AGA治療は効果なし!?【口コミ】を徹底検証

テレビでも盛んに取り上げられているように、男性の薄毛の大部分を占めているAGAは、医療機関で治療を受けることが出来ます。当然、その内容は医学的な根拠に基づいたものであり、育毛剤を闇雲に使用するなど我流で取り組むよりも段違いの期待が持てそうに思えます。

ところが、このAGA治療を受けたにも関わらず、効き目がなかったというケースも少なからずあるようです。そこで、効果がないという口コミを紹介したうえで、原因について探っていくことにします。


(出典:http://news.mynavi.jp/news/2016/06/01/031/images/003.jpg

AGA治療とは?

AGA治療は、M字ハゲやO字ハゲと呼ばれている男性の薄毛を対象としたものです。プロペシアという内服薬が厚生労働省に承認された2,005年以降に、本格的に行われるようになっています。なお、現在では内容は多様化しており、内服療法以外にも、自毛植毛、ハーグ療法と複数の種類があります。これらの治療の一つ々々について説明しながら、効き目がなかったという口コミを見ていくことにしましょう。

AGA治療1.内服療法


(出典:http://www.insightnewsandfeatures.com/images/pro.jpg

内服療法の内容

AGAは、DHTという物質が原因で進行する症状です。この物質は、男性ホルモンのテストステロンと特殊な部分にのみ分布している還元酵素が結合することで生産されます。AGA治療薬のプロペシアは、DHTの生産に関与している還元酵素の活性を阻害するという作用を発揮する内服薬で、アメリカの製薬メーカーにより1,990年代に開発されています。

その効果はかなり強力なもので、1年間の臨床試験では軽度改善以上の効果が58%、不変以上の効果は98%に認められています。さらに、投与を継続した非ランダム化比較試験によると、2年間及び3年間経過した時点での軽度改善以上の効果は、それぞれ68%と78%と増加傾向を示しています。

内服療法の口コミ

それでは内服薬によるAGA治療を受けた人たちの感想について見ていくことにしましょう。まずは、効果を体感したという内容の口コミです。

一般的に販売されているサプリやシャンプーだと効果が無かったのですが、クリニックで処方されたタブレットを飲み始めてからは、目に見える効果を実感しました。(26歳男性)

引用:http://www.thingrowth-hair.net/experience/

費用面や人目が気になるカツラを使っていたときは大変でした。クリニックで貰った薬を使い続けた結果、9ヶ月目には念願のカツラを取ることが出来ました。(27歳男性)

引用:http://www.thingrowth-hair.net/experience/
かつらを取れるほどの回復を遂げたということは、かなり劇的な変化だと推測できます。ただし、このように評判通りの効果を体感できた幸せな人がいる一方で、残念な結果に終わってしまうケースもあります。これは、内服療法の主役を担っているプロペシアについての口コミから見て取ることが出来ます。

プロペシア飲んで半年経過したが全く増えない。地元の病院では診察料が馬鹿にならないので続けるかどうか迷う…。(初診料12000円、再診料10000円)

引用:http://ikumouzai.info/ranking-n/propecia.html

前頭部生え際の薄毛により、服用開始。4ヶ月くらいで激増するも、その後すぐに脱毛が始まり、服用12ヶ月のいまは、服用時よりも悪化。医者に相談するも「続けるしかない」とのことで、継続中。

引用:http://ikumouzai.info/ranking-n/propecia.html
このような結果に終わってしまうと、時間とお金の両方を無駄にしてしまったということで精神的に大きなダメージを受けてしまいます。AGA治療は、健康保険が適用されないので、全ての費用は実費です。このために、期間が長くなるとかなりの金額が消えることになるのです。出来れば、こういう状況は避けたいところです。

内服療法で効果がなかった原因

飲む育毛剤として知られているプロペシアですが、元々は前立腺肥大を改善するために開発された治療薬で、頭髪や毛根に対してダイレクトに作用するわけではありません。このために、発毛という項目に関しては、実はそれほど期待できるわけではないのです。

なお、プロペシアにより薄毛が改善される仕組みは、DHTにより狂わされていたヘアサイクルが回復することにより、頭髪が本来のペースで成長するようになるという内容です。このために、効果を実感するまでにはある程度の日数が必要で、最低でも1年間程度は使い続けなくてはなりません。

また、AGAは最終的には生え際が後退して頭頂部までの頭髪が完全になくなってしまうのですが、これは過剰化した皮脂により毛根が機能しなくなるからです。プロペシアは毛根の機能を修復するような作用はないので、発症してから時間が経過し過ぎた場合は、変化を体感することは出来ません。ちなみに、発症してから5年から10年がタイムリミットと考えられています。

これらのことを総合すると、プロペシアによる内服療法で効果が得られなかった人は、以下のような原因によるものと考えられます。
1.服用期間が1年未満
2.発症してからの年数が5年以上
このような場合にどうすれば良いのかというと、1の場合は1年が経過するまで服用を続けるのが適当で、2の場合は別のAGA治療に変更するのが良いと思われます。

AGA治療2.自毛植毛


(出典:http://www.yokobikai.or.jp/inquiry/upimage/38579fb47bf3811b1e27580b25f457ad

自毛植毛の内容

自毛植毛は、主に後頭部の毛根組織を採取して、薄毛部分に移植するという外科的な技術による薄毛治療です。プレミアリーグのスーパースターW・ルーニーが成功したことが知られているように、世界中の多くの人が実施しています。

なお、自毛植毛はAGA専用の治療ではありませんが、相性は非常に良好です。なぜならAGAは、かなり脱毛が進行した場合でも後頭部の頭髪は健康な状態を保っているケースが多いからです。これを移植することにより、自身の頭髪で薄毛を改善することが可能となります。このために、内服療法が効かなかったような進行している人でもチャンスを期待できます。

自毛植毛の口コミ

それでは自毛植毛を体験した人たちによるレビューを見ていくことにしましょう。まずは、薄毛の改善に成功した人たちの口コミからです。

だいたい半年から1年できちんと生えそろうといわれておりました。最近は会う人に(自毛植毛手術はやったと伝えております)
”生えてきたんじゃない”と言われます。”いやいや”と謙遜しますが、内心はガッツポーズです!もっと早くやればよかったというのとさらに増やしたいという思いを抱いております。

引用:http://www.aga-taisaku.com/reviews/view/14326

スポンサードリンク

育毛剤や髪にいいサプリなどこれまで行ってきましたが、一向に改善されずに困っていました。髪に良い食事、睡眠、ストレス(仕事があるのでどうにも出来ませんが)髪の洗い方、紫外線と総合的にに気を付けてきましたが薄くなる一方でしたので思い切って植毛について検討しました。初めは植毛がどういった治療かイメージがつきませんでしたが先生の話を聞いて実感しました。これだけは言えます。育毛剤を買うより確実です。

引用:http://www.aga-taisaku.com/reviews/view/4191
続いて、上手くいかなかった人の口コミはこのような内容です。

クチコミサイトで調べた中で、最も評判が良さそうなので、こちらに決めました。まず自分の最も髪が濃いところの自毛を刈り取り、薄い部分に1本、1本とても気が遠くなるような時間を掛け、植えていく施術です。ホテルの中に立地していますので遠距離の人は前泊も可能で、早朝から施術できますので、大量に行う人も大丈夫です。術後2~3ヶ月で丈夫な毛が生えてきます。私の場合薄い部分が異常に多かった為 それほど期待した効果はありませんでしたただ料金はとても高いです。100万以上いくことも覚悟をしたほうが良いです。

引用:http://www.aga-taisaku.com/reviews/view/4191

最悪です!両サイドバラバラ、、、移植した周りの毛がめちゃくちゃ抜けます。移植した場所半年経った今でも痛い!私は後悔しています。それに生え揃わない毛もありました、、カウンセリングの時は必ず良くなりますとか口だけでした。残念です。裏切られた気分です!

引用:http://www.aga-taisaku.com/reviews/view/5490
このように、かなりハッキリと明暗が分かれており、上手くいかなかった人の口コミを見ると、それほど安易にオススメするわけにはいかないようです。また、高くても年間30万円程度の金額で済むプロペシアを中心とした内服療法とは異なり、自毛植毛は100万円を超える費用が必要となるので、経済的なダメージも大きなものとなります。このうえに、傷跡まで残るような場合は、まさに最悪の結果と言えます。

さらに、頭皮の炎症や化膿、痛みといった後遺症が残ってしまうという深刻なケースも報告されており、単に効果がなかったという程度のダメージでは済まない場合もあります。このために、なぜ失敗したのかについての原因を突き止めることは、非常に重要なポイントとなります。

自毛植毛の失敗の原因

日本皮膚科学会が2,010年に発表した男性型脱毛症(AGA)の診療ガイドラインでは、自毛植毛を推奨できる治療法としてBという評価をしています。これは、プロペシアとミノキシジルのAに次ぐ高い評価ですが、十分な技術と経験を有する医師が行う場合に限定するという条件が付けられています。

これは、それだけ自毛植毛が難しい治療ということであり、施術者の技術力により出来栄えは大きく変わってしまいます。このために、未熟なドクターが施術を行った場合は、定着率が著しく低下するので、失敗の危険が高くなります。このような事態を回避するためには、事前の情報収集を入念に行うなどの対策が必要です。

AGA治療3.ハーグ療法


(出典:http://www.men-o.com/hargmetho/img/top02.gif
HARG療法は人間の幹細胞から抽出した150種類以上の成長因子とHARGカクテルと呼ばれているビタミンBやブフロメシル、システィンなどの栄養素を頭皮に注入するという内容の頭髪再生治療です。注入された成長因子やHARGカクテルにより、縮小していた毛包が回復し、毛母細胞が活性化します。これにより、発毛が促進されると共にヘアサイクルも正常化するので、抜け毛が減少することになります。

なお、特定の脱毛症だけを対象とした治療ではないので、AGA以外の症状に対しても効果的であり、近年増加している女性の薄毛にも対応することが出来ます。

ハーグ療法の口コミ

それでは、ハーグ療法の体験者による口コミを見ていくことにしましょう。まずは、効果があったという感想からです。

ハーグの10回コースで治療しました。生えた実感はあります。全体のうすさが改善されたように思いますし、家族にもそういわれました。ただ逆につむじとかがうすいので全体に比べてそこが気になるようになりました。ちょっと欲が出ちゃっているのかもしれません。治療直後よりも、数ヶ月経ってからの方が生えてくると説明を受けましたので、もう少し様子を見ようと思います。

引用:http://www.aga-taisaku.com/reviews/view/12850

38歳男、現在、通院中。スタッフ対応◎次回5回目、かなりの発毛体感アリ。今のところ不満はありません、

引用:http://biyou-iryou.jp/catalog/detail/179/
続いて、残念な内容の口コミも見てみましょう。

2年間300万以上投資して全く発毛効果なしむしろハゲたかな?科学的根拠は無く、民間療法の域を出ないと思います。失敗しても痛くもかゆくもないほど経済力がある人なら試してみるといいかもしれませんね。

引用:http://biyou-iryou.jp/catalog/detail/179/

まったく効果ありませんでした。プロペシアを服用するように勧めてきました。ハーグ単体では効果がないもしくは効果が薄いのでしょう。ハーグを考えている方、プロペシア単体での服用のほうが効果がありますよ。

引用:http://biyou-iryou.jp/catalog/detail/179/
ハーグ療法は、副作用に見舞われる危険はないので、安全性という点では最も優れた治療法といっても過言ではありません。ただし、場合によっては自毛植毛を凌駕するほどの金額が必要となるので、経済的なリスクはかなりのレベルです。

ハーグ療法が効かなかった原因

ハーグ療法は、毛母細胞にアプローチすることにより、細胞分裂を活性化させて発毛を促すという内容の薄毛治療です。このために、毛根が機能していることが最低条件で、頭皮が硬化しているような状態にまで進行した場合は無効となる確率が高くなります。

また、高度な技術が必要となるので、どこで治療を受けても同じというわけにはいきません。つまり、レベルの低いクリニックで治療を受けた場合は、効果が得られない確率が高まるということです。このために、自毛植毛同様に事前の調査が必要です。

まとめ

AGA治療はスタートしてから10年程度しか経過しておらず、進化の途上という状況です。このために、全てのクリニックが均一の水準に達しているというわけではなく、技術力にはかなりの差があるとみて間違いがありません。

また、AGA治療の内容自体も発展途上であり、100%の効果を見込める治療法は確立されていません。特に、ハゲと呼ばれるような段階にまで進行している場合は、青春時代のような状態までの回復を望んでも絶望的です。

以上のことからAGA治療で失敗しないためには、レベルの高いクリニックを見つけ出すということと、なるべく早く治療を開始するのが有効と言えます。つまり、情報収集力と行動力が求められるということで、全てのことに通じる成功の秘訣と言えるのかもしれません。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
スポンサードリンク
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。