ハゲている女性芸能人一覧。意外なあの人も実は薄毛?

薄毛に悩まされているのは、一般女性だけではありません。もちろん一見華やかな舞台上にいる女性芸能人でも薄毛と噂される方は意外にも多いのです。今回は、そんな薄毛に悩まされているであろう女性芸能人をご紹介します。

神田うのさん

1-11-1
出典:http://officehit-trend.com/kandauno-2955

ネット上で急激な老化が話題となった「神田うのさん」。彼女の場合は、元々おでこが広いという特徴がありましたが、最近になり、よりおでこが幅が広くなっています。特にM字部分。男性の場合、その90%がM字ハゲだと言われていますが、男性に限らず、女性の場合もM字ハゲになる可能性があります。

M字部分と言うのは髪の毛の生えている部分の内、女性ホルモンの影響を非常に受けやすく、女性の場合は特に産後に抜け毛に悩まされる方が多くいます。出産期というのは、女性ホルモンであるエストロゲンというホルモンの分泌が著しく低下します。すると、ヘアサイクルが乱れてしまい、健康な髪の毛を維持する力が損なわれてしまいます。

神田うのさんの場合は、2011年10月に出産をしていますが、彼女はセレブながらも世の中の普通の女性のように、出産の際のホルモンバランスの乱れに悩まされていたのだと思います。彼女の場合はモデルという職業柄抜け毛が酷いようだと仕事に直接的に影響を及ぼすことになります。それもストレスとなりえるため、とても大変な思いをしているでしょう。

引用:薄毛に悩む女性が増えています。特に2009年以降、爆発的にその数は増えており、3年間で約2.5倍というデータも出ています。

出典:http://girlschannel.net/topics/649323/

AKB48の板野友美さんは牽引性脱毛症の可能性があります。牽引性脱毛症は普段ポニーテールなどで髪の毛を思い切り引っ張ってしまうことで、生え際が徐々に薄くなり後退してしまうという症状です。もちろん可能性の段階ではありますが、板野友美さんの場合普段からアップやセットをたくさんしていると思うので十分にその可能性は考えられます。

ポニーテールやヘアピン、かつらなどの物理的外力により、毛が引き抜かれたり、毛幹が破壊されたりして起こる脱毛症です。同じ分け目にすることも牽引性脱毛症を引き起こします。
長年同じヘアースタイルや分け目をしていて、常に同じ部位に負荷がかかっている状態が続くと髪の毛が切れたり、弱ってしまうことによって地肌が透けて見えたり、局所的に密度が減ってしまいます。

引用:http://alopecia.funa-biyou.com/alopecia.htm

牽引性脱毛症の症状は一気に大量の髪の毛が抜け落ちるということはなく、徐々に生え際が後退していきます。そのため、普段ゴムやヘアピンなどで髪の毛を結ぶ機会が多い人は要注意で、抜けていることに気付かないことが多いです。

中でも、エクステなどで常に髪の毛を引っ張っている状態での方は要注意です。常に髪の毛を引っ張っているエクステは牽引性脱毛症になる可能性が非常に高いです。エクステを付けていて、根元からしっかりとエクステを付けているひとは、根元にイボのようなものができた経験があると思います。それは、エクステが原因となり毛穴が引っ張られている証拠です。もしもイボができてしまったらすぐに外すことをおすすめします。

元モーニング娘加護亜依さん

1-3

出典:http://topicks.jp/10982

加護亜依さんは、波瀾万丈な人生経験をお持ちなのは、よく知られています。しかし、そんな波瀾万丈な人生が髪の毛に大きくダメージを与えてしまっています。生え際、特に分け目を見ると分かるように少し薄くなっています。これは、び漫性脱毛症の症状である可能性があります。

び漫性脱毛症は徐々に髪の毛にボリュームやコシがなくなり、今まで太く、しなやかだった髪の毛が細く、テロンテロンになってくるという症状があります。そのため、どちらかと言うとM字型のように一部のみの脱毛症の症状よりは、全体的に薄くなる特徴があります。

「びまん」とは一面に広がるという意味で、頭部全体の髪が均一に脱毛して毛髪が全体に薄くなります。全体の髪密度が低下し、とくに髪の毛の分け目や頭頂部の皮膚が透けて見えるようになります。成長を休んでいる休止期毛の割合が多くなり、その結果抜毛が増えていくのは男性型脱毛症と同じですが、前頭部の生え際の後退はなく頭皮全体の毛が薄くなるため脱毛部の境界がはっきりしない点が異なります。

引用:http://sakura.az-clinic.com/menu/biman.html

び漫性脱毛症になる原因は様々な要因が複雑に重なり合い引き起るものですが、その代表となるものが、ストレス。ストレスが体に加わると、女性ホルモンが乱れるだけではなく、自律神経のバランスも乱れます。すると通常副交感神経が優位に働いていて、体のバランスを維持しているものが、交感神経が優位に働いてしまい、ヘアサイクルまで乱れはじめ、女性ホルモンの減少に拍車がかかり、より脱毛症の症状を悪化させる原因にもなります。

び漫性脱毛症は誰でもなる可能性があるとても厄介な脱毛症です。しかし、その根本的な原因を取り除くことができれば、症状は改善されやすいです。

武井咲さん

1-4

出典:https://41.media.tumblr.com/c9761d17bcff5f8e2edf318cb4f95dea/tumblr_nzt7l2IRLV1v0bi87o1_250.jpg

女優の武井咲さんも生え際が少し危ない感じを醸し出しています。武井咲さんは様々な映画やドラマで活躍していますが、どの映画でも比較的分け目をキチッと分けていたり、ポニーテールやおだんごを作り髪の毛を引っ張ってしまっているため、分け目と生え際がどちらにもダメージが加わっている可能性があり、板野友美さん同様に牽引性脱毛症の可能性も考えられます。

しかし、よく見るとおでこに産毛が多い。女性の場合はおでこに産毛がたくさん生えている方がこれは女性ホルモンの影響によるものです。そのため、ハゲているように見えますが、武井咲さんの場合はしっかりと女性らしい産毛が確認できるため、実際はハゲではありません。

ただし、女性ホルモンが減少することで、徐々にこの産毛が後退していく可能性も十分に考えられます。特に女優さんなどは、普段とても忙しいスケジュールで多忙な毎日を過ごしていることが多く、そのような方はストレス過多になりがちです。

女優さんに限らず、普段から仕事や家事に大忙しの方や、職場の人間関係に悩みを抱える方は特に要注意。ストレスは目で見てわかるものではないため、気づかないうちに脱毛症がそこまで迫ってきているかもしれません。

国生さゆりさん

1-5

出典:http://www.asagei.com/excerpt/52778

女優である国生さゆりさんは一時期脱毛症をうわさされていました。確かに生え際が少し不自然にも見えます。これは女性ホルモンの減少から来ている脱毛症の可能性が考えられます。女性が人生の中で分泌する女性ホルモンの分泌量は約スプーン一杯分と言われており、その内、最も女性ホルモンの働きが活発になるのは、20~30歳前後の出産時です、それを境に徐々に女性ホルモンは減少し始めます。

女性ホルモンというのはエストロゲンとプロゲステロンの二種類に分かれますが、そのうち現象をみせるのは、エストロゲン。エストロゲンの分泌が著しく低下することで、それを補おうとプロゲステロンという物質の分泌が活発になります。プロゲステロンはブスホルモンと呼ばれるほど肌や頭皮に悪影響を及ぼします。例えば、プロゲステロンの分泌が過多になることで、脂腺を刺激してしまうため、脂性肌になります。

脂性肌はもちろん、お顔のみではなく、頭皮もなります。すると、皮脂により、毛穴が詰まり、健康な髪の毛が生えてくる障害になり、細くハリ、コシがない髪の毛が生えてしまいます。それを抑えるためにも、普段から女性ホルモンの分泌量を一定にして、なるべくホルモンバランスを整えておく必要があります。

ホルモンバランスを整えるためには、様々な方法がありますが、やはり根本的な点としては、食生活や生活サイクルの乱れを改善する方法が最も近道と言えるでしょう。食生活は、野菜を中心にバランスの良い食生活を心がけることが大切です。また、女性ホルモンの代わりのような働きをする
大豆イソフラボンの含まれる食品である豆腐や豆乳、その他の大豆製品などを積極的に取り入れることで女性ホルモンのバランスが良くなります。

生活サイクルの乱れを改善するということは、例えば、早寝早起きなどを心がけるということが大切です。睡眠を深く取れていない方は、それだけでストレスの原因となり、ホルモンバランスが乱れる原因になります。そのため、正しい睡眠をとり、ストレスを解消させる方向へ持っていくことが大切です。

まとめ

このように女性芸能人でも薄毛の可能性のある方は以外にも多く、芸能人という仕事柄のストレスや、出産時に女性ホルモンのバランスが乱れること、その他にも様々な要因が重なり合い引き起っているのかもしれません。女性芸能人に限らず、現代では、ストレスの影響によるホルモンのバランスの乱れや、食生活のの乱れによるホルモンバランスの乱れなど、様々な理由が薄毛につながります。そのため、普段の食生活や生活習慣の乱れを改善し、ホルモンバランスをより良いものとし、一定の量を分泌できるようにすることが大切です。あなたもこちらを参考に、ぜひ髪の毛と女性ホルモンの基本的な知識を身に付けてみてください。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。