植毛手術の事例・リスク・費用・回数・手術までの流れなど徹底解説!

最近髪が薄くなってきたと感じているあなた!
諦めてませんか?
今や、薄毛治療も方法を選べる時代になりました。
その一つが『植毛手術』です。
今回は植毛手術の事例や費用、手術までの流れなど徹底解説していきたいと思います。

植毛手術とは?

先ずは植毛手術と言うものを簡単に説明させて頂きます。

「植える毛」と書いて植毛。
その名の通り、毛がないところに毛を植えていきます。

植毛の方法は大きく分けると『自毛植毛』と『人工植毛』の2種類に分けられます。

自毛植毛とは後頭部や側頭部の髪が生えている所から毛髪を採取し、薄くなった部分に植え付けることで薄毛を目立たせなくする植毛手術。
自分の髪を植毛するので拒絶反応がなく自然な仕上がりで効果が高い反面、費用が高く植毛の本数制限があり数回に分けて手術をする必要があったり、傷跡が残る場合があります。

人工植毛とは自分の髪の代わりに人工的に作られた髪を薄くなった部分に植え付けて薄毛を目立たせなくする植毛手術。
本数制限がなく費用が安く長さを自由に選べます。逆に拒絶反応があったりメンテナンスをする必要が有ったりします。

どちらも植毛と言うことは同じですが、それぞれメリットとデメリットがありますので自分に合ったものを医師と相談した上で決めていきましょう。

植毛手術の事例

植毛とは何かが分かったところで、実際に植毛を行った人の事例を見ていきましょう。

ケース1

1468644120400-890141125

(出典: http://xn--18jxcu656b.com/jigesyokumou/
39歳の男性。
自毛植毛を行いました。
手術前は薄毛がかなり進行していますが、術後1年経過したのを見ると植毛が成功したのが分かります。
セットもされていて髪型を楽しんでいる様にも感じますね。

ケース2

1468651155056-1033907853

(出典: http://livedoor.blogimg.jp/fukuoka96/imgs/1/b/1b982961.jpg
手術は2回行い、約3600本自毛植毛。
術後2年経過しており、まだ薄く感じるものの確実に髪が生えているのを感じ取れます。

ケース3

1468651699737-1378984372

(出典: http://own-hair.click/clinic/gurahuto
約2000本~2500本の自毛植毛症例。
深いM字で心ばかりの前髪しかなかったのが、嘘のようです。
やはり効果は高い様です。

ケース4

14686531364491605366049

(出典: http://www.u-nido.com/sp/rehair.html
6000本の人工植毛の症例。
完全なるハゲからここまでの仕上がりになるのは驚きます。
6000本を一度に行えるのは人工植毛ならではですね。

ケース5

1468653566812-566572083

(出典: http://www.yokobikai.or.jp/aga.html
深いM字を植毛した症例。
約3500本を植毛したそうです。
M字がかなり浅くなり、何よりも生え際の仕上がりが自然です。

植毛手術を行った人の感想

3回自毛植毛をやっていただき、回数を重ねるたびに「若くなった」と言われるようになり、とてもうれしいです。
カラーも楽しめるようになり、非常に満足しています。

146865412642816366002381468654142051465269317
(出典: http://www.nhtjapan.com/report/photo/entry-733.html

 

 

髪の毛が生えそろうまで2年ほどかかりましたが、とりあえず外を人目を気にせず歩けるようになりました。

薄毛というのは気持ちの問題だと思いますが、しかし自分だけは絶対にハゲるのは嫌でした。
どんなことをしてでも髪の毛を取り戻したいと思っていました。
もし2年前に何もやっていなかったら、おそらくAGAがさらに進行してスキンヘッドにせざるを得ないくらいになっていたでしょう。
何より、薄毛のことを気にしなくていい、というのが一番大きいです。これはお金では買えないものだと思っています。
自毛植毛には200万円掛かりましたが、まったく後悔はしていません。むしろ200万円で人生が変わるのなら安いとさえ思います。そして金額に対する価値は十分あったと感じています。
これが今の心境です。
人それぞれ状況は違いますが、薄毛で悩んでいるなら解決したほうがその後の人生が全然有意義になるのではないでしょうか。
漠然とハゲることへの恐怖を抱きながら生きていくより、治してしまってストレスをなくしたほうが人生楽しめると思います。

1468654467761-3493005561468654444211-161726902
(出典: http://xn--ccke5ftb3knbza9e.biz

 

植毛から1年たって今思うのは「やって良かった」!これに尽きる。
植毛する前は鏡を見る度に落ち込んで胃に穴があきそうだったけど
それがなくなった事が一番大きい。
ただ少し不満なのは密度。さすがに一番クログロしてた髪に戻してくれとは言わないが生え際全開にさらして堂々と歩くには個人的にはもう少し欲しい所。
まあこの辺は個人差あるし、俺は美意識高めだから
普通の人なら満足かも?
なんでも1度に植毛する密度は限られていて2回目とかなら密度アップも可能だそう(ほんとか?)
だから2回目の手術は検討中。
すぐにでもやりたい気持ち反面、またあの痛い麻酔と酷い顔腫れを経験するのは怖いし、このままでも十分ちゃあ十分だからね。

t02200293_0480064013261553876t02200293_0480064013261553858
(出典: http://s.ameblo.jp/ricky88888/entry-12008448027.html

いぜれの植毛経験者も手術自体は満足している様子です。
植毛手術後は人生が変わったように感じるのでしょうね。
コメントからも伝わってきます。
不満点は、植毛のデメリットとなっている費用が高いことや1回の植毛本数の限界などです。
ただ、そこまでの大きな不満と感じておらず、もう少しこうだったらいいなと感じている程度。
費用は高いけどやって見る価値は有りそうな気がしてきます。

植毛手術のリスク

ここまでは植毛の良い部分を中心にご紹介してきましたが、植毛手術にはリスクも勿論あります。
リスクの例をご紹介していきます。

傷跡が残る

146865767051433166031

(出典: http://s.ameblo.jp/usugemuyo/image-11620017672-12693498662.html

1468657753815-501274701
(出典: http://s.ameblo.jp/shokumou-yokobi/image-11849004048-13088463746.html
必ずしもここまで傷跡が残る訳ではありませんが、傷跡が長期に渡り残る場合があります。
坊主にする事がない人であれば問題ないですが、短くする確率が高い人はこのリスクを考えておきましょう。

仕上がりが不自然

1468657890298-559796352

(出典: http://s.ameblo.jp/shokumou-yokobi/image-11617758464-13088443581.html

1468658375202-938728330
(出典: http://s.ameblo.jp/shokumou-yokobi/image-11617758464-13088443582.html
生え際が直線的だったり、生え方にばらつきがあったりと仕上がりが不自然になるケースがあります。
これは、医師のセンスの問題もあるので症例をたくさん経験している医師の方が良いかもしれません。

頭皮が荒れた

14686587962931803070748

(出典: http://s.ameblo.jp/aga2011/image-11459525873-12397363475.html

146865886342729283460
(出典: http://www.yokobikai.or.jp/inquiry/upimage/d47498753588771fb4e1b6cd685e3375
術後日にちが立つと赤味が引くケースがほとんどですが、赤くなり荒れる人もいます。
手術する時は念の為長期の休みなどを取った方が良いかもしれません。

思ったより効果が感じられなかった

1468659081356948536670

(出典: http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n246094
植毛には定着率と言うものがあり、通常のヘアサイクル同様髪が成長し抜けるというサイクルが植毛後行われることにより初めて髪が定着したと言います。
つまりヘアサイクルが正常に行われるということは髪が正常に生えると言うこと。
この効果は個人差があるので定着しない人もいるようです。
効果が感じられなかった人は植毛後このヘアサイクルが正常に行われなかったのでしょう。

上記の例は一部となります。
必ずしも全員が成功するわけではない植毛。
良い部分だけに目がいきがちですが、きちんとリスクがあるということを頭に入れておきましょう!

植毛手術の費用

植毛を検討している人が一番気になっているのは費用ではないでしょうか?
費用が高い高いと言っていて、一体いくら掛かるのか気になっていますよね。
参考までに他の薄毛対策と比べてみましたのでご覧ください。

対策方法 植毛 増毛 AGAクリニック通院 育毛剤
費用 自毛植毛

60万~180万円

人工植毛

10万~150万円

(いずれも植毛する本数による)

初期費用5万円~

以後月額10,000円~

又は

1,500本75,000円〜

12,000円~

(診察費・処方薬料

1か月分込)

1本6000円前後~
評価 効果は割と高い。

しかし、リスクもあり費用も高い。

リスクは低く、仕上がりは自然で満足感を得やすい。敷居も低いので始めやすい一方、メンテナンス費用が掛かるのと根本的な治療にはならない。 費用は効果が早ければ安く抑えられる。

個人差があるが効果が出る場合が多い。

ただ、飲み薬は飲み続けなくてはならない。

1本あたりの費用は安いが効果がなく何本も購入する場合もある。

個人差が激しい。

総合 ★★★★☆

 

★★★☆☆

 

★★★★☆

 

★★☆☆☆

植毛の費用は正直ずば抜けて高いです。
しかし、安く済ませようとAGAクリニックで薬を処方してもらっても薬を飲むのを止めると元に戻ってしまいますし、増毛は根本的な治療になりません。
また、育毛剤は個人差が激しいですので完治の保証がありません。
その点根本的な治療に関しては植毛が一番解決に繋がります。
効果がなかった場合や頭皮が荒れてしまった場合など不安要素もありますが、クリニックによって保障内容が充実していることがあります。
「再手術可能」や「全額返金」などが有りますので、クリニックを選ぶ際は保障確認しておきましょう。

植毛手術の流れ

植毛について理解が深まってきたところで、植毛手術の流れを説明していきます。

①クリニック選び

まずは、クリニックを選んでいきます。
実はここが非常に大切になります。
インターネットや知り合いに植毛経験者がいれば評判を聞いてみたり調べる方法は様々です。
症例をどのくらい行っているか、費用はいくらか、保証内容は充実しているかなど調べられることはこの調べておきましょう。

②カウンセリング予約

良さそうなクリニックが決まったら、いきなり手術ではなくカウンセリングが必要になります。
まずは、カウンセリングの予約を取りましょう。
電話のに他にインターネットで予約できる場合もありますので、確認して見ましょう。

③カウンセリング

次に実際にクリニックに行きカウンセリングとなります。
この時に、問診票を記入したり、写真撮影をしたり、手術方法の説明があったりします。
保障内容や費用に関してもおおよその見当が付きますので必ず確認しておきましょう。
現金の他、クレジットや医療ローンで返済出来る場合もありますのでこちらも確認しましょう。

また、自毛植毛の場合は自分の生えている毛を植毛する関係上、1回の手術では植毛本数に限界が有るので2回や3回行うこともあります。
今後重要になりますので、医師と相談して決めましょう。

たくさん確認する事があり緊張すると思いますが、まずはきちんと自分の薄毛についての悩みを聞いて聞いてもらいましょう。
その際に、クリニックによっては医師が行わずに専門スタッフが行う場合がありますが、なるべく医師が行うクリニックの方が信用度が高いですので判断基準にしても良いかもしれません。

④手術当日

カウンセリングを終えて、決断すると手術となります。
手術当日はリラックスして望みましょう。
約3~5時間掛かるので、前の日は良く寝て当日に備えましょう。
後は、医師の腕を信じるしかありません。

⑤術後診療

手術が終われば、植毛は終了ではなく術後も非常に重要になってきます。
先述したリスクなどに備える必要がありますので、状況に合わせてカウンセリングでクリニックに行きましょう。
思ったより効果が感じられなければ、再手術や全額返金などもあり得ますので術後もクリニックと必ずコンタクトを取りましょう。

植毛手術の流れはこのような流れとなります。
手術が始まれば医師に任せるしか有りませんが、それまでは自分で調べるしかありません。
調べられることは確実に確認して、納得のいく植毛手術にしましょう。

まとめ

今回は植毛手術についてご紹介してきました。
成功して喜びを感じている人もいて、薄毛で悩んでいる人にとっては嬉しい治療方法です。
費用こそ掛かるものの、高い定着率もあるのでやる価値はありそうです。
しかし、リスクもありますのでその辺もきちんと理解した上で手術を決断しましょう。
自分自身の体に関わる事ですので、厳しい目で信頼できるクリニック・医師を選択したいものです。
薄毛で悩んでいる人にとっては価値のある治療方法ですので、植毛を検討をしている人は一つ一つ慎重に確認しましょう。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。