何度も繰り返す多発性円形脱毛庄とは?原因とその対策

woman-1006102_1920

woman-1006102_1920

多発性円形脱毛症。普通に円形脱毛症をいう言葉を聞いたことがある方はとても多いと思いますが、多発性円形脱毛症という言葉はあまり聞きなれないのではないかと思います。しかし、皆さんが聞いたことのある脱毛症という症状から、こちら多発性円形脱毛症になる方も少なくはないのです。今回はそんな多発性円形脱毛症の原因や対策について解説していきます。是非脱毛症の症状が出てしまっている人も、薄毛で悩んでいる方も、こちらを参考に多発性円形脱毛症にいざなった時のために、正しい知識を身に付けておいてください。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

 

多発性円形脱毛症の症状とは?

まず、多発性脱毛症の症状についてです。多発性円形脱毛症は通常の円形脱毛症の症状と、症状が出た初期の段階では、ほぼ同じ症状となります。そのため、自分が円形脱毛症初期の段階で、多発性円形脱毛症であるかということを見極めるのは極めて難しいです。

 

円形脱毛症は500円玉ほどの大きさで脱毛症が引き起る症状を持ちますが、多発性円形脱毛症の場合は、症状初期の段階では1つの円形脱毛症だけだったのに、症状がどんどん進み、2、3つと円形脱毛症が徐々に増えてしまいます。

 

そして500円玉では収まらず、各脱毛症が出ている個所がつながり、大きな一つの脱毛症になってしまうというとても厄介なものです。ちなみに円形脱毛症の場合は、後頭部などに引き起りやすいですが、多発性の場合は、あちこちにできてしまうという特徴を持っており、前髪などにも脱毛症の症状が現れることもあります。

 

【1】過度のストレス

person-1052697_1920

最も一般的に浸透している原因が、過度なストレスです。職場の人間関係、親との確執など様々なことが原因でストレスは発生します。では、ストレスと頭髪はどのような関係性があるのでしょうか?

 

人間はストレスを感じると、自律神経が乱れます。通常は副交感神経が優位に立ち、自律神経のバランスを保っている状態ですが、自律神経が乱れることで交感神経が優位に立ちます。交感神経には太い血管は太く、細い血管は細くするという働きがあるため、必然的に髪の毛に栄養を送っていた頭皮に張り巡らされている毛細血管も細くなります。すると、髪の毛にしっかりと栄養が届かなくなってしまうため、多発性円形脱毛症が発生するのだと考えられています。そのため、極力ストレスを溜めないことが大切になります。

 

【2】自己免疫疾患

自己免疫疾患という言葉も耳にする機会が少ないと思いますが、こちらも多発性円形脱毛症の症状と大きな関係性を持ちます。自己免疫疾患は端的に言ってしまうと、自分で自分を殴っているのと同じです。

 

こちらもストレスと深い関係があり、ストレスが過度に加わることで発生します。通常私たちの体というものは、外部からの刺激に対してそれを除外するような行動をとります。それが免疫と呼ばれるものですが、過度のストレスが加わることで、その免疫に異常が現れてしまい、自分を攻撃してしまうのです。

 

詳しくは、白血球が毛細血管を攻撃しています。すると頭皮の血液循環が悪くなり、多発性円形脱毛症の症状が現れます。このように、ストレスというものは、現代社会においては、当たり前かのように扱われ、ストレスが原因とされる病の中では一般的にみると「甘えだ」などと言われる病もありますが、頭髪に影響を及ぼすほどに悪影響のあるものなのです。

 

【3】遺伝的要因

dna-1500076_1920

ストレスが原因と言っているのに、遺伝的要因も考えられるとは、とてもおかしなことだと思いますが、実際の調査によると円形脱毛症の症状は、円形脱毛症患者の約8.4%は遺伝的な要因で症状が現れることがあるようです。

 

また、親が過去に円形脱毛症になっている場合は約16.8%と倍にその確率が跳ね上がるのです。ただし、こちらは通常の円形脱毛症の症状が出ている場合ですが、そこから多発性円形脱毛症の症状に発展するケースももちろんあるのです。そのため、絶対に遺伝はないとは言い切れないという現状です。

 

【4】常在菌の異常増殖

人間の体には様々な菌があるということは、すでに一般的ですが、その中でも頭皮には常在菌という菌が存在します。こちらの常在菌が原因で多発性円形脱毛症の症状が出てしまう方もいるようです。常在菌は頭皮の皮脂や汗を餌に繁殖します。そのため、頭皮を不清潔な状態にしていると、溜まった皮脂や汗を元に異常繁殖します。すると、痒くなるのはもちろんのこと、多発性円形脱毛症の症状現れてしまうこともあります。また、常在菌によるの原因は腸内環境にも影響します。脂っこい食生活が原因で腸内に悪玉菌が溜まることで、皮膚の免疫力が極端に低下します。すると、今までバリアのように免疫によって守られていた頭皮も、免疫力が低下し常在菌の影響を直接受けます。すると、多発性円形脱毛症の症状が現れることがあるようです。そのため、常に頭皮は清潔に保つことが大切です。

 

【5】生活リズムの乱れ

生活リズムの乱れというのは、直接的に頭髪に影響を及ぼすことは少ないですが、こちらが原因で間接的に多発性円形脱毛症の症状が現れることもあります。特に、夜型の生活を送ってらっしゃる方は要注意です。夜型生活というのは低体温になりやすく、低体温になることで免疫力が落ちます。すると汗をかきにくく、疲れやすい体になります。すると頭皮の状態も必然的に悪くなりやすいのです。また、22時~翌2時までの成長ホルモンを分泌している時間帯に起きていることで、成長ホルモンが分泌されず、頭皮の細胞分れるが正常に行われなくなり、頭髪に影響が出ます。このことも多発性円形脱毛症の症状が現れる原因になりかねないのです。

 

多発性円形脱毛症の対策

残念ながら、多発性円形脱毛症は円形脱毛症の中でもセルフケアで治すのは非常に難しいとされている脱毛症で、発症から約6ヶ月程で完治することがある単発性脱毛症と比べても、多発性円形脱毛症は完治までに何年もかかることもあります。そのため、多発性円形脱毛症の症状が出てしまった場合は迷わずまずは、皮膚科に相談しましょう。

 

【1】皮膚科による治療

medical-563427_1920

多発性円形脱毛症は通常の脱毛症の症状の場合と同じ方法で治療します。処方される薬は主に飲み薬と塗り薬の2種類を処方されます。飲み薬は、抗アレルギーとして用いられることの多い、グリチロンやセファランチン。塗り薬は、副腎皮質ホルモンのステロイドや抗炎症作用の高い育毛剤などが用いられることが多いようです。また、多発性円形脱毛症の症状が進行して、全頭脱毛症の症状が出ている場合はより、強力な医薬品を使います。ただし、心臓にとても負担のかかる薬のため、心臓が弱い人には処方できないようです。

 

【2】育毛サロンによる治療

head-650878_1920

育毛サロンによる治療では育毛剤を使うことはありますが、もちろん薬を使った治療は行えません。では、どのように治療するのかというと、基本的にはマッサージや可視光線やスチームなどを使い、頭皮の血行を良くするという方法がとられることが多いようです。しかし、単発型脱毛症くらいの症状の場合は改善につながるかもしれませんが、多発性円形脱毛症では症状が悪化してしまっている状態のため、こちらだけで治療するのはとても時間がかかるように思います。そのため、育毛サロンは皮膚科と併用する形での利用が効果的なのではないでしょうか?

 

【3】頭皮のセルフケア

 

セルフケアで改善するのは難しいと述べましたが、頭皮のケアは怠らないようにしましょう。なぜなら、血液の循環と常在菌による影響などを考えると、頭皮は常に綺麗にしておかないと症状が悪化してしまう可能性もあるからです。そのため、洗髪はしっかりとマッサージをするように行い、必ず1日1回は洗髪するようにしましょう。また洗髪後は、処方された塗り薬をつけて、しっかりと頭皮をマッサージして血行を良くするように心がけてください。

 

【4】食生活の改善

先に述べたように、多発性円形脱毛症の症状は頭皮の毛細血管の血液の流れが悪くなることで引き起ることがあります。そのため、食生活である程度、血液の循環を良くしてあげることで、改善につながる可能性もあります。血液循環を良くする食べ物の代表と言えば、玉ねぎなどがあります。バランスの取れた食生活をする際は、そのような食材を積極的に取り入れていくようにしてください。

 

【5】禁煙

喫煙は直接的な原因になることはないものの、治療の際にはかなり悪影響を及ぼします。多発性円形脱毛症の症状に限らず、脱毛症の症状が出ているときの喫煙は、完治を約2倍近く遅らせてしまうのです。そのため、できる限り禁煙をすることをおすすめしたいです。ただし、禁煙したことで逆にストレスとなるようであれば、それも完治を遅らせる原因となってしまうので、極力本数を抑えるなどの対策が必要になるでしょう。

 

多発性円形脱毛症は絶対に治るので諦めないでください

多発性円形脱毛症に限らず脱毛症の症状が出る方というのは、とても繊細であったり、とても優しい心を持った方であったり、責任感が強い方であったりと、素敵な方々がなりやすいのです。これは特にそのような人はストレスを感じやすいということを意味しております。

 

確かに脱毛症はとても辛いものです。本当に生えてくるのか心配になることもあるでしょう。しかし、諦めずにしっかりと治療を行えば、必ず生えてきます。そのため、諦めないことが肝心です。また、あまり脱毛症のことばかりを気にしているのもストレスになってしまうので、極力脱毛症のことは忘れて普段通りに生活するようにしてください。では、こちらを参考にあなたも多発性円形脱毛症の基礎知識を身に付け、正しい対策ができるようにしましょう。

 

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。