植毛

植毛

薄毛が少しずつ進行してきて、育毛剤や食生活改善では対応できなくなってきた時、「植毛」に興味を持ち始める方も多いのではないでしょうか。

しかし植毛と一言に言っても、その種類や価格帯はピンキリであり、自分に合った選択をしなければ、高額なお金も無駄になってしまいます。

若ハゲ脱出の近道は…? チャップアップ

そこで今回は、そんな植毛の基礎知識についてまとめていきます。

植毛とは?

そもそも植毛とは一体なんなのでしょうか。

「植毛」とは、頭皮に毛髪を植え込む施術法で、外科手術を行う医療行為に当たります。

引用:http://mens-skincare-univ.com/article/007018/

植毛は医療行為なんですね。

手術によって行うということで、かなり大掛かりなものであることがわかります。

usuge16
出典:http://illust-hp.com/img/usuge16.png

 

〈ネット上でも植毛を切望する声が多数上がっています〉

脱毛ブーム?ななか植毛したい
髭も生やしたいし、タバコ辞めたくないです

引用:https://twitter.com/no_905/status/728892266090090496

髪の色染めるより、植毛したい今日この頃

引用:https://twitter.com/KanasonChoco/status/727815718096363520

全身の体毛をすべて頭に植毛したい。

引用:https://twitter.com/hage_heityo/status/725333113040035841

 

そんな植毛の実態について詳しくみていきましょう。

 

方法

植毛には大きく分けて2種類の方法があります。

 

「自毛植毛」

about_img_04
出典:http://wellness-clinic.jp/about/index.html

 

皮膚を切って自身の毛髪を、頭皮ごと脱毛箇所に移植させる方法で、自分の後頭部などの髪の毛を移植するのが一般的です。正しく手術が行われ、植毛が成功すれば、一生自分の髪の毛が生えてくるのが最大の特徴です。また、最初の手術費用だけしかかからないので、人工毛のメンテナンスに比べれば費用もかさみません。しかし、植毛した部分が生えそろうまでには少し時間がかかる場合もあります。

 

 

「人工毛植毛」

ba_hair08
出典:http://www.takasu.co.jp/operation/hair/hair_transplant.html

 

全体が薄毛になっている人でも行うことが出来ます。また毛量の調節が自由に出来るので、思い描いているヘアスタイルに近づくことが出来ます。しかし、頭皮に異物を埋め込むので植毛して初めの1年間はかなりの量の髪が抜けるのがデメリットになります。

 

植毛のメリット

まず、どちらの植毛方法でも、薬などを服用したりするよりは早く効果を感じることが出来る、という点が最大のメリットになります。またかつらのように違和感を感じることも少ないようなので、他人の目をあまり気にすることなく生活出来る事も大きな利点になります。

 

植毛デメリット

自分の毛髪を利用した植毛方法など、地肌に実際にメスを入れたりする手法の場合は、外科手術が伴うので値段が高い場合や、痛みを伴う場合があるので多くのかたは“怖い”イメージを持つことがあります。近年では、メスを使わずに頭皮に埋め込む方法を取っているクリニックも多いようです。

費用

植毛手術は病気を治すための手術ではないため健康保険は使えません。また“自由診療”扱いになるのでクリニックによってある程度の差は出てきます。
おおよその相場としては費用 30~150万円になることが多いようです。この中には診察や治療、また場合によっては薬などの植毛手術にかかわる料金が含まれ、全て自己負担となります。あらかじめクリニックに問い合わせて料金を確かめておくことが大切です。

 

治療を受けられる場所

美容皮膚科、美容外科などで受けられることが出来ます。医師の診察、治療が必要となるので、安全で確実な病院選びをすることが大切になります。

 

 

植毛の例

植毛1

(出典:http://www.kamiyutaka.com/entry97.html

植毛2

(出典: http://www.kamiyutaka.com/entry97.html

植毛後の感想

 

_____________________________

植毛の満足度は?

100点満点中85点くらいだと思います。

個人的にはとても満足しておりますが見た目はあまり変わってはいません。(上の写真・画像の施術直後の赤い部分に多少増えた感じです)※もちろん、300グラフトと少ないですしある程度意図的にそのようにしました。

ただ、DHT(AGAの原因物質)の影響を受けにくい後頭部のエリアから移植するので植えた部分は半永久的に生えるようですが、やはりその他の部分は薄毛の進行はあるので結局は薄毛治療(プロペシアやミノキシジル)は今までと変わらず継続的にやっていく必要があります。

そのため、そういう意味も含めて100点満点ではなかったです。(この部分は仕方ないことではありますが)

施術や完成度に関しては満足しています。

デメリット面

比較的簡単だとは言え、やはり手術ですので多少疲れるというか体に負担はかかるとは思いました。(個人差はあると思います)時間の経過とともに治りますが術後しばらくはキズなども痛々しいです。

また、私の場合ですと赤み(ドナー部分)が中々取れなかったり、手術後しばらくは美容室や床屋に行きにくかったため髪の毛の手入れなどは多少苦労しました。

あとは、私の場合はM字のみの施術だったので一般的な費用よりは安くすみましたがそれでもある程度まとまった金額が必要な点も挙げられるかと思います。(費用面)

なお、薄毛の状態によっては一回の手術では密度が足りない場合もありえます。そのため、2回目を検討するとなると費用面、または上記のようなことなどで結構大変だとは個人的には思います。

最後に一言

自毛植毛自体のだいたいの感想としましては上で書いたようなことですが、その他の面としてはクリニックと医師選びには時間をかけるべきだと思います。

私の場合、複数のクリニックに問い合わせたり、ホームページを何度も何度も見たりして数ヶ月かけて決めました。

現在は大手のクリニックであればある程度安心出来ると思いますが、自毛植毛はクリニックの品質(最先端技術含め)やドクターの技術がかなり大きいと思うので、繰り返しになりますが施術するクリニックとドクターに関してはじっくり納得がいくまで時間をかけて探して欲しいと思います。

引用:http://www.hair-muito.com/syokumou-taiken01.html

_____________________________

 

植毛は、リスクや負担が非常に大きいにも関わらず、期待している結果に満たない可能性も高いので、病院やドクター選びは慎重に行わなければなりませんね。

また、植毛を頭全体にやることはできないので、植毛していない部分の薄毛対策は継続しなければならず、結局植毛する前と手間はあまり変わらない、なんてことも起こりうるので注意が必要です。

 

_____________________________

~初植毛の素直な感想~

植毛から1年たって今思うのは「やって良かった」!これに尽きる。

植毛する前は鏡を見る度に落ち込んで胃に穴があきそうだったけど
それがなくなった事が一番大きい。

ただ少し不満なのは密度。さすがに一番クログロしてた髪に戻してくれとは言わないが生え際全開にさらして堂々と歩くには個人的にはもう少し欲しい所。

まあこの辺は個人差あるし、俺は美意識高めだから
普通の人なら満足かも?

なんでも1度に植毛する密度は限られていて2回目とかなら密度アップも可能だそう(ほんとか?)

だから2回目の手術は検討中。
すぐにでもやりたい気持ち反面、またあの痛い麻酔と酷い顔腫れを経験するのは怖いし、このままでも十分ちゃあ十分だからね。

ちなみに手術は大成功で500株の毛は8割、9割定着してる気がします。(体感で)見た目も違和感0で絶対バレない。

仲介してくれたグローバルヘアーさんとモーションクリニック様、
突然変更になった名も知らぬ若い韓国のイケメンな先生

ありがとう。

 

引用:http://ameblo.jp/ricky88888/entry-12008448027.html

_____________________________

 

こちらの方は大成功だったようですね。

相当な痛みや体への負担はあるものの、その後の長い人生、髪を気にすることなく楽しめるようになったことが一番良かったのでしょう。

たまたま相性の良い病院やドクターに出会えたということもあると思いますが、薄毛が辛すぎて人生を楽しめない、という方は、多少のリスクがあっても、挑戦してみる価値はあるのかもしれません。

 

 

一方、こちらの方は植毛の失敗によって、人生が大幅に狂ってしまった方の感想です。

見たくない現実かもしれませんが、こんなリスクがあることも、きちんと知っておかなければなりません。

_____________________________

僕も10年前にAクリでフラップ術をやられてしまいました。

M型に最初は単一で植毛していたのですけどスカスカで…
相談しましたところ

あぁ単一だとね、どうしてもね~ 君にはフラップがいいと思うよ。皆さん自信がでるのでしょうね オールバックにされてますよ

って。

結果最悪になって、社会復帰もできないまま10年になります。
心身症も酷く現在も安定剤は欠かせません。

数年前に勇気を出して美容師さんに話して、なんとか誤魔化せる
ような自然なヘアカットをしてもらってます。

それでも雨に濡れたり風邪がふいたらカツラのような頭です。
手術暦は
美容外科クリニック 単一2回
Aクリニック  フラップ2回1セット
修正2回
Kクリニック  修正1回
計       6回です。

医療植毛技術がどんどん良くなってきてますが病院を間違えたら取り返しつきません。
やはり薄毛を気にする人は繊細な人が多いのかもしれませんし、理想は高いでしょうし、病院でカウンセリングする時はじっくり話してみるべきです。付き添い人などつれていくのもいいかもしれません。

ハゲててもスポーツはできる。
ヘルメットもかぶってバイクも乗れる。
傷がかゆくならない
別に自然だからマリンスポーツもなんだって…

頭は顔と同じ、不自然な手術は危険です。慎重に!

引用:http://hootjo.jugem.jp/?eid=20

_____________________________

 

ハゲてきても、それを受け入れて自分らしく自信をもって人生を楽しめるなら、無理してリスクをとる必要はないのかもしれません。

これだけの危険があるということを認識した上で、しっかりドクターと話し合って決断してください。

自分の身を守るのは、自分なのですから。

悩まないで、まずコレ試して! チャップアップ
薄毛は今日も、明日も、毎日被害が拡大します・・・。
★要注目★
tnm

グズグズ悩むな!今から対策をはじめよう!

若ハゲは、確実に人生を狂わせる病気です。

筆者は高校・大学と遺伝やストレスの抜け毛に悩み続け、結局20代後半まで対策を講じることができませんでした。

AGAクリニックに通うのは平均月2万円はかかるし、恥ずかしいのでとても勇気が要ることです。。。育毛剤なら自宅で1万円もかからずに育毛体験がスタートできるのに、なぜ10年も何もできなかったのか。その間にも毛根は死んでいくのです。手遅れになるのです。

そうなる前に、No1育毛剤、「チャップアップ」をまず3ヶ月試して頭皮の成長を実感してください。グズグズしてる場合ではありません。この少額投資は確実にその後の自分に少なくないリターンが帰ってきます。

はじめての育毛剤には、チャップアップ一択。

様々な調査でランキング1位。いたるところで、生えた!濃くなった!という強烈な成功体験多数の育毛剤。筆者も使ってました。その節は本当にありがとうございました。 チャップアップ btn_isoge_official

もっと詳しく、基礎知識や育毛剤ランキングについてみたい方はこちら>>育毛剤ランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若ハゲ・薄毛対策、手遅れ厳禁です。

コメントを残す

*