典:http://agatalk.com/wp-content/uploads/2016/06/8-8.jpg

抜け毛の長さ

AGAは、ヘアサイクルが狂わされているうえに毛包のサイズがミニチュア化しているので、細い髪の毛ばかり生えるようになり長く伸びる前に抜けてしまいます。ちなみに、半年から1年で寿命となるので、1ヶ月に1cmのペースで成長したとすると最大でも12cm程度までしか成長しないということになります。

このために、シャンプー時の抜け毛をチェックすることで、AGAか否かのある程度の判定が可能です。つまり、抜け毛の中で短い毛や細い毛が占める割合が多い場合は、AGAの可能性が高いということです。

(出典:http://kk-datsumo.com/img/hosoku1.jpg

皮脂の量

AGAにより毛包のサイズが縮小するのは、分泌量が過剰化した皮脂によりダメージを受けてしまうからです。これにより、毛根が塞がれてしまい、頭皮には細菌が繁殖しやすい状態となります。このような状態が恒常化するので、毛根は最終的には機能を失ってしまい、髪の毛は生えなくなってしまいます。

ちなみに、生え際が後退して頭頂部までが全てはげてしまうのは40歳以降が一般的ですが、20代や30代でなってしまうケースもないわけではありません。これは、皮脂の分泌量が特に多い場合で、毛根への負担が強くかかるからです。このために、頭皮がオイリーな場合は、注意が必要です。

(出典:http://xn--tv-6l5cu97ge1v.com/img/pixta_13660677_M.jpg

母方の祖父がはげている

AGAは遺伝的な要因が大きく関与している症状で、特に男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型が重要なポイントと考えられています。この遺伝子を受け継いでいる場合は、DHTに対する感受性が高いので、AGAが発症しやすいということになります。このために、この男性ホルモン受容体遺伝子の遺伝的多型は、薄毛遺伝子とも呼ばれています。

この薄毛遺伝子はX染色体上に存在するので、母親から受け継ぐことになります。ただし、女性はエストロゲンという性ホルモンの作用により、AGAの発症は抑制されています。このために、母親がはげていないからといって、薄毛遺伝子を受け継いでいないとは限らないということです。

それでは誰を見れば良いのかというと、母親の父親、つまり母方の祖父です。この人物がはげている場合は、薄毛遺伝子を受け継いでいる可能性が高いので、はげるかもしれないということになります。

(出典:http://www.karada-aging.jp/sign/files/2012/03/15_02.jpg

AGAだった場合の対策

単におでこが広いというだけではなくAGAが発症していたという場合は、早めの対策が必要です。それは、生え際の薄毛は頭頂部よりも改善するのが難しいと言われているからです。そこで、この節ではAGAだった場合の対策についてご説明します。

(出典:http://www.the-deer-hunting-guide.com/images/header.jpg

専門外来への通院

テレビのコマーシャルでも宣伝されているように、AGAは医療機関で治療を受けることが出来ます。基本的には、プロペシアという内服薬の処方が中心で、既に10年以上の実績を積み重ねており、かなり信頼できる内容です。ちなみに、プロペシアの作用機序はDHTの生産にかかわっているⅡ型5αリダクターゼの酵素活性を阻害するという単純なもので、毛根や髪の毛に対しての直接的な効果は全くありません。

ただし、これによりヘアサイクルが正常化するので、結果的に薄毛が改善することになります。厚生労働省が2,004年から2,005年まで1年間かけて実施した臨床試験によると、軽度改善以上の効果が58%、不変以上の効果は実に98%に確認されています。このために、早い段階で服用した場合は薄毛になること自体を防ぐことが可能です。

なお、AGA治療は標準治療は確立されていないので、全て自由診療に分類されています。つまり、健康保険は適用されないということで、費用は全額実費です。1ヶ月に1万円前後が平均的な相場ですが、事前に確認しておくのが適当です。

(出典:http://livedoor.blogimg.jp/thanxx-ikumou/imgs/7/1/71bca189.jpg

育毛剤の使用

現在では、育毛剤の中にもAGAを対象としたものが販売されています。その中で最も効果を期待できるのが、第一類医薬品に指定されている大正製薬のリアップです。この育毛剤は、成人以降のAGAを意味する壮年性脱毛症を対象としており、ミノキシジルという強力な発毛効果を発揮する有効成分を配合しています。

(出典:http://xn--x5-gg4arf2dxey76yg68a.com/img/kansei.jpg

サプリメント

AGA治療薬のプロペシアや第一類医薬品リアップは、未成年者は使用することは出来ません。これは、成人を対象とした臨床試験しか実施していないので、未成年者に対しての安全性が確立されていないからです。このために、20歳未満で生え際の薄毛に悩んでいる場合は、他の方法を選択しなくてはなりません。

そこでオススメなのが、ノコギリヤシという天然ハーブです。これは、古来よりインディアンに愛用されてきた歴史を持っており、プロペシアと作用機序が類似していると考えられています。ちなみに、ドイツやフランスなどのヨーロッパでは医薬品として承認されていますが、日本では健康食品として取り扱われています。このために、全てサプリメントとして販売されているので、未成年者でも使用することが可能です。

(出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61tkuF6vEPL._SY355_.jpg

まとめ

このように、おでこの広さとはげとに直接的な関係がないうえに、仮にはげたとしても対処する方法があるということがお分かりいただけたと思います。正確な知識に基づき行動すると共に、間違った説に左右されないようにしなくてはなりません。特に、お金と髪の毛の両方を失ってしまう危険があるので、荒唐無稽な内容の治療法には引っかからないようにしましょう。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。