ナノインパクトDの副作用検証!天然由来で副作用の恐れは少ない?

2016年の4月にリニューアルされたばかりという新しい育毛剤のナノインパクトは、これまでになかったような特殊な工夫を施しているということで注目を集めています。その工夫とはどのような内容なのかについてとともに、安全性について検証して行くことにします。


(出典:http://xn--100-qi4b4bwila6a2a35a.net/common/image/nano_03.jpg

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

ナノインパクトに副作用はないのか?

ナノインパクトは、粉体処理システムを製造する(株)ホソカワミクロンというメーカーが開発した育毛材で、商品名が示しているように有効成分をナノ化(極小化)していることが最大の特徴です。これにより、有効成分を毛根の内部にまでしっかりと届けられるので、発毛にかかわっている毛母細胞や毛乳頭細胞に、まさにインパクトを与えることになります。

ただし、それだけ強い衝撃を与えてしまうと、毛根へのダメージはないのかということは心配な点です。毛根の内部は、かなり複雑な構造をしており、存在している細胞組織のそれぞれが発毛に関与しています。このような部分にダイレクトに作用するということは魅力的な半面、悪影響を及ぼす危険も考えられます。

なお、結論から言うと、ナノインパクトを使用しても副作用が生じる様な危険はありません。それは、配合している成分はトータルで43種類にも及ぶのですが、それらのほとんどは天然由来のもので、問題を起こすような物質は含まれていないからです。次節では、その配合成分について見ていくことにしましょう。


(出典:https://www.nanoimpact.jp/cp01/img/home/home_section_04_figure.png

ナノインパクトに配合されている成分の内容

ナノインパクトは、医薬部外品に分類されている育毛剤で、予防レベルでの効果や効能が確認されています。これは、厚生労働省が承認している育毛に有効な成分を規定の濃度以上で配合していることが根拠となっています。ちなみに、ナノインパクトの育毛有効成分は、センブリ抽出液・トコフェロール酢酸エステル・エチニルエストラジオールの3種類です。

この内のエチニルエストラジオールは、人工的に作り出された女性ホルモン剤の一種で、男性ホルモン由来の脱毛物質を抑制するために配合されています。具体的には、男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑えることにより、脱毛原因物質DHTの生産を抑止するという内容です。

このエチニルエストラジオールは、更年期障害や乳がんにも使用されており、血圧の上昇や肝機能の低下、発疹、頭痛、吐き気などの副作用が報告されています。ただし、これらの症状の治療を目的として利用する場合は経口服用であり、頭皮から浸透させる場合とは摂取量に大きな違いがあります。このために、問題が生じる危険はほとんどありません。

なお、これらの育毛有効成分以外に配合されている成分は、化粧品として分類されるグレードのものです。これは、医薬部外品指定を受けられなかったためですが、だからと言って全く何の効果も期待できないというわけではありません。

たとえば、リニューアルにより、新たにツバキエキス、アシタバエキス、ビルベリー葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキスの4種類の成分を加えているのですが、これらには血行促進や皮脂及び炎症の抑制などの効果を期待できます。また、いずれも天然由来の成分ということが重要なポイントで、効果と引き換えに機能を失うような危険はありません。


(出典:http://usugetaisakublog.net/wp-content/uploads/2016/03/nano102-300×220.png

ナノインパクトの口コミ

このようにナノインパクトの安全性について、配合している成分から検証してきたのですが、論より証拠という言葉があるように実際に利用した人の口コミは貴重な参考資料となります。この節では、ナノインパクトの使用感についての口コミを紹介したうえで、副作用の危険性について結論を出すことにします。

ナノインパクトのリニューアル版を早速使ってみました。効き目が染み入るような爽やかな使用感があり、使用後、髪の毛がしっかりしてくるように感じられます。これまで以上に期待できそうです。

リピーターです。継続中で最近抜け毛が減った気がします。

リピートです。旦那いわく効果があるそうです。私は、、、わかりません。匂いは悪くないです。

引用:http://review.rakuten.co.jp/item/1/227392_10002921/1wll-i0bqo-10fmiy_1_412541026/?l2-id=review_PC_il_body_05

このように、いずれの口コミにもトラブルに見舞われたという内容のものはありません。効き目が染み入るような爽やかな使用感という表現からもわかるように、最新テクノロジーによりナノ化した有効成分が頭皮に浸透していく様子を窺い知ることができます。

逆に、浸透したことにより頭皮や毛根に異常が生じたというレビューは寄せられていないので、基本的には問題はなさそうです。配合している成分とともに、利用した人の感想でも安全性について示されているので、ナノインパクト100は副作用の心配がないという結論となります。

一方、明確な効果を体感したという口コミは見当たりませんが、これはリニューアルしてからの期間が関係しています。薄毛は、成長サイクルの乱れが原因ということが判明しており、毛周期を繰り返すごとに成長期が短くなってしまい、軟毛化や短毛化が進行します。

これを正常な状態に回復するためには、ある程度の日数が必要となるので、4月にリニューアルしたばかりのナノインパクト100の場合は、育毛という観点から結論を出すのは現時点では時期尚早です。


(出典:http://ikumouzai-erabikata.net/wp-content/uploads/2014/08/878c4ccaec30a84badf19953893575a9.jpeg

まとめ

ナノインパクト100は、重大な副作用の危険はないので、安心して利用することが出来ます。前述したように、現時点では育毛効果について明確な結論は出せませんが、配合している成分の内容や毛根に届けるために微粒子化するという新技術は理論上はかなり有効であり、今後良好な報告が寄せられていくことが推測されます。

なお、育毛効果を最大限に発揮するためには、正しい利用法で継続して使用しなくてはなりません。メーカーが推奨している正しい利用法は、1日に2回(朝・晩)それぞれ1mlずつ頭皮に塗布するという内容です。ナノインパクト100は頭皮に浸透した後に体温などにより徐々に分解して、内包成分を12時間以上かけて放出するのが特徴です。このために、1日に2回塗布することにより、継続的にずっと毛根にアプローチし続けることが出来ます。


(出典:http://xn--100-qi4b4bwila6a2a35a.net/common/image/nano_02.jpg

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。