リアップの効果・副作用・口コミ徹底を徹底的に解説してみた

ハゲに悩んでいませんか?

20代を超えてから、ハゲや育毛、抜け毛という言葉に敏感になった人も多いのではないでしょうか?

おでこが広くなって来たり、頭頂部が薄くなって来たり、シャンプーあとの抜け毛が・・・

幼少期にはハゲてる人をみて、あのようになりたくないと思っていた人も多いでしょう。

しかしながら、男性であれば多くの人がハゲや育毛、抜け毛について悩んでいます。

この、ハゲや、抜け毛というもの、実は深く掘り下げると、とても深いのです。

ハゲ方に関しては個人差があるので、一概に同じような症状になるわけではないですが、ハゲには名前がついています。

img_section03_tcm13-6620

出典http://www.aga-news.jp/secure/about_aga/index.xhtml

ハゲとはいったい何なのか?

20代をこえ、ハゲてきた、抜け毛が増えてきた・・・

そんな症状のことを「男性型脱毛症(AGA)」といいます。

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる抜け毛が増え、髪が薄くなる状態のことをいいます。

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から抜け毛が増えてきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。

AGAの典型的な経過では抜け毛はこめかみの上から始まり、生え際の後退により特徴的な「M字」パターンとなります。

また、頭頂部の毛髪は細くなり、薄毛や禿髪となります。
女性の場合には「女性男性型脱毛症」と呼ばれるようになり、男性のパターンとは異なり生え際のラインは変わらずに頭頂部・前頭部を中心に頭部全体の抜け毛が増え、毛髪が細くなる。完全なハゲになることは稀だそうです。
AGAには遺伝的、環境的な種々の要素が関わっていようで、多くの研究者がAGAのリスクとなる要素を研究しているが、その多くはいまだ不明だそう。

リスクの一つとして特定されたものに男性ホルモン、特にジヒドロテストステロン( DHT)が作用するといわれています。

男性ホルモンは胎児期と思春期の男性生殖器の発達に重要であり、また男女ともに毛髪の成長と性欲に重要な働きを持っているそうです。また、 AGAは、前立腺癌と深く関連しているといわれています。

AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くし、抜け毛を増やす原因物質と考えられています。

成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体として薄毛が目立つようになります。
抜け毛の原因であるDHTは5α-還元酵素という酵素によってテストステロンからつくられます。

aga2020140118

出典http://www.eucaly.org/togo/aga.html

なので、AGAを改善して抜け毛を減らし育毛していくにはDHTの抑制と頭皮環境の正常化がポイントとなってきます。

今のところ、この、DHTの正常化に一番効果を発揮するのが育毛剤の使用なのではないでしょうか。

ここで、育毛剤を紹介したいと思います。

リアップの効果は!?

リアップといえば日本人であれば耳にしたことがある育毛剤なのではないでしょうか?

リアップは薬局などで見ることのある育毛剤、リアップシリーズです。

育毛剤リアップは、大正製薬から発売されている第一類医薬品で「脱毛」「薄毛」「抜け毛」といった症状のカウンターパートとして、育毛効果が国から正式に認められている効果のある育毛剤です。
リアップのメーカー発表の臨床試験結果によると、約1年使用した場合は約7割の人に軽度改善以上の効果があるとされています。
リアップは2015年10月に従来品育毛剤「リアップX5」が販売終了し、新たに爽快感と新成分を加えた育毛剤 「リアップX5プラス」(正式名:リアップX5プラスローション)にリニューアルされました。
RiUP_X5
育毛剤リアップX5プラスの効果は、「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛、薄毛)の進行予防」を効能・効果に持つ男性用育毛剤(第1類医薬品)です。
リアップはすでに世界約90ヵ国で使用されている有効成分ミノキシジルを配合した、壮年性脱毛症における男性用育毛剤となっています。
育毛剤リアップX5は、有効成分ミノキシジルを5%配合した男性用の育毛剤です。ミノキシジルが毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することにより、抜け毛を予防し、優れた育毛効果を発揮します。
リアップは計量操作をなくした新容器を採用しているので、キャップを開け、頭皮に押しあてるだけで塗布でき、使用しやすくなっています。
髪は『生える』『育つ』『抜ける』のサイクルを繰り返しています。同じ数だけ新しく生えても、早く抜けてしまえば (=育たない) 目に見える髪の量は少なくなります。
生えてこなければ、髪の量は徐々に減り、薄毛になり、最終的に0になってしまいます。
育毛剤は『髪が生えやすい環境を整える (毛根に栄養を届ける)』『髪を育てる』ことで、薄毛を食い止め、健康な毛を増やすサイクルをサポートする効果があります。
育毛剤リアップが他の育毛剤と違う点は 『発毛させる』という効果がある 点です。『発毛をサポートする』のでなく、ズバリ『発毛』する効果があるため、抜け毛・薄毛対策に確実な効果があります。
育毛剤リアップx5の凄さは、初期段階の抜け毛、薄毛症状だとかなりの確率で、育毛剤リアップx5を処方する医師がいることだそうです。
薄毛がひどくなってきた時、人によっては皮膚科へ向かう人も居るでしょう。
そして皮膚科医から何らかの処方を受け、薬物治療を開始する人もいれば、
医師の処方箋にリアップx5が記載されている人もいるかもしれません。
リアップは外用ミノキシジルの元祖であるロゲインと同様にミノキシジル成分が5%となっていますが、使い心地はまったく異なる印象だそうです。
育毛剤ロゲインが若干ベタつく印象があるのに対し、育毛剤リアップはサラっとした揮発性の高い爽快感を重視した印象です。
このために作用時間、効果が非常に短くなるような感覚を受けますが、これまでの日本製育毛剤に慣れている日本人向けにこういった調整を施していると思われます。
 育毛剤リアップは日本人の肌質に合った使用感が追求されたミノキシジル医薬品と言えます。育毛剤ロゲインや育毛剤ポラリス等の海外製ミノキシジルは液体の質感に粘りがあり独特の匂いが発生する場合がありますが、育毛剤リアップには一切ありません。
また海外製ミノキシジルは頭皮の肌質が弱い場合に痒みを招くことがあり、育毛剤リアップはその辺りにも対処がなされています。
同じ濃度のミノキシジルであれば育毛効果にほとんど差がありませんので、日本大手の製薬会社が手がけるミノキシジルに安心を求めたい場合はリアップも選択肢に含めるのがいいと思います。
リアップの主成分のミノキシジルについてですが、もともと高血圧治療のための薬品だったのですが、ミノキシジルには血管拡張作用の効果があるため、頭皮の血行を良くする効果があります。
血行を良くすることで育毛、発毛促進させるのがミノキシジルの効果、効能になり、AGA(男性型脱毛症)治療に効果があり、よく使用されることが多い成分です。
AGAになると、体内の5αリダクターゼ酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛を促進させるホルモンが生成されるため、抜け毛が進行していきます。
そこで、ミノキシジルの血管拡張作用を利用して、毛根や血管を復活させて育毛、発毛させる効果が狙いとなります。
リアップの配合成分のピリドキシン塩酸塩は水溶性のビタミンB6です。
リアップのビタミンB6は、体内に摂取されたタンパク質の吸収を促進、髪の原料になるケラチンタンパク質の生成をサポートする効果があります。
また、皮膚、爪、歯をつくり、ホルモンバランスを整え、精神的な安定をもたらす効果にも期待できます。
リアップのトコフェロール酢酸エステルという成分は化学合成されたビタミンE誘導体で、頭皮への血行促進、抗酸化作用の効果があります。頭皮の血流を良くなると、毛母細胞を活性化させるので髪の成長を促進させる効果があります。
また、抗酸化作用により、細胞の老化を防ぐ効果があります。
リアップのL-メントールは清涼感のあるアルコール成分の一種。
リアップを皮膚に付着するとスーッとした清涼感を与えてくれますが、これは実際に冷えているわけではありません。
頭皮を刺激する効果により冷たく感じているだけです。
セタノールは品質を安定させるための乳化剤や油剤、増粘剤として使用される成分で、高級アルコールに分類されます。
リアップ以外にも、市販のクリームやシャンプーなどに配合されています。
1,3-ブチレングリコール(BG)という成分は化学合成されたアルコール成分の一種で、保湿作用、抗菌作用、防腐剤として使用される成分です。
リアップはジブチルヒドロキシトルエン(BHT)というものも入っていて、食品添加物や酸化防止剤として使用される成分。育毛剤などには細胞の老化を防ぐ抗酸化効果の目的で配合されます。
リン酸は肌を保湿する成分。リン酸塩として食品添加物にも利用されます。
 エタノールは消毒液にも利用される抗菌、殺菌作用の効果あるアルコール成分。清涼感を与え、肌を乾燥させる効果があります。
リアップは頭頂部にしか効果がなくて、生え際や前頂部には効果がないという情報が出回っていることがあります。しかし、リアップは血管が集まる頭頂部に対する効果が特に強いというだけで、生え際に全く効果がないというわけではありません。リアップの外箱の図解にもあるように、血が通っている以上育毛できる部位に区別はないようです。

リアップの副作用は!?

ここまで効果が期待できる成分で構成されている育毛剤であるリアップ。

しかしながらリアップは副作用もあるようです。

①手英血圧による副作用

リアップx5の主成分であるミノキシジルの開発過程のところで説明したように、ミノキシジルは、当初は高血圧の患者さんの血圧を下げる、血圧降下剤として開発されていました。
従って、正常な血圧の方にミノキシジル(リアップx5)が働くと、必要以上に血圧が下がってしまい、低血圧を引き起こしてしまいます。
この、低血圧という副作用は、他のミノキシジル(リアップx5)の副作用に比べ、発症率が高いことも知られているので、特に注意が必要です。
しかし、ただ単に低血圧と言うと、それほど深刻な副作用ではないと思われるかも知れませんが、それは大きな間違いです。
低血圧はさらに重篤な二次的症状を引き起こす、非常に注意すべき副作用なのです。
低血圧になると、血液を身体全体に巡らせる力が弱まり、血行障害が現れます。
特に、心臓に遠いところに現れやすいのですが、頭部は特別です。
なぜなら、頭部は心臓に近いのですが、心臓よりも上に位置するため、重力に逆らい、血液を送らなければならないからです。
脳へ血液が充分スムーズに送られないと、頭痛やめまい、偏頭痛を発症します。
また、手足は心臓から離れた典型的な部位です。その為、低血圧により、手足の末端にまで血液がスムーズに送られなくなり、血行障害を生じます。この血行障害は冷え性として発症することになります。
脳に血液がスムーズに巡らない場合、不眠となる場合があります。また、低血圧の方に良く知られた、朝の目覚めが悪くなるといった症状も引き起こされます。
血行不良が消化器系に及ぶ場合もあります。この場合には、食欲不振や吐き気、下痢、便秘、腹痛等の胃腸の不調につながります。
さらに、低血圧になると、身体中に血液を送るための心臓に負担がかかることになり、心臓や心肺機能の不調に繋がる場合があります。この場合には、動悸・息切れ・不整脈と言った症状として現れます。
このように、低血圧はただ単に血圧が低くなるだけと軽く見ては非常に危険です。低血圧から引き起こされる他の様々な器官に悪影響を及ぼし、時に、重篤な副作用に繋がる場合があるので、注意が必要です。
YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V

②多毛症

リアップx5の主成分であるミノキシジルには、副作用があるものの、確かに育毛効果があります。
しかしながら、リアップはその育毛効果が髪の毛だけに働けば問題はないのですが、時には、身体のその他の部分の体毛に作用してしまうことがあり、このような副作用は多毛症と言われています。
リアップx5のような塗布型場合、リアップx5(ミノキシジル)を塗布した部分の近くの部分の体毛である、眉毛やひげ、鼻毛、もみ上げが濃くなる場合が多いと言われています。しかし、リアップは他の部分の体毛が濃くなる場合もあります。
リアップ(ミノキシジル)により、多毛症が発症する理由を理解するには、リアップx5(ミノキシジル)が、なぜ発毛効果を持つかを理解する必要があります。
リアップx5の主成分であるミノキシジルの効果は、血管を拡張させ、血圧を下げる効果があります。その為に、血圧降下剤として開発されていたということは、先に解説しました。
この血管拡張効果は、身体中の様々な部分の毛細血管に起こり、例えば、頭皮の毛根の近くの毛細血管でも起こります。その為に、リアップを使うと毛根の近くで血流が良くなり、発毛効果が得られたのです。
ude

③ニキビ・肌荒れ

リアップx5の主成分であるミノキシジルには、血管拡張効果があることは、先にご説明しましたが、リアップのこの血管拡張効果は、別の副作用も引き起こします。
それが、ニキビや肌荒れと言ったお肌のトラブルです。
皮膚の毛細血管が拡張され、血流が増えると、皮膚の成長が促され、皮脂の分泌が促進されます。その結果として、ニキビや肌荒れと言ったお肌のトラブルが発症するのです。
さらに、リアップにより同様のトラブルが頭皮で起こるとフケが発生します。この場合、フケそのものも問題ですが、フケが発生し、頭皮環境が悪くなり、発毛・育毛に悪影響を及ぼすことが考えられます。
このように、リアップx5(ミノキシジル)には、皮膚(特に頭皮環境)に悪影響を及ぼす効果、副作用があることも、注意すべきでしょう。
p800x600_edf82e17

④局所発熱

リアップx5の副作用の局所発熱とは、リアップx5を塗布した部分が温かく感じたり、時には熱く感じる症状です。

リアップx5の副作用である局所発熱はあまり頻繁に起こる副作用ではないようです。しかし、局所発熱が起こった場合には、温かく感じたり、熱く感じる程度ですめば良いのですが、時には炎症を起こしてしまうこともあるという報告がありますので、軽く見てはいけません。
局所発熱のメカニズムとしては、リアップx5(ミノキシジル)により、血行が良くなり、その為に塗布した部分が発熱すると考えられています。
少々の発熱は、血行が良くなった証拠なので、発毛・育毛に良いと思われるかも知れませんが、炎症を起こすほどになると、深刻な問題となります。
頭皮の炎症は、頭皮環境を悪化させ、育毛・発毛を阻害するからです。また、炎症を生じているにも関らず、さらにリアップx5を使用すると、さらに頭皮環境が悪化すると考えられます。
血行が良くなるのは、発毛・育毛に良いのですが、発熱までになると、頭皮環境の悪化を招き、逆効果となるので、注意が必要です。

⑤むくみ

リアップx5による副作用効果には、「むくみ」に関するものもあります。リアップx5を利用し始めたところ、顔を中心にむくみが出てしまうのです。容姿にも大きくかかわる副作用なので、注意しなければなりません。

リアップx5の効果の源となっているのが、血管拡張効果です。しかし、リアップのその作用のおかげでむくみが発生してしまう可能性があります。
我々の血管は、動脈と静脈があります。実はリアップx5の効果があるのは、動脈なのです。一方の静脈には大きな効果を発揮されません。ですから、動脈の血行は促進されるけど、静脈の流れはそのまま、となってしまうのです。
静脈には、老廃物を流すといった役割も持っています。その結果、静脈に老廃物がたまるような状態になります。動脈と静脈のバランスが悪くなってしまうのです。
これがリアップx5でむくんでしまう理由の一つになります。実はもう一つの原因も隠れています。
要は、リアップにより尿が排出されにくくなるわけです。水分を体内に溜め込んでしまいやすくなります。水分型内に溜まりやすくなると、やはり「むくみ」といった状態になります。
ミノキシジルには、利尿作用の低下をもたらす機能があることは知られているのですが、塗布タイプのリアップx5ではその作用も少ないとのことであまり公にはされていません。しかし、元々利尿作用が弱い人がリアップを使った際には、むくみといった症状が出やすくなる傾向があるので注意して下さい。

むくみをとるには

血液の流れを全体的に高める、といった方法がおすすめです。身体を動かすことで、血管が拡張する作用があるので、ウォーキングやジョギングなど軽いものでも良いので行って下さい。
運動をして血行を良くするのは、育毛効果にも大きなプラスの作用があります。

また、水を飲むことが利尿作用を働かせる事もあります。体内に水が豊富にあれば、貯めこむ必要がなくなりますので積極的に排出しよう、となってむくみが解消されるのです。

⑥肥満

リアップx5の主成分であるミノキシジルによって、体質が変化し、痩せにくく太りやすい体質になることがあります。今までと同じような食事の内容と量なのに、今まで以上に身体に脂肪がつきやすくなってしまうのです。つまり、肥満となってしまうのです。
さらに、運動をしても、体重が減りにくくなるといった症状もみられます。
肥満がストレスとなり、リアップx5(ミノキシジル)を使用しているにも関らず、髪の毛が薄くなることも少なくありません。
さらに、肥満はさまざまな成人病の原因となるため、深刻な二次的副作用をもたらす可能性があります。
低血圧と同様に、肥満も軽く見てはいけないリアップ(ミノキシジル)の副作用の一つです。
リアップx5の主成分であるミノキシジルは、男性ホルモンに影響を及ぼすと言われています。具体的な効果は男性ホルモンを減少させるといわれています。
男性ホルモンは筋肉を付けるのに必要なホルモンですので、その男性ホルモンが減少することにより、筋肉ではなく、脂肪が身体につきやすくなってしまうのです。
肥満は単に太っただけだと考えず、深刻な2次的副作用のシグナルと受け取り、リアップx5の使用を止めるなどして、対応することをお勧めします。

⑦目の充血

リアップx5を利用してから目の充血がしやすくなった、との声が多くあります。こちらでは、なぜリアップを利用することで目に不具合が生じるのか、といったことを詳しく解説します。
実際にリアップx5を使って、目に問題が出てきてしまった方は、特に注意して下さい。
リアップx5に含まれている有効成分のミノキシジルには、血管を拡張する作用があります。頭皮に塗布することになるので、頭皮と近い目にも一定の影響を与えると考えられるのです。
結果的に、リアップにより目の血管も拡張することになってしまい、結果として目の充血を招いてしまうのです。
ちなみに血管を拡張すると頭痛が起こってしまうこともありますが、目の充血と頭痛の副作用はセットで起こるケースが極めて多いので、頭痛が起きてしまった方は目の充血も考えられますし、目の充血が起こってしまった方は頭痛が起こる可能性があります。
リアップx5は頭皮に塗布することになるので、おでこまで垂れてくることは良くあります。特に生え際対策としてリアップx5を利用している場合には、おでこにも付いてしまうものですよね。
実は、リアップはそんな時に目に入ってしまうこともあるのです。リアップx5は薬剤なので、眼に入るのは非常に危険です。目の充血が起こることもありますし、炎症が起こってしまったり、腫れてしまったり、といったことも考えられます。しまいには、痒みや痛みといった症状を招いてしまいます。
リアップx5は第1類医薬品に指定されています。有効医薬成分を含んでいるので、副作用があるものなのです。
医薬品には強い作用があって当たり前なので、市販されているから、と安易に利用しないで下さい。頭皮以外の所に使えば当然大きな副作用を招く可能性もあります。目は特に大事な部位でもあるので対処を誤らないで下さい。
ダウンロード

リアップの口コミはどうなの?

リアップの効果、副作用を紹介しましたが、実際使った人たちの口コミはどうなんでしょうか。

良い口コミはいかのようになっています。

■夜リアップX5を付けると翌朝のセットが結構な確率で決まるんだよね♪朝少し髪に水で湿らせてドライヤーでセット&ハードスプレーで仕上げてる。
■何もない平野だったのがあきらかにつむじが発生してるんだよなあ、リアップ効果だったらどれだけ頭頂部に栄養行ってなかったんだと思うが...
■壮年性脱毛なら効く
■自分は42歳、リアップX5を使い始めて半年。M字ハゲと言うよりは前頭部全体が薄い感じ。産毛→黒い髪に成長し、ハゲ始めたように見えるがむしろ逆の生え始め。写真も一ヶ月ごとに撮って確認してmすが、効果は歴然!今の所かなり順調です。
といったようにリアップX5で効果があった、生えてきたという人、けっこうたくさん書き込みされています。
そして、悪い口コミは以下のようになっています。
■使わないより使った方がいいですよね。使って少しでも生えてくれたらラッキーって思うぐらいでいいかもしれないですね。
■最初のカチッで額の生え際をやったから垂れたんですねw頭頂部からやるべきだった。今後に期待しつつ、とりあえず四ヶ月やってみます。薬局で薬剤師に「頑張って下さい」って言われて恥ずかしかったw
■どうして髪を洗えば洗うほど皮脂の出方が増えるんだよ。皮脂出す暇があるなら毛生やせっていつも思う。リアップ5塗ると髪がパリパリになってスカルわ皮脂でテカるし...。
■自分は今リアップの初期脱毛?が止まらずに苦しんでます…TT。プロペはのんで4年くらいになりますけど、仕事のストレスが酷い時は抜けまくりましたよ。ストレスが大敵だと思います
■4ヵ月 使い続けたが無理でした。何も変わらない。やっぱり…前髪から、てっぺん薄毛の人には、効きませんね。あ~金 もったいない。
■M字ハゲでリアップX5を使い始めて1年2ヶ月になるのですが(プロペシアはもう2年やってます)初期脱毛のような脱毛がまた起こる事ってあるのでしょうか?今年の4月ごろまでは確実に回復にしてきていたのですが、また進行が進んでいます。太い毛に変わるために一回抜けているだけだと信じたいのですが・・・
■リアップ付けない方が暫定的には一番フサに見える状態だが将来的に禿げるというのは皆同じ。あんなベタベタな液体つけて薄毛が目立たない奴はいない。
■何も使わないに越したことは無くから基本的に2%までにしておいた方がそれ以上は何があるか分からないというリスク覚悟になるということ。
角質というバリアがあるから大して吸収されるものでもなく、ミノキシジル濃度そのものよりその他成分含めたアレルギーの方が怖いと個人的には思いますが。
■頭皮に湿疹が出来て、使い始めより髪が減って、色が茶色になってるの俺だけ?俺は頭皮弱いからな...昔パーマかけた直後に激痛が走った頭皮だから。
というような口コミですね。

リアップの使用上の注意

守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こる可能性があります。
次の人は使用しないでください。
本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
女性。
本剤は日本人女性における安全性が確認されていないため、女性の方はミノキシジルを1%配合したリアップシリーズの女性用製品をご使用ください。
未成年者(20歳未満)。
国内での使用経験がありません。
壮年性脱毛症以外の脱毛症(例えば、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛等)の人、あるいは原因のわからない脱毛症の人。
本剤は壮年性脱毛症でのみ有効です。
脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている人。
壮年性脱毛症以外の脱毛症である可能性が高い。
次の部位には使用しないでください。
本剤は頭皮にのみ使用し、内服しないでください。
血圧が下がる等のおそれがあります。
きず、湿疹あるいは炎症(発赤)等がある頭皮。
きず等を悪化させることがあります。

引用http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/product/

 

上記はリアップの注意書きです。特に、女性や未成年のリアップの使用は十分に注意してください。

おもわぬ事態になってしまう可能性があります。

また、異常があった場合はすぐにお医者さんに相談しましょう。

リアップについてのまとめ

リアップは成分的にはかなり育毛、発毛に関して期待できる商品なのではないでしょうか。

しかしながらリアップは副作用のことも気になる部分です。

また、リアップは最低半年の継続は必要になってきますので、しっかり状態確認しながら、異常があればすぐにお医者さんに相談できる状態で使用することをおすすめします。

リアップを正しく使って育毛の効果が出るのが一番ですね。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。