【最強の発毛剤選抜】リアップVSロゲインVSカークランドVSポラリス

椼杭猠捲∽瑨灴⼺眯睷愮牦捩湡慦桳潩楮瑮挮浯椯杭㈯〸乸灸畬彳潴⹰灪⹧慰敧灳敥⹤捩挮慺㝭彖䙨⹗敷灢•污㵴ꪃ苣莃菣増鞃菣릂臣隤껧ꢁ鳦鎽菣袃菣⊫眠摩桴∽㠲∰瀠条獥数摥畟汲桟獡㵨ㄢ㌷㜵㌹ㄶ∳漠汮慯㵤瀢条獥数摥䌮楲楴慣䥬慭敧⹳档捥䥫慭敧潆䍲楲楴慣楬祴琨楨⥳∻㼾

世の中には薄毛で悩まれる方も多くいらっしゃいます。
そんな男性の強い味方がいろんなところで目にする育毛剤と言うものです。
しかしどんな育毛剤もかなり多くの種類が発売されています。その中でもよく耳にするものがいくつかあります。
果たしてそれがにはどういった特徴があって何が本当に良いのでしょうか。
いろんな所で売られている育毛剤、特にその中でもよく身に付くのがリアップ、ロゲイン、カークランド、ポラリスの4つなのではないでしょうか。
今回はその4つの育毛剤をご紹介させていただきます。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

育毛剤の紹介!

リアップ

「リアップ」の画像検索結果

出典http://www.taisho.co.jp/company/release/2015/2015100501.html

リアップは有名な育毛剤の1つです。
2015年10月にリニューアルされ、リアップXプラスに名前が変わりました。
大正製薬が発売している育毛剤になります。リアップは発毛成分であるミノキシジルを配合されていることで有名です。ミノキシジルとがリアップシリーズの主成分であり頭皮に使用することで毛包に直接作用し育毛を促します。ミノキシジルは世界90カ国以上で承認され使われている有効成分です。
ミノキシジルは細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛作用を発揮します。髪の毛の周期に変化が起こり小さくなった毛包を大きく成長させることにより細く柔らかくなった髪の毛を太い髪に成長させてくれます。
口コミを見ていると多少べたつきが気になるといった声も出てきますが、効果はかなり期待できるようです。
実際の効果としてはホームページに出ているデータを参考にすると、約6ヶ月使うことによって90%以上の人に改善が見られたようです。長期使用によって効果も飛躍的にアップすると言うことが結果で出ています。
ミノキシジルは医薬品成分として認められているものなので効果は期待できるでしょう。
リアップの副作用に関しては医薬品なので効果は高いのですが副作用は存在すると言うことです。副菜を発症率は8.7%と言う数字になっているようです。これらの症状は皮膚の炎症などが挙げられます。

■自分は42歳、リアップX5を使い始めて半年。M字ハゲと言うよりは前頭部全体が薄い感じ。産毛→黒い髪に成長し、ハゲ始めたように見えるがむしろ逆の生え始め。写真も一ヶ月ごとに撮って確認してmすが、効果は歴然!今の所かなり順調です。

引用http://maanirahnama.com/kutikomi.html

■何もない平野だったのがあきらかにつむじが発生してるんだよなあ、リアップ効果だったらどれだけ頭頂部に栄養行ってなかったんだと思うが...

引用http://maanirahnama.com/kutikomi.html

などの口コミが見られます。

土台から改善していくということで、抜け毛が気になる人よりも薄毛が気になる人のほうがお勧めだという情報もありました。

ロゲイン

「ロゲイン」の画像検索結果

出典http://bestpropecia.com/price/rogaine.php

ロゲインとはアメリカの製薬外車が世界で初めて販売したミノキシジル配合育毛剤です。発売当初は2パーセントの濃度の商品が売られていましたが現在ではパーセントの商品が売られています。この数字は大正製薬から販売されているリアップと同じ数字になっています。
ちなみに液体状のタイプと泡状のタイプの2種類が発売されているようです。液体タイプは1本60ミリリットル、泡タイプは1本60ミリリットルの内容で、どちらも1か月に1本の使用が目安となっています。
ちなみにロゲインの最安値は1本あたり3,000円以下となっており主成分が同じリアップと比べると半額位の価格で購入できることになっています。
ミノキシジル育毛剤と言うことでリアップと同程度の効果を期待できると言っていいでしょう。ちなみにロゲインはアメリカのアマゾンでは発売されているそうですが日本のアマゾンでは購入できない商品になっているようです。理由としては医薬部外品に分類分けされるからだそうです。なので、手に入れるとすると個人輸入と言う手段になってきます。個人輸入になるといちどに二本までしか購入できないとなっています。
効果としてはAGAによる薄毛、抜け毛の改善です。
このロゲインもリアップと同様にミノキシジルによる副作用は否めませんので使用する際には注意してください。副作用の種類としてはこちらも頭皮の炎症やかゆみ、顔周辺の不要な毛の成長などが挙げられますのでこの症状が現れた場合はすぐに使用を中止し医者の診察を蹴るようにしましょう。

使い続けて1年になりますが、なんの不満もなくよい調子です。プロペシアも一緒に摂っていますが、今では周りの目も変わってきてるのを感じます。まだ完全復活ではないので多少照れくさいですが、髪があるだけで楽しくなってきますね。スカルプなんて使っていた頃が懐かしいです。

引用http://reviews-growth.com/item/tonic/rogaine5.html

少し薄くなってきたかな、と思い始めてから使い出しました。使い始めて1ヵ月くらいは頭皮にムズムズした感覚がありましたが、今は平気です。1年位続けてますが、以前気になっていたのが嘘ぐらいに黒々になっています。効果があるのは間違いないです。

引用http://reviews-growth.com/item/tonic/rogaine5.html

ロゲインに関しては、以上のような口コミがあります。

カークランド

「カークランド」の画像検索結果

出典http://www.osakado.org/detail/000061_karkland.html

こちらの商品はローションタイプの育毛剤になります。ロゲインのジェネリック商品になります。原因と同じくミノキシジルを5%配合しています。こちらも一般的にはAGAによる頭頂部の薄毛に効果が期待できます。ちなみにこのカークランドと言う商品は、べたつきが気にならないと言う口コミが多いようです。こちらもミノキシジル配合の商品なのである程度の副作用はあるでしょう。特に口コミによって多くあげられた副作用はかゆみだそうです。
もともと血管を広げて血行促進を目的としたミノキシジルですので血行の促進によってかゆみが出た可能性があります。
ちなみにカークランドは日本でも人気のあるアメリカの会員制の販売店、コストコが販売元になっているようです。日本では薬事法でジェネリック商品をドラッグストアへ並べる事は認められていません。プライベートブランドでの医薬品販売も許可されていません。なので日本のコストコでは販売はされていません。ですが、アメリカでは医薬品もプライベートブランドで購入することが可能です。コストコが育毛剤でやるの原因のジェネリックを販売しているのです。
なので内容成分などはの原因と大きく変わりはないと言えるでしょう。ログインと比べると価格が少し安くなっているようです。カークランドもロゲインなどと同じように副作用を持っていますので使用する際には注意して、副作用が確認された場合には医者に相談するようにしましょう。

なんといっても価格の安さが魅力ですね。この商品に関してはこの意見を述べてる人が絶対に多いです。
それだけ、育毛剤で価格が安くて長く使えるって言うのは魅力だと思います。
効果に関しては、頭皮に塗ってから凄く浸透して清涼感を感じました。これは人によると思いますが。。
私はこの商品を使って髪の毛が生えて、精神的にゆとりをもてました。感謝しています。
何より価格が圧倒的に安いです。
値段でみるとロゲインとの価格差は大体2千円ぐらい違ってきます。
(ロゲイン5千円前後、カークランド3千円前後)
通販サイトなどによっては若干違ってきますが、基本的にはこれぐらい価格差があります。
それなのに効果は同じなので、私はカークランドにしました。
カークランドもロゲインも即効性のある育毛剤ではないので、1〜3ヶ月で髪の毛がフサフサになるということではありません。
使い続ければその違いが分かるものだと思います。
結果的に、3〜4ヶ月目には髪の毛が生えて、頭皮トラブルもなくなりました。
コストの面を考えてもこの商品は優れていると思います。
やはり価格の部分でのメリットが多いようです。

ポラリス

ポラリスNR07

出典http://www.pharma-trading.com/jp/products/index.html

ポラリスもミノキシジルを配合されている商品になります。こちらも魅力的なのはやはり価格の部分なのではないでしょうか。
また、こちらもべたつきは少ないようで使いやすいといった意見も多いようです。ポラリスはアメリカで作られた育毛剤で、こちらも購入するには個人輸入が必要なようです。

生え際に効果があるという風によく言われてるけど、頭頂部の薄毛にも効果がありました。
ただ効果が出たと感じたのは3ヶ月前後かかりました。
特に頭頂部の変化って普段鏡で見づらいっていう部分もありますが、3ヶ月経過して改善されてるっていうのは凄いと思いましたね。
この商品を使う前はちょっと疑っていたけど、今では相棒になっています。
これからも使いたいと思っています。

引用http://ikumozai-expert.net/foreign_ranking/polarisu/

まとめ

4つの商品をまとめるとすべての商品にミノキシジルが開講されている商品になっています。安全性を求めるのであればやはり日本製であるリアップなのではないでしょうか。また価格の部分で言うとの間やその他のジェネリック商品もお勧めです。ただし個人輸入の商品については自己責任になりますのでその辺は理解して使用するようにしましょう。効果としてはそんなにも大差は無いようです。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。