堂本光一のハゲ疑惑を徹底解剖!自毛植毛の真相は?

ジャニーズの人気アイドルデュオ「キンキキッズ」の堂本光一さん。
舞台からバラエティー番組、ドラマなど多方面で活躍中のイケメンアイドルですが、ハゲ疑惑があります。
まさかのアイドルのハゲ疑惑ですが、今回はそんな堂本光一さんの疑惑を徹底解説します。

堂本光一さんについて

堂本 光一(どうもと こういち、1979年1月1日 – )は、日本のアイドル、歌手、俳優、タレントであり、KinKi Kidsのメンバー。本名同じ。
兵庫県芦屋市出身。ジャニーズ事務所所属。血液型はB型。
KinKi Kidsの相方・堂本剛と同姓だが、血縁関係はない。

(出典:Wikipediaより http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

年齢が37歳(2016年現在)なことに驚きました。デビューの時はまだ10代だった気がするのですが、あっという間です。でもアイドルだけあって年齢を感じさせません。
相方が同じ苗字の堂本剛さんなことは誰もが知っていますね。

1979年、堂本家の長男として誕生。体重2900gで、逆子であった。名前の由来は、「”なんでもいちばんになれるように”という願いを込めた。」「父親の一字をもらった」「1月1日の朝6時頃産まれたから、光る一番で」などいろいろあるらしく、本人もはっきりとわかっていない。3つ上に姉がいる。

(出典:Wikipediaより http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

名前の由来は、いくつかありますが何にせよ芸能人感満載の素敵な漢字ですね。
お姉さんがいるとのことで、さぞかし美人な気がします。

小学校6年生の時、少年隊ファンの姉が勝手に郵送した履歴書がジャニーズ事務所の社長ジャニー喜多川の目にとまり、直接電話で当時神戸で行われていた光GENJIのコンサートに招待される。それまでも姉の影響で『PLAYZONE’89 Again』や『PLAYZONE’90 MASK』などのミュージカルは観ていたものの、本人は特に興味が無かった。しかしこのコンサートを観ているうちに「かっこええな、やってみようかな」と思い始め、12歳の時に再び光GENJIのコンサートを横浜アリーナで鑑賞したその場で事務所入りを決める。母親がこの時、社長にたった一言「よろしくお願いします」と言って頭を下げた姿を忘れられないと本人はインタビューで話している。

(出典:Wikipediaより http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

よくある、家族が勝手に履歴書を送ったパターンです。
本人は興味がなかったが、光GENJIのコンサートを見て決めたということは、よっぽどカッコよかったのでしょう。
その決意により今の活躍があるから、本当に人生の分岐点は突然やってくるのだと感じます。

光GENJIのコンサートで初舞台を踏み、その後も主に光GENJIやSMAPのバックダンサーとして踊り続けた。当初から同じ苗字であった剛と2人揃って活動することが多く、「W堂本」「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」などの呼び名を経て1993年4月4日、『キスした?SMAP』にて初めて「Kinki Kids」というグループ名が発表された。

(出典:Wikipediaより http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

カンサイボーヤって、なんだか売れなさそうですよね。
Kinki Kidsで本当に良かった気がします。
その後は、「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』を始め、様々なドラマや映画、舞台で活躍しています。
中でも舞台『SHOCK』シリーズは長年公演しており、チケットは即日完売するほどの人気です。
また、バラエティー番組の司会もおこない番組スタッフや共演者の評価も高いようです。
マルチに活躍されており、本当に才能がある人なんだと実感します。

その風貌からファンやメディアに昔から”王子”と称されることが多く、オリコンの白馬の王子様ランキングで1位になったこともある。同じく王子を自称していた及川光博からも「日本の王子様は光一君、君だけだよ」と言われ、堤幸彦は「王子といえば光一」という発想からドラマ『スシ王子!』の主役に光一を抜擢した。その呼び方は日本にとどまらず、2011年のソロアジアツアーで韓国に行った際は、プロモーションのために出演した音楽番組『M! Countdown』で”Asian Lovely Prince”と紹介された。年齢を重ね、”王様”に変えようとした動きもあるが、その呼び方はいまだ根強い。ちなみに本人は「随分前からネタです」と割り切っている。

(出典:Wikipediaより http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

堂本光一と言えば“王子”と言うイメージが当たり前になっています。
確かに王子っぽい雰囲気でとても爽やかなイメージです。
韓国でもプリンスと言われるくらい浸透しているなんて、相当な定着ぶりです。

王子のハゲ疑惑

そんなマルチな才能の持ち主の王子、堂本光一さんに昔からハゲ疑惑があります。
まさか、アイドルがハゲているなんて信じられませんが、こちらをご覧ください。

1292117187_c928c2f68b

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

前髪があって分かりにくいですが、額が広くM字になっているのが分かりますか?
今よりもかなり若い時だと思いますが、若いころからハゲていたようです。
こちらもご覧ください。

27430137
(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
やはり額は広いですね。疑惑は本当なのでしょうか?
では、時系列で髪型の歴史を振り返りましょう。

10代の頃

images (1).jpg

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
家なき子2の頃です。
やっぱりカッコいいです。制服がまた似合っています!この頃から額は広かったようですね。

CDデビュー当時

images

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
デビューCD『硝子の少年』のジャケットです。
ドラマなどではすでに活躍していましたが、CDデビューは少し遅かったのを記憶しています。
額はやはり広いですね。
ただ、隠すことなく堂々と出しているあたり、あまり気にしていなかった様に感じます。

2000年代前半

images (2).jpg

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
ドラマ『ルーキ!』の頃。この頃も分けた髪型にしてるので気にしていないんですね。
しかし、相変わらずカッコいい!

2000年代後半

images (3).jpg

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
ドラマ『スシ王子』の頃。後に映画になりました。
この頃は前髪を下ろしています。やはり、額の広さが気になりだし、隠しているのでしょうか。

2010年代

bs201003-18_0

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
雑誌の表紙です。
やはり前髪を下ろすのが定着しています。
この頃で31歳位ですが、変わらずカッコいいですねー!

最近

NATS7264NATS7264 (1).jpg

(出典:  http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
一番最近の画像です。やはりもう前髪をあげないのでしょうか?
よほど額の広さを気にしている様子。
それにしても、良い男です。

自毛植毛の真相は?

昔の髪型を振り返ってきましたが、若い頃から額が広く恐らくハゲていたのでしょう。
最近は額を出す髪型にせず下ろしていますが、あの広さ具合の割にあまりハゲが進行してない様に感じますので噂通り自毛植毛の可能性は高いです。
一般の人ですと費用面で躊躇するケースが多いですが、そこはジャニーズの売れっ子アイドルですから費用の心配はしなかったでしょう。
また、失敗されるケースもある植毛ですが、高い費用を払ってでも優秀な医師にお願いした可能性があります。
事務所にしてみれば、それだけ価値のある商品ですから傷がつくようなことはあってはなりません。
特にアイドルは今後も売れ続けていくために、見た目は非常に重要になってきます。
見えないところで苦労をしているなんて、アイドルも大変だなと感じると共に、益々応援したくなりますね。

自毛植毛について

自毛植毛をしたであろう堂本光一さんですが、自毛植毛をご存じない人もいるので、簡単にご説明させて頂きます。

自毛植毛とは?

まず、植毛には大きく分けて「自毛植毛」と「人工植毛」があります。「人工植毛」は人工的に作られた髪を植毛していくものです。
「自毛植毛」は名の通り自分の毛を植毛する医療技術のことで、男性ホルモンの影響を受けにくい後頭部や側頭部から髪を採取して薄毛部分に移植する治療法です。
移植先では環境に左右されずに髪は生え続けるのだそう。
薄毛で悩んでいる人にとっては効果的な治療法です。
術式はいくつかあるようですので、検討中の人は医師と相談して決めましょう。

自毛植毛のメリット・デメリット

すごく画期的な自毛植毛ですが、やはりメリットとデメリットがあります。
まずはメリットから。
① 自分の髪を使用するので拒絶反応がない
人の体は異物が侵入してくると花粉症のアレルギー反応の様に拒絶反応が起こります。
頭皮も同じで人工植毛の様に自分の髪の毛以外のものが入ってくると拒絶反応が起こりますが、自毛植毛は自分の髪を使用しているので拒絶反応はありません。
② 仕上がりが自然

taiken_sb_img26
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

jimou-photo3
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

ehr1
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
自分の髪を植毛しているので生え方や髪質などは施術部位だけ浮いてしまうということなく自然な仕上がりになります。
また、周りの髪と同じく白髪になるので後々も自然な仕上がりが期待できます。
③ メンテナンス費用がかからない
植毛を一度行えば普通の髪と同じ様に洗えますので、薬を塗ったり飲んだりといった特別なメンテナンスは不要です。診療費や薬代などの費用は掛かりません。
④ 高い効果がある
絶対とまでは言い切れませんが、かなり高い確率で頭皮への定着率に成功しています。
他の治療法は個人差があり誰もが薄毛を治療できるわけではありません。
術式によってかなり高い定着率となっていますので薄毛で悩んでいる人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

次にデメリットです。
① 費用が高い
他の治療法に比べ高い効果がある一方で、保険がきかないので費用が安いとは言えません。術式によって費用が違い、かなり高額になる場合があります。医療ローンなどもありますので慎重に検討しましょう。
② 何度か手術を行う
1度の施術で増やせる髪の密度には限界があり、必要な箇所に全て行うためには何度かに分けて行う必要があります。
もし、1度に全てやってしまっても定着率が悪くなり結果的に何度か行う必要が出てくるようです。
③ 傷跡が残る

43
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 

img06_s
(出典: http://mens-ikumou.com/hagesyurui 
植毛する髪を採取し、それを薄い部分に植毛するので最低でも2つの傷跡が残ります。
植毛時の傷跡に関しては2週間から1ヵ月で傷跡が消えていきます。
しかし、髪を採取する際についた傷はメスを使う手術、使わない手術に関係なく傷跡が残ってしまいます。
術式によっては広い範囲に渡って傷跡が残ります。
髪を長めにしていればあまり目立ちませんが、短くすると目立つと思いますので、ヘアスタイルは極端に短くしない方が良いかもしれません。
ただ、年齢を重ねていき全体的に薄毛になった際はどうしても目立ってきます。
傷跡が残るのが絶対に嫌という方は自毛植毛をお勧めしません。
④ 本数制限がある
自分の髪から採取するため必然的に本数に制限が出てきます。
箇所によって生えてる本数も違いますし、全体的に薄毛になっていると採取する髪も少ないですので植毛ができない可能性があります。
クリニックの先生と相談し計画的に行いましょう。

自毛植毛の費用

費用は術式によって変わってきます。正直言って他の薄毛治療などに比べて費用は高くなります。
その代わり効果は抜群に高いです。
お金をかけるだけの価値はあると思います。
代表的な術式別の大まかな費用を記載しますので参考にしてください。

手術法  FUT法  FUE法 ニードル植毛
費用  手術費用20万~

採取面積によって手術費用プラス5~160万円

手術費用20万~

1株1200円前後×植毛株数によって手術費用にプラス

採取面積によって異なります。

3㎠36万円~

上記の費用はおおまかなものとなっております。
クリニックによって料金の設定や推奨する術式も、違いますので気になるクリニックがあれば一度問い合わせしてみてください。

まとめ

今回は堂本光一さんのハゲ疑惑について検証してきました。
昔から額の広かった堂本光一さんですが、薄毛の進行状況から見てもやはり自毛植毛をしたのではないだろうかと思います。
テレビの前では明るく爽やかな笑顔を振りまいていますが、裏ではきっと涙ぐましい努力があるのでしょう。
アイドルというのも楽ではありませんね。
あれだけイケメンで影響力があると、ハゲたことでファンはもちろんファンではない人でもショックを受けそうです。
その点からしても、植毛をしたのであれば正解だった気もします。
お金とほぼ確実な効果を期待する人は植毛を一度検討してみても良いかもしれません。
堂本光一さんにはこれからもマルチな才能を生かし、爽やかな笑顔でテレビに出続けて欲しいです。
そして、『SHOCK』シリーズについて今後も講演し続けて何か記録を作って欲しいものです。
活躍を今後も応援したいと思います。

薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。