円形脱毛症の原因って結局何?おすすめの対策は?

円形脱毛症になったことありますか?
目立たない所ならまだマシですが、目立つところにできると気になって仕方ありません。
なぜできてしまったのか?
「生活習慣が悪かったのか?」など後悔も出てきます。
今回はそんな円形脱毛症の原因と対策を紹介していきます。

円形脱毛症とは?

そもそも、「円形脱毛症って何?」と思う人もいるかもしれません。
念のため解説すると、通常生えている箇所の毛が部分的に抜けてしまう症状のことで、まれに頭髪全体、眉毛、まつ毛、体毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまう事もあります。
頭部のてっぺん等にできると見つけやすいが、髪がかぶさっていると気づかない場合が多いですが、特に痛みや痒みなどを伴わないので自覚症状がなく、人から言われて気がつくことが多いです。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

そして、円形脱毛症と一言で言っても実はいくつか種類があります。

単発型円形脱毛症

比較的軽い症状の円形脱毛症で、円形や楕円形に脱毛します。
発症する方も多くきちんと治療すればほとんどの人が治ります。

多発型円形脱毛症

円形脱毛症が複数箇所で出ており、治ったとしても繰り返しでてしまう症状。
治療を根気よく行っても半年から2年くらいかかると言われています。

全頭型円形脱毛症

部分的に起こっていた脱毛症が頭部全体に起こってします脱毛症。
早めの治療が必要だが、中々治りにくい場合が多く長期にかけての治療が必要です。

汎発型円形脱毛症

全頭型が更に進行して、眉毛・まつ毛・全身の体毛が抜け落ちる症状。
最も重度な症状で長期にわたる治療が必要。

o0420036012999689953
(出典http://mens-ikumou.com/hagesyurui

円形脱毛症には以上の4タイプがあります。
良く知られているのが、「単発型円形脱毛症」ではないでしょうか?
「多発型円形脱毛症」もクセになってしまうので気を付けなければなりませんが、もっと怖いのが「全頭型円形脱毛症」「汎発型円形脱毛症」でしょう。
全体が脱毛するなんて考えただけでも怖いです。
毛髪が抜けてしまうなんて想像以上に恐ろしいですけど、原因は一体何なのでしょうか?
次は原因について説明していきます。

円形脱毛症の原因

WS000202

(出典: http://xn--8dr584ai6i0a810jsc914h2f0a.com/hairtonic_effect/alopeciaareata_hairtonic
では、今回の大きなテーマの円形脱毛症の原因について説明していきます。

 

原因① 自己免疫疾患

通常人間は免疫機能を持っており体内に異物が入ってくると排除する機能があります。
この機能が何らかの影響で自分自身の正常な細胞や組織を異物と判断し攻撃をしてしまうのだそうです。
円形脱毛症の場合は毛根を異物と判断して攻撃し、毛根が傷んで抜け落ちてしまいます。
このような異常が起こる原因はまだ解明されていないそうです。
また、円形脱毛症はそれ以外にも様々な疾患を発症させていると言われています。

原因② ストレスの影響

昔から言われている説です。
強い精神的ストレスを受けることで交感神経が活発に働きます。
長くストレスが続いたり、ストレスが強かったりすると交感神経が異常をきたし、血行に影響が出てきます。
その結果、頭部の血流が悪くなり毛根へ栄養がいかなくなることで毛髪が抜け落ちてしまいます。
現代社会はストレスが当たり前と思っていると、知らず知らずに円形脱毛症になる可能性があります。
今やストレスは様々な病気を引き起こす可能性があると危惧されています。
自分では軽いストレスと思っていても体はかなりの拒絶反応を起こしている場合がありますので、中止しましょう。

原因③ 遺伝的な影響

様々な国が円形脱毛症と遺伝の関連性について研究をしています。
その中で親等が近いほど発症する確率が高いというデータもあります。
2親等(兄弟・祖父母・孫)よりも1親等(親・子)の方が高いと言われていますので、一度両親に確認してみても良いでしょう。
これに関しては事前に防げるものではありませんが、事前に原因の一つとして知っておくことはもやもや考えるよりも精神衛生的にとても重要です。

原因④ アトピー素因

アトピー素因とは気管支喘息・アトピー性皮膚炎・結膜炎・アレルギー性鼻炎のうちいずれかを持っている人のことです。
円形脱毛症を発症した人の半数近くがアトピーの人であると報告されています。

円形脱毛症の原因は以上の4つと言われています。

円形脱毛症の治療

円形脱毛症の治療にはいくつか方法があります。
軽い症状であればまずは市販薬を飲み様子を見つつ、病院の処方薬や病院での治療に移行していくのが良いのかと思います。

外用薬(塗り薬)での治療

外用薬で多く見られるのはステロイドやミノキシジル等を配合した薬です。
ステロイドは国内で多くの治療実績があり皮膚科で採用しているケースがほとんどです。
外用薬のメリットは副作用があまりないので副作用を心配する人は良いかもしれません。
ミノキシジルは一般的な薄毛(AGA)治療に用いられる薬で、円形脱毛症に対しては多少効果があるようです。
海外では診療実績があるようです。
外用薬のデメリットはステロイド以外の外用薬は効果が薄いため、重度の症状の場合は他の治療と併用して行うことになります。

内服薬(飲み薬)での治療

内服薬では、ステロイドやアレルギー、炎症を抑える薬があります。
こちらもステロイドは高い効果がありますが、ひとたび飲むのを止めてしまうと再発する恐れがあります。
内服薬のメリットは効果が非常に高いことや、漢方などは体質改善になるので根本的に治療できる可能性があります。
また、繰り返し症状が出る人にも効果的と言われています。
デメリットは副作用があるものが多いということです。
外用薬と違い体の中に作用しますので副作用は出やすいでしょう。
胃の不快感や食欲不振、糖尿病や肥満や消火器不全を引き起こす場合もあると言われています。

病院での処方薬の方が効果は高いようですが、市販薬は初期症状で試しに使う場合や症状を抑えるために使用するのが良さそうです。
それでも効かない場合は病院で薬を処方してもらった方が良いかもしれません。
処方薬は保険適用されますので、費用も安心です。

病院での治療

円形脱毛症は薬物治療の他に病院へ行き、施術を行う治療もあります。

① ステロイド局所注射
円形脱毛症の治療で一般的に行われており、また推奨されている治療方法です。
円形脱毛部分に直接注射する方法ですので、強い痛みを伴い副作用なども起こる可能性がありますが、注射部分だけに高い効果があるとされています。
治療期間は半年ほどで、費用はクリニックによりますが1回5,000円前後となっております。

② 冷却治療
ドライアイスや液体窒素を当てて、免疫細胞の働きを抑えて再生をさせる治療方法。
施術時に軽い痛みはありますが、副作用等もないのが特徴です。
治療期間は半年程掛かるそうですが、保険適用になり一回1,000円以内で治療を受けられますので、費用はあまり心配しなくても良さそうです。

③ 低出力レーザー治療
低出力のレーザーが血管を広げ、血行を促進させる治療方法。
血行が良くなることにより頭皮に栄養が行きわたるため円形脱毛症を改善できます。
一回の費用はかなり高く1〜2万円すると言うことです。

④ 紫外線療法
紫外線を受けやすい薬を塗ってから紫外線を当てる治療方法。
自己免疫に影響を与えることで育毛を促進できると言われています。
保険適用外ですが、一回の費用は2,000円前後です。

⑤ HARG療法
人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された「成長因子」を直接頭皮に注入します。
注射する際に痛みを伴いますが麻酔などもあるようですので相談された方が良いかもしれません。
費用は6回コースなどといったコースになっていることが多いですが、一回辺り10〜15万円とかなり高額な費用になります。
ただし、効果は高いようです。

病院ではこの他にも様々な治療法がある様ですので、検討されている方は皮膚科や専門クリニックに一度相談してみてはいかがでしょうか?

ご紹介してきたように治療法は外用薬・内服薬・クリニック治療などがありますが、まずは市販の薬から試してみて効果が感じない様なら病院に行き相談するのが良いのかと思います。
自分に合った治療法で治すのが一番良いと思います。

円形脱毛症の予防法

円形脱毛症の予防法は二つほど挙げられます。

まずストレスを解消することが挙げられます。
仕事やプライベートな出来事などストレスを受けることは多いはずです。
最近はスマホなどで簡単に人と連絡を取り合えて便利ではありますが、逆にそれがストレスの原因になっている人もいます。
ストレス解消法は人それぞれで、アルコールを飲む・カラオケに行く・友人と話す・ショッピングなどが挙げられますが、一人になりゆっくりするのもストレス解消方法です。
自分に合った解消法で常にストレスと向き合っていきましょう。

予防法のもう一つは食生活を変えることも重要です。
円形脱毛症には抗ストレスホルモンを作り出してくれるパントテン酸が含まれたものが良いです。
具体的にレバー・納豆・鶏肉・うなぎなどです。
また、円形脱毛症の原因でも述べたように血行が悪くなると発症する確率が上がりますので血行が良くなる食べ物も積極的に摂っていきましょう。
生姜、胡麻、梅干し、大豆製品などは血行を良くしてくれるそうです。
他にもビタミンCは血管を丈夫にし、ビタミンEは毛細血管を拡張し流れを良くしますのでそういった栄養素も積極的に摂っていきましょう。

ストレスを解消したり、血行を良くすることは普段の生活でもできますので一度見直していてはいかがでしょう。

まとめ

今回は円形脱毛症の原因とその対策について解説してきました。

もし、発症してしまったら外用薬や内服薬など試したり、一番良いのは皮膚科を受診して治療していくのがベストだと思います。
クリニックによって治療方法は様々ですので、医師と良く相談の上、治療方法もそうですが費用も含めて自分に合った方法で治療していきましょう。
直ぐに効果はなくても半年ほど継続治療してみてください。

気づいたら円形脱毛症になっていたりするので、予防のためにも日頃からバランスの良い食事を摂るように心がけたいものです。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。