ルーニーの植毛に迫る!自毛植毛にかかった費用、回数、効果まとめ

あなたはルーニー選手をご存じですか?
イギリス出身のサッカー選手です。
このルーニー選手、知っている人は知っていますが植毛をしたそうなのです。
包み隠さず公開しているなんて驚きですよね。
今回はそんなルーニー選手の植毛について迫っていきたいと思います。

ルーニーってどんな人?

まずは知らない人のためにもルーニー選手のプロフィールをご紹介していきます。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

ウェイン・マーク・ルーニー(Wayne Mark Rooney、1985年10月24日 – )は、イギリス (イングランド)・マージーサイド州リヴァプール出身のサッカー選手。プレミアリーグ・マンチェスター・ユナイテッドFC所属。イングランド代表。ポジションはフォワード、ミッドフィルダー。
5度のリーグ優勝の他、UEFAチャンピオンズリーグおよびFIFAクラブワールドカップでも優勝を経験している。マンチェスター・ユナイテッドFCの現主将であり、同クラブの歴代通算得点ランクではボビー・チャールトンに次いで2位である(2016年1月2日現在)。2014年からはイングランド代表でも主将を務め、代表の歴代通算最多得点記録保持者である。
(引用:Wikipediaよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC

年齢は30歳(2016年7月現在)と言うことですが、若くしてハゲてしまったみたいですね。
それは植毛もしたくなりますよ。
かなりチームに貢献しており、さらに主将を務めるということはリーダーとしての資質も持っているようです。
当時エヴァートン在籍時の2002年8月17日、プレミアリーグの開幕戦に16歳と298日でトップデビューしたり、リーグカップのレックスハムAFC戦で初ゴール(2ゴール)を挙げ、当時のエヴァートンFCの最年少得点記録を16歳と342日で更新し、早々に才能が開花しました。
この他にも数々の記録を残し、チームを勝利に導いてきました。
次第に若手世代の中心選手となっていきました。
イングランド代表としても何度も選ばれておりチームに貢献してきました。

イングランド代表の監督を務めるロイ・ホジソンは「サー(ボビー・チャールトン)とウェイン・ルーニーというイングランド史上最も優れた選手2人について語っているわけだが、そのうちの1人が現役で彼を起用することができるなんて、私は非常に幸運な監督だ」と述べている。
チームメイトであるアンデル・エレーラもルーニーについて「イングランド史上最高の選手」と評している。
リオネル・メッシはルーニーについて「1世代に1人しか生まれないような選手」「他の選手と比べようがないほどに素晴らしい」「特別な選手というのはたくさんいるが、ルーニーには抜きん出た質の高さとテクニックがある」「僕が対戦した選手の中でも抜群の運動量を誇っている強い選手だ」などと称賛している。
(引用:Wikipediaよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC

他の選手や監督などから高評価をされている、ルーニー選手。
やはり技術を含めた実力や、持って生まれたセンスは本物のようです。
勿論、ご本人の努力あってのことだと思います。
こうなってくるとハゲとかは関係ないような気がします。
ちなみにルーニーの父親は少年サッカーのコーチ、弟と従兄弟もサッカー選手だそうです。
2008年に幼馴染と結婚し、2児の父です。
やはり子供もサッカー選手になるのでしょうか。

・Twitterのフォロワー数は、2014年6月現在で約916万人で、これはクリスティアーノ・ロナウド、カカ、レブロン・ジェームズ、ネイマール、ロナウジーニョに次いで6番目に多い。
・2015年6月、アメリカの経済誌フォーブスは最新の世界のアスリートの年収ランキングを発表した。ルーニーの年収は2690万ドル(約34億円)であり、世界の7位にランクインした。
(引用:Wikipediaよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC

実力もそうですが、人気も比例して高いようです。
ちなみに2016年7月現在は1334万人と増え続けています。
そして、サッカー選手の気になる事柄の一つの年収ですが、アスリート年収ランキング7位って!!!
凄すぎますね。そして、うらやましい!

ルーニーの植毛の噂は本当なの?

世界的に大活躍でプライベートも充実しているルーニー選手ですが、一つだけ足りないものがあったようでそれが「髪」でした。
活躍については前進し続けていましたが、髪は後退し続けました。
2010年に「最も醜いサッカー選手」に選ばれてしまいました。
変化し始めたのは22~23歳くらいの時で、25歳の時には完全にハゲ散らかしていました。
M字が深く、てっぺんも薄く確かに「最も醜いサッカー選手」に選ばれても仕方ありません。

mig

(出典: http://trend-comment.com/wp-content/uploads/2013/08/dfb97df0dbac3520ffeea32a70f7e0c3.jpg

当時、クリスティアーノ・ロナウドやリオ・ファーディナンド、ウェズ・ブラウンなど他の選手にもからかわれ、誕生日にかつらをプレゼントされたそうです。
また、マイケル・オーウェンにはTwitterで「顔は12歳児のようだけど、髪の毛は60歳」とつぶやかれたりもしました。
それが悔しかったのか、見返したいと思い植毛を決意したそうです。
植毛したのは本当の様です。

ルーニーの植毛までの道のり

ではここでルーニー選手の髪の変化を時系列で見ていきましょう。

フサフサな時代

3

(出典: http://cfs8.tistory.com/image/36/tistory/2008/06/19/15/39/4859ff1177ee2

before

(出典: http://zoumou-hatsumou.up.n.seesaa.net/zoumou-hatsumou/js/before.jpg?d=a1

いずれも今より若い頃でハゲる前です。
額はこの頃からすでに広いですがM字は深くありません。
トップ部分もきちんとセットしていたようでおしゃれにしています。

ハゲ時代

middle

(出典: http://zoumou-hatsumou.up.n.seesaa.net/zoumou-hatsumou/image/middle.jpg?d=a0

before_transplant

(出典: http://www.hair-protecter.com/news/artist/20130610_wayne_mark_rooney.html

完全にハゲています。
最後の抵抗でしょうか、気持ち程度の前髪を残そうとしています。
一気に老けた印象になりました。
しかし、隠しようがないくらいハゲましたね。

1度目の植毛

runigo

(出典: http://matome.naver.jp/odai/2138622471386630801/2138623124491333203
一度目の植毛直後です。
縫い目の様なものが見え、痛々しく感じます。

mig (1)

(出典: http://matome.naver.jp/odai/2138622471386630801/2138623124491334003
植毛後1ケ月ほどした状態。
線が消え自然になってきました。
これでもまだ薄いというイメージですね。

148058_heroa

(出典: http://matome.naver.jp/odai/2138622471386630801/2138623124591334303
植毛後半年まで経たない位。
生えそろってきて髪があります!!
イメージも変わり以前よりも若く見えます。

20130708005146

(出典: http://blog-imgs-57.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/20130708005146.jpg
植毛後約1年経過。
何か戻っていませんか!?
またハゲ散らかしています。

2度目の植毛

o0525042812579028979

(出典: http://ameblo.jp/usugemuyo/image-11554413321-12579028979.html
植毛直前の画像。
よっぽど楽しみなのか笑顔です。

o0525042812579028978

(出典: http://ameblo.jp/usugemuyo/image-11554413321-12579028978.html
植毛直後。
1度目同様、縫い目のような線ができています。

1468506488258-1408146500

(出典: http://www.hair-protecter.com/news/artist/20130610_wayne_mark_rooney.html
約1年後の状態。
生えそろってきて、セットも上手くオシャレにしています。
心なしか自身に満ちた顔をしています。

20160613-01628279-gekisaka-000-3-view

(出典: http://news.livedoor.com/article/image_detail/11636982/?img_id=10537892
2016年のルーニー選手。
もう、髪は安定しているようですね。
セットもかかさずやっているようで、ヘアスタイルを楽しんでいるように見えます。

ルーニーの植毛の詳細が知りたい!

さて、無事に植毛が成功し最高な髪を手に入れたルーニー選手ですが、一体費用はいくらかかったのか?
どういう手術をしたのか?
などなど、色々と気になりませんか?
あくまでも噂レベルでの話ですがまとめてみました。

回数

回数については1度目が2011年、2度目が2013年に行っており、現在までに2度植毛をやっています。
「もしかして1度目は失敗したの?」と思うかもしれませんが、これは本人がコメントしており計画的に進めたそうです。
ルーニー選手が行った植毛は「自毛植毛」で後頭部などの髪を摘出し植毛する手術法のため、植毛する本数に制限が出てきます。
そのため、1度では完全に植毛が終わらず数回に分けて行う必要があります。
きっと、最初から2回は行う予定で様子を見て2度目の植毛を行ったと見られます。

費用

気になる費用ですが、本人が発表したわけではありませんが、総額300~400万円の間と言うことです
手術を行ったクリニックはロンドンでも有名なクリニックで相場よりも少し高いらしいです。
先程も紹介した通り、ルーニーの年収を考えれば大した金額ではありません。
日本で行ってもかなりの高額になるようですが、クリニックによって差があるようです。

手術法

手術法については、少し触れましたが「自毛植毛」でその中でも「FUE法」という手術方法だったらしいです。
FUE法とは、メスを使わずに直径1mm前後の機械を使って毛根をくり抜き、手作業で植えつけていく移植方法で、メスを使わないことから傷跡が残りにくい反面、ドナー毛根の切断率が20~50%と高く、移植後の定着率が低いことが特徴です。
時間と手間もかかるので費用も高額になります。
また、医師の腕に左右されるのと、広範囲ができないため数回に分けて行う必要があります。
範囲が狭い薄毛でお悩みの方や頭皮の皮膚が硬く「FUT法」と呼ばれるメスを使う方法が出来ない方には有効的になります。

5317d95fcd34d

(出典:  http://www.nhtjapan.com/price/kioifue.html#prettyPhoto[587]/0/ 

その「FUT法」とはメスを使って毛根ごと髪を採取して移植していく方法です。他にも「ニードル植毛」と言ったサイズが異なる数種類の植毛針を使用し、穴あけと植え込みを同時に行っていく移植方法などもあるようです。
いずれにせよ痛そうですね。
費用も含めよっぽど悩み、きちんと覚悟しないと植毛までには踏み切れなさそうです。

世間の反応

本人はかなり気に入っているようですが、世間はどういう反応なのでしょうか?

世間の反応は良く、賛成派が多いようです。
それと、きちんと植毛する事をカミングアウトして、画像なども積極的に公開したことも良かったのかなと思います。
日本の芸能界やアスリートはこういうことは隠したがる傾向にあり、週刊誌やネット上で盛り上がったりしています。
いっそのことカミングアウトした方が、好感度も高く本人も隠さずにストレスも溜まらないのではないかと考えます。
かなり勇気がいるのでしょうが、個人的には好感度が高まります。

まとめ

今回はイングランドのサッカー選手、ルーニー選手の植毛についてお送りしてきました。
やはり、20代で若くしてハゲると精神的に辛いんだろうなと感じます。
自分に置き換えると鏡を見るのも嫌になりそうです。
それを先ずはハゲであることを認め治療をすることを包み隠さずに公開したことは、とても勇気のあることですし尊敬に値します。
とにかく今の状態を認める事。
恐らくプレーに関してもルーニー選手はその時その時の自分の実力を認め、努力してきたから今があるのでしょう。
スポーツは小手先やセンスだけが全てではありません。
また、サッカーが上手いだけでもチームプレーが重要なスポーツでは通用しないと思います。
やはり、あれだけ活躍するのには理由があるのでしょう。
植毛したことで一層自信がついたであろうルーニー選手。
これからもそんな素敵なルーニー選手の活躍を期待したいと思います。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。