資生堂の育毛剤を総まとめ!ベスト7はどれか?!

資生堂といえば、化粧品メーカーということで女性向けのサービスを中心に提供していると考えられがちですが、実は男性に向けた商品開発にも力を注いできた歴史を持っています。その中で代表的なのが、抜け毛や薄毛の予防と改善を目的とした育毛剤です。

それらは、美容のトップメーカーの技術力を結集して開発したものばかりで、いずれも魅力的な内容です。その中から特にオススメなものを7種類選んで、紹介していくことにします。


(出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/55952_original.jpg

資生堂の育毛剤の特徴

育毛剤は、薄毛を改善するために使用するアイテムということで、抜け毛予防と発毛促進を基本的な目的としています。このために、科学的に合成した成分や漢方生薬などを中心に配合しており、治療薬に近い性格を持つものも少なくはありません。

一方、資生堂の育毛剤ではこれに加えて、頭髪を美しくするということもコンセプトとしています。つまり、単に薄毛を改善するだけではなく、髪の毛を綺麗に出来るということです。これは、多種多様なコスメティックスを取り扱っている一流メーカーならではの特徴です。

それでは、抜け毛予防と発毛促進と共に美髪をサポートする魅惑のラインナップを見ていくことにしましょう。


(出典:http://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/12107641_672906902847331_755252394_n.jpg?ig_cache_key=MTIzNDM5NTMxODAwMzYxMTI0NQ%3D%3D.2

資生堂の育毛剤1.アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンス


(出典:http://blog-imgs-88.fc2.com/d/a/i/daiwariki/20160211_1.jpg

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの内容

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、累計販売本数300万本突破という人気の育毛ブランドアデノバイタルの3代目で、2,016年の4月にデビューした育毛剤です。具体的に期待できる効果は、発毛促進・毛生促進・育毛・養毛・薄毛・ふけと痒みの改善・ 脱毛の予防(病後や産後も含む)です。

このアデノバイタルシリーズは、商品名の由来ともなっているアデノシンという独自成分を配合していることが特徴です。この成分は、育毛有効成分として厚生労働省から承認されており、FGF-7という発毛因子を増殖させる作用があります。このFGF-7は、頭髪の成長に関与している毛母細胞を活性化させる働きがあるので、頭皮から浸透させることで発毛を活性化させます。

さらに、アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスはこれに加えて、アンズ油由来成分APコンプレックスを新たに配合しています。この成分は、毛乳頭細胞を覚醒する作用を発揮するので、毛母細胞の分裂する頻度を増加させます。

また、頭髪の成長期を延長させるソフォラ抽出液と、毛周期における休止期を短縮するパナックスジンセンエキスを加えているので、抜け毛を防ぐと共に生え変わりがスムーズに行われるようになります。さらに、頭髪のキューティクルを補正してダメージを受けにくくするオノニスエキスも使用しており、健やかな成長をサポートします。

アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの魅力

薄毛といえば男性特有の症状と考えられていたのは過去の話で、現在では女性の薄毛が増加していることが広く知られるようになっています。アデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、男女問わず利用できる育毛剤で、女性の悩みを改善します。

さらに、白髪を改善する成分も配合しているので、頭髪の問題全般に対応しています。このように、様々な魅力を備えたアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスは、税込み価格7,560円で販売されています。これは、10,000円を超えることも珍しくない現在の育毛剤の中では、かなり良心的な金額と言えます。

資生堂の育毛剤2.セラムノワール スプラッシングN


(出典:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/drugkoei/cabinet/bodycare/img55767796.jpg

セラムノワール スプラッシングNの内容

セラムノワール スプラッシングNは、女性の薄毛を対象とした育毛剤で、医薬部外品に指定されています。主成分として配合しているのは、高麗人参から抽出したパナックスジンセンエキスで、これに和漢植物保湿成分のサンショウエキスCと、頭皮を柔軟にするコリアンダーエクストラクトを加えています。

なお、セラムノワール スプラッシングNの効能効果は、薄毛・養毛・ふけや痒み及び脱毛の予防(病後・産後の脱毛予防)としています。

セラムノワール スプラッシングNの魅力

セラムノワール スプラッシングNは、5年以上前に販売を開始した商品であり、さすがに最先端の内容というわけにはいきません。このために、かなり進行した薄毛を改善するために使用するよりも、予防目的で利用するのが適当です。

一方、発泡ローションタイプという珍しいスタイルで、使用感についてはかなり良好なようです。頭皮にスプレーすると泡がパチパチとはじけた後に、スムーズに毛根内部にまで有効成分が浸透します。育毛剤でありがちな液体が垂れて落ちてくるということはないので、気軽に利用することが出来ます。また、2,000円程度で購入できるということも、セラムノワール スプラッシングNの魅力です。

資生堂の育毛剤3.アピセラ柿樹精


(出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41RmVKrFZlL._SY355_.jpg

アピセラ柿樹精の内容

アピセラ柿樹精は、バイオメーカーの林原生物化学研究所と協力して製造した育毛剤で、基本的には男性の薄毛を対象としています。商品名が示しているように主成分は柿葉エキスで、これに加えて桑白皮エキスや天然のプロポリスエキス、フィトステロールなどの天然由来の成分を多数配合しています。

なお、具体的に期待できる効果は、柿葉エキスは発毛促進、桑白皮エキスはヘアサイクルの正常化、天然プロポリスエキスは栄養補給、フィトステロールは男性ホルモンの抑制です。これらの効果が複合的に発揮されることにより、薄毛改善という結果につながります。

アピセラ柿樹精の魅力

アピセラ柿樹精は、アピセラというシャンプーやトリートメント、コンディショナーなど様々な商品を提供しているシリーズの中の一つです。このために、他のアピセラシリーズの商品との相性が良いので、相互的にヘアケアに取り組むことが出来ます。また、3,000円程度で購入できるコストパフォーマンスの良さも魅力となっています。

資生堂の育毛剤4.薬用不老林

薬用不老林の内容

薬用不老林は、1982年の販売開始から30年以上の歴史を積み重ねてきたロングセラー商品で、際立った存在感を発揮している育毛剤です。有効成分は和漢植物成分のソフォラ抽出エキス、甘草由来のグリチルリチン酸、頭皮環境を正常化するパントテニールエチルエーテルなどで、医薬部外品に指定されています。

薬用不老林の魅力

薬用不老林は、中年男性専用の育毛剤というイメージが強く持たれていますが、女性が使用しても問題はありません。これは、性ホルモンに作用するような成分が配合されていないからです。このために、副作用が発生するようなことはないので、安心して利用できます。

また、180mlとかなりの大容量で、しかも1本当たりの値段は3,000円程度です。このために、コストパフォーマンスという点では現在の育毛剤の中で一二を争うレベルにあります。

資生堂の育毛剤5.薬用アデノゲンEX

薬用アデノゲンEXの内容

薬用アデノゲンEXは、アデノバイタルシリーズ同様にアデノシン、ソフォラ抽出液、パナックスジンセンエキスを配合している商品です。このために、類似した効果を期待できますが、こちらの商品は美髪という点にはそれほど力を入れておらず、育毛に特化した内容となっています。

薬用アデノゲンEXの魅力

薬用アデノゲンEXは、50ml(1か月分)、150ml(3か月分)、300ml(半年分)の3種類があり、値段はそれぞれ 2,367円、7,020円、10,800円です。これは、1本7,560円のアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスの3分の1未満の値段であり、経済的な負担が軽いという点で非常に魅力的です。

資生堂の育毛剤6.薬用スカルプトニック 発毛促進剤


(出典:http://beauty-men.jp/wp-content/uploads/2015/12/MB42-005.jpg

薬用スカルプトニック 発毛促進剤の内容

薬用スカルプトニック 発毛促進剤は、商品名が示しているように、新しい頭髪の発生を促進する育毛剤です。配合している成分は、ニコチン酸ベンジル、酢酸DL-αートコフェノール、l-メントールなど血行を促進する作用があるものを中心としており、血液循環が思わしくない人には特に効果的です。

薬用スカルプトニック 発毛促進剤の魅力

薬用スカルプトニック 発毛促進剤は、l-メントールが配合されているので、頭皮に吹き付けるとスーッとした爽快感があります。このために、楽しみながら育毛に取り組むことが出来ます。また、ニオイもほとんどないので、使用感は非常に良好です。

資生堂の育毛剤7.不老林ライブアクトXGブラック


(出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31pmlmpn7-L.jpg

不老林ライブアクトXGブラックの内容

不老林ライブアクトXGブラックは、不老林シリーズの最上級ブランドで、ソフォラ抽出エキスや酢酸dl-α-トコフェロール、ニコチン酸ベンジルなどの8種類の有効成分を中心に構成している育毛剤です。頭髪のヘアサイクルの正常化を目的としており、健康的な状態に回復させます。また、抜け毛の防止や発毛の促進だけではなく、白髪の改善にも効果を発揮します。

不老林ライブアクトXGブラックの魅力

不老林ライブアクトXGブラックは、不老林シリーズの最上級品ということで、ボタンエキスやアマチャエキス、サンショウエキスなど生薬成分を豊富に配合しています。これらは急激に作用することはありませんが、副作用の危険がないので長期的に利用できる内容です。

まとめ

このように資生堂の育毛剤は、複数のシリーズが提供されており、それぞれに異なった特徴を有しています。このために、薄毛の状況や原因による適切な選択が可能です。例えば、既に進行しているような場合はアデノシン配合のアデノバイタル アドバンストスカルプエッセンスやアデノゲンEXが適当で、それほどでもない場合はコスト面で優れている薬用スカルプトニック 発毛促進剤や薬用不老林がオススメです。

また、男性の薄毛にはアピセラ柿樹精、女性にはセラムノワール スプラッシングNというように、性別により推奨できる商品が用意されていることも魅力です。なお、それぞれのシリーズは定期的にリニューアルしているので、常にチェックしておくと良い情報が得られます。無料でサンプルをプレゼントするなどのキャンペーンも実施しているので、これらを利用して自分にぴったりの育毛剤を見つけ出しましょう。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。