アロエ育毛剤を手作りしよう! 作り方はこちらから

近年では数多くの育毛剤が発売されています。
有名企業やお医者さんたちの処方箋によって購入することが可能になっています。
そんな育毛剤の中で近年注目を浴びている育毛剤があるということです。その育毛剤とは一体どういった育毛剤なのでしょうか。
その育毛剤の名前はアロエ育毛剤といいます。
そんなアロエ育毛剤はどれほど効果があるのでしょうか?

 

アロエ: Aloë)はツルボラン亜科アロエ属多肉植物の総称。現在までに500種以上が知られている。南アフリカ共和国からアラビア半島まで広く分布するが、とりわけアフリカ大陸南部、およびマダガスカル島に集中し分布する。 古くはアロエの「ロエ」を漢字音訳当て字)した「蘆薈」の読みを変えた、「ろかい」と称した。琉球方言ではこの漢字の中国風の発音「るふぇー」と称する。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

日本には鎌倉時代に伝来したとされ、現在はキダチアロエ (Aloe arborescens) が九州、瀬戸内海、伊豆半島、房総半島などの海岸に逸出し帰化している。流通しているものとしてはキダチアロエの他にアロエベラが多く、その他アロエ・サポナリア、アロエ・不夜城など多くの品種が食用のほか観賞用として栽培される。

アロエ属の分類体系によって変遷しており、APG体系の第3版ではススキノキ科とされている。過去にはユリ科アロエ科ツルボラン科とされたことがあった。

アロエ属の最大品種はアロエ・バーベラエ (Aloe barberae)で 高さ18mにもなり、花茎は三叉に分岐、ピンクの花をつける。逆に、最小のものはアロエ・ディスコイングシー (Aloe descoingsii)で最大でも数cmにしかならない。

引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%A8

アロエの効果は?

キダチアロエは、昔から俗に「医者いらず」といわれてきたものであり、葉肉の内服で健胃効果があるとされ、また含有するバルバロインの下剤効果により便秘に効果がある。ただし、体質によっては胃炎を起こす場合があることや、継続摂取による大腸の色素沈着を起こすことがあることなども報告されている。また外用として傷や火傷に用いられる場合もあるが、逆に悪化させた例も報告されており、使用には一定の注意が必要である。なお、ドイツの薬用植物の評価委員会コミッションEによれば、ゲル状物質(葉の中央にある柔組織に存在する粘性の物質)の外用は、痛みや火傷の回復に対して有効性が示唆されている。

引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%A8#.E7.94.9F.E8.96.AC

もともとアロエは昔から世界各地で朝薬として使われていることが多い多肉植物です。そのアロエの歴史はかなり古く皮膚の薬として持っていることが多いようです。
あるいはやけどや怪我の治療を助けると言われています。小さい頃やけどをしたときにアロエがされたことがある50代以上の方々も少なくは無いのではないでしょうか。現在の80歳以上の方はこの方法を用いたことがあるようです。
アロエの向側やけどだけではなくて便秘改善にもあると言われています。ヨーグルトとともに女性には人気のある食品の1つなのではないでしょうか。

こうした経歴を持っているのでアロエのイメージとは健康的であったりだとか食感が良いなどのイメージが強く残っている人が多いのではないでしょうか。あるいは炎症効果や抗菌効果、腸の働きを良くする効果があります。育てやすいので身近にありながら医者いらずと呼ばれる所以はここにあるのではないでしょうか。

「アロエ」の画像検索結果

出典https://iemo.jp/67461

有名なアロエ育毛剤

「アロエ育毛剤」の画像検索結果

出典http://women-tonic-trial.info/cat/

過去に、小林製薬からアロエを使った育毛剤が発売されたことがあるようです。その小林製薬のある育毛剤としてはアロエエキスによる保湿効果が特徴となっているようです。頭皮に潤いを与えてくれるので頭皮が乾燥したりしてる人などは効果が出たようです。頭皮の環境は薄毛とかなり大きな関係にありますので正常な頭皮を保つ事はとても重要だといえます。特に潤いがなく乾燥してしまうと薄毛を促進してしまうのでこのアロエによる保湿効果はある程度効果的だと言えるのではないでしょうか。
その他にもこの育毛剤にはセンブリエキスから抽出された成分も配合されているようなので髪の毛を育てるのに有効だと言うようです。

アロエ育毛剤は作れる!作り方は?

ここで紹介する育毛剤とはアロエと焼酎を使った育毛剤になります。アロエ酒と言うことになるのではないでしょうか。これはアロエに含まれるタンニン酸と言う成分が育毛に期待できると言う昔からの方法だそうです。
アロエに含まれるアイロンと言う成分と先ほど紹介したタンニン酸と言う成分がポイントになってきます。アロインが男性ホルモンによる薄毛を予防する効果を持っていて、タンニン酸が浸透率を上げると言われています。さらに細胞を活性化させる効果もあると言われているので育毛、薄毛予防などの効果が期待できるのではないでしょうか。

「アロエ育毛剤」の画像検索結果

出典http://spnews.auone.jp/beauty/news/?ID=sku_BTY201608160016
それではアロエ育毛剤の作り方を紹介していきたいと思います。

作り方のパターンは2種類ありますがまず1つ目をご紹介。
まずアロエを500グラム用意します。大体で良いのですが大きめの茎をろっぽんほど用意すると大体500グラムになると言われています。皮をむかずによく水で洗います。清潔な状態で使えるように入念に洗うようにしましょう。そして大体1センチメートルから3センチメートルほどのサイズに細かく切っていきます。この時に大きさはあまり大きくなりすぎない方が良いので3センチ以上にはならないように注意しましょう。さらにこの細かく切ったアロエを三日間ほど陰干しして乾燥させます。
次にこの乾燥させたアロエをよく笑った清潔な保存容器に移し、焼酎を一升瓶1本分注ぎ込みます。一升瓶1本分とは1.8リットルのことを指すので少なくない量だと思います。なので保存瓶は大きめのものを用意するようにしましょう。これで下準備は完成です。

「アロエ育毛剤」の画像検索結果

出典http://ikumo.org/josei-ikumozai/aroe
そしてこの容器を暗く暑くならない場所で約1ヵ月ほど置いておきます。夏場や暑くなる場所に関しては冷房を使った方がより効果が出ると言われています。1か月ほど経って中のアロエをとると完成です。この出来上がった中身の液体を噴射式のノズルスプレイに入れて使うと使いやすいと思います。このノズルスプレイは百均でも買えるので手に入りやすいものでしょう。使い方としてはシャンプーをした後の頭皮に直接ふりかけるのですがポイントとしてはタオルでしっかり水分を取るようにしておきましょう。その方が浸透力が上がると思います。いちにち2回が見やすになりますので朝や夜シャンプーをした後に使うようにしてください。清潔になった頭皮に使うようにしましょう。

次に2つ目のパターンの作り方の紹介です。

こちらはお酒を使わないパターンになります。

こちらのパターンになるとアロエの分量はある程度大まかで結構です。
この用意したアロエを細かく切り刻みますが、ミキサーなどを使うと簡単に細くすることができます。
次にこの細かく刻んだアロエを煮込みます。鍋に移して30分ほど煮込むようにしましょう。
30分ほど煮込んだ後はろ紙を使ってろ過していきます。
ろ過した後の液体をある程度覚ましてからは冷蔵庫等で冷やして保存するようにしましょう。一見は液体状になっていますが実はペースト状になっているのでノズルタイプのスプレーの後には移さずに別の容器に入れて直接頭皮につけるようにしてください。こちらは使用期限が大体2週間ほどだと言われています。
使い方としてはシャンプーした後の清潔な頭皮に直接乗り込んでマッサージをするのがオススメです。マッサージをすることで浸透力上がりより効果を発揮することが期待できます。

自作アロエ育毛剤の注意点!

この自作したアロエ育毛剤には注意点があります。それはなるべく早めに使い切ることがポイントです。色や香りが変わってくると取り替える目安になっています。
大体2週間ほどで使用期限が迫ってくるので作りすぎないように注意しましょう。また頭皮につけて合わなかった場合にはすぐに使うのを中止してください。特にアルコールが入っている方に関してはアルコールアレルギーの人には合わない可能性があります。敏感な肌の人には症状が出やすくなっていますので使用する際は注意して使ってください。どうしても気になる方に関しては腕などの肌の弱い部分でいちど何かしらの方法で塗ってみてしばらく置いてみてください。もし赤みが出てきたり荒れたりかゆみが出てくると合わない可能性が高くなっていますので使用しないようにしましょう。もし炎症がひどくなった場合は早めにお医者さんに相談してください。

 

余談になりますがアロエを使って化粧水などを作っている人もいるようです。化粧水を作る際の材料は、アロエと焼酎は変わりませんが、グリセリンも入れるようです。これはハローへの保湿効果を有効活用したものなのではないでしょうか。顔と頭皮は同じ皮膚でできています。なので頭皮にも使えるしアロエ水は化粧水にも使えても問題はないでしょう。場所によって必要な成分が違うので材料は多少変わってきますが大きな根本的な問題解決は一緒だと思われます。頭皮もお顔も保湿力が何よりも重要です。健康な細胞を見出して健康な状態を維持するためには水分がなくてはならない重要な物質になってきます。
ここまで身近でありながらこれほど有効活用できるアロエをぜひ使ってみてはいかがでしょうか?
ただ、実際に使った人の意見としては少しあのアロエの緑臭さが残るようです。香料などを入れてしまうとアレルギー反応が出る可能性がありますのでお勧めはしません。使った後はしっかり流して匂いを残さないようにする必要があるかも知れませんね。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。