【驚愕の事実】ミノキシジルは「注射」が一番効果的!?

minoxchusha

ミノキシジルは、強力な発毛促進作用を発揮する成分として知られており、世界90か国以上で薄毛治療に利用されています。この成分を配合している大正製薬のリアップは、国内の育毛剤で唯一、第一類医薬品に指定されています。

ただし、ミノキシジルは浸透率が悪いので、頭皮に塗るという使い方では効果は半減してしまいます。このために、現在では外用以外の利用法も考案されており、美容クリニックなどで提供されています。その中で、最も効果的と考えられているミノキシジル注射について説明していくことにします。

(出典:http://file.selleckchem.com/downloads/struct/Minoxidil-chemical-structure-S1383.gif

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは、1960年代にアメリカの製薬メーカーにより開発された成分です。最初は、降圧剤として利用されていたのですが、脱毛症を改善する効果が判明したために、薄毛の治療薬として転用されることになります。これにより、誕生したのがロゲインという商品で、現在では世界90か国以上で販売されています。

なお、ミノキシジルの髪の毛に対しての作用機序は、現在でも完全には解明されていません。ちなみに、リアップを提供している大正製薬では次のように説明しています。

ミノキシジルは、毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛作用を示します。ヘアサイクルに変化が起こり小さくなった毛包を大きく深く成長させることにより、細く軟毛化した毛髪を太い毛に成長させます。毛髪の成長をつかさどる毛包を大きく、深くするミノキシジルの作用をディープグロース効果と呼んでいます。ミノキシジルは、さまざまなタイプの壮年性脱毛症に対して発毛を促進させます。

引用:http://www.taisho.co.jp/riup/minoxidil/
つまり、単に血管を拡張する作用だけで発毛が促進されるのではなく、毛包を元の状態に回復させる効果もあるということです。このために、髪の毛のサイズが太くなり、再び長く成長するようになります。特に、頭頂部の薄毛に有効であり、O字ハゲに悩んでいる人に向いている内容です。

(出典:http://www.osakado.org/img/p/000094_rogaine_3.jpg

ミノキシジルの育毛剤としての効果

ミノキシジルは、降圧剤としては内服利用されていたのですが、薄毛治療では外用薬にチェンジしています。これは、犬を使った動物実験で、心臓が破裂して死亡するという事態が発生したためです。ちなみに、犬に飲ませたのは体重1㎏につき3㎎とかなりの高容量で、このような量を人間が飲むことはありませんが、内服薬としての開発は中止されることになります。

ただし、最初にも述べたように、外用薬としての利用では十分な効果は発揮されません。ロゲインで認められている効果は、次のような内容です。

ロゲインは頭皮への局所用として使われるが、男女とも数か月の使用で25%に毛髪の成長が認められる。新たに伸びた毛髪は赤ん坊の毛のように細くて色が薄いことが多く、主に頭頂部に生え、生え際には効果がない。この効果は時間とともに減弱する。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82#.E3.83.9F.E3.83.8E.E3.82.AD.E3.82.B7.E3.82.B8.E3.83.AB
つまり、微増程度の育毛効果しか得られないうえに、年月が経過するに従い減少してしまうということです。最強の育毛成分という評判ですが、それほど大きな期待が持てるような内容ではありません。

(出典:http://kirkland-online.com/image/before_after.jpg

ミノキシジルの効果を引き出す方法

ミノキシジルの効果を引き出す方法としては、濃度を高めたり内服利用するというやり方があります。これらは、海外の製薬メーカーが開発しており、輸入代行業者を利用することで入手できます。ちなみに、高濃度ミノキシジルはポラリスというブランドで提供されており、最高のものは16%です。これは、5%を上限としている国内の商品の3倍以上の含有量ということになります。

一方、内服薬として提供されているものは、ミノキシジルタブレットと呼ばれています。こちらは、海外で高血圧の治療薬として販売されているもので、1錠あたりの含有量が5㎎と10㎎の2種類のタイプがあります。このミノキシジルタブレットは、現在個人として入手できる育毛アイテムの中で最強と言われており、顕著な回復に成功したというケースも報告されています。

ただし、これらには一方で問題点もあり、全ての人にオススメできるというわけではありません。具体的には、高濃度ミノキシジルは頭皮に痒みや炎症などのトラブルが起きやすくなり、ミノキシジルタブレットは体毛の増加が高確率で発生するということです。

このように、これらの方法の場合は、発毛のメリットを得るために副作用のリスクを覚悟しなくてはなりません。そこで、現在では違う方法が考案されています。それは、頭皮に直接ミノキシジルを注入するというやり方です。


(出典:http://www.hongwyyy.com/images/drugs.jpg

ミノキシジル注射とは?

ミノキシジル注射は、薄毛が気になる部分に直接薬剤を注入するという内容で、高い効率性が特徴です。これは、毛根に確実に吸収させることが出来るからで、ミノキシジルの毛包への作用がフルに発揮されることになります。

さらに、ミノキシジル注射は副作用が出にくいということも特徴で、内服や外用と比較すると安全性という点でも優れています。これは、局部に限定して作用するからで、痒みや炎症、体毛の増加といったトラブルを心配する必要はありません。

なお、美容目的での医療行為に該当するので、実施しているのは美容クリニックなどの医療機関です。健康保険が適用されない自由診療に分類されており、費用は全て実費となります。この費用が掛かるという点が、ミノキシジル注射の唯一のデメリットです。ちなみに、料金はクリニックにより違いがあり、数千円から数万円とかなり幅があります。


(出典:http://www.thefoundphoto.com/wp-content/uploads/2014/08/minoxchusha.jpg

ミノキシジル注射の内容

ミノキシジル注射は、薄毛部分の毛根付近にミノキシジルを注入していくという内容で、1か月に1~2回のペースで10回程度行います。効果を体感するまでにかかる期間には個人差がありますが、開始してから3か月~半年程度が一応の目安と考えられています。

なお、注意事項としては、注射した部分に軽い痒みや痛み、内出血、腫れが発生する場合があるということと、施術当日は洗髪できないということです。ちなみに、それほど深く挿入するわけではないので、激しく痛むということはありません。このために、注射が苦手な人でも問題なく治療を受けることが可能です。また、それでも怖いという人に対しては、麻酔注射を用意しているクリニックもあります。

ちなみに、ミノキシジルは特定の脱毛症だけを対象とした成分ではないので、あらゆるタイプの薄毛に対して効果を発揮します。このために、近年増加している女性の薄毛にも十分有効です。

(出典:http://www.kitao-clinic.com/hair3.html

ミノキシジル注射の効果

それでは、どのような効果が発揮されるのかをさらに詳しく知るために、ミノキシジル注射を体験した人にどのような変化が起きたのかを見てみることにしましょう。

(出典:http://www.sakura-beauty.jp/mino/img/mino_pho01.jpg
やや、画像が不鮮明なのが残念ですが、薄毛の範囲が小さくなっていることは間違いないようです。また、右側の画像はおそらく女性で、性別を問わず効果を発揮するということが確認できます。

(出典:http://futbolmundial2010.com/img/image05.jpg
こちらは、いわゆるM字ハゲと呼ばれるタイプの薄毛を改善した症例です。このタイプの薄毛は、男性ホルモンが関係しているので、ミノキシジルでの改善は難しいと考えられていいます。例えば、ウィキペディアの脱毛の治療ミノキシジルの項には次のように記載されています。

ミノキシジルは頭頂部には効果があるが、前頭部の男性型脱毛には効果がないと言われている。48週間の調査研究によれば、5%ミノキシジルでは51%の男性に頭頂部の改善が見られたが、2%ミノキシジルでは42%だった。プラセボでも13%に効果が見られた。効果が見られた被験者のうち、頭頂部で中等度改善〜著効だったのは5%ミノキシジルで19%、2%ミノキシジルで10%、プラセボで3%だった。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82#.E3.83.9F.E3.83.8E.E3.82.AD.E3.82.B7.E3.82.B8.E3.83.AB
なお、男性型脱毛とはAGAのことで、M字ハゲは代表的な状態です。このために、本来であれば回復は望めないのですが、ミノキシジル注射であればこのように劇的に回復しています。

(出典:http://futbolmundial2010.com/img/image02.jpg
このように、広い範囲がハゲてしまっている状態に対しても顕著な効果を発揮しています。ハゲから少し薄いかなという状態にまで回復しており、薄毛程度であればフサフサの状態にまで戻すことが出来そうです。ミノキシジルの育毛剤では改善できなかったような薄毛であっても、ミノキシジル注射であれば大丈夫の様です。

(出典:http://futbolmundial2010.com/img/image03.jpg

ミノキシジル注射が出来ない人

かなりの育毛効果を期待できるミノキシジル注射ですが、全ての人に有効というわけではありません。それは、治療自体を行ってはいけないというケースがあるからで、降圧剤として開発されたミノキシジルの作用が関係しています。

これは、育毛剤や内服薬でも同じなのですが、ミノキシジルを利用すると血圧が急激に低下します。このために、著しい高血圧や低血圧の人は禁止されています。これらの人は、残念ながらミノキシジル注入治療を受けることは出来ません。

また、年齢により発揮される効果にも違いがあるとされており、上限は50代までと考えられています。このために、それ以上の年齢の人に対しては、実施されない場合もあります。

(出典: https://hagelabo.jp/uploads/article/thumbnail/4459/large_thumbnail_imasia_14819924_M.jpg

まとめ

ミノキシジル注射は、薄毛に悩んでいる人にとっては夢のような効果を期待できる現在最強の治療法です。また、成長因子やビタミンをミックスして注入するなど、内容は年々進化しています。このために、かなり進行してしまった状態からでも回復させることを期待できます。

なお、ミノキシジル注射の唯一の欠点は、値段が高いということですが、リーズナブルな金額で提供しているクリニックも存在しています。興味があるのであれば、まずはクリニック探しから着手してみてはいかがでしょうか?

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。